14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2010年09月30日 (木)
■ 傘の持ち方

足元を見るRICOH GX200 24mm ISO64 F2.5 1/36

23 日から一昨日まで連続 6 日で雨模様でした。昨日は雨も降り飽きたのか、久しぶりに晴れたので、ちょっと会社を早引けして自転車乗りに出掛けてしまいましたが、今日はまた雨‥。今年の梅雨はあまり雨も降らず、梅雨らしくない梅雨でしたので、今のほうがよほど梅雨らしい感じです。これも異常気象の一環‥と言っては変ですが、気候変動の現れなのでしょうかね。地球の歴史を考えれば、気候変動があるのはむしろ自然な姿なわけですが、変動の周期に比べればずっと短いスパンを生きる人間にとっては、あまりありがたいものではありません。

というわけで今日も雨‥。写真は徒歩通勤のときの通路となる緑道(りょくどう)ですが、こうして見ると落ち葉が少し増えてきましたかね‥。朝のうちは小雨がパラつく程度でしたので、傘をさすこともありませんでした。帰りもほとんど降っておらず、傘をさしたのはほんの一瞬という感じだったので、これなら自転車に乗れたかも‥という気がしなくもありません。でも、これだけ路面が濡れていると、快適に走るのは無理なので我慢なのです。これくらいの雨なら苦もなく走れるよう、雨仕様の自転車に改造するかなぁ‥って、そもそもベースの改造が完了していないのでした。いい加減に完成させねば‥。

何だかまとまりの無い話ばかりですが、今日言いたかったのは傘の持ち方です。それもたたんだ傘の持ち方。電車の駅構内などを歩いていると目につくのですが、傘を自分の後ろ側に大きく振って歩く人が意外と多い。酷い人になると、傘の真ん中を持って振るものだから、石突(傘の先端)が上になってとても危険です。自分の後ろは見えないから危険なことに気づかないのでしょうが‥。というわけで、オススメの傘の持ち方は‥写真のように石突を常に自分の前に出して傘を振らずに持つ‥です(写真はちょっと大げさだけど)。別に石突は後ろ側にあってもいいのですが、とにかく「腕(傘)を振らない」がポイントです。

2010年09月29日 (水)
■ 鶴見川源流

鶴見川源流「泉のひろば」RICOH GX200 24mm ISO154 F2.5 1/17

ここ最近、天気が悪いですねぇ‥。いわゆる秋雨前線というやつなんでしょうけど、昨年に比べると 9 月の降水量はずっと多い感じです。週間天気予報でも、この先一週間の予報は、曇りのグレーと雨のブルーの色しかありませんよ。今週も月曜日、火曜日とそこそこ雨が降りましたし、予報によると明日も明後日も雨模様らしいです。もしかすると、金曜日は朝のうちに雨が残るだけかもしれませんが、夜までの予報はまだ出ていないので分からない状態です。下手するとずっと自転車に乗れない‥。

そんな感じで、ぐずつき気味の天候が続いていますけど、今日だけは「いい天気~!」な、一日でした。天気がよければもちろん自転車通勤です。あ~、明日からはまた電車かぁ‥そう思うと、せっかく天気がいいんだから自転車に乗りたいな~という思いがムクムクと。そうだ、今はちょうど仕事の切れ目だから、思い切って早帰りしちゃえ!と、急遽半休を取得して会社を早く出てきてしまいました(とはいえ、出たのが 16 時なんですが‥)。もちろん、いつもの通勤路を真っ直ぐ帰っただけでは何も面白くないので、寄り道をして帰ることにします。どこに行こうかなぁ~?

ホントはね‥江ノ島でも行って海見てぼんやりしたかったのですが、江ノ島を回って帰ると、たぶん 7~80km コースになりそうだったので、それは次の機会にしましょ。で、江ノ島の代わりに選んだのは、鶴見川源流‥です。何がある‥というわけではないのですが、毎日渡る川だし、一度は行ってみたかったので。でも、会社を出たのが結構遅かったので、源流に着いたときにはちょっと薄暗い感じになってしまいました‥。ちゃんと自転車で行ったという証拠にパチリ。帰りは鶴見川沿いを帰ってきました。50km は走ってないかもしれないけど、40km は行ったかな。早引け自転車散歩‥悪くないですね。

2010年09月28日 (火)
■ Eマウント

RICOH GXRRICOH GX200 24mm ISO148 F2.5 1/30

写真右にありますが、RICOH GX200 云々は GX200 で撮りました‥ってこと。大したものじゃないけれど、カッコイイ写真ブログのように撮影データもちょこっと入れてみたりして‥なんてことを一昨日からカッコつけて始めてみました。なので、この写真のカメラが GX200 っていうわけではなくて、この写真のカメラ(のカタログ)を GX200 で撮りました‥ってことなのです。分からない人にはちょっとばかりややこしいけど。んで、写真のカメラは GX200 と同じ RICOH 製の GXR というカメラです。どんなカメラか‥というと、レンズ交換式コンパクト・デジカメといったことになるのでしょうかね。

レンズ交換式とはいえ、一眼レフのような感じでレンズだけを交換するのではなくて、レンズと撮像素子が一体となったユニットごと交換するのです。写真の左側は斜め正面から見たところですが、RICOH の文字の上に線が入っているでしょ?その四角っぽいカタマリごと外して交換‥というわけ。なかなかユニークな方式だけど、RICOH の‥しかも GXR 専用の方式だから完全に閉じた世界。だから、最初にこいつを見たときに、それほど興味が沸きませんでした。「これを買うならマイクロフォーサーズ(OLYMPUS の PEN-E とか)のほうがいいんじゃないか?」とね‥。その思いは今でもあまり変わっていないので、GXR の記事は見てもいなかったのです。

ところがところが‥フォトキナで「レンズの無いマウント(撮像素子)だけ」のものを 2011 年中の発売目指して検討中‥という発表が RICOH からあったとのこと。具体的なマウントに言及はないものの、撮像素子を大型化したユニットも出てくるとあって、ネット界では、「こりゃ、APS-C で SONY の E マウント採用じゃろ」という予想がされていますが、確かにそのあたりが真っ当な感じ。今後の動きとして‥各社から SONY の E マウントを採用した APS-C のミラーレスが続々と発売‥となるのでしょうか。それはそれでとても面白いような気がしますね。もちろん‥SIGMA の新 "APS-C" X3 も同様にオネガイします。色々な意味で SD1 を買うのを断念したとしても、そっちなら何とかなりそうな気がするので。

2010年09月27日 (月)
■ 掃除(モノ捨て)

リビングのPC席RICOH GX200 24mm ISO154 F2.5 1/13

今日はまた「どうしちゃったの?」というほどに涼しかった‥というより、寒かったですね。横浜の最高気温は、摂氏 18.2 度だったそうで、先週なんて 33 度を越えていた日もあったはずなのに、15 度も差があるなんて。さすがに今日は半袖だけだと寒そうなので、ソフトシェル着てしまいましたよ。それだとさすがに少し暑いので、袖をまくったりしていましたけど、着ないと今度は寒い。これくらいの気温の感じのときって、ちょうどいい組み合わせが無いんですよねー。

さて、今日の写真はちょっと前のもの(20 日)なのですが、久しぶりにちゃんと片付けて掃除をしたら妙にスッキリして綺麗になったので、記念(?)に写真でも‥と思って撮ったものです。ココにちょくちょく来ていただいている方はご存知かと思いますが、昨年の夏過ぎの頃から急に仕事が忙しくなりまして、ふだんの生活を完全に犠牲にして仕事に打ち込んできたのです。それが、今年の夏前頃にやっと終わりまして、やっと元のペースに戻って来ました。

