14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2014年06月30日 (月)
■ 【骨折 57 日目】 靴が履けない

Columbia Kalapuya Moc Ws
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/17 EV+0.3

木曜日から「足を地に着ける」リハビリを開始しました。まだまだ「歩ける」と言うには程遠い感じではありますが、片足だけで立っているのに比べると全然楽です。とはいえ「第二の心臓」といわれる脹脛の力はまだ弱くて、立つ姿勢でいると踝の少し上から下側はパンパンに腫れてしまう感じ。だもので、1 日出かけていた昨日は大変でした。

足が腫れやすいのはしばらく仕方ないということなのだけど、腫れが引いているときでも全体的に足が大きくなっているので、今まで普通に履いていた靴が普通に履けるようになるのは随分と先のことなのでしょうなぁ‥。若干ユル目の靴なら履けるようになるのも早い?かどうかは分からないけど、ユル目に見える靴を買ってしまった‥って、それデザインだから!(笑)

Columbia Beacon Cliff S/S Shirt
RICOH GX200 28mm ISO135 F2.7 1/32 EV+0.3

というわけで、セールだったので珍しく Columbia の靴など衝動買いしてしまいました。いやね‥最初は靴が目的だったわけではなくて、何かいい夏服でもないかしら?と思って阪急の Columbia に行ってコレを買ったのですが、ついつい靴にも目が行って買ってしまったというわけです。靴底板を使わないでいいよ‥となった頃に履けるようになるといいんだけど。

2014年06月29日 (日)
■ 合羽橋

合羽橋商店街にて
RICOH GX200 28mm ISO71 F4.8 1/32 EV-0.3

毎年やっている自治会の夏祭り。今年は企画する側の仕事に係わることになったので、食事関係をちょっと変えようとしています。ここ 2 年ほど、自治会のイベントがいい方向に動いてきているのだけれども、お金の掛け方を少し変えて行きたいし、できれば減らしたい。手間の掛かるものもなるべく止めたいし、かといって美味しくなければ意味がない‥。

なんていう欲張りなことをカミさんと共に考えているわけですが、色々な意見を出してもらいながら方向性がだんだんと見えてきました。それを実現するためにも「もうちょっと自治会の備品を増やそうよ」ということで、今日は朝から合羽橋まで備品購入にやってきました。目的の品は大きめの鍋と、昨年買った寸胴鍋に入れて使う大型のスープ取りザル。

残念ながらスープ取りザルは現物が無くて郵送になってしまったのですが、鍋のほうはいい感じのものを手に入れることができました。さぁ、一体どんなことになりますやら‥。その前に、私の足ももう少し普通になっていただかないといけませんが。今日は 1 日出かけていたので、車中で足を上げて休んだりしましたけど、足が棒‥というより丸太でしたからね。

写真は合羽橋でたまたま見つけたお店なのですが、最初、「あそこ蕎麦屋じゃない?蕎麦食べようか‥」と思って行ってみたところ、蕎麦用の道具を専門に扱うお店でした。さすが合羽橋!下手に足を踏み入れると危険な香りがしたので、こうして外から伺ってみただけですが‥。お休みの店舗が少ない平日に来たら、合羽橋はもっと楽しいのでしょうねぇ。

2014年06月28日 (土)
■ 【骨折 55 日目】 動き悪し

まるで他人の足
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/24 EV-0.3

今日はカミさんが出掛けてしまったので 1 日中ネット三昧でした。でも、家の中でじっとしているのも不健康ですから家の周りを散歩‥と行きたいけど今日は生憎の雨模様。傘がさせない松葉杖生活だからといって雨合羽を着てまで散歩するつもりは無いですし、第一、足底板を装着するとデカイ CROCS でも微妙に履けないので、実際のところは晴れていたとしても左足を使っての散歩は厳しいわけです。

この問題の足の腫れ‥結局は足を使うようにならないと解消して行かないそうなので、まずは裸足で歩ける家の中でどんどん歩け‥ということでしょうか。しかし、歩くためには足首の働きが重要なのだということを昨日教わりましたので、足首が色々な方向に動くように筋トレ‥。昨日、足を診てもらったことで分かってきたのですが、どうも足の外側の動きが悪いようです。親指に比べると小指の動きが悪い。

動きが悪いのもそうなのですが、自分の思い通りになかなか動かないのですよ。でも、動きが悪いからこそどんどん動かさないとダメなのだそうで、寝っころがって足先をアレコレと動かしてみています。怪我をしていないほうの右足も一緒に動かして比べているのですが、比べてみると全然動かせていないことが分かります‥。右足に見劣りしない程度に動くようになるのはいつか?さぁ、また筋トレしよう!

2014年06月27日 (金)
■ 【骨折 54 日目】 筋トレ

氷嚢
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/28 EV0

今日はもう金曜日、もうすぐ 6 月も終わり‥あっという間に時は過ぎるのだから、あっという間に足も治ればいいのに‥。こればっかりは時間だけで解決できるものじゃないので、そうも行かないのだな。というわけで、今日はカミさんが通っているヨガスタジオに行ってきました。鍼灸師で運動系のトレーナーもされている方に足の状態を診てもらい、アドバイスをいただいてきた‥というわけ。

前回、鍼を初体験したときにも色々な話を聞いて思ったのです。ふだん何気なく動かしている(そして実は動かせてない)筋肉の話って面白いなぁ‥と。今回も色々と教えてもらったのですが、現在の「足首が動かずロクに歩けない」状態にある私が元の状態に戻るためには、自分で自分を鍛えて行かなければならない‥という、ナニソレ?当たり前じゃん!ということを改めて気づかせてもらいました。

