14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年03月31日 (火)
■ 駐輪場営業時間

駐輪場開場前
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/15 EV-0.3

桜の話題をあちこちで見ますけど、やっぱり桜は見ていて癒されますよね。何でそんなに桜が気になってしまうのか考えてみたのですが、たくさん植えられていることと、たくさん植えられているから咲いたときに余計に人目を引くこと、(関東近辺限定でしょうけど)卒業・入学のシーズンに咲くこと‥あたりの複合条件でしょうか。昨日、話題にしたとおりで今年は目にする桜が新しいもので、桜の季節を特に楽しんでいる気がします。

昨日は自転車通勤だったのですが、今日も引き続き自転車通勤です。桜が咲き始めてからは通勤経路の桜を楽しむためにいつもより余裕をもって走っているので、当然ですがいつもより時間が掛かります。今日は早い時間に出社せねばならなかったのですが、桜を楽しみながら走っても余裕で間に合うようにと、必要以上に早い時間に家を出てみました。そして駐輪場に到着した時の様子が今日の写真‥。駐輪場がまだ閉まっていたのでした。

もっとも利用可能時間になる数分前でしたから、すぐに警備の方がいらして開錠してくれたおかげでスグに入れましたけど‥。銀座よりも横浜のほうが早い時間に到着できるので、今後は営業時間を気にしなければいけないということなんですね。ま、今日くらいに早く出社する日はあまり無いと思うので気にしなくてもいいかな‥。というわけで、2015 年の横浜自転車生活は今日で 16 日目、走行距離は 480km (通算 18 日目、540km) になりました。

2015年03月30日 (月)
■ 枝垂桜

通勤途中にある枝垂桜
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/620 EV-0.3

桜がだいぶ咲いてきましたねぇ。昨年の年末に勤務地が変わってから初めての春です。勤務地が変わったとはいえ、そこに行くまでの道路は今まで数え切れないほど通ったことはありますし、通勤経路で初めて使うようになった部分はほぼありません。なのですが、日々使うようになるのと時々使うのとでは結構な違いがあるなぁということを改めて実感しています。

ひとつは、時々通っているくらいでは気づかないような細かいモノに意識が行くようになること。もうひとつは、それらの細かいモノの変化に触れられること。ま、早い話が「この木は桜だったのね‥」ということに気づくことができるのは、日々の行動範囲に限られているのだなぁということ。というわけで初めて知った桜の木が今日の写真です。住宅地の中にポツンとあるのですが、なかなか見事な枝垂桜です。

場所はココ。何年も目にしている人は何とも思わないかもしれないですが、ひっそりと咲いているには惜しいと思えるほどの桜じゃないかなぁと感じました。この木が住宅地の道路脇にあるのではなく広い公園の中にあったりしたら、見に来る人も多いのではないでしょうかね。そう考えると、この桜に出会えたのはラッキーと言えるかもしれません。会社の行き帰りに眺めるくらいですが、しばらく楽しみたいものです。

2015年03月29日 (日)
■ 避難訓練

「よき避難者」の手引き 一般社団法人 復興応援団発行
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.8 1/97 EV0

うちのマンション‥今年の夏で築 19 年くらいになると思うのですが、(たぶん)今まで避難訓練をやったことがありません。イベントの際に防災関連モノを組み合わせて実施してはいましたけど、正直に言うと「それって本当に役に立つの?」ということが多かった。でも、具体的に何が必要なのか?‥ということは皆目見当がつきませんでした。なのですが、東日本大震災をきっかけにして、ちゃんとやっておかないとダメでは?と思う人が増えているという事実もありそうです。

今年は自治会のメンバー+αで防災について時間を掛けて取り組みはじめたのですが、その甲斐あって今日は(たぶん)初めての避難訓練を実施することができました。主催する側の役員の間では「せいぜい 50 人くらい参加すればいいんじゃね?」くらいの感じで言っていたのですが、いざ実施してみたら役員も入れて 150 人くらいは参加したのではないかと思います。これが最初の感想に繋がるのですが、防災に関する住民の関心の高まりを感じずにはいられません。

今月の 15 日に仙台で開催されていた国連防災世界会議に行き、マンションの防災、減災に関するパブリック・フォーラムに出てきたという話をしましたが、そのときにいただいたものが今日の写真‥。これは、一般社団法人 復興応援団がまとめた「よき避難者」の手引きという冊子です。経験者でない限り想像もつかない避難生活のあれこれが書かれているのですが、こういうことを広くシェアしていくことで、災害に強いコミュニティを作るのがカミさんと私の目標です。

今日の避難訓練はその第一歩。まだまだ先は長いですが、防災、減災の取り組みを地道に進めて行く楽しさが見えてきたところでもあります。とはいえ、災害は本当にいつ来るか分からないので、スピード感を持って実行して行くことも大事なんですけどね‥。

2015年03月28日 (土)
■ 生しらす

生しらす@しらすや
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.8 1/17 EV-0.3

上の娘は無事に大学を卒業することができました。そして来月からは学生ではなく社会人として生活して行くことになります。つまり、今日を入れてあと 4 日で学生生活が基本的に終了です。最後の春休みだから、たまには家族で出かけようということになり、春を感じる「しらす」を食べに行くことにしました。目指すは腰越の「しらすや」です。13 時くらいに七里ガ浜に行く用事があったので、腰越で昼ごはんがちょうどよかろう‥と。

しらすやはカミさんと時々行っている店ですが、カミさんと行くときは平日が基本です。今日は休日ですから、さぞかし混むだろうということで早めに行きました。国道 1 号線の下りでちょいと渋滞にはまりましたが、11 時少し過ぎに腰越に到着。開店したばかりの時間なのに結構待ってます。やっぱり混んでるね~、でもまだ時間はあるから何とか大丈夫でしょう。そう言って、ウェイティング・リストに名前を書いて待ちました。

しばらくすると‥え?何ですかそれ?観光バスが駐車場に入ってくるではありませんか!混んでると思ったのは、バスツアー客のための予約席がたくさんあったからみたい‥。そんなのありかよー!という感じでしたが、すでに時間は正午直前。今から別の店に行ってさらに待たされるのではたまりません。待ち人数がだいぶ減っていた(帰っちゃった人多し)のもあったので、そのまま待つこと 10 数分‥やっと呼ばれました。