それでも、このダイニング・テーブルの PC 席の周りは雑誌類が雑然と置かれていて(もちろん床にも)、ハッキリ言って汚い状態でした。そうなると面倒になって「来週にしよう‥」という言い訳をずっと続けていたのですが、さすがに放置し続けるわけにも行かなくなって、観念して(?)掃除をしたのです。とにかく捨てる捨てる‥古いものとの入れ替えなんかもしましたけど、積み上げてあった雑誌の分は全てサヨナラ。視界から余計なものがなくなると、なんてスッキリするのでしょう!このスッキリ加減を維持すべく、掃除(モノ捨て)はしょっちゅうやらなくちゃね。

2010年09月26日 (日)
■ レンズマウント

都筑民家園にてRICOH GX200 24mm ISO64 F2.5 1/39

昨日の午後はあんなによい天気だったのに、今日の夜からは天気が下り坂なのですと。週間予報も傘のマークが多い‥秋雨前線というやつでしょうか。やっと 50% 超えで推移していたジテツー率がガクッと下がってしまいそうで嫌ですねぇ。今日はカミさんが仕事なので、午前中はネット上をふらふらと散歩。午後はさすがに飽きてきたので、MR-4F に乗ってリアル散歩に行ってきました。いわゆるポタリングというやつですね。GX200 片手にスナップ撮影という感じ(写真は都筑民家園)。でも、写真って‥撮ろうと思うと撮れないもんですね。だからハマると面白いんだろうな‥。

ネット散歩では相変わらずカメラのことを色々と見ています。Impress のデジカメ Watch に出ていたのですが、フォトキナ 2010 で SIGMA の山木社長へのインタビュー記事なんかは興味深いですね。2 月との噂のある発売は来春を目標にしている(とうことは夏くらい?)とか、具体的にはまだ言えないが S/N や実効感度は SD14/SD15 よりも必ずよくするとか、ベイヤーでいえば 3000 ~ 3200 万画素相当の解像力が出ているとか‥いやはや、SD1 恐るべしでしょうか。しかし、私はカメラはド素人なわけですから、にわかスペックおたくになっても意味がないわけでして‥でもね~、SD1 は他のカメラとはひと味もふた味も違う「変なカメラ」なところがどうにも気にかかるのです。マジ欲しい‥。

しかしね‥デジイチ選びにこれだけ悩むのは、レンズマウントと言われるボディとレンズの接合方式が各社マチマチだからなのですよね。PENTAX K-5 は K マウントと呼ばれる方式で、SIGMA SD1 は SA マウントと呼ばれる方式。ただ、全く「お話にならないレベル」というわけではなくて、レンズ側の絞り用の爪(?)を曲げてしまえば、K マウントのレンズを SIGMA に装着できちゃったりすることもあるらしいのです。でもね‥そんな「自己責任の改造」に賭けるのではなく、共通の仕様としてのレンズマウントにして欲しいですよね。銀塩時代の K マウントはそうだったようで‥SONY は E マウントの仕様公開に踏み切るようですし、もう一歩進んでカメラ業界で統一図って欲しいんですけどねー。

2010年09月25日 (土)
■ 百舌鳥

百舌鳥の拉麺何だか天気が悪いな~と思っていたら、台風が来てるんですね‥。でも、その台風も今日の昼前ころまでには過ぎ去ってしまうということで、午後からは晴れてくるという予報。秋らしいキモチのよい日になりそうな予感です。今日は午前中にカミさんと共に髪を切りに行く予定にしていたので、まだ雨が少し降る朝のうちから出掛けました。二人とも髪を切り終えて美容院を出たのが 11 時ちょっと過ぎだったでしょうか‥予報どおり雨は止んで日が差してきました。

最近、休日の昼食は完全にカミさんと二人になっており、子供らと食べることは稀です。ですので、「面倒だから外食にしちゃう?」ということも多く‥というか、美味しいラーメン食べたいよね‥という感じになっているので、昨日のうちから「明日はどこでラーメンを食べようか‥」という話題になっていたのでした。もちろん、ラーメン好きな方が書かれているようなラーメン・サイトを参考にさせていただくわけですが、正直言って「どこを選んだらいいか決められない」状態になりますよね。

あれこれ見て決めたのは‥上星川につい最近できたばかりの百舌鳥(もず)という店。表には百舌鳥企画と書いてあるんで、そっちのほうが正しい名前?場所が表通りに面していないのと、まだ開店してから日が浅いせいか、待たずに入ることができました。店内がちょっと狭いのと、椅子があまりにも急造なところが残念ですが、ラーメンそのものは美味しかったですね。鰹味が少し強めなスープですが、嫌味な味はなく最後まで飲み干せます。大振りで食べ応えのあるシナチクも、チャーシューもグッド!昼と夜で麺が違うそうで‥夜も食べに行ってみたい‥。もうちょい近いといいんだけどねぇ。

2010年09月24日 (金)
■ 四川激辛麻婆油めん

揚州商人の四川激辛麻婆油めんしっかし‥昨日は、いくら雨降りの一日だったとはいえ、涼しいなんてものではなくて、寒いくらいでしたね。外に出掛けるのに、いつもどおりの半袖で出たら、鳥肌立ちましたから‥。昨日で一気に寒くなってしまったせいか、今日も涼しい一日でしたね。何と最高気温が摂氏 19.9 度ですよ!20 度行ってないんですよ‥数日前までは 30 度を越えていたのが嘘のよう。今日は予報に反してほとんど雨が降りませんでしたから、十分に自転車通勤できたな~と思うのですが、予報を信じて電車で仕事に行ったのでした。電車に乗るのは久しぶりな気がします。

さて、今日は昨日の話題です‥。今週は休日が多かったわけですが、前半の連休はカミさんが仕事だったので、あまり休みだった気がしませんでした。しかし、飛び石の昨日は休みだったので、私自身も久しぶり~に休暇を取ったような気になりましたよ。その、せっかくの休暇は大雨でどこにも出る気がしません。しかし、飲み物(って、もちろんアルコールですが‥)が底をついてしまったので、吉祥にでも買出しに行こうということに‥。で、その前に「お昼どうする~?」ということで、これまた久しぶりに揚州商人に行ってみました。子供が小さい頃は時々行ってましたが、もう 10 年くらい行ってなかったかもしれない。

揚州商人は子供を連れて行きやすいのでしょうかね‥今日も子供が多かったです。うちはカミさんと二人なので、子供からはなるべく遠いカウンター席へ。カミさんは、看板メニューのスーラータンメンを、私は四川激辛麻婆油めんを食べてみました。カミさんは普通の面(柳麺)でしたが、私は、きしめんのような、フェットチーネのような刀切麺を選んでみました。これは、油めんにはいいかもしれませんね。で、四川を名乗るだけあって、ホワジャオ(花椒)が効いていていい感じです。ただ‥今は何故か油めんは麺が 50% 増量中とのことで、途中で味にやや飽きてしまうのがちょっと残念でした。

2010年09月23日 (木)
■ SIGMA SD1

SIGMA SD1 ドイツのケルンメッセにて、写真関連のイベントである "photokina 2010 world of imaging"(フォトキナ 2010)が、21 日から 26 日までの日程で開催されています。一昨日の話題にした PENTAX K-5 も、フォトキナに合わせて発表されたわけですが、実は K-5 の発表よりも驚きのモノが SIGMA から発表されました。それが写真の SD1 というデジイチで、SIGMA 最大の特徴となっている撮像素子が新しくなったというのが最大のニュースなのです。X3 direct image sensor と名づけられたイメージセンサーの特徴については昨年も触れている(Foveon の表記は止めたそうです)のですが、センサーのサイズが小さいことが弱点のひとつと言われていました。これに対して新開発のセンサーは、Nikon DX フォーマットを上回るサイズである 24×16mm になりましたので、弱点のひとつが解消されたわけです。

