14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年07月31日 (金)
■ IOM TT

60DAYS OF ISLE OF MAN
RICOH GX200 35mm ISO154 F2.9 1/26 EV-0.3

ISLE OF MAN(IOM:マン島)の存在を知ったのは高校生の最後頃か大学生になってから。その頃の知識なんてたかが知れたもので‥とは言っても今でも大して知識があるわけではないけど‥「公道を使ったもの凄いレースが開催される島」くらいのものです。それ以降、特に新しい知識を得ることもなく月日は流れましたが、数年前に frm(現在は rider)で見た松下ヨシナリさんというライダーの記事から IOM のレースにちょっと興味を持つようになりました。ま、興味を持つとは言ってもネットで映像見たりテキスト読んだり‥だけなので、大したことはありませんけども。

そして‥2013 年 5 月 27 日。松下ヨシナリさんは予選走行中の事故のために帰らぬ人になってしまいました。主に frm の記事で見かけただけのライダーでしたが、この事故は私にとってショッキングなものでした。IOM TT‥Isle Of Man Tourist Trophy という 1907 年に始まったモーターサイクル・レースは世界選手権に組み込まれるほどの重要なレースだったそうです。しかし、全コースが公道を閉鎖して行われるという特殊なレースのために安全面の課題を克服できず、1977 年以降は世界選手権に組み込まれることはなくなった‥とのこと。

あまりにも危険なレースであるがゆえ慢性的に開催が危ぶまれているとのことですが、個人的には是非続けて欲しいと思っていますし、IOM TT にチャレンジするライダーを応援したいと思います。写真は frm 編集長の三上勝久さんが松下ヨリナリさんのために作った IOM TT を紹介する本です。予め「買うよー!」と手を挙げた人だけが手にすることのできる本として作られたものですが、無事に手にすることができました。この本を読んでますます IOM TT が好きになったかも‥とりあえず一度は行ってみたい場所のひとつにはなりましたね。

2015年07月30日 (木)
■ Espacial Cuatro Backpack のポケット

TIMBUK2 Espacial Cuatro Backpack のポケット
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.4 1/12 EV-0.7

今日は東京勤務だったので自転車通勤ではありませんが自転車関連の話題を‥。東京勤務が横浜勤務に変わり、自転車通勤も何とか再開できました。で、当初は東京勤務の際の自転車通勤で使おうと思って買った TIMBUK2 Espacial Cuatro Backpack というリュックタイプのバッグを背負って自転車通勤しています。バッグ自体が頑丈なのは最高ですが若干重いのが難点といえば難点。

とはいえサイズが大きくてゆとりがあるからか、収納個所が豊富なのはいいかもしれません。全てのポケットを使っているわけではないのですが、最近よく使っているポケットふたつはとても便利です。それが今日の写真。上の写真は背中に接していない側のポケット高さ奥行きともに結構ありますが A4 サイズを入れるのは無理かな‥という程度。ここには携帯ポンプを入れているのですが財布も入れてます。同じ色で見づらいですが、ポケットからはみ出しているのがグレゴリーのトライフォールドワレットです。

TIMBUK2 Espacial Cuatro Backpack のポケット
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.4 1/30 EV-0.3

下の写真は背中に接している側のポケットでこちらはスマホが入る程度のサイズなのですが、私も iPhone を入れています。で、このポケットのいいところは「背負ったままモノの出し入れができる」というところ。もちろん見えない背中側ですから手探りで出し入れすることになりますが、ジッパーの位置がそれなりに絶妙なので手を伸ばしたところにある‥という感じで使いやすいです。ただ‥やはりバッグが全体的に大き過ぎるかなぁ‥というのが悩みポイントです。

2015年07月29日 (水)
■ 【骨折 451日目】ココどこ?

渋谷にて
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/18 EV-0.3

今日はかつて仕事でご一緒した同業他社の方々との飲み会です。年に二回ほど実施している飲み会の番外編ということで、参加メンバーを絞ってディープな会話をしましょうということで集まりました。場所は渋谷宮益坂。会話は大いに盛り上がり、飲みペースも進んでメッチャいい調子になりました。解散後‥しっかりと家に帰るために立って帰るはずがいつの間にか着席。気がついたときには駅係員に起こされるという最悪のパターン。

あー、やっちまった!初めて見る景色に冷静になれというのは無理なわけですが、ここはどうも和光市というところらしい。そういえば東急東横線が東武と直通になってからよく見かけるようになった駅名だっけ。いったいどれだけ寝てるんだよと思ったところで後の祭り。時間的にそれなりの睡眠はとったし、酔いも醒めてきている感じ。これはもう歩くしかないと思い、まずは目に付いた松屋でカロリー補給です。では歩きましょう!

とりあえず電車に沿って歩き始め、成増のあたりで気づきました。あ!池袋目指してどうすんの?南下すりゃいいじゃん‥。ということで、笹目通りをとにかく南下。ヒッチハイクでもしてみるか?とも思いましたが、自分への戒めのために歩きます‥って単に歩くのが好きというだけですが。とはいえ一人夜間ハイクは話相手もいないのであまり面白いものではありません。結局、14km 弱歩いたところでギブアップ‥。

というか、よく考えたら仕事があるわけで‥。4 時 38 分発の渋谷行き京王井の頭線に高井戸から乗車。一旦帰宅して着替えて東京出社。も~、一体何やってんでしょう‥。それはそうと今日はなかなか足に馴染まない KEEN JASPER premium を履いていたこともあり、外踝側に若干の痛みが出てしまった感じです。歩きはもう全然オッケーと思っていましたが、長距離とか高負荷に耐えられるまでには回復してないということね‥。

2015年07月28日 (火)
■ 降られるか逃げれるか

今日の天気予報
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.0 1/164 EV-0.3

昨日の時点での今日の天気予報は、夕方の帰宅時間にブツけてきたように雨が降るという感じだったので、今日は電車通勤になると思っていました。しかし、今日になって天気予報を見てみたら‥帰宅時間の頃は何とか大丈夫そうですが、前後の時間帯に雨マーク。おまけに朝も会社に着く頃には雨がちょっと降るみたいだし、その後も夕方まで曇りと雨マークが並んでいました。自転車通勤できそうだけど、いつ雨が降ってもおかしくない‥そんな感じの予報でした。

実際、朝の時点で西のほうは雨が降っていましたが行きは何とか大丈夫そうでしたし帰りも写真のように大丈夫そう。じゃあ自転車でしょ?ということで、今日は自転車通勤。涼しいのは断然電車通勤だと思いますけど、汗ダクの自転車通勤のほうが断然爽快ですから‥いや、実際には汗かきすぎでちょっと不快です(笑)。ま、それでも電車より自転車がいいわけで‥2015 年の横浜自転車生活は今日で 46 日目、走行距離は 1380km (通算 48 日目、1440km) になりました。

