14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2012年06月30日 (土)
■ 金儲け

野村証券「恒常的に情報漏えい」(2012年6月30日 読売新聞朝刊より)
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/68 EV-0.3

私が子供の頃、「株で儲けた金」というものには、どことなく「後ろめたさ」が付きまとうものだというのを子供心に感じ取っていました。おそらく世間的にそういう風潮があったんじゃないかと思います。株式の仕組みそのものは悪くないと思うのですが、それを通じて「一山当ててやろう‥」みたいなところが博打臭ぷんぷんというか‥。お金は汗水たらしてもらうもの‥昭和の時代の日本人には、そういう美意識みたいなものがあったんじゃないかなぁ。

それが今や‥なんていうと、オジサンのボヤキみたいになってしまいますけど、今日の読売朝刊トップを目にしたら「やっぱり株屋は‥」と、思ってしまいました。記事を読んで知ったのですが、「一部の者が‥」というわけではなくて情報漏えいは半ば組織的に行われていたというのが驚きです。また、野村に限らず、大和証券グループも SMBC 日興証券もインサイダー取引への関与が明らかになっているのだとか‥。日本の証券業界全体の問題なんですね。

同様の不祥事は繰り返されているようで、なぜそういうことになるのか経営陣は人間としてホンネで考えたほうがいいと思いますよ。キレイ事だけでは会社は成り立たない‥ってことかもしれませんけど、そこまでして‥という気持ちを社員に起こさせてしまっているのは会社側なのですから。それにしても‥人間、お金のことになると醜いものです。自分はそうならないように‥と思うのですが、お金儲けは苦手なので、心配する必要も無いと思います(笑)。

2012年06月29日 (金)
■ ホームワーカー

近所の緑道にて
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/250 EV-0.3

金曜日にはなるべく会議等を入れないようにして、基本的に自宅で仕事をすることにしています。以前は自転車乗りたさ(?)に会社に行って仕事をするようにしていたので、自宅勤務の機会はせいぜい月に一度か二度程度だったのですが、自転車に乗れなくなった今は、可能な限り週に一度の自宅勤務をするようにしています。

自宅勤務のいいところは、通勤時間がゼロであることと、静かであるというところ。考えることに時間を割く必要がある職種なので、電話を掛けまくることが仕事の人がそばにいると、こちらの仕事に支障をきたすのです。しかし、都内の職場は近くにそういう職種の人がいたりして‥。だもので、静かな環境で仕事をしているとホッとします。

お昼の時間に外に食べに行くのもいいところですかね。今日みたいに天気のいい日は、それだけでいい気分転換になったりしますので‥。電話は会社支給の携帯電話になりましたし、会社のためにうちが電気代を払っている部分が癪ですけども、このスタイルが基本っていうのも悪くないのかもなぁ‥なんて、最近思ってしまいます。

2012年06月28日 (木)
■ 株主総会の隅で‥

フクイチ 1 号機地下、10300 ミリ・シーベルト超え
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.0 1/60 EV+0.3

昨日、東京電力・関西電力をはじめとして、原発を持つ電力会社 9 社の株主総会が一斉に開かれたそうです。東京電力の株主総会には、筆頭株主である東京都の猪瀬直樹副知事が出席。関西電力の株主総会には、筆頭株主である大阪市の橋下徹市長が出席したと新聞では報じられています。twitter で橋下徹氏をフォローしているので、どんな感じだったのかは知っていましたが、「3 分で打ち切られる」質疑では会社の思うがままという印象は拭えません。

今後は、脱原発にしても、原発利用にしても、今までのような「結論ありき」でダラダラと進めるのは難しい。何をどう進めて、どうなったら軌道修正するのか、どうすれば前回と同じ轍を踏まないのか‥そういった議論をして欲しいです。そりゃ、電気があったほうが何かと楽になることも多いでしょうから、「電気無くてもいいから原発即刻廃止!」とまでは言いませんけども、なし崩し的に「結局何も変わらなかった」という結果になることだけは止めたい。

そんな、小学生の学芸会にも劣っていそうな電力会社の株主総会の大きな記事の隅に追いやられていたのが写真の記事‥。東電の新社長は既に「除染・廃炉費用の全額負担は無理だ」と、言っていますし、技術的問題も経済的問題も、どちらも「どん底からの再スタート」ということになる。しかし、1 号機でこの数値ということは、2 号機は一体‥誰それグループの離党がどうしたこうしたではなく、こっちのほうにもう少し力を入れて欲しいところなんですが‥。

2012年06月27日 (水)
■ サマータイム

近所の公園にて
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/203 EV-0.3

「早起き」か「夜更かし」か‥どちらかと問われれば、夜更かし派かなぁというわが家でしたが、最近はどうも早起き派にシフトしつつあるようです。大きな原因のひとつは、私の勤務地変更にあるわけでして、遅くに行って夜中に帰ってくるよりは、少しでも早めに行って早めに帰宅するようにしています。残業するなら自分の家で‥という感じ。

早起きの理由はもうひとつあって、それは下の娘が早朝勉強派になっている‥ということ。眠気と戦って勉強するよりも、さっさと寝て朝食前に勉強するほうが、同じやるなら効率がよいと感じたようです。私はそんな勉強方法を試したことすらないので、自分の娘ながらスゴイと思いますが、果たしていつまで続くのやら‥といった感じですね。

そんでもって、今は明るくなるのが早い季節ですから、姫まで早起きさんになってまして‥。私も早く出たいからと、散歩も早朝に‥。それにしても通勤時間帯に入る前は道路を走る自動車も少なく全体的に静かで快適です。ツバメって意外と騒がしく鳴くのね‥なんてことも分かったり。明るいついでにサマータイムにしたらもっと早起きできていいかも(笑)。

