14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2013年12月31日 (火)
■ ちょいトリミング

姫散歩中
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/870 EV-0.3

2013 年も今日で終わりです。毎年思いますけど一年が過ぎるのはホントに早いですね‥。そんな一年の終わりを飾る日は‥姫の散歩から始まりです。いつも写真を撮ってくれる犬友達が「姫の新しい写真が無い」と言ってくれたので、姫の写真を撮ってもらおうと一緒に散歩に出掛けた‥っていうわけ。そういや、目が見えなくなってからは週末の散歩もあまり行ってなかったからね‥。

そんな感じだったので、スグに歩くのが嫌になってしまうのではないか‥と、思っていたのです。ところが、予想とは全く逆でとってもよく歩く‥。当たり前ですが歩くスピードはゆっくりなのです。なのですが、とにかくずっと歩いているのですよ。以前は「見た目」で歩くのが嫌になっていた場所も、見えないものだから何も気にならないようで、ズンズン歩いて行きます。だもので見ているこっちがビックリ。

本当によく歩いたのでみんなが驚いてしまったのですが、久しぶりによく歩いた姫自身が一番疲れたのでしょう。家に帰ってきてからはとっても眠そう‥。でも、お風呂には入らなくてはいけないし、毛が伸びてボサボサになっているのを少しは揃えてもらったりと、なかなか寝せてもらえません。やっと全部終わったら‥後は寝るだけ。年末年始くらいゆっくり寝坊しましょ‥おやすみなしゃい。

2013年12月30日 (月)
■ 壁に掃除機?

エアコンのフィルター掃除前(左)
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/16 EV-0.3

何も年末だからと言って大掃除しなけりゃいけないわけでもないし。などと言う人に限って普段から大して掃除もしていないわけで、それって私のことでしょうかね?ふだんはせいぜい掃除機を簡単に掛けてキレイになったつもりでいるくらいなので、今年はちょっとキレイにしようと思ったわけですよ。ということで大掃除開始!‥なんて気合を入れたところで結局掃除機をいつもより丁寧に掛けている‥という程度なんですけどね。でも、いつもは掃除機が掛からないエリアにも掃除機がしっかりとお邪魔しているので、それなりにキレイになっているような気がします‥。

もしかしたら去年は大掃除をかなりサボったかもしれない‥と、思ったのがエアコンのフィルター。二枚あるうちの一枚をキレイにして、もう一枚はキタナイままで撮ったのが上の写真。うちは窓を開けて外気をバンバン取り込む家なので、埃の進入もそれなりにスゴイと思うのですが、それにしても埃付き過ぎ‥やはり去年はサボってるな。ま、こんな感じでいつもは掃除しない場所も掃除機でバンバン吸い取って行ったので、掃除機自身の掃除も数知れずという感じです。汚いフィルターもしっかり吸い取れば下の写真のようにキレイになります。新品みたいですねー。

エアコンのフィルター掃除後(左)
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/16 EV-0.3

で、今年新たに気づいた技(?)が、壁に掃除機を掛けるというもの。わが家の壁は外壁用の素材を使っているのですが、土壁っぽい感じのザラついた仕上げにしているので、綿埃がいつの間にかくっついているんですよ。場所によって埃の付き方に大きな差があるのですが、それによって風の流れが分かったりして面白いです。さすがに埃が付きっぱなしだと汚らしいので取りたいわけですが、壁の表面はザラザラなので拭き掃除をするわけには行きません。さらにリビングは天井が高いので壁も高い‥埃は上のほうにも付いているけど、ちょっとした脚立を使ったところで手は届きません。

ということで掃除機の登場。今の掃除機はヘッドの部分に高速回転するブラシが付いているので、そいつが綿埃を壁からうまく引き離してくれるわけです。そのままバンバン吸い込んで掃除機の中に入っちゃいますから、家の中を綿埃が舞ってしまう‥という感じにもならない。掃除機は普通は立って使うものですから、その分の長さがあります。それをそのまま上の方に向ければ、手では届かない高いところにも届く。というわけで、今日は壁に掃除機を掛けるという作業もひたすら繰り返してました。だもので、今日だけでは大掃除が終わらなかったのですが、例年よりもキレイになって満足です。

2013年12月29日 (日)
■ そろそろ年賀状を止める?

2014 年の年賀状
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/23 EV+0.3

早いもので 2013 年も今日を入れて 3 日しかないんですねぇ‥なんて言ってないで、今日は年賀状でも書かねば。昨年は年末ギリギリになって年賀状を書いたはずなので、今年は去年より少しはマシだろう‥なんて思っていたら、年賀状を書いていたのは去年も今年と全く同じで 12 月 29 日のことでした。相変わらずいい加減な記憶‥。というわけで今日は年賀状。わが家の年賀状はもう何年も同じ形式に落ち着いてまして、写真 1 枚添えて家族みんなの状況を書くスタイルです。

さすがに娘たちもだいぶ大きくなって来たし、そろそろ年賀状もネタ切れだよなぁ‥などと思いつつも、今年も何とか葉書を埋めることができました。写真は今年の夏に体調を崩して「もうダメかもしれない‥」っていうところまで行ってしまった姫のもの‥。来年のキーワードは「健康」ってことで、人間もさることながら、まだまだ元気でいて欲しい姫の写真にしたというわけ。この通信面が出来れば半分は終わった‥という感じになるので、とりあえずは枚数分をどんどん印刷しちゃおう!

ってな感じで何とか来年の年賀状も書き終えたのですが‥年賀状っていう習慣もそろそろ終わりでいいんじゃないか‥という感じもしてます。お世話になった年配の方への最低限のご挨拶というのはいいとしても、年に一度だけの葉書のやりとりってどうなんだろう?‥って、思ってしまうのですよね。それに‥郵便関係者の方々は妙なノルマを課せられて大変なようですし‥。じゃあ、来年からは止めよう!とりあえず毎年そう思っていれば、そのうち止める決心がつくかもしれません(笑)。

2013年12月28日 (土)
■ 郵便局

今日の夕方の空
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/125 EV-0.3

今年の年末は 26 日から年末休暇にしています。年初は 6 日から仕事なので 11 連休なのです!一昨日の 26 日はカミさんの用事に付き合って東京に行くついでに会社に置いてきてしまったカレンダーを取りに行ったりしましたが、文字どおり休暇になりました。でも、昨日はカミさんが仕事だったので私も何となく仕事を始めてしまい、気が付いたら夜‥。テスト用のツール作りをしていたのですが、一番欲しい機能までは実装できなかった‥来年に続きをやりましょ。

