14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年10月31日 (土)
■ 名古屋へGO!

沼津バイパスより富士山
RICOH GX200 72mm ISO64 F5.0 1/760 EV-0.3

本日、名古屋で仕事があるということでカミさんは昨日から名古屋入りしています。来週の火曜日は祝日ですので月曜日に有給休暇を取得すると連休になりますから、名古屋を基点にして車中泊旅行に行こう!ということになりました。ということで、夕方に仕事が終わるというカミさんをピックアップするために車中泊道具を LEVORG に積み込んで出発。さほど早い時間に家を出たわけではありませんが、それなりに時間はたっぷりあります。もちろん下道好きの私ですから、いきなり東名高速に乗るなどという愚挙に出ることなく国道 1 号線を走ります。

国道 1 号線ですからさぞ立派な道路が‥と思うかもしれませんが、神奈川県の西半分はかなりの区間が 1 車線になっており、自動車で通行するとかなり時間を要します‥。箱根を越えるあたりまでは曇り気味でイマイチな天気だったのですが、西に進むにつれ少しずつ雲が薄くなりました。沼津バイパスの途中から右手に富士山がキレイに見えて来たので信号待ちのシャッターチャンスにパチリ。この後もひたすら 1 号線を走りましたが、カミさんから 「もう終わる」 という連絡が入ったので浜松からは高速に乗って名古屋を目指しました。

あつた蓬莱軒のひつまぶし
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/5 EV-0.3

名古屋を自分の車で走ったことはありまけど、さすがに土地勘はありませんので Google 先生のアドバイスどおりに走って名古屋駅へ。一体どこで止まればいいの~!?という感じでしたけど、桜通口側の広い道路でも人の乗り降りのために停車している車があったので、その後ろに付いてカミさんを待ちます。何とか無事にカミさんと落ち合った後、まずは夕食を‥ということで向かったのは 「あつた蓬莱軒」 の本店。名古屋に来たらやっぱりひつまぶしでしょう?ということで。ちなみに、「ひつまぶし」 って蓬莱軒の登録商標なんですと。「おむすび」 は登録商標です‥と言っているレベルに聞こえるけど‥。

ひつまぶしといえばこの食べ方!
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/4 EV-0.3

鰻を食べる機会なんて滅多にありませんけど、もしかしたらひつまぶしを食べるのは初めてのことかもしれません。でも何故かひつまぶしってどんな食べ物なのか‥という知識はありました。まぁ、鰻の食べ方の一種‥と言っても過言では無いでしょうから初めての味に驚くということにはなりませんでしたけどね。もちろん大変美味しくいただきました。ごちそうさま。Facebook に写真をアップしたら友人たちから 「蓬莱軒だー!」 と即座に指摘があったのは笑えました。そうか、この器がトレードマークなんですね。いや~、初っ端から美味しいもの食べて満足‥なのですが、桜家のうな重が食べたいなぁと思ってしまったのは秘密。

2015年10月30日 (金)
■ 騙された気がする駐輪料金

プレミアヨコハマの駐輪場利用料金
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/42 EV0

水曜日と金曜日は基本的に自宅勤務の日‥天気のよい日の昼は自転車でセンター北に行って昼食を摂ってます。横浜のオフィスに行っているときは昼食抜きの日が多いのに、自宅勤務の日は食べに行きたくなるのですよね‥。自転車通勤によるカロリー消費を考えたら食べに行く日が逆のような気がしなくもないのですが、こういうことは理屈ではないのでしょうがないです(笑)。で、今日も自転車でセンター北に行ったのですが、自転車はもちろん商業施設の駐輪場にとめることになります。

今までは何も考えずに northport mall の駐輪場ばかり使っていたのですが、少し前からは阪急の駐輪場を使うようになりました。というのは駐輪場が駐輪ラック式になっているので、私の自転車のようにスタンドが付いていない自転車にとってはありがたいから‥。でも、自転車のタイプが子育てママさんのものと違うせいか駐輪ラックに止めにくい‥というのは先日話題にしたとおりです。まぁ、私が止めにくいことはどうでもいいのですが、ママさんが自転車を出すときに邪魔になるのが申し訳ないのでね。

ところが、阪急の隣のプレミアヨコハマの駐輪場には二段式になっているラックがあるので、2 階部分なら邪魔する可能性が低くなるかも‥と思って上段にとめてみました。そして昼食が終わって戻ってきたら‥表示された料金をお支払いくださいという声とともに液晶画面には 100 円という表示が。えー!2 時間まではタダじゃないの?と思ったところ、上段は最初から有料なのだとか‥。上げ下げする分面倒だから全体的に安くなるのはいいとして、上段だけ無料時間ゼロというところは納得できないなぁ‥。

2015年10月29日 (木)
■ サラリーマンの昼食

板蕎麦
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.0 1/26 EV-0.3

サラリーマンに人気の昼食メニューって何でしょうね?‥って、調べたところで特別に何かに偏っているようなことはないと思いますが、人気のある昼食の共通項はまず間違いなく 「短時間で食べられる」 ものにあると思います。先日、昼過ぎに神谷町に行ったときに昼食の行列が出来ている店を結構見ましたけど、そんなふうに並んでしまうと余計に昼食時間が短くなってしまうわけですからね‥。でも、そんなことを思っているのは昭和生まれのオッサンだけかしら?

私の場合、会社に行ったときには昼食自体を摂らないということも最近では多いのですが、食べるときにはやはりサッと食べられるものが好きかもしれません。あとは‥これこそオッサンに多いかもしれませんが、カロリーが少な目のもの。早く食べられてカロリー少な目といったときに真っ先に思い浮かぶのが蕎麦ですね。まぁ、カロリー少な目とは言っても大盛りとか食べちゃった日にはあまり変わらないと思いますけど‥。というわけで(?)今日の昼食は蕎麦でした。

本社の近くにある板蕎麦の店なのですが、その付近の店では今までで一番多く行ってる店かもしれません‥。でも今回はかなり久しぶりのことになりますね。久しぶりに食べた印象は‥ん~、ちょっと不味くなったかも。店が出来た初期の頃もあまり美味しくなくて、とっても久しぶりに行ったら美味しくなっていて印象がよかったのですが、またダメになってしまったような。別に人が打ってる蕎麦屋じゃなくて機械が作っている蕎麦なんだけど‥そんなに変わるものなんですかね?