ということで、予定どおりに「しらす」を堪能。ただ、バスツアー客に食べられてしまったのかどうかは分かりませんが、生しらす丼や二色丼は今日は無しとのこと‥。私は定食を食べたのですが、定食には少しだけ生しらすが入ってました(ラッキー?)。カミさんと娘らは釜あげしらす丼と単品料理を頼んでましたが、釜あげしらす丼はメチャクチャ旨かったらしいです。え~、じゃあ私もそっちにすればよかったのかなぁ‥。

2015年03月27日 (金)
■ HONDA CRF 250 RALLY

HONDA CRF 250 RALLY(参考出品)
RICOH GX200 24mm ISO64 F2.9 1/36 EV-0.3

今日から日曜日までの 3 日間に渡り、東京ビッグサイトで第 42 回東京モーターサイクルショーが開催されます。この手のイベントは出来るだけ人が少ないときを狙って行くに限るので、土日は避けて今日行くことにしました。とはいえ、初日午前中はプレス向けの時間に充てられているので、一般の人は午後になって初めて入場可能になります。というわけで午前中は自宅で仕事‥。

ちょっと遅くなってしまったので、昼食を摂って会場に到着したのは 14 時頃になってしまいました。しかし、平日とはいえ結構な人でしたね‥。これはモーターサイクル人口回復の兆しということなのかしら?とりあえず順次ブースを見て回ります。YAMAHA のブースにセローの 30 周年記念モデルが飾られていましたが、その横に置いてあった初代セローが何とも懐かしい!

普段、雑誌でしか見られないようなモデルもたくさんありましたが、今回、私が一番楽しみにしていたのが写真のコレ。HONDA CRF 250 RALLY と名づけられ、まるでワークスマシンのようにカッコよく仕上げられたアドベンチャー系のバイクです。反響によっては市販化も‥ということだそうですが、HONDA の人に聞いたら評判は上々だそうで‥。このまま発売されたら結構な人気モデルになりそうな予感がします。

やっぱり、オフ車がカッコいいですね!‥性能を発揮できるところが少ないのが寂しい限りですが。

2015年03月26日 (木)
■ サクラサク

東京のオフィス近くの桜
RICOH GX200 35mm ISO64 F5.2 1/870 EV0

今日の午前中は東京のオフィスでミーティングがあるので電車通勤で東京まで‥。もちろん自転車で行ってもいいのですが、午後は横浜のオフィスのほうに行きたかったので、自転車ではなく電車を選択しました。どちらのオフィスにも自転車を置く場所があれば自転車でも問題ないのですが、どちらも外部の駐輪場を使っており、駐輪場との行き来だけでだいぶ時間を使ってしまうのでね‥。

月曜の午後から寒くなった状態が続いており、ちょっと風は冷たい感じでしたけど、上着を羽織らずに出かけました。でも、しっかりと着込んでいる人もまだ結構いましたね。それでも日差しはすっかり春!になりましたから、日向にいるととても暖かいです。天気もいいし気分がいいなぁと会社に向けて歩いていると‥ずっと工事をしていた小さな公園に新しく植えられた桜がキレイに咲いてました。

そういえば、東京都心では 3 日前の 23 日に開花宣言が出たそうですね。平年より 3 日早く、昨年より 2 日早いそうで、関東でトップなのだとか‥。ま、そんなのは単に標準木として決められている桜の状況に過ぎませんから、場所が少し違えば状況も変わりますけど‥。いずれにしろ、早いところでは今週末、おそらく来週末くらいがお花見のピークかと思います。昨年は行けなかったけど、今年はお花見できるかな?

2015年03月25日 (水)
■ モスに行ったらモス!

スパイシーダブルモスバーガー
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/34 EV-0.3

今日は上の娘の卒業式です。カミさんが仕事を休んで行くというので、私も同じく仕事を休んで行くことにしました。大学の卒業式に親が‥という気持ちも半分ありますが、来月からは社会人になれそうなので最後くらいは‥という思いもあります。結局、後者が勝って最後だし行こうかな‥と。娘はおめかしのために一足早く家を出て、私とカミさんは後から自動車で卒業式用に着飾った娘を拾いつつ大学を目指しました。

途中、道路がちょいと混んでいたり、通り抜けられると思っていた道路が通り抜けられなかったりとバタバタしながら大学へ到着。いやぁ‥今時の女子はみんな袴姿なんですねぇ‥って、うちの娘も同じですけど。それを見たカミさんが昔とは違うねぇ‥と言っていたのは柄物の着物が基本だということ。ふむふむ‥確かに我々の頃の袴姿は無地モノかちょっとレトロな印象のある矢絣(やがすり)くらいだった気がします。

自分の卒業式は全く記憶に無いのですが、娘の卒業式はなかなかよいものでした。卒業式は全体で実施するのですが、午後からは学部、学科ごとに分かれての学位記授与式があります。実は私とカミさんが通っていた高校も同じ駅を利用するので、とても懐かしい場所でもあり、昼は駅付近をうろうろしてました。で、高校時代に時々行っていたモスバーガーが急に食べたくなったので、お昼はモス!昔の店舗は移転したので、店自体に懐かしさを感じることはありませんでしたが、モスバーガーはやっぱり懐かしい。

ちなみに食べたのはスパイシーダブルモスバーガーでしたが、これは私が高校生のときは無かったものです。でも‥モスバーガーと言ったらソースたっぷりのモスですよね~。一方、カミさんはテリヤキ派なのでそっちを食べてましたけど、私はやっぱりこっちです。とはいえテリヤキも美味しそうなので、次はテリヤキにしよう‥といつも思うのですが、そのときになると結局こいつを選んでしまいます。というわけで、気分は高校生ながらに娘が大学卒業‥と、不思議な時間感覚を味わった一日でした。

2015年03月24日 (火)
■ チェーンオイル

PAUL チェーンテンショナー
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/290 EV-0.3

昨日の午後から‥なのでしょうか。風が冷たくなって冬に逆戻りした感じでしたね‥。帰りの時間はかなり寒かったので、もう着ないかな?と思っていたロッシュジャケットをバッグから出して着て帰って全然大丈夫でした。一夜明けた今朝も風が冷たいですが、朝はさすがに日差しが暖かいので半袖のウィンドブレーカーみたいなのを羽織って出発です。というわけで、2015 年の横浜自転車生活は今日で 14 日目、走行距離は 420km (通算 16 日目、480km) になりました。