2012年06月26日 (火)
■ 東京の空

うちの近所の空
RICOH GX200 28mm ISO64 F6.0 1/620 EV-0.3

東京勤務になって、ひと月とちょっとが経過しました。今月の頭は札幌に出張していたから、実際にはひと月に満たないかもしれませんけども‥。最初に比べれば少しは慣れたけど、満員電車はやっぱり嫌だし、これがずっと続くと思うと何とも言えない気分になりますね。で、電車通勤の何がそんなに嫌なんだろうと思ったら、電車って空が見えないんですよ‥。

これが自転車だと、実際に空を見ているかどうかは別として、常に視界の中に空が入ってくるのです。それが電車だと無いわけですし、地下鉄なんかに乗ると(って、乗ってるんですが)、物理的に空が見えないわけでして‥。ところで、高村光太郎の妻、智恵子が「東京には空がない」と言ったというのはあまりにも有名なので、誰もが聞いたフレーズだと思います。

会社の近所の空
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/660 EV-0.3

今日は天気がよかったので、うちの近所と会社の近所で空の写真を撮ってみました。もちろん、上がうちの近所で、下が会社の近所です。会社の近所の写真は、わざと空が狭いところを狙って撮ったというのもあるけれど、「やっぱり東京には空がない」‥と私も思います。しかも、空が狭いだけじゃなくて、空を見ている時間が極端に少ない‥都内への通勤がどうにも馴染まない理由のひとつが「空が見えない」ということにあることに今日気づきました。

2012年06月25日 (月)
■ GRAND KIRIN

GRAND KIRIN
RICOH GX200 28mm ISO141 F2.7 1/32 EV-0.3

(最近、更新無いけど) KOSOREN BLOG !! の rr さんが、あまりにも「旨い!旨い!」と煩い(笑)ので、それだけ言うならいっちょ飲んでみるか‥と、私も買ってきました GRAND KIRIN!この GRAND KIRIN は、セブン&アイ・ホールディングスとの共同開発ということで、今のところは酒類の取り扱いのあるセブン・イレブンのみでの先行発売となっている模様です。

なので、現時点ではセブン・イレブンに行かなければ買えないのですが、都内勤務に変わってから以前とは通勤ルートが変わったため、帰りのルート上、近所にセブン・イレブンが無いのです‥。だから、これを手に入れるためには、わざわざ違うルートで帰ってこなければならない‥。まぁ、ウチからちょっと歩いたところにありますので、その気になれば大してことはないのですが。

GRAND KIRIN 飲み口
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/32 EV-0.3

見てのとおりで瓶入りなのですが、よくある缶よりも若干少ない 330ml となっています。瓶入りでも、ちょいと広口になっているのでとても飲みやすいのです。で、一番肝心のお味のほうは‥おお~!こりゃ、メッチャ旨いですよ。旨い旨いと言っている人が多いのも頷けますね。これはちょいとハマる旨さ‥つい飲みすぎそうなので、帰りがけのルート上にセブン・イレブンが無いのが逆に幸いかもしれません(笑)。

2012年06月24日 (日)
■ いつものコーヒー

珈琲問屋スペシャル・ブレンド
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.0 1/10 EV-0.3

自転車通勤で会社に行っていた頃は、巨大なメッセンジャー・バッグを背負って自転車に乗っていましたので、荷物が多かろうと少なかろうと関係がありませんでした。バッグの中身は、デジカメ(GX200 と DP1x の両方)、仕事中の服(私服勤務だったので皺とか気にせず楽でした)、お弁当(時々休みあり)、PC(月金以外はたまに)、自転車関連グッズ(鍵と工具類)、往復の飲み水用アルミボトルと、勤務中に飲むコーヒーでした。

都内勤務になってバッグが少し小さくなったこともあり、PC 以外の持ち物は財布とデジカメ(GX200)くらいになっています。コーヒーをとりあえず持たなくなったので、我が家のコーヒー在庫が底をついたらしばらくそのままでした。先日もコーヒー飲もう‥と、ヤカンに水を入れたところでコーヒーが無いことに気づいてガッカリ‥。会社に持って行かなくても家で飲むことはありますので、先日出かけた折に天王町の珈琲問屋で買ってきました。

以前の珈琲問屋はもう少し天王町駅の近くにあり(微妙かな)、天王町に住んでいた頃はたま~に買いに行ってたと思います(今ほどコーヒーは飲まなかった)。それ以来、わが家のコーヒーはずっと珈琲問屋で買っているのです。今回買ったのは、いつも飲んでる「スペシャルブレンド」というガテマラとコロンビアをベースにしたオリジナルブレンド。面倒なんで挽いてもらっちゃうので、どんどん飲まないとね‥。やはり、慣れた味は美味しいものです。

2012年06月23日 (土)
■ 17 歳

今日の晩ごはん
RICOH GX200 24mm ISO119 F2.5 1/30 EV-0.3

上の娘はアルバイトで夜はいないことが多いし、下の娘も部活あがりに友人と晩ごはんを食べて帰ってくることも多いので、週末はカミさんと二人での晩ごはん‥ということも珍しくありません。しかし、今日は下の娘の 17 歳の誕生日なので、さすがに下の娘は美味しいものが食べられるに違いないということで、今日はうちでごはんを食べるとのこと‥。

「アレが食べたい!」という娘のリクエストがあったようなのですが、カミさんはそれをすっかり失念していて「やっぱり誕生日はステーキだろう!?」と、ステーキ肉を購入。「え~、野菜焼きって言ったじゃん」と、帰宅した娘はブーブーでした。何という贅沢!ステーキに文句言うんじゃないよ、一番高いの買って来たんだから‥って、OK 価格でのハナシですけど。