2015年10月28日 (水)
■ 復刊 Bicycle Navi

復刊した Bicycle Navi
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/45 EV0

今でこそ自転車のよさが見直されて自転車に乗る人がグッと増えましたけど、私自身が大人になって以降本格的に自転車に乗るようになった頃は、今と比べて自転車はマイナーな乗り物でした。ましてやヘルメットかぶって乗ってる人なんて皆無とは言わないけど珍しかったですからね‥って、まぁ、私も最初の頃はノーヘルでしたけど。私が自転車に復活した頃から自転車が徐々に注目されはじめ、CAR GRAPHIC の二玄社から BICYCLE NAVI が出たのが 2000 年のこと。

私自身も自転車に急速にのめりこんで行った頃なので、BICYCLE NAVI は創刊号からずっと購読してました。最盛期には Bicycle Magazine 等、他の自転車雑誌も含めて 3 冊くらい購読してましたかね‥。しかし、私の自転車趣味が成熟した頃(決して飽きたわけではない)には雑誌に新味が感じられなくなり、いつしか自転車雑誌は買わない生活になってました(そして今はモーターサイクル雑誌を講読中)。だから言われてみればなるほど‥ですが、Bicycle Navi が休刊してたことも知らず。

その Bicycle Navi が 1 年ほどのブランクから復刊したのだとか‥。私、雑誌業界には疎いですからよく分かってませんけど、今のご時世に休刊誌が復刊するなんてことはありえないウルトラ C なのだとか‥。ま、そんな珍しさ(?)もあって、久しぶりに自転車雑誌でも読みたいぞ‥ということで買ってきました Bicycle Navi 復刊第 1 号。例によってしばらく積読状態に置かれそうですが、ちょっとだけパラパラと見てみたところ復刊号は 「人中心」 の紙面になっているようで読むのが楽しみ‥かも。

2015年10月27日 (火)
■ リム振れ

フロントブレーキ付近
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.0 1/810 EV-0.3

天気がいい日が続いているので自転車通勤もいい調子で続いている‥と言いたいところなのですが、どうも週 2 日ペースがいいところの感じですね。今週も明後日の木曜日は東京行き+夜は飲み会ということで、自転車通勤ではなく電車通勤になってしまいますし‥。ということは、今日で今月の自転車通勤は終了ということですね‥今週で 10 月も終わるので 2015 年もあと 6 分の 1 かぁ。というわけで、2015 年横浜自転車生活は 64 日目、走行距離は 1920km (通算 66 日目、1980km) になりました。

今現在のジテツー号となっている COLNAGO DREAM B-Stay ですが、これは私が初めて部品レベルで集めてゼロから組み上げたものです。組み上げた‥なんていうとスゴそうに聞こえるかもしれませんけど、ヘッドの圧入はやってもらいましたし、BB のフェイスも自転車屋でキレイにしてもらったので、部品をボルト等でくっつけていっただけ‥という感じです。ホイールも完組のものではないですが、自分で組んだというわけではなくヤフオクで買ったものですし‥。でも何年に作ったんだっけなぁ?

その後、長い間倉庫で埃をかぶっていた感じでしたが、東京自転車通勤で引っ張り出して以降はちょこちょこ乗ってます。それでも総走行距離は 2000km は行ってないと思いますね‥つまり、モデルは結構古いけど新車に近い感じ。ですからまぁ快適ではあるのですが、ホンのちょっとだけフロントホイールの振れが出てきました。初期ユルみってやつかしら?SURLY だったら無視しちゃう程度の振れではあるのですが、ロードだとやっぱり気になりますので早めに調整することにします。

2015年10月26日 (月)
■ 飛び出し

リラックスポジション
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.8 1/350 EV-0.3

ママチャリのおばさんにブツかってしまいました‥。経緯はこうです。今朝、狭い道を走っていたところ、十字路の交差点でママチャリに乗るおばさんが何の躊躇いもなく脇道から飛び出してきたのです。私も直前に少し視線を外していたので、ブレーキを掛けましたけど完全停止までには至らずママチャリの前輪とフレームの間くらいに突っ込んでしまいました‥。とはいえスピードは十分に落ちていましたので転んで怪我をしたり自転車が壊れた‥ということにならなかったのは幸いでした。

私が走っていたのは自動車もよく通る道路でもちろん優先道路です。脇道には「止まれ」の標識とペイントもあります。なのに飛び出てくるとは自殺行為か?と思ってしまいますが、交差点の角に設置されているカーブミラーを見て自動車が来てないし、自転車は遅いから大丈夫‥とでも思ったのではないかと想像します。いや、自転車速いから‥。当然、私の方からもミラーが見えるはずですが、交差点の前後で道路がゆるくカーブしており、若干視界に入りづらい場所に設置されていました。

そんな感じで私のほうの落ち度もゼロではないので、ブツかってしまった際に「スミマセン~」と思わず謝ってしまいましたが、後になってその局面を考えるにつけ「死にたいのかよ、このク○○バア!!」と私が普段全く口にしないような言葉を使って罵声を浴びせて差し上げるべきだったのか?‥とも反省してます。しかし‥本当に自転車の乗り方がなってない人だらけで困るわけですが、そんな連中と事故ってしまっては最悪ですのでさらに安全運転を心がけたいと思います。

ちなみに‥当時は写真のようにドロップの手前を握ってリラックスして走っていたためにブレーキングに若干時間が掛かったということもあると思います。ですので、狭い道路を走行する際はブラケットを握って走行するようにしようと思います。それにも増して、「おばさんの自転車は交差点を飛び出してくるものだ」と考えて走れということですね。自動車の免許講習では「かもしれない」と思って運転しろと言われますが、飛び出してくる!と断定して走るようにします。怖い~。

2015年10月25日 (日)
■ 防風パーカ

ユニクロの広告
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/64 EV-0.3

今日はいい天気でしたけど、冷たい風が強くて寒い感じの 1 日でした。さすがに 10 月も終わりなので寒くなってきたぞ‥という感じです。来月に入ったら自転車通勤のスタイルもそろそろ冬仕様に変更になるかな。もっと早く長袖になるかと思っていましたけど、なんだかんだ言ってやっぱり 10 月末くらいまでは半袖で過ごしちゃいますね‥。逆にいつまで半袖で我慢できるか試してみようかしら?もちろん羽織れるものをバッグに入れて持ち歩くとして‥。

昨日、カミさんとセンター北に買い物に行った際に「たまにはユニクロでも行ってみる?」ということで northport mall にあるユニクロを覗いてきました。当たり前ですけど売ってるものは秋冬物だけですね。色々と物色してみましたけど、どこに行くにもそれしか履いてないという感じになっているパンツの残り物が安くなっていたので、最近全く履いたことのない白でしたけど買ってきました。しかし、寒い時期に白いパンツというのは季節外れ感全開ですね‥(笑)。

今日は買ってこなかったのですが、ちょいと気になったのが防風を謳った商品です。まぁ、特別に珍しいものではないのですが、ユニクロものでは今まで見たことなかったかな‥と。写真のパーカは起毛処理されているものですが、これとは別に表面がツルンとした防風ストレッチスウェットパーカが冬自転車用ウェアにいいかなと思いました。が、、定価の 3990 円で買うのはちょっと‥という感じだったので値下がりを待ちましょう。不人気色が好きなのできっと余るはず。