さて、自転車はお手軽な乗り物ですが、機械ですから手入れが必要。とはいえ、日常的にはタイヤの空気圧調整と、チェーンの給脂と、時々ブレーキ調整‥くらいでしょうかね。その程度でも億劫になってしまい、錆びまくったチェーンがキコキコ悲鳴をあげているのに無理やり走らされている可哀想な自転車を多く見かけます。あれって、音がどうのこうのという前にパワーを食われているって知ってますか?ただでさえ重いペダルがもっと重くなっちゃってるのと同じなんですよー。

なんてエラそうに言ってる私ですが、「そろそろ部品総取替えだからいいか‥」と、何もせずに放置していたらキコキコまでにはなってませんが明らかにチェーンの動きが渋い‥。さすがにこれはまずいと思って、今日はチェーンオイルを注してから自転車に乗りました。うおー、静か!そして何と軽い!そんなことは自転車乗りには当たり前のはずですが、「今日はちょっと寒いから明日にしよう」などと言っている間に酷いことになってました。

いやホント‥だいぶ暖かくなってきたのだから、重い腰を上げて部品総取替えやらなくちゃ!

2015年03月23日 (月)
■ 気の早い連中

開花目前
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/290 EV+0.3

先週の火曜日の時点でソメイヨシノの花芽がだいぶ膨らんできていましたし、その後も気温高めの日が続いていたのでそろそろ‥と思いながら自転車通勤です。昨年は花見にも行きませんでしたし、今年は昨年の分まで堪能したいところ‥。とりあえず銀座まで自転車通勤していた頃に比べて桜の近くを通ることが多そうで楽しみです。というわけで、 2015 年の横浜自転車生活は今日で 13 日目、走行距離は 390km (通算 15 日目、450km) になりました。

自転車通勤路上で桜の木がまとまってある個所は、うちの比較的近くにある早渕公園付近と鶴見川の沿いにある港北水再生センター一帯という感じでしょうか。どちらもそれなりにいい感じに咲くのではないかと思いますが、以前の自転車通勤ルートだった恩田川の桜にはちょっと負けそうな感じですねぇ‥。それでもまぁ、桜の花を愛でながらゆったり走れそうなのは嬉しいです。で、実際の桜は‥ああ、これはもうスグにでも咲きそうですね。開花直前!ですな。

ちょっと気の早い花もいます
RICOH GX200 50mm ISO64 F3.5 1/540 EV+0.3

そういえば、恩田川の桜にも毎年「ちょっと先走って咲き出す木」があったことを思い出しました。一斉に咲き出すとはいっても、ぜったいに気の早い連中もいるはず‥。そう思って歩くようなスピードで走りながら観察していたら‥ありました!ほんの少しでしたけど、既に咲いている花が何輪かありましたね。ちょっと上のほうに咲いていた花だったので腕を伸ばしつつ撮ったのと、さらにマニュアルフォーカスだったものでピントが今ひとつなのはご容赦を‥。

2015年03月22日 (日)
■ 非国民?

不思議な国道 佐藤健太郎著 講談社現代新書
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.4 1/125 EV0

先月の終わり頃に書店で見かけて買ったはいいけど、読む時間を捻出できずに積読になっていた「ふしぎな国道」をやっと読み終えることができました。国道というタイトルがついているとおり国道の話題が主なものですが、それ以外にも都道府県道に関する話題や歴史的なことにも触れたりと、道路のあれこれについて書かれた本です。私のように自動車での旅やドライブが好きな方であれば、なかなかハマる内容ではないかと思います。

そんな感じで私は全ての内容を楽しめたのですが、中でも刺さったのは本書の最後で少しだけ紹介されている「非国道走行」というもの‥。誰が考え出したのか、「国道の有難みを感じるためには国道を使わないのが一番である」という発想のもと、「国道を通過せずに目的地に到達する(十字路上でクロスするのは可)」ことを調査し、実践する趣味をもつ人たちがいらっしゃるのだとか‥。脇道、裏道大好き!な私にはメッチャ楽しめそうな内容です。

で、そのような「非国道走行」の趣味に勤しむ人々のことを「非国民」と呼び習わして楽しんでいらっしゃる模様(笑)。何となく私も立派な非国民になれそうな気がしました。そもそも道路は遠くに行くためのものでもありますが、ある地域で暮らしている人々の生活の一部を支えているものでもあります。なので、その土地の道路を走ることがそこで暮らす人々の追体験をすることにもなるわけで、高速道路より下道が大好きな私の感性にもピッタリな話題。

著者の佐藤さんは「国道系。」なるブログも書かれているようなので、時々読ませていただきながらドライブのアイデアをいただいたりしようと思います。暖かくなってきましたし、「いつもは通らない道路」を使ってどこかに行ってみたくなりました‥。

2015年03月21日 (土)
■ 用品イロイロ

NAPS 港北店
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/217 EV+0.3

結婚してしばらくの間は学生時代に乗っていた SUZUKI GSX-R を所有してました。しかし、乗る機会をあまり作ることができずに持ってるだけ‥になってしまったので、早めに手放しました。それ以来‥もう 25 年(四半世紀!)はモーターサイクルとは無縁の生活でしたが、リターンライダーへの道もいよいよ秒読み態勢になってきました。今度のマシンは‥まだ秘密ですけどオフロード系です。そういえば HONDA CRF250 RALLY のプロトタイプが発表になったので来週のモーターサイクルショーが楽しみですねぇ。

とりあえず最低限の装備やら、保管しておくときに掛けておくカバーとチェーン錠くらいは買わないといかんなぁと思い、そもそもいくらくらいするものなのか?ということで、何度かうちの比較的近所にある NAPS 港北店に行ったりしています。もちろんこの手の店に来るのも久しぶりのことなので、とにかく楽しいのですよ。いい歳こいて若返りしようとしているオッサンにとっては夢のような店内ですな(笑)。ただ‥現在は残念なことにオフロードが非常にマイナーなので、手にとって見られるものがほとんどありません。

とはいえ、ラフ&ロード川崎店が元住吉にありますから、恵まれているほうではあるのでしょうけどね‥。プロテクター類も徐々に揃えていかねばならないですが、慣れるまでそこそこ時間が掛かるらしいブーツを早めに買いたいと思っています。もちろんそういったオフロード系の用品はラフ&ロードにしか置いてないので、NAPS に来るわけじゃないんですけど‥。しかし、久しぶりにオモチャを入手できるのでワクワクが止まりません!自動車では行きたいと思わないような酷道探検などにも早く行ってみたーい!