ということで、ワインも吉祥の頒布会で手に入れたちょっといいのを奢りました。さすがにどちらも旨いですね。ここに出すのはちょっと NG なんすが、17 歳といったら Facebook のほうで最近ウケ(?)ている、カミさんの高校生時代の写真と同じ歳‥。(もう 30 年ほど昔ですが)17 歳のカミさんを知っている私としてはなかなか微妙なものがあります(笑)。

2012年06月22日 (金)
■ 過半数

小沢新党?(2012年6月22日 読売新聞朝刊より)
RICOH GX200 28mm ISO135 F2.7 1/32 EV-0.3

私は別に小沢一郎氏のことが好きとか嫌いとか、そういう思いは全く無いのですが、いい意味でも悪い意味でもこの人は話題の中心にいる人なんですかねぇ。今日の朝刊一面のトップにもこんな記事が出ていました。小沢新党が出来て民主党が分裂するんじゃないか‥っていう話題。何でも、衆院で 54 人以上が離党すると、与党は過半数割れになるとか何とか‥。

実際問題として、議席を過半数押さえるかどうかで色々と楽になったりするのでしょうけど、数が多ければいいとか声が大きければいい‥みたいなやり方には、いい加減うんざりしている人が多いと思うのですけどね。こんなことばっかりやってないで、もっと他のことやって欲しいよなぁ‥と、思うのは私だけでしょうか。

2012年06月21日 (木)
■ 鰹

カツオのたたき
RICOH GX200 24mm ISO154 F2.5 1/6 EV-0.3

毎年毎年、GW 頃の若葉を見ると 「目には青葉、山ほととぎす、初鰹」 という江戸時代の俳人だという山口素堂の俳句が頭に浮かびます。私のように文学的な分野には疎い者が知っているほどの俳句ですから、それはそれは知っている人が多いだろうと思うのですが‥みなさんも聞いたことはありますよね。誰がとか、意味は‥とかはともかく。

その、目には青葉‥ですが、新緑の美しさを愛でるような気持ちが込められているんじゃないかと思うのですが、食いしん坊の私の心に響くのは最後の「初鰹」なのです(笑)。だもので、新緑を見ると鰹が食べたくなるという、まるで「パブロフの犬」状態になってしまうわけですが、そりゃ美味しいですもの仕方ないですよね。

ということで、ちょっと目に青葉‥の時期からは少し離れましたが、おそらく今年の初鰹。実は昨日食べたものなんですけどね。最近、うちで鰹を食べるときは、写真のように「これでもかー!」というほどの量の野菜と一緒に盛り付けて、野菜ごと食べちゃうスタイルです。お!こうして見ると、「目には青葉」盛り‥って、感じですね(笑)。

2012年06月20日 (水)
■ 台風一過

台風 4 号が去った空
RICOH GX200 24mm ISO64 F9.1 1/760 EV-0.3

いやぁ‥昨日の夜はすごかったですねー。そりゃ、沖縄や九州の台風に比べたら関東に来る頃には勢力が弱まるとはいえ、台風は台風ですからね‥。その台風 4 号‥雨は夜半前に小降りになりましたけど、その後の風が強かった強かった。風の音で夜何度も起こされてしまうほどでしたよ。みなさんは安眠できました?

台風が去った今朝‥キレイな青空が広がりました。それでもまだまだ風が強いので、空に浮かぶ雲は表面がツルンとした感じの風が強いとき特有の形状になってましたけどね。若干の悪天候が今朝まで残ったりするのかしらと思って今日は自宅勤務にすると言ってあったので、予定変更はせずに今日は自宅で仕事をしました。

今日は自宅勤務で天気もいいので、昼は自転車に乗って「しらいし」まで‥。ラーメン後は文教堂にちょっと寄ってから帰宅して午後の仕事‥。天気が悪い時に自宅勤務の有り難味を感じることが多いのですが、今日のように天気のよい日の自宅勤務というのも悪くないというか、天気がいいとさらに楽しいかも‥と、思っちゃいました

2012年06月19日 (火)
■ 窓掃除

台風で窓掃除(?)
RICOH GX200 24mm ISO154 F2.5 1s EV-0.3

この時期にしては珍しく台風が関東近辺に上陸するのだとのこと‥。東京近辺は夜中頃に風雨が最も激しいという感じの予報でしたが、早めに帰宅せよとの指令が降りたこともあり、ホンの少しですが早めに帰ってきました。時間的には定時上がりのサラリーマンが多い「帰宅ラッシュ時間(?)」という感じだったこともあり、渋谷あたりからは朝の時間以上に混んでいるのではないか‥という混みっぷりでした。

雨が強くなるのはもう少し後かな?なんて思っていたのですが、たまプラーザからバスに乗る頃は風雨ともに強く、最寄のバス停からうちまではあまり歩かずに済むのに、そのホンの少しの距離でスボンはビショ濡れです。もう夏の時期なので、黒っぽいチノとか履いちゃってますけど、普通のスーツなら一発でクリーニング行き‥。もっとも、チノも一発で洗濯機行きですが、自分の家で完結するので楽ちんです。

風は南寄りの西風という感じでしたので、うちのベランダは真正面というよりは斜めから風雨が吹き付けるという感じでしたが、それでも時折窓ガラスを結構な勢いで雨が打ちつけています。中途半端に雨が当たるとガラスが汚らしくなって嫌ですが、台風くらいの強烈さで雨が当たってくれると掃除をしたのと同じ効果が出るので実は有難かったりして‥。明日は窓も網戸もキレイになっていることでしょう‥。