2015年10月24日 (土)
■ 家めしバンザイ

今日の晩ごはん
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/15 EV-0.3

昨日の反省‥というわけではありませんが、今日は自宅で晩ごはんです。阪急で試食販売していた鶏肉が美味しかったので、昨日の焼き鳥のリベンジ(?)も兼ねて今晩のおかずは鶏肉にしてみました。それが写真中央のものですが、塩味だけで食べる鶏ということで売っていたものなので、その通りに塩味だけで焼いてみました。鶏自体の味がしっかりする美味しいものでしたので、塩味だけのシンプルな味付けでもイケましたが‥やっぱり胡椒とかも少し振ってみたくなりますね。

この他には写真に写ってませんけどブロッコリーと海老のサラダと写真奥がチンゲンサイの炒め物。それに徳多郎のバゲットと我が家の酒蔵である吉祥で買って来た 3 本 3,000 円のワイン。今日はこの後もうちょっと食べたいな~ということで冷蔵庫に入っていたソーセージを焼いたりしましたけど、これがうちの標準的な週末の食卓風景‥という感じですかね。晩酌っていうと今ひとつ雰囲気じゃないですが、飲み物はワイン中心なもので和食よりは洋食メインな感じです。

さすがに若い頃とは違って食べるものに少しはお金を掛けられるようになってきたので、出来るだけ美味しいものを食べようと思っています。となると食材もちょっぴり高くなりますけど、それでも今晩の食費は昨日の居酒屋で食べた金額よりはずっと安いですね。そう考えてみると安くて美味しいものを食べようと思ったら「やっぱり家メシに限る」となるわけで、自分で調理して食べるほうが断然好きだ‥と言ってくれるカミさんには頭が下がります。家めしバンザイ‥なのです。

2015年10月23日 (金)
■ カミさんと外食

近所の居酒屋にて
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1s EV-0.3

今日はカミさんの帰宅が遅いということで、カミさんが帰ってくるまで自宅にてたっぷりと(?)仕事ができました。遅れを完全に取り戻すまでには至ってないのですが、状況はだいぶ改善した感じ‥。そろそろ 10 月も終わりで今年も残すところあと 2 ヶ月という感じになってきたので、仕事を早め早めに済ませて残りまくっている有給休暇を消化せねば‥。これからは天気のよい日が続くので、平日に FANTIC でお出掛けしたら楽しいですよ!寒そうだけどね‥。

さて、カミさんの帰宅が 21 時くらいになってしまったのですが、今日はさすがに疲れてしまい夕食を作る気力が無いとのこと‥。帰りがけに何か食べてもよかったのですが、一旦家に帰ってから着替えて出かければ少しはリラックスできるだろうし、何より飲めるじゃん!ということで自宅に車を置いてあらためて出かけました。時間も時間ですし遠くに行くのは面倒ですから、うちから一番近くにある居酒屋で我慢。店内が暗い店なので写真がブレブレです。

刺身と焼き鳥とサラダ‥なんて感じの当たり障りのないものを食べてちょっと飲んだだけですが‥ん~、そこそこの値段(といっても安いですけど)になりますね。まぁ、そこら辺のどこにでもあるような店で美味しいものを安く食べようなんて思っていませんけど、やっぱり大したことないねぇ‥となっちゃうのは残念です。最近「食べたいな~」と思っていた焼き鳥が一番残念だったので、次回は焼き鳥の旨い店を狙いたいところ‥でも帰りが面倒になっちゃうのですよね。

2015年10月22日 (木)
■ 通勤時間短縮!?

ベイクオーター横にて
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/1230 EV-0.3

やはりというか、予想どおりにロード通勤が続いています‥といってもまだ 3 日目ですが。ロードには乗っているものの、変速機を慌しく操作するようなことは皆無で、都筑 IC 付近の坂でフロントを変えるのと新羽あたりの平坦路でリアを少し重くするという程度でしょうか。およそロード乗りらしからぬ乗り方をしている感じですが、ロードですからスピードは出ます。というわけで今日も自転車通勤‥2015 年横浜自転車生活は 62 日目、走行距離は 1860km (通算 64 日目、1920km) になりました。

最近はロードバイクにはほとんど興味が無くなってしまったので最新のロードバイクに関する知識は皆無なのですが、現在のロードバイクのp主流ってフルカーボンなんですよね?このロードバイクを買った頃にはフルカーボンなどという言葉が出たか出ないか‥という時期だったような気がしますけど、少なくとも私が買えるような値段ではなかったです。でもカーボンの振動吸収性がライダーの疲労を軽減するというのと、軽量であることがウケて(?)カーボンが普及し始めた頃だったと思います。

私のフレームもカーボンを一部に取り入れたハイブリッドなものなのですが、フロントフォークといわゆる後三角のチェーンステイとシートステイがカーボンです。なのでフルアルミに比べると硬さの角が取れているのではないかと思いますが(あくまでも想像)、SURLY に比べるとパキパキしている‥といった感じの乗り味です。面白いのはロードに乗ると何となくスピードを出さなきゃいけない感じがして(実際出してる)通勤時間が少し縮まったことでしょうか?まぁ、ロードはそれだけ軽いという証明なのでしょう。

2015年10月21日 (水)
■ 駐輪ラックの異端児

センター北駅前の自転車置き場
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.8 1/64 EV-0.3

横浜は坂が多い町です。横浜北西部にある港北ニュータウンも平坦な場所は川沿いの限られた一部だけ‥という感じでしょうか。坂とは呼べないほどのなだらかな勾配である部分も多いですが、それでも自転車に乗っていると「上ってるな~」とハッキリ分かるレベルです。まぁ、上りがあれば反対方向に走るときには下りになるわけですから、個人的には平坦な土地よりも坂のある土地のほうが好きですけどね‥。って、それは私が小さい頃から横浜で育ったからでしょうかね。

私のように自転車に乗ることが苦にならない人間はともかく、小さな子供を連れて出かけなければならない人(特に女性)にとって自転車で坂の多い場所を走るのは苦痛でしょう。しかし、最近は性能のいい電動自転車がありますから(と言っても詳しいことは知らんのですが‥)、電動自転車なら坂道もへっちゃら!という感じで自転車に乗るのが楽しくなってる‥のかも。ちなみに港北ニュータウンにおける電動自転車の普及率ってどれくらいなんだろうか?結構すごい数字のような気がしますけど‥。

電動自転車なら買い物も楽チン‥だからか、昼間の自転車利用率はよさそうです。しかし、みんな同じ感じの自転車ばかりのせいか、私の自転車のような異端児は駐輪ラックに止めづらいのです。写真のように子供を乗せる椅子が前輪上にあるモデルが多いので、ドロップハンドルと干渉してラックに収めることができません。仕方なくこんなふうに逆向きに止めてますけど‥私が止めている間に左の自転車にのる人が戻ってきたら、「何この変な自転車‥邪魔だなぁ」と言われちゃうでしょうね。