結局、この後大きく予報が変わって雨マークが消え、私の通勤経路では一滴の雨も降らなかったみたいです。朝出てくるときには運が悪いと降られるかも‥なんて思ってましたが、完全に肩すかしを食らった形。しかし、自転車通勤を始めた頃にはテレビの天気予報だけが頼りだったので、その頃と同じだと今日は電車を選んで悔しい思いをしたかもしれません。そういう意味で現在は恵まれてるのですが、それでも降るときは降るのでキメ細かいチェックが欠かせません。

2015年07月27日 (月)
■ 空の時計

BAY QUARTER からの景色
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/3 EV-0.3

先週は 20 日に「海の日」なる祝日があったこともあり、自転車通勤できたのは 21 日の 1 日だけでした。今週は祝日が無いものの明日は天候が悪そうですし、木曜日は東京オフィスに行く予定なので自転車通勤ができそうなのは唯一今日だけになる模様‥。梅雨が明けたからと言っても自転車通勤三昧にはなかなかなりません‥。というわけで、2015 年の横浜自転車生活は今日で 45 日目、走行距離は 1350km (通算 47 日目、1410km) になりました。

先週、夕焼けの中を自転車に乗って帰るのは楽しい‥っていうことを書きましたけど、恩田川沿いを自転車通勤していた頃の夏にもよく思ったことです。でもそれってルーツを辿ると子供時代に行き着くのですよね。小学生の頃は「暗くなる前に家に帰る」っていうのが親との約束事項だったと思うのですが、それはつまり暗くなるギリギリまで遊んで薄明が残るうちに家に帰るということ。時計なんて持ってないので空が時計のかわり‥という感じでしたね。

今年の横浜は‥って、いつもだいたい同じでしょうけど 6 月末から 7 月頭にかけての 1 週間が日の入の時間が一番遅い頃。その後はだんだん日の入が早くなって行くわけですが、今日はそれが感じられました。同じような時間に帰宅しているはずなのに既に日は沈み暗くなっている‥。時間にして 10 分弱のようですが、10 分程度でも分かるものなんですね。なので、帰宅時に夕焼けを楽しめるのは本当にあっという間のこと‥ということも分かりました。

2015年07月26日 (日)
■ ついに猛暑日!

今日の夕焼け
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.8 1/23 EV-0.3

昨日は早いペースで飲みすぎちゃって寝てしまったわけですが、飲みすぎとはいってもアルコールの量的には大したことがないのでしょう。朝起きたら頭が痛いとかキモチワルイとか、そういったこととは無縁でした。とはいえ、途中から記憶無し‥というのは困ったもので、飲まなきゃそんなことにはならないわけですが、なかなかそういうわけにも行かず。反省して今日は 1 日家の中で大人しくしてました。あ‥午前中にあった昨日の片付けはしてきましたけどね。

反省して‥というのは半分は本当なのですが、今日は鈴鹿 8 耐の決勝レースだったのでパブリックビューイングに行きたかったのも本心です。でも暑くて外に出る気にもなれず、結局は家でウダウダして過ごしてました。今日は昨日よりも暑かったようで、横浜でもついに猛暑日を記録した模様‥どうりで暑いわけですよね。体が疲れているので昼寝なんぞもしてしまいましたが、寝てるだけで汗が噴出してくるような暑さはさすがに辛いですねぇ。

それでも自然の風に当たるだけで何とか過ごします。日が沈んだら心なしか涼しくなってきた気が‥夜も暑いでしょうけど昼寝してた頃よりは格段に寝やすそう(笑)。ここから 2 週間ほどがたぶん一番暑い時期だろうと思いますが、汗かきながらも自転車通勤はしたいものです。ちなみに 2014 年の横浜は猛暑日が 1 日で真夏日が 44 日あったとのこと‥2015 年のほうが暑くなりそうということなので、今日のように暑い日がまたあるかもしれません。

2015年07月25日 (土)
■ 夏祭り

自治会夏祭り
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/217 EV-0.3

今日は自治会の夏祭り。昨年は自治会役員として主催者側に回っての夏祭りでしたが、今年はいつものサポート側に回っての夏祭りでした。先週の段階では台風 12 号の動きによっては延期か中止もあり得るのか?という感じで天候が一番の不安材料でしたが、実際にはいい天候に恵まれました。しかも、今日は若干薄雲が掛かったような感じだったので、暑いには変わりないのですが、最悪に暑いというほどではなかった‥かな。

自治会役員さんが少し早い時間から動いてくれていたようで、準備は順調に進みました。お陰で少し昼寝をする余裕まであり、昨年とは大違いでしたね。昼休みのあと、夏祭り開始前に集まって調理開始。これまた段取りよく進んだので、例年を大幅に上回るペースで焼きそばを作れました。写真の 2 枚の鉄板でフランクフルトを 2 回ずつ、焼きそばを 9 回ずつ調理しました。量的には例年と一緒なのですが、色々と手際がよくなって高速化したということかな。

夏祭りが始まってほどなく調理終了になってしまったので、その後は自分たちで作ったものを食べたり、ビールを飲んで談笑したり‥という楽しい時間が過ごせました。が、今年はビールの飲みすぎで早々にダウン。夏祭り終了後の打ち上げにも出ないままに夏祭りが終わってしまいました。いや~、来年はこんなことにならないように気をつけねば‥(毎年同じこと言ってる気が)。あまり手際よくなりすぎない程度がいいんでしょうか‥って、贅沢な悩みですね。

2015年07月24日 (金)
■ トマトたっぷり冷製パスタ

トマトたっぷり冷製パスタ
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/15 EV-0.3

今日は自宅で仕事でした。昨年と違って姫の体調を気遣う必要もなく、エアコン嫌いなこともあって窓を開けて風を流して過ごしています。窓の外は蝉の大合唱がウルサイですし、通り抜ける風も暑いくらいなのでじっとしていても汗が出てきて不快ですが、エアコンよりはまし。昼ごはんは自転車に乗ってセンター北まで出かけましたけど、やっぱり笑っちゃうくらいに暑いです。昼食帰りに黒い怪しい雲が見えたので、これは一降りあるな‥と思いました。

予想どおり‥というか誰が見てもそうでしたが‥家に帰ってから暫くすると、それなりの雨と雷の音が‥。うちの近辺は酷い雨が降っているエリアの縁だったようですけど、東京のほうはもの凄い雨と雷だったみたいですね。家の北側から東京方面が見えるのですが、数秒間隔で落ちているんじゃないかというくらいの雷が凄かったです。雨が止んだ後‥ちょいと仕事を中抜けして明日の自治会イベントで使うジャガイモを調達しに知り合いの農家さんのところまで行きました。