「癖のあるセンサーなので被写体を選ぶものの、ハマったときの表現力が凄い」というのが、他社のセンサーに対する SIGMA のセンサーの評判でした。SIGMA を選ぶ人は、この表現力を買っているわけですが、その他全てのデジイチが採用しているベイヤー方式のセンサーに比べると、解像度が低い(=受光素子数が少ない)という欠点も解消されてしまったわけですから、その実力がいかほどのものなのか、その他の癖はどうなっているのか‥ということを早く知りたいです。しかし‥この SD1 はまだ試作段階であって、発売時期が決定しているわけではない‥とのこと。SIGMA の SD1 特別サイトなどを見ると、"Coming soon." とはなっていますけど、口の悪い人は「発売は 3 年後だ」などという始末。ま、そう言われてしまうほどに SIGMA は「延期」がお得意なようですが、Impress のデジカメ Watch の記事によれば、来年の 2 月前後に発売が予定されているのだそうな。

私‥自称「変なモノ好き」ですから、この SD1 には強く惹かれるものがあります。そもそも、今までの SD14 や SD15 だって候補のひとつだったわけですしね‥。でもねー、完全に SIGMA 一辺倒な世界に入ってしまうのは、なかなか勇気が要るかもしれません。誰かが書いていたんだけど、「SIGMA 以外のマウントにも対応した SD1 を出せばいいのに‥」という思いは非常によく分かります(PENTAX の K マウントは無視されそうだけど)。ま、SD1 は無理としても、新しいセンサーを搭載した DP3 とかを出して欲しいですね。ただ、DP とはいっても、今までの DP シリーズとは違って、SONY NEX-5 のようにレンズ交換可能なミラーレス一眼にして欲しい。で、NEX-5 と同様にサードパーティーが他社マウントのレンズを使えるアダプターを出してくれば、SIGMA の新イメージセンサーの実力を味わうための敷居が低くなっていいと思うのです。我ながら素晴らしいアイデア!SIGMA さん、いかがでしょうか?

2010年09月22日 (水)
■ 成果主義ってナンだ?

大阪地検特捜部証拠隠滅(2010年9月22日 読売新聞朝刊より)障害者団体向け郵便割引制度(120 円が 8 円になるそうな)の悪用をめぐり、ここ最近大きく報道されていましたので、「そんなニュース知らなかった‥」という人はおそらくいないでしょう。この割引制度の適用を受けるために必要な証明書の偽造に関わった疑いで、厚生労働省の村木元局長が昨年 6 月に逮捕され、先日、大阪地裁は被告に対して無罪判決を出しました。この判決を受けて、昨日、大阪地検が上訴権を放棄したため、村木元局長の無罪が確定した‥と。ここまででも「検察の権力は恐ろしい」と思わせるに十分ですが、こともあろうに検察自らが事件に絡む押収資料を改ざんしていたという疑いが発覚し、最高検が大阪地検特捜部の主任検事を逮捕するという事態に発展しました。

あまりの大逆転劇(?)に日本中が驚いたわけですが、改ざんが発覚した当日に逮捕に踏み切ったところに、一縷の望みを感じますね‥ま、それだけヤバい事件だということですが。ただ、この「証拠隠滅事件」自体も取調べが進行中なわけですし、まだ真実が明らかになったわけではありませんから、「主任検事が悪い」というような決め付けはどうかと思います。それこそ、郵便不正事件で無実の村木元局長が逮捕された当時も、無実の人を犯人よばわりする報道がなされていたのではないでしょうか?(これに絡んで産経関西は自身の報道を検証しています)現時点では、主任検事本人が「故意ではないが、FD を操作した可能性がある」と上司に報告していたと報じられていますので、元局長逮捕時とは疑いのレベルが違うとは思いますが‥。

逮捕された主任検事は、取調べ能力が高い優秀な検事と評価されていたそうです。主任のポストを務めるような人は、将来的には副部長、部長のポストも期待されるようなエリートなのだそうで‥。これに関して特捜部 OB のある弁護士が、「特捜部はいい事件をやらなければ許されないという行き過ぎた成果主義があったのではないか」という指摘をしているそうです。優秀な人が偉くなるということに関して、誰しも異論はないと思います。しかし、何をもって優秀とするか?という議論は難しい‥。偉い人は時間が無いですから、大小が明快に分かる数字を好みます。でも、そんな「数字の大小だけでしか分からない」成果から見えることは物事のホンの一面に過ぎません。物事を多面的に見ることができない組織は‥いずれ滅びるしかないしょうね。

2010年09月21日 (火)
■ なんと‥K-5!

PENTAX K-53 連休だったみなさ~ん、楽しい連休を楽しまれたでしょうか?なかなかのお天気に恵まれて、観光地はさぞ混雑していたことでしょうね。わが家の場合、この週末はカミさんが仕事だったもので、テレビ台を完成させたことと、カミさんの送り迎え程度で終わってしまいました。もったいない‥。でも、土曜日には少し自由になる時間が取れたので、相変わらずデジカメ調査なんてことをやってました。ま、パソコンいじってネット上をあちこち読んでいるだけなんですけど。なんか‥しょーもない時間の使い方ですね。

とはいえ自分なりに情報を整理しまして、「まずはこのレンズから始めるか~」などといったアタリをつけるまでにはなったのです。あとは、面白い写真を撮っている方のサイトを見つけたりしまして、自分もいずれチャレンジしてみよう‥なんてことを思ったり。そんな感じで、ホンの少しではありますが「いよいよ買うか~」という気分になってきたのです。カメラを買うことが目的ではないですから、さっさと買って、さっさと写真撮れよ!なのですが、せっかく買うなら「お気に入り」がいいじゃありませんか。どのみち趣味なんですから、この時間も楽しみのひとつということで‥ね。

で、やっぱり K-7 でしょ‥って思ってたのですが、今日、ネットを見ていて仰天!なんと、K-5 なんていう新しい機種が出ているじゃありませんか。この K-5 というのは、K-7 の後継なのだそうな。ひー、あぶねぇ‥慌てて購入しないでヨカッタ‥。とはいえ、K-7 がベースなんで、全く違う‥というわけではなさそうですが、とはいえ名前を変えてまで出してきたのですから、よくなっている部分もあるでしょう。撮像素子が SONY 製という話なので、そのあたりがどう影響しているのか楽しみですね。早くレビュー記事でないかな‥ということで、やっぱり様子見に逆戻りになってしまいました。

2010年09月20日 (月)
■ パーコ麺

くじら軒のパーコ麺(濃口醤油)昨日のピンクリボンフェスタの後、いつも一緒にキャンプに行っている R さん夫妻と H 氏が泊まりにきてくれました。カミさんはこの週末も仕事で忙しかったのですが、みんなとワイワイ楽しくやっていると仕事の辛さも忘れられてよかったようです。この季節‥飲み好きが集まったら七輪でしょ?ということで、当然のように七輪ご飯です。今日も朝から色々と忙しいのですが、私はとりあえずフリーですので、例によってついつい飲みすぎてしまいました。何だか気づいたら朝‥そんな感じでしたよ。どんだけ飲んだんだか。ま、たまにはいっか。

カミさんと R さん夫妻を仕事場に送り出した後は、わが家で H 氏と姫とまったり‥知らぬ間についウトウトしてしまったりして気がついたら昼間近じゃありませんか?「何ラーメン食べに行く?」と H 氏にたずねたところ、もう何年も食べていないという「くじら軒」をご所望のよう。私も最近は「しらいし」一筋だったので、たまにはいいか‥ということで、歩いてくじら軒に向かいました。並んでたら別の店にするか‥そう言いつつ行ってみたら、誰も並んでいませんでした。そろそろ、くじら軒の味にも飽きてきちゃった人が多いということなんでしょうかね。以前は店の前に並びきらないほどの人がいたものですが。

