14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年02月28日 (土)
■ SSTR 2015

frm Feburary 2015 Vol. 56
RICOH GX200 28mm ISO68 F2.7 1/32 EV-0.3

写真は 1 月に出た frm なのでちょいと古いです‥。2 月も終わりになってだいぶ暖かくなってきた感じですが、暖かくなってくると乗りたくなりますよね。資金の関係で楽しい乗り物はまだ入手できていないのですが、もうそろそろ何とか‥。で、今日何気なくツイッターを眺めていたら「SSTR の申込みが 2 月 14 日から始まっている」といった話題が目に止まりました。ああそうか、もうそんな季節なのね。

SSTR とは Sunrise Sunset Touring Rally の略なのですが、日本の東海岸側で日の出を見てスタートし、日没までに石川県羽咋市千里浜のゴールに到着する‥というモーターサイクル・イベントです。モーターサイクルのイベントですから、乗り物はモーターサイクルであること‥。途中のルートは基本的に自由なので、ルートをあれこれ考えるのも非常に楽しそうなイベントです。

SSTR のことは昨年も話題にしたと思うのですが、第 3 回目にあたる SSTR 2015 に参加するのがひとつの目標でした。なのですが、肝心のモーターサイクルが手元になく、まだ注文も出せていないというのが今の状況。でもきっと SSTR までには手に入る!ということで、参加申込みしてしまえば話のネタにもなるのでしょうけど‥。さすがにソレは止めておきます。

2015年02月27日 (金)
■ 雲

2 月 27 日の朝の雲
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/350 EV-0.3

朝、明るくなってくる時間がだいぶ早くなってきた気がしますね。朝はそれほど早起きな生活を送っているわけではないのですが、それでも朝起きたときはまだ暗いという時期もありますから‥。外が明るくなってくると、明るさの具合で天気の雰囲気が分かるのがいいです。で、朝起きてリビングのカーテンを開けると東の方向が見えますので、太陽が昇る方向で季節の変化がわかったりもします。

そんな感じで、朝日が見えると気分がいいものですが、もうひとつ楽しみなのが雲です。雲ひとつない空というのもそれはそれで開放感があってよいものですが、雲があることで空に表情ができるというか‥。また、雲は瞬間々々の表情を見せてくれますから、二度と同じ形の雲にはお目にかかれませんし、見る見る形を変えて行ったりしますので、見ていて飽きないだけでなくあっという間に時間が経ってしまう‥。

写真ではイマイチなのですが、今日の雲もなかなか面白い色合いでした。光が当たっていない灰色の部分と、光が当たって白くなっている部分、そして空の青色が透けて見える部分‥雲底が少し波打っていたこともあって、これらの色合いが規則的に並んでいてとてもキレイ。これまた見る見るうちに色合いが変わってしまい、スグに平凡なものになってしまいました。いや~、雲を眺めるのって楽しいですね。

2015年02月26日 (木)
■ 国道マニア

ふしぎな国道 佐藤健太郎著 講談社現代新書
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/9 EV-0.3

一昨日の話題にした乙種第4類の本を買いにいったついでに、最近全く読んでいない新書コーナーをフラッと通ってみました。そのときに目に飛び込んできがのがこいつ。あー、これは私に刺さる!と思ったので、一緒にお買い上げ。「はじめに」に相当する部分に書かれている内容をかいつまんで言うと、「道路行政に物申すものでもなく、絶景やグルメ情報満載のドライブ情報でもなく、道路そのものを楽しむ国道マニアの入門書」であるということです。

道路に関する薀蓄満載といった感じの本だと思うのですが、今はとにかく仕事が忙しく、それなのに乙4の勉強もせねばならず‥なので、こいつを読む時間は皆無です。そんな感じで冒頭の数ページくらいしか読めていない状況なのですが、知らない話もきっとたくさん出てくるでしょうから、読む前からワクワクなのです。で、その冒頭の中でも触れられているのですが、鉄道マニアならともかく道路マニアってどうなのよ?という話‥。

著者の佐藤さんは鉄道には興味が無いそうなのですが、私もたぶん著者の方と一緒で鉄道じゃなくて道路好き‥ですね。鉄道もまぁいいのですが、基本的に乗ってるだけというのが私的には退屈でいかんのと、最大の問題は自由度が低い‥ということに尽きると思います。自分の好きなときに好きな方向に気の向くままに‥という感じで、いかにもテキトーな人向きなのが道路マニアってことなんでしょうかね?著者の方はともかく私はそうですねー(笑)。

2015年02月25日 (水)
■ 硬め濃いめ多め

ラーメン小(硬め濃いめ多め)
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/23 EV0

会社に出社している日は朝と夜の二食生活が定着してきました。昼抜きといってもカミさんが最近凝っているシリアルを少し持たせてくれるので、何も口に入れていないわけではないのですが‥。私は何も食べなくても全然大丈夫なのですが、カミさんは「一日三食食べなきゃダメ」という考え方が根底にあるようなので、「食べたほうがいいんじゃないのぉ?」と何かにつけ言われます。

毎週水曜日はほぼ自宅勤務なのですが、今日も特別な用事はないので自宅で仕事です。で、出社の日だろうと自宅勤務の日だろうとお昼の時間はあるわけですが、なぜか自宅勤務の日は昼どきになるとお腹が空いたな~と感じるんですよね。何故かは分かりませんが、会社にある食堂には食べたいと思うようなものが無いので、余計に食べる気が起きないのかもしれません。

自宅勤務の日でも天候が悪いと外に出る気がしないので、昼抜きにしちゃうこともありますが、今日はそういうこともなし。じゃあ外に食べに行こう‥ということで、今日は久しぶりの「しらいし」に行きました。だいぶ長い間サボっててすみません。しらいしは家系ではない‥ということですが、システムは家系。麺硬め、味濃いめ、油多め‥が私の選択ですが、しつこい感じゼロで大満足です。

