14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2008年01月30日 (水)
■ ウカール

合格祈願「ウカール」世の中は受験シーズン‥わが家の上の娘も今年は高校受験なので、それなりに頑張っている模様です。せっかくだから自分の行きたいところに行ければいいね‥とは思うけど、こればっかりは自分が頑張るしかないですからね。まぁ、自分なりに悔いの無いようにせいぜい頑張りなさい‥と、言ってあげるくらいしかないわけです。あとは、合格祈願のお菓子でも買ってくるくらい‥。何のご利益があるわけでもないですが、ちょっと面白いので買ってきたのが写真のウカールです。2000年くらいから、今の時期にこの名称で売っているみたいです。

やったことは全て忘れてしまっているわけですが、受験勉強ってのは懐かしいものですね。しかし、自分として受験勉強をやったなぁと思えるのは代々木大学に行っていた一年くらいであって、それ以外はお世辞にもちゃんと勉強していたとは言えないですね。昔のことなので忘れてしまっているということを計算に入れたとしても、受験勉強らしい勉強なんてやった記憶はないですから。自分のときのことを考えると、娘はよく頑張っていると思いますよ。まぁ‥今までサボっていた分を取り返しているというのが正しいところなのではありますが。

しかしですね、学校に入るのってどうしてこんなに大変なんでしょう?特に大学あたりは「入ってしまえばOK」みたいな言われ方をされていて、それが問題だとずっと言われ続けているのに、どうして変化できないのでしょうか‥。入るのは楽だけど、学位をとって卒業するのは大変‥そういう構図が一番あるべき姿なのであって、それでこそ頑張る人が評価されるシステムというものに結びついていくのだと思うのですけどね。もっとも、そういったことが昔からキッチリしていたら、自分自身が困ったかもしれないケド。ま、とりあえず受験生ガンバレーってことで。

| Top |