オマケにトマトをいただいちゃったりして(ありがとうございます!)ラッキーでした。せっかくいただいたものは即食べなければ!ということで、今晩のメニューはトマトの冷製パスタです。どこがパスタなの?というほどに肉とトマトと大葉がどっさり乗っていますが、一応パスタです(笑)。当たり前ですがトマトがメッチャ旨い。7 月も残り 1 週間になりましたけど、まだまだ暑い日が続きますので冷製パスタのお世話になる日もまだまだたくさんあることでしょう。

2015年07月23日 (木)
■ 二輪車通行禁止

BikeJIN August 2015 Vol.150
RICOH GX200 28mm ISO100 F2.7 1/32 EV-0.3

先日、本屋で見かけていろんなタイプのツーリング記事が載っていて面白そう‥と、買って来た「焙倶人」という雑誌です。その巻頭に載っていたのが「伊豆スカイラインが二輪車通行禁止になるのも間近」という記事でした。危険な運転をするモーターサイクルが多くて事故が多発しているため、通行を制限するしかない‥という最悪の状況になっているそうなのです。伊豆スカイラインは伊豆半島に行った際に利用することがありますが、土日にはあまり利用しないのでそんなことになっているとは知りませんでした。

まぁ、キャンプに行く道志を走る国道 413 号線でもモーターサイクルの事故が問題になっているというチラシを見たことがありますので、伊豆スカイラインでもそういうことがあるだろうな‥とは思いますが。そして、伊豆スカイラインにに限った話ではありませんが、事故を起こしているのは 40~50 歳代のオッサンが多いそうです。私も同じような年齢なので気をつけねばと思います。とはいえ、そこまで飛ばすのか?という走りをしている人が多いというのはおそらく事実。先日行った奥多摩周遊道路は普通に走っていると逆に怖い思いをするほどでした。

そんなに飛ばして走らなくても十分にキモチいい道路が一部の人間のせいで通行禁止になるのはたまったものではありません。二輪車が通行禁止になるような道路というのは、適度なカーブが多くて二輪車にとっては走っていて楽しい道路が多いと思います。そういう楽しい道路を走れなくしているのが二輪車乗り自身であるというところが何とも皮肉ですよね。まさに自分で自分の首を絞めている状態‥。公道での走行は本当に十分すぎるくらいの安全マージンをとって欲しいものです。事故を起こしてから反省するのでは遅すぎますから‥。

2015年07月22日 (水)
■ Cedric Gracia Cyclocross Tire

Cedric Gracia Cyclocross Tire
RICOH GX200 28mm ISO100 F3.8 1/32 EV-0.3

今、SURLY に履いているタイヤは Panaracer の Cedric Gracia というシクロクロス用のタイヤです。別に競技に出ようというわけでもありませんし、単にデコボコ系のタイヤが欲しかっただけ‥。こいつの前は MAXXIS の LOCUST CX というシクロクロス用を履いていたので、同じようなタイヤを続けて履いたということになるのですが、何だか今ひとつしっくり来ないです。このタイヤ。

チューブは同じく Panaracer の R'Air というやつにしているのですが、ロードバイクならともかく SURLY には不釣合いでしたかね‥というかタイヤに不釣合いだったのかな。若干、空気の抜けが早いような気がするのですよ。まったく問題にならない程度のことですが、前の MAXXIS 同志の組み合わせに比べるとどうにも頼りないという感じが否めない‥。乗っていて楽しくならないのです。

同じ Panaracer でも以前履いていた FireCross という 45C の太いタイヤの時には全然感じなかったのですが、Cedric Gracia 程度だと中途半端なのかなぁ。そもそも用途に全然合ってないので、単に因縁つけてるだけのような気もしますけどね‥。今回選んだ組み合わせ‥失礼な表現ですけど、「神経質な優等生」という感じ。次は優等生じゃなくて乗ってて楽しくなりそうなやつを選びたいです。

2015年07月21日 (火)
■ 夕焼けに帰る

日暮れの鶴見川
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/9 EV-0.3

面白いくらいに‥なんて言ったら怒られるかもしれませんけど、夏らしい暑さになってきました。でも、今日の横浜の最高気温は摂氏 33.1 度とのこと‥猛暑日までにはなってないんですね。とはいえ日差しは強烈。今日、昼間にちょっと外に出てみたのですが、直射日光に当たっていると「これは日陰にいないとヤバイ」と思うほどでしたからね。ただ‥昼間は強烈に暑い日でしたが、日が落ちてからはいい感じになりました。

今は仕事のほうがメチャメチャ忙しいという感じではないので、出社したときは定時で帰るくらいにしています。そうすると鶴見川に差し掛かった頃が写真の感じ。もちろんライトは点けていますけど、薄明で周りはボンヤリと見える程度です。コウモリが忙しく飛び回っているのを目にしつつ、徐々に暗くなっていく空を眺めながら帰るというのは、時間の移り変わりを感じられてなかなか贅沢な帰宅ではないかしら。

先週も夕焼けの話題を書きましたけど、考えてみたら今の自転車通勤コースは夕焼けに向かって帰る感じのコースなのですよね。もちろん季節によって日の入の方角がかなり変わりますけど、帰宅時間が夕焼けの時間と重なるのは今頃だけですから。夕焼けに向かって帰ることができるのも今だけ限定‥という感じです。仕事の続きは家ですることにして‥天気のよい日は夕焼けを追って帰ることにしようかしら。

2015年07月20日 (月)
■ 東京ゲートブリッジ

東京ゲートブリッジ
RICOH GX200 50mm ISO64 F7.0 1/540 EV-0.3

今日はどこへ出かけることもなく家でダラダラしてました。ということで、今日の写真は昨日のものです。昨日は午前中にオイル交換を終えて、午後はオイル交換の効果を確かめるべく近場をちょいと走ってみることにしました。選んだのはベイエリア。モーターサイクルの機動性を活かしてあちこち行ってみようということで、最初に選んだのは大黒埠頭。ただし、一般車通行禁止な道路だらけであまり面白くありません。とりあえず行ったことのない海釣り公園にも行ってみましたが、料金を払わない限り釣りエリアには入れないので残念ながら何も見えませんでした。

その後、京浜工業地帯を少し走ってみました。工場萌えな人々にウケているプラントはどれなのかなぁと思いながらあちこち走ってみましたけど、昼間の暑い時間ではそれもよくわからず‥。そのまま走っていると東扇島へ行く川崎港海底トンネルが目に入ってきました。このトンネル‥空港バスで羽田に行くときに走る首都高速湾岸線から見えるので知っていたのですが、東扇島に行くような目的は無いので今まで来る機会もありませんでした。もちろん今回も何の目的も無いわけですが、今回の目標は行ったことの無いところへ行く‥ですから、目的地でもあるのかも。