踵の加重は時間の経過と共に徐々に増やしていく方向にあるわけですが、時間の経過を待つ必要の無い他の部位‥具体的にはギプス固定によって弱りきってしまった左脚の筋肉群は、とにかく早く元の状態に戻るよう強化しなければならない。極端な言い方をすると、筋力が落ちているので足首も動かせなくなってしまっているのだ‥という感じ。筋力だけではないけれど筋力がつかないとダメ。

で、どういう動きをすると効果的に筋力を戻せるのかということを習ってきたのです。個々の強化すべき筋肉にあわせた運動‥という感じですかね。知っている人にとっては当たり前のことなのでしょうが、そういう勉強をしてこなかった自分にとってはなかなか面白い体験でした。少しでも早く元どおりの生活に戻れるよう、しばらくの間は筋肉バカになって筋トレに励もうかと思います。

2014年06月26日 (木)
■ 【骨折 53 日目】 リハビリ開始

左足の腫れ
RICOH GX200 28mm ISO88 F4.8 1/32 EV-0.3

いよいよ今日から待望のリハビリが始まります。先週の土曜日に予約行ったのですが、その時に私の担当になった理学療法士の方と会いました。顔立ちのハッキリとした若い男性なのですが、「ちぇっ‥おねーちゃんじゃないのか‥」などというオッサン全開な感想は 1mm たりとも抱いていないことをお断りしておきます(笑)。何たって目的はしっかり歩けるようになること‥ですからね。

リハビリに行く‥とは言っても、その前にレントゲンとドクターの診断は必要みたいです。土曜日ではないし混雑はそれほどでも‥と思ったのですが、予想以上に待たされます。リハビリの予約時間はとうに過ぎているのに一向に呼ばれる気配無し‥。やっとのことで呼ばれたときには、予約時間を 45 分も過ぎていました。午前中は完全にツブれる勢いです。毎週コレだと辛いかも。

ドクターはレントゲンを見て「特に問題無いし、じゃあ今日からリハビリ頑張って!」みたいな感じで事前チェック(?)は一瞬で終了。まぁ、問題がある場合もあるのだろうから仕方ないのだけれども、1 時間半くらい待って一瞬で終了というのは結構ガックリ来てしまいますよね。時間が大幅に過ぎちゃっているので気持ちだけ駆け足でリハビリの受付に行きました。遅れてすみませ~ん。

その待望のリハビリ初日。色々と話をして、足首の稼動範囲をチェックされて‥骨折の先輩方のブログで知った「体重計を使った荷重トレーニング」をやりました。まずは体重の 3 分の 1 程度に相当する負荷を左足に掛けて行くわけですが、体重計を見ながら負荷を体感し、徐々に体重計を見なくても同程度の負荷を掛けられるようにする‥というトレーニングです。何ともまぁ地味な作業と言いますか‥。

私の場合‥現在の体重が 70kg 弱のはず(もっとデブった?)なので、20kg+αを目標に負荷を掛けます。しかし、コレがよく分からないのですよ‥。とりあえず足に加重を掛けると痛いわけですが、その痛みの感じを覚えるくらいしか思いつく方法が無いような‥。そんなこんなしているうちに初日は終了。次回は来週の火曜日なので、それまでは今日覚えた 3 分の 1 加重を守って歩き回る。

平坦な場所なら外を歩いていいとのことでしたが、ご覧のようにまだ足の腫れがひどくて先日買った巨大な CROCS も足底板を装着すると履けない状態。せっかく歩く気マンマンなのに、家の中をウロチョロしているだけしか無い。まぁ、私の場合、ダメと言われていることまでどんどん試して「ほら言ったこっちゃない‥」というオチになるので、今は家の中限定くらいのほうがいいのかも。

2014年06月25日 (水)
■ ひよこ豆

ひよこ豆のサラダ
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/23 EV+0.3

豆は体にいい‥というのはよく聞く話ですが、子供の頃に食べていた豆というと大豆に小豆に後は何だっけ?という程度にしか思い出せません。せいぜい、正月に黒豆食べたなぁとか、豆には豆に違いないけどサヤエンドウやサヤインゲン‥または、それに類するもの。他にも食べたものはあるだろうけど、おそらく大豆の摂取量が飛びぬけて多いんじゃないでしょうかね。納豆もそうだし。

少なくとも写真のひよこ豆なんて大人になるまで食べたこと無かったように思います。もしかするとガルバンゾーと呼んだほうが通りがいいのかもしれませんけど、嘴っぽく見える突起があることから名づけられているであろう「ひよこ豆」という呼び名もなかなかカワイイものがあります。そのひよこ豆‥初めて食べたときの感想は「そんなに美味しいとは思わない」‥でした。

食感が栗に似てホクホクしている‥と言われたりしているようですが、ホクホクというよりは「ボソボソしていて味気ない」と思ったのですよね。まぁ、それは調理に問題があったのかもしれませんけども‥。なんだけれども今はこうして食卓に上がることが比較的多くなりました。慣れただけなのかもしれないけど、「お~!今日はひよこ豆ね」などと嬉しくなったりもします。

2014年06月24日 (火)
■ 雷雨

稲光は見えませんけど雷雨です
RICOH GX200 50mm ISO88 F4.9 1/52 EV-0.3

ここしばらくの間、梅雨の中休み状態が続いていました。中休みとはいっても雲が無く太陽が照り付ける‥というような感じではないので、過ごしやすいなぁというのが素直な感想です。気温がそれほど高くないせいか、ムシムシ度も大したことがありません。夜寝るときも涼しくて快適と言っていいほど‥。でもまぁ、これからですよね‥暑くなるのは。

