14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年02月05日 (日)
■ 国道 121 号線-118 号線-289 号線

肉そば大盛@喜多方坂内食堂
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/34 EV-0.3

結局、今回の車中泊旅行は雪道を走るだけのために裏磐梯まで来てしまったわけですが、今日は午後イチから自治会の会合があったりするのでゆっくりと帰るわけには行きません。とはいえ、会津あたりからであれば高速道路を駆使すれば 4 時間程度で横浜まで帰ることができるらしい‥。じゃあ、ここまで来たからには喜多方で朝ラーでしょう?ということにしました。というわけで昨晩は会津坂下の 「道の駅あいづ」 で休んだのですが、朝起きてみたら氷点下 4 度の濃霧です。

でも、そんなことは気にせずに喜多方へ‥。やっぱり坂内食堂だよね‥ということで 7 時少し前に店舗に到着したところ、男性 4 名が既に開店を待ってました。みなさん好きですね~、、って人のことは言えませんが。変に他人と勝負(?)する感じで肉そば大盛を頼んでしまったのですが、大盛ではなくて普通盛で十分ですね。お腹がいっぱいになったところで店を後にして横浜へ向かうことにします。でも時間にはややゆとりがありそうなので白河までは下道で向かいました。

国道 121 号線にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/640 EV-0.3

結局、雪道を楽しめたのは昨年と同様に裏磐梯の一部となってしまいましたが、よくよく観察してみると道端に積もっている雪の量は昨年に比べるとずっと多いような気がします。写真は国道 118 号線の芦ノ牧温泉付近だと思いますが、昨年度は山がわずかに白かっただけじゃないかなぁ‥。でもやはり冬は雪道を少し楽しみたく‥今シーズンはもしかするともう無理かもしれないですが、来シーズンは最初から雪の心配(?)が無さそうな北のエリアを最初から目指すことにします。

2017年02月04日 (土)
■ 国道 117 号線-405 号線-353 号線-253 号線-290 号線

カフェ里わのモーニングカレー@道の駅花の駅千曲川
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/105 EV-0.3

今朝は少し寝坊して姨捨 SA を出発。メッチャ天気がよいので景色のよい中を北に進み長野自動車道から上信越自動車道へ入り、豊田飯山 IC からは国道 117 号線へ‥。学生の頃はスキーでさんざんこの付近に来ていましたが、以前に比べると雪が少なく感じられるようなそうでもないような。とりあえず夏道のような国道 117 号線を北上すること少しで道の駅 花の駅千曲川へ。カフェ里わはモーニングメニューも用意しているほどの気合の入りようなので、モーニングカレーをいただきました。

国道 117 号線から見た信越トレイル
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F7.1 1/400 EV-0.3

朝食後は雪道を求めてさらに北へ。それなりに雪は降ったようですが最近は降っていないのか国道は完全に夏道です。でも信越トレイルの山々が美しい‥雪があると夏と違って微妙な地形がよく分かって勉強になります。この後、せっかくだからと野沢温泉にも寄り道してみたのですが、野沢温泉ってこんなところだったっけ?‥と、昔とのギャップに驚きました。単に雪が無い景色のせいですかね。温泉街の道路も雪が無いんだけど、これって除雪が行き届いているせい?

国道 117 号線の除雪作業
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F4.0 1/450 EV-0.3

そうは言っても国道 117 号線の 「万年日陰」 のような場所は除雪作業が入っていたりして冬っぽい雰囲気があったりしましたが、それにしても道路に雪がありません。雪国で暮らす人々にとっては大歓迎だと思いますが、雪を求めて来た旅行者の私には少しばかりか物足りない‥。まぁ、そればっかりは仕方ないので、雪道はそこそこに温泉を目指しました。今回は何となく松之山温泉へ‥。しかし、松之山温泉は日本三大薬湯だそうで、空いてるのも相まって大成功だったかも。

小出付近から見た越後三山
FUJIFILM XQ2 50mm ISO100 F9.0 1/800 EV-0.3

もうこうなったら雪のあるところまで行くしかない!‥と、とにかく北へ北へと向かいました。途中、小出付近からは越後三山が美しい姿を見せてくれましたが、もしかして今日は最近の中ではとっておきのいい天気?というくらいに素晴らしい景色でしたね‥。国道 252 号線はそのまま北へ向かっても面白くないので、入広瀬手前で国道 290 号線へ。いつかは行ってみたい snowpeak の HQ キャンプ場を見学してきましたが、snow キャンプ大好きな人達で賑わってました。

snow peak HQ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F7.1 1/750 EV-0.3

snowpeak HQ のキャンプ場所は正直言って標高はさほど高くないと思うので、真夏に来たらかなり暑いだろうな‥という感じでしたね。私としては 「それほど魅力を感じない」 キャンプ場でしたけど、snowpeak ファンにとっては聖地なんだろうなぁ。一度は行ってみたかったところなので目的は達成できたということで‥しかし、今回は雪道を走りたいのですが全くその兆候を感じられず。これはもう昨年も行ってみた裏磐梯にでも行かねば‥ということで磐越自動車道に乗りました。