2015年03月20日 (金)
■ 色モノ柄モノ

Jack Wolfskinのフリース
RICOH GX200 28mm ISO154 F4.8 1/24 EV0

Steve Jobs のようにいつでも黒タートル‥なんていうのもそれはそれでカッコいいとは思うのですが、私の場合にはついつい色モノであるとか柄モノを選んでしまいます。そもそも年寄りになったら闇にまぎれてしまいそうな色合いの服装は余計に危ないと思っているので、年寄りこそ派手な格好をして欲しいと思っているのですが、高齢者の需要もさることながら供給面にも問題があるのかもしれませんね‥これは売れないだろう、みたいな。

まぁ、実際問題として落ち着いた色合いを好む人が多いのでしょう。例えばアウトドアブランドの服にしても、あ‥この色すごくイイ!と思うものってたいてい女性専用カラーだったりするんですよね。で、同じジャケットでも男性用のものには地味な色しか用意されていないということがほとんど‥。いつも言ってますけど、自然界はたいてい雄のほうが派手なのに、人間界の場合はどうして雌のほうが派手なんでしょう?(笑)

まぁ、男性用にキレイな色が用意されていないのは「そもそも売れない」ということが根底にあるでしょうから仕方ないとも思いますけどね。とはいえ、売れないからこそいいこともあるわけでして‥。それはセールで安くなってることが多いということです。写真の Jack Wolfskin のフリースも、フリース素材が今よりずっと高価だった頃に買ったものなのですが、売れないからか結構安くなっていた記憶があります。ずいぶんボロくなってきたけどまだまだ現役。十分派手で目立ちますし、爺さんになってもずっと着たいと思っている服です。

2015年03月19日 (木)
■ ワンサイズ下

今履いているチノのサイズ
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/310 EV-0.3

写真はユニクロのチノパンのサイズタグ。普段履きのパンツはほとんどユニクロのものになってしまいました。アウトドアブランド系のパンツもいくつか持っていますけど、カモ柄系のものばかり‥さすがに私でも会社に履いて行くのは躊躇われるので、会社に行く日は制服のようにユニクロばかりです。そのユニクロのパンツサイズはこのとおり。ブーデーとまでは行かないにせよ、痩せてると自慢できるほどでもなさそう。

去年は骨折のおかげで「あまり動かない生活」をしていたことに加えて、年末年始のカロリー摂取過多で体重増に拍車が掛かり、「これはさすがにまずい」と思ったのが今年の 1 月。それをきっかけにして「出社した日は昼ごはんを食べない」生活を続けているのですが、去年から蓄積した分は何とか減ったかなぁ‥という感じです。パンツも若干ユルくなってきた感じで、これならもしかしてワンサイズ下も大丈夫?

ということで、捨てずに置いてある 76cm のカラージーンズ(何と 500 円だった)を履いてみたのですが‥一応履けましたけど、さすがに腹回りがヤバイです(笑)。この歳になって「腹の脂肪が掴めない」というところまで行くのは厳しいと思いますし、そこまでは欲張らないつもりです‥。でももうちょっと減らして 76cm のパンツを履いても変に見えない程度まではスリムになりたいぞ‥ということで、今年の目標にしてみましょう。

2015年03月18日 (水)
■ mont-bell ロッシュジャケット

mont-bell ロッシュジャケット
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/12 EV-0.3

いくら運動になって汗をかくとは言っても寒い時期の自転車通勤ではジャケットくらいは着用します。3 月に入ってだいぶ暖かくなってきたので、朝の時間はジャケット無しで行った日もありますが、夜の時間はさすがにジャケットを着用していました。しかし、昨日はさらに暖かかったので、朝晩ともにジャケットを着ないで済みましたね。これから先はジャケットを持たなくてよくなる代わりに、着替えのシャツやらタオルの携行が必要になってきます。

今年の冬に着ていたジャケットは mont-bell のロッシュジャケットですが、これを買ったのはいつだっけなぁ‥。確かリーフみなとみらいができて間もない頃だと思うので、もう 10 年くらいは前のことになるかもしれません。それくらい年季の入ってきたものですから、背負っているバッグのストラップと擦れて若干毛羽立っているようなところもあったりします‥。全体的にくたびれてきた感は拭えませんが、もうちょい頑張ってもらうことにします。

このジャケットの特徴で自転車通勤の際にもフル活用しているのが脇の部分にあるファスナー。写真のように結構な大きさの開口部になるわけですが、ここを開けて走ることでかいた汗が外に逃げて行ってくれるので、自転車通勤が結構快適になります。ただ‥私がフル活用しているこのファスナーが現行のロッシュジャケットには装備されていないんですよねぇ‥。今買うならサイクライムジャケットにしなさい‥ということなんですかね。

2015年03月17日 (火)
■ 春っぽい

鶴見川右岸にて
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/1070 EV-0.3

昨日は雨が降るというので電車通勤でしたが、予報どおり雨に降られました。今日は天気がよさそうですが、太陽に照らされて雨が蒸発したせいか、かなり靄がかかった状況です。それでも走っているうちに徐々に靄が晴れて行き、新横浜のあたりではこんな感じの空。というわけで、 2015 年の横浜自転車生活は今日で 12 日目、走行距離は 360km (通算 14 日目、420km) になりました。

冬の間は空気が冷たくて乾燥していますから遠くの景色がよく見えるのですが、暖かくなってくると写真のように「もや~~っとした感じ」になりますよね。もう少し新横浜に近づいた個所から富士山がよく見えるのですが、今日は残念ながらほとんど見えません。季節は少しずつ変わって行くわけですが、今日のような空を見ると「あ~、やっと春が来たな」と思います。実際、今日はとても暖かかったですね。

桜の花芽
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/250 EV+0.3

で、このあたりは桜がずっと植えられているのですが、ご覧のように花芽が一気に大きく色づいてきました。ここまで来ると開花はすぐそこ‥という感じですが、来週になったら咲き出す花もあるでしょうね。ここの桜が咲いているのを見た記憶がないので、どんな感じになるのかはちょっと楽しみです。ここ最近、天候のせいで自転車通勤できないことが多いのですが、今年の桜の季節はどんな天気になりますやら‥。

2015年03月16日 (月)
■ 朝風呂好き?