2012年06月18日 (月)
■ 早く出たら‥

ポキ風鮪丼
RICOH GX200 24mm ISO154 F2.5 1/13 EV-0.3

時々、カミさんが朝早くに出ることがあります。そんな日は都内で仕事のある日だったりするのですが、今日も朝早いのだと言います。じゃあ‥っていうので、私もカミさんと同じ時間に出ることにしました。いつもより 30 分以上は早い時間ですかね。会社に 9 時ちょっと前に着く時間だったのですが、それって一番混雑する時間ですよね(笑)。

この時間差でこんなに人の数が違うものか‥っていうくらい、いつもより電車が混んでました。朝、東横線の通勤特急に乗ったのですが、ドア近くに乗っていたために自由が丘で一旦下ろされてしまったのですが、二度と乗る気になれず‥。仕方がないので、ホームの反対側に止まっていた各停に乗りましたけど、それもまた大混雑。

朝早く出たこともあって今日は早々と帰宅したのですが、うちに仕事を持ち帰ってでも早々帰宅はいいかもしれません。そのほうがみんなと一緒にご飯も食べられますし。ということで、写真は今日の晩ごはん‥鮪丼ですが、アボガドが入ってハワイのポキ風といった感じ。明日も朝が早いようなので、今日も早寝することにしましょ。

2012年06月17日 (日)
■ トマトパスタ

冷製トマトパスタ
RICOH GX200 24mm ISO154 F2.5 1/26 EV-0.3

今日は「父の日」‥らしいですね。私はからっきしダメですが、カミさんはそういうのを忘れないでいてくれるので、じいちゃん(私の親父殿)に何か持っていけば?と言ってくれます。今日は、カミさんと一緒に美容院に行く予定にしていたのですが、美容院に行く前に吉祥に寄って、じいちゃんの好きな焼酎を買い、美容院後に実家に持って行きました。

さすがに、じいちゃんは文字どおり「じいちゃん」の雰囲気が漂ってきましたけど、まぁ、せいぜい元気で長生きして、寝込んだりすることなくポックリ逝っておくれ‥という感じですね。好きな焼酎も飲みすぎない程度に好きなだけ飲みなさい‥って思いますよ。ってな感じで、ちょっとだけ親孝行してきました(ホントは孫が遊びに行くのが最高なんだけど)。

明日もあるし‥ということで、今日は早めに帰ってきたのですが、昨日と同様、晩ごはんは子供抜きでカミさんと二人です。色々とやることがあったので、ウチにあるもので何とかする‥ということで、今日は冷製トマトパスタ!いつもの作り方とは少し違うのを試したそうなのですが、辛い味付けでめっちゃウマ!今年の夏はちょっと流行りモノになりそうな予感です。

2012年06月16日 (土)
■ 二人ごはん

今日の晩ごはん
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/32 EV-0.3

自分が若い頃は貧乏でしたから、外食なんてとんでもなかったような気がするのですが、最近の子供らは外食をよくしますねー。とはいえ、うちの場合は自分の勝手で外食する際には「食事代は渡さない」ということにしてますので、子供らは昼食代としてもらったお金をケチって使いながらお金を貯めているようなんですが‥。

さすがに上の娘は大学生ですしバイトもやっているので、不自由ながらも何とかやっているみたいですけど、下の娘はなかなか辛そう‥。私の時はバイト代は全てスキーとガソリン代に消えちゃったように思うので、親を拝み倒して晩ごはんを残しておいてもらっていた気がするけれど、彼女らはそういうのは嫌みたい。そんなこんなで、最近の週末の晩ごはんは、子供抜きでカミさんと二人になることが多いのです。

子供らがいたらいたでうるさいし、いなけりゃいないで寂しいし‥と、親なんて何とも勝手なものですが、子供らが自立しちゃったらこんな感じなのかね‥っていう週末‥つまり、カミさんと二人の週末が多くなってきた気がします。でもね‥それはそれで悪くはないのですよ。というのは、二人だからちょっと贅沢しちゃおっか‥が、アリなので。ま、ワインがちょっと高め‥なんていうささやかな贅沢ですけどね。

2012年06月15日 (金)
■ 左クリックで逮捕

一体改革で自民が民主に譲歩(2012 年 6 月 15 日読売新聞夕刊より)
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/68 EV-0.3

私の住んでいる港北ニュータウンは人口構成が横浜の中でも一番若いほうに属するせいか、センター北駅あたりで街頭演説している政治家も若さを売りにしたような人が多いような気がします。街頭演説をゆっくり聴くような時間も無いので、せいぜい配っているものを受け取ってあげるだけですが、色々な意気込みが書いてあって頼もしい。

なんだけど、そういう頼もしいはずの人々が集まると変なことになっちゃうといういい見本が新聞に載るような政治ネタ(ネタですよ、ネタ‥)です。しかしまぁ、この人たちが何をしたいのか‥よく分かりませんねぇ。一体改革という名のもとに色々と変えたみたいですけれど、それが結果的にどうなったか‥を、報道はよくよく検証して欲しいです。

それよか、コレとかオウムの最後の指名手配犯が逮捕されたとかいうニュースの影になって(?)新聞には載ってませんけど、著作権法の「違法ダウンロードに刑事罰を導入」するっていう法案のほうがまずいと思うんだけどなぁ‥。若い政治家の例じゃないですけど、どうして多くの意見が集約されると変なものになるんですかね‥。

2012年06月14日 (木)
■ 自転車は自由

自転車通勤していた頃
RICOH GX200 24mm ISO64 F4.1 1/570 EV-0.3

今日は久しぶりの自転車!な、わけはなく、写真はおよそ 1 ヵ月前のもの。つい、ひと月前のことなのに、もう随分と昔のように思えてしまうのは、どういうわけなんでしょうかね。しかし、自転車通勤している頃から「自転車っていいよなぁ」と思っていた‥だからこそ、自転車通勤できていた‥わけですが、自転車通勤をしなくなると、余計に「自転車っていいよなぁ」と思えます。

