14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年11月30日 (水)
■ イモムシハンドブック

イモムシハンドブック 3 巻(文一総合出版)
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.8 1/90 EV0

先週の 23 日のことでしたかね‥久しぶりに Northport mall の本屋でゆったり過ごしていました。時間があまりないときは雑誌コーナーを眺めて終わりになってしまうのですが、新書コーナーとか旅行ガイドコーナーとか、久しぶりにコミックも眺めたり、専門書コーナーにも行ってみたり‥。そんな感じでずっとご無沙汰していたアウトドア系書籍のコーナーにも行ってみたのですが、そこでグッと来るタイトルが目に刺さりました。それが写真のイモムシハンドブック‥です。

私、子供の頃には伯母から 「虫博士」 と呼ばれるほどに虫大好き少年だったのです。子供用図鑑で圧倒的にボロボロになっていたのが虫の巻でしたし。でも、そんな虫好きであっても大好きなのはクワガタ系を頂点とする甲虫であり、しかも成虫です。正直言うと、イモムシのような体が柔らかい連中は得意ではありませんし、ましてや毛の生えた連中は一番苦手なほうかもしれません。しかし、彼らの動作は比較的ゆっくりですから見ている分には平和です。

そこへもって、成虫よりも多彩な容姿や色合い。キモチワルイんだけどキレイ‥そんな相反する感情が同居するのがイモムシの面白さではないのかしら?と、この小さな図鑑を見て思いました。何はともあれ写真が美しい。へ~、こんな本もあるのね‥と思ったのですが、後で調べてみると 3 巻も出ているのだとか。日本にはどれだけ奇抜なヤツがいるの?ということだけを見るのも面白そう‥ということで、3 巻セットで大人買いしてしまいました(笑)。イモムシ‥ちょっと面白いかも。

2016年11月29日 (火)
■ あと、3 日

自転車通勤中
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/68 EV-0.3

今日は昨日と違って雨が降るような時間帯がゼロなようで、迷うことなく自転車通勤を選択です。週の始めから 2 日連続で自転車通勤ができると、「今週はとりあえずノルマを達成したかな」 などと思ってしまうわけですが、1 年の 52 週全てで 2 日ずつ自転車通勤ができれば、それだけで年間 104 日になるわけで、現実はもっと厳しいことが分かるというものです。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 66 日目、走行距離は 1980km (通算 137 日目、4110km) になりました。

今週のノルマは達成したからいいか‥ということではありませんが、今日の時点の天気予報でも木曜日は雨です。それに木曜日は既に 12 月‥。明日は特に何もなければ自宅勤務ですので、11 月の自転車通勤チャンスは今日が最後ということになります。つまり、12 月に入って 3 日間自転車通勤できれば昨年と同等。何とか到達しそうな気もするし、天気に邪魔されて昨年に届かない気もするし‥。来週、今年最後の札幌出張を予定しているもので、余計に厳しいのですよね。

しかも、23 日の祝日以降は年末休暇にしちゃおうと狙っているわけなので、12 月は実質的に 3 週間しかない上にそのうちの 1 週間が出張で不在。結局、2 週間で 3 日自転車通勤できなければ昨年に負けてしまうわけです。ううむ~、天気次第、忘年会次第ではありますが、ホントのホントに微妙な数字だという気がしてきました。もちろん現時点では昨年実績を上回ることを目標にしているわけですが、うまく行って昨年と同等‥という結果になる気がしてきました。

2016年11月28日 (月)
■ 冬スタイル

自転車通勤中
RICOH GX200 28mm ISO77 F4.8 1/32 EV-0.3

先々週は、何だかんだ言って週 3 日自転車通勤ができてよかったと思ってましたが、その反動(?)なのか先週は 1 日も自転車通勤できませんでした。今年の自転車通勤日数をせめて昨年と同じレベルに維持したいと思っているので、そのためには年末までにあと 5 日自転車通勤せねばなりません。ひと月あれば 5 日くらいは行きそうですが年末になると‥色々とね。今日はその 5 日のうちの貴重な 1 日。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 65 日目、走行距離は 1950km (通算 136 日目、4080km) になりました。