ということで、あっさりと入れてしまったので、「何食べようか~」と考える間もなく食券を買わなくてはいけません。どうでもいいけど、食券を買うタイプのラーメン店はあまり好きじゃないんですよね。その点、食券の無い「しらいし」は偉いなーと思いますね。で、ちょっとガッツリ食べたかったので、パーコ麺の濃口醤油を選びました。1000 円‥ラーメンにしちゃあ値段が高いですが、この肉のサイズでは仕方ないですかね‥。一緒に行った H 氏は、同じものの塩味を選んだのですが、食べ終わっての二人の感想は‥しょっぱくね?立派な(?)中年のおっさん達にとっては、塩分がちょっと多すぎる感じ‥美味しいのですけどね。

2010年09月19日 (日)
■ キュウリ×トマト=お酢

野菜ソムリエの鈴木佳世子さん@ハウスクエア横浜ピンクリボンフェスタ2010今日は 3 連休の中日‥明日も休みなので、どうしても今日が土曜日の感じがして仕方ないのですが、実は昨日が土曜日でしっかり休んでいるんですよね。あ~、今日はもう日曜日なのか‥そう思うと明日から会社かぁ~と、ややせつなくなるのですが、今日に限っては明日も休み!嬉しいですねぇ。そんな、いつもの日曜日とはちょっと違ってウキウキする日曜日‥中川駅にあるハウスクエア横浜で開催されているピンクリボンフェスタ 2010 に行ってきました。ピンクリボン‥最近は結構有名になっているのでご存知の方も多いと思いますが、乳がんの早期検診の推進などを目的とした啓発活動です。

私は男なのに何故にピンクリボン?‥なんて、思ってはいけません。乳がんの全症例のうち、1% は男性のものなのだそうです。ですから、私も正しい知識を‥というわけで行ったのではなくて、左のリンク先にある Ks-cafe の鈴木佳世子さんのトークショーがあったので聞きにいった次第。佳世子さんは、ご自宅でイタリアンの料理教室を開かれている方で、当たり前ですけどお料理がとっても上手!カミさんも私も尊敬するステキな女性です。ちなみに、わが家のリフォームをしていただいた大工さんを紹介してくれたのも佳世子さんなのでした。その佳世子さんの楽しい話が聞けるわけです。行かない理由がありません。

我々は食事が大切であることを本能的に知っているわけですが、野菜ソムリエでもある佳代子さんは、何がどう大事なのかを分かりやすく丁寧に教えてくれます。で、今回のトークショーで最も驚いた話‥それは、「キュウリとトマトの食べあわせが悪い」ということ。キュウリに含まれている酵素(アスコルビナーゼ)が、トマトに含まれているビタミン C を壊してしまうのですと!キュウリとトマトなんて、一番いっぱい食べている組み合わせかもしれませんよ。それが NG コンビだとは‥どうします奥さん?でも、ご心配なく‥そのイマイチの組み合わせも「お酢」をあわせることで仲良しになるのだとか。なので皆さん!キュウリとトマトにはお酢のドレッシングを合わせてくださいねー。

2010年09月18日 (土)
■ テレビ台加工

IKEA のテレビ台に穴を開ける8 月の終わり頃、わが家にもついに今風の大画面液晶テレビがやってきました。大画面とはいっても 40 インチなので、現在のレベルでは「さほど大きくもないサイズ」になってしまったかと思いますが、子供らは「やっとフツーの家っぽくなった」と大喜びです。大画面のテレビなんて要らねぇ~‥そう言っていた私もカミさんも、映画が楽しく観られるという点では「大きくなってよかったね」という感想を持っているわけです。結局、家族全員の満足度が上がったということで、よい買い物をしたということなのかな‥。ま、子供らにしてみれば、我慢に我慢を重ねてやっと手に入れた(?)ものなので、よけいに嬉しく感じているかもしれません。でも、そういのって意外と大事だよね。

そろそろ、ひと月が経過しようとしているわけですから、わが家の風景にもだいぶ馴染んできてはいるのですが、まだまだ収まりきっていないのです。それは‥配線が完成していないからでして、PS3 も Torne も最終的な場所に入っておらず、どことなく「仮住まい」といった感じだったのが「なんとなくスッキリしていない」一番の理由なのだと思います。こうなってしまったのは、IKEA で買ってきたテレビ台が「電気製品を入れることを考えていない」というところに原因があるわけですが‥。もっと具体的に言うと、テレビ台の裏側へ配線を逃がしてやる通り道が無いのですよ。表側を通しても、テレビを観るという意味で問題は無いのですが、配線が手前に出ているのは見た目がちょっと‥ね。

というわけで、配線の通り道を作ってやりました。具体的にはテレビ台の裏側に、写真のような穴を開けてやりたかったのです。開けてやりました‥と、簡単に言ってますが、この円形の穴は簡単には開きません。それがなぜ可能になったのか‥穴を開けるための専用の工具を手に入れたから出来たことでして、コレ無しにキレイに穴を開けるのはたぶん無理だと思います。それがまた驚くことに、穴を開けるためのこのドリル刃が 1000 円もせずに買えてしまったりするわけです‥。結局、直径 4cm の穴が二つ開いたのですが、これくらいの穴が開けば、後は自由‥。とはいえ、完成までにはもう少しの時間が必要なのでした‥(つづく)。

2010年09月17日 (金)
■ Kavli Crispbread

Cavli Crispy Thin Crispbread今週は、月曜日こそ夏っぽさが残る感じの暑さでしたが、その後はグググッ~と気温が右下がりになり、秋らしさが感じられるようになってきました。今年は残暑が厳しい‥ってな予報だったはずなのですが、夏の間がスゴすぎたので、さほど「辛いなー」という感じはなかったですね。そんな残暑の心配(?)とも、本格的にサヨナラできるということなんでしょうか。おかげで自転車通勤もとても快適です。仕事サボって‥もとい、有給休暇をとって遊びに行きたくなりますねぇ。幸いなことに休暇は腐るほど残っているから、あとは実行あるのみ!なのですが。

さてさて、秋になって一番の楽しみは何か?それは‥もう「食欲の秋」に尽きますよね。食欲までをも減退させてしまう暑さも去ったことですし、美味しい秋の味覚もどんどん出てくることですし、食べ過ぎないように我慢をするのが大変。自転車通勤も遠回りして脂肪燃焼を心がけないと、この歳になったら溜まる一方になりそうで怖い。とはいえ、我慢しすぎるのも精神衛生上よろしくないわけで、要はうまくバランスをとりなさい‥ということですな(それが難しいんだけど)。ま、とりあえず、ワイン飲んでチーズ食べて、ゆっくり考えましょう‥なんて。

私もカミさんもナチュラル・チーズ好きなので、無性にワインが飲みたくなったときは、無性にチーズが食べたくなるときでもあります。でも、ナチュラル・チーズって意外とお高いので、1000 円ワインを飲んでいる身としては、悲しいかな「時々食べるもの」以上にはならないのですが‥。ナチュラル・チーズの中ではウオッシュ・タイプが好きでして(写真は違うけど)、Kavli Crispbread を小さく割って、そこに乗せて食べるのがわが家のスタイル。ライ麦だけで作られたシンプルな味と、その薄さがチーズの邪魔にならないのが高得点。しかし‥売ってる店が少ないのがマイナスなのです。

2010年09月16日 (木)
■ YEBISU ASUKA CRUISE

YEBISU ASUKA CUISE まろやか熟成(飛鳥 II 船内限定ビール)以前は当たり前のようにケース買いしていた発泡酒(時にはビール)をすっかり買わなくなってしまいました。ケース買いしているとホイホイ飲んでしまうので、買わないことで「飲みすぎ防止」になるかな‥と、考えたのもひとつの理由ではあります。じゃあ、飲む量が減ったのか?と言われると、それほど減ったわけでもなさそうなのが何とも言えない微妙なところですが‥。まぁ、いずれにしろ、ビール系飲料のトータル摂取量は減っているはず。その代わりに‥というわけではないですが、週末くらいはビールを飲もう!という雰囲気が出てきました。