2015年02月24日 (火)
■ 乙4

乙種第4類危険物取扱者試験問題集
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/7 EV-0.3

ちょっと思うところがありまして、危険物取扱者の試験を受けて国家資格を取ろうと思います。危険物というのは消防法に基づいて規定されているものだそうで、いわゆる火災の危険があるようなものを指すのだそうな‥。で、一口に危険物とは言っても色々とあるわけで、危険物取扱者についても色々と分類があります。その色々とある中で私が資格を取ろうと思っているのが写真にもあるように乙種第4類というもので、通称「おつよん」と呼ばれているのだとか。

この乙種第4類というのは、ガソリンを始めとした引火性液体の取り扱いと立会いができるもので、社会的需要が多いという特徴もあり、他の資格に比べて受験者数が突出して多いのだそうですね‥。そんな背景があるので、まずは勉強しなくちゃ!と思って本屋に行ったものの、これまた乙種第4類のテキストが突出して多いので、一体全体どれを選べばよいのやら?という感じで悩みましたよ。あれこれ見てみましたが、最終的に選んだのが写真のこいつというわけ。

せっかく勉強するのですからちゃんと覚えようと思ったので、問題集だけに近いものではなく、解説なども比較的しっかりしている感じのテキストにしたのですが、こいつは厚みが 35mm ほどあってかなり読み応えがありそう‥。早速、会社の行き帰りの電車の中で勉強しているのですが、電車に乗っている時間って意外と短いのでなかなか進みません。それに今週は仕事のほうもメッチャ忙しくて、帰宅後に勉強する時間も全く取れず‥。まだまだ先は長いですが頑張りまーす。

2015年02月23日 (月)
■ ハンノキ

ハンノキ
RICOH GX200 50mm ISO64 F4.9 1/380 EV-0.3

夜の間に降っていた雨が上がったので、道路は結構濡れているけど自転車で行けるかな‥そう思いつつ天気予報を見ると夕方には再び雨が降るとのこと。というわけで、朝のうちは青空も出ていたのですが電車通勤です。職場が変わってそろそろ 3 ヶ月になろうという感じですが、今までとは反対方向の通勤もだいぶ慣れてきました。オフィスは古いけど、落ち着いた感じで仕事ができるのがいいです。

ということで電車の日は少しだけ遠回りの緑道を歩いて駅まで‥。昨日の雨で随所に水溜りができているのですが、短い距離でもこういう個所を歩いていけることに幸せを感じますなぁ。人間だけではなく、散歩の犬たちにも歩きやすい道のはず‥どうかいつまでも舗装しようなどと思わないで欲しいと願っています。そんなことを考えながら空を見上げていると‥。

あ~、いつの間にかハンノキの花が咲いてますよ。ここ数日でだいぶ暖かくなってきたとは思っていましたけど、実際そのとおりなんですね。ところで、花粉症の原因として杉が有名ですけど、このハンノキも花粉症の原因になったりするそうですね。だから、ハンノキアレルギーの人がこんな写真を見たらきっと目が痒くなるのでしょう。ちなみに私は大丈夫です。

2015年02月22日 (日)
■ 菜の花パスタ

菜の花パスタ
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/24 EV0

食べ物はトマト味ラブなもので‥何が食べたい?と聞かれると、トマト味の何か~といつも回答が一緒です。毎日トマト味でも大丈夫ってくらいトマト好き。だからパスタの場合でもトマト系のソースのものが好きですね。そんなトマトバカな私とは違い、カミさんは満遍なく色々な味が好きらしい‥。クリーム系のパスタが食べたいとか、塩味がいいとか‥よくそんなことを言っています。

にもかかわらず、今日の夕食は何が食べたいか?と聞かれることがままあります。聞かれはするのですが、結局、カミさんの頭に浮かんだものに落ち着くことが多いのですが(笑)。などという、どうでもいいことをトマト味でない今日のパスタを見たときに思い出してしまいました。いや‥今日は聞かれてないのでトマト味を主張したわけではないですけども。

今日のパスタは塩味のパスタ。菜の花が入って春らしい雰囲気です。塩味のパスタってソース少な目のサッパリ系パスタという印象が強いのですが、サッパリしているからかスルスルと食べ終わってしまう気がします。だからなのか、いつもちょっと物足りない感‥が拭えない気が‥。まぁ、腹八分目と言いますから、その程度がちょうどいい塩梅なんでしょうけどね。

2015年02月21日 (土)
■ 防災イベント

わが家のコロッケ
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/17 EV-0.3

今日は自治会の防災関連イベントがありました。最近では「自然災害は防げない」ということから、少しでも災害によって生じる問題を削減しようという意味で減災という言葉が使われたりするようですが、減災イベントではピンと来ないので防災イベントという名目で開催。今後 30 年以内に震度 6 弱以上に見舞われる確率が、都道府県庁所在地の中では一番高いのが横浜ですが、みなさん関心がもう一歩足りない感じですねぇ‥。

自治会としても取り組んでいかなければならない問題が山積みなのですが、役員同士で何をどうやって進めて行くかといったことも話し合いながら今日のイベントは無事終了。とりあえず役員の任期はもう少しで終わりますが、今後も関わっていく必要があるよなぁ‥ということを実感。今週は仕事で疲れていたこともあり、家に帰って色々と考えているうちにリビングで昼寝してしまいました。いやぁ‥久しぶりの昼寝は実に気持ちよいですね。

今日は土曜日ですので普段ならゆったり‥なのですが、上の娘が明日は試験で早起きだというので、夕食も早めの時間に。で、今日のおかずは娘のリクエストのコロッケなのだとか‥。わが家のコロッケはもちろんカミさん作なのですが、いつの頃からか丸いボール状の形になりました。結構多めに作ったようですが、飲みながらゆったりと食べているうちに残り全部平らげてしまいましたよ‥美味しいのでね。なので‥来週も二食生活頑張ります。

