14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2011年03月11日 (金)
■ 帰宅困難者

家路に着く帰宅困難者の方々exemode SQ30m 39.5mm ISO60 F3.1 1/9

あまりにも酷い被害で、話題にするのも憚られる今日の大地震の話。被災地の方々には掛ける言葉も見つからないほど、現地の惨状は恐ろしいものです。テレビを通じて徐々に明らかになる被害は筆舌に尽くしがたいほど。たった今も同時進行で対応に追われている人々がいると思うと胸が痛みます。とにかく、これだけ距離が離れている自宅近辺でもかなり揺れた模様なのです。「模様」‥というのは、本震発生当時は会社にいたので。自宅よりも会社のほうが、わずかとはいえ震源から遠いので、その分揺れ方は弱かったはず‥。それでも今まで体験したことのない揺れ方だったので、瞬間的に「これは非常にまずい」と感じました。

東北での地震という情報はスグに入ってきたので、カミさんや子供らはたぶん大丈夫だろうと思いましたが、とはいえ連絡が取れないのは心配です。でも、携帯は全く使えず‥。E-mail のほうが情報の通じ方がよかったように思うのですが、同じ携帯でも通信の仕方などが違うのでしょうか。さすがに仕事をする気になれなかったので、仕事を切り上げて会社を出たのが 17 時過ぎくらい‥。電車は全て運転を見合わせているとのことで、自動車の渋滞は結構酷かったです‥。もちろん私は自転車なので、自動車よりもはるかに早く帰宅できたはず。しかし‥イライラするのは分かるけど、スグに止まっちゃうんだから、後ろからクラクションとか浴びせるの止めなさいって‥。246 を渡る頃にはだいぶ暗くなってきたのですが、雰囲気がおかしいと思ったら何と停電‥人気の無い停電地帯を走るのは何とも不気味でしたね。また、信号が点いていないせいで、渋滞に拍車が掛かっている感じでした。

私が帰宅したときには、全員が家に揃っていたのでホッとしましたが、うちのマンションにも若干の被害が出たようで、今までにない揺れだったことが分かります。しかし、わが家にいることが何と心強いことか‥。電車は完全ストップ、道路も大渋滞ということで、非常に多くの方が帰宅困難者となって、都内は大変だったようですね。写真は、渋滞して動かない自動車の横を、家路を急ぐ帰宅困難者の方のテレビ映像です。私もたまたま都内出張だったりしたら、この中の一人だったのか~と思うと、何とも言えません。こういうときに威力を発揮するように BD FROG でも買って持ち歩くかぁ‥なんて思ったら、私の欲しい BD FROG はもう無いのですね。16inch の BD FROG ‥カッコ悪い。旧モデルのほうがちっちゃくて絶対にカッコいい!同じスタイルでまた作って欲しいなぁ‥。

それにしても‥自然の前に人間は無力です。亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、災害時に備えておかなければという思いをあらたにしました。

| Top |