いや‥もっと正確に言うと「自転車通勤っていいよなぁ」だと思います。というのは、休日に自転車に乗って出掛けるのももちろん楽しいのですが、平日に自分の生活の一部に自転車が入り込んでいたのが最も楽しかったわけでして。なんていうのかなぁ‥「自転車通勤ってイイぞぉぉぉ~」と殊更に強調していた初期の疋田氏の気持ちになっているというか‥。

疋田氏曰く、自転車通勤は通勤時間が私的な時間に感じるけど、電車通勤は既に勤務時間に思えてしまう‥というのを日々感じています。とにかく電車通勤には「自転車の自由」が無い。だもので、定期を買わずに行きと帰りの経路を変えたりしながら抵抗を試みているのですが‥。やっぱり自転車な自由さには歯が立たない。あ~、とにかく自転車「通勤」がしたい。

2012年06月13日 (水)
■ アウトドアでワイン!

BE-PAL No.380 2012/07 付録のワインオープナー
RICOH GX200 24mm ISO154 F2.5 1/20 EV-0.3

最近、忘れずに毎号きっちり買う‥というわけには行かず、途切れ途切れに買っているような気がする BE-PAL ですが、店頭で見かけた 7 月号を買ってみました。夏だからこそワインを飲もうぜ~!という記事に合わせて‥ではなくて、順序は逆だと思うけど、CHUMS とのコラボで作ったらしい「カラビナ型ワイン・オープナー」が付属していました。

アウトドアでワイン!泊まりの予定と組み合わせないと難しい取り合わせですけど、BE-PAL に提案されなくても以前から飲んでますよぅ。キャンプでのアルコール飲料は、その手軽さから缶入り飲料になりがちです。最近では、ワイン系のカクテルなんかもよく見かけるけれども、やはり昔ながらの瓶に入っていて、コルク栓を抜くワインを飲みたいところです。

うちらの場合はさすがにワイングラス(もちろん落としても割れないタイプ)までは用意していないけれども、グラスも用意して雰囲気を出すとさらに楽しめるかもね。ま、とりあえず、BE-PAL ではありませんが、アウトドアでのワインは美味しいのでオススメですよ~!‥なんてことを書いていたら、飲みたくなってきました(いつものことですけど)。

2012年06月12日 (火)
■ レッドアイ

Asahi RED EYE
RICOH GX200 24mm ISO109 F2.5 1/30 EV-0.3

う~む‥体がなかなか新しい環境に馴染みません。つか、体のほうがまだまだ拒否気味という感じ‥いや、体というよりは気分が馴染まないというか。前の職場なら「よーし、これからもう一丁ガンバリますか!」という時間なのですが、その時間までの仕事でもうクタクタです。よほど混んでいる時間帯でなければ、帰りの電車は座って帰ってこられるのが唯一の救い。

今日はカミさんが車で仕事に出たということで、帰りの時間が合ったので、たまプラーザまで迎えに来てくれました。傍目からもよほど「お疲れ気味」に見えてしまったのか、疲れているでしょう?と、カミさんに指摘されちまったわい。ビールでも買って帰れば?ということで、最寄のコンビニに寄ったらこんなのを見つけたので、さっそくお買い上げ。

ん~、微妙な味だ‥。もちろん値段は上がるけど、美味しいトマトジュースを使って、自分で混ぜて作ったほうが美味しくいただけますねー。ビールベースのカクテルは久しぶりに飲んだけど、急にカンパリビアーが飲みたくなってきました(笑)。

2012年06月11日 (月)
■ 羊のチーズ

羊のチーズ(KNUTHENLUND)
RICOH GX200 24mm ISO154 F2.5 1/28 EV-0.3

カミさんがデンマークに行っていたのですが、今日帰ってきました。色々とためになることを経験してきたそうで、面白い話を色々と聞かせてくれました。写真はお土産の「羊のチーズ」だそうです。羊は牛に比べると成長するまでの環境負荷が低いということですが、そういう点までを考慮した上で、羊や山羊のチーズを作っていたりするらしい。

山羊のチーズというのは食べたことありますが、もしかしたら羊は初めて‥かもしれません。当たり前ですけど美味しいですよ。今日は月曜日なので、週末になったらワインとともにじっくりゆったり味わってみたいものです‥って、今日も飲んじゃいましたけどね(笑)。

2012年06月10日 (日)
■ 今週の姫サロン

姫トリミング後
RICOH GX200 24mm ISO154 F2.9 1/28 EV-0.3

私の出張と時を同じくして、実はカミさんが海外に行ってます。私のほうがひと足先に帰ってきたのですが、カミさんの帰宅は明日の朝‥。なので、この週末はカミさんの用事で出掛けることはありません。関東は梅雨に入ったのですが、早速天気が悪かったのは昨日。今日は一転していい天気。これは DP1x 片手に写真を撮りに出掛けますか‥と、思ったのですが、週末は基本的に姫のお風呂‥。明日帰ってくるカミさん任せにしちゃってもいいのだが、それも何だか姫がかわいそう‥。

仕方ない‥お風呂に入れるのはやっておこう。そう思って姫をお風呂に入れたはいいのですが、カミさんと違って勝手が今ひとつわかっていないので、何だかヨゴレが落ちきってない感じがしなくもない。まぁ、それは仕方ないとして、姫の毛の伸び具合が凄いのです。足の裏なんて、伸びた毛でパッドが見えなくなってしまっているほど‥。これは少し短くしてやるか‥いつもと順序が違いますけど、どのみち細かい毛だらけになるのは一緒なので、クリッパーを出してトリミングに突入です。

