14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年12月01日 (木)
■ 自転車以上に‥

rider vol.8
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/34 EV-0.3

rider の新号がやってきたのだけれども、よくよく考えてみたら前号を全く読んでいないのでした‥。ということで読んでいるわけですが、、ん~、FANTIC 乗りたい‥。自転車通勤の回数も思うように伸びなくて悶々としているわけですが、モーターサイクルのほうはさらに乗ってません。今年の夏の暑い時期はほとんど乗ってないのではないでしょうか。チェーン調整しなきゃ、オイル交換しなきゃ‥と思っているうちに寒くなってしまって‥。も~、全然乗れないじゃないかー!

なんて言ってないで‥少なくとも時々エンジンくらいは掛けて、近所でいいから一周してこないといけませんよね。ん~、そうは言っても寒いんですよねぇ。ちゃんとした防寒ウエアが無いのに冬場にモーターサイクルに乗るのは自殺行為以外の何物でもありませんから。上は重ね着等で何とかなるだろうから、せめて冬用パンツでも‥って、毎度同じようなことばっかり言っていて実行に移せてないのです。本当に困ったものですわ。とりあえず rider を読んで気分を盛り上げましょう。

2016年06月05日 (日)
■ 夏ドコ行く?

rider Vol.6
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/28 EV0

今年の夏休みは‥例年どおりにお盆の頃にいただく予定にしているのですが、例年行っているキャンプには行きません。もしかするとカミさんはあまり休みが取れないみたいだから、そうしたら自由時間が出来ちゃうかな~なんて思ってます。一人で出かけるならダンゼン FANTIC ですよね‥さらに 1 泊くらいできちゃったらより遠くに行けていいかもなぁ‥なんて。

それはちょっと難しいでしょうけど、一人用のテントなどを探してみたりして‥。キャンプに行く‥という感じではなく、あくまでも寝るためだけ。もちろん焚火はやりたくてもしない、食事類も作らずに全て買ったもので済ます‥ということにすれば、荷物は最小限で済むでしょうし‥。でも、そこら辺にテント張るわけにも行かないだろうからキャンプ場になると‥辛いかもね。

きっと脳内計画だけで終わるでしょうけど、、考えるだけは考えてみようかしら。

2016年04月20日 (水)
■ 旅に恋する‥

rider 05 april issue 2016
RICOH GX200 28mm ISO88 F2.7 1/32 EV-0.3

少し前に rider vol.5 がやって来ました‥。でも相変わらず読めてません。表紙を見て、パラパラと中身を少しだけ眺めて終わり。次の号が来る前にきっちり読んでおかねば。それにしても rider の三上編集長はいいセンスしてるよなぁ‥と毎度々々思うのですが、今号の表紙もとにかく旅情をそそるというか、色の具合もとっても私好みでいい感じなのです。

それに何より‥今号の特集のコピーが秀逸‥。「旅に恋するオートバイ」 って、冬の寒さと決別できてイイ季節になってきたことを考えるとライダーの心をグッと鷲づかみするというか‥。ちなみにオートバイというのは和製英語の最たるものみたいですし、私もふだんはモーターサイクルと言っていてオートバイという言葉は使いません。もちろんバイクは自転車のことですし。

三上編集長も MOTOR CYCLIST 誌の編集をやっていた頃はライバルであるオートバイ誌の宣伝(?)になってしまうのでオートバイという言葉は使わなかったそう‥。でも‥今号の 「旅に恋するオートバイ」 というコピーはオートバイ以外ではあり得ないくらいにビシっとハマっている感じ‥。これほど 「旅がしたい!」 と思わせるコピーも無いだろうと思わせる素晴らしさです。

2016年03月13日 (日)
■ バイク駐輪場

バイク駐輪場にて
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/6 EV-0.3

バイクと言ったら自転車乗りの多くの方の中では自転車そものを指す言葉だと思います。しかし、日本ではモーターサイクル全般を指す言葉としてのバイクの方がメジャーかと思いますので、今日のタイトルの 「バイク」 は自転車と同じ二輪車エンジン付きの乗り物を想像してください。そのエンジン付きのバイクの 「駐輪場」 が今日の話題です。

それは一体、何年くらいのことだったか記憶に無いのですが、少なくとも私が学生時代にはそれほどではなかったので、1990 年代以降のことだと思います(それでもだいぶ昔ですけど‥)。何のことかというと、都市部での駐車違反の取り締まりが非常に厳しくなり、それに伴って時間貸し駐車場‥いわゆるコインパーキングの数が急速に増えました。

しかし、バイク用の駐輪場の数は自動車のそれに較べるとほとんど無いというほどに整備されず、しかし、駐車違反の取締りは駐輪場が無いからといって容赦されることもなかったようです。その結果、機動力に富むはずのバイクは数を減らしてしまったように思います。それは今でもあまり変わらず‥街中に行くとバイク駐輪場を探すのが大変です。