買う本数が少ないと、「じゃ、ちょいと贅沢しますか?」という感じになれて、値段の高いほうに手を出すことの抵抗感が減るような気がするのです。まぁ、その程度のことで幸せになれるのですから、安いものかもしれませんけど。私の場合、ビールに関しては特定のブランドに拘りがあるわけではないので、ヱビスかプレモル(と、最近は言うそうな‥プレミアルモルツのこと)を飲むことが多いですかねぇ。本当は、古臭い感じのビール(昔の味のビールというべきか)が好きだったりするので、瓶のキリンラガーとか好きですが‥。とはいえ、瓶ビールはさすがに面倒なので、やはり缶ビールに手を出してしまうのです。

そんなわけで、ビール売り場を見ていたら‥ヱビスにまた変な色の缶を発見!見てのとおり、「飛鳥 II 船内限定ビール」なのだそうです。陸で売っている時点で船内限定はおかしい!と、突っ込みのひとつも入れたくなりますが、こういうのを見ると黙っていられないのがワタシ。販売戦略に早々と引っかかってお買い上げです。どんな味がするんだろうと思いながら、ワクワクして飲んでみました。もちろん全く違う味なのですが、どことなくプレモルの雰囲気を真似たがっている感じがしなくもない‥。ま、それは缶の色の雰囲気が似てるから、そう思うだけなのかもしれませんけど。あ、もちろん、美味しいですよ。

2010年09月15日 (水)
■ I've had a flat tire!

DURANO パンク昨日たんまり雨が降ったせいで、少しは冷えたということなのでしょうか?今日は 1 日中曇っていたというのもあるとはいえ、久しぶりに涼しい 1 日でしたね。何となく「夏が忽然といなくなった」という感じに思えてしまい、嬉しいような寂しいような複雑な心境です。ちなみに、今年はビアガーデンがちょっとしたブーム‥みたいな記事をどこかで見た気がするのですが、行かないうちに寒くなってしまうのですね。暑いうちに行っておけばよかったかしら。

さて、今日ももちろん自転車通勤なのですが、昨日さんざん雨に降られたおかげ(?)でチェーンが錆だらけです。なので、簡単に掃除をしてからチェーンオイルを塗って会社に向かいました。ちょっと遅くなっちゃったけど、まぁいいや。この時期であれば、前の日が雨でも朝になれば道路が乾いていますので、いつものペースで走ることができて快適‥。これが冬になるといつまでも濡れていて不快だし、川沿いの砂利道のところなんかは水たまりだらけで大変なんだよね~、などと思っていたら、ハンドルに何とも嫌な違和感が‥。下を見ると、前輪のタイヤが何となくグニュっと変形しています。

I've had a flat tire! なんと、朝っぱらからパンクでしょうか。とりあえず空気を入れてみると、急に減る様子はないので、「会社まで持ってね」とお願いしながら走りました。結局、小石が食い込んだところがホンの少しチューブを傷つけたようで、夕方に会社の自席で修理となりました。雨の中を走った後って、経験的にパンクが多い感じがします。その理由として、舗装路に詰まった小さな金属やら小石が浮き出てくるからだ‥などと言う人がいるようですが、私はちょっと違うと思うのです。ゴムは濡れると切れやすくなる‥そうに違いないとしか思えません。でも、実験して確かめたわけでもないので、本当のところは分からないのですけどね。

2010年09月14日 (火)
■ 黒いのは有害サイト

背景色などから有害サイトを判別(2010年9月14日 読売新聞朝刊より)今日は最低な一日でした。夜に少し雨が降るというような予報でしたので、早めに帰ろうかと思ったのですが、その時にはすでに雨が降り出してしまい、少し待つことに‥。雨の状況を知らせるサイトを見ながら、「これなら帰れそうだ‥」と出た瞬間に雨が降り出し、一気に土砂降りまでになってしまいました。あまりに酷いので、途中何度か雨宿りしながら帰宅したのですが、いつもなら 1 時間+αなのが、3 時間近く掛かる始末。面倒だという理由で雨具を持っていないのが悪いといえばそれまでなのですが‥。ポンチョくらい買うかな。

さて、話は全く変わって今朝の新聞に載っていた話題です。写真がそれなのですが、KDDI 研究所と独立行政法人の情報通信研究機構が「インターネット上の有害サイト判別」に、新たな方法を開発したという記事でした。この手の仕組みを使って、子供向けに「有害サイト遮断ソフト」などが作られているのだと思いますが、現在の主流となる「有害かどうかを判定する仕組み」は、サイトの住所にあたる URL (Uniform Resource Locator) が「データベース内の情報と一致するかどうか」を検査するものだそうです(ウィルス・メールを判別する方法も基本はこれですよね?)。それに比べると割安だと記事に書かれています。うーむ‥割安って、普通に考えると値段ですが、データベースの更新が不要だから‥なのかしら?

この手の自動判別モノで重要なのは、その判別の精度と判別に要するスピードなのですが、新たに開発された方法は「2 万サイトの実験で 90.3% の精度で判別できた」とあります。これを見て、「あれ?」と思ったのは‥「それっぽっちしかテストしてないの?」ということ。既に市販されているような判別ソフトのデータベースの件数が 2 万件ということもなかろうに。また、2 万サイトのうちの有害と無害の内訳も分からない‥。ホントに優れているのかどうかは、この記事からは分かりませんね。ちなみに、新方式はサイトの色なども判断の材料に使っているらしい。黒やピンクなどの背景色は「怪しいサイト」なのだそうで、ここも「有害サイト」に認定されちゃうかもしれませんねー。

2010年09月13日 (月)
■ 天体望遠鏡

ここで何度か書いたことのある話です。私が中学生の頃‥と、言いますと既に 30 年以上も前の話になりますが、「大人になったら天文学者になる」という夢を持っていました。何故そう思ったのか、天文学者とひと口に言っても何を研究したかったのか‥といったことはあまりよく覚えていないのですが、少なくとも天文学者になりたいと思っていたことは間違いありません。もちろん、かなわないのが夢ですから、今はこうして天文関係とは縁遠い仕事をしているわけですけど、学者ではないにせよ、ちょっとしたキッカケで天文関連の仕事に就いていた‥可能性はある。

まぁ、そんな感じで実際の仕事にはなっていないわけですが、別に趣味として”自称”天文学者気取りになるのは構わないわけです。とはいえ、若い頃はお金も時間もありませんから、自分にそんな目標があったことすら忘れて過ごしてました。それが、会社人生も「先はそう長くない」状況になってくると、老後の趣味(?)のことも若干気になったりするわけでして‥(まだ早いって?)。ですから、今後の趣味として、天体望遠鏡を買って星を見たり写真を撮ったりするのも悪くない‥って思っています。活動時間が夜中という点だけを除けば、何とも健全な趣味じゃないですかー。でも、すぐに眠くなっちゃうだけですかね?