今回は、前回の課題だった「セニングを使って形をうまく整える」をやってみました。いつもと勝手が違って疲れた姫は、トリミング台の上で横になって寝ちゃいましたけど、それは無視してカット!カット!カット!ん~?なんか若干変な感じになっちゃったかもしれないけど、寝てる姫が悪いんだからね‥と、姫のせいにしておこう。カットして分かったこと‥やっぱりキレイに洗えてない‥。カミさんにまた洗ってもらうことにしましょ。あ、写真撮ってる時に耳のフチを揃えてないのに気が付いて、この後、フチをキレイにしてあげました。

2012年06月09日 (土)
■ 交差点

札幌駅近くの信号機
RICOH GX200 72mm ISO64 F5.0 1/810 EV+1.0

昨日のうちに横浜に帰って来ています。が、関東も入梅したとのことで天気が悪い‥。今日も明日も予報は雨。来週も傘マークが多くて憂鬱な季節の始まりですね。さて、ハナシは全然変わって信号機。写真の信号機は昨日まで出張に行っていた札幌での JR 札幌駅にほど近いところの信号機です。最近の信号機ですので、LED になっていますけど、東京・横浜で目にするのとちょっと違うのが分かりますか?信号機本体が ”前のめり” というか、若干下を向いてるのが分かります?

これ、もちろん雪国ならではの着雪防止のためだと想像するのですが、真実やいかに!?豪雪地帯の新潟県あたりでも、こういう信号機が多いのですかね?さて、信号機といえば、信号の横に地名を示すプレートが付けられています。この信号にも写真の左端にあるプレートがそれで、全部は見えませんけど ”北3西3” と書いてあります。これは、北3条西3丁目のことなのですが、碁盤の目のごとく整然と区画された中心街では、例えばこの ”北3西3” と言うことで、札幌っ子にはおおよその場所が分かる仕組みにもなっている。

その ”北3西3” は、区画を示す名前なので、大きな道路をはさんだ隣の区画は当然名前が異なります。西に行けば ”北3西4” だし、南に行けば ”北2西3” と言った具合。これはこれで分かりやすい話なんだけど、面白いのは信号機のプレート。その信号機が「建っている」区画の名前が書いてあります。なので、大きな交差点の四隅は区画が全て異なる‥という事態になります。つまり、大きな交差点では4方向それぞれから見た信号機の名前が全て微妙に違う‥となる。横浜だとこういうのは無いので、初めて見たときはとても新鮮でしたね。

2012年06月08日 (金)
■ 札幌駅前通地下歩行空間

札幌駅前通地下歩行空間
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/45 EV-0.3

JR 札幌駅で地下に降りると南北線という地下鉄(ゴムタイヤ車両なので鉄道じゃないだろ!と、突っ込める)があります。その南北線の真駒内行きに乗ると札幌駅の南側に向けて進み、順に「大通(おおどおり)」と「すすきの」と停車します。このうち、大通とすすきのの間には、ポールタウンと名づけられている地下通路があって、地上の信号の状態に左右されることもなく、真冬の悪天候のときにも足もとを気にすることなく、歩くことができました。しかし、札幌と大通の間は地上を歩くしかなかったのです。

私が札幌に行った時からずっとそうだったのですが、昨年の 3 月に札幌と大通の間にも、人間が歩くための地下通路がやっとできました。札幌駅前通地下歩行空間(さっぽろえきまえどおり地下歩行空間)という、何ともベタな名前ですけれども、愛称募集をやっていたそうなので、そろそろ発表があるかもしれませんね。ちなみに、「駅前通」というのは札幌駅からすすきの方面に伸びる地上部分の道路の名前。その、駅前通の地下にあるから札幌駅前通地下云々‥という名前なのですね。

今回の札幌出張では、この地下歩行空間を歩く機会もありました。写真がその地下歩行空間で、場所的には「真ん中やや大通寄り」といったあたりかと思います。さすがに使用が始まってから日も浅いので、あらゆるものがキレイな感じで歩いていてキモチがいいですね。所々、天井に穴が開いていて、外部の光を地下に取り込んでいるのですが、これもまた明るい感じの演出に役立っているでしょう。一体、地上はどうなって‥?駅前通の中央分離帯なので、誰かが困るわけではなさそうです。

2012年06月07日 (木)
■ 観光スポット

札幌時計台
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/217 EV-0.3

一昨日書いたとおり、今回の宿泊は最近の常宿になっている狸小路のドーミーインではなくて、大通の北側に位置している法華クラブでした。ドーミーインのよさは大浴場が素晴らしいことに尽きるのですが、法華クラブにも大浴場がありました。あれ、、昔からあったのかな?でも、時間の制約が煩いし、何よりも地下にある窓の無い風呂っていうのがキモチワルイ。ああ、やっぱりドーミーインの風呂じゃないと落ち着かなくていかんな‥そんな感じです。ススキノから距離が少しあるのも‥ね。

とはいえ、いつもの札幌出張とはやや異なる景色を見る機会にも恵まれて‥と、よい方向に解釈することにしたいと思います。で、その法華クラブからほど近い場所にあるのが札幌時計台です。こういうのを目にすると、ああ、札幌はやっぱり観光地なんだなぁ‥と、思いますね。そういや、私も札幌に観光に来たのなんて、カミさんと結婚した年の夏に私の出張と絡めて休暇をもらった時が最初で最後ですねぇ。そのうちまた、仕事とは関係なしに来てみたら面白いかもしれません‥。

