14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2018年02月05日 (月)
■ 私のスキー

LANGE RS 120 S.C.
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/30 EV-0.3

カミさんのスキー道具の後は本命(?)の私のスキー道具です。私の場合は軽井沢にスキーに行った直後から色々と調べてまして‥というのは、スキーから帰ってきた後にカミさんが 「ブーツくらいは買ってもいいかな」 などと言っていたので、これは道具類も一式買っちゃう結果になるかも、、と思ったからでして、その読みは正しかったわけです。それこそ 20 年前に履いていたのは、わたスキの中にも出てくる LANGE TiiR っていう黄色いブーツでしたが、私はやっぱり LANGE 党ってことで狙いはもちろん LANGE です。しかも今シーズンモデル!こいつが大本命ではありましたけど、他に ATOMIC と SALOMON も履いてみました。が、自分用に足型作ってくれたのか!と思うほどに LANGE がジャストフィットです。しかも、当初予定していた RS 110 ではなく RS 120 へと 1 ランクアップ!いやはや‥何と速そうなブーツでしょ。

ATOMIC REDSTER MX + SWIX worldcup SL
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/30 EV-0.3

ブーツはとにかく今シーズンモデルの LANGE が欲しかったのですが、板のほうは先シーズンの ATOMIC 狙いでした。もちろん今年モデルのほうがモノとしてはよいのでしょうけど、値段の面で少しは遠慮しておこうと思いまして‥(笑)。とはいえ、先シーズンモデルとなればなおさら売り切れの可能性は高くなるので、最後は妥協が必要だろうと思ってました。思ってはいたのですが、何と一番狙っていた ATOMIC REDSTER MX の、しかも 171cm がバッチリ残っていたではありませんか!こんなラッキーなことはあっていいのか?という感じでしたが迷わずこいつを選択。そして、、ちょっと長すぎだよな‥と思っていた旧ストックの代わりまで購入。SWIX WC SL というガンダムカラーのカッコいいやつですが、お兄さんの見立て+薦めで買った 115cm は以前の SWANS 125cm に比べると -10cm なのですよ。上級者は短めを選ぶ‥なんて話もありますけど、それがよい選択だったのかどうかは、、滑ってみてのお楽しみにしておきましょう。

2018年02月04日 (日)
■ カミさんのスキー

SALOMON X PRO 70 W
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F3.6 1/30 EV-0.3

まぁ、だいたい予想どおりかと思いますけど、やっぱり買ってしまいました。休日にわざわざ御茶ノ水あたりまで出かけている時点で黙って帰ってこないでしょう?という感じなんですけどね‥。というわけで、まずはカミさんの選んだギアをご紹介。ブーツは 4 種類履き比べたのですが、結局は SALOMON X PRO 70 W という女性モデルのブーツになりました。当初は、シェルがもう 1 ランク硬い 80 W が色も白でカワイイ感じ(この歳てかわいさが必要かどうかは別ですが‥)でいいんじゃね?と言っていたのですが、店員さんと色々と話をして見てもらううちにこちらがいいと思ったそうな。カラーリングは若干地味目な感じがしなくもないですが、ウェアの色とのコンビネーションを考えると悪くない選択です。

ROSSIGNOL FAMOUS 6
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/30 EV-0.3

そして板のほうは‥こちらはもう完全に店員さんの言うなりになります!ってな状態で、いくつか選んでもらった中からこいつを選択しました。昔からそうですけど、カミさん的にはスキーは無理なくユルく楽しみたい!というのがモットー。スピード命でもなければコブ大好き!というのでもありません。さすがに硬い急斜面はエスケープルート行くわ!‥という感じですが、中急斜面は普通に滑るので、あまり弱い板はダメ‥ってことで 3 つ選んでくれたのですが、カミさん的には色味の感じもあってこれがよかったみたい。そしてストックはキザキのカーボンを選択‥スキー行く前はまさかこんなことになるとは思ってもみませんでしたが、今回は珍しく私よりもカミさんのほうがハマっちゃったみたいなのがラッキーだったかも(喜)。

2018年01月20日 (土)
■ 4 輪

今年のパラは黄色
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/100 EV-0.3

昨日のハナシ。カミさんの誕生祝いですが、私には食事を作ってもてなす‥なんてことはできないので例年どおりバラの切り花を買ってきました。今年も何となく黄色に目が行ってしまったので黄色だったのですが、去年も黄色だったのですよねぇ‥。で、昨年は 「5 輪にしようと思ったけど結局 3 輪」 ってことで例年どおりの本数だったのですが、今年は何を血迷ったのか 4 輪買って行ったので 「なぜに 4 輪?」 カミさんに笑われました。いやいや‥4 はわが家にとって縁起のいい数字だから 4 でいいの!‥と言ってはみたものの、来年は 5 輪にするかもしれません(笑)。

2018年01月17日 (水)
■ 歩けー!

