14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年08月16日 (日)
■ 【骨折 469日目】墜落事故現場

墜落事故現場
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/3 EV-0.3

469 日目っていうのは今日のことなのですが、写真は私の誕生日にあたる 13 日に撮ったものですから 3 日前のことになります。つまり、3 日前であれば 466 日目ってことになりますかね。踵骨骨折の話題も新しいことは何もありませんけども、行きつけのキャンプ場に行くたびに「ここから落ちたのね~」と感慨深くなってしまうので、年に 1 度くらいは話題に上がるかもしれません。

今回は橋の下の河原に降りて「確かここにブツかったはず‥」という場所を撮ってきました。それが写真中央にある水面から出ている大き目の石です。ここに踵から落ちてしまった‥という感じだったと思うのです。しかし、少しでもズレていれば踵では済まないわけで、頭でもブツけていた日にはここで死んでたのかも‥と思うわけです。そう考えると悪運が強いといいますか‥。

で、踵骨骨折のほうは受傷から 15 ヶ月以上が経過しましたので、普段の生活はほぼ困っていません。もっとも先日の乗り過ごし事件のときのように普段は歩くことのない距離を歩いたりすると何となく足首近辺が痛くなったりするとは思います。あとは若干浮腫みが残っているとか、筋が伸ばしにくく感じるときがあるとか‥ちょっとした違いはありますが一般的には完治と言うのだと思います。

2015年07月29日 (水)
■ 【骨折 451日目】ココどこ?

渋谷にて
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/18 EV-0.3

今日はかつて仕事でご一緒した同業他社の方々との飲み会です。年に二回ほど実施している飲み会の番外編ということで、参加メンバーを絞ってディープな会話をしましょうということで集まりました。場所は渋谷宮益坂。会話は大いに盛り上がり、飲みペースも進んでメッチャいい調子になりました。解散後‥しっかりと家に帰るために立って帰るはずがいつの間にか着席。気がついたときには駅係員に起こされるという最悪のパターン。

あー、やっちまった!初めて見る景色に冷静になれというのは無理なわけですが、ここはどうも和光市というところらしい。そういえば東急東横線が東武と直通になってからよく見かけるようになった駅名だっけ。いったいどれだけ寝てるんだよと思ったところで後の祭り。時間的にそれなりの睡眠はとったし、酔いも醒めてきている感じ。これはもう歩くしかないと思い、まずは目に付いた松屋でカロリー補給です。では歩きましょう!

とりあえず電車に沿って歩き始め、成増のあたりで気づきました。あ!池袋目指してどうすんの?南下すりゃいいじゃん‥。ということで、笹目通りをとにかく南下。ヒッチハイクでもしてみるか?とも思いましたが、自分への戒めのために歩きます‥って単に歩くのが好きというだけですが。とはいえ一人夜間ハイクは話相手もいないのであまり面白いものではありません。結局、14km 弱歩いたところでギブアップ‥。

というか、よく考えたら仕事があるわけで‥。4 時 38 分発の渋谷行き京王井の頭線に高井戸から乗車。一旦帰宅して着替えて東京出社。も~、一体何やってんでしょう‥。それはそうと今日はなかなか足に馴染まない KEEN JASPER premium を履いていたこともあり、外踝側に若干の痛みが出てしまった感じです。歩きはもう全然オッケーと思っていましたが、長距離とか高負荷に耐えられるまでには回復してないということね‥。

2015年06月27日 (土)
■ 【骨折 419日目】鍛えなきゃ‥

SCARPA VISION
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.8 1/30 EV-0.3

久しぶりの骨折日記。とはいっても足の状況が何か劇的に変わったというわけではなく、相変わらずです。痛みというほどのものは基本的に無くなったと言ってよいと思うのですが、朝起きたときとか、オフィスで長時間座った後など「足首が長時間動いていない」という状況の後は踝の後ろ側にある腓骨筋の腱鞘になるんですかね?‥その辺りが固まってしまったような感じになります。なので、朝起きた後などはスタスタ歩きづらい。膝から下側の筋肉群‥特に踝から下側の筋肉群は数も多くて複雑ですから、まだまだバランスが取れてないのかなぁという感じです。