2015年10月20日 (火)
■ 桜田通り@神谷町

神谷町交差点から虎ノ門方面
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/330 EV-0.3

普段、セミナーに出席するという機会はあまり無いのですが、あってもほとんどが社内のセミナーです。しかし、今日は私にとっては非常に珍しい社外のセミナーに出席するために虎ノ門まで出かけました。以前も同じセミナーに出たことがあるのですが、それって一体何年前だっけ?というくらい昔のことだった気がしますねぇ‥。今日のセミナーは午後からだったので午前中は自宅で仕事をして昼前に家を出ましたが、昼間の電車は空いているから楽でいいです。

私の自宅から向かうと今日の目的地である虎ノ門ヒルズは駅からの距離が微妙な位置にあるのですが、今日は日比谷線を使って神谷町で下りました。神谷町はあまり使わないので 2 回目ですかね‥この辺りに用事があることは無いので。神谷町に着いたのは正午を少し回ったところだったのですが、昼どきとあって地上に出たらサラリーマンだらけ。ランチを出す店はどこもサラリーマンが並んでますし、とにかく人が多いという感じ。そりゃ、朝晩の電車も混むわけだよなぁ‥。

そして今日の写真は、神谷町で下車して地上に出た後、桜田通りの神谷町交差点を渡りつつ虎ノ門方面を見たところです。ファインダーを覗かずに撮ってるので微妙に斜めになってますね(泣)。それはともかく、私にとってはこの風景が非常に懐かしいです。神谷町で降りたのが 2 回目なのに懐かしいってどういうこと?‥それは、銀座まで自転車通勤をしていたときにココを通っていたからなのです。一見、何の変哲も無い風景に思えても、よく見ていると記憶として刷り込まれるものなんですね。

2015年10月19日 (月)
■ MTB シューズ

SIDI Energy MTB SRS
RICOH GX200 50mm ISO64 F4.9 1/133 EV-0.3

週末に SURLY の修理はできませんでした‥というか、しばらく COLNAGO に乗って通勤すればいいやと思うと体が動かないのでした‥。やはり先週の予想どおりしばらくの間はロード通勤になるのではないかと思います。それにしても今日も日差しがあって暖かい自転車通勤でした。寒くなって長袖じゃないと辛いと思うのはやはり 11 月に入ってからでしたかね‥。ということで、2015 年横浜自転車生活は 61 日目、走行距離は 1830km (通算 63 日目、1890km) になりました。

さて、SURLY のペダルはトウクリップを使っているので普通の靴で乗っているのですが、COLNAGO はビンディングペダルを使っている関係で靴は自転車用の靴を履いています。写真がその靴ですが、SIDI Energy という名前の靴でして、何年前に買った靴ですかねぇ‥。たぶん、GT Avalanche という MTB に乗っていた頃だと思うので 10 年以上前のものですかね。メッセンジャーの方々に愛されていた(?)靴かと思いますが、さすがにだいぶくたびれてきました。

銀座通勤の時代も今の横浜通勤も駐輪場から会社まではしばらく歩かなくてはならないので、まともに歩けないロードシューズではなく MTB シューズになるわけですが底が減ってくるとクリートという金具が地面と擦れて嫌な音を出します。今の SIDI ももう少し底が減ったらお役御免かなぁ‥だいたい、コイツ用の替えソールはもう手に入らないだろうし。そうなったらだいぶボロくなってきたペダルも交換ですね~。次は見た目もシンプルでクリートも小さいエッグビーターにしようっと。

2015年10月18日 (日)
■ アルミホイール

RAYS WALTZ FORGED S7
RICOH GX200 35mm ISO64 F2.9 1/90 EV+0.3

今年の冬シーズンは LEVORG にウインタータイヤを履かせようと思っています。一番の理由は行き先の状況を気にせずに車中泊旅行が楽しめるように‥ということですが、ゆくゆくはスキーにも行きたいなぁと思っているのでそのための事前準備も兼ねている感じです。購入しようと考えているのは Pirelli WINTER SOTTOZERO 3 でサイズは純正のサマータイヤサイズ。SUBARU はウインタータイヤのサイズを 17 インチに落とすことを推奨しているのですが、そうしたら純正ホイールが余っちゃうじゃないですか。

それはもったいないので、純正ホイールにウインタータイヤを履かせようという作戦です。なお、SOTTOZERO はいわゆるスタッドレスではなく、氷雪路性能は落ちるものの乾燥路性能が高くなっています。つまり、横浜のような非積雪地帯中心の生活であればむしろ相応しいタイヤであるといえるでしょう。で、まずはタイヤが先なのですが、純正ホイールから外したサマータイヤもまだまだ使えるでしょうから、それを履かせるホイールも一緒に購入してしまおうと思い、どれにするか色々と悩んでいるわけです。

RAYS WALTZ FORGED S5
RICOH GX200 35mm ISO64 F2.9 1/84 EV+0.3

一昨日あたりからスマホであちこち見ながら考えていたのですが、やはりホイール単独で感じるよさと実際に装着してみたときの感じが一致するわけではないのが一番難しいところかと思います。で、結局このあたりに落ち着きそう‥というのが RAYS の WALTZ FORGED シリーズです。でも、上の S7 は以前に広告で見たときにもピピッと来るものがあったので、これになったら最初に思っていたところに戻ってきた‥という感じかも。下の S5 もなかなかスポーティなので悩むところですがちょっと若すぎる‥という感じもしますね。

2015年10月17日 (土)
■ スピード

rider 02
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/64 EV-0.3

先月の終わりに rider の創刊 2 号が送られてきました。ちょっとした空き時間を見つけてはちょこちょこ読んでいますけど、これ読んでるとどこかに行きたくなるんですよねぇ。で、今号の特集は写真にあるとおり「スピード!」だって。文字通り速度のことだけど、高速の魅力について色々な話題を提供しています。確かに速く走ること自体がモーターサイクルの魅力のひとつであることは間違いないでしょう。だって、峠道で微妙に速いような遅いような 4 輪に追いついたら「あ~、塞がれちゃった」って思うでしょ?

2 輪はそもそも加速がいいのでスピードを乗せやすいわけですが、だからと言って出せるだけ出してよいなんてことはありませんし、そんな危険極まりないことをやってはいけません。でも結構みなさん飛ばすんですよね‥。後ろから見てて「よく怖くないよなぁ」と思うほどに突っ込みがいいというか。でもまぁ、逆にいうとスピードにはそれだけの魔力があるのでしょう。しかし、いくら魅力があって魔力にやられても事故を起こしてしまっては元も子もありませんし、その時になって反省しても時すでに遅し‥。

そんなことを考えるとスピードって色々と難しいですよね。ま、私の場合はスピードを追求したいという欲求は無いので月曜日にも行った「細い道探検」あたりに違う楽しさの種があるんじゃないかと思っているんですけどね‥。ちなみにこの号で編集長が箱根エリアにもまだまだ面白い道がある‥と書いていたのが「箱根やまなみ林道」のことかと勘違いして行ってみたのですが、さすがにそこまでマイナーな道路の話ではなかった模様。ということは、あっちの道かな‥。いつかまた行ってみましょ。