道の駅おおさと
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/133 EV-0.3

これは昨日の朝の写真。仙台駅から直線距離で 15km くらいの距離感だと思うのですが、大郷町にある「道の駅おおさと」です。昨年の秋に九州旅行をした際に初めて分かったことなのですが、車中泊で旅行を楽しむ人達がそこそこいるのだな‥ということ。主流は大きめのワンボックス・タイプだと思いますが、中には牽引するタイプのキャンピングカーを使っている本格的な人達も見かけますね(写真の右のほうに止まっているのがそう)。

車中泊の場合、一番面倒なのがお風呂だと思うのですが、今はスーパー銭湯のような施設があちこちにあるので、困ることはありません。今回もそういうところにお世話になったのですが、朝の 6 時から営業しているという「竜泉寺の湯」に行きました。朝のうちに入るとちょっぴりですが安いので、朝早くから営業してはいるけどそれほど混んでいることはないのだろうと思って行きました。しかし‥駐車場に車がびっしり止まっているのを見てビックリ。

起きたのが 6 時過ぎだったので、開店と同時に入ったわけではありませんが、それでも 7 時前です。日曜日の朝 7 時になる前なのに、駐車場は既に車がいっぱい!場所的に行きやすいところにあるにしても、朝からこの混雑はすごいなと思いましたね‥。もしかして仙台市民は朝風呂に入ることが生活の一部になっているのか!?とすら思ってしまいましたよ(笑)。まぁ、確かに朝風呂は贅沢な気分になれて楽しいものですけどね‥。

2015年03月15日 (日)
■ 国連防災世界会議

国連防災世界会議@仙台
RICOH GX200 35mm ISO64 F5.8 1/760 EV+0.7

仙台に来た理由は‥国連防災世界会議のパブリック・フォーラムに出席するためなのでした。そのパブリック・フォーラム‥内容的には集合住宅の防災や減災はどうあるべきか?というものでしたが、薄々分かっていたような内容ではあったものの、大変参考になるものでした。最初は「私が行ってもあまり意味が無いのでは?」と思っていたのですが、東日本大震災を実際に経験した人たちの話を直接聞けたことは私にとって非常に有意義なものでした。

パブリック・フォーラムは午前中で終わったのですが、新幹線で来られていたカミさんのお知り合いと一緒に昼食を食べるために仙台駅の「牛たん通り」で牛たん定食を食べました。前回、仙台に来た時も、まずは「牛たん」ということで何も考えずに牛たん定食を食べましたけど、仙台に来たのであればまずはコレをいただきたいですよね‥。時期的にもう少し後のことであれば、迷わずに「ホヤ」を選んだと思うのですが、それはまた次の機会にしたいと思います。

牛たん 1.5 人前@牛たん通り店
RICOH GX200 28mm ISO135 F3.0 1/32 EV-0.3

昼食を堪能した後は自由時間‥。国道 45 号線を北側に辿ることで東日本大震災の追体験ができるのではないかと考え、国道 45 号線をひた走ります。松島まではよかったのですが、それ以上に北側に進んでみると震災復興はまだまだ現在進行形なのだと思わされました。一番ショックだったのは、国道 45 号線上に「津波が到達したところ」が大きな看板で逐一示されていたこと。未来へ残す教訓ということなんだろうけど‥。

結局、東松島、南三陸、気仙沼まで行ったあたりで時間切れになってしまいました。国道 45 号から国道 284 号に入ったので、気仙沼も端のほうを一部通過しただけでしたが、仙台から直接横浜に戻らないでよかったです。単に国道 45 号線をひたすら走っただけでしたが、建物の無い更地が続く場所に「あの日」を見た気がして心が痛みました。なので写真を撮ろうという気が起こらず、自分の脳裏に焼き付けただけでした。いずれ、さらに北側の町へも行ってみようと思います。

2015年03月14日 (土)
■ 仙台まで‥

焼餃子@宇都宮みんみん
RICOH GX200 28mm ISO154 F4.8 1/24 EV-0.3

今週末はカミさんが仕事で仙台に泊まりで行く‥ということだったのですが、泊まりの予定はキャンセルになったとのこと。私は自転車整備でもして過ごすかな~と思っていたのですが、車中泊で仙台に行こう!というカミさんの提案に乗ることにしました。カミさん的には昨日の夜から出掛けたかったみたいなのですが、会津地方などはまだ雪があって夏タイヤでは行動範囲が限られてくるので、急がずに今日の出発にしました。ということで仙台に向けて出発!

昼食は宇都宮で餃子でしょう?ということで「宇都宮みんみん」に行きました。宇都宮は餃子が有名‥ということは知ってましたし、物産展などで売っている宇都宮餃子も食べたことはありますが、宇都宮に行って餃子を食べるのは初めてです。餃子って宇都宮市民のソウルフードなんだろうな‥ということが感じられて楽しかった!焼餃子と水餃子と揚餃子の 3 種類を注文してカミさんとシェアしましたが、やっぱり焼餃子が一番しっくり来るかなぁ‥。

二郎仙台店
RICOH GX200 28mm ISO154 F4.8 1/17 EV-0.3

餃子を食べたらさらに北上!自動車で横浜から仙台まで行く‥ということであれば、東北自動車道を使って行くのが最もメジャーかと思いますが、今回は下道を使って仙台を目指します。つまり、日本一長い国道 4 号をひたすら北上するコース。私が小学校低学年のときに叔父のべレットを借りて磐梯に行ったことがあるのですが、そのときは国道 4 号線を走ったはずです。それ以来の国道 4 号線の旅‥今回はさらに北側に足を踏み入れるという感じでなかなか楽しかったです。

仙台の少し手前の名取市あたりから混雑が激しくなってきたので、バイパスを外れて空いていそうな道路を探しつつ仙台市街に入ります。仙台に来たのはおそらく 10 年以上前‥久しぶりで懐かしい!などという感慨は湧きません‥暗くて回りの風景がよく見えないので。さて夕食は何に?仙台に来たら、もちろんコレでしょう‥ということで、迷うことなく二郎仙台店へ。当たり前のように人が並んでましたけど、ちょうど人が少なめのタイミングで並べたようでラッキーでした。