ところでこの札幌時計台‥私もこれを見て「観光地だなぁ」と思うくらいですから、モノとしては有名ですよね。そんな北海道を代表する観光地なんだけど、周囲をビルに囲まれているところから、北海道の雰囲気が溢れている‥というのとは正反対の「イメージ先行型観光地」と言ってもいいかもしれません。だもので、沖縄の守礼門、高知の播磨屋橋と並んで「日本三大がっかりスポット」なんて言われているらしい。確かに私も初めて見た時は少しガッカリというか拍子抜けしたかもね(笑)。

2012年06月06日 (水)
■ 顔見知り

刺身盛り+〆鯖@魚一心
RICOH GX200 24mm ISO154 F3.2 1/3 EV-0.3

札幌出張に限らないと思うけど、札幌のように「食べ物が美味しい」と評判の土地へ出張に行ったら、一番の楽しみは何と言っても「晩ごはん」です。せっかく出張に来ている時くらい、美味しいもの食べたいじゃん!そう思うのですが、人によってはそうでもないみたいですね。札幌の仕事仲間と話をしていても、出張に行ったらお弁当と缶ビール買って、ホテルで大人しくしている‥っていう人が何人かいました。えー!?それじゃあ、出張に行ってる意味ないじゃん!もちろん、私みたいな人もいるけどさ。

今回の出張、初日は一緒に食べに行ってくれる人がいなかったので、一人で行くことになりました。何にしようかな~。といっても、それほどレパートリーがあるわけではないし、面倒だから弁当にしちゃえ!‥うん、確かにそういうキモチになることもあるんでしょうなぁ。でも、私の場合は一人で黙っているのは寂しいので、できるだけ顔見知りのいる店へ‥ということで、随分とご無沙汰になってしまっている魚一心@狸小路に行ってみました。ちなみに、これは初日なんで昨日の話なんですけど‥。

ここの店は、いつも私のチームの宴会会場として使われていたのだけれども、仕事仲間が減った最近では行く機会も非常に減少してしまったのですよね。宴会じゃなくても一人で行けばいいのか‥いつ行っても混んでいる店なんですが、一人なら何とか入れるだろう‥そう思って行ってみたら大丈夫でした。久しぶりにお会いしたマスターにも「元気でやってんのか?」と声を掛けていただき嬉しい限り。やっぱり、顔見知りのいる店は落ち着きますね。こりゃ、次回以降もちゃんと通うようにしなきゃ。

2012年06月05日 (火)
■ 札幌へ

JL0503 HND-CTS
RICOH GX200 35mm ISO64 F2.9 1/620 EV-0.3

今日から札幌出張です。前回行ったのは 3 月半ばだったと思うので、ちょうど 3 ヶ月ぶり‥という感じでしょうかね。季節ごと‥つまり、3 ヶ月に一度出張に行くというのが一番楽しい(?)出張スケジュールに違いない‥と、ずっと思っていたので、これくらいの間隔で出張に行けるのは嬉しい限りです。今回の出張のスケジュールは 3 泊 4 日。4 泊はさすがに長く感じるのだけれども、2 泊はちょっと物足りない‥。個人的には 3 泊 4 日スケジュールの出張が色々な意味でバランスいいです。

そんなわけで、今日は 7:30 羽田発の JAL 503 便に乗るために 6:05 センター北発の空港バスに乗りました。バスの時間の関係から始発の飛行機に乗ることができないので、バスも飛行機も朝 2 便目という感じなのですが、この時間は早くも人が多いのです。ANA ならもう 30 分前の飛行機に乗れるのですが、札幌便は JAL を使わなくてはいけない会社の規定になっていて航空会社を自由に選べません‥。せっかく早くに行って仕事してやる!って、言ってるのに‥。

あと、最近ではホテルも自由に選べずに、とあるサイトを通じてホテル予約しなきゃいかんのですよね‥。ホテルの無い都市じゃないんだし、どうせ実費精算なんだからもっと安い宿泊料金のホテルに泊まってくれたほうが経費削減で助かるはずなのに‥。そんなわけで、今回はいつものホテルが取れずに、むか~し泊まったことのあるホテルになりました。まぁ、寝るだけといえば寝るだけなので、どこに泊まっても大差無い‥のが事実なんですけどね。じゃ、行ってきます!

2012年06月04日 (月)
■ 自転車以外の‥

サイクルキャップ
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.8 1/48 EV-0.3

自転車通勤をひとまず中断しているわけですが、もともと通勤以外で自転車に乗ることはほとんど無い生活をしていたものだから、テキメンに自転車に乗らなくなってしまいました。この状況はとてもよろしくないですね。何がよろしくないかというと、一番悪いのは運動量が減ってしまうこと。サラリーマンの間では皇居ランが流行っているそうなんだけど、自分で走るのは苦手だ‥なんて言ってないで、そういう運動でも始めないとダメなんだろか。

朝、会社の最寄り駅から会社まで少し歩くのですが、大通りの脇を歩いているとそこそこの量の自転車が走っています。ただ、ほとんどの自転車はどう見てもスグそばから乗って来ている感じ。いかにも速そうな自転車で、遠くから来ている風な人を見かけたことはまだありませんね。歩道なんかを見ると、結構な量の自転車が止めてあったりしますけど、ここに止めるのは気が引けるし‥つか、こんな半分ゴミみたいな自転車と一緒に止めたくないし。

かといってスポーツジムなんて絶対に行きたくないし‥と、思ったけど、靴まで買っちゃったのにその後全然行ってないクライミングジムなら行ってもいいかも。と、思って都内や帰り道のクライミングジムをちょっと探してみたんだけど、さすがに結構増えてますね‥。会社の若い後輩(しかも女の子!)にも、クライミングジム行きましょうよ~と誘われているくらいだから、それなら悪くないかもしれないなぁ‥なんていうのは、、動機がナントカ、、で、いけませんね(笑)。