そんな感じで昨日は半分遊び(?)のようではありますが仕事をしていたので、本格的な年末休暇は今日から‥という感じがしています。その年末休暇の初日‥カミさんは今年最後のヨガに行ってくるとのこと。私は自宅では昨日完成できなかったツール作りでも‥という気にもホンの少しなりましたが、始めてしまうと確実にハマってしまうので止めました。じゃあ、私も「二郎納め」にでも行くかな‥とも思ったのですが、カレーがあるというので二郎も止めました(笑)。

結局、今日は家でのんびりと過ごしている間にすっかり夕方になってしまいました‥。さすがに何もしないのもアレなので、年賀状を買いに出掛けたのですが、本局に行けば間違いなくあるだろうと思って行ったのが大失敗。たぶん荷物の引き取りをする人で窓口が大混雑。スグに引き返して結局コンビニで買ったのですが、最初っからそうしていれば時間の無駄をせずに済んだのに‥。郵便局に行くのは郵便局じゃなければ出来ないことに限るべき‥ですね。

2013年12月27日 (金)
■ CRF450 RALLY

HONDA CRF450 RALLY (front view)
RICOH GX200 28mm ISO119 F4.8 1/32 EV-0.3

昨日、カミさんの用事で青山一丁目にある青山ツインに行ってきました。このビル‥随分と昔からあるよねぇと思っていたら、竣工が 1978 年とのこと‥そりゃ昔からあるように感じるわけです。でも、そんな昔からある青山ツインですが、中に入ったのはごく最近のこと。当時は最新だったんだろうけど、さすがに古さを隠せないなぁと思うのが駐車場の狭さです。今の車は無意味に‥とは言わないけれど、必要以上に大きい感じですからね。狭い駐車場には止めたくないのか、結構空いてます。

ちょうど昼どきだったので、HONDA 本社ビルの裏手あたりで昼食を済ませたのですが、せっかくだからと本社ビル 1F にある Honda ウエルカムプラザ青山を覗いてきました。そこで正面入口を入ったところに飾られていたのが写真のオートバイ。市販するっていう約束のもとにレース参戦が決まったという CRF450 RALLY のホンモノです。うお~、こりゃカッコイイ!誰も見向きもしていなかったのですが一人で興奮してました。せめて跨らせてくれればいいのに‥って、ダメですよね(汗)。

HONDA CRF450 RALLY
RICOH GX200 28mm ISO135 F4.8 1/32 EV-0.3

同じオフロード系でも CRF250 の市販車はどうにもピンと来ないのですが、レーサーはやっぱり美しいですなぁ‥って、そりゃ当たり前ですよね。市販車の世界では、大型のアドベンチャー系が結構流行しているそうですから、CRF250 にもこんな感じに仕上げたらそれなりにウケるんじゃないですかねぇ。長距離を考えたらレーサーと一緒の 450 でもいいかと思いますが、いずれにしろ私には無縁でしょう。ちなみに NOGUCHI シート‥カッコイイ。これくらいなら何とか真似できそうです(笑)。

2013年12月26日 (木)
■ 自転車通勤 vs 自動車通勤

中原街道上り@丸子橋
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/217 EV-0.3

「青山に荷物を届けるのに車を出して欲しいんだけど‥」と、少し前にカミさんから言われていたのですが、今日はそのためにお出掛けです。「ところで来年のカレンダーは?」と聞かれて、会社に置きっぱなしになっていることに気づき、青山に行く前に会社に寄って行くことにしました。そこでちょっと思いついたのが「自転車と同じ経路で行ってみよう」ということです。自転車で会社に行くときに比べると 2 時間ほど遅いスタートなので、条件は違いますけど多少の参考にはなるでしょう。

神奈川県内の中原街道は狭くて混雑しています。自転車で通行しているときに比べると自動車の量は若干減っている感じでしたが、それでもやはり混雑しており、丸子橋を渡る頃には既に 40 分が経過していました。自転車の場合は 25 分程度でここまで来るのですが、自動車の量が少ないときに勝負しても既に自転車にかなり負けてます。中原街道も都内に入ってからは相対的に自動車の量が減った感じで混雑はいつもより少ないです。一気に距離を稼げますから自動車が俄然有利な感じです‥。

国道1号上り@三田一丁目
RICOH GX200 50mm ISO64 F4.4 1/217 EV-0.3

とはいえ、自動車の場合は交差点が混雑すると基本的になす術がないので、どの車線を走るとある程度有利なのかを分かっていたとしても時間が掛かります。そんなイライラ交差点のひとつが東京タワーを眼前に臨む赤羽橋交差点の手前。ここで既に 10 時 44 分なので、途中でコンビニに寄った時間を差し引いても 1 時間 10 分程度が経過していますね‥。時間から考えると自転車に乗っている自分がずっと先行しているような感じがして可笑しいです。こりゃ追いつけないぞ。

銀座四丁目交差点
RICOH GX200 35mm ISO64 F3.7 1/500 EV-0.3

そのまま国道一号線をひた走り、虎ノ門の交差点を右折、新橋駅横のガードをくぐったあとに左折して、銀座の裏通りを走行(信号が無いので早い)。やっと到着した銀座四丁目交差点ですが、ここで 11 時ちょうど‥。コンビニ時間を差し引いて 1 時間 30 分ほどで着きました。自転車通勤している時間帯に比べたら自動車のほうが有利な条件での計測だったにもかかわらず自転車の勝ちです。同じ条件で自転車もいい勝負をするだろうとは思ってましたが違いました。これなら自転車の圧勝ですね。

今日の結果はちょっとビックリだったので、自転車通勤をしている時間帯で再度計測してみようと思います。自転車の場合は状況の違いによる時間の変化が少ないのですが、自動車の場合は混雑具合がガッツリ影響しますから‥。こりゃ、自転車側も時間短縮のためにギア着きのロードバイクで計測してみましょうかね‥10 分は厳しいでしょうけど、5 分程度なら縮められそうだし。

2013年12月25日 (水)
■ 今日で最後

東京タワー・オリンピックイルミネーション
RICOH GX200 28mm ISO200 F2.7 1/3 EV0

最近はもう根性無しになってきたので久しぶりのことなのですが、昨日は結局夜中まで仕事をしてました。もっと時間が欲しかったところではあるのですが、キリが無いし眠いし‥(笑)。そんなわけで今朝は寝坊‥遅い時間まで暗い最近は、ついつい寝坊してしまいます。ですので、本当は自転車で行きたかったところを時間の関係で断念して電車通勤。今日で東京に出社するのは最後なので、12 月は 2 回しか自転車通勤してないことになりますね‥。