檜原湖湖畔にて
FUJIFILM XQ2 50mm ISO800 F4.2 1/56 EV-0.3

そして目指す先は裏磐梯。何とか真っ暗になる前には檜原湖湖畔の県道に入ることができましたが、ここまで来てやっと雪道を走ることができました。総積雪量としては昨年よりも多い感じはするものの、雪道の雰囲気は昨年のほうがいい感じですねぇ‥。結局、東北まで来てしまいましたが、ここまで来ないと雪道を楽しむことはできないのでしょうかね。来年の冬は下手に長野あたりで雪道を楽しもうと目論まずに一気に東北まで足を運んだほうがいいのかもしれないと思いましたよ。

2017年02月03日 (金)
■ 国道 151 号線-153 号線

鰻重箱 3 枚@桜家
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/30 EV-0.3

今日はカミさんのお出かけに合わせて有給休暇取得。ついでにちょっとお出かけでもしよう‥ということになってプチ車中泊旅行に行くことにしました。日曜日の午後から自治会関連の会合に出る必要があるので、帰宅タイムリミットは日曜日の正午‥という感じです。まぁ、季節も季節なのであまり欲張らずにテキトーに行こう‥ということで昼前から行動開始という感じになりました。まずは美味いもの‥ということで、時々食べたくなる三島の桜家へ鰻を食べに‥。相変わらず美味いです。

鰻でお腹を満たしたら、新東名に乗って西へ‥。何となく阿智村の星空でも観に行く?という感じで出かけたので、新東名の浜松いなさ JCT から三遠南信自動車道の無料区間に入って北へ向かいました。下の写真はその無料区間のもの。三遠南信自動車道が全通するのはいつになる?という感じですが、今回は国道 151 号線、愛知県道 80 号線、10 号線、国道 153 号線と通って阿智村へ‥。しかし、現地近くなったらどうでもいいや~!ということでもっと北に向かうことに。

三遠南信自動車道路無料区間
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F3.6 1/450 EV-0.3

道の駅に向かうのに時間稼ぎをするために中央高速に少し乗ろう‥と思って飯田から入ったのですが、中央高速に乗ってから気が変わってもっと北へ向かうことにしました。だって‥自動車もせっかく冬装備にしているのだから、どうせなら冬を味わえるところに行ったほうがお得(?)じゃないの‥とね。ということで予定は大変更で雪道を走ろう‥という企画に変更です(笑)。今日はあまり遅くならずに行けるところまで‥ということで、長野道の姨捨 SA まで行きました。

2016年12月30日 (金)
■ 越前蟹ツアー

ずわい丼@蟹の坊
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.0 1/56 EV-0.3

今日は横浜に帰る日です。だいぶ東側に来たのでまっすぐに帰れば早い時間に横浜に着くことができると思いますが、単にこのまま帰るだけではつまらない‥ということで視界に入ったのが福井県の越前。一昨年、昨年と福井まで蟹ツアーに行きましたが今年はまだ行ってません。これは蟹食べて帰らなきゃいかんでしょ‥ということで、福知山から舞鶴若狭自動車道に乗って北陸自動車道経由で東尋坊近くの三国を目指しました。一昨年に東尋坊に行った際に三国を通って蟹屋が多いのは分かっていましたので、今回は迷わずにそこを目指します。ググッて当たりをつけておいた蟹の坊へ。

せいこ丼ダブル@蟹の坊
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.0 1/60 EV-0.3

今日は朝も食べず、コーヒーも飲まず‥でやって来たので開店の少し前に到着しましたが、店舗前には既に行列が‥。何とか最初のグループ(二郎で言うところのファーストロットでしょうか‥)に入れたので早めに食べられました。頼んだのは越前ガニ(雄)の 「ずわい丼」 と雌の 「せいこ丼」 にカミさんがどうしても食べたかった 「甘えびの刺身」 の三点。一昨年に初めて食べて以来、何となく思っていましたけど、雌のせいこがにのほうが旨いですねぇ。さすが、福井県民が全部食べちゃうので市場に流通しない‥と言われているだけのことはあります。もう一杯増やしたトリプルにしたところでずわい丼より少し安いので次回の蟹の坊はそれで決まりですね。