だいぶスッキリとはしてきましたけど、左足は若干浮腫み気味な感じというか浮腫みやすいというか‥右足と全く同じようになったとは言い難いですね。それでも日常生活への支障のようなものは基本的にはありません。時々左足をかばったような歩き方になってしまう場合もありますが、歩くスピードも元どおりですし、電車が来たので急いで走る‥なんていうのも普通にできています。でも、日常生活レベルが普通にこなせているだけでは鍛えているというレベルには程遠いので、そろそろ鍛えるということをやらねばいけないかなぁと思っているところです。

松葉杖生活のときに直ったらやりたいなーと思っていたトレランもそそられるのですが、元々自分の脚で走るのは好きではありませんから敷居がちょっと高い。山登りもいいんですけど、靴買わなきゃいけないのでトレランと同様にちょびっと敷居が高い‥。モーターサイクルのブーツも買わなきゃいけないのに全部靴が必要じゃないですか!と、ここで‥買ったはいいけど 1 回しか使っていないクライミングシューズのことを思い出して履いてみました。ん~、元々足を無理やり入れるようなキツい靴なので、左足はさらにキツいですね。スグに脱ぎたくなりそう‥。

でもさ‥横浜だったら会社帰りに B-PUMP2 に寄ることも可能だし、Northport mall のピナクルロックジムなら帰りがさらに楽。ボルダリングおもしれー!と、衝動買いした SCARPA VISON を全然使っていないという後ろめたさがずっとありましたし、食生活の改善(?)のおかげで体重も落とせて少しは軽くなったわけだから、ボルダリングはアリですよね。日常生活レベルまでの復活で満足してたらダメですから、さらに上を目指す体を鍛えることの一環としてチョー久しぶりボルダリングに行ってみようかしら。イチからやり直しってことで。

2015年05月04日 (月)
■ 【骨折 365 日目】元通り‥?

串揚げ準備中
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/73 EV-0.3

人生初の骨折をしたのが 2014 年の GW のこと。骨折した翌日を 1 日目と数えていたので、受傷した昨年の今日‥つまり 5 月 4 日が 365 日目ということになります。一年経ってやっと元に戻った感じがする‥骨折の先輩方が揃って言っていたことを私もやっと実感できるようになってきました。朝起きたときに足が浮腫み気味だったり、時々痛いなぁと感じることもありますが、ほぼ以前の感じに戻ったと言ってよいと思います。少なくとも二ヶ月前の感覚はありません。

というわけで、妙に感慨深いものがある今年のキャンプではありますが、今年は笑うしかない怪我も無く 3 日目に突入しました。初日、2 日目と‥ハイペースで飲みまくった結果、誰よりも先に寝てしまうという健康的な(?)生活を送ったせいで、二日酔いで気分が悪いなどということとも無縁で楽しく飲み食いしています。さて、3 日目の今日の主役は串揚げです。昨日の天ぷらもキャンプでは久しぶりでしたが、串揚げも久しぶりになるメニューです。

串揚げ調理中
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/760 EV-0.3

今回の串揚げは豚肉、鶏肉、野菜など‥鶏ササミを大葉と一緒に巻いて梅肉ソースで食べる和風な感じのやつが一番旨かったですかねぇ。今回のキャンプ日程では唯一雨天になるという予報だった今日ですが、夜になるまではそれなりに日も出たりして暖かくてよい日でした。夜になって少しだけ雨が降ったりしましたが、外にずっといても大丈夫な程度の霧雨でしたのでずっと晴れていたと言ってもいいくらい。飲みすぎによる早々の沈没も無く、楽しめた一日でした。

2015年03月05日 (木)
■ 【骨折 305 日目】 痛み

くさぶえのみち
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/290 EV-0.3

今日は一昨日に引き続き飲み会があるので天気がよいのに電車で出社です。ということで、今日も緑道を通って散歩を兼ねて駅まで向かいます。さて、歩きにしろ自転車にしろ足を使うわけですが、久しぶりに骨折後の話題などを‥。昨年の GW に左の踵骨を骨折して今日で 305 日目です。今年の GW まで 2 ヶ月ほどなので、ちょうど 10 ヶ月が経過したところ‥という感じですね。