さて、その梅雨の中休みですが‥今日は中休みではなく梅雨が戻ってきた感じです。雨も結構な量が降っているんじゃないかという感じ。雨はまぁそこそこなのですが、今日は何より雷がスゴイ。午前中から雷が鳴り始め‥一体、いつまで続いたのだろうか?というほど。稲光も結構見えたし、雷鳴もなかなかだったし‥。でも、写真に撮るのは難しいですね。

雷が鳴るほどの降り方というと‥梅雨末期にはありがちのような。いやいや、まだ 6 月ですから災害にならない程度にもうちょっと降ってもらったほうがよさそうです。ところで東京のほうは雹が積もるほどに降ったところもあるとか‥。いちいち過激な気がするんですが、そういうところで派手さを演出せずに梅雨はしとしとと降ってくれていいんですけどね。

2014年06月23日 (月)
■ 【骨折 50 日目】 ついに CROCS

CROCS 2 足
RICOH GX200 24mm ISO88 F2.5 1/30 EV-0.3

骨折した足が浮腫んでしまって何が困るかというと、足が腫れて非常に不快なことがひとつ。そしてもうひとつは今まで普通に履いていた靴が全然履けなくなってしまうこと‥。などということは聞きかじりで知ってはいても、実際に自分の問題になってみると切実です。リハビリはまだ始まっていませんので、今はまだ左足を床に置く‥という程度ですが、いずれは外を歩きますし靴が必要になります。

そしてもうひとつ聞きかじって知ったことは「結局、CROCS くらいしか履けない」ということ。足を骨折した経験がある方の多くがそう言ってるくらいですから、CROCS は骨折の友‥なのでしょう。郷に入っては‥ではありませんけど、私も左足用に CROCS を買ってみることにしました。ちなみに CROCS はどちらかというと嫌いなほうなので、これが私にとっての初 CROCS ということになりました。

昨日、出かけたついでに買ってきたのですが、外出によって足がさらに浮腫んでしまったのか、左足に何とか履けるものはかなり大きなサイズでした。で、最初は左右同じでサイズ違いにしようかと思った(実際、そういう買い方をする怪我人も多いらしい)のですが、それではやっぱりつまらないので左右で全く違うものにしてみました。お世辞にも同じ人が履いているとは思えない違いっぷり‥ですね。

2014年06月22日 (日)
■ 【骨折 49 日目】 マッサージ

家にあったオイル
RICOH GX200 24mm ISO88 F2.5 1/30 EV-0.3

ギプスとサヨナラして足が軽くなりました。今のギプスは昔の石膏タイプ(今でも使っている病院はあるらしいですね)に比べるとだいぶ軽くなったそうですから、昔の人ってスゴイなぁ‥なんて思ってしまいます。足が軽くなったのはいいのですが、足の浮腫みが依然としてひどいです。座っているときもできるだけ高い位置に上げてますがそれくらいでは何も変わらない。

普通に歩けている人だって浮腫むからね‥カミさんによるとそういうことらしいのですが、ここまで酷いということは無いでしょう。上の娘に言わせれば入院している人の足になってるよね~、、とのこと。私はもう入院してませんけど、全然動けてないという点では入院しているみたいなものですからね。もうちょっと普通の生活に戻らないと浮腫みも取れないんだろうなぁ。

とりあえずリンパマッサージみたいなことでもしたらどう?というカミさんの薦めに従い、家にあったオイル(写真)を使ってマッサージしました。しました‥とは言ってもカミさんがやってくれた時間のほうがはるかに長くて、私はただボケ~っとしているだけでしたので、ただただ感謝です。こういうことも色々とやりながら少しでも早く元の状態に近づきたいものですね。

2014年06月21日 (土)
■ 【骨折 48 日目】 さよならギプス

包帯
RICOH GX200 28mm ISO84 F4.8 1/32 EV+0.3

今日はもともと病院に行く予定じゃなかったのですが、木曜日に抜釘する予定でいたわけですから、今日あたりに「傷口を確認させてね」となるのは当たり前ですよねぇ‥。そんな想定すらしてなかったので、入れてしまった予定もこなさねばならずに今日は朝からバタバタと忙しいことになりました。そんなこんなで病院へは受付終了間際に飛び込みギリギリセーフ‥ふぅ、あぶなかった。

傷も大丈夫だし、これも取ろうか?ということで、足底板を作る際に後半分状態になたギプスともサヨナラ。6 週間、私の踵を保護してくれてありがとう!先生に「これ‥持って帰る?」と笑いながら聞かれましたけど、それはさすがに要らないかな‥(笑)。もう 1 週くらい保護しとくかも‥って、サブのドクターは言ってたのですが、それは無しに‥。ということで、この包帯ともサヨナラ。

ということで、久しぶりに生左足とご対面~。うわ~、汚ねぇ‥(さすがに写真ではお見せできません)。骨折後に酷く腫れていたこともあってか、踝の上あたりから下側は皮が全部剥ける勢い。「お風呂はまだダメだけどシャワーは OK だから」ってことなので今日はガシガシ洗いましょう。しかし、脹脛の半分から下側は浮腫が酷いですし、足首も全然自由にならず‥こりゃリハビリが大変だわ。

2014年06月20日 (金)
■ サバの竜田揚

サバの竜田揚
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/7 EV-0.3

昨日、病院に行って抜釘してきたわけですが、半身のギプスで固定しているので感覚的にはあまり変わらない感じです。踵に体重を掛けるのもまだダメなので、歩き方も基本的に同じ。とはいえ、踵にはもうピンが刺さっていないので、つま先を地面に触れながら歩くような感じの足運びをしています。エア徒歩(?)っていう感じでしょうか。でも、この足を交互に動かすという感覚は本当に久しぶり。

