14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2007年06月14日 (木)
■ Bianchi Milano

Bianchi MILANO今月からカミさんが外で仕事をすることになりました。有難いことに歩いて通うことも可能な距離にある職場なので、カミさんは自転車に乗って通いたいと言いました。しかし、職場までの道の大半は舗装路ではない部分もそれなりにある緑道を走って行くことになるので、タイヤが細いMR-4Fではちょっと嫌なのだそうです。ということで、もう少し気軽に乗ることができるカミさんのジテツー用自転車を購入することになりました‥。カミさん用だし乗る距離は短いし、どんな自転車でもいいや‥というわけには行きません。私ほどに自転車に乗っているわけではないものの、伊達にMR-4Fに乗っていたわけではないので、目が(脚が?)肥えているからなのです。

新しい自転車に対するカミさんの注文は‥タイヤが太くてMR-4Fのように気を遣わずに済むこと、スタンドがあること、バッグが装着できて買い物に不便が無いこと、小径車でないこと、泥よけがついていること、変速機がついていること‥そして最大の注文は安物のママチャリではないこと‥これくらいだったでしょうか。欲張りなんだか、欲張りじゃないんだか‥何ともよく分らないところですが、カミさんの意見を都度聞きながら色々と探した上でたどり着いた私の結論‥それが、今日の写真の自転車ですが、これはBianchiのMilanoというモデルなのです。一見すると無変速のようにも見えますが、内装の7段変速(結構なワイドレンジ)がついているのでどこでも気持ち良く走れる‥はず。

というわけで自転車は決まったものの、比較的人気のあるモデルのようで、ネット上のどこを探しても全て入荷待ちの状態‥。なので、多少の待ちは覚悟の上で、HP上から店長の自転車に対する愛情がヒシヒシと伝わってきた群馬にあるサイクルショップしんせきさんに注文しました。運良く入荷の直前だったということで、ほとんど待つことなしにわが家に送られてきたのが昨日のこと。自転車には自筆の手紙が添えられており、ネットでの買い物とは思えない暖かいものを感じましたよ。店長さんに感謝なのです‥大事に乗ります(カミさんが‥だけど)。ところで、Bianchiは初めてなのですが、やはりこのチェレステ・ブルーと呼ばれる色がとてもキレイですね。写真を撮った時は曇り空だったのですが、それでもこんなに鮮やか‥晴れの日の色合いも早く見てみたいところなのです。

| Top |