その後、平和島まで行って学生時代に夏冬のバイトに通っていた TRC を抜け、その当時は無かった臨海トンネルへ。トンネルを抜けてしばらく行ったところにあるのが写真の東京ゲートブリッジです。このゲートブリッジ‥路面の高さが 55 メートル以上あるそうで、風の強い日には FANTIC のような軽い車体で走るのが結構怖いかもしれません。今回、初めて通る道が多かったのですが、東京ゲートブリッジはディズニーランド方面へのよいエスケープルートに使えるかも‥。まぁ、使う機会が多い方向ではないので、役立つ機会も少なそうなんですが‥。その先はまた別の機会にということで、若洲で U ターンして帰りました。

2015年07月19日 (日)
■ オイル交換

オイル交換中
RICOH GX200 28mm ISO135 F3.8 1/32 EV-0.3

暑くていやだなぁ‥なんてことを言っていたらいつまで経っても始まらないので、今日は意を決してオイル交換することにします。もちろん日向で作業するというのは自殺行為でしかありませんので、バイク置き場の屋根の下で‥。でも、今は隣が空いているので可能な作業なのですが、隣が塞がったらどうしましょうかね‥。ま、そんなことは今考えてもしょうがないので、ドレンボルトを外してオイルフィルターを外してオイルを全部抜き取ります。

WR のオイル量は 1000ml だそうですが、オーバーホールでもして完全にオイルがゼロにでもならない限り、1 クオート(946ml)で十分に足りるとのこと‥。1 本とホンの少しを使い続けるのかと思っていたので、これは嬉しい情報です。いずれにしろオイルの量が非常に少ないので、2.5L の廃油処理箱はもう 1 回使いたいと思うほどです。でも、そのせいでオイルを吸っていないところがかなり残るので、ふき取りには使えて便利かも。

ドレンボルトと網
RICOH GX200 28mm ISO100 F3.0 1/32 EV-0.3

ヤマハのエンジンの特徴なのかもしれませんが、茶漉しのような網のパーツとそれを支えるスプリングをセットしたドレンプラグをエンジンに取り付けるようになっています。よもやこんなものが入っているとは知らず、どうやってセットされていたかも分からないので、ググって調べました‥。でも言葉で説明してあるところが多く、瞬時に分かるようなところが少なそうなので写真にしておきます。スプリングに向きがあると書いているサイトがほとんどでしたが、私のはどう見ても対称でした。

AMSOIL Advanced Synthetic Motorcycle Oil (10W-40)
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.4 1/36 EV-0.3

外したものを全て取り付けして(もちろんフィルターは新品に交換)、新しいオイルを入れます。以前は MOTUL をよく使っていましたが、FANTIC はインポーターさんがオススメの AMSOIL を選択。1QT で 3100 円という、なかなか高価なオイルですが 1 回あたり 1QT で足りてしまうのでそれほど高いとは感じない‥いや、高いですよね‥。オイル交換が終わったのでそこら辺をひとっ走り!シフトもいい感じに決まりますしエンジンもいい感じです。

今日は初歩の初歩という感じのオイル交換でしたが、少しずつ自分でできることを増やして行きたいですね~。自分でいじるにしてもガレージが無いのが最大の欠点ですが、さすがにコレばっかりはどうしようもありませんので‥。無いなら無いなりにがんばって整備ができるようになりたいものです。

2015年07月18日 (土)
■ ツール沼

KTC nepros 9.5sq. 8mm
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/48 EV-0.3

いい加減に FANTIC のオイル交換をやらないとまずいです。いくらいいオイルを使っていたとしても、あまり回しすぎないようにしていたとしても‥といってもタコメーターは無いのでどれくらい回っているかは分からないけど‥新車で乗り始めて 1400km も走ってしまったのです。FANTIC TZ200ER は Motori Minarelli (YAMAHA の子会社)製の WR という 125cc のエンジンをベースにしており、WR は世界中で使われている傑作エンジン(?)なのでオイル交換インターバルが少なくていい‥なんてこともありませんから。

昔は自動車のオイル交換くらいは自分でやっていたものですが、最近はそういう作業もすっかりご無沙汰になっています。なので、昔使っていた工具にどんなものがあったのかも覚えていません。自動車とモーターサイクルの工具が同じであれば何も気にすることはないのですが、エンジン自体のサイズが違うので自動車での利用があまり多くなかった 8mm の出番が多いようです。少なくともオイフフィルターを交換するためには 8mm が必要なので、今までは持ってなかった 9.5sq. の 8mm のソケットを買うことにしました。

それが今日の写真。KTC のネプロスというハイエンドのソケット(8mm のセミディープ)なのですが、以前、工具を買いそろえていた頃には無かったシリーズですね。以前はミラーという名前のハイエンドのシリーズを少しずつ買っていた‥と言っても大した量ではありません‥ので、後継機種らしきネプロスを買ってみたのです。8mm より大きなサイズのソケットはそれなりにあるので、今後買い足す局面は少ないでしょうけどトルクレンチなどは欲しくなるかも‥。ツール沼‥ちょいと怖いかもしれませんね。

2015年07月17日 (金)
■ ライディングウェア

KUSHITANI ACT JACKET
RICOH GX200 35mm ISO154 F2.9 1/10 EV+0.7

万一の場合に備えてプロテクター入りのライディングウェアを買わなきゃいかんな~と思ってはいるのですが、まだ買っていません。ブーツも買わなきゃいかんな~と思っているのですが、まだ買ってません。どちらもなかなか値段の張るものなので、ホイホイ買うわけにはいかんのです。そういうことじゃないだろ~というご意見はごもっともなのですが、えー!こっちにしておけばよかった‥と、いうことならないようにはしたい。

とはいえ、プロテクター入りのものとなると選ぶのに困るというほど大量にあるわけでもないと思うのですが‥。今のところは何となく KUSHITANI がいいかなぁ‥なんて思っている程度ですけど、色々探してみたいところ。とはいえ、NAPS か ラフ&ロードくらいしか売ってるところを知らないし、どこの店に行ったところで同じようなものしか売ってないので、そろそろ意を決して買っちゃおうかなぁ‥。いやいや、もう少し探してみます。

