14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2014年10月11日 (土)
■ RICOH THETA

RICOH THETA
RICOH GX200 50mm ISO64 F5.5 1/570 EV+0.3

今年の 2 月に開催された CP+ 2014 は大雪でした‥。あまりの大雪だったので、会場をじっくり見て回っているうちに電車が止まったりしては大変!ということで、SIGMA をメインにして他者のブースは足早に軽く見て回った程度でした。その際に、RICOH/PENTAX のブースでちょっと見かけて気になっていたのがこのカメラ。まぁ、私としてはコイツを使う機会はあまり無さそうだよね‥なんて感じでスルーしていたんですよね。

最近、GR を横浜のヨドバシで買って来たのですが、その際に RICOH THETA の実機をちょっと触ってみる機会がありまして、ついでに‥ということで写真のカタログ(と言っても、1 枚モノのリーフレット)をもらってきたのです。このカメラが一体どんなものなのかは概ね分かっているつもりでしたけど、実際に使っている人達が発信している情報を色々と見ているうちにコイツはとんでもないパワーを持っていると思うようになりました。

ご存知ない方のために‥このカメラはいわゆる魚眼レンズをカメラ本体の前後に備え、一度の撮影で上下左右前後ありとあらゆる方向を切り取ってしまうというもの。全天球カメラなどと言うようですが、これほどワクワクさせてくれるカメラだとは思いもよりませんでした。友人たちとワイワイやるのにも楽しそうだし、景色のいいところに行ったときに Facebook せチョイ見せ‥なんてことも可能なわけで。う~む‥GR 買ったばかりなんだよな。

| Top |