新東名 NEOPASA 浜松にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.0 1/480 EV-0.3

蟹を堪能した後は道の駅 「さかい」 で少し買い物をして、丸岡 IC から北陸自動車道に乗ったら高速道路で一気に横浜を目指します。Google 先生に聞いてみたところでは、北陸自動車道、名神高速道路、東名高速道路、新東名高速道路を通って帰れとのこと。まぁ、時間的にはそれが一番早いと思いますが、緯度的に言うと高山あたりを通って塩尻あたりに抜けられるルートがあると楽しそうなんですけどねぇ。遠くに行くためにはどうしても高速道路のお世話になるわけですが、その高速ルートもバリエーションがあると最高なんですよね。結局、横浜を出るときにリセットしなかったトリップは、西湖スタートを 0km として 2800km 程度になって横浜に帰り着きました。

2016年12月29日 (木)
■ 出雲大社へ

道の駅 「たかの」 にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO640 F4.0 1/30 EV-0.3

今回の車中泊旅行は山陽・山陰の旅です。山陽側は主に国道 2 号線を制覇することが大きな目的のひとつでしたが、山陰側で狙っていたのは昨日行った角島大橋を走ることと、出雲大社に行ってみることでした。昨日の夜のうちにできるだけ出雲大社の近くまで行っておこうと考え、島根県境にほど近い松江自動車道の高野 IC 脇にある道の駅 「たかの」 まで来たわけですが、夜の時点で氷点下 4 度でした。朝はさぞかし冷えるかと思っていたのですが、逆に朝のほうが気温が高かったです。呉で補給しなかったガソリンが心許ない状況でしたが、松江自動車道の無料区間を降りた後の国道 54 号線沿いで補給して一安心。

出雲大社拝殿の大しめ縄
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F4.0 1/30 EV-0.3

国道 9 号線にぶつかって左折し目指すは出雲大社。自分の勝手なイメージでは出雲大社はもっと山の中にあるはずだったのですが、意外と海の近くなのですね。今日も残念なことに雨模様の天候なので傘を差しての参拝になりました。それにしても車の中でぬくぬくしているのがメインの車中泊旅行ですから、寒い外に出るのは意外と辛いです。参拝後に拝殿のしめ縄をパチリ‥「予想よりも小さいなぁ‥」 なんて思っていたのですが、神楽殿のしめ縄のほうが遥かに大きいのですね‥。それに気づいたのは帰ってから(笑)なので、次回行ったときには神楽殿も見てみることにしましょう。今日は寒いので退散!

出雲そば
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F4.0 1/18 EV-0.3

時間的には少し早かったこともあり正面鳥居前の店舗は閉まっているところが多かったですが、鳥居にほど近い 「ご縁横丁」 にある 「そば庄たまき」 が開いていたので日本三大蕎麦のひとつである出雲蕎麦を食べてきました。私はもちろん冷たいほうの割子そばを頼みましたが、カミさんは温かいほうの釜揚げそばを選択。温かいそばも少し食べさせてもらいましたが、寒いときにはやはり温かいそばが嬉しいです。でもね~、やっぱり最初はこっちのほうが蕎麦っぽいですよね。ちょっとお腹がふくらんだところで海沿いを少し走ってみましたがやはり景色はイマイチです。国道 431 号線に戻り、松江市内を通って境港を目指しました。

特上魚山丼@魚山亭
FUJIFILM XQ2 25mm ISO640 F1.8 1/30 EV-0.3

境港は娘らがまだ小さいときに来たことがあります。水木しげるロードを歩いて鬼太郎モノを色々と見ましたねぇ‥。境港あたりでは雨が結構な降り方になってしまったので今回はお昼を食べるだけにしました。最初に行ってみた 「かいがん」 は雨の中を待たなければならない感じだったので諦めて近くにある魚山亭へ‥。魚山亭も少しは待ちましたが、ストーブのあるところで待つことができたのが幸いでした。いただいたのは 「特上魚山丼」 という名前の海鮮丼。名前に特上なんて付いてますが、値段的にはとってもリーズナブルです。まぁ、驚くほどの美味しさ‥というわけではないですが、見た目はなかなか良いですね。