講師のほうは無事終わり、今年の仕事も終わった~という感じです。そうは言ってもやり残していることはたんまりあるので、時間があればやっておきたいことはあるのですが(そんな時間無いかなぁ‥)。とにかく今日は満足なので、若干早めに会社を出てきました。それには理由があって、注文しておいた自転車部品が届いたのを帰りがけに受け取りたかったので‥。店舗の場所の問題もあって今日は自転車で来たかったのですが、仕方ないので神谷町で降ります。

と‥店舗に近づくとどうも様子がおかしい。げ~、やってない‥。水曜日は基本的に自宅勤務だったので気づかなかったのですが、水曜日が定休日なのでした‥仕方が無いので別の日に来ることにします。そのまま店舗を過ぎて都営三田線の芝公園駅へ‥。その途中で TOKYO EXPRESS の跡地(笑)から撮ったのが写真の東京タワー。2020 年の東京オリンピック・カラーだそうで、今日で最後なのだとか。まぁ、今年の最後っていうだけで来年もあるでしょうけどね‥。

2013年12月24日 (火)
■ ラムには目がない‥

今晩のおかずはラム!
RICOH GX200 28mm ISO119 F2.7 1/32 EV-0.3

今週は丸一週間休暇にしてしまおう‥なんていう計画があったのです。先月あたりまでは‥。でも、2 時間ほどではありますが、25 日に講師のお仕事を引き受けたので、年末年始二週間休暇の目論見はやはりうまく行きませんでした。その仕事のアウトプットとなる資料づくりを先週あたりから少しずつやっていたのですが、まるで終わる気配がありません。だいたいこんな話をしようかしら‥という骨組みがうっすらと出来上がっただけで肉はまだゼロという感じ。

講義は明日の午前中‥だから、どんなに遅くても今日のうちには仕上げておかねばなりません。ですので、出社する予定を返上して今日は自宅勤務に変更‥。というのは、そうするだけで 4 時間近い時間を通勤ではなく作業に使えるのですからね。そう思うと会社なんて行ってられない‥と思うわけ。そんな感じで朝から 1 日中座りっぱなしで資料づくり‥気がついたら夜になってカミさんを迎えに行く時間になりましたが、まだまだ全然終わりません。徹夜‥だけは止めようね。

カミさんを迎えに行った帰りに阪急で買い物をしてきました。今日は時間的に見切り品になるのが早かったらしく、こいつが半額になっていたのだとか‥。というわけで今日はラムチョップ。ラムも昔よりは目にすることが増えてきましたけど、半額になるタイミングが早いところを見てもまだまだマイナーな食材なんでしょうね。私もカミさんも娘たちもラム好きなので、早く半額になる‥ってところはありがたいですが。というわけで、美味しいものを食べたらまた仕事‥終わってませんから!

2013年12月23日 (月)
■ エンジンがぁ‥

コテージ横にて
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.3 1/73 EV-0.3

2 泊なんてあっという間に過ぎてしまいますね。今日はもう横浜へ帰る日です。朝ごはんを食べたら急いで片付けて荷物を積んで‥なのですが、荷物を積み込みやすいように車を移動させようとしたら‥エンジンが掛かりません。セルモーターは回るのだけれども、何となくいつもと音の雰囲気が違う‥。これ‥以前にも一度経験しているのですが、スバルのこのエンジンに時々起きる症状のようなのです。とはいえ、こういうのは出先でやられるのが一番困る‥。

寒いこともあったので、念のために同行した車のバッテリーの力も借りることにしました。ブースター・ケーブルを繋いでエンジン始動!!‥う~む、かからない。前に「スロットル全開のままイグニッションを捻る」と言われたので、そのとおりにしていたのですが、一向にエンジンが始動する気配がありません。こりゃ困ったな‥。セルモーターの回しすぎもよくなかろうと、短い休みを入れつつ何度かチャレンジしたのですが困ったことに変化がありません。

前回はどうしたっけ?‥そういえば昔のキャブ時代のようにアクセルを煽ったような気が‥それを思い出してやってみたところやや変化があり、二度ほどやってようやく始動。ふ~、助かった。「そろそろ買い換えということで‥」と、友人らには冷やかされましたけど、これくらいでメゲちゃいけません。以前も結局同じ方法で解決しているので、コイツの特性だと思わなければ‥。それにしても前回の教訓がキッチリ生きていないのが悲しいところです。次回こそっ!‥って、もうならないで。

2013年12月22日 (日)
■ ローストチキン

2013 最後のローストチキン
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.8 1/42 EV-0.3

アウトドア生活の一番の楽しみは焚き火を使った美味しい料理を食べること。夏のキャンプもそうなのですが、それは冬のキャンプ(ただしコテージ)でも同じ。外がいくら寒くても焚き火があるからヘッチャラなのよ!‥ですが、今回は直前に降った雪がガッツリ残っている雪中焚き火です。今日は風が少なく日が照っているのが幸いですが、寒いことには変りありません。それでも風が弱いのは実に幸いなのですが、寒いときの焚き火料理はやっぱり火加減がなかなか難しいのです‥。

それに加えて今日の丸鶏はいつもよりサイズがデカい‥。おそらく、今週末は「ちょっと早めのクリスマスをどうぞ」なんていう感じだったのでしょう。クリスマスっぽいシールが貼られた食材が多かったのと、丸鶏にしてもいつもより大きめのものが置いてあって、普段と比べるとお値段が高い!食材売り場までクリスマス商戦かよ‥という感じですが、まんまと乗せられてデカくて高い丸鶏を買ってきたわけ。高いのはともかく、デカいのはこれまた火加減を難しくするファクターなのです。

というわけで、始める前から気構え過ぎてしまったのか‥逆にやや熱しすぎてしまいました‥。上蓋は縁のほうを熱して中央は何も置かなかったのですが、デカい鶏だったので若干焦げついてしまい、見た目がやや残念です。いつもとはサイズがだいぶ違ったので、途中で一度チェックすればよかったなぁ‥と思っても既に後の祭り‥。でもやはり、素材のサイズ、外気温、風の具合、焚き火の具合、音、匂い‥全てを使って一発でキメなければ‥。まだまだ修行不足ってことですね。

2013年12月21日 (土)
■ 雪道

PICA 西湖にて
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/36 EV-0.3

と、いうわけでやって来ました PICA 西湖‥。一昨年、昨年に続いて 3 年目になる PICA 西湖ですが、12 月最後の恒例行事のようになってきました。一昨年と昨年は事前の天気もよかったので何の不安も無く出掛けられたのですが、今回は直前になってかなりの量の積雪がありました。水曜日から木曜日にかけて、河口湖で 16cm の積雪を記録したと言ってましたし、山中湖や河口湖あたりのライブカメラを見ると普通に雪が積もっていて「‥って、雪国じゃん」という感じでした。

