14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2011年12月12日 (月)
■ 烏賊と牡蠣のトマト煮

烏賊と牡蠣のトマト煮
RICOH GX200 35mm ISO154 2.9 1/9 EV-0.3

今日はカミさんの用事に合わせて休みをとりました。今年もあと 3 週間で終わりですが、今年中に使い切らなければならない(使わないと没収されてしまう)有給休暇はあと 5 日くらいはあったような気がします。もしも仕事がヒマなら 5 日くらいは休むこともできちゃうのですが、アレにコレに‥と、今年のうちに終えなければならない仕事を考えても、まだまだたくさんあります。ということで、このあと 5 日も休暇を取るというのは無理そうです。12 月はもうちょっとゆったりと仕事をするはずだったのですが、気がついたら例年どおりのバタバタ状態になりそうです。も~、まったく進歩がありませんねー。

今日はカミさんが鎌倉のほうに行く用事に付き合った‥というか、運転手で行ったのですが、今日は天気がよかったものでホンの少しですがドライブも楽しんできました。相模湾ごしに富士山がキレイに見えて、何とも得した気分になれましたね~。冬のドライブは遠くまで見通せる景色が美しくていいです。だもので、今日くらい天気のいい休みの日は、うちでゴロゴロしていてはいけませんね。まぁ、今日は用事があったせいで強制的に外出したわけですが、そうでない日も積極的に外出したいところです。そんな感じで少しの間景色を楽しんだ後は‥これまたいつものとおり逗子駅前で魚の調達です。

今日も色々と買ってくることができましたが、今日の晩ごはんのメインになったのは、こいつ‥。トマト煮の写真というのは、どれも似た感じに見えてしまうのと、とにかく「あまり美味しそうに見えない」ところが難しいところだと思います。今日の写真も、お世辞にも美味しい感じに見えませんが、どうすればトマト煮の美味しそうな写真が撮れるんでしょう‥。ちなみに今日のトマト煮の具材は‥小さい烏賊と牡蠣なのですが、牡蠣が入っているのが見えるでしょうか。たまたまやってみたのですが、この牡蠣がアタリだったのです‥って、お腹を壊したという意味のアタリではなく。しばらくハマりそうな予感がする旨さでした。

| Top |