2015年02月20日 (金)
■ 6 ヶ月点検

日比谷線茅場町駅
RICOH GX200 35mm ISO154 F2.9 1/28 EV-0.3

毎週金曜日は基本的に自宅勤務なのですが、今日は午後から東京のオフィスに行く用事ができました。というわけで東京へ‥なのですが、今日は LEVORG をちょっと遅くなってしまった 6 ヶ月点検に出す日でもあります。ディーラーが開くまでの間、何もせずに待っているのもアレなので、まずは自宅で仕事。時間が来たので用意をしてカミさんを送ってからディーラーまで。車を預けてから電車で東京のオフィスへ‥という変則ルートです。

東京オフィスでの用事はセミナーに出席することでした。セミナーで新しい知識を身に付け、知り合いと若干の情報交換をした後、ディーラーを目指します。営業終了時間間際にギリギリセーフで到着。結構乗りましたね!?‥ということで、昨年秋の九州の話であるとか、今まで感じたことなどを担当営業とひとしきり会話しました。その中で、九州の国道 57 号線で出た「次の給油まで 1080km」という表示には営業クンもびっくりしてましたよ。

あれこれ言われている CVT や、私の運転が悪いのか急カーブでよく反応する EyeSight など‥いくつかケチを付けたいところが無いわけでははありませんが、ひとまずは満足。ただし、最低地上高が低いのだけはデメリットだけでメリット無しなので、LEVORG、WRX の次(OUTBACK 風の LEVORG)を出してくださいよ!と、お願いしておきました(笑)。あと、関係ないけど XV POP STAR のサンライズイエローは羨ましいです。LEVORG 地味すぎる。

2015年02月19日 (木)
■ 15km/h

鶴見川右岸@港北高校付近
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/217 EV-0.3

昨日は自宅勤務でしたが雨降りの一日でした。今日は晴れましたけど昨日の雨がまだ残っている状態です。銀座まで自転車で行ってた頃であれば残念ながら電車通勤という感じの路面状況でしたが、横浜までなら距離も短いし何とかなりそう‥。ということで、今日の通勤は自転車を選択。これで 2015 年の横浜自転車生活は今日で 9 日目、走行距離は 270km (通算 11 日目、330km) になりました。

道路に雨が残っているときに自転車に乗らないのは、水を跳ね上げると色々と汚れて汚いからなのです。銀座に行っていた頃のように長い距離を自動車と一緒に走らなければならない場合、自動車が跳ね上げる汚い水しぶきもかぶってしまうので、とてもじゃないけど乗る気になれません。でも、横浜に行くルートは都内の中原街道ほど自動車も多くありませんので自分のことだけ考えればよさそうです。

自転車も自動車と同じように水を跳ね上げますが、ゆっくり走れば路上の水がよほど多くない限りは跳ね上げに悩まされることはありません。その「ゆっくり」とは‥過去の経験から約 15km/h くらいのスピードです。横浜まで 15km くらいだから、道路がだんだん乾いていくことも計算に入れるとおよそ一時間‥実際、予想どおりに到着しました。ジテツーは予想時間がハズレないのもステキですね。

2015年02月18日 (水)
■ 確定申告

確定申告に行ってきた
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/48 EV0

税金のことはホント、よくわからんな~ということだらけです。でも無駄に多く取られるのはしゃくなので、少しでも返ってくるなら‥ということで確定申告に行きました。以前にも行ったことはあるのですが、それこそ何も分かりませんでしたから、税務署で色々と教えてもらいながら‥というか言われるままに記入してパソコンで入力してプリントして書類を出してました。でも、あれはふざけるな!っていうくらい待ち時間が長いですよね。やってる作業は大したことないのに。

何でそんなに時間が掛かるのかというと、何をどこに書いていいのかよくわからないからだと思うのです。それは結局、仕組みが複雑怪奇だからなのですが、仕組みが複雑怪奇だからこの世界で食っていける人もいるわけでして‥。それはそれで仕方ないとは思うのですが、同時に何だかなぁという思いにかられます。なので今回は自分で書いてみることにしました。いや‥実はちょっと前に行ったのですが、大事なものを忘れてしまいまして、その際に自分でできますよと教えられまして‥。

というわけで、e-Tax のページに行って自分で記入してみました(もちろん提出は紙で)。仕組みの複雑怪奇さがシステムにまで反映されていて、何が何だかよくわからん(苦笑)。仕事でこんなシステム作りたくないなぁと、妙な同情(?)をしつつやっと完成し、それを持って税務署まで行ってきたのが今日というわけ‥。税務署で書類づくりをするのと違い、作成済みのものを提出する窓口はガラガラであっけなく終了しました。が、税務署員の話は相変わらず何を言ってるのかよくわからんです‥。

2015年02月17日 (火)
■ 出来立て

とんかつ
RICOH GX200 35mm ISO154 F2.9 1/23 EV-0.3

最近、会社に行った日は何となく遅めの帰宅になってしまっているので、夕食は帰宅してから一人で食べることが多かったです。それに対するカミさんの不評もありますし、忙しい場合でも一旦帰宅して夕食を家族と共に食べた後で自宅で仕事‥というスタイルに落ち着けたいものです。このままの状態が長く続くようだと勝手に食べてきてね‥にならないとも限らないですし、みんなと一緒に食事ができないのはつまらないものです。

今日もそんな話が出た後で、今晩は一緒に食べたいから早めに帰ってきてね~とのこと。会社を出る時間が予定より少し遅くなってしまったけど、いつもより早く帰宅することができ、家族で食事をすることもできました。そして今日の夕食のおかずは「とんかつ」ですよ。基本的にどの食事もそうですけど、出来立てを食べるというのがゼイタクでいいですよね。もちろん、とんかつのような揚げ物であれば言うまでもありません。