M+S だから何とかなるだろ‥とは思っていましたが、M+S はスタッドレスではないので凍結路には弱い。なので、もしものためのチェーンを買ってしまったわけ‥。でも、最後に頼るものができたからもう安心!じゃあ、いざ出発!!とは行かず‥カミさんが始めた食事の用意がなかなか終わらずに家を出たのはお昼を過ぎてからでした。遅くなったから下道は止めて高速で‥今日は中央高速経由で現地入りしました。さすがに高速や国道はもう大丈夫でしたが、最後の最後で雪道になりました。

コテージ周りの道は結構な量の雪が残っていて、スキー場近くにでも来た雰囲気です。久しぶりの雪道に軽く興奮(笑)。雪道を走るのなんて何年ぶりのことでしょう‥という感じでした。思っていた以上に M+S の性能がイイのでビックリしたのですが、何のことはない‥高速道路の第一次チェーン規制は M+S グレードでも大丈夫だそうですね。なんと!じゃあ、お守りのチェーンを携行していれば、スキーに行くのも怖くない?‥何だか急にスキーが身近なものに感じちゃいますね。ヤッホゥ!

2013年12月20日 (金)
■ チェーン

Lancaster 用に買ったチェーン
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/7 EV-0.3

どのみち捨てることになる有給休暇が余りまくっているし、どうしても年末までに終わらせておく必要のある仕事も無いはずなので、来週は全部休みにしちゃおうかなぁ‥なんて思っていたのですよね。ところが、来週はどうしても会社に行かねばならないことがあるので、その作戦はダメでした。その代わりと言ってはナニですが今日は休みにしました。とはいえ、ちょこちょこと仕事はしないとダメかなぁ(それは休みなのか?)と思っていたのですが、それよりも大事なことが出てきました。

明日から富士五湖方面に泊まりでお出掛けなのですが、一昨日の悪天候で河口湖では 16cm の積雪があったということで、雪道対策をしておく必要が出てきたのです。今履いている YOKOHAMA GEOLANDAR A/T-S は M+S ですし、スタッドレス・タイヤほどではありませんがある程度のサイプも入っているので、ちょっとの雪なら走れないことは無いはず。でも、動けなくなってしまったらシャレにならないので、最低限の装備ということで今は無いチェーンを買う必要が出てきました‥。

ネットだと結構安いものもあるのですが実店舗はどうだろう?と、近所の自動車用品店をいくつか見てみました。最初に行った新石川のスーパーオートバックス‥金属製の装着が少し楽なモデルが 14,000 円近くというビックリなお値段‥。結局、自動車専門でないコーナンにあった 8,800 円のチェーンにしました。細身のタイプで耐久性は低そうですが、緊急用ということで使わずに済むことを期待しましょう。でも、せっかく買ったのに使わずに終わるのもちょっと悔しかったりして(笑)。

2013年12月19日 (木)
■ 東京はロンドンになれるか?

ツーキニスト疋田智の『自転車について語り尽くそう!』@自転車総合ビル
RICOH GX200 50mm ISO400 F3.5 1/14 EV+0.3

ひと月ほど前に「これからの7年間を語り合おう」というタイトルで「週刊 自転車ツーキニスト534」が疋田氏から配信されてきました。NPO 自転車活用推進研究会(自活研)主催のセミナーがあって、そこで喋るからどうぞ!ということだったのですが、仕事のほうも年末に向けて落ち着きだしている頃だし、目黒だったら会社帰りに寄りやすいだろうし‥ってことで頼んでみました。そしたらラッキーにも当たったようですので、昨日はノコノコと行ってきたわけ。

セミナーのタイトルは「東京都は 7 年間で自転車シティに生まれ変われるか」というものだったのですが、自転車を取り巻く日本の都市環境の現状などを交えながら、2012 年のオリンピックに向けてロンドンがどれだけ自転車シティとして生まれ変ってきたのか‥という話題がメインだったでしょうか。写真はロンドン市長のボリス・ジョンソンだそうですが、2020 年の東京オリンピックへのメッセージだそうな。実際にどこまでがボリス・ジョンソンのメッセージかどうかは分からないけど、実際に以下のように Tweet はしていた模様。

ロンドンのサイクル・スーパーハイウェイ 8 号線(CS8)の様子などを紹介していただきましたけど、スーパーハイウェイが整備される前の 2005 ~ 2006 年頃のロンドンの状況が非常に興味深かったですね。それがロンドンでは 7 年程度で大きく変ってきたのだそうです。東京も 2020 年のオリンピックに向けて色々と変っていくでしょうけど、都市交通としての自転車の環境もロンドンに負けないくらい変っていって欲しいものです。

そのために我々には何ができるのか‥じっくり考えて実践して行きましょう!

2013年12月18日 (水)
■ 二輪駐車場

二輪駐車場@横浜西口
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/930 EV-0.3

オートバイ買うぞ~!と意気込んでいますが、まだ頼んでいないのです。いい加減に頼まなければ消費税上がっちゃうじゃん‥ですからね。店頭に並んでいるもので、即納可!っていうやつなら心配することもないのですが、来年モデルを入手しようと考えているので、早めの予約が吉。でもねぇ‥肝心の値段がまだよくわからない。まぁ、2013 モデルと似たようなものだろうけど、だったらまだ何とか新車が手に入る Husqvarna TE-125 でもいいかと思ったり‥。

要は車種を決めかねているというところが実際のところだったりするわけですが、いくら 125cc だってそれなりの値段がするわけですからね‥それなりに悩みたいところ。まぁ、今すぐ手に入ったところで寒くて乗る気にならない‥というあたりもウダウダしている理由のひとつだったりします。で、無事に手元に来たとして、以前とだいぶ事情が違うのがお出掛けの際のこと。会社の後輩が「めんどくさい」とよく不満を漏らしているのが二輪用の駐車場の少なさです。

せっかくの機動力が駐車場探しで台無しになる‥というのです。駐車違反を取られるのはバカらしいので、ちゃんとお金を払って駐車場に置こうとしても、二輪用の駐車場の数が不足しているというのです。そういや確かに見ないものね‥。あったとしても駐車台数が少なくて満車になっていたら意味ないし‥需要があるなら作られもするのでしょうけど実際はどうなんだろう?駐車場探しが自動車より大変だとしたら、二輪人口は増えるわけないですよねぇ。

2013年12月17日 (火)
■ 自転車通勤がぁぁ

葉が落ちてきたメタセコイア
RICOH GX200 50mm ISO64 F4.9 1/189 EV-0.3

12 月は忘年会などと称した飲み会があったり、年末休みのために仕事をする日数が少なかったりと自転車通勤をする機会が基本的に少ないわけです。それでもまぁ 6 ~ 7 日くらいは自転車通勤の機会があるだろうと思っていたのですが、予定外の風邪‥しかもかなりタチの悪い風邪を引いてしまったようで、先週は 1 週間自宅謹慎(?)になりました。ですので、今月は 2 日と 5 日の 2 日間しか自転車通勤ができていません。もう半分過ぎているのにたったの 2 日。