2015年10月16日 (金)
■ おかえり GR

RICOH GR
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/14 EV-0.7

先週の土曜日にリコーイメージングスクエア新宿に持っていった GR が戻ってきました。予定ではもう少しかかるようなことを言われていたのですが、予定よりだいぶ早く終わった感じですね。ま、最近は全然活躍してなかったので、早く返ってきたからといって嬉しいとか助かるとか‥そういう気持ちはないのですが。それもこれも購入早々に画面の中央少し上に付着してしまったゴミのせい。暗いところとかごちゃごちゃしたものを写したときには気づかないけど、一面の青空に写りこむゴミははっきり言って興ざめでした。

窓口で確認した際にはゴミが無い‥なんて言われましたけど、分解清掃の結果も同じだった模様。ん~、レンズ上のゴミではないことは確認したので内部に入ってしまったゴミには間違いないと思うのですが、自然に落ちたりもするんだ。もしかして私の GR には K-3 の DR II が装着されているとか?(まさか)今回は保障期間内ということで無償でしたけど、次回以降は 1 回あたり 8000 円程度掛かってしまうらしいです。ゴミが入りやすいというのは GR の持病らしいですけど、その都度 8000 円掛けるのはバカらしいですよね。

他の人はどうしてるの?と思ってネット上を彷徨ってみたら掃除機でレンズとボディの隙間から吸い取ったという人もいれば、掃除機使ったら却って酷いことになったという人もいました。中には自力で分解して掃除しているという猛者までいましたけど‥。GR ではある程度のゴミは我慢しなくてはいけないということなのかしら?最近、GX が変な挙動を示すようなことも増えてきたので、今後は GR がメインに移行する‥という感じになるかも。それはそれとしてやっぱりちゃんとしたズーム機が 1 台欲しいよなぁと思うのだけど。

2015年10月15日 (木)
■ ロード通勤

久々の COLNAGO 通勤
RICOH GX200 28mm ISO200 F5.4 1/540 EV0

2014 年 11 月 28 日。前回、COLNAGO DREAM に乗って自転車通勤をした日です。ほぼ 1 年前ですね‥。その日は東京勤務の最終日だったので、往復 50km かけて銀座まで行っていた自転車通勤の最終日でもあったわけです。そんなに古い話ではないけれど、自分の中では随分と昔の出来事のように感じます。月日が経つのがあっという間に感じられるようになってきたので、つい先日のことも随分と昔のように思い込んでしまう‥ってことなのでしょうかね。ま、それでもほぼ 1 年ぶりですけどね。

最近の自転車通勤の相棒はずっと SURLY だったので、横浜の自転車通勤に COLNAGO に乗って行くのは初めてのことです。COLNAGO にスイッチした理由は SURLY のブレーキブラケットが少々ユルんでしまったので、少なくともそれを直すまでの代打という感じですけどね。ま、私の性格からしてしばらくの間は COLNAGO で自転車通勤することになるでしょう‥。というわけで、2015 年横浜自転車生活は 60 日目、走行距離は 1800km (通算 62 日目、1860km) になりました。

久しぶりに乗った COLNAGO の感想‥バイクの重量そのものの違いもありますが、タイヤの違いも大きいので SURLY に比べると COLNAGO の走りは軽いですね。その代わりに鉄フレームの SURLY にある粘りというか柔らかさがアルミフレームの COLNAGO にはありません。どちらがいいとか悪いとかいう話ではなく、単に鉄とアルミそれぞれの個性ということになるんでしょうけど、年寄りには鉄が合ってるかなぁ‥。じゃあ、しばらくアルミに乗って若者気取りで行くことにしましょうかね(笑)。

2015年10月14日 (水)
■ ConCool ジェルコートF

ConCool ジェルコートF
RICOH GX200 28mm ISO77 F2.7 1/32 EV-0.3

毎日会社に出勤しつつ歯科医通いをするのは結構面倒かもしれません。サラリーマンの多くの方は土日メインになるのではないでしょうか‥。今では日曜診療している歯科医も結構あるのかもしれませんけど、それでも一部の歯科医に限られるでしょうからそこに行くこと自体が面倒かもしれません。それに同じような人が多くて診療時間も都合よく選べないでしょうから、何となく 1 日を無駄にした感じがするのではないか。

一方、平日であれば週末に比べて日数が多いですし、そもそも仕事があるから週末のように「1 日を損したような気分」にはならないでしょう。なので、平日に行けるのであれば絶対に平日を選んだほうがいいはず‥。というわけで私も歯科医通いは平日にします。水曜日と金曜日を基本的に自宅勤務日にしているのでどちらかにすればよいし、ミーティングなどの時間を避ければいつでもいいので自由度は高いですね。

というわけで歯医者通い 2 日目。今日は治療の他に歯石除去もやったのですが、長いこと放置していたものでかなり手強いそうな。ま、30 年以上もサボっていたわけですからね‥。もちろん 1 日で終わるわけもなく、次回以降も少しずつ進めて行く感じです‥。で、口腔の状態をよくするためにこれで歯をみがけ!と渡されたのが写真の ConCool ジェルコートF っていう歯みがきジェル‥歯みがきも気合を入れて頑張ります~。

2015年10月13日 (火)
■ 緩んだ‥

緩んだブラケット
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/203 EV-0.3

これから冬場に向かって安定した天気のよい日が増えると安定して自転車通勤もできて嬉しいのですが‥今日で 2015 年横浜自転車生活は 59 日目、走行距離は 1770km (通算 61 日目、1830km) になりました。そろそろ寒くなってきたので長袖にしようかどうしようか迷いつつ半袖生活を続けてますが、走って少しすれば体は暖まるし背中はまだ汗をかくし(これは半袖とは無関係)‥ということで傍から見ていると夏の人になってます。例年もそうだったと思いますけど、今月末くらいまでは大丈夫ですかね。

今日は日差しもしっかりあって先週よりも暖かく感じます。あ~、この感じがいいわ~と思いながら走っていたのですが、妙な違和感がありました。それは‥右のブレーキブラケット(ハンドルから前方に突き出ている部分)が奇妙に内側に「かしいでいる」のです(といいつつ、写真はその傾きを直してしまった後のものなのですが)。「あれ?こんなに傾けて付けたっけ?」と、少し前から感じてはいたのですが、今日は明らかに変な感じです。あらためて左側と見比べて見ても角度が違う‥。ええ~~、もしかして?