結局、仕事を一旦中断して帰ってきたので、夕食後には自宅にて仕事再開‥となりました。でも、トータル時間の内訳が変わらないのであれば夕食のために一旦帰宅する‥というのは悪くない。というか、少し前まではそういう生活スタイルをしていたわけですから、徐々に元に戻さなければいけませんなぁ。出来立ての夕食が美味しいのはもちろんですが、家族一緒に食事ができるということが一番素晴らしいことですからね。

2015年02月16日 (月)
■ 駐輪場@Bay Quarter

Yokohama Bay Quarter の駐輪場(1F)
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/23 EV-0.3

東京勤務時代に使っていた駐輪場は色々な意味で素晴らしい駐輪場でした。その駐輪場とは銀座三越にある地下駐輪場のことなのですが、今でもコレを読むと「いい駐輪場だったよな~」と感慨もひとしおです。東京勤務の前は駐輪場が会社の敷地の中にあったので駐輪場については無頓着だったのですが、誰でも使える駐輪場となると色々と考えてしまいます。その結果、銀座三越のような素晴らしい駐輪場に出会えたわけですが、それがハードルを上げたのは事実。

さすがに全く同じレベルのものは期待できないとは思っていましたが、さほど劣るわけでもなさそうな場所を見つけることができました。それが横浜駅東口方面にある YOKOHAMA BAY QUARTER の駐輪場です。自転車は 280 台のキャパシティーがあるそうで、銀座三越の 192 台に比べると結構多いです。しかし、BAY QUARTER は横浜駅まで自転車で通う人にとっては若干「駅から遠い」と感じられるようで、駐輪場は写真のようにほとんどガラガラです。

料金は 3 時間までが無料で、以降は 4 時間ごとに 100 円‥。銀座三越は最初の 2 時間が無料だったので、こちらのほうが 1 時間分オトクということになりますが、あまり得した気はしないですね。そして、これから徐々に暑くなってくるとどこで着替えようか?という問題が出てきます。銀座三越のときには、駐輪場利用者があまりにもいなかったので、結局は駐輪場で着替えちゃってましたけど、ここはどうだろう?まぁ、その時期になったら考えることにしましょうか‥。

2015年02月15日 (日)
■ 初蕎麦打ち

初めての蕎麦打ち
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.8 1/34 EV-0.3

今日はどこかへ行く用事も無いので、自宅にてダラダラと過ごすことに‥。昼はもらった蕎麦粉で蕎麦を打つ!とカミさんが何やら気合が入っている模様。ササッと調べてやり始めたはいいけど、全然ダメ~といきなりギブアップの模様。高さの関係が一番だと思うのですが、台所の高さだと体重が掛けづらくて練りが不可能とのこと。しょ~がないなぁと手伝ってみたものの、これはなかなか手強いですぞ。

そもそも何の事前知識も無しでやったので、どうにも勝手が悪いです。ん~、どう考えても水が少ないような気がするのですが、それすらよく分からず。まぁ、最初だから仕方ないよね~。ということで、次は伸ばす工程へ‥。やっぱりうまく伸びないので(笑)、細く切ればそれなりに蕎麦っぽくなるんじゃない?と、早々と諦めて切ってみました。あ~、こりゃ蕎麦じゃなくてうどんだよなぁ‥と思うくらいのサイズ感。

早速茹でてみたら‥より太くなってしまい、もはや蕎麦とは思えない食べ物に‥。これなら駅の立ち食い蕎麦のほうがまだ旨いかもしれません(笑)。最初だからまぁ仕方ないけど、次にやる機会があったら事前に少し調べて脳内シミュレーションでもしておきましょう。そうだろうなぁとは思っていましたけど、麺の太さって大事な要素ですね。ラーメンやうどんはともかく、蕎麦の太麺って旨そうじゃないもんな~。

2015年02月14日 (土)
■ 紅梅は冬の終わり

西日に浮かぶ紅梅
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/380 EV-2.0

今週末は珍しくゆったりできそうです。昨日、休暇をとったせいで今日が土曜日ではなく日曜日のような気がするのも気分がいい理由のひとつなのでしょう。とはいえ、昨日の午前中と今日の午前中にちょっと仕事をしたので、完全な休暇というわけではないのですが‥。まぁ、特に私の場合は自宅でも会社でもほぼ同じように仕事ができることもあって、仕事とプライベートに境が無いような生活が普通になっちゃいましたけどね。

カミさんは午前中に仕事があって午後はヨガに行ってくるということで、昼食を含めて自由時間になりました。少しゆとりができたので、久しぶりに中山二郎にでも行くかー!と、朝のうちは気合が入っていたのですが、仕事をしているうちに昼を過ぎてしまったので、中山二郎は諦めてセンター北の北郎へ‥。久しぶりにしらいしにも行かくちゃ‥と思ってはいるのですが、気がつくと北郎に行ってます‥。北郎恐るべし。

紅梅
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/153 EV-0.3

northport mall の本屋に行って最近の雑誌をひと眺め。それにも飽きたら少し散歩しつつ自宅に向かいました。昨日、CP+ でほとんど立ちっぱなしでいたせいか左足が結構痛いです。こりゃ、外遊びはまだまだかなぁ‥などと思いながらゆっくり歩いて帰宅。途中、西日に浮かび上がったる咲き始めの紅梅が目に止まったのでパチリ。紅梅が咲くと冬が終わる感じがするのですが、さてさて来週はもう少し春を感じるでしょうか?