まだ風邪っぽい症状が残ってはいますけど、今週からは何とか会社に行けるようになり、初日の昨日はさっそく忘年会のために電車通勤でした。忘年会翌日の今日は‥いつも(?)なら 2 日酔いにはなっていてもおかしくないのですが、あまり飲まなかったせいか、今日は大丈夫。じゃあ今日こそ自転車!と思ったのですが、アルコールはともかく風邪のほうがもう一歩という感じです。大したことはないにしても、鼻水と咳が若干残ってしまっているのです。

だもので、ここは大事をとって自転車を諦め、今日も電車通勤としました。いや‥自転車に乗ったら乗ったで大丈夫だったとは思うのですが、万が一悪化したりしては元も子もありませんからね。いつもなら明後日も自転車通勤の日なのですが、明後日はまたまたチョットだけ飲酒の機会があるために電車で出社ですし、そもそも天気もよくなさそう‥。というわけで、丸 2 週間も自転車通勤しないことが確定してしまったわけで、来週こそは乗らねば‥なのです。

2013年12月16日 (月)
■ 締めラーメン

小ラーメン@どん
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/17 EV-0.3

今年は会社の忘年会は無しかな~なんて思っていたのですが、急遽‥というほどでもないですが、忘年会を今日やることになりました。とはいえ、部門の忘年会ではなくチーム 4 名でのこじんまりとした忘年会。私も含め全員が男ですが、考えてみたら今年 50 歳になってしまった私がイチバンのオッサンなのはいいとして、他の 3 名はそれぞれ 40 代、30 代、20 代と年齢的には丁度分散している‥と言っていいのでしょうか。

それはそうと、土曜日に忘年会があって、日曜日の昨日もかなり飲んだので、今日で 3 日連続ということになってしまいます。まぁ、忘年会として予定されているのは今日が最後ですから、2013 年の締めの忘年会ということになるでしょうか。その締めの忘年会は男 4 人にしてはやや上品な焼肉屋でした。ん~、おじさん的には有楽町ガード下の怪しい飲み屋のほうが行きたいんだけど‥って、それは個人的に勝手に行け!ってね。

飲み放題にしてはあまり飲まなかったし料理のほうも少なめだったので、帰りがけに「ラーメン食べたい」という気持ちがムクムクと‥。止めればいいのに、日吉で降りたらそのまま地下に行かずに地上へ‥。黄色く光る「どん」の看板に吸い込まれるようにして小ラーメンを食べてしまいました。当然(?)ですが、ヤサイは増やさずにニンニクだけを入れてもらいました。いかんな~とは思いつつ、締めラーメンは美味いです。さ、運動しよ。

2013年12月15日 (日)
■ 餅つきのコツ

醤油味で搗き立てのお餅を食べる
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/1150 EV-0.3

年末年始になるとあちこちから餅つきの話題が聞こえてきます。私が子供の頃は、ボーイスカウトの年中行事のひとつとして餅つきがありましたし、今はマンションの自治会の冬の行事としてすっかり定着しています。そのマンションの餅つきは来年のこと。昨日、ちょうど餅つきに関する打ち合わせがあったのですが、いくつかの理由から次回は餅の量を若干減らしてみよう‥ということになりました。はてさて、それは吉と出ますか凶と出ますか‥。

餅づいているのか分かりませんが、今日はご近所さんの餅つきに顔を出さないか?というお誘いがあって、図々しくもノコノコ出かけてきました。昼ちょっと前にお伺いしたのですが、マンションの行事とは比べ物にならないような年季の入った本格的なものでした。さっそく搗きたてのお餅に大根おろし、葱、鰹節をたっぷりと掛け、醤油で味付けしたもの(写真)をいただいたのですが、搗きたてのお餅は美味いなんてもんじゃないですね。

昼間っからお酒もたんまりと振舞っていただき、搗きたてのお餅も色々な味付けで楽しませていただきました。食べて飲んでいるばかりでは申し訳ないですから、ひと臼搗かせていただいて、伸し餅づくりのお手伝いをしてきました。いや、しかし‥餅つきに関しては今日 1 日で色々と勉強になることがありましたね。来年になって実施するマンションの餅つきでは今日の成果を発揮したいところですが、うまく行くでしょうか?

2013年12月14日 (土)
■ ラストどこホル

ど根性ホルモンにて
RICOH GX200 28mm ISO125 F2.7 1/32 EV-0.3

今日は大学研究室の忘年会の日。もちろん、大学に現在通っているわけではなく、もう 30 年近く昔の頃に在籍していた大学の研究室の忘年会です。恩師である先生は既に退官されているわけですが、70 歳を越えた今でも現役として活躍されているそうで、そのパワフルさには頭の下がる思いです。先生がお元気な間は、せめて年に一度はこうして集まって楽しい話をしようじゃないか‥そんな感じで毎年忘年会をやっています。

先生が現役の頃は横浜中華街で忘年会を開催するのが恒例でしたし、忘年会の企画などは研究室の学生の仕事でした。しかし、研究室に毎年若者が入ってくるということは既になく、忘年会の企画も含めて卒業生である我々の仕事です。その忘年会幹事を酔った勢いで買って出たのは一昨年のこと。じゃあ、次の幹事はどうする?という話になった際に、「いいですよ、来年もやりましょう!」と言ったのはちょうど一年前の頃ですかね。

というわけで今年の忘年会幹事もやったのですが、幹事の独断により忘年会会場は昨年に引き続き戸部の「ど根性ホルモン」さんです。ところが驚いたことに「ど根性ホルモン」さんは今日で最後なのだとか‥。急に移転せざるを得なくなって止む無く一時的に閉店されるとのこと。これには研究室のメンバーもびっくりでして、また食べたいよね~という意見。というわけで、来年の幹事も引き受けちゃいました‥場所はもちろん「新どこホル」でやりましょうね。

2013年12月13日 (金)
■ 枯葉一掃?