右手でブラケットを握り、外側に捻ると‥動いてしまいました。グラグラになっているというわけではありませんけど、明らかに動いてしまいます。左に比べると右のほうが何かと忙しいので、負担が掛かったということなのか‥。ガッツリ締めたはずなのですが、金属バンドで止まっているのでちょっとしたズレで動きやすくなってしまうということもあります。が、、少なくともブレーキワイヤーを少し抜かないとボルトを締めることができません。ちょっと抜いた程度では締められなかったら‥う~む、締められることにしておこう。

2015年10月12日 (月)
■ 細い道探検

大観山駐車場より芦ノ湖と富士山
RICOH GX200 50mm ISO64 F4.9 1/710 EV-0.3

昨日はイマイチの天気だったので家でおとなしくしていましたが、今日は天気がよさそう‥。ということで、FANTIC でお出掛けです。今日は箱根のほうに行ってみたいぞ‥ということで地図を見ていたのですが、横浜在住のモーターサイクル乗りなら一度は行っているであろう「椿ライン」を走ったことがないことに気づき、椿ラインを走って箱根を目指すことにします。今回、神奈川西部に出るのに使った道路は県道 45 号線。距離的には無駄なく行ける感じなのですが、小田急桜ヶ丘あたりは早期に拡幅して欲しいところ。

平塚からは国道 1 号線を走り、小田原から 135 号線に入って湯河原へ。モーターサイクルは自動車に比べると視線が高いのと、右ハンドルの自動車に比べると左側を走れるのでシールド越しに海がよく見えてキレイです。湯河原からは県道 75 号線へ。途中から椿ラインと呼ばれるワインディングを経て大観山にある駐車場へ。そこから撮ったのが上の写真です。やっぱり富士山は真夏の姿より雪をいただいた姿のほうが富士山っぽいですね。ホンの短い間の休憩を楽しんだあとは三島方面へ国道 1 号線を下ります。

下りの途中、山中城跡の先にある細い道を右折。地図で見つけた箱根外輪山の中腹をひたすら横切る道路を走るのが今日の目的なのです。国道 1 号線から右折したところに看板が出ていて「箱根やまなみ林道」と書いてあります。これは愛称で、正しい名前は「広域基幹林道北箱根山線」というらしい。帰ってきてから色々と調べてみたところ、距離にして 30km 以上もある林道とのこと。はっきり言って狭い道ですが交通量はほぼゼロというのが魅力。植林された林の中を縫うように走る道路なので日陰は昨日の雨が残っていました。

この道路‥もしかして人知れず素晴らしい展望が楽しめる場所があるかも‥という淡い期待を持ちつつ走ったのですが、期待は期待のままに終わり御殿場に到着‥。いやしかし、これでもかー!のアップダウンとワインディングは楽しかったです。ただし、交通量が少ないがために路上の堆積物が多い個所もあり、ロード系のマシンで飛ばせるような道路ではありません。そもそも非常に狭いし‥。私の場合はそれほどスピードを出せないので、これくらいのほうが目一杯楽しめていいかな‥という感じですかね。

山中湖パノラマ台より山中湖と富士山
RICOH GX200 24mm ISO64 F6.5 1/810 EV-0.3

御殿場からは国道 246 号線、県道 147 号線、県道 730 号線を経て山中湖のパノラマ台へ。目の前に広がるススキが風に揺れてキレイでしたね~。この景色を見に来ている人は結構いましたけど、今日の天気を考えたら人ごみでうんざりするような観光地とは違って心地よいです。この後は定番の国道 413 号線を通って帰宅。413 は自動車の後ろに張り付いて走るだけのつまらない道になってしまったので、途中、県道 75 号線、517 号線、518 号線を回ったりして楽しみました。やっぱり「細い道探検」は楽しいですね~。

2015年10月11日 (日)
■ 二郎新宿小滝橋通り店

二郎新宿小滝橋通り店
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/32 EV-0.3

昨日の話です。新宿に行くのは本当に久しぶりのことだったのですが、ちょうど昼どきだったので二郎修行をしようと未訪問の二郎に行きました。リコーイメージングスクエア新宿は西口にある新宿センタービルにあるので、新宿に二店舗ある二郎のうち小滝橋通り店のほうが近そうです。ということで、歩いて新宿小滝橋通り店に行きました。最近、二郎および二郎インスパイア系のラーメン店以外は全く研究していないので分かりませんが、結構人が並んでいる人気店らしいラーメン店が目につきます。

こりゃ、二郎もかなり待たされるかな‥と思ったら、待ちゼロどころか食券を買ってそのまま着席できてしまいました。これはもしや‥と思いましたが、この付近はラーメン激戦区だろうし歌舞伎町店もあるから分散しているのだろうとよい方に解釈(笑)。最初に好みを聞かれましたが「普通で」とお願いしました。後から知ることになりますが、小滝橋通り店はニンニクの有無も最初に申請するようで、その時に頼まなければニンニク無しと解釈される‥というシステムになっていました。

ラーメン小コール無し@二郎新宿小滝橋通り店
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/52 EV-0.3

ということで出てきた小ラーメンにはニンニクがありません(泣)。豚も控えめだった感じで二郎度数は低めかもしれませんね。で、早速食べながら感じたことは日吉の「どん」に似ているかもしれない‥でした。「どん」はインスパイア系なわけですから、本家がインスパイア系に似ている‥というのも失礼な話ではありますが、私の中では「どん」のほうを先に経験しているわけでして‥。ニンニクも含めて最初にお願いするという部分も同じですし。だもので慣れている分、「どん」のほうがいいかもと思っちゃいました。

2015年10月10日 (土)
■ RICOH THETA S

RICOH THETA S
RICOH GX200 28mm ISO68 F3.0 1/32 EV-0.3

GR を買ったはいいけどしばらく使わない間に GR II が出たりと悲しいことがあったりしましたけど、考えてみたら GR を買ってそろそろ 1 年が経過‥と思ったらもう 1 年経過してしまいました‥。その GR ‥昨年の 10 月に購入して間もなく九州の旅に連れて行ったわけですが、帰って早々ゴミが写りこんでいてガッカリしたのですよね。えー!もうセンサーにゴミ付着かよ!って‥。最初の頃からそんなケチがついていたので、何となく使わないままに 1 年が経過と。で、1 年間は無料でセンサー・クリーニングしてくれるので、慌ててリコーイメージングスクエア新宿のサービスカウンターに GR を持って行ってきました。

ラッキーなことに待ち時間ほぼゼロで私の GR をチェックしてくれたのですが、パッと見た限りゴミが落ちちゃったか何かしらで確認できない‥なんて言われてしまったのです。ええええ~~~~!!そんなバカな‥と思いましたが、一応、分解確認してくれるとのこと。微妙に 1 年経過しちゃってましたが、ヨドバシで購入したときに押してもらったスタンプが 2014 年 10 月となっていたせいか(?)無料で OK とのこと。RICOH さん、ありがとうございます。これからも RICOH ユーザーでいたいので GX の後継機をよろしくお願いします。じゃないと、FUJIFILM の XQ2 に手が伸びてしまいそうなんです。