とりあえず狙っているのが写真の ACT JACKET の白。スグに薄汚れてしまうのは分かっているのですが、真っ黒じゃないやつが欲しいんですよね‥。モタードモードの時なら結構いいんじゃなかろうかと思っているのですが、やっぱりちょっと違うかも‥という気もします。ちなみに KUSHITANI のジャケットは CPS 対応のボタンは付いていないみたいなんだけど、来年モデルになったら付いたりしないんだろうか。

2015年07月16日 (木)
■ スイカサラダ

スイカサラダ
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/14 EV-0.3

昭和なおじさんはスイカと聞くと「夏休みのおやつに食べるもの」くらいのワンパターンな発想しかできません。冷蔵庫で冷やしてそのまま食べる‥甘みが増すということで塩を軽く振ると美味しいよ‥なんて言われたっけ。塩は甘いものの隠し味に使ったりするので、確かに甘みを引き立てる力はあると思いますが、子供が夏に食べるスイカの塩は甘みのためのものというより遊びまわって大汗をかいたことに対する塩分補給の意味があったのでしょう。いや‥実際のところどうなのかは分かりませんが。

スイカはもちろん大好きでしたし、赤い部分は当然ながら皮近くの白いところまで食べる私のことを伯母は「カブトムシの生まれ変わり」であると認定したほとです。それでもやっぱりスイカは食後のデザートの域を超えなかった感じです‥。しかし、ここ数年は朝食にグリーンスムージーを食べる‥というか飲む食生活が続いており、夏になるとスムージーの中にスイカが入っている‥という食べ方になりましたかね。わが家は間食する習慣が無いので、おやつとしてスイカを食べることもまずありません。

スイカをスイカのまま食べることがなくなっていたこともあり、TABI LABO で見たスイカは塩より黒コショウ!?の記事は衝撃的でした。では早速‥ということでカミさんが見つけてきたのがスイカを使ったサラダです。モッツァレラチーズとバジルを添えて、黒コショウにオリーブオイル。スイカをトマトに変えたらよく見るサラダかもしれませんね。で、この食べ方‥結構イケます‥というか旨いです。スイカの栄養素的にもオイルとの相性がいいそうで、彗星のごとく現れた割にいきなり定番化しそうなサラダです。

2015年07月15日 (水)
■ 夏だーっ!

ひまわり
RICOH GX200 72mm ISO64 F5.0 1/500 EV-0.3

毎週水曜日は基本的に自宅勤務ですが、今週は明日と明後日を自宅勤務の日にしているので今日は出社することにしました。というか、今日も自宅勤務にしちゃっていいのですが、せっかく天気がよいので自転車に乗ろうと思いまして‥。一体、仕事が大事なのか、自転車に乗るのが大事なのか分かりませんけども(笑)。ということで、2015 年の横浜自転車生活は今日で 43 日目、走行距離は 1290km (通算 45 日目、1350km) になりました。

先週の木曜日まではいかにもな梅雨空の日が続いていましたけど。金曜日からは基本的に晴れ続き‥土曜日から今日まで連続で真夏日を記録しています。明日は台風の影響で一時的に梅雨空に戻った感じになるみたいですけど、実質的に梅雨明けになったという感じかもしれません。当然のように暑いわけですが、朝は早めに行動していることが効いているのか辛さはゼロです‥辛いどころか天気がいいので心地よいくらい。

気分はいいのですが、昨日も書いたとおりで汗はハンパない感じになってきました。とはいえ、汗をかくのは嫌いじゃないので、暑いー!といいつつニヤけてしまったりするわけですが‥いや、それ変だし(笑)。それにしても、真夏日が続いて、青空が広がって、おまけにひまわりが咲いて‥という三拍子が揃うと思いっきり「夏だーっ!」っていう感じになります。夏大好き人間としては汗いっぱいかいて夏を満喫しよう!ってな気分です。

2015年07月14日 (火)
■ 七部丈

夏通勤スタイル
RICOH GX200 28mm ISO74 F2.7 1/32 EV-0.3

先週の土曜日から 4 日連続で真夏日‥急にどうしちゃったの?という感じですが、まぁ梅雨が明けたらこうなりますよね。今週後半は台風 11 号の影響もあって一次的に梅雨空に戻るらしいですが、来週にくらいには梅雨明けしそうですし‥。気温も上がり、日差しもキツくなってきたので、自転車通勤時の汗も半端ない感じになってきました。上半身は着替えているのでまだいいのですが、下半身もちょっとキツいかも‥という感じです。

というのは、現在の制服になりつつあるユニクロのスリムフィットテーパードのジーンズが、スリムフィットゆえ暑苦しい感じになってきたからです。具体的には裾を捲り上げている部分にちょっとした汗染みができるくらいになってしまったこと‥。もう少し暑くなってきたら全体的に汗を吸ってしまって不快になりそうです。ということで、今日は東京通勤時代に履いていた七部丈のパンツを履いて自転車通勤してみました。

さすがにこれくらいならだいぶ違ってそこそこ快適です。しかし、それなりに痩せたせいでパンツがユルくなってしまったのは別の問題だなぁ‥。とりあえず会社の更衣室でいつものパンツに履き替えましたけど、これくらいの丈のパンツを履いて仕事している女性が羨ましかったです。おじさんもこのままの格好で仕事をしたいと思うわけですが‥脛が半分ほど隠れていればオッケーくらいにならんですかね?暑いんだし‥。

という感じでいよいよ真夏の通勤スタイルが完成です。暑いとやっぱりこうなりますし、これから少なくとも二ヶ月はこの格好になるってことでしょう‥。とにかく暑さに負けずに頑張りますよ~!というわけで、2015 年の横浜自転車生活は今日で 42 日目、走行距離は 1260km (通算 44 日目、1320km) になりました。

2015年07月13日 (月)
■ 夕焼けを見たら‥

夕焼け@横浜東口
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/18 EV-0.3

先週の金曜日から梅雨の中休みといった感じ(?)で晴れの日が続いていますが、昨日と今日は真夏日になってさすがに暑いな~と感じるようになってきましたね。今週の後半は台風の影響が出て一時的に梅雨に逆戻りする感じになるみたいですが、7 月も後半に入ってきますしいよいよ梅雨明けも秒読みといってよいでしょうか。さ~、毎日暑いですよ~。

天気がよい日は自転車通勤‥なので、暑かろうともちろん自転車に乗って出社です。ここ二週間は雨やら何やらで自転車通勤ができていなかったので実に久しぶり。たった二週間でも脚力が落ちているのを感じてしまうのが怖いですねぇ。というわけで、2015 年の横浜自転車生活は今日で 41 日目、走行距離は 1230km (通算 43 日目、1290km) になりました。