2015年02月13日 (金)
■ CP+ 2015

CP+ 2015
RICOH GR 28mm ISO200 F3.5 1/125 EV-0.3

CP+ 2015(CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2015)が昨日からみなとみらいにあるパシフィコ横浜で開催されています。今スグ何かを買うとか、気になる新製品にいち早く触れてみたい‥などという思いがあるわけでは無いのですが、お祭り気分が何とも心地よいので年に一度の楽しみになっています。とはいえあまり混雑し過ぎているのもアレなので、今日は仕事を休んで行ってきました。

CP+ 2015 SIGMA ブース
RICOH GR 28mm ISO640 F3.5 1/125 EV-0.3

今年も白一色の SIGMA ブース。カメラやレンズの黒を際立たせる意図があるのか無いのか分かりませんけど、ゴチャゴチャとして汚らしい感じがしないところがいいですね。そういえば、今の SIGMA 製品は白い箱に入っているんでしたっけ‥。メリル版の DP が出る直前に最初の Foveon を知りたいと思って DP1x を買っただけなので、まだ白い箱の SIGMA 製品は手にしてないのですよね‥ごめんなさい。

SIGMA 山木社長のプレゼン
RICOH GR 28mm ISO200 F3.2 1/60 EV-0.3

今日のお目当ては SIGMA の山木社長のプレゼン。昨年、Quattro センサーについて熱く語る山木社長のプレゼンを初めて聞いたのですが、なかなか面白かったので、今年もまずはコレを聞かなくちゃ!ということでひとつ前のプレゼンが終わる頃から会場で待ってました。待ってた甲斐あって今年は椅子に座って聞くことができました。今年もなかなか面白い内容でしたが‥山木社長!変態と呼ばれることを快感に思ってたりしませんかね?(笑)

SIGMA dp0(手前)と dp3(奥)
RICOH GR 28mm ISO100 F3.5 1/125 EV-0.3

今日の山木社長のプレゼンは内容的には新しく発表した dp0 と、そろそろ発売になるという dp3 をメインにした説明でした。上の写真は展示されていた dp0 (手前側)と dp3 (奥側)ですが、中望遠の dp3 よりも超広角の dp0 のほうがレンズが長かったりします。焦点距離ってレンズから撮像素子までの距離だから広角ほど短いのでは?と素人は思ってしまうのですが、dp0 のレンズがなぜ長いのか?といった疑問も山木社長のプレゼンを聞くと納得です。

SIGMA dp2(手前)と dp1(奥)
RICOH GR 28mm ISO100 F3.5 1/125 EV-0.3

Quattro シリーズが出て以降、Quattro センサーより Merrill センサーのほうがよいのでは?‥といった意見を結構見たので、新しい dp シリーズにはまだ手を出していません。なのですが、中望遠の dp3 は来月あたりに発売だそうですし、SPP も 6.2.1 を近日中にリリースするということで、是非試して欲しいとのこと‥。dp2 もいいけど、もっとハッキリ違いの出る dp3 がいいのかしら?‥いやいや、次の SD 待ちですよね。

2015年02月12日 (木)
■ ジテツーに大事なこと

BAY QUARTER から横浜駅へ
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/570 EV-0.3

自転車通勤をするにあたって大事なことはいくつかありますが、そのひとつが駐輪場の確保です。私が自転車通勤を始めた頃のように会社の敷地中に自転車置き場があるのが最高なのですが、所在地が街の中心部に近い場所であれば自転車置き場があるのは稀でしょうね。会社に自転車置き場が無ければオフィス近くの自転車置き場を探すことになります。自転車置き場も見当たらない‥となると、最後の手段である路上駐車ですが、私はあまりオススメしません。

昨年末まで東京のオフィスに勤務していたときは、会社近くに駐輪場が無いことと、走行距離が伸びた(往復 36km から 50km)こともあってしばらくは電車通勤をしていたのです。しかし、銀座三越の地下に素晴らしい駐輪場を発見したので、駐輪場近くの駅から会社の最寄り駅へと地下鉄に乗ってまで自転車通勤してました。設備のいい駐輪場を経験してしまうと、単なる広場の駐輪場を使う気にはなれませんし、そもそも私の自転車にはスタンドが無いのでダメなのです。

横浜駅から BAY QUARTER
RICOH GX200 35mm ISO154 F2.9 1/4 EV-0.3

ということで、職場が横浜市内に移った後も 1 台ずつ駐輪することのできるラック式の駐輪場を探しました。色々な面で一番よさそうだったのが横浜東口にある BAY QUARTER の駐輪場。職場は横浜駅ではないので、東京のオフィスのように横浜駅からさらに電車に乗ります。なので、朝は上の写真のように BAY QUARTER から横浜駅方面に向かい、夜は下の写真のように BAY QUARTER に戻る‥という感じになります。すると微妙に BAY QUARTER に住んでいるような気になるのが可笑しい。

ちゃんと自転車通勤したいと思ったときに一番肝心なことはしっかりした駐輪場の確保だと思います。とはいえ、納得行く駐輪場ってなかなか見つからないんですよね。そんなときは‥私のように会社の最寄り駅から電車で 1~2 駅程度の範囲も含めて探してみるといい駐輪場が見つかる‥かもしれませんよ。ということで 2015 年の横浜自転車生活は今日で 7 日目、走行距離は 210km (通算 9 日目、270km) になりました。

2015年02月11日 (水)
■ KEEN Jasper

KEEN Jasper
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/570 EV-0.3

今日の話ではないのですが‥。最近履いている赤い KEEN Jasper の内側が擦り切れてきたなぁと思っていたらソールに穴が開き始めてきました。Jasper のソールはどちらかと言えば薄いほうだと思うので、やっぱり穴が開くのも少し早いかなぁという気がしますけど‥。開いてしまったものが仕方ありません。それでもまぁ、もう少しの間は履けると思いますが、引退は間近と言っていいでしょうね。

Jasper は履きやすくて足に馴染むのも比較的早いと思いますが、それでも左足の踵の後ろが擦れると痛みが出たりしますので、早めに少しずつ慣らしておくのが吉。ということで、買い置いてあった Jasper を引っ張り出して履いています。Jasper 好きな人は色を見ていつ頃のものか分かるのではないかしら‥。実は何年も前に買ったものだったりします(しかし、いつかは覚えてない)。

