14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2020年03月31日 (火)
■ のムギュのステッカー

野麦峠スキー場のステッカー
FUJIFILM XQ2 25mm ISO320 F1.8 1/30 EV-0.3

全体的に雪が少なかった 2019-2020 シーズン。先週末の安比高原で最後となりましたけど、蓋を開けてみれば雪不足のシーズンにも関わらず結構行ったな‥という感じです。まとめはまたいずれ。話は変わって、私、干支が卯なのですが、そんなこともあって野麦峠スキー場に売っていた 「のムギュ」 ステッカーを買っちゃいました。会社の PC に貼っちゃおうかな(笑)。

2020年03月29日 (日)
■ 夏油高原

夏油高原スキー場
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F10 1/180 EV-0.3

昨夜は盛岡で温泉入って食料調達して、花巻にほど近い道の駅石鳥谷まで。ここまで来るとちょっと楽な気がするけど、安比は 「あと一歩」 というところが遠いのでしょう。今日は帰りがけに雪不足の今シーズンをものともしない夏油高原を見ようってことでゲレンデの下まで行ってみました。盛岡あたりからも来やすいのでしょうか、結構な数の自動車が夏油高原スキー場を目指している感じ。ここもなかなか面白そうなので一度は滑ってみたいゲレンデなのですが、ハイシーズンだと雪道走行が結構な距離になって、それだけでもかなり大変そうな気がします。でも、見た感じは面白そうなので一度は滑ってみたいな。

2020年03月28日 (土)
■ 安比高原リベンジ

安比高原セントラル第二リフトより
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F11 1/950 EV-0.3

昨年末に初めて来て悪天候だったり何だったりと散々だった安比高原。2 回目は無いかもなぁ‥なんて言ってましたけど、今シーズンの締めくくりは安比になりました。年末の安比はとにかく悪天候だったのがよくなかったことと、年末年始でゲレンデが混雑していたことのダブルパンチで印象が悪かったですが、シーズン最後の今回はそのどちらも無し。

辛口南部ラーメンセット@レッドハウス
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/180 EV-0.3

セントラル第三リフト乗り場の目の前にあるレッドハウスもガラガラでしたよ。昨日の夜にカツを食べてしまったので今日は珍しくラーメンにしてみました。辛口南部ラーメンセットというやつで、残った汁に追い飯する‥ってやつ。ゲレ食でラーメン食べるなんてことまず無いのですが、この辛口南部ラーメンセットは米も食べられてよかったかも。

安比高原セカンド第三上部より
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F11 1/420 EV-0.3

そして、前回は行く気にすらなれないどころかその存在さえイマイチ分かってなかったセカンド、ザイラーにも行ってみました。写真はセカンド第三の最上部から岩手山方面を見たところ。バーンがちょっと緩んできた午後だったので頭を空っぽにしてのブッ飛びはできませんでしたけど、おそらく年末年始が一番混むだろうから、それを外したハイシーズンに来たら実は最高なのかもしれませんね。安比よ、2 回目はないかも‥なんて言ってごめん。しかし、横浜からは遠いのよねぇ‥。

2020年03月27日 (金)
■ 北の遠くへ行く!

那須豚のソースカツ丼@那須高原 SA
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/90 EV-0.3

不要不急の外出は避けて‥それはもちろん分かるのですが、これを逃すと一年後になってしまうので。今日のうちになるべく現地近くに行っておきたいので、今日は思い切って午後を半休にしてしまいました。出かけていたカミさんを拾ってひたすら北へ向かいます。予定よりも遅い出発にはなってしまったけど、道中、雪はなさそうなので遅くなり過ぎずに着くでしょ。写真は東北道下りの那須高原 SA で食べた夕食のソースカツ丼です。あ、いけね‥明日の昼もどうせカツなのに食べちゃった。

2020年03月22日 (日)
■ 雪無いなー

黒姫高原と妙高方面
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F11 1/200 EV-0.3

今日は横浜に帰るだけの予定だったので、昨日は湯田中で温泉、中野で晩ご飯調達していつもの道の駅しなのへ。大雪警報が出たほどの前回のようなこともなく、雪が降らないばかりか暖かい‥。ホームのいいづなリゾートはとっくに終わってしまったし、ここから見える黒姫高原や妙高杉ノ原も何だか元気がない感じ。今シーズンは本当に雪無かったですよねぇ~。

2020年03月21日 (土)
■ 焼額山

オリンピックコースより一ノ瀬・高天原方面
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F11 1/480 EV-0.3

三連休ってことで場所を移しての二日目。積雪量と天候のバランスを考えて今シーズン二度目の志賀高原エリアです。志賀高原エリアでは行ったことのない熊の湯・横手山エリアも少し考えたのですが、今日は奥志賀第三をヘビロテしようと思って奥志賀へ。ところがここでアクシデントが‥。志賀高原共通リフト券を買うはずだったのが、何かの間違いで焼額山オンリーのリフト券になってしまいました。朝っぱらから結構時間を消費してしまったのですが仕方なし。。

オリンピックコースよりプリンスホテル東館方面
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F8 1/1400 EV-0.3

まぁ、それでもゲレンデの状態が割といいので救われます。焼額山のオリンピックコースも今日は最後までさほど荒れるようなことなく、気持ちよく滑れましたねー。あ、そうそう、コロナ対策ってことでゴンドラの定員を半分にしての営業でした。つまり輸送力が半減ってことになっているわけで、そのためにゴンドラは結構混んでましたね。本数勝負の私とカミさんはとにかく早く乗ろうというので 「お一人様列」 に並んで乗ってました(笑)。

志賀高原ビール@プリンス東館ダイニングルーム
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.5 1/420 EV+0.7

焼額山はゴンドラがメインですから、それが混んでしまうとどうしようもなし‥。じゃあ、ゴンドラが混んでいる間に昼食を、、ということでいつものプリンスホテル東館のメインダイニングに早めに入りました。が、、11 時にならないと食事は提供されないということで、チケットだけ買ってまずはビール!これ、、志賀高原ビールってやつですけど、なかなか旨いのでいつも飲んでます。昼ビール飲んでいい感じになるのもスキーの楽しさですよねぇ。

2020年03月20日 (金)
■ 八千穂高原

八千穂高原第 4 コース
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F11 1/300 EV-0.3

今日から三連休。家の中で大人しくしているのが一番いいのだろうけど、アウトドアで混雑しないところなら、まぁ、大丈夫だろうってことで、あまり混雑しなさそうなスキー場を選んでみました。初めてのところだったのでどんな感じか分からずにドキドキしながら行ったのは八千穂高原スキー場です。上信越道側から行けば今はまだ無料の中部横断自動車道を通って八千穂高原スキー場の最寄りとなる八千穂高原 IC まで高速道路で行けます。昨晩、雪が降ったようでスキー場直前は雪道。

カツカレー@レストランジョイナス
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.2 1/90 EV-0.3

今日は久しぶりにキャンプ仲間と一緒のスキーだったのですが、もちろん全員が八千穂高原は初めてです。非常にこじんまりとしたスキー場でしたが、意外と滑りごたえのある斜面が多くて満足度は高かったですね。お昼は私の定番とも言っていいカツカーレですが、ボリューム感もそこそこでいい感じでした。ちょっと行きづらい場所ですけど、穴場って感じで意外と悪くないスキー場かもしれませんね。もちろん日にもよるでしょうけど、今日は混んでないのが最高でした。