今日はあまり遅くならないように帰ろうと思って 18 時半過ぎに会社を出たのですが、駐輪場から出てきたところであたりが夕焼け色に染まっているのに気づきました。おっ‥これは写真でも撮らねばと、夕焼けに染まる空に見とれてみました。時間にしてせいぜい 5 分程度でしょうか。刻一刻と表情を変える夕焼けを見ていると何とも幸せな気分になれますね。

会社から帰る時間はキッチリと一定なわけではないですし、日の入の時刻も日々変わります。それに毎日キレイな夕焼けになるとも限らない‥。ですから、あ!今日は夕焼けがキレイ‥ということに気づいたら、できるだけ空がよく見えるところにいって夕焼けを楽しみたいもの。でも本当にスグに表情が変わってしまうので、それがまた難しいのですが‥。

2015年07月12日 (日)
■ 酷道巡り‥ハマるかも

国道 20 号線旧道の隧道
RICOH GX200 35mm ISO104 F4.6 1/36 EV-0.3

カミさんが「今日はバイクで出掛けてくれば?」などと珍しいことを言うので、こちらからお願いする手間が省けてラッキー!ということで、山のほうに走りに行ってきました。今日は奥多摩方面に行ってみようかなぁと適当に走ります。まずは知っている道路を‥ということで、奥多摩周遊道路を目指します。奥多摩周遊道路‥昔は有料道路でしたけど、その頃から峠族には人気でした。今もきっと大人気なんでしょうねぇ。ガチで飛ばす方々ばかりで怖いくらいです。私は初心者ですのでお先にどうぞ~♪

奥多摩湖畔まで下ったら国道 139 号線を南下‥。いつの間にか立派なトンネル(松姫トンネル)が出来ていたので「当然、旧道でしょう?」ということで松姫峠目指して行ったのですが、峠の先が通行止め‥。仕方がないので引き返し、な~んにも面白くないトンネルを通って大月でガソリン給油。田舎のスタンドって休日はやってないところが多いので、私の場合はガソリン補給地点をよ~く考えておかないと峠道でガス欠‥なんていう悲しいことになってしまいそうで、さすがにそれはヤバイです。

松姫峠でスッキリできなかったので、どうしようかなぁと思ったのですがそのまま西の笹子峠を目指しました。今日の写真は笹子峠の直下にある笹子隧道です。この道‥山梨県道 212 号日影笹子線‥は今日走った中では一番楽しめたかもしれません。交通量がほとんど無いので路上には土や葉っぱが溜まった個所などもありますが、道路が狭く見通しがあまりよくないのでスピードを上げられないところが私向き(笑)。さすがにここは酷道ではありませんでしたが‥酷道巡り‥ハマるかもしれませんね。

2015年07月11日 (土)
■ My Speedpass

Speedpass
RICOH GX200 28mm ISO96 F2.7 1/32 EV-0.3

ガソリンスタンドでのセルフ給油も普通のことになってきましたけど、私が大人になってしばらくの間も今で言うところのフル方式のスタンドばかりでしたよね‥。一体、いつ頃からセルフ式のスタンドが出てきたのだろうかと Wiki を見てみたら、1998 年の消防法改正が契機になっているようです。17 年‥ですかぁ、確かにそれくらい経過した感じがしますね。

私は完全セルフ給油派なのですが、セルフ給油の何が面倒かというと料金の支払いです。だもので、Express という名前が付いている ESSO 系(Mobile とゼネラル)のセルフ給油スタンドで使える Speedpass という決済グッズを手に入れてからは、ガソリン給油は基本的に ESSO です。スタンドの赤青白のカラーも FANTIC っぽくてイイ感じですしね!

ところで、FANTIC を受け取って大阪から横浜まで戻ってくるときにもウチの Speedpass を使ったのですが、利用パターンが急変したので数日後に「手元に Speedpass ちゃんとあります?」っていう葉書が来ました。あら~、これはとんだご心配をお掛けしまして‥。つーことで、自動車用の他に FANTIC 専用の My Speedpass も用意しました。これで大丈夫!

2015年07月10日 (金)
■ 晴れた!‥でも真夏日ならず

くさぶえのみちにて
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/84 EV-0.3

先月の 25 日以降、自転車に全く乗れていませんでした。天候以外の原因で自転車通勤できない日もありましたけど、天候が原因で乗れないほうが多かったですかね‥。というのも 7 月に入ってから昨日までの 9 日間、程度の違いはありましたけど毎日が雨降りだったから‥。でも、9 日間も連続で雨が降るのは横浜では結構珍しいかもしれません。先月の 26 日に「もうちょっと雨降ってもいいんじゃね?」なんて書いたせいですかね~?(笑)

さすがに雨のほうも少し降り飽きたのか、今日から来週のはじめにかけて天気のよい日が続くそうです。そろそろ梅雨明けカウントダウンと言った感じなのかなぁ‥。もう学生時代のような長い夏休みなんて無いのに、この時期になってくると少しワクワクした気分になってしまうのはどうしてなんでしょう‥。雪国の人々が雪解けを心待ちにするように、梅雨が明けて晴れると楽しい気分になるから?いや‥それには 9 日連続の降雨なんて短すぎますよね。

ま、毎年書いてますけど、自分が夏生まれで夏が好きというのが一番の理由なんでしょうけど。今日は自宅勤務の日でしたので、昼食を食べに行くのはもちろん自転車で!日向にいると「いよいよ暑くなって来たぞ!」という感じでしたけど、横浜の最高気温は摂氏 28.2 度と真夏日にはならず‥でした。まぁ、あとひと月もすればじっとしているだけで汗が噴出すようになりますから、早く真夏になれ!なんてことはコレっぽっちも思ってませんので‥。

2015年07月09日 (木)
■ ポンチョ‥いいかも

捨てられたビニール傘
RICOH GX200 35mm ISO154 F3.7 1/16 EV-0.3

いや~、よく雨が降りますね‥。1 日中雨が降っているというほどではないとしても、7 月に入ってからは毎日雨が降っています。週末は一段落しそうですし来週はせめて 1 日くらいは自転車通勤で‥とは思っているのですがどうなりますやら。そんな感じで今日も雨降りなので電車通勤。雨続きで酷使されて壊れてしまったのか、JR 新横浜駅のゴミ箱にはビニール傘が捨てられていました(写真は一昨日のものですが)。

ビニール傘って透明で見通しがよいので安全性の観点から実はポイントが高いと思います。しかし、安さが最大のウリになっているので使うほうも使い方が雑になりがちですし、雑に扱うからスグに壊れちゃうし、直して使うようなものでもないのでそのまま捨てられて写真のようになっちゃうし‥。こういう風景を目にするたびに、そんなことが喉に引っかかった魚の骨のように感じられて何とも複雑な気分になります。