赤いほうに比べると全体的に地味目ですが、異なる緑色の組み合わせがなかなかなのと、紐カラーの藤色×黄色ってのが緑色にマッチしていて非常に好みです。PREMIUM のほうと履き分けて、徐々に慣らしていかねばね‥。ということで Jasper の在庫(?)がなくなってしまったので、安くなっている時を狙ってひとつ買っておきましょう。でも‥今の色はグッと来る組み合わせが無いんだよねぇ‥。

2015年02月10日 (火)
■ 自転車日和

鶴見川にて
RICOH GX200 50mm ISO64 F4.9 1/380 EV-0.3

昨日は曇り気味で寒い 1 日でしたけど、今日は朝からいい天気に恵まれました。しかも天気がいいだけでなく風がありません。立春を過ぎたから少し感じが変わってきたということなんでしょうかね。今日は 1 日天気がよいということで、何は無くとも自転車通勤。そんなわけで、2015 年の横浜自転車生活は今日で 6 日目、走行距離は 180km (通算 8 日目、240km) になりました。う~む‥スローペースだなぁ。

たまたま家を出る時間だけがよかったわけではなく、走っている最中もずっといい感じ。特にこの写真を撮った鶴見川沿いの道はゆったり気分で走れることもあって穏やかな感じでした。日差しも春らしさを少し感じられるようになって、暖かくてとにかく気持ちよかったですね。さらに驚いたのは今日の帰り道も風がなくて穏やかで走りやすかったこと。気温がそこそこの低さなので汗をかく量も少なくて済みます。

長年自転車通勤をしていますけど、冬晴れの風が無い日が自転車通勤にとっていちばん気持ちのいい楽しい日なんですよね‥。これが強風‥特に向かい風が吹くと一転して最悪側に落ちてしまうので、ホンの僅かな差なのかもしれませんけども。いずれにしろ、今日は「あ~、自転車に乗っていてよかったなぁ」と心の底から思える天気に恵まれてラッキーでした。あ!こういう日はちょっと遠回りとかすればよかったかも。

2015年02月09日 (月)
■ 知ること

Yodobashi-Akiba
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/310 EV-0.3

今日は週末仕事をしていた件でお客様のところにお詫び。製品担当として信頼してくれるのはありがたい限りですが、怒られに行くのはあまり楽しい仕事ではありませんな。まぁ、今日も結構怒られましたけど、それはそれで仕方ない。でも‥いつも思うんだけど、他には無いのか?完璧か?‥みたいな突っ込みは気持ちは分かるけど本質的なものをあまり生み出さないから違う方向のアプローチはできないのかなぁ‥。

プログラム書いている人は分かると思うけど、完璧なプログラムなんて作れないのですよね。めちゃくちゃシンプルな練習プログラムならいざ知らず、巨大システムの変更っていうのは容易なものではありません。容易じゃないから失敗もあり得るわけで、その失敗も受け止めつつ改善して行かないといいものなんて出来ないと思うんですよね。だからと言って開き直るつもりも毛頭ないのですが‥。

結局ね‥私だってまだまだ分かってないことだらけですが、この業界には分かってない人が多すぎるんじゃないかな~という気がします。分かってないところは何も見えていないわけですから、そこに何かの問題があっても見えるわけがない。それじゃ困るんですけど、困った困ったと言ってるだけでは何にもならない。結局ね‥近道は無いんです。知ること・分かること‥これに勝るものはありません。日々勉強です。

ちなみに今日の仕事と写真は無関係です。たまたま秋葉原駅で目の前に見えたので‥あ~、最近行ってないと思って写真を撮っただけ(笑)。

2015年02月08日 (日)
■ 自治会

今日の晩ごはん
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/26 EV-0.3

今日は午前、午後とも自治会の仕事。夏冬の大きな仕事は終わったけれども、自治会主催の小イベントは残っているし、何より最後の仕事として総会があります。さすがに毎週というほどではないけれど、月に 1 回というわけにも行かない‥年間を通してみると意外と時間が取られているかもしれないのが自治会の仕事。仕事も忙しいのにそんなことやりたくないなぁと思っている人は多いことでしょう。

確かにね‥面倒なんですよ。なんだけど、そんな面倒なことをやってくれている人がいるのだということを知るためにも、自治会役員って経験したほうがいいと思います。東日本大震災以降、地域コミュニティの重要さがあちこちで指摘されるようになった気がするのですが、近隣住民の間でコミュニケーションが取れているということは何かがあったときに大きな力を発揮するのは間違いないと考えます。

その大事なコミュニケーションを増進させるのが自治会の役目だと個人的には思っているんですよね。そのためには自治会役員終わったから解放~♪来年はまだ自治会役員に選ばれなくてラッキー!というようなものではなく、役員以外に「自分が自治会の一員なのだ」ということを自覚してもらい、たとえ小さくても役割を果たしてもらうことが大事だと思います。なんてことを考えながら、今日の晩ごはんをいただきました。

2015年02月07日 (土)
■ ドレスアップ?

