14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2020年02月17日 (月)
■ 凍らない

徳生公園
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/150 EV-0.3

写真は昨日のものです‥。昨日は雨降りな一日でしたけど、気温はやや高め。今日に至っては 「え?今って 2 月だよね」 と聞き直さねばいけないかと思うほどの季節外れというか‥。徳生公園の池も、さすがに真冬になると氷が張っていたと思いますし、寒い年だったりすると全面結氷まであと一歩、、くらいの年もあったと思うのですが‥。今シーズンはそんなこともなく、たとえ少しでも氷が張っているところを見たことが無い気がします。このまま暖かくなってしまうのですかねぇ。

2020年01月28日 (火)
■ 靴底に穴‥

穴あき KEEN JASPER
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/9 EV-0.3

南関東の冬らしからぬ雨降りの天気が多いよな~、、というのが今シーズンの印象です。たいていは私がそう思い込んでいるだけ‥ということだと思いたいのですが、あんまり寒くならないしスキー場に雪は降らないし、ということで全くの外れでも無い気はします。そんなこんなで、雨がよく降っている気がするのですが、雨が降っていることを痛感する事態になってしまいました。いつも履いている KEEN JASPER に、小さなものなのですが踵のところに穴が開いてしまって‥冷たいです。

2020年01月20日 (月)
■ 霜柱は‥

霜柱
FUJIFILM XQ2 25mm ISO160 F3.6 1/30 EV-0.3

今年の冬は寒いと感じることが無いよなぁ、スキー場にもぜんぜん雪降ってないしなぁ、ゲレンデだけでもいいから雪いっぱい降って欲しいよなぁ‥と思うわけです。今日の横浜は久しぶりにいい天気になった感じがする‥だから公園の池もちょっと冷たそうだし、霜が降りて公園自体が白っぽくなってるよな‥そんな風に感じました。徳生公園の池も以前は全部凍るほどになったこともあるのに、今年はわずかな氷が張る気配もないなという感じですが‥。それでも公園の草地が霜で白っぽくなっているので公園に降りてみたら‥霜柱がしっかり立ってました。でもこれって、それほど寒くない証拠なのですよね。

2019年11月25日 (月)
■ 晩秋

徳生公園
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/70 EV-0.3

今週末で 11 月が終わりなんですねぇ。例年、12 月になると何ともバタバタと慌ただしく過ぎてしまいますし、師走というのも 「忙しい」 という意味を持っているとか何とか言いますけど、とにかく 12 月はあっという間に過ぎてしまう感じです。でもそれって、12 月になるとみんな忘年会ばっかりやってるから忙しいんじゃないの?、、という珍説は私が言ってるだけですけど、来月は忘年会目白押しなんだよなぁ‥。さて、11 月もいよいよ終わりが見えてきて、徳生公園の風景も晩秋感がだいぶ出てきました。雪国ではないので横浜はモノクロの世界になることはありませんが、落葉樹の葉が完全に落ちると全体的に地味な感じの風景にはなりますね。この冬は暖冬傾向らしいですが、スキー場にはどうなるかしら。

2019年11月22日 (金)
■ 寒すぎる休日

とんがらし麺 うま辛酸辣湯麺
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F1.8 1/30 EV-0.3

今日は有給休暇。これから年末にかけて週休 3 日の週も何回かあるにはあるのですが、本当に休めるかどうかは微妙‥。というのは、今日は一日中天気が悪かったもので自宅に籠りきりだったのですが、結局、朝から晩まで仕事してしまったので(笑)。誰でもそうだと思うのですが、片付けなければならない仕事なんて山のようにあるわけですよ。単に今やらなくても済むものを次々と先送りしているだけですからね。だもので、ちょっと仕事を始めてしまうとズルズルと終わりのない泥沼にはまってしまうわけでして‥。それもこれも、今日は最高気温が摂氏 11.5 度と寒い日でしたし、何よりずっと雨降りで外に出る気が一切起きず‥の一日だったから。だもので、今日の昼メシは買い置きしてあったこんなので終了なのでした。

2019年11月15日 (金)
■ 日暮れが早い

日の入後の薄明
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/15 EV-0.3

11 月も半分が過ぎて、2019 年も終わり感がだいぶ強くなってきた気がします。年末が近づいてきて、日が暮れるのも随分と早くなったよなぁ‥という感じがしますよね。この写真を撮ったのは 16 時 59 分なのですが、すっかり日が暮れて暗くなった感があります。昼の時間が一番短いのは冬至の日ですけど、日の入が一番早いのはそれよりも少し早くて 12 月の最初のほうなんですよね。今日の日の入は 16 時 35 分なのですが、一番早くなるのは 12 月 5 日と 6 日の16 時 28 分。もうちょい早くなるとはいえ、今はもう一年のうちで一番日の入が早い時期なんですよねぇ。寒くなるのはさらに先とはいえ、昼間の時間が短くなるのはあと少しの間の辛抱‥そう思うと希望が持てますよね。夜も好きですけど、明るい時間が長いほうがやっぱり楽しいですしね。

2019年11月07日 (木)
■ 秋の雲

秋の雲 border=
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F4.5 1/640 EV-0.3

私が 10 月でイメージするのは 「青空」 なのですが、先月は曇り空や雨が優勢だった気ががします。11 月になってようやく私の 10 月のイメージに合う日が多くなった気がしますが、私がズレているのか季節がズレているのか‥。天気がよいので放射冷却が‥などというわけでもないでしょうけど、全体的に気温も下がってきたような‥。おニューのスキー板も手に入れたし、後はスキーシーズンを待つのみ‥で、それにはもっと寒くなってもらわないと。。というのもあるにはあるのですが、暑い暑いと言いながら自転車に乗れなくなったのが寂しくもあり。欲張って中途半端になっても困るので、一気に寒くなってもらいましょうかね。それにしても今日の雲は 「秋の雲だよな~」 という感じの繊細さ。春でも夏でも、ましてや冬でもない感じです。