2012年06月03日 (日)
■ 電卓

CASIO fx-3600P
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/34 EV-0.3

先日、上の娘から「うちに電卓はあるか?」と聞かれました。そう言われたところで、そもそも電卓を使って何かすることなんてほとんど無いですし、どうしても使いたくなった場合は PC かスマホを使えば済む話ですからね‥。電卓なんて無いよなぁ‥と、思ったのですよ。それで、「計算くらいスマホでできるのでは?」と返したのですが、「試験で使うのでスマホはダメなのだ」ということでした。

そりゃそうか‥試験でスマホ利用 OK なんてことにしたら、単に「素早く検索できるか試験」になっちゃいますものね。だいたい、電卓が要るとは言ってもどの程度の計算が必要なのか?と聞いたら、ルートの計算ができれば OK だと言います。なんだ、電卓としてはそれほど高度な機能が求められているわけではないのですね。つか、ルートの計算程度なら、今やどんな電卓にも付いていることでしょう。

さて、どうしたものか‥そういえば、私が学生時代に使っていた関数電卓があったような、、と思って探したら出てきました。CASIO の fx-3600P という関数電卓です。ルートがあれば OK にしては、多機能すぎるかもしれませんね。当然、電池が無いので買ってきたのですが、とりあえず使えるようです‥ホッ。しかし、キーがいっぱいありすぎて使い方を全く覚えてません。ルートは使えるので OK ですが、これぞ宝の持ち腐れ‥かも。

2012年06月02日 (土)
■ 非関税障壁

選択表示が国際規格へ(2012 年 6 月 2 日 読売新聞朝刊より)
RICOH GX200 35mm ISO64 F2.9 1/189 EV+0.3

今日はカミさんが高校の同窓会に朝から出掛けて行きました。幹事の一翼を担っているらしく色々と忙しそうです。一方、私は‥といえば、もちろん同窓会はありませんし、子供らも出掛けていませんので、朝から夜まで自由時間!たまには誰にも邪魔されずに朝から晩までゲームでもするかぁ!と、行けばいいのですが、来週の出張に持参する資料が全然できていないので、それをなるべく感性に近づけなければなりません。今日感性するのは無理だと分かっているのですが、月曜日中に完成する目処は立てなければいけません。とはいえ、月曜もずっとそればかりはできないので、完成間近まで持って行きたい。

さて、話は全く変わって今日の新聞の記事で気になった話題を‥。写真は今日の読売新聞朝刊ですが、衣類などに付けられている洗濯表示が国際規格に合わせて大幅変更される‥という話題です。「消費者混乱の恐れも」なんて、否定的な見出しになっていますが、個人的にはこういう流れは大賛成‥です。というのは、衣類の話は正直よく分かりませんけど、日本独自の変な規制って色々な分野にたくさんあると思うからです。その、日本独自‥というのを可能な限り世界標準に合わせて行って欲しいと私などは思うわけです。ちなみに、グローバル化に遅れてはいかん!なんてことを言う気はさらさらありません。

なんでそう思うかというと、こういう日本独自の決め事が非関税障壁となって、結局は日本の消費者が損をしていると思っているからです。モーターサイクルのヘルメットにしても日本国内ではどうして普通に売ってくれないのか?自動車にしてもドイツの 3 メーカーばっかりで、ラテン勢の自動車を手に入れにくいのはなぜなのか?それらは全て大同小異で、日本国内の商習慣や決まりごとが消費者の邪魔をしているだけなんですよ。だから、新聞も「消費者混乱の恐れ」なんて書いてちゃいけなくて、「いい商品が手に入れやすくなるチャンス」と書かなきゃいけないと思うわけです。そういう意味ではメートルではなくマイルに固執するアメリカもそろそろダメ‥なんですけどね。

2012年06月01日 (金)
■ しらすや

しらすやの生しらす
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/68 EV-0.3

6 月になりました。今日は以前から予定していたとおりに仕事はお休み。メチャメチャに忙しいんだけど、今日は休みだと決めたので休み。何かというと、カミさんの用事に付き合う日なのです。付き合うとは言っても、自動車で一緒に出掛けて、用事が済んだあとは美味しいものを食べて、美味しいものを買って帰ってくる‥というだけなんですけどね。で、昔から美味しいものには目がない私とカミさんだから、この時々ある平日のお出掛けが結構楽しかったりするのですよ。そういえば、今日は鮎漁の解禁日だったりしませんでしたか?

子供が小さい頃は、土日が休日というのが何かと好都合でした。でも、子供も大きくなって彼女らの生活スタイルが出来上がってくると、親と一緒に過ごす時間は非常に少なくなります。勢い、カミさんと二人の時間が増えるのですが、カミさんと二人であれば土日は仕事、平日に休暇‥というスタイルのほうが色々と楽しみが多いということがわかってきました。というのは、土日だと人が溢れかえってウンザリするような場所も平日に行くと静かでいいから‥です。人ごみが嫌いな私もカミさんも、平日なら観光地にだって行けそうです。

というわけで(?)、今日の昼ごはんは土日だったらきっと行く気にならないであろう、腰越にある「しらすや」に行きました。ここ数日、しらす漁がイマイチらしいのですが、全く無いということもないでしょう‥と。で、カミさんも私も選んだのは「しらす」だけの「しらすづくし定食」ではなくて、私がスミイカ刺身定食で、カミさんがアジ刺身定食でした。どちらも、生しらす付き‥ということで、その「生しらす」が今日の写真。刺身を食べると日本人に生まれた喜びをいつも味わうのですが、今日も幸せなひとときを過ごせました。いつもの魚佐次にも寄れたし、今日はホントにいい一日でした。

| Top |