国道 482 号線恩原湖付近
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/300 EV-0.3

明日は横浜に帰るだけですが、できるだけ東側に行っておこうということにしました。境港から東側の国道 9 号線は走ったことがあるので、少し南側を通って東へ‥国道 181 号線、岡山県道 55 号線、国道 313 号線、国道 482 号線、国道 179 号線、国道 53 号線、鳥取県道 324 号線、国道 29 号線、兵庫県道 48 号線、兵庫県道 6 号線を通って道の駅 「但馬のまほろば」 まで行きました。写真は国道 482 号線辰巳峠近くの恩原湖付近‥。個人的な山陽・山陰のイメージは雪とは無縁な地域というものでしたが、さすがに山間部に入るとこんなところもあるのですね。今回、最も道路が白かったのがこの辺りでしたかね‥。

2016年12月28日 (水)
■ 呉リベンジ

角島大橋
FUJIFILM XQ2 60mm ISO100 F4.7 1/160 EV-0.3

朝起きたら道の駅の近くにある角島(つのしま)に寄りました。本州本土から角島に渡る角島大橋という橋がなかなか美しく、山口県西部のドライブスポットとして必ず紹介されているような道路です。今日は雨は降っていないものの曇りでイマイチの天気でしたが、それでも角島大橋から見える海はキレイな色でした。陽射しの強い夏などに来たらさぞ美しい色になるのでしょうね。色と言えば山口県に入ってから黄色いガードレールを目にするようになったのですが、これは私が生まれた 1963 年に開催された山口国体の頃に山口県らしさ‥ということで導入された 「夏みかん色」 なのだとか。

秋吉台
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.0 1/750 EV-0.3

朝早かったということもあって角島自体は特に見るべきところもない感じでしたので、国道 191 号線に戻って東進。長門市からは国道 316 号線を南下して国定公園秋吉台を目指しました。昨日の倉敷、岩国錦帯橋とともに秋吉台は高校修学旅行で来たところ‥ほとんど修学旅行のなぞり旅になってきた感じです(笑)。この辺りで 「明後日あたり呉リベンジするかな‥」 なんてことを言っていたのですが、大和ミュージアムは明後日から年末の休館日だそうで行くなら今日しかありません。じゃあせっかくだから行っておくか‥ということで、今日の目的地は呉になりました。が、あまり遅くになるわけには行きません。

まんぷく寿司と海鮮汁のSet@萩しーまーと浜料理がんがん
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F1.8 1/30 EV-0.3

これまた修学旅行繋がりで萩に行きましたが、あまりゆっくりしている時間はないので道の駅 「萩しーまーと」 にある浜料理がんがんにて 「まんぷく寿司と海鮮汁の Set」 なるものをいただきました。寿司もなかなかですが海鮮汁が旨かったですね。萩からは山口県道 11 号線、国道 9 号線、島根県道 226 号線、国道 187 号線、島根山口県道 16 号線、国道 434 号線、国道 186 号線、広島県道 30 号線と、東へ東へと辿りつつ広島県の廿日市市に入りました。広島市内の混雑を迂回するために、広島高速 3 号線から広島呉道路へ入って呉の街中を目指します。昨日行ったばかり(笑)なので、迷うことなく大和ミュージアムへ。

戦艦大和 1/10 模型@大和ミュージアム
FUJIFILM XQ2 35mm ISO400 F4.0 1/30 EV-0.3

大和ミュージアムというのは愛称で、正式には 「呉市海事歴史科学館」 と呼ぶそうです。何と言っても圧巻は戦艦大和の 1/10 サイズの模型でしょうかね。他にも特攻兵器 「回天」 十型(試作型)、零式艦上戦闘機六二型、特殊潜航艇 「海龍」 (後期量産型)などの大型の展示物があって圧巻でした。沖縄特攻作戦に向かう途中で沈没した戦艦大和が現在どのようになっているのかを調査した映像を始め、日本一の海軍工廠のまちとして栄えた呉の歴史などを見て色々と考えさせられました。大和ミュージアムの向かいにある海上自衛隊呉資料館のほうは時間切れで残念ながら次回のお楽しみということに‥。

お好み焼き@徳兵衛呉駅ビル店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F4.0 1/28 EV-0.3

やっぱり来てよかった‥という思いつつ、夕食は呉の街中で済ませることにしました。広島に来たのだからお好み焼きだよね?ということで選んだ店は予約で一杯とか‥そうだよね、もう年末だものね。近くをフラついて目に入った店に入りましたが、チェーン店と思われる徳兵衛というお店。ここでお好み焼きととんぺい焼きをいただきました。今日はまだまだ走らねばならないので、私はもちろんノンアルコールでしたが、カミさんは普通のビール‥美味しそう。呉市の湯楽里という銭湯に入ってさっぱりしたら北を目指します。地方に多い高速道路の無料区間を駆使しながら、最終的には松江自動車道の高野 IC 脇にある道の駅 「たかの」 に泊まりました。