踵骨骨折の先輩方の経験談によれば、だいたいの方が「1 年が経過すると骨折前と変わらない感じになる」ということです。私の場合は 1 年経つまでにもう少し時間があるわけですが、あと 2 ヶ月の割にはまだ痛いよなぁ?という感じですね。痛みは左足の踝の後ろあたりに出るのですが、痛みの個所としては歩き出した頃からあまり変わっていないように思います。

ただ、その痛みは歩いている間ずっと出ているわけではなく、歩き出してしばらくの間は痛みがあるという感じです。朝起きたときや仕事で椅子に座っていた後など、負荷を掛けていない時間が続いた後は傷みが出るようです。歩いているうちに痛みは軽減してくるのですが、 あと 2 ヶ月経過したら最初っから痛みを感じなくなりますかね‥もちろんなって欲しいのですが。

2014年11月17日 (月)
■ 【骨折 197 日目】 卒院

病院の領収証
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/45 EV+1.0

今日は本当に久しぶりに病院に行ってきました。病院でのリハビリは 150 日の上限に達してしまう 9 月末に終わってしまっていたので、病院とはすっかりご無沙汰になっていたのですよね。さらに、主治医のドクターに前回診てもらったのは 8 月 25 日のことでしたから、ドクターに会うのはほぼ 3 ヶ月ぶりです。ドクターの診療がある日は最初にレントゲン撮影から入りますので、まずは撮影から‥。

今日は病院が割りと空いていて、レントゲン撮影と、その後のドクターの診断もあまり待たされることなく終わりました。レントゲンを見たドクターは開口一番に‥「うん、骨はもういい感じだと思いますね」と言ってくれました。素人の私が見てもキルシュナーワイヤーを刺した跡の線がぼやけて分からなくなっている‥と、思いましたし。「じゃあ、今日でひとまず終わりにしましょう」‥そう、ドクターは言ってくれたので、「卒院」ということになるでしょうか。

痛みなどはどうかと聞かれたので、「外踝の下側から後ろ側がまだ痛い」という話をしたところ、よくなって行くとは思うけど関節面までガッツリと骨折していたから関節に問題が出ることはあるかも知れない、痛みが強くなるようだったらまた来なさい‥とのこと。まぁ、時間は掛かるだろうことは覚悟していますけど、右足とあまり変わらないと自覚できるくらいには回復して欲しいものですねぇ‥。

というわけで、特に何も無ければ病院に行く必要はなくなりました。今日、出すのが遅れていた保険申請のための資料を病院に書いてもらうために書類を持って行ったのですが、こういうものは健康保険の適用とはならない自費診療費なのだそうで、ご覧のように 6,480 円(!)請求されました‥。保険金がこれより少ないということは無いと思いますが、何だか微妙に損したような気がして仕方ありません。

2014年11月14日 (金)
■ 【骨折 194 日目】 痛いですねぇ‥


RICOH GX200 35mm ISO64 F4.8 1/90 EV-0.3

二週間分の旅行記のようなものを書き終えたので妙な充実感から何もする気が起きません(笑)。自転車通勤再開のために自転車整備をしなければいけないのですが、それは来週でいいや今日はもう何もしない日にしちゃえ!‥と、現実逃避な 1 日にすることに決定。午前中はデイリーポータル Z を見ながらクスクス笑って過ごすという何ともゼイタクな時間の使い方をしてしまいました。

も~このまま家でデイリーポータル Z 見てダラダラ過ごすかぁ‥という誘惑に負けそうになりますが、連日家に閉じこもっていると腐りそうなので昼食がてら散歩に出てみることにしました。ということで自慢の緑道を散歩‥。何ですかね‥意図的にもっと鍛えないといけないのですが、左足の痛みがなかなか減ってくれません。歩けないほどに痛いわけじゃないのですが、それでもバッチリ痛い‥。

痛いのは筋力が落ちているから‥だと思うので、筋肉をとにかくしっかり動かすように心がけて歩きます。その後、本屋をウロウロしたりして擬似プータローな 1 日を満喫しましたが、「失業すると毎日がこんな感じなのかなぁ‥」などと、妙な感覚を味わうという貴重な体験までしてしまいました(笑)。いかんいかん‥変なマイナスパワーに支配されないように、足ももっと鍛えて気持ちが前向きになるようにしましょ。