昨日の夜から今日の朝にかけて雨が降っていたようです。なので、家を出る時間の道路はまだまだ濡れている感じでした。今日は晴れてくるというので、路面が濡れていてもゆっくり走ればいいや‥ということで自転車通勤を選択したわけです。ただ、ユルユルと走ると体温の上昇も少な目になりますし、体が冷えたら嫌ですよね‥お腹壊しちゃうかもしれないし。そもそも、12 月も目の前なのだから、自転車通勤もそろそろ冬スタイルでいいでしょう。というわけで、自転車通勤も今日から冬スタイルになりました。

冬スタイルとは言ってもダウンジャケットのようなものを着るわけではなく、やや薄手のアウターを一枚羽織っている程度のものです。ある程度は風を通しますので本当に寒い時期だと暖かいどころか寒いアウターですが、自転車にとってはこの程度でも十分かと思います(バッグにはもう一枚入れてますが)。ユルユル走るから下手すると寒いだろう‥なんて思っていたのですが、駐輪場に着いたころには額から汗が滴り落ちるほど‥。ん~、ユルユルとは言ってもそれなりの運動にはなるんですね。

2016年11月27日 (日)
■ ヌーハラ

ラーメン小アブラカラメ@二郎中山駅前店
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/10 EV0

最近、Twitter 界隈で 「ヌーハラ」 なる言葉を目にするようになって 「一体、ヌーハラって何者?」 と思ってました。で、そのヌーハラは 「ヌードル・ハラスメント」 の略だそうで、「麺類を食べるときにズルズルいわせる」 のは音を立てて食べることが下品とされて育った国の方々に対して失礼だから 「音を立てないように食べるべき」 なんていう変な話にまで発展しているのだとか‥。いやはや、忖度ここに極まれり‥という感じのアホな話だなぁと感じますね。

まぁ、この件に関しては 「何バカなことを言っちゃってるの?」 という意見が多いようですので、あまり変な方向には行かないとは思いますが、世の中には変なことを思いつく人がいるものだ‥ということをこの一件で改めて感じました。とはいえ、ズルズル音を心地よくないと思っている日本人も一定数以上いるということですよね。あくまでも音という点で言えば、口を閉じずにクチャクチャ音をさせて食べる人が近くにいたら私も不愉快に感じたりしますし‥。

極端なことになればなるほど、「あなたにとっての常識」 と 「私にとっての非常識」 のブツかり合いになってしまうわけで、そうなると最早何が何だか‥という状況になってきますね。で、そういったカオスな状況にあればあるほど 「自分の常識を他人に押し付けない」 という態度が求められるのかもしれませんし、それが俗に言う 「多様性を認める」 社会の行きつく先なのかもしれません。というわけで、ラーメン食うのに音立てようが立てまいがオッケー‥ということで行きましょう!

2016年11月26日 (土)
■ 防災訓練

今日の晩ごはん
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/26 EV-0.3

今日は自治会の防災訓練の日。一年前にやった‥というか、ここ数年自治会の活動にタッチしている者から言わせてもらえば、毎年実施している防災訓練は毎年多くの発見がありますね‥。その前に、私もそうですがサラリーマンの方々は職場で実施される防災訓練・避難訓練などに参加 「させられた」 経験があると思います。防災訓練に参加させられるほうの人間にとっては、「え~、こんなのイザとなったら何とかなるよ」 といった感想を持ってしまうような訓練かもしれません。

しかし‥実際のところはイザとなったら何が何だか全く分からないということになってしまうのが人間なのだと思います。だからこそ、繰り返し繰り返し練習することで体に染みつかせるということが訓練の目的なのだということが最近になって少しずつ分かってきたように思います。また、繰り返しとは言っても一年経てば新しい知識も増えて 「こういうことにも注意しなければならない」 となるので、繰り返しとは言っても実は少しずつ違うことをやっていたりもします。

先日も比較的大きな地震がありましたけど、大きな災害の中で一番近くにあるのが地震だと思います(横浜の話)。しかし、地震と一口に言っても起きてみないことにはどうなるかは分かりません。過去の地震の教訓を学びつつ、いざ起きたときにいかにうまく対処できるかを今のうちから色々とイメージしておきたいものです。まずは生き延びることが大事ですけどね‥。ということで今日はいつになくちょっと真面目なお話でした。写真は単に今日の晩ごはん‥です(笑)。

2016年11月25日 (金)
■ 違い過ぎる!?