冬枯れの樹
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/570 EV-0.3

今週は会社に行かずに全て自宅勤務で過ごしたのですが、風邪のほうはイマイチなのです‥。明日の大学研究室忘年会の準備もあって今日は仕事を休みにしてしまったのですが、まずは病院に行かねば‥ということで午前中に掛かりつけの耳鼻科に再度行ってきました。鼻の治療をしてもらい、抗生物質も違う種類のものに変えてもらったのですが、今度こそは分かりやすい効果が現れてくれますかね。そろそろ風邪も飽きたのですが‥。

それにしても今日の横浜は風の強い 1 日でした。冬だけあって天気はとてもよかったのですが、朝食後しばらくしてから強くなった風には参りました。横浜地方気象台の数値ですが、今日の 10 時 18 分に 24.3m の最大瞬間風速を記録したそうで、天気はよいのに台風でも来たのか?と思わずにはいられないほどでした。耳鼻科には自動車に乗って行ったのですが、道路の上を流れるように飛ばされていく枯葉のすごいことと言ったら‥。

あまりにも風が強かったので自転車だと煽られてしまって却って危険かと思い、昼食を食べに行くのに珍しく歩いて行きました。公園の木々の枯葉は全部と言ってよいほどに飛ばされてしまい、その枯葉がたくさん集まって大きな枯葉の吹き溜まりができていたほど‥。これ‥小さな子供だったら楽しくて仕方ないだろうなぁというほどたくさんの枯葉が集まっていました。いや‥大人でも楽しそうなんですが、一人で遊んでたらかなり怪しいですよね。

2013年12月12日 (木)
■ 姫と一緒の毎日

姫昼寝中
RICOH GX200 28mm ISO84 F4.3 1/32 EV-0.7

今日はさすがに出社するかなぁ‥と思ってはいたのですが、出ないときはいいんだけど、出だすと誰が聞いても嫌な感じのする咳は相変わらずなので、今日も自宅勤務にしてしまいました。仕事自体を休むわけには行かないので、出社しなくても自宅で仕事ができるのは大変ありがたいです。先週の金曜日は「いつもの」自宅勤務だったので、丸一週間会社に行ってないことになりますねぇ。明日も休みにしたので、来週行ったら席が無かったりして‥。

一週間ずっと姫と一緒なので、姫も感覚が狂っちゃったかな‥。姫は目が見えない(明るさは若干だけど感じているみたい)ので、やや不便な生活を送っているのです。それでも自分のモノがどこにあるのかは覚えているようで、リビング・ダイニングに 4 つ置いてあるベッド(多い!)をあちこち移動しながら暮らしています。写真は冬用の屋根付きのベッド。窓際に置いてあるので暖かいのでしょう。ここが一番のお気に入りで、昼間はこうしている時間が長いです。

姫は寒いのが苦手なのでこういう暖かいところを好むのですが、時々壁を引っかいて「抱っこしてくれ」とせがむこともあります。そんなときは脚のところに寝せておくのですが、犬は人間よりも少し体温が高いので、これがまぁいい暖房器具になるのですよ(笑)。そんなふうにして姫とずっと一緒にいると、これはこれで悪くない生活なのかもなぁ‥なんて思ってしまうわけ。でも、この生活は全然動かない生活なので、体にはとても悪いと思いますけどね‥。

2013年12月11日 (水)
■ 東京は自転車都市へ!

自転車通勤中
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/310 EV-0.3

一昨日、昨日といつもなら自転車通勤しているはずなのに自宅勤務が続きました。それもこれも風邪をひいてしまって咳と鼻水が酷いからで、大したことが無ければ自転車で銀座まで行っているはず。一方、水曜日は基本的に自宅勤務なのですが、一昨日、昨日と会社に行かなかったので、逆に今日は会社に行こう!と思っていたのです。でも、体調のほうが相変わらずで、どちらかと言えば「会社には行きたくない」という想いが日増しに強くなる始末‥。

というわけで、いつもなら自宅勤務の日である今日を自転車通勤の日にしたかったのですが、みんなの前で咳をしまくりでは大顰蹙ということで、今日もやっぱり自宅勤務にしました。なので、今日の写真は今日のものではありません‥。で、東京に自転車通勤すると、東京はまず人が多いし、それに伴って自転車に乗る人も多いことに気づきます。その一方で「そりゃないだろ!?」と思わせる人が多いのは事実でして、自転車無法地帯もいいところなのですよね‥。

その状況は誰もが「変だろ~?」と思っているはずなのに変らない。少しずつ変る気配が出てきているのに、東京都自身は逆行して以前の変な状況をさらに助長しようとしている‥。それが東京都自転車安全利用推進計画(案)なのですが、読めば読むほど酷い事項のオンパレード。東京は 2020 年に向けて自転車都市に生まれ変らなければならないので、東京都がまず率先しなければいけないのです。しかし、率先どころかブレーキを踏んでいるとしか思えません。

それは都のトップ自らが変だから‥でしょうか。自転車の可能性をツブすことばかり考えていないで、可能性を伸ばすことに目を向けなければいけませんよね。それなのに東京都はやることが正反対‥。これは東京都に限らず日本の悪い癖だと思いますが、もっと広い視野にたって進むべき道を選ばねばいけません。だから、東京は世界に誇れる自転車都市になって行くのです。そのタイムリミットは 2020 年‥諦めずに頑張りましょう。

2013年12月10日 (火)
■ PENDLETON?

ユニクロ フリースブランケット(トラディショナル)
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/23 EV-0.3

今回の風邪はとってもシツコイ感じがします。抗生物質も処方してもらって飲んでますし、症状を和らげる薬も処方してもらって飲んでいるのですが、どうにもスッキリ感が戻ってきません。また、スッキリ感だけの問題であればいいのですが、実際には一番困ることは咳です。それに鼻水もそれなりに出る‥。これならインフルエンザのほうが症状的には楽なんじゃないかと思ってしまうほどです。ダルさもあるので、昨日に引き続き今日も自宅勤務にしました。

自宅勤務の日は‥寒い時期でも日差しがあれば、昼前までは暖かいを通り越して暑いくらいになります。それは背中に直射日光を浴びる感じになるからです。でも、今日のように日差しが全く無い日の場合には、太陽に暖めてもらえないので全くと言ってよいほど暖かくはなりません。太陽に暖めてもらえないので、代わりのものを用意しなくてはいけないのですが、一人でいる時に暖房をつけるのはちょっともったいない気がして基本は暖房無し‥です。

そういう時には‥自分自身を暖房器具にするわけです。具体的には、フリースやら毛布やらを出してきて体に巻き付ける‥そうすると、自分が発した熱が外に逃げないでこもってくれる。だから、フリースは大事な道具です。写真もそんな大事な道具のひとつですが、これは先日ユニクロで買ってきたフリースブランケット。被ってポンチョみたいにできるのが面白いのですが、まるで PENDLETON のような柄は「さすがにヤバいんじゃ‥」と思うほどに似てます‥。

2013年12月09日 (月)
■ 二郎でスタミナ補給!