ラーメン小ニンニク・ヤサイ少な目
RICOH GX200 28mm ISO141 F3.0 1/32 EV-0.3

さすがに仙台はまだ寒かったので暖かい店内に入るとホッとします。もちろん仙台店は初めてですので、先客のコールと量の関係を注視(笑)。ヤサイの量は結構多い感じがしたので、私はニンニク、ヤサイ少な目でお願いしました。カミさんは麺少な目で‥。初仙台店の感想は‥比較的好みのほうかもしれません。ニクがかなりのボリュームだったこともあり、お腹いっぱいで大満足でしたね。さすがに街中には車を停めて寝るような場所が無いので、さらに北上したところにある「道の駅おおさと」まで行って‥おやすみなさーい。

2015年03月13日 (金)
■ baybike

baybike の宣伝
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/16 EV0

我らツーキニストのリーダーである疋田さんは、かつて著書のなかで「レンタル自転車は便所のスリッパと一緒で大事にされないし確実に失敗する」といったことを主張されていたと記憶しています。実際、そのような事例が数多くあったようですし、身のまわりでそのようなシステムを目にすることはありませんでした。しかし‥何時頃でしたかね、馬車道のあたりで baybike という貸し自転車のステーションを見かけ、「横浜もついにチャレンジを始めたのか」と思っていたのですよね。

その baybike が 3 月から一新されたようで、横浜駅にもこんなポスターが貼られていました。ふむふむ‥全車両を電動アシスト付きにしたのですか。私はもちろん自分の自転車で移動しますから baybike を借りることは無いですし、電動アシストの自転車には興味がありませんからどうでもいいのです。しかし‥都筑ふれあいの丘駅の近くには電動アシスト自転車専門店があるくらいですから、普通の人にとっては電動アシストになったことは朗報なのかもしれませんね。

baybike ステーション@BAY QUARTER
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/6 EV-0.3

その baybike のステーション(baybike は PORT と呼んでいるようです‥横浜っぽくていいですね)が、自転車通勤時に利用している BAY QUARTER の駐輪場に併設されているのですが、それが上の写真です。お~、確かに電動自転車に変わってますよ。空きラックが無く誰も使ってないように見えなくもないですが、baybike の利用可能時間は 22 時までなのに対して写真を撮ったのが 21 時過ぎ‥といったことが空きが無い理由とも言えそうです。実際、もっと早い時間だとこれらの自転車がほとんど無いこともあります。

baybike 操作パネル
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/7 EV-0.3

電動アシストになって電源が使えるようになったからでしょうか‥自転車本体に FELICA のカードリーダー付きの操作パネルがついてました。そんな baybike の気になる料金は‥電動アシスト化によって 100 円から 150 円(しかも税別)に値上げされてしまったそうです。それでもバスより安価だから‥でしょうかね?朝、駐輪場に到着したときに baybike を借りていく人がいるのをよく見かけますので、そこそこの需要はあるようですよ。そんな baybike ‥フランスのヴェリブに負けないくらい頑張って欲しいものですね。

2015年03月12日 (木)
■ ひとやすみ

鶴見川太尾付近
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/330 EV-0.3

先週に引き続き今週も自転車通勤の日は 1 日だけで終わってしまいました。昔と違って週に 2 日は自宅で仕事をしているので、そもそも「自転車通勤できるかもしれない日」が 40% も減っているのです。それに加えて走る距離自体も片道あたり 18km → 25km → 15km と減っている‥。これでは総走行距離がなかなか増えないのも当たり前です。そんなわけで、 2015 年の横浜自転車生活は今日で 11 日目、走行距離は 330km (通算 13 日目、390km) になりました。

今は片道 15km の距離なのですが、自転車でこの程度の距離を走るのに休憩は必要ありません(もっとも、信号待ちの間に休憩しているとも言えますけどね‥)。東京勤務時代は片道 25km と距離がそれなりにあったので、時間短縮のために「休憩なんてしている暇はない」という気分だったのですが、今の 15km はユルユルなので逆に「途中でのんびり休みたいなぁ」などと思ってしまいます。ただ、のんびりするためにはそれなりの環境が必要だったりします。

片道 18km 時代は、田園都市線の田奈駅付近に広がる田んぼだとか、そもそも恩田川沿いの道自体が気持ちよかったこともあり休憩場所に困ることは無かったです。しかし、今の鶴見川沿いの道は残念ながらそこまでの気持ちよさは感じられません。とはいえ‥今の通勤路のなかで一番気分が和らぐのは鶴見川沿いの道を走っている時‥。距離的にもちょうど真ん中あたりに相当する場所なので、ちょっと「ひとやすみ」できる場所を探してみようかなぁ‥なんてことを思っています。

2015年03月11日 (水)
■ 記憶

2011/03/12 の読売新聞
RICOH GX200 24mm ISO64 F2.5 1/52 EV-0.3

東日本大震災から今日でちょうど 4 年。あの日のことは忘れたくても忘れられないし、そして忘れてはいけないと思います。私の住むエリアは、東北地方に比べたら何の被害も無かったと言っても差し支えないくらいでしたけど、会社を早くに出て帰宅する途中の風景は何とも異様でした。信号機がついていないので自動車の渋滞が酷い、薄暗くなってきた住宅地に灯りがついてないので人気が感じられない‥。

マンションに着いたらエレベーターが停止していたので自転車を担いで階段を上って自宅まで上がり、幸い停電はしていなかったのでテレビを見て仰天。明け方近くまでテレビから目が離せなかったことが昨日のように思い出されます。当日は金曜日でしたが、翌週になって仕事が始まると電気の供給が追いつかない恐れがあるということで、住宅地は順次停電。繁華街の明かりは消され夜になると暗い街中‥。

それから 4 年で何が変わったか。何も変わってないことに気づいて幻滅することもあるし、何かが変わり始めていることを知って勇気づけられることもあるし。これが 10 年、20 年‥となっていくと、人々の記憶はだんだん消えて行くだろうし、長い年月が経てば記憶を持つ人々が亡くなってしまう。当時の大切な記憶を忘れてしまうことでまた同じ過ちを繰り返す愚かなことのないように‥そう思います。

2015年03月10日 (火)
■ 芋虫?