とりあえず GR は 2 週間弱お預かりということですが、使ってないから大丈夫です(笑)。で、せっかく来たのだからと製品を見回していたら THETA S が飾ってありました。THETA は絶対に面白いよな~とは思っていましたけど、結局購入には踏み切らないまま今日に至ります。でも、今度の THETA S はスゴイと THETA を既に使っている人が絶賛しているのをよく見かけているので、今度こそ私も買ってしまう‥かもしれません。今月の末頃には発売されるようですから、今月末になれば THETA S を狙っている人々の情報が続々とアップされることでしょう。RICOH THETA S ‥しばらく目が離せないです。

2015年10月09日 (金)
■ 恐怖の歯医者

歯医者モノはキャラまで歯
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/79 EV+0.7

医者に掛かるのが好きな人ってあまりいないと思います。体の具合が悪いのが医者にかかることで改善することが明らかな場合(って、通常はそうでしょう)は別かもしれませんし、私の場合でも鼻や喉の不調を耳鼻咽喉科で解消してもらうのは好きです。まぁ、それは信頼できるドクターに出会ったから‥というのが一番大きいかもしれませんけどね。なのですが、どうしてもダメなのが歯医者です。もうマジでダメ、絶対に行けないくらい嫌い‥な状態がずっと続いていました。歯医者には 30 年以上お世話になっていないのです。

でもそれは歯がずば抜けて健康だから‥ということではないのです。むしろ悪いほうかもしれません。だったら定期的にお世話になったほうがいいということは頭では理解しているつもりなのですが、それはあくまでも仮想世界の話。現実的には歯医者に足が向くことなく 30 年以上が経過してしまったということです。このまま爺さんになって死ぬまで歯医者の世話にならずに済むのであれば、それはそれでありがたいのですが、どうもそういうわけには行きそうにありません。ということで泣く泣く歯医者に行ってきました。

今日は 30 年以上ぶりの歯医者‥すみません、マジで恐怖です。いい歳のオッサンでも怖いものは怖いのですよ。でも‥実際に掛かってみたら、自分の中で 30 年掛けて恐怖心を煽っていたということも少し分かりました。とはいっても歯医者はキモチいいもの‥ということはありませんけどね‥。まぁ、30 年も経過していれば技術の進歩は凄まじいものがありますので、今まで抱き続けてきた恐怖心が実は妄想だった‥という結果になってくれればとても嬉しいのですが。しばらく歯医者通いが続きそうです。

2015年10月08日 (木)
■ 移動時間

茅場町駅にて
RICOH GX200 35mm ISO154 F2.9 1/8 EV-0.3

自宅勤務だと通勤時間がゼロになって無駄がなくなる‥とは、昨日書いたことです。今日はそれとは逆に移動時間が多くて無駄の多い日。午前中に東京のオフィスに行かなくてはならず、それだけで往復 3 時間程度なのですが、午後は横浜のオフィスに行ったのです。東京のオフィスから横浜のオフィスまでは 1 時間程度。横浜のオフィスから自宅までも 1 時間程度‥ということで、今日は電車を使っての移動に 3 時間半程度掛けたという計算になります。つまり、1 日の 7 分の 1 程度ということになりますね。

プログラムのアルゴリズムを考えるのに行き詰っている時などは、移動中も頭のなかでアレコレと考えたりすることもありますが、さほど忙しい時期でもなければ Twitter や Facebook などを使って情報収集していることが多いです。でも、外の景色を見てぼけら~んとしていることもしばしば。今日は横浜オフィスへの移動のために久しぶりに京急に乗ったのですが、快特の飛ばしっぷりとふだんあまり目にしない外の景色を楽しむだけの時間になってしまいました。ま、それをリフレッシュと呼ぶのかもしれませんが。

しかし‥それはたまにあることだからまだいいと思うのですが、これが毎日のことだったらと考えると微妙ですね。狂ったようにスマホのゲームに興じるオジサンのキモチも分からなくはない‥って、私はゲームはやりませんが。移動しないと始まらない職種の場合は別として、そもそも移動する必要がない私のような職種は‥やはり在宅勤務の割合が増えるといいと思います。必要の無い移動時間で人生を潰すのってもったいない。まぁ、中には移動時間に価値を見出している人もいるかもしれませんけど‥。

2015年10月07日 (水)
■ 秋晴れ冬晴れ

雲ひとつない青空
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/270 EV-0.3

水曜日は自宅勤務の日です。自宅勤務の日は通勤時間がゼロなので、時間を無駄なく使えるのが非常にありがたいです。昔と違って在宅勤務が可能な仕事は増えていると思うのですが、在宅勤務の割合って増えているのでしょうかね?私の職種は在宅勤務メインにするのも十分に可能なのですが、在宅勤務を基本にしてしまうと自転車通勤が無くなって運動をしなくなってしまうことが問題になります。といった、しょうもない理由が在宅勤務メインにシフトしていない理由だったりするわけで‥。

現在のオフィスは窓際から遠い席なのと、自席から遠くにある窓も基本的にブラインドが下げられている状態なもので、外の天気の雰囲気を感じないうちに夜になるということも多いです。しかし、自宅オフィスの日にはリビング(正確にはダイニング)の窓際で仕事をしていますから、太陽の位置や天気の変化を感じながら仕事をすることになります。また、最近は昼食を摂りにセンター北まで往復しているので、天気のよい日は昼休みの緑道が非常に心地よいです。これは本当に嬉しい。

今日の昼は雲ひとつない青空でしたので、それはそれはキモチのいい風景でした。ちなみにこんな感じの雲のない青空って何と言うのでしょうか?秋晴れ?それとも冬晴れ?一般的には秋晴れというらしいですけど、私の秋晴れのイメージは巻雲などの高層雲が少し掛かっている青空‥なんですよね。雲ひとつない青空は私の中では冬晴れ‥なのです。ですので、写真のような青空は冬晴れなのでした。ま、どっちでもいいですけどね。それにしてもいい天気だと嬉しくなります。

2015年10月06日 (火)
■ 半袖シーズン

自転車通勤中@鶴見川
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/164 EV-0.3

昨日に引き続き今日は自転車通勤でした。東京勤務に変わってから以降は自宅勤務を最大限に活用するようになったので、自転車通勤の可能性がある日が週あたり 3 日と少ないです。なのでそもそも年間走行距離が伸び悩むのはある程度仕方の無いことなのですが、以前のように「今週は 5 日間自転車通勤だったので 180km になった」などという景気のよい(?)数字はたたき出せません。というわけで、景気イマイチの 2015 年横浜自転車生活は 58 日目、走行距離は 1740km (通算 60 日目、1800km) になりました。

昨日は曇りがちの天気だったのですが、今日は日差しがいい感じです。でも、これから先の季節は日差しがあれば暖かいには暖かいけど、晴れていることで放射冷却が起きて空気が冷たい‥という「暖かいんだけど冷たい」という寒い時期特有の空気感を体感するようになりますよね。今日はまだそこまでは行きませんけど、明らかに気温は下がってきていて真夏と同じ半袖シャツを着ていると走り出しのしばらくの間は寒くて鳥肌が立つようになってきました(笑)。ま、ホンの少しの我慢で済むのでまだ大丈夫。