天文趣味を再開させるとしたら、まず最初にやることは自動追尾可能な赤道儀つきの天体望遠鏡を買うことです。田舎に土地買って、ドームつきの別荘建てて、大きな望遠鏡を設置して‥なんていうのは、宝くじが前後賞つきで当たらないと無理ですが、普通に売っている望遠鏡を買うくらいなら何とかできるでしょう。30 年以上前の望遠鏡が実家に置いてあるのだけれど、さすがにそれは古すぎるので、最新式を買ってみたいのです。組み立て式だから、自動車に載せてちょっと暗いところまで行ってみたりとか‥。ああ‥でも、一緒に焚き火とかができないので、フラストレーション溜まっちゃうかもしれませんね‥。

2010年09月12日 (日)
■ NEX-5

SONY NEX-5 +オールドレンズ(Impress デジカメ WATCH より)昨日に引き続き、今日もカミさんは仕事‥何でも来週末あたりまでが激務らしい。倒れないように。さて、昨日のテスト(仕事でふ)がうまく行っていれば、今日も引き続き色々と試してみることはあったのだけど、ちょっとガッカリな結果になってしまったこともあって、今日は遊ぶことにしました。遊ぶとはいっても、昼ごはんにラーメン食べに行って(今日も「しらいし」に行ってしまった)、文教堂でしばし本漁りをして、うちに帰ってきてネットをうろついた程度ですが‥。今日は、いい加減にカメラを何とかしようと思い、情報収集などに努めていたわけ。

で、カメラ雑誌で見つけて、ネットでも調べてびっくりしたんだけど、ミラーレス一眼として SONY が出した NEX-5(NEX-3 も)というカメラって、撮像素子が APS-C サイズなんですね。ミラーレス一眼として先行している OLYMPUS とか Panasonic と同様、マイクロフォーサーズの規格なんだと思ってましたよ(記事とかちゃんと見てないのがバレバレ)。で、もっと驚いたのが、フランジバック(レンズのマウント面から撮像素子までの距離)が短いという利点を活かして、他社の様々なマウントに対応するアダプターがたくさん出ているのだそうな‥。PEN などでもこういった試みって出てきてたのかしら?単なる私の勉強不足?

まぁ、レンズ・コレクションがあるわけじゃないので、NEX-5 即購入というわけじゃないのだけれど、これはちょっと面白いと思いましたね。だって、一眼レフの機種選択において一番大事なことは「欲しいレンズがあるか否か」ですから。もっとも、Foveon X3 に惚れてしまったら、SIGMA 以外に選択肢がない‥などといったことはありますけどね。中古カメラ店に行くと、それこそレンズが山のように置いてあったりするけれど、「このレンズで撮ってみたい!」という欲望を満たしてくれるのは、NEX-5 を置いて他に無いかもしれません。ミラー式の一眼レフを買ったとしても、いずれ NEX-5 が欲しくなるのは間違いなさそうです。ちなみに、アダプターを介すとマニュアル操作ですので、最近レンズが持っている便利な機能は使えません‥悪しからず。

2010年09月11日 (土)
■ 凛々しい眉

姫トリミング直後せっかく台風(から変化した熱帯低気圧)が、夏の暑さを連れ去ってくれたと思っていたのに、今日はまた暑い夏に逆戻り‥という感じでしたね。今日は急遽カミさんが仕事になってしまったので、急に遊び相手がいなくなってしまったのです。子供らはもちろん部活があったりしますので、朝のうちから姫と二人きりになってしまいました。ふだんの週末であれば(というか毎日)、姫は寝て過ごしているのですが、今日の姫はトリミングの日でもあったのでした。結局、ウチには自分ひとりになってしまった‥。

ひとりになってしまうと、やることも無くなって仕事でもするか‥という、悲しい状態に。いえいえ、実はひとりになる時間を狙ってじっくりテストしようと思っていたので(もちろん仕事の)、これは有難い時間なのです。しかし、それほど没頭できる時間を捻出できるほどにはならず、切れ切れの時間を繋ぎ合わせてテストをすることになりました。それでも何とかやりたかったことを試すことはできたのですが、「この結果になるかー」という悲しい結末。まぁ、全てのことがうまく行かないのが普通のことなので‥。

そんなこんなで、姫のトリミングが完了する時間になってしまったので、姫を迎えに行きました。カミさんはまだまだ仕事だそうなので、私ひとりで姫のお迎えに‥。というわけで、今日の朝までボサボサ姿だった姫ですが、こんなにキレイになって帰ってきました。一度は髭を短くしてみたけど「姫には似合わない」という家族全員の意見によって、正統派シュナカットに戻しました。シュナだからこそのカッコいい髭ですが、実は眉毛が凛々しくてカッコいいんですよねー。弱虫姫でも、こんなふうに見た目だけはカッコよくなれますしね‥。

2010年09月10日 (金)
■ めしやっちゃん

めしやっちゃんの生しらす今日はカミさんの休みに合わせて休みをとりました。今年の夏は、近年にない「夏休みっぽい休みのない夏」だったので、有給休暇が余りまくってます。年末までずっと週休 3 日にしても、それでもまだ休暇を捨てるハメになる程度に余ってます。大昔は消化しきれなかった有給休暇は会社が買い取ってくれたらしいのですが、今は単に捨てるしかないので、休まないのはバカなだけなんですが‥。今日が休みのため、昨日はカミさんが遅くまで仕事をしていて、晩ごはんを一緒に食べ始めたのが深夜‥ついつい飲みすぎてしまい、今日はとにかく眠い。

鎌倉方面に出掛ける用事のついでに、今日の昼は小坪漁港の近くにある「めしやっちゃん」で食べることにしました。というのは、無性に海鮮モノ‥具体的に言うと刺身系が食べたくなったので‥。別に、めしやっちゃんではなくても刺身は食べられるのですが、この店のテラス席には犬連れで行けるのです。暑い時期は車中で待たせておけないので、留守番ばかりになって可哀想な姫を連れて出掛けたかった‥というのも、めしやっちゃんを選んだ理由。ま、それがなくてもリーズナブルで美味しいので、鎌倉・逗子方面に出向いたときは、ついつい足が向いてしまう店なんですけどね。

たまには違うものでも食べてみるかな‥いつも、そう思うのですが、今日もやっぱり「3 点盛刺身定食」を頼んでしまいました。刺身の 3 点は、鰹と鮪と生しらす‥。生しらすは捕ったそのままで出てくるわけですから、これを刺身と呼んでいいかどうかは微妙ですけど、そんなことは気にしない気にしない。しらす丼ほどの量になると生しらすも飽きてしまうのですが、刺身の一品として盛られているくらいの量は丁度いいと思います。ここまで来たら、当然のようにちょっと足を伸ばして逗子駅前の魚佐次へ。新鮮な魚を仕入れて‥今日は刺身三昧の 1 日になりそう。魚が美味しいって幸せですね~。

2010年09月09日 (木)
■ フルサイズ

Canon EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM台風が夏を連れ去ってしまったようで、今日も涼しめな 1 日で過ごしやすかったです。急に涼しくなったもので、自転車通勤も汗の量が激減‥とはいえ、まだまだ汗ダラダラですけど‥。このまま涼しくなってくれたら、それはそれで嬉しいですが、「夏の終わり」と書くと何とも寂しい気がするのが不思議ですよね。だからと言って、ずっと暑いのは困りますし、暑くない夏というのも物足りないですし‥一体どっちなんだよ?と突っ込んでみる。

さてさて、デジタル一眼レフが欲しい!ですが、相変わらず購入は至ってません。「これが撮りたいのだ!」という強烈な欲望がないのが理由のひとつではあるのですが、GX200 すら使いこなせてないのにな~という思いもあるのです。その気になればいつでも買える(たぶん)と思うと、余計に「グッと来るもの」がないと買う気にならないものです。買っても使わなければ意味無いしね。とはいえ、impress のデジカメ・サイトなどは連日チェックしているのですが、先日魅力的なレンズを発見しました。

それが今日の写真ですが、1 本で全周魚眼と対角魚眼の両方を楽しめるズームレンズ。見てのとおりキャノン製なので、これを使うにはキャノンのボディが必要。さらに‥撮像素子がフルサイズであることが全周魚眼になる条件だとか。キャノンを買えばカミさんは喜ぶけど、うちにフルサイズ用レンズはあるのか?フルサイズ機となれば、5D Mark II に自動的に決まってしまうけど、そんなの買ったら普通すぎてツマラナイよね‥。1Ds Mark III まで行っちゃえば笑えるけど。<そんなの要らねーし