階段上り中
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F1.8 1/110 EV-0.3

昨日は東京のオフィスに出掛ける用事があり、今日は昼過ぎから雨降りの予報(実際に降った)だったので、自転車通勤ではなくて電車通勤でした。電車通勤だとね‥やはり、自転車通勤に比べると体の使い方が足りないわけでして、昼を抜いたとしてもキレイに減ってはくれません。階段の上り下りは全て自分の足で!電車は一駅前で降りてとにかく歩いて!‥と、やったところでそう簡単には減らないんだなー。それでもやっぱり歩かないより歩いたほうがずっとマシなはず‥。中年のオッサン諸君!ちゃんと運動してないなら、歩くくらいは頑張りましょうね。それくらい頑張っておかないとさらに歳取ってから後悔するよ。

2018年01月14日 (日)
■ 冬ブレード

冬ブレード装着
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/450 EV-0.3

冬になったら冬タイヤ‥という人は昔に比べると増えている気がします。うちのマンションの駐車場に止まっている車を見ても、スタッドレスタイヤの装着率がそれなりに高い気がするのです。南関東に住む人間にとって氷雪性能云々を言っているスタッドレスタイヤはオーバースペック‥というのは私の意見なので、氷雪性能よりもドライ性能に振ったウインタータイヤを履いているのは言うまでもありません。というわけで、タイヤについては冬装備にしてあるのですが、肝心のワイパーが夏仕様のままでした。年末年始の九州、四国では問題になりませんけども、これから先、雪が普通に降っている地域に行くことになるかもしれませんので、ワイパーブレードも冬仕様にしましたよ。これで、、雪がモフモフの場所に行っても怖くない‥かもしれませんけど、あんまりモフモフ過ぎるのはダメですね。そこそこ、冬っぽいところに行ければそれでいいんだけども‥。

2018年01月11日 (木)
■ ファミマのコーヒー

ファミマのコーヒー
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/70 EV-0.3

新年、仕事 3 日目‥。仕事始めから早々と 3 日連続で自転車通勤できているのは喜ばしいことです。昨年は終盤に失速してしまったとはいえ、結果的に年間 97 日自転車通勤できたので、一昨年までに比べると日数がグッと伸びたわけ。今年もせめて昨年に迫る勢いで自転車通勤したいところですが、どうなりますやら‥。さて、、自転車とは直接関係のないコーヒーの話題。寒い時期は特に暖かいコーヒーが飲みたくなるのですが、コンビニのコーヒーで一番好きなセブンイレブンは新子安とオフィスの間にありません。少し遠回りすればあるのですが、そこまでは‥ってことで、最近はファミマでコーヒーを買ってからオフィスに行きます。セブンのほうがいいんだよねぇ‥とは思っていても、ファミマの L サイズのほうが量は多いので、これはこれでオッケーという気もします。ということで、今日もファミマでコーヒー。レジのオバちゃんに完全に覚えられました(笑)。

2018年01月08日 (月)
■ 京都二郎経由で帰宅

二郎京都店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/58 EV-0.3

長かった年末年始休暇もさすがに今日で最後‥。昨年の 12 月 22 日から年末休暇でしたから、今日まで 18 日間!これだけ長い休みは久しぶりですが、もう終わりだと思うとあっとう間なんですよねぇ。昨日は暗くなってから、しまなみ海道を走って本州側に入ったのですが、しまなみ海道と言えば自転車の聖地ですからいずれは自転車で渡ってみたいものです。昨晩は山陽道に入って少し横浜側に走った篠坂 PA で車中泊しましたが、ここも山陽道の割には結構静かな感じでよかったですね。さて、朝起きたら‥今日はひたすら高速道路を走るだけなのですが、今回はココに寄ってみよう‥ってことで、京都東 IC で名神高速を一度降りて来たのがココ(笑)。

二郎京都店のカウンターの様子
FUJIFILM XQ2 25mm ISO320 F1.8 1/30 EV-0.3

関西圏初の二郎ってことで評判になりましたけど、もちろん来てみるのは初めてのことです。で、京都の地理はもちろん全然分かってないのですが、京都東 IC の真西に京都駅があって、それよりも北側がいわゆる京都っぽいところなんですね。Google 先生に言われるがままに南禅寺の横を通ったら、カミさんは 「湯豆腐が食べたいな~」 などと言い出す始末‥いや、今日は二郎ですから!‥ってことで小雨降る生憎の天気でしたが、二郎京都店はスグに分かりました(当たり前だ!)。で、この京都店は店の横に通路があって、そこに並んで店舗の奥側から入店する仕組み。雨が降っていても傘をさす必要がなくて素晴らしいです!カウンターはこんな感じ。カラメは自分でも調整できる‥ってことなんですね。

ラーメン小ニンニク@二郎京都店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/38 EV-0.3

当然ですが、初めての店では全てデフォで行け!の鉄則に従い、ラーメン小に対してコールはニンニクのみ。ヤサイはもうちょいあってもいいかな~という感じの量でしたね。で、まずはそのヤサイから食べてみたのですが、私にはちょっとクタり過ぎている感じがしましたが、カミさん的には麺とヤサイを同時に食べやすかったのがポイント高かったらしい。スープがちょっと醤油が強い感じで私の大好きな中山にちょっと似ている感じがしましたね。ブタは驚きの厚みでメッチャ食べ応えがありました。総じて私の中では結構な高ポイントの二郎だな~と思いましたね。さすがに京都店にしょっちゅう来ることは無いでしょうけど、寄れる機会があれば寄ってみたいと思わせる美味さでした。

四国旅行の走行距離
FUJIFILM XQ2 50mm ISO800 F4.2 1/12 EV-0.3

この後は昨年末の九州旅行のときと全く同じルートで帰ります。新名神、東名阪、伊勢湾岸を通って新東名、東名で横浜青葉まで‥。今回は途中事故もなく、新名神から東名阪への合流後もさほど混雑していなくて楽でした。平成 35 年の段階(そのときはもう平成じゃないですが)では、新名神が新たな路線で開通するそうで、そうなると西側へはさらに行きやすくなりますかね‥。結局、横浜の自宅付近には 18 時前に到着することができたので優秀な感じでしたかね。最後、阪急に寄って夕食の食材を調達したのですが、カミさんが南禅寺で刺激されたようで今晩のわが家は湯豆腐になりましたとさ(笑)。