そんな感じで骨折生活のほうはちょっと動きのあった 1 週間でした。仕事のほうも先週までやっていた飛込みの仕事から本来の仕事に戻り、遅れている分を何とか取り戻そうと頑張ったので結構忙しかったですねぇ。なんだけど、1 週間ではまだ遅れを取り戻せるはずもなく、さらに別件の飛込みの調査もあったりと、来週以降もまだまだ大変そうです。でも‥今日はもう止めよう。

毎日々々、家の中で過ごしていると夕食が特に楽しみになる気がするのですが、金曜日は特に夕食の時間が楽しみです。仕事がスカッと進んでいるともっと楽しいのだが‥いや、今日はもう忘れることにしたのでした。ということで、今日の夕食のメインはサバの竜田揚。サバとかイワシとか大好きなので、これももちろん大好物です。が‥写真だとなぜか美味しそうに見えないんですよね。

2014年06月19日 (木)
■ 【骨折 46 日目】 今日がスタート


RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/45 EV-0.3

昨日に引き続いて今日も病院に行ってきました。昨日は「歩くリハビリ」が始まったら使うことになる足底板なるものを受け取りに行っただけなのですが今日は診療のほうです。そして今日は手術をした 5 月 8 日からちょうど 6 週間が経過した日。ピンでの固定はひとまず 6 週間と考えておいてください‥そんな感じでドクターに言われていた 6 週が経ったわけです。抜く?抜く?(笑)

「じゃあ抜きましょうかね‥そこへうつ伏せになってください。」と、毎週のレントゲン確認と消毒の時と全く同じように処置台に寝っころがると、「じゃあ抜きますよ~、ちょっと変な感じがしますけど我慢してね~」と何やら掴まれてグギグギとやられている感じが‥。最初の頃に「痛いんですか?」と聞いたら「う~ん‥”あんまり”痛くないよ」と言われて却ってビビってたのですが痛くはありません。

「はい、抜けましたよ」と言われたのはホントにスグでした。ピンを抜くと足首が若干自由になった感触があるのが面白いです。とはいえ、足首が自由にグリグリ動くなんていうことは無いのですが‥。「どうしても血が出ますから、処置しておきますね」と言われて何やら塗られたところへガーゼが貼られて半身のギプスで再固定されました。傷チェックもあるし土曜日に来るように‥とのこと。

ということで、踵に 2 本突き刺さっていたピンはひとまず無事に抜けました。「先生、その抜いたやつは‥再利用とかするんですか?」と聞いたところ「いや、捨てます」と言われたので「捨てるならくださいっ!」ということでもらってきたのが今日の写真。長さが 14cm ほどあるのですが、踵には 10cm 以上刺し込まれていたのですよね‥考えるとなかなか怖い感じがします。

やっと抜けたか~。とはいえ体重を掛けられるようになるのはもう少し先のことのようです。踵を骨折して手術が終わったときには「やっとスタート台に立った」と思いましたが、ピンが抜けた今日がスタートかもしれませんね。まぁ、それを言ったらまだまだ全てが初体験の連続になりますから、その時になると「今日がスタート」と、思うんでしょうけどね。

ちなみに‥ピンを抜くのに使ったものはパッと見にはそこら辺にあるペンチと同じ感じでした。こんなものを体に打ち込んだり、それを今度は抜いたり‥。整形外科の先生は絶対に日曜大工が得意に違いない‥咄嗟にそう思ったのは言うまでもありません。

2014年06月18日 (水)
■ 【骨折 45 日目】 足底板完成

足底板
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/13 EV-0.3

今日も病院に行ってきました。先週の水曜日に病院に行き、装具士の方に足底板なるものを作るために左足の型を取ってきたのですが、今日出来上がったものを取りに来てください‥ということだったのです。というわけで病院に行って取ってきたものがこれです。黒い物体が左足の土踏まずを支えるもの。左上のベルトが踵に掛かり、ベルクロで甲に固定‥そんな感じです。

この程度のもの‥と言っては失礼なのですが、これで体重のかかり方がそんなに変わるものなのかなぁ?というのが正直なところです。逆に私が土踏まずの役割なりをよく理解できていないから、コレの威力も理解できていないんだろうなぁ‥とも思います。コレを装着して左足に体重を掛けるということが出来るようになれば、まだ随分と感じ方が変わってくるのかもしれませんけどね。

それはそうと、こういう装具にも保険が効くそうで、書類を添えて申請をすると実質 3 割負担で済むのだとか。これは大変にありがたいことなのですが、どうせ戻ってくるなら最初から 3 割の支払いをすれば済むようにできないものなのでしょうかね‥。書類作ってもらったり、提出した書類を確認してもらったり、意外とコストが掛かっていそうな気がするんですが。

2014年06月17日 (火)
■ 泥らっきょう

泥らっきょう
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/4 EV-0.3

この時期になると店頭で見かけるようになるのが泥らっきょう。泥つきの牛蒡や葱もそうなんだけど、即調理可能な感じでキレイになっているものより、いかにも「収穫したてです!」と言わんばかりの見た目のほうが美味しそうに見えちゃうのは気のせいでしょうか。牛蒡や葱とは違って、泥つきのらっきょうは今頃の時期しか目にしないので、これを見るとソワソワします。

それはもちろん私が「らっきょう好き」だから‥。瓶に入って売っている調理済みのらっきょうでももちろんいいのですが、ウチで漬けたらっきょうのほうが味と食感とサイズの全てが勝っているわけですから、店頭で泥つきのらっきょうを見てしまうと食べたくなって仕方ないわけです。ただ、いくらサイズ大き目とはいえ、ひとつずつ洗って‥というのはそれなりに大変。

それでも年に一度のことだから‥ということでカミさんが頑張ってくれました。私の個人的な好みですが、あまり甘くなく漬かりの浅いシャキシャキしている頃のほうが美味しいと感じるのですよね。なんて思っていたら無性に生のままのらっきょうが食べたくなってきました(笑)。今回のものは全部漬けられちゃったけど、次回は晩酌のお供にこっそり分けておこう。

2014年06月16日 (月)
■ 寝酒?

