14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2011年12月27日 (火)
■ 護岸工事

恩田川の護岸補修工事
RICOH GX200 50mm ISO64 3.5 1/410 EV-0.3

今日の横浜の最低気温は摂氏 1.5 度、最高気温は 10.1 度でした。暮れも押し迫ってやっと 12 月らしくなってきた‥と、言ったら言い過ぎでしょうか。年が明ければ最低気温が氷点下になる日もボチボチ出てくるかと思いますが、感覚的にはもうあまり変わらないかもしれませんね。だもので、朝晩を暖房なしで過ごすのは現実的ではなくなってきましたし、自転車通勤の時間帯では帰りがさすがに寒くなってきました。体が冷えて家に着くと、お風呂の何とありがたいことよ!という感じです。

朝の時間帯は恩田川沿いをユルユルと走っているのですが、最近、恩田川護岸の補強工事をやっていますね。陽射しが暖かいので、休憩がてら少し観察したりして‥。どんな工事をやっているかというと、人の頭ほどの大きさはあろうかという石がたくさん入った網袋を水際に沈めているのです。写真では、ショベルカーが網袋をちょうど沈めたところ‥。左側から右側に向かって並べて行っているのだなということが分かるでしょうか。二段重ねで網袋を沈めると完成らしいです。

ここ何年か、同じ方式で工事しているのを時々見かけるのですが、昔だったらこんな方法ではなかったでしょうね。この方法‥多少は環境に負荷が掛からない工法なのだと想像するのですが、実際のところはどうなんでしょうか‥。土の地面が限りなく少なくなっている都会では難しいとは思いますが、できるだけ元の姿の川に戻して行くような工事を進めて欲しいと思います。今から 10 年後、さらには 20 年後に、この辺りが一体どんな感じになっているかは見てみたいものです。

| Top |