14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2011年12月17日 (土)
■ KTM 125 EXC-F SIXDAYS

KTM 350 EXC-F SIXDAYS(GARRRR January 2012 号より)
RICOH GX200 35mm ISO64 3.7 1/153

KTM DUKE 125 という存在を知った頃から、モーターサイクルにまた乗りた~い!という気持ちがムクムクと湧き上がっているわけですが、買ったところで置き場を確保できないことから「欲しいけど買えない」状態になっていることは何度も書いているとおりです。来年の話をすると鬼が何とか‥と、言いますが、来年くらいには何とかなって欲しいです、ホント。マンション管理組合の総会で提案したバイク置き場拡張案がどう扱われているか、そのうち役員会に出席してみるかなぁ。検討の結果、無理と判断しました‥なんて、大した議論も無いまま葬り去られてもシャクだしね。

ということで、乗ることを許されずに悶々としている高校生よろしく、雑誌を見ては「うわっ!これ‥すんげーカッケーじゃん!!」などとやっているわけでして。買おうと思ったらスグに買えちゃうのもいいですが、後から「ええぇ~、こんなのもあったんだ‥」と悔しい思いをするのもナニですので、事前調査の時間と思って楽しんでますけども‥。HONDA CRF250L の話題のときに書きましたけれども、私はそもそもオフから入った(というのも大げさですが‥)ので、最近はちょっとオフ車ばかりを見ています。最有力候補はもちろん Husqvarna TE125 なのですが、125cc はやっぱり小さいかも‥なんて思うと俄然選択肢が広がります。

これまた、高校生の頃に大層あこがれたエンデューロ・マシンがいいなぁ‥なんて思ってしまうのですよね。乗る場所も機会も無いくせに‥。4 輪同様、2 輪も外国産に目が向くわけですが、オフ車として外せないのがやっぱり KTM なのです。KTM といえばオレンジ色でして、オレンジ色も悪くはないのですが、もうちょっと控えめに使っているほうが好みでした。なので、2012 モデルの EXC-F SIXDAYS はちょっと好きかも‥ISDE 開催地のフィンランド国旗(シニリスティリップ)もなかなかカッコいい。写真は 350 ですが、車検の無い 250 がいいのかな‥って、きっと宝の持ち腐れなので、KTM 125 EXC-F SIXDAYS っていうのが出てくれると嬉しいんだが‥。

| Top |