ハンノキの雄花
RICOH GX200 28mm ISO71 F4.8 1/32 EV-0.3

今日は昨日と違って雲は出ているけれども日差しがあります。よっしゃー、今日は自転車だ!そう思って自転車通勤用の支度をしてからおもむろに天気予報を見ると雨‥。雨どころか急に寒くなって雪やあられが降るかもだってー?時間によっては考えますが、ちょうど帰りの時間に天気が悪いことになっている‥。仕方がないので今日も電車通勤でしたが、行きと帰りの時間が雨が止んでいたのでちょっと残念。

春先って確かに天気が悪い日が多い気がしますけど、今年は一段と天候と曜日の関係がツイてない気がします。だって自転車通勤が全然できないでいるので‥。まぁ、そうは言っても先週はたまたま飲み会と重なってしまった日があったので、それもまた「乗れてない印象」に拍車を掛けているだけかもしれませんけど‥。結局、今週も自転車通勤デイは明後日 1 日だけになりそうです。

というわけで今日も駅まで散歩なのですが、ハンノキの雄花が散って落ちているのに目が行きました。これ、毎年恒例の風景なので何とも思わないのですが、雄花の微妙な「うねり具合」からして一瞬芋虫に見えてもおかしくないかも‥と、思っています。特に芋虫が大っ嫌いな女性だったら一瞬体がこわばってしまうでしょうね。でも‥これが全部芋虫だったら‥私でも一瞬固まるかもしれません(笑)。

2015年03月09日 (月)
■ あと二週間

サクラの蕾
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/90 EV-0.3

今日は朝からどんよりとした空で何だかパッとしません。夜には雨が降るとのことで、今日も電車にて出社です。先週で仕事が一段落して気分的に楽になっていることもあり、駅まではゆったりと散歩気分‥って、忙しいときでも朝はゆっくりしてますけどね。あちこちキョロキョロしながら今日は公園にあるサクラの木を観察。ちょっと前より花芽がだいぶ大きくなってきましたね。先端のほうはどことなく緑色っぽくなってきた気もしますよ。

今年の横浜での開花予想は 3 月 23 日だそうです。つまり、ちょうど 2 週間後の今日というわけ‥。寒い間はなにも変わらなく見える花芽も、これから一段と気温が上がると急に膨らんで色づいてくるので、毎日の観察が欠かせませんねぇ。ちなみに昨年は花見に行くチャンスもなく桜の花をよく見ることなく過ぎてしまった桜の季節だった気がします。今年もどうなるかは分かりませんけど、近所の桜くらいはよく見ておきたいものです。

で、今年の楽しみのひとつは‥新しい自転車通勤路から見える桜がどれくらいあるか?を知ることです。桜の季節以外はそれが桜だということに気づかないことも多いので、ふだん通っていない道路では春になってビックリすることが多い‥。ですから、「こんなところに立派な桜があったのか!」という新しい発見ができることに期待。ちょっと遠回りをすれば地元の名所みたいな桜並木もあるかもしれないので、今のうちに少し調べておこうっと。

2015年03月08日 (日)
■ 寿司

コハダの握り
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.0 1/34 EV-0.3

昨日、今日と私は久しぶりに連続で休みでしたが、カミさんは昨日も今日も仕事でした。昨日はともかく今日はさすがにクタクタになったようで、いつもなら自分で作って食べるほうがいいと言っているのに今日は何もしたくない‥と、お疲れの様子。なので、どこかで食べようということになり、何を食べるかも考えたくないから決めて!と言うのですが、その割には私が選ぶとと必ず NG になります。

だったら最初から自分の食べたいものを選べばいいのに‥と思うのですが、選択肢の中から選びたいのでしょうね。ダメだよ~、私に聞いたところで「最近行ってないから二郎!」とか言われるだけですから(笑)。では一体何が食べたいのかと思ったら、今日は何でも寿司が食べたいとのこと。ほ~、寿司なんて最近食べてないし、いいかもね。ということで、センター北の「びっくり寿司」へ行きました。

地元で寿司を食べに行くときには、ここくらいしか行かないのですが、目の前で握ってもらうのを眺めているのが楽しいのと、出来上がったものを目の前にあるゲタに載せてもらうのが嬉しいから‥なのです。皿に載った寿司が回っているのは寂しいですし、握っているところが見えないのも寂しいのでね‥。ということで久しぶりにヒカリモノを堪能して来ました。安い客でスミマセン‥という感じでしたけど。

2015年03月07日 (土)
■ シリアル

わが家のシリアル
RICOH GX200 50mm ISO154 F3.5 1/23 EV-0.3

昨年の年末に出会った「不食」というキーワード。なかなか面白い発想だよな‥ということもさることながら、「なんか食べ過ぎだよね‥」という感覚があったものですから、会社に行った日は昼食を食べないという生活を始めて今も続いています。家にいるときでも一人の場合などは昼抜きにすることもありますし、今日も結局昼食を抜いてしまいました。よく持ちますね?と後輩には言われますけど、いやいやオジサンはそんなに栄養要らないから。

でも、カミさん的には「何か食べたほうがいいんじゃないの?」と、私が昼抜きの生活をしていることに対してやや不満な模様‥。だもので、食堂で昼食を食べないのはまぁいいとして、少しは口に入れなさい!ということで、シリアルを少し持たせてくれるようになりました。それが今日の写真‥。毎朝、スムージーを一杯飲んで、シリアルを少し食べて、紅茶を飲む‥というのが最近のわが家の朝食でして、育ち盛りには足りないかもしれないけど、私には十分な量です。

これ、何が入っているかというと、オーツ麦、ライ麦、オートミール、アーモンド、イチジク、クルミ、干し葡萄、(写真には写ってないけど)クランベリー‥だそうな。それらに、てんさい糖、シナモン、ココナツオイルで少々味付けした感じ‥とでも言えばよいでしょうか‥。パッと見た感じでは鳥の餌みたいに見えなくもありませんが、食べるととても美味しいのです。一週間くらいコレだけで生活するっていうのも全然大丈夫かも‥そう思えるくらい最近のお気に入りです。

2015年03月06日 (金)
■ 骨付き鶏もも肉

骨付き鶏もも肉
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/26 EV-0.3

別の仕事に割り込まれて先送りにし続けていた仕事がいよいよどうにもならなくなったので、先週あたりから気合を入れてやってました。さすがに徹夜まではしませんでしたけど、数日の深夜までの作業をこなしたおかげで何とか完成しました。ということで、同じ金曜日でも先週と今週では受ける印象が全然違いますね。当然ですが達成感のある今日のほうが気分がいいですしワインも美味しく感じます。

今日の晩ごはんはカミさんを迎えにいった帰りに阪急で買って来た骨付き鶏もも肉。基本的に鶏肉料理って何でも好きなのですが、時々無性に食べたくなるのが骨付きの鶏もも肉をシンプルに焼いたもの。さらに無性に時々食べたくなるのは丸鶏なのですが、さすがにカミさんと 2 人だけで食べるのもアレですし、家で食べる分には骨付き鶏もも肉くらいがちょうどいいサイズですよね。