ニンニクマシアブラ@二郎中山駅前店 border=
RICOH GX200 28mm ISO92 F2.7 1/32 EV-0.3

「馬鹿は風邪を引かない」などと言ってる時点で馬鹿確定(それは私のこと‥)なのですが、先週の木曜日あたりから徐々にイマイチな感じになってきた体調がスキッと回復しないのです。昨晩は鼻みずに悩まされましたし、起きた後も今ひとつ‥。それに何よりダルい感じが抜け切らないので、今日はさすがに会社に行くのを諦めようと早い段階で決めました。でも、今日は "楽しい" 忘年会があるので、何としても出社したかったんですけどね~。

というわけで、風邪のために会社に行くのを諦めて自宅勤務にしたので、なるべく早く回復しよう!‥ということで、掛かりつけの耳鼻科の先生のところに行ってきました。治療を受けて薬も処方してもらったので、劇的な早期回復を期待!今日は呼吸器系の問題でしたので、自転車で行くのは止めて自動車で出掛けたのですが、時間がそこそこいい感じでしたので、そのまま自宅に戻らずに中山の二郎を経由することにしました。

そうだよ、スタミナ不足だから風邪を引いちゃうんじゃないか!と言いつつ、ここ最近ではカミさんに超不評なニンニクを「マシ」でオーダー。臭い臭いと言われるのは、アリシンと呼ばれる大切な成分のため。また、アリシンはビタミン B1 の吸収を促進し、ビタミン B1 は糖質分解の手助けをする‥そして、ビタミン B1 を多く含む食品の代表は豚肉‥。スタミナ回復のために食べるべきは、二郎のラーメンなのです!スタミナ回復の御旗のもと、ニンニクはマシマシにすればよかったと軽く後悔(?)しているのは秘密です(笑)。

2013年12月08日 (日)
■ RJC カーオブザイヤー

2014 RJC カーオブザイヤー INPORT受賞の VOLVO V40
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/111 EV+0.3

結局、今日も風邪(?)のために体調がイマイチよろしくなくて、午前中は日向ぼっこをしながら昼寝をして過ごしました。午後は来週の週末に開催する大学研究室の忘年会の資料を作ったりしていましたが、他のことをアレコレとやっていたりしたもので、完成させたかった忘年会用の資料は先送り‥。まぁ、来週末に間に合えばいいので、ゆっくりやりましょう。作業用の時間捻出のために、金曜日あたりに休んでしまうのがいいかも‥。

などという忘年会話題とは何の関係もないのが今日の写真‥。これは水曜日の話題にした有隣堂で買った雑誌なのですが、その CAR GRAPHIC 誌の裏表紙の広告です。いわずと知れた(?)VOLVO V40 の広告ですが、写真の上部にあるように RJC カーオブザイヤーの IMPORT 部門を受賞したそうです。まぁ、こんなにイイ車が何も受賞しないというのはあり得ないので、どんな賞であれ受賞は当たり前なのかもしれませんけどね‥。

というわけで、VOLVO V40 が受賞した RJC カーオブザイヤーですが、RJC が付くカーオブザイヤーと RJC の付かないカーオブザイヤーがあるのですよね‥。そのふたつ‥どっちがイイとかエライとか‥そういうものは無いと思うのですが、選定する基準が違うなら違うでもっと違う名前にしてくれればいいのに‥などと思ってしまいます。ま、何はともあれ V40 の受賞おめでとうございます!自動二輪を買おうとしている私には縁遠くなってしまいましたが‥。

2013年12月07日 (土)
■ 銀杏

銀杏(殻)
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.4 1/23 EV-0.3

一昨日、会社にいるときに「何となく寒いなぁ‥」と思っていたのですが、どうやら風邪を引いてしまったみたいです‥。「馬鹿は風邪を引かない」っていうから、馬鹿ではないことが証明されたー!などと暢気なことを言ってないで、さっさと直さなくてはいけませんね。今週は色々と疲れることも多かったので、今日は暖かい格好をして家からは一歩も出ずにヌクヌクしてました。でも、この調子だと明日も家にいて大人しくしているのがよさそう‥。

私は風邪を引いて弱って(?)おりますが、カミさんは元気で「ヨガに行ってくる!」と、出掛けていきました。カミさんも時々自転車に乗っているようですが、運動と呼ぶには心許ないものなので、ヨガに行くのが体の調子を保つのによいそうな‥。ヨガの帰りに晩ごはんのおかずを調達してくれたのですが、今日は刺身と煮物で純日本食だそうな。日本食用に買っておいた冷酒を飲んでいると「そうだ忘れてた!」とカミさんが台所に行って何やら作ってます。

銀杏(実)
RICOH GX200 28mm ISO154 F4.8 1/9 EV-0.3

で、出てきたものがコレ。ご覧のとおり銀杏です。最近の頂き物だったそうですが、食べる機会を逸していたと‥。そういや銀杏なんて食べるのが久しぶりかもしれません。その久しぶりの銀杏‥う~む、何とも言えない苦味がいいですね。ビールと一緒で苦味は大人の味‥というわけではありませんが、銀杏をたくさん食べると子供は食中毒になったりするそうで、やはり苦いものは大人だけの特権(?)ということなんですかね。

2013年12月06日 (金)
■ 散歩

落ち葉で埋まった水路
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/410 EV-0.3

そこまで忙しいわけではない(と思いたい)ので、例によって今日も自宅勤務な 1 日です‥。そもそも金曜日は「今日で仕事が終わり」というのに加えて「自宅で仕事ができる」ということの相乗効果で嬉しさもひとしお‥な気がします。以前は自宅で仕事するなんて想像できない世界でしたが、ネットへの高速なアクセスが当たり前になった今では、逆に自宅での仕事を基本にできる職種も多いのではないかと思ってしまう始末です。

実際問題としてインフラ的には十分に可能になっていると思うのですよね。まぁ、山奥のそのまた奥では難しいかもしれませんが、逆に私のように「東京には行けなくはないけどあまり行きたくない」程度の距離感の場合には、選択肢のひとつになりえます。もちろん、私のようにオフィスの椅子に座りっぱなしのような仕事でないと無理でしょうけど‥。つまり、座りっぱなしで仕事が済むなら、座る椅子が変るだけ‥と。

で、これは私の場合ですが、昼食のついでの「散歩」が自宅勤務の場合にはとても楽しいのです。東京都心の勤務でも、場所によってはキモチのいい公園を散歩できる職場もあるでしょうけど、私の場合にはお世辞にもそういう場所は皆無‥。だもので、緑の中‥今はこうして落ち葉だらけだったりしますけど‥を散歩できるというのは、短い時間ですがいい気分転換になります。私の場合、自宅勤務の最大のメリットはこれかもしれません。