2016年03月04日 (金)
■ 古めのモーターサイクル

MOTO NAVI 2016 APR No.81
RICOH GX200 28mm ISO125 F2.7 1/32 EV-0.3

大学生の頃、3 代目にあたる SUZUKI GSX-R に乗っていました。そう言えば、ひとつ前の SUBARU LANCASTER も 3 代目 LEGACY にあたるわけだから、3 代目好きなのか?‥って、それはただの偶然ですよね。で、GSX-R というと当時流行していたレーサーレプリカ系のフルカウルでしたけど、そういうタイプとはちょっと(かなり?)違うタイプのモーターサイクルにも興味がありました。それは写真のような感じの少し古めかしいタイプのやつです。

今でもまだ生産している YAMAHA SR を改造して乗るというのも結構流行っていた(今も?)と思うのですが、そういう 「いかにもモーターサイクルらしい」 と感じられるやつに乗りたいと思っていた時期がありました。で、結局は GSX-R なんていうのを選んでしまったので(もちろんそれはそれで面白かったのですが)、昔っぽい雰囲気のモーターサイクルに乗ることはありませんでした。そしてオッサンになってからもオフ車を選んでしまったし(ずっとモタード仕様だけど)。

写真の MOTO NAVI はイギリス(の過去をメイン)に焦点を当てた感じの特集を組んでいるのですが、こういうのを見ると 「憧れていた頃」 を思い出してしまうのですよねぇ。思い出すだけではなく、あ~、こういうのも乗ってみたいよなぁ‥なんて思ってしまうわけで。でも実際に乗ってしまうとまた違うのに目が行ってしまったりするんだろうなぁ。好奇心旺盛というか飽きっぽいというか‥。買うのは無理だけどレンタルで一度くらい乗ってみようかしら‥。

2016年02月11日 (木)
■ 久しぶり、FANTIC!

久しぶりに乗った FANTIC TZ200ER
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/500 EV-0.3

寒い冬でも負けずに乗る!なんて言ってましたけど、やっぱり寒くて乗れてません。そもそも実家に置いてあると思い込んでいたレザーパンツが無かったです‥だいぶボロくなっていたので捨ててしまったのでしょう。いくら乗る気があっても防寒対策がおろそかでは無理なので、ま~仕方ないよね‥と言い訳。まだまだ寒い感じだけどここまで来たら秋冬用のウエアは来シーズンかなぁ。今はもう春夏用のちゃんとしたウエアとブーツのこと考えたほうがよさそう‥。

さて、今日はカミさんが日帰り出張で不在です。私も溜まっている仕事をこなしたいところでもあったのですが、ちょっと実家に行って両親と話をする必要があったのでそちらを優先しました。一人での移動なので LEVORG で行く必要性は無し。ちょっと寒そうだけどしばらく乗れてないし‥ということで、本当に久しぶりに FANTIC で出かけたというわけ。まぁ、距離的には往復で 50km ちょいという感じなので出かけたというほどには遠くないんだけどね。

寒い時期に放置しておいたので、ヤバいかな~と思ったけど案の定セルが回らない!!‥と乗る前からビックリしたけど、クラッチ握らないでセルボタン押してました(笑)。どんだけ乗ってないんだか‥という感じですよね。今日は陽射しのある時間に行って、陽射しのある時間に帰ってきましたけど、よく晴れてないとまだまだキツいと思いました。冬用のグローブは買ったんだけど、それでも寒いのでヒーター付きのグローブが欲しくなりそう。

2015年12月05日 (土)
■ 国道 134 号線

七里ヶ浜行合橋付近より江ノ島と富士山
RICOH GX200 50mm ISO64 F7.8 1/760 EV-0.3

今日はカミさんが朝から仕事なので、先週の土曜日と同様に自由時間ができました。午前中はサボっていた日記を書いていたのですが、天気がいいしいつまでも家にいるのはちょっともったいないので、エイヤッと FANTIC に乗って出かけましたよ。しかし、家を出た時間はもう 11 時くらいになっていたこともあり、家から近めではあるけれどちょっぴりお出掛け感を味わうことのできる鎌倉・逗子エリアがいいところかな‥。本当は三浦半島の先のほうまで行きたかったのですが。

とはいえ‥完全な真冬に対抗できるウエア等がまだないので、これだけ天気がよくてもだんだんと体が冷えてきます。なので時々コンビニで休んで暖かい飲み物で手を温めながらのライドになるので、逗子あたりが本当にいいところ‥という感じでしたね。休日だと自動車で結構混雑していますけど、逗子から江ノ島あたりの国道 134 号線を流すのは学生時代からの定番であり、いつ行ってもいい感じです。今日は伊豆半島もくっきりと見えましたし、何とも得した気がしますね~。

これから先はさらに寒くなりますけど、天気がよい週末くらいはこの辺りまでは気軽に行ってみたいもの。そのためには‥さすがにもうちょっと寒さに強い格好をしないといけません。そういえば昔履いていたレザーパンツを実家に放置してあるのだけれども、、まだ履けないかしら?さすがにもうダメになってるかなぁ‥。とりあえず手が冷たくなるのが一番ツライので、冬用のグローブを手に入れるのが最初にやらねばいけないこと‥ですね。たとえ寒くても辛くても頑張って乗らなくちゃ!