14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2008年07月28日 (月)
■ 結局‥燃料系

自動車修理の納品請求書先日の「今年もまた突然やってきたエンジン停止」のために、一週間ほどSUBARU R2と一緒の生活を送ってました。一週間といっても、平日は自動車に乗ることもないので、週末の土日に乗る程度ですが‥。とりあえず、R2に数日乗ってみての感想‥とにかく小さい、頑張って走ってる感に満ちていて乗ってて楽しい、やっぱりうるさい、燃費は全然よくない‥と言ったところでしょうか。トータルとしての維持費は安いのだろうけど、走りのパフォーマンスを考えるとこの程度の燃費では不満ですね。

数日の間のR2との生活も終わりを迎え、Lancasterが帰ってきました。「燃料系がおかしいと思うよ‥」と、私はずっと主張していたのですが、結局それは正解だったようで、フュエルポンプに問題があったようです。フュエルポンプ自体の交換は比較的早くに終わっていたようですが、少し様子を見させて欲しいと言われたので、そのまま預かってもらってました。その結果、エアコントロールバルブにもやや問題があり、アイドリングが安定しないときがあるので交換させて欲しいとのことで、交換してもらいました。

ということで、今日の写真は請求書の金額部分‥。何故か10%割り引いてくれるというので、最終的な支払いは消費税を含めて55,557円でした。新車で購入して7年とちょっとが経過したので、そろそろこの程度の故障も仕方ないかな‥とは思いますが、やっぱり不意の出費は痛いところです。ま、昼間の暑い時間帯に急にエンストすることもなくなると思えば、ありがたい限りですが‥って、止まらないの普通ですからね。これで、今年のキャンプも安心!‥だといいのですが、ちゃんと帰ってこれたら本当に安心できそうです。

| Top |