今晩はひとりでワイン
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/15 EV-0.3

骨折からの回復を遅らせることになるからできることなら飲まないほうがいいよ‥ということらしいのですが、全く飲まないのもそれはそれでストレスの元になるよなぁ。なんて言い訳をしつつ、それでも休肝日は増やしつつ、やっぱり飲むときは飲むのです。今日は休みにしようかな‥とも思ったのですが、今晩はひとりなので話相手もいないですし。

今晩はひとり‥というのはカミさんが外食しているからでして。きっと今頃、美味しいもの食べて美味しい酒を飲んでいるに違いない‥と想像したらひとりで我慢するのもちょっとねぇ。じゃあ、こっちも美味しい酒でも飲むか!?ということで、冷蔵庫に入っていたワインを引っ張り出してきました。さすがに 1 本開けないようにしよう‥無理かな?(笑)。

最近特にそうなのですが、お酒を飲むと寝てしまっていけません。昨日は大事なお客様がうちに来て、楽しく飲み食いしていたのですが、いつの間にやら寝てしまった。う~む‥確かに先週は色々と忙しかったから疲れが溜まっていたのもあるけど。ここ一番の時に寝ちゃいけませんよね‥でも、ここ一番の時こそお酒も美味しいので困ったものです。

2014年06月15日 (日)
■ 親父の制服?

ユニクロのステテコ
RICOH GX200 28mm ISO92 F2.7 1/92 EV-0.3

ふだんサッカーを観る生活などしてないものですが、さすがに今日は観てしまいました。が、、残念でしたね~。2 戦目以降は頑張って欲しいものです。今日はサッカーを観ながらシャンプー後の姫のブラッシングをしていたのですが、骨折して以降なかなか姫に手間を掛けてあげられていないので、毛玉だらけで大変でした。トリミングもそろそろやらないと‥なんだけど、どうやってやろうかな。

結局、サッカーの試合以上に時間が掛かってしまったのですが、姫の毛玉は大方ほぐすことができました。伸びた毛も何とかしたいなぁ‥と思いつつも、立って作業ができないのでそれは諦め‥。口の周りの毛を少し整えて、目頭の辺りの伸びてしまった毛を短くしてあげただけですが、それでも少しはマシになったかな。体のほうはもう少しの間ガマンしてちょうだいね。

そんなところで上の娘が帰宅‥。今日は何やら「父の日」ということで、私へのプレゼントだそうな。もらったのはユニクロの袋だけど随分と立派に見えますねぇ。どうやら父の日限定のラッピングみたいですが、そこはユニクロ‥立派なラッピングの中から出てきたのはステテコでした(笑)。随分と落差のある中身だなぁ‥じゃなくて、ありがとう。親父はやっぱりステテコだよね。

2014年06月14日 (土)
■ 【骨折 41 日目】 鍼初体験

左足の状態
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.8 1/23 EV-0.3

ここ最近の忙しさの元だった仕事が昨日で一段落し、ちょっとだけ気が楽になりました。昨日の仕事を優先させていたがために置いてきぼりにされている仕事が溜まっているので、来週からはまた忙しくなってしまうのは目に見えているのですが、今週末くらいは少しゆっくりしたいなぁ‥なんて思っています。先週までは土曜日に行っていた病院も今週は水曜日に行ったしね。

では久しぶりに体もリセットしましょう!ということで、先々週に引き続きマッサージを受けに行きました。先々週は私の体の状態を知るということで、全身の筋肉を揉み解す‥という感じだったのですが、今日はそれに加えてあちこちの関節を曲げてのストレッチもありました。さらにさらに‥今回は人生初の「鍼」も試してみました。最初なので初心者用(?)の鍼を使ってくれたらしいのですが、何だか癖になりそうな感じですね(笑)。しかし、色々と勉強になって楽しいです。

手術から 5 週間が経過し、来週はようやく踵の出っ張りとサヨナラできる予定です。長かったような短かったような‥。ただ、これが無くなったからといって颯爽と歩けるわけではなく、松葉杖とサヨナラするのもまだまだ先のことです。それに‥悲しいほどに落ちてしまった脚力をどう回復させていくのか、動きが悪くなっている足首にどう柔軟さを取り戻していくのか、チャレンジすることがたくさんあってやっとスタートといったところ。でも‥それもまた楽しみですよね。

2014年06月13日 (金)
■ 久しぶりの東京

夕方の東京タワー
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/440 EV-0.3

今日は仕事で久しぶりに東京まで出かけてきました。東京に行くの‥ひと月半ぶりくらいですかね。元々、先週の金曜日に行くはずの仕事だったのですが、松葉杖生活などになってしまったものですから、少しでも色々なものに慣れた後のほうがいいと思って無理を言って 1 週間遅らせてもらったのです。その分、資料作成に掛けられる時間も捻出できたので、トータルで考えるとよかったかも。

場所は会社の比較的近くで最寄り駅からタクシーで行っても構わないと言われていたのですが(ダメって言われたら倒れますけど‥笑)、何せ距離と時間の感覚が掴めていない松葉杖なのと、行ったことの無い場所ということもあって、自動車で行ってしまいました。ま、自動車の場合は渋滞という面倒なものにハマると大変なので、かなり余裕を持って出かけることになりますが‥。