阪急で売っている鶏もも肉は下処理がちゃんとやってあるので調理時間が少し短くて済むのだそうです。また、焼き上がりがよいだけでなく食べやすいので、美味しさが一ランクアップした感じになります。じゃあ今度は自分でも下処理をやってみようかな?とはカミさんの弁‥。そうそう!肉と言ったらやっぱり骨付きのほうが「肉食ったー!」という感じになりますからね。近いうちにやりましょ。

2015年03月05日 (木)
■ 【骨折 305 日目】 痛み

くさぶえのみち
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/290 EV-0.3

今日は一昨日に引き続き飲み会があるので天気がよいのに電車で出社です。ということで、今日も緑道を通って散歩を兼ねて駅まで向かいます。さて、歩きにしろ自転車にしろ足を使うわけですが、久しぶりに骨折後の話題などを‥。昨年の GW に左の踵骨を骨折して今日で 305 日目です。今年の GW まで 2 ヶ月ほどなので、ちょうど 10 ヶ月が経過したところ‥という感じですね。

踵骨骨折の先輩方の経験談によれば、だいたいの方が「1 年が経過すると骨折前と変わらない感じになる」ということです。私の場合は 1 年経つまでにもう少し時間があるわけですが、あと 2 ヶ月の割にはまだ痛いよなぁ?という感じですね。痛みは左足の踝の後ろあたりに出るのですが、痛みの個所としては歩き出した頃からあまり変わっていないように思います。

ただ、その痛みは歩いている間ずっと出ているわけではなく、歩き出してしばらくの間は痛みがあるという感じです。朝起きたときや仕事で椅子に座っていた後など、負荷を掛けていない時間が続いた後は傷みが出るようです。歩いているうちに痛みは軽減してくるのですが、 あと 2 ヶ月経過したら最初っから痛みを感じなくなりますかね‥もちろんなって欲しいのですが。

2015年03月04日 (水)
■ やっぱり旨い締めラーメン

ラーメン小ヤサイ少し多めニンニク@どん
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/24 EV-0.3

昨日のハナシ。昨日の飲み会は立食形式のパーティみたいな感じのものでした。だから‥というわけでもないのですが、あまり飲みませんでしたし食べ物もホンの少しだけだったので、帰りの途中で「さすがにお腹が空いたよなぁ」という感じになりました。銀座から帰ってくるときは日吉経由です。日吉で乗り換える際に食べるのが色々と選べていいのですが、色々選べるという割にはいつもの「どん」へ。

時間的にそれほど遅くはなかったので、ちょい遅めの夕食といった感じの客がほとんどでした。また、日吉は学生の街ですから中心客は学生‥さすがに若者はみんな山盛りのヤサイと格闘してました。と思ったら、隣のオジサンの前にも超山盛りが‥若いなぁ。私も今日は食べてないから‥ってことで、ヤサイを少しだけ増やしてもらいましたがそれ以外は普通。もちろんニンニクは入れてもらいましたけど。

それにしても飲み会の後には無性にラーメンが食べたくなります‥。しかし、飲みに行った後の「締めラーメンはダメだ」と誰もが言います。だからと言ってダメなことをやってると思うと余計に体に悪いので、いいことしてる!くらいに思ったほうが幸せかもしれませんよ?まぁ、その場だけが幸せでも困りますし、さすがに連日連夜飲み会があるような方は止めたほうがいいと思いますけど‥。

2015年03月03日 (火)
■ 銀座線新橋駅

銀座線新橋駅の入口
RICOH GX200 35mm ISO141 F4.6 1/36 EV-0.3

今日の夜は銀座に行く用事があったので、今日は自転車ではなく電車で出社しました。距離的に銀座まで自転車で行けないことはありませんけど、銀座に行くのはアルコール摂取のため(?)なので当然ですが自転車はダメです。ということで、京浜東北線に乗って新橋まで行き銀座線に乗り換えて銀座まで‥というルートを NAVITIME が提示してきたので、それに従って銀座に向かいました。

銀座線って新橋のどちら側だっけ?そんなこともスマホアプリが教えてくれるので、まぁ便利な世の中になったものです。アプリの指示に従って京浜東北線は前方に乗車。新橋に到着したら東京寄りのホーム端にある階段を降りて銀座口の改札を外へ‥。そのまま銀座線のホームへ向かう階段を降りるのですが、その銀座線へ降りる階段の上で撮ったのが今日の写真です。

うわぁ‥妙に懐かしい風景だな。そう思ってしまったのは、1990 年から確か 1992 年くらいにかけてこの階段を使っていたから。もちろん当時は東京メトロの看板はありませんし、G08 なんていう記号も無かったはず。なのですが階段の雰囲気が(たぶん)当時のままなので、急に懐かしい気分になったのでしょう。そういえば昔の銀座線は車内の電灯が消えたりしたよなぁ‥と、古い記憶が蘇りました。

2015年03月02日 (月)
■ 暖かくなってきた

自転車通勤中
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/189 EV-0.3

先週は天気のめぐり合わせがいまひとつだったので自転車通勤ができませんでしたが、今週の天気は大丈夫そうなので週明けの月曜日から自転車通勤です。でもねぇ‥せっかく天気がよくても今週は飲み会続きなので自転車通勤できるのは今日だけになりそう‥。というわけで 2015 年の横浜自転車生活は今日で 10 日目、走行距離は 300km (通算 12 日目、360km) になりました。

寒い時期は自転車通勤にとって実はいい季節‥なんてことを毎年言ってはいるのですが、いつまでも寒いのもだんだんと飽きてきます。飽きてくるというよりは体のリズムが季節の移り変わりを欲しているのでしょうか‥。いい加減に暖かくなってくれないかなぁ?などと思ってしまうのですが、そろそろ本格的に暖かくなってきそうです。日差しがもう完全に春ですし、とにかく走っていて気持ちがいい。

まぁ、どの季節にもそれぞれのよさがありますし、季節感を楽しみながらある程度の運動にもなる自転車通勤はやっぱり最高ということで‥。それはそうと、今の通勤経路はまだ 12 日しか走っていないわけですから、それぞれの季節を経験するためにはもう少し時間が必要です。そして、それぞれの季節がどんな風景を見せてくれるのか?‥ということが目下の楽しみだったりもします。