14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2010年12月14日 (火)
■ 枯葉・落ち葉

くさぶえのみち‥冬景色RICOH GX200 24mm ISO64 F2.5 1/68

昨日から今日にかけて横浜地方の天気は雨でした。当たり前と言えばそれまでなのですけれど、冬の雨というのは雨が降ってものすごく冷えるときと、暖かくなるときのふたつのパターンがあります。昨日と今日の雨は、「昨日は寒く」て「今日は暖かい」‥そんな感じでした。ですから、どちらも冬の雨っぽい‥わけです。そりゃ、必ず寒いか暖かいかのどちらかに当てはまりますから、当たり前なのですけど‥ね。で、天気予報によれば明日からはちょっと寒くなるようですが、気温の高い低いにかかわらず、ここへ来て「さすがに冬になったね~」という感じが強くなってきたような気がします。

そう思うのは‥落葉樹の葉がだいぶ落ちて、緑道の風景などが「冬らしくなってきた」ことにあると思います。電車通勤のときに駅までの通勤路になっている緑道(くさぶえのみち)も、落葉樹の葉がすっかりと落ちた感じになってきてまして、空が広くなった感じがするのと同時に、写真のようにいつもは水が流れている「せせらぎ」がすっかり枯葉で覆われてしまいました。これぞ冬景色‥という感じでして、色彩的にはちょっと寂しい感じではありますが、私としてはこの感じも好きです。子供の頃だったら、この葉っぱの中にズンズン入っていって、深いところにハマって終わり‥でしたけど。

以前、同じことを書いているはずですが、結局のところは私が落葉樹好きなところに行き着くのですよね。春に新芽が出て、夏は鬱蒼と茂り、秋は美しい紅葉、そして冬は枯葉と落ち葉‥これほど四季を感じさせてくれるものがあるでしょうか。とかく寂しい感じのする冬景色ですが、落ち葉の積もったこの風景は大好きです。とかく嫌われ者の落ち葉ですが、こんなに美しいのにどうして嫌うの?という気がしてなりません。ま、キレイに片付けようと思ったら大変ですが‥。、片付けた後に、焚き火と焼き芋のご褒美があるとしたら‥一躍人気者になりそうですよね。

| Top |