そんな感じで傘が手放せない雨続きの毎日ですが、先日、とても新鮮な風景に出会いました。それは‥雨降りの日にポンチョを着て街中を歩いている人を見たということ。ポンチョ姿の自転車はたまに見かけますけど、ポンチョ姿の徒歩の大人って街中で見たことってあっただろうか?意外とポンチョかっこいいかも!‥そう思って色々と調べているのはヒミツです。まぁ、実際に使ったら傘より邪魔そうですけどね。

2015年07月08日 (水)
■ 潤滑剤

KURE 5-56
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/13 EV+0.3

わが家もそろそろ築 20 年になろうとしている感じです。20 年も経過すればさすがに年月が経過したなぁと感じるようになってくるはずですが、見た目の経年劣化的なものって意外と気づかないみたいですね‥。逆にハッキリと分かることは、異音がするようになってきたとか、動作が渋くなってきたとか‥だと思います。でも、それにも慣れてしまうと大して気にならなくなって、そのまま放置プレイになります‥。

うちの玄関扉もそんな感じでずっと放置プレイでした。何を放置していたかというと、扉を開け閉めする際にキィ~ッっていう小さな音がしていたこと。動作も渋くなっているのかもしれませんけど、そう感じることもなかったので放置プレイ。で、今日はベランダの網戸の動きが異様に渋くなりました。前から若干動きが渋かったのですが、今日は急に開け閉めに難儀するほどに‥。これはさすがに放置プレイにできません。

本当はサッシ枠から網戸を一旦外して作業するといいのでしょうけど、それもまた大変そうなので網戸の戸車のところを狙って KURE 5-56 を吹いてやりました。そうしたら、とりあえず動きの渋さは解消‥さすが 5-56 ですねぇ~。でも‥戸車って樹脂が使われていると思うので、とりあえず 5-56 使っちゃえ‥は、ダメだったかもしれませんけど。次に動きが渋くなったら網戸を外して戸車自体を交換するかなぁ‥。

ついでに玄関扉のヒンジのところ(こっちは樹脂部品なし)にも 5-56 を吹き付けたところ異音が解消しました。いや~、潤滑剤は重要ですね‥って、そりゃそうか。機械的なものだけではなく、人間関係などにも潤滑剤は大事って言いますものね。では、ギクシャクしてしまった人間関係にも 5-56 をちょっとひと吹き!‥って、さすがにそれは無理ですよね(笑)。5-56 ではなくて違う潤滑剤に頼ることにしましょう。

2015年07月07日 (火)
■ STAR WARS The Force Awakens

UTGP 2015 受賞作品のひとつ
RICOH GX200 50mm ISO154 F3.5 1/32 EV-1.7

2015 年 12 月 18 日に STAR WARS の第 7 作目が公開されることになっていますが、アメリカも同日公開だそうですから時間的には日本のほうが早く観られるということになります。これは会社休んで初回上映でも観に行っちゃおうかな?などと思ったりもしますが、12 月だしなぁ‥それに一人で観にいったりしたらカミさんには大顰蹙買いそうだし‥。まぁ、いずれにしろ前回の episode III から 10 年も経ちましたし episode III は映画館で観ずに終わってしまったので今回はそうならないように‥。

というわけで世界中の STAR WARS ファンが盛り上がっていると思いますが、それに便乗(?)している企画も色々とあると思いますし、今後も続々と出てくるのではないでしょうか。そのひとつ‥ユニクロの T シャツのデザインコンペティションである UTGP の 2015 年テーマも STAR WARS でしたし、これは年末が待ち遠しいですねぇ。って‥その前に一番暑い季節はまだこれからなのに。でも、いつも「うわ~、もうこんなに経ってしまったのか」と言ってるくらいですから 12 月なんてスグですよ。

そんな「STAR WARS 楽しみ~!」な気分を盛り上げるために UTGP 2015 の受賞作品をふたつ買ってきました。そのひとつが今日の写真ですが、「STAR WARS?ナニソレ?」な人でもない限り、これを見たら「ダース・ベイダーだ!」って分かっちゃうところが何ともカッコいい。だいたいですね‥ダース・ベイダー卿は UTGP 2015 の審査員でもありまして、「素晴らしい。最も素晴らしい。」という審査員コメントを残されています。もちろん、そのコメントはこのデザインに対するコメントに間違いありませんよね。

2015年07月06日 (月)
■ しっとりする日

水路脇のドクダミ@くさぶえのみち
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/9 EV-0.3

先週の月曜日と火曜日に自転車に乗れなかったのは天候以外の理由でしたけど、先週は結局一週間自転車に乗れなかったので随分と雨が続いているような気になってしまいます。実際には昨日までの 90 日間の合計が平年値の 99% になったということで、ようやく平年並みになったか?という状況ですね。そして今週‥梅雨もいよいよ本格的になってきた感じで雨気味の日が多いみたい。残念ながら今日も自転車には乗れず、傘を差しての電車通勤です。

ということで今日も緑道を歩いて最寄り駅まで‥。朝の時点でそこそこに雨が降っていたので、いつもなら結構いる散歩中のご高齢の方々の姿もゼロ‥。緑道を独り占め状態で歩けるので何とも幸せで贅沢な時間だな~という感じですね。そういえば‥高校生の頃は一人で低山歩きに時々行ってましたけど、完全に自分のペースで行動できる単独行は楽しかったなぁ‥。そんなことを思い起こさせる緑道歩き‥朝のたった 5 分程度ですけど貴重な時間です。

それこそ今日の緑道は回りに誰もいない時間がほとんどという完全単独行(?)だったので、キョロキョロしながらいつもよりさらにゆっくり散歩ができました‥って、もしかして不審者に見えたかしら?しかし、雨が降っていて自転車で行けないのが分かると朝から萎えてしまうのですが、雨の日は雨の日で写真のような風景を見るととても癒されます。雨の日は気分が盛り上がらない代わりに文字どおりしっとりとした気分になれる日なのだ‥そう考えれば悪くないですね。

2015年07月05日 (日)
■ 1 秒戻る?


RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/32 EV-0.7

うるう秒?なんかズレてない?‥という感じですが、前回のうるう秒調整があったのは 2012 年なので今年は 3 年ぶりのうるう秒調整です。うるう秒調整をいつ実施するのか?などということは Wikipedia の閏秒の説明を読んでいただくのが手っ取り早いのでそちらを読んでいただくとして、協定世界時(UTC)の 23 時 59 分の最後に調整を行うことになっています。UTC という時間はひとつしかないので、うるう秒調整は世界中で同時に行われるわけです。

で、UTC はイギリスのグリニッジ天文台の時間である GMT と同じようなものと思っておけばいいので(GMT もうるう秒調整されるので UST と GMT が同一ということではない)日本の標準時間である JST とは 9 時間のズレがあります。つまり、イギリスでの真夜中にうるう秒調整が行われるので、日本でうるう秒調整が行われるのは朝の 8 時 59 分台の最後ということになります。で、今年は 6 月の月末に調整されたので、日本では 7 月 1 日の朝に実施された‥と。

というところで冒頭のズレてない?ですが、今日は 7 月 1 日でもなければ写真もとっくに 9 時過ぎてるじゃん!という‥ズレまくり極まりない話題です(笑)。実際問題として‥実生活では「だからどうした?」くらいなのですが、コンピューターの世界では色々と面倒なことも多く、今年はうるう秒挿入(原理的には削除もあり得る)があるけどどうすればいいんだっけ?という話題が繰り返されます。私の関与する領域では今のところ面倒なことは起きてませんけど、そのうち状況が変わってくるかもなぁ‥。

時間データというものはコンピューターの内部では非常に大切なもので、たった 1 秒でも時間が止まったり、あるいは戻ったりすると面倒なことが起きたりします。でも、人間の感覚では時間が 1 秒が戻ったところで何も変わらないですよね?今のところ、うるう秒調整は 1 秒を挿入して時間調整を行っているので、いつもどおり動いていたアナログの腕時計では時間を 1 秒戻してうるう秒調整を吸収する‥ということになるのですよね。つまり、腕時計を見ていると時間が 1 秒戻る感じ。

この 1 秒戻る‥をコンピューターの中でやってしまうと時間の進行が逆転してしまうので、困ってしまうプログラムがたくさん出てくるはずなのです。ですから、うるう秒調整の間はコンピューターの動作を止めて、時間の逆転が起こらないようにする‥なんてことをやってくれるとプログラムの誤動作はなくなるでしょうし、現にそのように動作するコンピューターもあったりします。まぁ、そんな細かいことはおいといて「うるう秒を見てはしゃぐ」くらいの大らかさがプログラムにも欲しいところなんですが‥。

2015年07月04日 (土)
■ 平年値

立葵@くさぶえのみち
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/42 EV-0.3

今週は雨の日が多くて梅雨らしい一週間でした。特に昨日は雨が一気に降った感じでしたが、横浜の降水量は 103mm とのこと‥。6 月の間は降水量が今ひとつ増えないなぁと思っていたのですが一気に挽回した感じでしょうか。でもねぇ‥警報が出るほどに極端なザバーッという降り方ではなくて、もっと梅雨らしく(?)シトシトと降っていただく方が災害にならずによいところなのですが。まぁ、毎度のことですが天気のことはどうしようもなく祈るくらいしかできないわけですけど、祈ったところで変わるわけもなく‥。

気象の世界では「昨日の降水量は平年と比べて‥」といった言い方をよく耳にします。平年‥と言っているのは平年値のことですが、これは「30 年間のデータをもとにした観測値の平均」のことで、西暦年の 1 桁が 1 の年に更新されるのだそうです。つまり、2015 年の段階で言う平年(平年値)とは、1981 年から 2010 年までの 30 年間の平均値をもとにした 2010 年統計という値を使っていることになり、私くらいの年齢の人にとっては過去の記憶を何となく裏付けてくれる値ということになるのかも知れません‥。

そして‥最近の状況は平年と比べてどうなんだろう?ということが分かるデータ(リンク先は神奈川ですが全国のデータが同じページに入ってます)を気象庁が用意してくれていて、気温・降水量・日照時間の 3 つの状況が分かります。これによれば横浜の降水量は昨日の雨によって平年値にだいぶ近づいたようです。梅雨明けにはまだしばらく時間がありますから、今後も平均的な状況で推移して欲しいものです。このデータ‥毎日チェックして一喜一憂するのも面白そう(?)なのでスマホに登録して日々眺めることにします。

2015年07月03日 (金)
■ パクチージェノベーゼ

パクチージェノベーゼ
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/24 EV+0.3

今日は雨が降らなかったら自転車に乗って出社しようかな‥くらいに思っていたのですが、とても外に出る気になれないくらいに雨が降っていました。考えてみたら今日の午後は手続き関係で外出しなければならなかったので、晴れていたとしても自宅勤務にせざるを得なかったのですが‥。とにかく午前中はよく雨が降り続いたものですから、「自宅勤務というものが今日ほど羨ましく思ったことは無い‥」と、下の娘に言われたくらいです。

そんな雨の恵みのおかげで‥というわけではありませんが、カミさんが始めた自然農法のプランター栽培がいい調子です。育てているのはトマトとバジルとパクチーなのですが、以前やっていたのとは違ってガッシリと育っている感じです。ガッシリしているだけではなく、緑色が濃い気もしますね‥とくにバジルの色がいい。苗を買ってくるのではなく、種を発芽させてそこから育てているということも違いが出る部分らしいですけどね‥。

さて、バジルといえばジェノベーゼを想像しますけど、カミさんがバジルを育てる一番の理由もジェノベーゼのため‥です。しかし、ジェノベーゼを作るには量がまだ足りない。一方、先に育ち始めたパクチーはかなり大きくなって花も咲くほどに‥。これを使えないか?‥あるんですね、パクチーのジェノベーゼが!というわけで、パクチージェノベーゼを食べました。本家ジェノベーゼはもちろん美味しいですが、パクチー版もたまらない美味さでした。

2015年07月02日 (木)
■ 細道探検

ワシン坂上より
RICOH GX200 50mm ISO64 F4.9 1/203 EV-0.3

今日は午後イチから講習会に出る用事があったので、自宅勤務にして午後半休をとりました。講習会には近所のお知り合いの車に同乗させてもらうつもりだったのですが、午前中には降っていた雨が上がりしばらくの間は雨の降る雰囲気も無し‥。これはチャンスだから FANTIC に乗って行こう!ということで、雨の合間を縫って久しぶりに FANTIC に乗って出かけました。

講習は 13 時半から 16 時までなので、終わった後は家に帰って仕事の続き‥。なんていうのは時間がもったいないので、ちょっと横浜の方でもぐるっと一回りして来ようと思い、新横浜をかすめて港方面へ行きました。モーターサイクルはとにかく機動性が高いので、自動車と違って狭い道路もガンガン入って行っちゃえ!という気になれるところが楽しい乗り物です。

今日も少しだけ通ったことのない細~い道に入って行ったりしたけど、本当に困ったときには Google maps がありますので、この道は?と思った瞬間にどんどん行けちゃうのがいいですね。逆に地図があることで、この辺り行ったことのないエリアだけど何があるのかな?なんてことを確かめつつ探検できたりするのも面白い。しばらくの間、横浜再発見にハマりそうです。