14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年03月21日 (火)
■ 春雨じゃ、濡れて参ろう

雨のコブシ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/58 EV-0.3

「月様、雨が‥」 「春雨じゃ、濡れて参ろう」 何とも有名な台詞だということで、私ですら聞いたことがあるくらいです。月形半平太なる映画の有名な一場面だそうですが、もちろん観たことありません。Wiki の歴史なんかを見ると、こりゃどうみても私の親世代あたりの世代の話なんでしょうなぁ‥。さて今日は一日天気が悪いということで残念ながら自転車通勤はお休みです。駅までの道すがら、「そういえば今年は 1 枚も撮ってない」 ということに気付いたコブシの写真をパチリ。春雨とはいえ雨に濡れてちょっと寒そうですね。

映画の中では 「春の雨だし、少しくらい濡れてもいいんじゃね‥」 という感じだとしても、実際にはそういう人は少ないですよね。むしろ逆に 「もうすっかり止んでんじゃね?」 とか、「え?なに?雨降ってんの?」 と思うくらいのタイミングで傘を差している人は多いように思います。私が子供の頃‥というのは昭和 40 年代から 50 年代にかけての頃ですから、40 年以上も前のことになりますが、「雨に濡れるとハゲる」 みたいなことが言われてましたけど、まさか今でもそんなことが言われていたりするんですかねぇ‥。

私は基本的に傘を差すのが嫌いなので、できる限り傘を差さずに済ませたい‥といつも思ってます。今はこの後の雨の降り方の予想がしやすかったりしますので、場合によっては行動時間をそれに合わせたり。降り方が大したことなければ傘なんて差さない‥というのが一番ですけどね。一番いいのは 「雨が降ってるから出歩かない‥」 というやつですが、みなさん忙しいからさすがにそれは無理でしょうかね(笑)。とりあえず、雨にちょっとあたったからといってハゲたりすることはないと思いますよ。私、ハゲてませんから‥。

2017年02月20日 (月)
■ 花粉症って何だっけ?

ハンノキの雄花
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/450 EV-0.3

横浜あたりでは冬の間はカラカラに乾燥した気候が続きますが、冬が終わって春になると周期的に雨が降るようになります。だから、天気予報に雨マークを見るようになると 「春が来たなぁ」 と感じるのですよね。今週は今日と木曜日に雨マーク‥。暖かくなってくるのはいいのですが、雨が降ると自転車通勤ができないのが難点です。今日の朝はこんなに天気がよいのに会社から帰る頃にしっかりと雨が降るらしいので、残念ながら通勤は電車に乗って‥です。

写真はセンター北駅に向かう緑道にあるハンノキの雄花。葉が出る前に花が咲くというところは梅や桜などと一緒ですが(というか、基本的にそういうのが多い?)枝と同じような色彩の何とも地味な花ですから 「ハンノキの花が咲いた~!」 なんて思う人は滅多にいないでしょうね。ちなみにこの雄花‥花は開ききっちゃって花粉が飛び終わった後だと思いますが、ということはもう少し前から咲いていたのでしょう。さすがに気づかなかった。

さて‥花粉といえばスギ花粉を思い浮かべる人が多いと思いますが、花粉症の原因となるために嫌われているものですよね。私もかつては毎年春になると花粉症の症状が出て辛かったのですが、今はすっかり治ってしまいました。飲み薬はおろか最後まで手放せなかった点眼薬(インタール)も全く使っていません。「今日は花粉が多いなぁ」 などということも全く感じなくなってしまい、花粉症って何だっけ?という始末。歳とって花粉に対する感度も鈍っただけかもしれませんけど。

2017年02月17日 (金)
■ 春一番

くさぶえのみちにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/450 EV-0.3

昨年の春一番は 2 月 14 日だったのに今年の 2 月 14 日は北風びゅーびゅーで寒いじゃん‥なんてことを 3 日前に書いたばかりですが、3 日後の今日は関東地方と北陸地方で春一番が吹いたとのこと。当たり前ですが昨年より 3 日遅い春一番ということになります。それでも横浜の最高気温は摂氏 18.7 度だったということで、20 度を超えた昨年ほどには気温が上がらなかったという感じでしょうか‥。いやいや、その程度の差ならきっと分かりませんよね。

春一番が吹いたことで、いよいよ本格的に春がやって来るのだなぁ‥という感じがします。春一番とは逆に冬の到来を感じるのは木枯らし一号だったりするわけですが、昨年の関東地方(東京)の木枯らし一号は 11 月 9 日だったようです。木枯らし一号から春一番までおよそ 3 ヶ月‥一年の四等分が春夏秋冬だとすれば、それぞれ 3 ヶ月ほどですから木枯らし一号から春一番までが冬だ‥という大雑把な分け方も意外といい感じの捉え方なのかもしれません。

ちなみに‥春一番だー!と騒いでいたら、札幌出身のオネーサマが 「札幌じゃそんなことは言わねー」 ということを言ってましたけど、それって土地によって季節の変わり目として注目する事象が違うだけじゃないのかなぁ‥なんて思いました。北海道では春一番などと言わない代わりに 「雨一番」 (立春後の雪やみぞれなどが混ざらない雨)と言ったりするそうですし、木枯らし一号が冬の始まりではなくても 「雪虫飛んだ!」 で冬の訪れを意識するわけでしょう?

