14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2014年10月26日 (日)
■ 【旅行 2 日目】 貸切温泉

今回の旅行の寝床
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/111 EV-0.3

新東名の浜松SAとか、道の駅って‥どこで寝てるの?という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。ということでいきなり寝床公開(笑)ですが、今回の旅行は基本的に「車中泊」をすることにしました。当初、小さいテントを持ってキャンプ‥という案もあったのですが、キャンプ場だと場所的に偏りがあることと、慣れているとはいえ設営と撤収にそれなりの時間が取られるということもあり、車中泊を選択しました。

高さ方向は全く余裕がありませんが(座れない)、身長 179cm の私が何とか足を伸ばして寝られるくらいのスペースは確保できます。ということで、家の布団を一式積み込んでカミさんと寝ているというわけ。当然ですが、布団以外の荷物もありますので、その荷物は座席に移したり戻したり‥という作業が必要です。つまり設営と撤収はあるわけですが、テントに比べれば非常に簡単な作業ですね。

銀たち定食@銀たちの郷
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/111 EV-0.3

明日の夜に福岡入りすれば OK なので、今日は国東半島の回りをぐるっと回るコースから開始です。八幡社の総本宮という宇佐神宮の横を通り(入ってないです)、国東半島を時計回りに進みます。半島の東側にある道の駅くにさきで昼食。このあたりは太刀魚が名産ということで、私は「太刀重」でカミさんは「銀たち定食」(写真)を選択。その後、「こんなところにあるんだ!」の大分空港脇を通って別府入りしました。

ひょうたん温泉の貸切家族風呂
RICOH GR 28mm ISO640 F3.5 1/125 EV-0.3

別府は熱海の雰囲気かねぇ?などと言いつつ、「ひょうたん温泉」というところで貸切温泉を堪能しました。温泉のお湯が入れ替えになるので、一番湯を楽しめるという何とも贅沢な温泉でしたね。写真の左端に石の壁のようなものが写っていますが、ここは一人がやっと入れる「蒸し湯」というもの。高温ミストサウナという雰囲気でしょうかね。温泉で癒された後は大分の市街地を抜け、佐賀関半島を回って臼杵の街へ。

海鮮丼@かわ村
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/5 EV-0.3

臼杵の「かわ村」というお店で少し早い夕食をいただき、国道 10 号、国道 57 号を通って今日の宿泊地の道の駅「あさじ」へ‥。後から分かったことですが、国道 57 号は熊本と大分を結ぶ主要国道なので、交通量がかなり多い道路なんですね。道の駅あさじは国道 57 号沿いにあるので、夜中にトラックが結構通るのが分かりました。寝ている間に結構雨も降ったようですが、阿蘇の遠雷も子守唄になってよく眠れました。

【旅行 3 日目】 ホテル泊」へ続く。
| Top |