2013年12月05日 (木)
■ 落ち葉

日比谷公園の銀杏
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/330 EV-0.3

12 月に入ると何だか急に「時間がな~い!」と感じてしまいます。実際、年末休暇の分、仕事をする時間が減るから物理的に時間が少なくなるわけで‥「感じる」だけではないのですが‥。ま、時間があろうとなかろうと、着実に進まなければいけないわけで、それは天気のよい日の自転車通勤も同じ(?)こと‥。というわけで、2013 年の東京自転車生活は 85 日目、走行距離は 4250km(通算 95 日目、4750km)になりました。

それにしても今日はいい天気でした。雲ひとつ無く風も無く、空気はちょっと乾燥気味だけどキリッと引き締まった冷たさ‥ああ、確かに 12 月なんだなぁと思わせるキモチのよい 1 日でしたね。こんな日は自転車で走るのが本当に気持ちいいのです。今日はそれに加えて 12 月最初の「ごとおび」のせいか、自動車の渋滞が激しかったです。混雑でイライラしているドライバーを横目にスイスイ走れたことも気持ちよさの一因でしょうね。

国道 1 号線の銀杏もだいぶ色づいてきたのを見て、日比谷公園の中はどうなんだろう?思い、いつもとは違うルートを通りました。街路樹と違ってバシバシ切られてしまうこともないせいか、同じ銀杏でも堂々とした感じに見えます。そして写真に写っているように銀杏の下には落ち葉を片付ける人がたくさんいましたけど、スグに片付けちゃうのではなく、少しだけの間は落ち葉を楽しませて欲しいのに‥というのは贅沢でしょうかね?

2013年12月04日 (水)
■ 剥がしやすい


RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/9 EV-0.3

本屋に行く機会が少ない‥という話をよくしています。そんな中で、一番お世話になっているのは Northport mall のアカデミアかと思いますが、せいぜい週末に行くか行かないか‥という頻度です。ですので、多くても月に 2 回か 3 回行けばいいところではないでしょうか。一方、会社に電車で行ったときには、たまプラーザにある有隣堂にできるだけ寄るようにしています。とはいえ、バス待ちの時間を利用しているだけなので、ゆっくりしている時間はありません。

ゆっくりしている時間が無いので、巡回するのは雑誌コーナーに限られていると言っていいでしょう。自動車系、自動二輪系、自転車系、そしてカメラ系のコーナーをぐるっと見て回るだけで終わりになることがほとんどです。そして、目についた雑誌のうちで「これは買ってじっくり見たい!」と感じるものがあれば、それを買ってくる‥そんな程度の利用頻度ですので、雑誌好きの私にしても実際に買うまでに至るのは稀かもしれません。

で、昨日の話ですが、最近は立ち読み専門になっている月間誌を買ってきました。雑誌の内容は後日の話題にしたいと思いますが、有隣堂で本を買うといつも思うのが袋に貼るテープのことです‥。店としては袋に封をしたい‥客の立場では封を開けるのが面倒‥そんな両者の思いをうまく解決したのが写真の「テープを折って止める」方法です。他の書店でもやっているかと思いますが、私の知る範囲では有隣堂が一番徹底していると思います。

2013年12月03日 (火)
■ 早寝・早起き

12/3 6:25 の様子
RICOH GX200 35mm ISO64 F3.5 1/73 EV-0.3

勤務先が東京に変わってから 1 年半ほどが経過しました。勤務先が東京になる前は結構な夜型の生活パターンだったのですが、東京勤務に変わってから‥特に自転車通勤を再開してからは朝型の生活パターンに変えようとしてきました。そんな努力の甲斐あって(?)、5 時半くらいには布団から出る生活がだいぶ定着して来たかな‥という感じになりました。しかし、最近は夜明けが遅くなってきたので、だんだんと起きるのが辛くなってきました。

早起きするためには夜も早寝しなければいけないのですが、最近は少し夜更かし気味だったこともあり、「あと 5 分寝かせて‥」という寝坊の口癖が出始めていたのは事実‥。今日も随分とゆっくりしてしまい、起きたのは 6 時過ぎでした‥。それでもまだ日の出前でしたので、夜が明けるのが顕著に遅くなってきた感じがしますね。ちなみに、今日の写真は 6 時 25 分の様子。太陽が顔を出すまでには、あと 8 分ほど時間がかかります。

冬至までにはもう少し日数がありますが、日の出の時刻が一番遅くなるのは年が明けてからのことみたいです。時間で言えば 6 時 51 分が横浜における一番遅い日の出時刻。今日の写真の 26 分後が日の出ということは、その頃の同じ時刻の写真は‥まったくもって夜かもしれませんね。夜明けが遅くて暗いからといって、「あと 5 分」病にならないよう、早寝を心がけたいと思います。年寄りになるには早寝・早起きが必須ですしね(笑)。

2013年12月02日 (月)
■ 路側帯とは?

これは車道外側線‥らしい
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/5 EV-0.3

東京・横浜の冬場は全般的に天気のよい日が多いので、飲み会でも無い限りは自転車通勤が基本です。12 月は忘年会シーズンでもありますし、年末年始の休みもあったりしますので、今月はトータルで 6 ~ 7 回くらい自転車通勤できればいい方かも‥という感じです。というわけで、2013 年の東京自転車生活は 84 日目、走行距離は 4200km(通算 94 日目、4700km)になりました。う~む、4500km になるかならないか‥というところですね。

昨日から改正道路交通法の一部が施行され、自転車が路側帯の右側を通行することが禁止されたというニュースが昨日、今日あたりに報じられたそうです。そもそも路側帯の右側通行が OK だなんて知らなかった!と、驚いてはみたものの、では路側帯って何デスか?というあたりの記憶が私自身の中で曖昧になっていたように思います。少なくとも自動車教習所では教えてもらっているはずですが、それももう 30 年以上昔の話‥。

路側帯とは何か?道路端に引かれている白線の外側のことを言うのですが、大事な条件は「歩道が設けられていない」場合のみ路側帯と呼ぶということ。つまり、写真の白線と縁石の間の部分は路側帯ではないのですよ。白線を車道外側線、車道外側線の外側を路肩と呼ぶのが正解のようです。では、路肩は車道なのか車道でないのか‥というのは裁判の判例では両方の解釈があるらしく、なんじゃそりゃ?な状態‥。

しかし、路側帯だ、路肩だ、あるいは車道外側線だ‥と、パッと見にはどれも同じに見えるモノに関して様々な解釈があると普通の人は混乱してしまいますよね。とりあえず、道路交通法や車両制限令ではこの路肩の部分を自転車が走行することを禁止してはいないようですし、現実問題としてこの程度の幅 (約 1m 程) があると自転車にとっては比較的安心して走れます。ですので、この路肩に相当する部分を堂々と走っているのですが、実際のところはどうなんでしょう。