目指すは会社の先のほうなので自転車通勤ルートを通って行ったのですが、しばらくぶりに通ると結構遠いんだなぁと感じます。怪我する前と同じ程度の時間で行けるようになるのにどれくらい掛かるのかしら‥。ある程度は脚力を回復してからでないと無理でしょうし、その前に少なくとも松葉杖無しで歩けるようになってからでないと無理ですよね。そう考えるとまだまだ先は長い‥ですね。

2014年06月12日 (木)
■ 梅雨お休み

雲が晴れて‥
RICOH GX200 35mm ISO154 F4.6 1/270 EV0

ここ数年、入梅したようだ‥という発表があった数日後にはカラッと晴れちゃって「梅雨どこ?」ということが多かったような気がします。それが今年はちょっと違うなぁ‥という感じがしてました。毎日々々、雨が結構降るよなぁ‥という感じだったと思います。まぁ、雨が降らないで水不足になるのは困りますから、災害にならない程度に十分に降って欲しいですが。

2014 年の梅雨は梅雨らしい梅雨なのか?なんて思ってましたが、そうは言っても関東甲信越の入梅は 6 月 5 日ということですからね‥まだ、1 週間しか経っていないわけで。その入梅から 1 週間経った今日‥午後からだんだんと天気がよくなってきて、夕方には雲がなくなって久しぶりに青空を見た気がします。月もキレイに見えていますねぇ。

というわけで明日から梅雨の中休みとか‥。明日は仕事で久しぶりに東京まで行かなくてはならないので、雨は降らないで欲しいと思っていたのですが、雨ではなくて晴れる感じなのでラッキーですかね。でも今の時期は陽射しがかなり強いから晴れたら晴れたで暑いんだよなぁ‥などと、ちょっとゼイタクを言ってみたりして。ま、雨ザーザーの天気より全然いいですから。

2014年06月11日 (水)
■ 【骨折 38 日目】 人工偏平足?

病院にて
RICOH GX200 28mm ISO71 F3.0 1/32 EV-0.3

病院には週に 1 回のペースで土曜日に行っています。病院に行って何をするかというと、レントゲンを 2 枚撮って傷‥というかピンが刺さっているところの経過観察+消毒といったところ。傷のところは「キレイですね~、問題無いですよ」と毎度先生に言われるのですが、何となく怖くて自分では観察する気になれません。で、今日はいつもと違って水曜日なのですが病院に行く日‥なのでした。

今日は何をするのかというと、足をついて歩くようになった際に踵の負担を減らすための装具づくり。今日は装具士の方が病院にいらっしゃる日だということで、水曜日に来てください‥ということなのでした。作ってもらう装具は左足の土踏まずのところに装着するものだそうで、正常時は踵と足先で支えている体重を土踏まずの部分に分散させるためのものだそうです。

そうすることで、踵に掛かる体重を少しでも減らすのだとか‥。何というか「人工偏平足」っていう感じのモノなんでしょうかね。いや‥それにしても左足の浮腫みが酷いです。「靴が履けない」と書いている人が多いのは認識していましたけど、自分の足を見てその意味が分かりました。脚の筋肉はガタ落ちで足は酷い浮腫‥これが元に戻るのは確かにだいぶ先の話なんでしょうね。

2014年06月10日 (火)
■ オイルサーディン

オイルサーディン
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/24 EV-0.3

何だかとても仕事が忙しいんですけどー。それなのに‥今日もまたありがたいことに新しい仕事が急に増えました。まぁ、いつかはやることになる仕事ではあったのですが、こっちの都合で予定が組めないというのは辛いところ‥。あ、すみません。仕事をいただけるだけでもありがたいのですから、愚痴ってはいけませんね。頑張りましょう!

それにしても毎日忙しいので、通勤時間ゼロ生活は助かります。その分、仕事に時間を割けるわけでして。しかし、少しでも歩けるようになってきたら脚力の回復のためにリハビリを頑張らねばいけないわけでして、この生活をずっと続けているわけには行きません。あー、ホント‥忙しい‥。唯一、ホッとできるのは晩ごはんの時間くらいです。

まぁ、それでも楽しくごはんが食べられるのは幸せですよねぇ。今日のメインは肉入りサラダ‥みたいなもの(何ていう名前なんだろ?)でしたが、写真はそれとは違うもの。フランスパンにオイルサーディンとドライミニトマトが載っているだけのものなのですが、このシンプルさが結構好きなのです。だもので、オイルサーディンは欠かせない常備品なのでした。

2014年06月09日 (月)
■ 夏野菜たっぷりカレー

夏野菜カレー
RICOH GX200 28mm ISO141 F2.7 1/32 EV+0.3

外で食べる本格的カレーっていうのは家ではなかなか作れないタイプのカレーだし、ナンと一緒に食べたりするとさらに本格的な感じがして楽しめます。でも‥カレーはたいてい昼ゴハンとして食べることになるので、そうなるとやっぱりラーメンにしよう!と思ってしまうのですよねぇ。個人的にはカレー大好き!なんだけど、外食でカレーっていうのは意外と少ない。

一方、昔ながらの家カレー (?) もまた大好きでして、市販のカレールウで作るやつは定期的に食べたくなります。毎日だったらさすがに飽きますけど、いっぱいできちゃったから‥ということで 3 食カレー続きになるくらいなら何とも思わないし、むしろ嬉しい!!なんて思ってしまう程です。だいたい、出来立てよりも翌日に食べるほうが美味しかったりするし‥。

てなわけで、今日は家カレー!土曜日に出かけた「濱の料理人 5 周年記念フェスティバル」で「横濱舶来亭」っていう名前のカレールウをお土産としていただいたのですが、今日の晩ゴハンはそれを使ったカレーです。夏野菜を大量に入れて作った文字どおり夏野菜カレーとのこと‥いつもの味とは違うけど、これはこれで美味い。明日用にも‥残ってるよね?