HYPER REV Vol.189 LEVORG 完全解剖
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.8 1/64 EV0

担当製品のトラブルにて今日は一日朝から夜まで仕事‥。まぁ、トラブルで仕事と言っても自宅でプログラム書いているだけですから気楽なもんです。というのは嘘‥トラブルを解決する手段は色々と用意しておかなくてはいけないので、タマのひとつとなる「製品を直す」という検討をしていたのが昨日から今日に掛けて。とりあえずの直し方は決まったし、ついでに類似機能の改善もできそうだから一石二鳥か。

頭を使う仕事‥に限らないと思いますが、時々リラックスする時間を入れないと却って効率が悪い場合があります。ということで、時々のリラックスのために先日購入したこんな本を眺めたり‥。最近、同じ車を見かける頻度が上がってきたので、少しは差別化を図りたいかなと思いまして‥というのは半分嘘で半分本当。まだ先の話ですが今年の年末には冬用の足回りを導入しようと思いましてその準備。

LEVORG にスタッドレスを導入する場合は 17 インチにしろとメーカーは言っています。1.6GT-S EyeSight の場合、それは冬用ホイールを買わないとダメという意味なのですが、どうせなら夏用ホイールのほうを追加購入したい。つまり冬用タイヤを 18 インチにして純正ホイールを使っちゃおう作戦。というわけで、夏用にはどんなホイールがいいかなぁ‥というのを見ているのです。これ‥リラックスできるけど違う悩みが。

2015年02月06日 (金)
■ cruZer6 body

cruZer6 body のパッケージ
RICOH GX200 28mm ISO80 F3.8 1/32 EV-0.3

電気シェーバーが壊れた‥といっても網刃に穴が開いちゃったという程度なのですが、鬚の長さ調整をするために使っている付属パーツも壊れて少し不便に感じていたので本体ごと買い換えた‥というのが昨日の話のネタです。で、どれを買おうかとヨドバシのオンラインショップを覗いて cruZer6 face のページを見ていたところ、「よく一緒に購入されている商品」として紹介されていたのがこいつ‥。

まんまと引っかかってポチってしまいましたが、これは商品名称にあるようにヒゲ用というよりは全身用。スペイン人は胸毛を、フランス人は腋毛を処理するのを好んでいるのをご存知でしたか?‥なんて書いてあるけどホントかいな?ヒゲ同様で体毛は濃いほうではありませんし、胸毛なんて生えてませんから‥。だったらわざわざこんなもの買う必要ないじゃん!そう思われるのもごもっともですよね。

cruZer6 body の構成
RICOH GX200 28mm ISO92 F3.8 1/32 EV0

では何に使うのかというと‥脚です。脚だけはそれなりに生えているんですよ。でもって自転車人たるもの脚の毛は処理しなければならない!‥いや、本当のところはどうでもいいんですが、暑い時期になると毛が無いだけで少し涼しいのです。これは本当。オヤジが脚の毛剃るの~?キモイ~。かつてはそんな意見もありましたが、最近はどっちなんですかね?少なくとも毛深い脚は自転車には似合わないな~と思います。

2015年02月05日 (木)
■ cruZer6 face

BRAUN cruZer6 faceパッケージ
RICOH GX200 28mm ISO74 F3.8 1/32 EV-0.3

私は髭が濃いほうではありません。むしろ薄いほう。しかし、そうはいっても放置しておけばどんどん伸びてしまうので、全く剃らずにおくわけにも行きません。とはいえ常にツルツルというのもつまらない(?)ので、最近は顎の鬚を伸ばしています。ここで、さりげなく髭と鬚を使い分けてみましたけども、いわゆる口ヒゲが髭で、頬のヒゲは髯で、顎のヒゲには鬚という字を使うのだそうな‥つい先ほど知りました(笑)。

先日、髭剃りをしていて痛いなぁと思ったら網刃に穴が‥メーカーは剃り味を維持するために 18 ヶ月ごとに内刃ともども交換すべしと言っているのですが、少なくとも 10 年くらいは使ってしまったような気がします。それに‥鬚の長さを調節する部品が壊れてしまっていたので、思い切って本体ごと交換することにしました。何せヒゲにはあまり困っていないし色々と調べるのも面倒‥で、結局は後継製品になりました。

BRAUN cruZer6 face の構成
RICOH GX200 28mm ISO80 F3.8 1/32 EV0

これが中身‥見た目がちょっぴり安っぽくなった感じに見えますが、まぁコストダウンはされているんでしょうね。以前の値段は全然覚えていないのですが、こいつは 6000 円程度。安くもないけど高くもないボリュームゾーンの値段なのでしょうか?そもそも形が前のものと一緒なので、使い勝手が変わらずによいのですが、ひとつだけイマイチなのがコードを挿したまま使えないこと。おそらく水回りで使うことを考慮してのことだと思うのですが、ちょっと不便になりました。

2015年02月04日 (水)
■ 赤福‥うめぇ

赤福
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/3 EV-0.3

伊勢神宮といえば赤福‥っていうのは昨年初めて伊勢神宮(内宮)に行ってなるほどな‥と思いました。赤福の本店は行列できてましたし。久しぶりにちょっと食べてみたいなぁ‥とは思ったものの、餡+餅から想像される味覚と食感を思い出したら「それほど食べたくもないかな」と思い込むことにして買うのをやめました。それに赤福は賞味期限が超短いし(これはいいことなんだけど)。

というのが昨年の 11 月終わり頃の話‥。赤福に後ろ髪を引かれた私の気持ちが天に通じたのかどうか分かりませんが、ご近所さんからなんと赤福の頂き物!赤福は賞味期限が短いから早めに食べなくちゃね‥と、早速ご馳走になりました。ん~、赤福は単なる餡+餅以上の美味しさがありますなぁ。本当に久しぶりに食べたけど旨い。開けたその日になくなったのは言うまでもありません。

なんだ~、賞味期限が短いことなんて気にしちゃいけなかったのですね。赤福以外にも最近食べてないけど久しぶりに食べてみたら美味しいもの‥って他にもたくさんありそうです。赤福のことも時々思い出して食べてみるか‥でも、せっかくならお伊勢参りに行ったときに現地で食べてみるという正統派(?)な楽しみ方をしたい気がしますね。となると、何年先のことか分かりませんけども‥(笑)。

2015年02月03日 (火)
■ AMBIT2 があるじゃない!