2010年09月08日 (水)
■ 幻の手羽先

世界の山ちゃん「幻の手羽先」今日は何と台風が日本を横断して関東にも接近するとのことです。そのために、今日は朝から雨降りでした。姫の散歩に出た頃にちょうどポツポツと降り始めたと思ったら、午前中から結構な降り方に‥。そのおかげで、今日の最高気温は昨日よりも 6 度近く低くて、何と 30 度まで届かない摂氏 28.6 度だったそうですよ。台風の影響で風がかなり強い 1 日でしたが、家の中にいて風を通すと寒いとすら感じてしまうほど‥。

そう‥今日は、会社に行かずに家で仕事をしていたのです。最近のウチの会社はしょーもないことばかりなのですが、この「家で仕事をしてよい」だけは助かります。何せ通勤時間ゼロですし、T シャツ+短パンでも大丈夫。ま、会社の本音は全員が家で仕事をしてくれると助かる‥あたりなのでしょうが‥。今日、自宅勤務をしたのは、珍しく泊まりで出張に出ていたカミさんを新横浜まで迎えに行くためなのです。会社に行ってると、車を取りに家に帰る時間がもったいないのでね。

カミさんの出張先は名古屋‥台風が災いして、新幹線が止まったりと大変だったようですが、遅れながらも何とか新横浜に到着。しかし、台風に当たるとは運が何とも悪い‥。新幹線が大混雑だったために、お土産を買う時間もほとんど無かったそうで‥名古屋土産は写真の”世界の山ちゃん「幻の手羽先」”を買うのが精一杯だったとのこと。味のほうは‥胡椒味のキツい唐揚げといったところだけど、ビールのつまみにはいいかも。同じ味のキャラメルまであるそうで、ちょっと味見してみたい。

2010年09月07日 (火)
■ ここも舗装化‥

舗装工事を知らせる看板相変わらず暑い日続きです。それでも、朝の時間の自転車通勤がホンの少しだけ楽になってきました。楽になったとは言っても、汗をかく量は相変わらずなのですけれども‥。そういえば、今年の夏は雨が降りませんね。全くと言ってよいほどに雨が降らないので、自転車通勤率がやっとのことで 50% 台に復帰しました。秋の長雨シーズンになる前に、とにかく少しでも数字を上げておきたいところなのですが‥明日は久しぶりの雨らしいですね。

さて、先週の火曜日に「成瀬グリーンセンター」横の道路が舗装されてしまうのだ‥悲しいと書きました。恩田川の両岸の通路‥これは、河川管理用通路というものだそうですが、私が毎日自転車で走っているあたりは未舗装路がまだ残っていて、横浜でありながら都会らしからぬ風景を見せてくれます。そんな「いい感じ」の通路も、やっぱり舗装化されてしまうようなのです。これは、東名高速と国道 246 号線の間あたりですが、気がついたらこんな看板が立ってました。

看板によりますと、10 月末あたりまでの 2 ヶ月を使って舗装化するそうです。写真の通路は右岸側ですが、左岸も未舗装で、そちらには看板は立てられていません。でも、左岸側も時間の問題かもしれません‥。そりゃ、治水事業は大事だと思いますけど、どうして何でもかんでもアスファルトやらコンクリートで覆うのでしょうかね。犬が楽しそうに散歩していることも多い場所ですし、舗装化するメリットが無いように思えて仕方ありません。一体誰が舗装化を望んでいるのか‥知りたい限りです。

2010年09月06日 (月)
■ 冬が来るまえに

コットンミリタリースキニーフーデッドブルゾンとドローストリングカーゴ日本列島は 9 月に入ったというのに、まだまだ各地で猛暑日を記録していたりするそうです。今日の横浜は、さすがに猛暑日というほどではなかったですが、それでも摂氏 33.5 度まで上がったとのことでした。だから、このあと本当に涼しくなるんだろうか?冬になっても寒くならないんじゃないか?‥とまで思ってしまうほど、暑くて長い夏が続いています。そんな感じですから、いいかげん「汗もかき飽きた」といったところでしょうか。

いつまで経っても暑い夏‥とはいえ、季節は着実に変わって行きますし、服飾関係の店などはすっかり秋になってしまった感じです。毎週、土曜日になると入ってくるユニクロの広告も、取り扱い商品がすっかり冬モノになっていましたが、その中に自転車通勤に使えそうなものを発見!もちろん「土日限定価格」の文字が入っているのを見逃すはずはありません。ということで、northport のユニクロに行ってきたのは先週の土曜日のことでした。そして、その戦利品が写真のコレ(広告には無かったモノ‥姫は戦利品じゃないです)。

黒いのがコットンミリタリースキニーフーデッドブルゾンで、カーキ色のがドローストリングカーゴです。どっちも2990円だったと思います。ズボンには結構穴が開いてしまうので、定期的に新しくすることになります。もちろん、穴が開いてしまいそうになったら(もしくは開いたら)交換ですが、上着については穴が開かないので、交換の機会はなかなか来ない。でも、さすがにボロくなってきたので、買い換えることにしました。ただ、これが自転車通勤にマッチするかどうかは分からないので、また別のものを買うハメになるかもしれませんが。

2010年09月05日 (日)
■ DIY

IKEA の家具に取り付けた金具「テレビ台を自分で作ろう!」に始まったテレビ台選びですが、結局は IKEA の組み立て家具に落ち着いたというのはつい最近書いたばかりです。ただし、テレビ台をそのまま組み立てただけでは、台の下側の空間の使い勝手がイマイチなのと、色々なものを置いておくと見栄えが悪いということで、引き出しを追加することと、棚板を増設することにしたのでした。ただし、棚板については、買ってきたままでは利用できないのでした。

それは、テレビ台だけが奥行きが深いという理由によるのですが、そのために棚板の高さ調節のために開けられているダボ穴が利用できないのです。つまり、ダボ穴にかわる「棚板を支える仕組み」を考える必要がありました。最初は高さが合うように適当な板でも両側につければいいか?と思ってました。で、まずは部材を購入するかー、と近所のコーナンへ行きました。棚板の下側までの高さは、88mm だったのですが、さすがに何らかの加工をしないとピッタリのサイズは得られそうにありません。

加工なしで何とかなるよいものはないか‥と、色々と見て回ったところ、L 字金具が置いてあるコーナーに小さなサイズのものを発見!これならネジ留めするだけでいいので簡単です。適当なサイズの皿型の木ネジとともにお買い上げ。テレビ台が組みあがったままの状態で付けたので、若干苦しい姿勢での作業でしたが、写真のように無事に付きました。いわゆる DIY というのは、嫌いなほうじゃないのですが、やりたいことを「何を使って実現するか」というのを瞬時に思いつくには、まだまだ修行が足りないようです。

2010年09月04日 (土)
■ 焼秋刀魚

2010 年初の焼秋刀魚9 月に入っても暑さが衰えない‥どころか、今日の横浜の最高気温は摂氏 35.6 度だったそうです。いや‥ホントに暑い。朝晩はややマシになってきたとはいえ、蝉の声がしなくなったことで耳からの暑さを感じなくなった‥という程度なのかも‥。気温的にややマシな午前中は自宅で日記書き。ホントはその日に書かないと日記とは言えないと思うのだけど、今週も遅い時間の帰宅続きだったものでね‥。来週は、もうちょいマトモな時間に帰ってこられるようになるとよいのだけれど。帰れたらちゃんと毎日書きます。<小学生の言い訳のよう