2014年06月08日 (日)
■ 山椒

山椒
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/16 EV-0.3

昨日、イベント帰りに阪急に寄りました。私はだいぶ疲れてしまったので、買い物自体はカミさんにお願いしてしまったのですが、「いつもの倍買ってきた!」と、何やらいいものを見つけたようです。一体、どんないいものを買ってきたのだろうと思ったら‥山椒でした。これを使って「ちりめん山椒」を作るのだとか‥ああ、あれは美味しいですよねぇ。

その山椒‥枝付きの状態で売っているものですので、実をひとつずつ外してやらないといけないのだとか。量が倍なので、作業時間もいつもの倍掛かるということですが、パソコンで何やらドラマなど観ながら山椒の実をひとつひとつ外すという実に根気の要りそうな作業をやっていました。試しに私も少しやってみましたが、私の手には実が小さすぎて大変‥。

結局、ホンの少しだけやってみたところでギブアップしちゃいました‥。やっぱり私は食べる係ですな。ということで、今日の写真は枝から外された山椒の実‥微妙に枝が残っている実は、きっと私がやったものでしょう。このあと、美味しいちりめん山椒に変身してくれるはず!ちりめん山椒‥白いごはんが無性に食べたくなるのですよね。早くできないかなぁ。

2014年06月07日 (土)
■ 濱の料理人 5 周年記念フェスティバル

濱の料理人 5 周年記念フェス
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/24 EV-0.3

いやもう梅雨空全開ですね‥。骨折して雨の日に出かけるのは今日が初めてのことですが、事前の予想どおりで雨の日はちょっとしんどいです。松葉杖をついて歩いたのは幸いなことに雨が弱いときだったのでまだよかったのですが‥。来週の金曜日は是非とも雨が降らないで欲しいですよ。だいたい雨が降ったら本当にどうするんだろう‥いやいや、今は考えないでおこう。

今日も週に一度の診察の日だったのですが、来週は左足用の装具を作るということで、ギプスが後ろ半分に減りました。最初は軽くなった気がしたのですが、すぐに慣れてしまった‥。それにしても左脚の筋肉の落ち方が酷いですね。落ちるのは簡単だろうけど、これを元に戻すのは大変なんでしょうね。せめて自転車に乗れるようになればと思うのですが、痛いんだろうなぁ。

病院には早めに行ったのですが少し時間が掛かってしまい、お楽しみにしていた「濱の料理人 5 周年記念フェスティバル」の会場に着いたのはちょうど昼どき。久しぶりにお会いする方々に「どしちゃったの?」と言われつつ、美味しいものを食べてきました。電車だったら間違いなくアルコールだけど、車だったのでお茶で我慢。いや、それにしても美味い‥会社の食堂もコレにして欲しいです。

2014年06月06日 (金)
■ Beta RR4T 125

Beta RR4T 125/RE4T 125
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/20 EV-0.3

骨折してなきゃ今頃バイク置き場には Husqvarna TE125 が置いてあったかもしれないのになぁ‥。一時は「絶対に FANTIC 買ってやる!」と思っていたのですが、いくら何でもやっぱり高いよなぁ‥なんて思い始めちゃったら最後。どうせ、一年に数回でも林道走行すればマシ‥くらいの使用頻度になってしまうことを考えると、やはり FANTIC に行くのは勇気が必要です。

あ~、まだ新車が買える時に買っておけばよかった‥と思っても後の祭り。元々そんなに高くないほうだけど、中古になればもう少し安くなるので、それでもいいか‥と思い始めてたのですよ。そんなところでよさげな物件を見つけ、GW 前に早速電話をしてみたところ商談中‥ということだったのですが、私に回ってきたのですよね。でも、しばらく置いといてというわけにも行かずに今回は流しました。

じゃあ、まだ新車で買える Beta にしようかな‥というのが最近の気持ちなわけですが、あれ変えて、これ変えて‥とやっていると結局 FANTIC 並み?(笑)じゃあいっそのこと空冷の RR4T にしとく?だったらもっと安いし‥。いやぁ‥Beta ならやっぱり 125LC の赤だな。で、マスクとフォークガードをホワイトモデルのやつに変える。そうしたらもっとカッコよくなるはず!

2014年06月05日 (木)
■ 雨が降ったら休暇‥ならいいのに

絵に描いたような梅雨空
RICOH GX200 50mm ISO64 F5.5 1/270 EV0

見るからに梅雨空‥っていう感じの空ですが、感じだけではなくて雨が結構降ってます。雨が降っているからジメジメするのは当然なんですが、梅雨っぽいなぁと思っただけでジメジメ感はさらに 50% はアップ!しますよね。気がついたら天気予報もずっと傘マークが続いている始末だし。自転車に乗らないと天気予報にまで疎くなってしまうのか‥と思ってしまいました。

しばらく雨続きの予報だから‥なのかどうかは分かりませんが、関東甲信越は入梅したらしいです。暑くなるよりは楽かもしれませんけど、この湿気たっぷりの空気も何とも言えずに嫌なんですよね。さらに雨が降ると自転車には乗れないし‥って、今は晴れてても乗れませんけど、自転車乗りは雨が嫌いなのです。ひとまず来週の金曜日は仕事で東京に行くのでとにかく雨降らないで欲しいぞ。

で、今気づいたのですが、松葉杖生活で雨降りってかなりヤバいですよね。私はもともと傘をあまり差さないほうではあるのですが、もちろんそれは雨が弱いとき。そんなときは早歩きをして、さらに傘を差さずに済むようにしたものですが‥。今は歩きがメッチャ遅いだけでなく、物理的に傘を差せませんから、土砂降りになったらどうすんだろ。今日は雨だから仕事できません‥は通用しないだろうし。

2014年06月04日 (水)
■ ニンニクは臭くない!