それでも横浜に着く頃、あるいは逆に自宅に着く頃には背中にそこそこの汗をかきますので、自転車に乗っているときと仕事しているときに着ているシャツは別のものにしています。その両方ともまだ半袖でして、バッグに入れっぱなしになっている上着も半袖。横浜駅を歩いていると結構厚着をしている人も目につくようになってきた一方で、半袖人間は超少数派になってきました。いやいや‥もうちょっとの間は半袖でも大丈夫でしょ?と反抗してますけど、半袖シーズンもそろそろ終わりが近づいてきた感じです。

2015年10月05日 (月)
■ 豚星。がぁ‥

小ラーメン@どん
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/26 EV-0.3

今日の夕食はありませんので各自食べるように‥。今日の夜はカミさんが飲み会だそうで、では会社帰りに何か食べてから家に帰ろうか‥となるわけです。私も飲み屋に寄って帰る‥というのも悪くないなといつも思うのですが、今日は自転車通勤なのでした。考えてみたら前回の自転車通勤はシルバーウィーク前の 9 月 15 日だったのでかなり日が開きましたね。2015 年の横浜自転車生活は 57 日目、走行距離は 1710km (通算 59 日目、1770km) という感じです‥。

自転車を降りて押して歩いているときは道交法上も歩行者として扱ってくれるので、多少のアルコールが入っていても問題は無いわけですが、普通は怪しまれるでしょうね‥。だいたい、15km の距離を自転車を押しながら歩く‥なんてことはシラフの時に考えただけでもゾッとします。下り坂だからちょっと楽しちゃえ!って思うに決まっている(笑)。なので、自転車通勤の日に一杯飲んで(だいたい、一杯で終わるわけがない)帰る‥なんてことはありえないわけです。

では、やはりラーメンを‥ということになるわけでして、よっしゃ今日は豚星。にしよう!‥となりました。豚星。は元住吉にありますので自転車通勤経路からは外れていますが、ラーメン食べるならカロリー多めに消費せねばね(その程度の消費ではダメなんですが)。前回は 8 月頭なのでちょうど 2 ヶ月ぶり‥と、店に到着したら何だか怪しい雰囲気。なになに?茹で麺機故障ですと、ガーン!仕方がないので日吉のどんに寄って帰りましたが、こうなると俄然リベンジしたくなります。

2015年10月04日 (日)
■ さよなら、ムギ‥

姫とおともだち
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.1 1/250 EV-0.3

姫とお友達だったムギが 2 日前にお星様になってしまいました。姫と同じ歳だったのですが、11 歳になったばかりだったそうです。昨年の夏に姫がお星様になってしまったのは 10 歳になる直前のことだったから、誕生日も割りと近かったということですね‥。しかし‥先日、お散歩しているところに会ったときはとっても元気だったのに‥。急なことだったからママとパパはさぞかしショックですよね。

今日は朝から一日色々と忙しかったので、夜になってムギに会いに行ってきました。ムギは姫より一回り大きなお兄さんだったけど(というか姫がちっちゃすぎか)、お星様になったら姫と同じくらいちっちゃくなっちゃってました‥。そして、たくさんのお花に囲まれてました。ムギの写真を見せてもらって‥ああ、こんな頃もあったよなぁと思い出に浸ることしばし‥。姫、いいお友達だったよねぇ。

ムギ‥安らかに。姫じゃあ遊びの相手にならなくてあまり面白くないと思うけど、時々遊んであげてね。写真は 2009 年 1 月のもの。近所の緑道を散歩しているときに撮ったものです。散歩って毎日行ってるとメンドクセーなんて思ってしまうのですが、行かなくなってしまうと寂しいものなんですよね。今ではシュナを散歩させている人をみるといいなぁ~なんて思ってしまうくらい。人間って勝手ですね‥。

2015年10月03日 (土)
■ チョイ乗り

ワシン坂上よりベイブリッジ
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/111 EV-0.3

ここのところ FANTIC に乗れてなかったので、どこかに乗りに行きたいな~と思っています。その前にチェーンメンテもやってないので、そっちもそろそろやらねばマズいなと思っているのですが‥。そんな感じでやりたいことは色々とあるのだけれども、気がつくと週末が終わってしまっている‥。それもまたマズいので、何はともかく乗ろう!と思って今日の午後はホンの少しだけ走ってきました。

大学生の頃は 400cc の GSX-R に乗っていたのですが、その頃もチョイ乗りしたいときは特に目的もなく港のほうによく行きました。コーヒーが飲めるバイクショップがあってコーヒー飲みによく行ったっけ。今でも残っていれば間違いなくその店に行くと思いますけど、とっくの昔になくなってしまいました。店員が全員女性という変わった店だったのですが、当時の人たちは今頃何やってるのかなぁ。

今は残念ながら行きつけの店もありませんので単に走って終わりなのですが、そういう店が近所にあったら何となく入り浸ってしまいそうですね。で、今日も本牧で八の字の練習でもしようかと思ったのですが、そこまでの時間はなく港まで行って帰って終わりになってしまいました。ちなみに‥写真は今日のものではないのですが、今日もワシン坂を通ったよ‥ということでお許しください。

2015年10月02日 (金)
■ 新・ラーメン肉を喰らえ

ラーメン小@肉を喰らえ
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/36 EV-0.3

いつもなら金曜日は自宅勤務なのですが、今日の午前中は東京のオフィスでの会議に出席せねばならないため、朝早めに家を出ました。昨日の天気予報では朝の天気は酷いものでしたし、東急からはダイヤが乱れるかもよ~という脅しのメールが来ていたのでどんなものか?と思っていたのですが、出かける時刻には雨も上がっており結局傘をさすようなチャンス(?)は無くてラッキーでしたかね。会議は無事に終わったので昼ちょっと前に会社を出て自宅に向かいました。

東京のオフィスで仕事してもいいのだけれども、知っている人が誰もいないようなオフィスで仕事をしているのは今ひとつ苦痛だし、何よりオフィスの雰囲気があまり好きではないのです。もともと金曜日は自宅で仕事しているのだし、自宅に戻って落ち着いて仕事をしましょう‥と。そのまま家に帰ってもいいのですが、今日は昼メシを食べたい気分です。さ~てどうしようかな?と思って頭に浮かんだのは日吉の肉を喰らえ‥でした。前回食べたときはもう食べないかな‥と思ったけど、食べてみたくなったので。

店に行って 「外観が変わった?」 と感じたのですが、後から調べてみたら一度閉店して復活したらしいですね。まぁ、内容的には同じような気がしますけど。でも以前より肉は減ったように思いますね‥。ひとまず何も増やさずにニンニクだけお願いしたのがこのサイズ。少なくはないですけど多いというほどの量ではないので、食べ終わったら苦しいということにはなりません。一応、二郎系レパートリーではあるけれど、利用機会は少ない‥かな。次回、日吉近辺でラーメン食べる機会があったら‥豚星。にしよっと。