午後は OK と northport へ買い物に。最近の車は巨大なのが多いせいか、OK の駐車場がとにかく混雑します。自動車メーカーはもっと車両感覚の掴みやすさを重視して欲しいと思いますよ、ホント‥。立体駐車場族にバカ売れした HONDA Odyssey なんて、ボンネットの先端全く分かりませんから。もしくは、昔のように車体サイズが 3 ナンバー枠にはみ出たとたん、自動車税がべらぼうに高くなるとか‥。なんて、3 ナンバー乗ってる私が言っても説得力ないけど、車が巨大化すれば相対的に道路も狭くなるから、無駄な渋滞も発生するんでしょう?なんだか、今日の話題と全然違う話ばっかりです。

さて、本題(遅)。今日は、今年初の焼秋刀魚です。秋刀魚漁が不漁ということで、恐ろしいほどの高値を付けていたので、どうせ高いなら‥と、刺身にして食べたのが前回。今回はややマシになったので、2 匹買ってきて1 匹を刺身に、もう 1 匹を焼きました。秋刀魚の刺身も美味しいけれど、焼秋刀魚は格別ですねぇ。写真のように斜め切りにすることで、内蔵も美味しく焼けるのですが‥本当に新鮮な秋刀魚だと、肝が苦いんじゃなくて甘いそうですね。水揚げ後、半日経過してしまうと苦味が出てくる‥ということらしいのですが、そんなに新鮮な秋刀魚を一度でいいから(ウソです、何度でも)味わってみたいものです。

2010年09月03日 (金)
■ 方位磁針

SILVA コンパス Type 3先日、探し物があって箪笥の上のちいさな引き出しを漁ってました。ほとんど使っていない状態になっている引き出しなので、中のものも捨ててしまえばいいのだけれど、何だか捨てられないガラクタ置き場のようになってます。電池がなくなって使わなくなってしまった腕時計とか‥古臭いサングラスだとか‥。さすがにコレはもう使わないだろうというものばかりなんだけど、「とりあえず今日はいいや‥また次回にしよう」と、今回もいつもと同じことを思って宝物を封印してしまいました。いえ‥宝物というよりは、やっぱりガラクタなんだけど。

そのガラクタ‥もとい、宝物の中からこんなものが出てきました。何だか見てわかりますよね?コンパスです。方位磁針ともいいますね。要は方角を知るための道具です。なんでこんなものを持っているかって?そりゃ、ボーイスカウトやってましたから。でも、現役スカウト時代には、オイルの封入されていない安いほうのモデルで我慢させられていたのです。大人になって少しの間、指導者みたいなことをやっていたのですが、そのときに「やっぱりオイル入りだろー」と思って買ったのです。その後、ボーイスカウトからは遠ざかってしまったので、使う機会もなく箪笥の引き出しに長い間閉じ込められていました。

現代は GPS なんていうものがありますし、ご丁寧に自分が今いる場所も地図上に示してくれます。だからいつしか‥紙の地図にしろコンパスにしろ、使い方どころか存在すら忘れられてしまうのでしょうね。私は読図(地図を読む技術のこと)が得意だったので、それがきっと GPS を好きになれない理由なんだろうけど、今でもやっぱりコイツのほうがいいですね。写真のコレは、SILVA Type3 というベストセラーのコンパス(今のモデルだとレンジャー 3 なのかな)。電池なんか無くたって、いつでもどこでも北を指し続けるタフなやつ。次の車は、ダッシュボード上に SILVA Adventure 58 の似合いそうなやつが欲しくなってきましたよ。

2010年09月02日 (木)
■ H5N1人感染型に変異

鳥インフル人感染型に変異(2010年9月2日 読売新聞朝刊より)民主党の代表選が開始したそうです。ホンの少し前に表舞台を去った人が代表を賭けて出馬するというのも庶民にはよくわかりませんが、政治家というのは「庶民が大切だと思うものと違うものを大切にする人なのだ」‥と、思うようになりました。でも、これは政治家だけに限らないですよね。会社の偉い連中もしかり‥だと思うのです。客が大事とか、現場が大事‥なんて、口先だけはいいこと言っても、大事なのは上司‥みたいなの。全員の要求が満たされることは無いと素直に言ったほうがどれだけマシかと思うのですが‥。まぁ、政治家は絶対に口にするわけないですよね。自殺モノですから。

なんだか話が逸れましたけど、菅とか小沢とか‥そんなのはどうでもいいのです。ホントはよくないんだけど、私には何もできないし。そんなニュースよりももっと大きなニュースが社会面に載ってました。いつかはそうなると想定はされていたのだけれど、やっぱりなってしまったか‥という感じ。人に感染した場合、約 6 割が死亡に至るといわれている高病原性鳥インフルエンザウイスルが(H5N1)、インドネシアで人に感染しやすいタイプに変異していることがわかった‥というニュースです。昨年流行した H1N1 でもあんなに大騒ぎになったのに、H5N1 が日本上陸したらどうなっちゃうのか‥。

どうせまた世界中からマスクを買い漁って顰蹙を買うのですから、売れることを見越して増産体制に入ったらいかがでしょうか‥って、経営陣の方は、このニュースを目ざとく見つけてとっくに動いてますか。しかし、H1N1 と違って致死率が高い‥なんてことがヒステリックに報じられるでしょうから、「もっと高性能のマスクを!」ということで、増産したところでさっぱり売れないかもしれませんし‥。でも、マスクよりも大事なことは‥よく食べて、よく寝て、ウイルスなんかにスグにやられない強い体を作っておくことです。H5N1 は厳しいにしても、普通のインフルエンザにも罹りにくくなるので、体力強化がイチバンです。

2010年09月01日 (水)
■ 113年で一番暑い夏

向日葵もぐったり(?)今日から 9 月。「全般的に気温低め」‥なんていう事前の予想すら溶かして跡形もなくしてしまうほど、今年の 8 月は暑かったですね。今も暑いけど。暑い暑いと思っていたら、今夏(6 ~ 8 月)は全国の平均気温が平年より 1.64 度高く、1898 年の統計開始以来最高だったのだそうな。確かに、日中外に出て直射日光を浴びたりすると、暑すぎて笑いが出ちゃうほどでしたから‥。113 年という数字があちこちに出てるけど、これは統計を取っている期間というだけで、113 年前の記録を塗り替えたというわけではありませんね。何年ぶり‥だとしたら、一体何年になるのでしょう。

そういうことで、暑いには暑いのですが、たとえ家にいたとしても昼間は結構我慢できるのですよ。窓開けて扇風機つけて‥なるべく涼しい格好していれば、やっぱり夏は暑いね~と言ってる程度で何とかなる。まぁ、どうしようもなくなればエアコンを使えばいいし‥という最終兵器があるという安心感からでしょうかね。エアコンもつけずに(無いということもあるようですが)窓を締め切った室内にいて熱中症で死亡‥なんていう悲壮な事件も起きているらしいけど、どうして風を通さないのだろう。少しでも涼しく過ごすための工夫というのもいくらでもあると思うのだけど‥。水シャワーあびたっていいんだし。

でも‥風の止んでしまう夜はさすがにキツいのです。なので‥今年は家族 4 人でひとつの部屋に籠もってエアコンつけて寝てます‥すみません。変に体調を崩さないよう、28 度とか 29 度にセットしているのですが、先日来た電気使用量を見てビックリ!エアコンをほとんど使っていなかった 7 月に比べて、毎夜エアコンを使っていた 8 月は電気料金が 4 分の 3 なのです。カミさんは計測機器の故障を疑いましたが、私には理由がスグに分かりました。その理由は冷蔵庫‥ちょうど 8 月から新しい冷蔵庫に変わったので‥。エアコンを全く使わなくなった頃に、電気料金がいくらまで下がるのか楽しみになってきました。

| Top |