ニンニク
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/17 EV-0.3

私はニンニクが大好き!です。長生きだった母方の祖母が晩年に私の実家にいた頃、毎晩のようにちょっと焦がしたニンニクを「健康のためにいい」と言って食べていたそうです。それを見た私の母親が「こんないい歳になって健康にいい‥とか言ってて嫌になっちゃうわ」と、もちろん半分ギャグで言っていたわけですが、あれは間違いなくニンニク・パワーですよ。

そんな祖母の影響もあるのかもしれませんが、私もニンニクが大好きなのです。どれくらい好きかというと、飲み屋とかに行って「ニンニクのなんちゃら」というメニューを見つけたら真っ先に頼む、二郎のニンニクはできることなら毎回「マシ」にしたい‥そんな感じです。骨折のおかげで 1 ヶ月以上も二郎を食べてないので、今行ったら誰が何と言おうと絶対にマシですね。

こんなにニンニク好きなのですが、困ったことは世間一般で「ニンニクは臭い」と言われていること。カミさんにもスグに臭い臭いと言われます。いくらニンニクが臭くても人に向かって臭いと言うのは失礼だぞ!と、私は言っているのですが‥。その前に私はニンニクを臭いなどと思わないので、臭い臭いとニンニクの評判を落とすような失礼なことは止めていただきたいとすら思ってます(笑)。

2014年06月03日 (火)
■ 【骨折 30 日目】 動くと汗が‥

木陰
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/45 EV-0.3

朝のうちは曇っていたから昨日より涼しいかと思ったのですが、昼には晴れてきて気温も上昇。でも、昨日のように 30 度を越えるということにはならなかったようです。だから‥というわけではないのですが、ちょいと外に出る用事があったので、昼ごはんを食べた後に家の外に出てみました。せっかくだからということで、近所の公園まで脚を伸ばし‥。

といっても松葉杖のままですし、多少は慣れてきたとはいっても普通に歩けてた頃に比べれば歩行スピードはメッチャ低いので、家の近所をホンの少し散策してみただけで終わりなのですが‥。そして、脚に比べたらはるかに華奢な腕も使って歩くものですから、気温が高めなことと相まってスグにじと~っと汗が出てきます。日陰にいるだけなら快適なのに‥。

そういえば、来週の金曜日って‥東京の会社よりさらに先のほうまで行かなきゃならないんですよね。朝の混雑時間の移動はキツいので、昼前の移動で OK ということにはしてもらったのですが‥。あちらに着いたら尋常でない汗のかき方になりそうで嫌だなぁ‥。着替えを持っていったところで着替える場所に困りそうだから‥せめてタオルをたくさん持参することにします。

2014年06月02日 (月)
■ 夏がやって来た?

トマトとほうれん草のパスタ
RICOH GX200 28mm ISO92 F2.7 1/32 EV-0.3

天気がよくて爽やかだねぇ‥なんて言っていられる時期はすぐに終わり。ここ数日は「春とは違う夏の雰囲気」が漂いだしましたね。ま、簡単に言うと暑いってことですが‥(笑)。日本全国あちこちで暑い暑いと言っていたので、横浜あたりはどれくらいだろうと思ったら‥摂氏 31 度だった模様です。最高気温が 30 度を超えるくらいになると暑いと感じるのかな?

それでも朝晩のうちはまだ涼しいと感じられるほどには気温が下がっているのでいいですが、それももう少しすると「ホッとする時間が無い」という状態になるんですよねぇ‥。夏大好き!な、私ですが、さすがにそこまで暑いのは年々辛くなってくるかもしれません。でもでも‥今年は冷夏だったりするんですよね?夜まで死にそうに暑い日は少ないといいなぁ。

ということで、そろそろ夏の気配が感じられるようになってきた横浜ですが、今日はカミさんが泊まりで出張に行ってしまったのです。だもので晩ごはんはカミさんの代わりに上の娘が作ってくれました。まだまだ見た目はイマイチですが、これくらいのものであればそれなりに作れるようになってきたみたいです。こりゃ既に私よりずっと上手いですわ‥。

2014年06月01日 (日)
■ 【骨折 28 日目】 筋力低下


RICOH GX200 28mm ISO109 F2.7 1/32 EV-0.3

昨日、病院の帰りに整体というかマッサージを受けに行きました。カミさんがいつも行っているところに行かせてもらったのですが、まず最初は全身の筋肉を揉み解してもらいどこが疲れているのかを総合的に診てもらいました‥。その結果‥腰や肩甲骨まわりがそれなりに凝っているということでしたが、意外や左脚にも疲れが出ているとのことでした。

ついでに‥「左脚を(筋力が落ちないように)鍛えるにはどうすればいい?」ということを聞いてみたのですが、今はただでさえ体のバランスが崩れた状態になっているから、変に鍛えるとさらにバランスを悪くしてしまうので、現時点ではあまりオススメしないとのこと‥。まぁ、いずれはギプスも取れて嫌でもリハビリのチャンスは来るので、焦らないように‥ということですかね。

でもねぇ‥さすがに左脚の太腿回りは左右で他人なんじゃないかと思うほどに筋肉が落ちてきた感じです。リハビリが進んでちゃんと歩けるようになったところで、左右同じように使っていたのでは左脚はなかなか右脚のようにならないでしょうね。これ‥どうやって戻すのかなぁ。自転車にガンガン乗れば少しは回復スピードが速まったりするのでしょうかねぇ。

| Top |