違い過ぎる‥
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/64 EV-0.3

私のようなおじさんが生まれて初めての 11 月の降雪‥いや、ホント‥昨日はどうしようかというくらい寒くて毛布にくるまりながら自宅で仕事してました。その 1 日後、朝から陽射しがあっていい天気です。リビングで仕事をしている午前中は背中から陽射しを浴びる感じになるのですが、暖かいを通り越して 「暑いじゃないか!」 というほどでした。いやホント‥1 日違うだけでこれだけ違うのって止めて欲しいのですが、、今日がおかしいわけではなくて昨日が変過ぎたのですよね‥。

それでも昨日と今日の最高気温は 5 度程度しか違わないのです。5 度も違えばかなり違うわけですが、体感的にはもっと違いがあった感じなんですよね‥。とりあえず、5 度違えば雪はさっさと解けてしまうわけでして、昼ごはんを食べに行くときに昨日と同じ感じのアングルで撮ってみた今日の写真‥とても同じ場所とは思えないほどの違いです。でも見ていただければわかるとおりで、まぎれもなく同じ場所の写真なんですよね。しかも、季節違いなどではなくて 1 日違い‥。

写真で見ても一瞬 「どこが同じなのー?」 と思ってしまう感じですが、樹々の感じなども見ていただければ同じ場所であることが分かるかと思います。当然ですが、今の時期に見合う写真は今日の写真。そう‥こちらの写真のほうが初冬の横浜の雰囲気が出ているかと思います。昨日の雪景色がいつもの景色とは違い過ぎるわけでして、そう考えてみると一度も見たことのない 54 年ぶりの 11 月の降雪というのは非常に貴重だったのかも。あ、いや‥貴重なままでいいですからね。

2016年11月24日 (木)
■ 54 年!

11 月の雪
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/270 EV-0.3

朝方になっても雨が当たる音が聞こえていたので、「予想したほどには寒くならずに雨で済んだのね‥」 なんて思っていたのですが、朝起きて外をみてびっくり‥結構本格的に雪が降っているではありませんか。雪がちらつくかもしれない‥なんていうレベルの予報ではなかったから、降って当たり前なのかもしれませんね。当然ですが自転車通勤は無理‥それどころか交通機関にも悪い影響が出そうなくらいの降り方です。今日は自宅勤務に切り替えてしまおう‥そう決めました。

ニュースによると、東京や横浜で 11 月に雪が降ったのは 1962 年以来の何と 54 年ぶりのことになるのだとか。今日は東京都心でも積雪したそうですが、東京都心の積雪に至っては統計が残っている 1875 年以降で初めてのことだそうです。気象庁の過去データを見てみたところ、11 月 22 日から 23 日にかけて雪が降った‥という感じみたいですが、当時の横浜の積雪量についてはよく分かりませんでした。まぁ、横浜の記録は横浜地方気象台のものですから、うちの近所とは少し違うでしょうけど。

雪は夕方まで強くなったり弱くなったりしながら降り続きましたが、地面の冷え方がもう一歩だったせいか道路に雪が積もるまでには至らずに済みました。写真のように公園の草地を多少白くしたのと、家の屋根に薄っすらと積もった程度で終わったのは幸いです。夏が暑い年は冬が寒い‥みたいなことをよく聞く気がするのですが、ということは今シーズンは横浜あたりでも結構雪が降ったりするんでしょうかね。昨シーズンはあまり活躍できなかった冬タイヤが今シーズンは大活躍‥ということかしら。