2016年12月27日 (火)
■ 国道 2 号線(三原~門司)

広島原爆ドーム
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F4.2 1/680 EV-0.3

まだ観てないのですが、最近話題になっている 「この世界の片隅に」 の舞台になっている呉にある大和ミュージアムに行きたいなぁと思っていたので、朝イチで寄ってみました。平日の朝だから人も少ないのかと思ったのですが、何と今日は休館日ではありませぬか!‥どうりで駐車場に車が少ないわけですよ。ということで残念ながら呉はいつかまた来ることにしましょう。そのままとんぼ返りに国道 31 号線を広島側に向かったのですが、まさか国道 31 号線がこんなに短いとは知らずに呉市内の 300m 程度を残してしまいました‥もったいない。広島に戻ったら平和記念公園の周りをぐるっと一周して西へ。

錦帯橋
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F4.5 1/1300 EV-0.3

宮島へのフェリー乗り場を見送った少し先に現れた 「14 番目の月」 という店で昼食に牡蠣をいただきました。とはいえ、カミさんはまだ本調子ではなさそうなので、「大野瀬戸 大一粒かき小町」 という名前の大振りの牡蠣 5 個と、牡蠣おこわを二人でシェアしました。昼食を摂ったらさらに西へ。ほどなく山口県に入りますが、ほどなく通過する岩国の錦帯橋に寄ってみました。ここも高校の修学旅行で行ったところですが、今から考えてみると随分と渋い修学旅行先だなぁというのが私とカミさんの一致した感想でしたね。

関門橋
FUJIFILM XQ2 25mm ISO640 F1.8 1/30 EV-0.3

2014 年の 10 月から 11 月に掛けて九州旅行をした際には、元々は国道 2 号線のバイパスとして作られたという広島岩国道路と山陽自動車道、中国自動車道だけを走っていいたわけですが、宮島 SA から少し走ったあたりで日暮れになってしまったので、国道 2 号線から見る風景は景色的には新鮮な感じかも。とはいえ、山口県内に入るとさすがに 「随分と遠くに来たなぁ」 という印象が深まります。大きな変化のない景色の中を進むうちに懐かしい関門橋が見えてきました。前回は暗くなってからの到着でしたが、今回は何とか暗くなる前に到着することができました。こうやって見ると本州と九州は近いですよね。

ふぐ料理@平家茶屋
FUJIFILM XQ2 25mm ISO640 F1.8 1/30 EV-0.3

昨日、一昨日とショボい夕食だったので、今日はちょいと豪勢に行きますか!ということで、下関と言ったらトラフグですよね?ということで 「ふぐ料理」 に決定。関門橋のたもと近くにある平家茶屋というお店で 「ふく御膳」 というちょっとしたコースになっている料理をいただきました。17:30 前という早めの時間に入ったせいか、予約などせずに行ったにもかかわらず個室に入れてちょっとラッキーだったかもしれません。個室からは関門橋が目の前に見えます(上の写真)。お腹がいっぱいになったら、下関駅近くのマックスバリュで食べ物を調達してから再び国道 2 号線へ戻ります。

関門トンネル九州側入口 border=
FUJIFILM XQ2 35mm ISO800 F4.0 1/3 EV-0.3

今回のメインである国道 2 号線も制覇は目前‥前回は関門橋を渡ったわけですが、国道 2 号線は関門トンネルを渡って九州入り。九州に入ってごくわずかで国道 2 号線の終点である老松公園交差点に到着するので、そのままU ターンで本州に戻ります。写真は九州側の関門トンネル入口の少し手前から関門トンネル側を撮ったものですが、赤信号の先に関門トンネルが口を開けているのが分かるでしょうかね。トンネルの口がトラフグの口になっているのがちょっと可愛らしい感じです。

2 日+αで国道 2 号線の現道 594.3km を制覇することができました。国道 2 号線は長さで言えば 5 位だそうで、いつかは 2 位の国道 9 号線も制覇してみたいところ。今回、国道 2 号線の重複区間以西は国道 9 号線も走ったことになるので、9 号線走破の際には重複区間以東を走ればよいということにはなりますが、、せっかくなら‥ということで下関まで来ることになるのでしょう。今日は再び下関側に戻った後、国道 191 号線起点から山口の西端を北上して道の駅 「北浦街道 豊北」 で宿泊しましたが‥風の強い夜でした。