SUUNTO AMBIT2 で計測
RICOH GX200 35mm ISO64 F2.7 1/540 EV-0.3

もう随分と前からの話になりますけど、自転車はブームなんだそうです。純粋なスポーツのひとつとして自転車に乗るような人はかなり増えたと思いますし、東日本大震災を境に交通機関に頼らないアシとしての自転車の利用もかなり増えたという話を東京都中央区の区役所の方からお聞きしました。特に前者の人たちは自分の運動を「見える化」するために、各種の計測機器を使っていることが多いと思います。

そのようなものの中で、走った距離やスピードなどがわかるサイクルコンピューターと呼ばれる小さなメーターは比較的メジャーな存在ではないでしょうか。私も自転車通勤を始めた頃には装着していて、やれ今日は最高速度がどれくらいだったとか、今日はこれだけの距離を走ったという数字を見て喜んでいたものです。しかし、私の場合は自転車通勤をするための乗り物ですから、いつしかそういうものも飽きてしまいました。

というわけで、もう何年もそういった機器のお世話にはなっていませんでした。しかし、今回のように職場が変わって自転車通勤の経路がガラっと変わった場合には「どれくらいの距離なんだろう?」ということが気になります。今では Google maps でそれなりに距離を測ることもできるのですが、自転車で実際に走った場合とは少し違うかもしれません。じゃあ、久しぶりにメーターを装着してみるかと思ったのですが‥。

そういえば、SUUNTO AMBIT2 を持っているじゃありませんか!これは自分でお金を出して買ったものではなくて貰ったものなので、こいつを使えばサイクルコンピューターの代わりに距離くらいは測れるということをすっかり忘れてました。というわけで今日の自転車通勤で活躍してもらいました。その結果、地図で測った距離とほぼ同じ 15km 弱でしたね。というわけで暫定はやめて 15km 確定で行きたいと思います。

つまり、2015 年の横浜自転車生活は今日で 5 日目、走行距離は 150km (通算 7 日目、210km) になったわけです。まだまだカワイイ数字ですが、地道に距離を積み重ねたいと思います。

2015年02月02日 (月)
■ かきあげ丼並盛り

かきあげ丼並盛り@めしやっちゃん
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.8 1/540 EV-0.3

今日はカミさんの用事に付き合って一緒に出かけるために会社を休んで LEVORG に乗って湘南方面に行きました。用事はほどなく終わるのですが、この時間から遠くに行くには昼が近い‥ということで、まずは何を食べようか?が、いつもの合言葉になっています。いつもの合言葉ですから、それは今日も同じ‥何を食べようか?取り立てて新しい何かがあるわけではないのですが、逗子マリーナにある「めしやっちゃん」のかきあげが頭をよぎりました。

ということで、今日の昼はめしやっちゃんのかきあげ丼です。めしやっちゃんのかきあげ丼には、並盛りと特製のふたつがあります。値段は前者が 780 円なのに対して後者が 980 円‥じゃあ、せっかくだから特製‥なんて思ってしまうとそれはヤバイのです。というのは、写真はかきあげ丼なのですが、これは並盛りサイズなのですよ。万が一、特製を頼んでしまった日には、かきあげだけの量でこの 3 倍は余裕であるか‥というほどの恐ろしい量。よほどお腹が空いていても食べるのは無理でしょう。

違うものにすれば楽しめるのに、カミさんも同じものを注文。私でも十分なサイズなのでカミさんにはどう考えても多いのですが、案の定、最後までは平らげることができずに私が少しだけ手伝うことになりました。昔から一度は食べてみようと思っていたメニューですので、それを実現できて満足なわけですが、次回以降もコイツを注文するかというと‥正直言って微妙かもしれません。もうちょい魚介感の溢れるかきあげであれば時々食べたくなると思うのですが、そこまでではないので‥。

2015年02月01日 (日)
■ わたスキ世代

NAVICARS 2015 MARCH Vol.16
RICOH GX200 28mm ISO109 F3.0 1/32 EV-0.3

今日は午前中に餅つきの片付けを、夕方からは自治会の別件ミーティング‥ということで自治会デイでした。餅つきイベントの開催という大きな山を越えてどっと疲れが出てきましたね。それに例年のように餅つきそのものもやったので握力が無い無い‥まぁ、それは心地よい疲れってやつかもしれませんけど。そんなこんなでとても外出する気にはなれず、自治会の仕事以外は家の中で本を読んだりして過ごしました。

で、写真は先日買って来た NAVICARS です。最近は自転車系雑誌の講読がゼロになってしまったのですが、その代わりに自動車とモーターサイクルの雑誌(いずれも隔月刊)の購読サイクルに入っています。もちろん NAVICARS は自動車系の雑誌なのですが、自動車の話題だけではないユルさが好きでして、雑誌世代の私としてはついつい手にとってしまう本のひとつです。そして今号の楽しい話題のひとつが表紙の右下‥。

「もういちど、スキーに行きたい!」これですよこれ。私の世代くらいの方は 1987 年に公開された「私をスキーに連れてって」をご存知かと思いますが、もちろん私も「わたスキ」にハマった口です。スキーは映画公開より少し前に始めていましたけど、あの映画でスキーにハマったという方も結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。そのスキー‥最後にスキーをしたのは 1997 年か 1998 年くらいだったでしょうかねぇ。

スキーに対するモチベーションが無くなってしまったのには理由があるのですが、スキーそのものが嫌いになったわけではないのです。現在は娘が二人とも大学に進学できたし、数日くらいは放っておいても勝手に生活してるし‥じゃあ、そろそろ大人も自由に遊ばせてもらいましょうか?という感じで最近スキーに行きたくなっています。本当は今シーズンから始めたかったのですが、ホラ‥去年骨折したしね。

というわけで今シーズンはとりあえず見送りなのですが、来シーズンこそはスキーに行くのだ!と気分を盛り上げています。もちろん昔のようにたくさん行くことはできないでしょうし、そもそも体力とかも落ちてますからね~。それこそ怪我しちゃったら笑い者になるだけだし。なんだけど、やっぱり「もういちど、スキーに行きたい!」なのですよ。そりゃ仕方ないですよね。何たって「わたスキ」世代なんですから(笑)。

| Top |