2017年02月09日 (木)
■ 寒いの苦手‥かも

寒いけどストーブ点けず
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/34 EV-0.3

今日の天気予報は雪‥。雪が降る中を自転車通勤するのはさすがに無理なので水曜日と木曜日を入れ替えてしまえ‥ということで、昨日出社して今日を自宅勤務にしたというのは昨日も書いたとおり。というわけで今日と明日は連続自宅勤務です。予報では午後に雪が降るということなのですが、雪が降るというだけあって午前中から寒いです。晴れていれば陽射しが届いてポカポカのリビングも、とても同じ場所とは思えないくらいに寒いです‥。

それでもって自宅勤務となると体を動かすことがないので体がさらに寒くなるという悪循環。午後からは予報どおり雪がちらつき始めましたが、時々 「吹雪じゃん!」 というくらいの強い降りになってました。幸い雪が積もるほどには降らなかったので、小さな子供たちはがっかりだったかもしれないけど‥。寒い寒いといいつつストーブは点けずに毛布にくるまって自己暖房(?)で仕事してます。やはり夏生まれの私は寒いのが苦手なのかもしれません。

2017年02月01日 (水)
■ 昼‥のびた?

くさぶえのみちにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/400 EV-0.3

昨日は夕方東京に出掛けるために火曜日にしては珍しく自宅勤務の日にしてしまったのですが、今日も昨日に引き続き自宅勤務の日です。昨日で 1 月が終わってしまい、今日から 2 月です。2017 年も 12 分の 1 が終了してしまったということですよ‥も~、早すぎますよ。今年は年明け早々‥というか、年末近くから気の休まらない締め切りが短い仕事が続いており、時間が経つのが早い‥というのは本当に気分的によくないわけです。できることなら時間が止まって欲しいくらい‥。

ま、それは無理ですし時間が止まったら自分の作業の進みも止まるから、止まろうと進もうと実は同じわけでして‥。それならさっさと嫌なことは終わってもらったほうが幸せというもの‥でしょうかね。さて、2 月になったからというわけでもないでしょうけど、昼間の陽射しはいい感じになってきたのではないでしょうか。1 月始めの朝が一番遅かった頃に比べても日の出は 10 分ほど早くなりましたし、日の入は 30 分近くも遅くなってますからね‥昼がのびたことを実感できるわけですね。

2017年01月27日 (金)
■ 春一番未遂

風の強そうな雲
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F3.6 1/850 EV-0.3

毎週金曜日は基本的に自宅勤務にしていますが、今日は会社に行く用事ができたので出社することになりました。数日前の天気予報では今日は天候が崩れるという感じでしたし、朝のうちはどんよりとしたいかにも雨が降ってきそうな空模様。しかし、天気は回復基調にあるということで午後は晴れるのだとか‥よって昨日に引き続き迷わずに自転車通勤を選択。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 11 日目、走行距離は 330km (通算 152 日目、4560km) になりました。

今日はとにかく風が強いという予報でしたが、これは予報どおりになりました‥。横浜地方気象台の記録では、最高気温が摂氏 15.6 度、最大風速が南西の風で 13.6 m/s だったそうで‥気温や風速から言えば春一番の資格ありだったわけですが、春一番と認められるには 「立春から春分の日の前日まで」 というのが大事な条件とのこと。2017 年の立春は 2 月 4 日だそうですから、惜しいところで春一番になりそこねた‥というところですね。さしずめ春一番未遂といったところでしょうか。

春一番未遂なわけですから、風はもちろん南寄りの風。それでも朝の通勤時間はそこまで強い感じではなかったので、自転車に乗るのが辛いと感じるほどではなかったです。でも昼頃の風の強さはかなりのものだったので、帰り時間は自転車に乗りにくそうだ‥と身構えていたのです。しかし、帰りの時間には風もほとんど収まって楽ちんだったのは幸いでした。やはり、自転車にとって最大の敵は風ですので、春一番だろうが春一番未遂だろうが‥吹かないでくれるのがありがたいわけです。

2017年01月13日 (金)
■ 寒い?暖かい?

夕日に照らされる雲
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F4.2 1/200 EV-0.3

昨年の 11 月 24 日に 54 年ぶり(ということはオジサンの私にとっても生まれて初めて)という降雪があったので、2016-2017 の冬シーズンは結構寒くなるのかな‥なんて思っていました。54 年ぶり‥というのはなかなかにセンセーショナルな感じでしたが、その後は特に寒い話題が続くわけでもなく、年末年始は暖かかったのではないかと思います。とはいえ、12 月 30 日に横浜に帰ってくるまでは山陽・山陰を旅していたので横浜の気候を肌で感じていたわけではないのですが‥。

それでも 3 が日はお天気もよくて暖かかったですし、仕事が始まってからもあまり寒いと思うことがありません。スノボをやる会社の若者に聞いても結局大して降ってないという感じですし、11 月に期待したような寒さにはなっていない感じがしますね。冬が暖かいのはそれはそれで助かるのですが、雪の地方に行っても雪景色がイマイチ‥なのが寂しかったり。雪国の人々も日々の生活には雪が無いほうが楽なんでしょうけど、農作物などのことも考慮に入れるとどうなんでしょうね?

この後、寒くなってくるのか?暖かいまま終わっちゃうのか?どっちなんでしょうね。週末は寒気が流れ込んできて横浜あたりも寒くなったりするらしいのですが‥。今日の写真はわが家のリビングから見た日の入時間頃の風景。遠くの雲が寒そうに見えるのだけれども、寒気の流れ込みに伴う雲なのでしょうか‥。まさか降ってないとは思いますが、雪を降らせるような雲ってこんな感じに見えることが多い気がします。暖かすぎず寒すぎず‥でも冬らしく、、がいいのだけれどもなぁ。