14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2010年01月03日 (日)
■ Core i7?PhenomII?

DOS/V POWER REPORT 2010年2月号今日で3が日も終わり。昨日に引き続き今日もカミさんは仕事です。夕方に少し手伝いに行かなくてはならなかったので、それまでは自由時間でした。今日はもちろん箱根駅伝の復路を見たわけですが、昨年同様に1位がブッチ切りなのはちょっと物足りなかったですかね。でもね~、選手の調子が悪くなって大ブレーキになっちゃうとか、そういうのを見ているのは辛いので、これでよかったのでしょう‥。そんな感じで箱根駅伝を横目で見ながら、ちょっとだけ仕事をしたり、昨日アカデミアで買ってきた写真の本を見たりして夕方までの時間を過ごしました。

昨年の年末にMini-ITXの話題をしたときにも書きましたが、カミさんが今年はPCを新調しようと考えています。仕事が少しでも落ち着いたら作って欲しいと言われているので、遅くとも3月いっぱいまで‥というスケジュール感だと思っています。だから、時間を見つけてPCパーツの研究もしなきゃな~と思っていたのですが、昨日本屋に行ったときにこの本が目についたので買ってきたというわけ。カミさんは「至極まともな構成」が望みなので、IntelのCPUを使うことになると思うので、そこをベースに考えることになります。一方、自分のPCもカミさんのができた後に新調したいので、自分用のパーツ構成も一緒に考えたりしています(そっちがメインだったりして‥)。

私は割りと「変なもの好き」なので、次回はIntelではなくてAMDのCPUを使おうと密かに思っていました。しかし、この本を見ていくうちに「AMDはまだパワー不足だな~」と思い始めてしまう始末。「LGA1156のCore i7なんていいんじゃね?」などと、ベンチマークなどのデータを見ながら、AMD化計画がいきなり挫折しそうな勢いです。Mini-ITXで組もうとしているわけだし、そんなに重いアプリケーションを使いたいわけじゃないので、AMD PhenomII X4 905e+AMD 785Gでも全然いいじゃん‥とも思うのですが、後で変に後悔するのも嫌だしな~。かといって、Core i7っていうのも手堅すぎてツマランという気もするし‥悩みは尽きません。

| Top |