14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年03月31日 (木)
■ サクラはやっぱり青空

サクラ(新横浜にて)
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.0 1/330 EV+0.7

何とも今年のサクラは花曇りの日ばっかりな感じがしていますけど、今日はやっと晴れた‥という気がします。一昨日あたりからちょっと風邪を引いたっぽく咳が多めなので自宅勤務にしちゃおうか‥とも思いましたが、天気いいから自転車乗らなくちゃね!というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 21 日目、走行距離は 630km (通算 92 日目、2760km) になりました。

自転車通勤路のサクラもだいぶ咲いてきました。満開にはもうちょっと時間がありそうだけど一番咲いている樹は八部咲きくらいになっているかもしれません。帰りの時間には花見をしているグループもいましたが、今週末がお花見にはベストな感じでしょうか。でも‥今週末は天気が悪い予報なんですよね。やっぱり今年のサクラは曇り空と相性がいい(?)のでしょうか‥。

2016年03月30日 (水)
■ タイプリッツ

タイ土産のプリッツ
RICOH GX200 28mm ISO77 F3.0 1/32 EV-0.3

会社に買って帰るタイ土産とかに丁度いいよ‥ということをタイ赴任中の友人に聞いたので、言われるがままに会社へのお土産にしたのがコイツです。プリッツの味付けがタイ風‥っていうことだけなので、プリッツ食べたことのある人には手が出しやすいという感じでしょうか。左がトムヤムクン味で右がラーブ味です。どっちが食べたい?というとラーブを選ぶ人が多かった。

そもそもラーブって何だよ?と思ってしまいますが、タイ東北部のイサーン料理では定番のスパイシーな挽肉のサラダ‥らしいです。私も初めて知ったものですが、結構スパイシーで美味い‥って、プリッツじゃなくてホンモノが食べたいよなぁと思いました。トムヤムクン味より若干人気だったのは食べたことないからなのか、トムヤムクンが嫌いなのか‥どっちなんでしょうね?

2016年03月29日 (火)
■ 年度末撤去?

放置自転車?
RICOH GX200 28mm ISO154 F4.3 1/11 EV-0.3

単にちょっとタイミングが悪いだけではあるのですが、自転車通勤できてないな~という感じがして仕方ありません。なので、今日はやっと自転車通勤ができた!と感じましたよ。一週間ぶりという程度ですが、桜が散る前にいっぱい見ておかないと‥。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 20 日目、走行距離は 600km (通算 91 日目、2730km) になりました。

さて、いつもの駐輪場。3 月 15 日付けで撤去を通知されていた放置車両がまだ撤去されずに残っています。一番手前のクロスバイクがおそらく最長記録(?)保持者だと思いますが、随分と頑丈そうな鍵が装着されているのを見ると大事にされていた自転車なんじゃないのかなぁ‥という気がしますけど。何だか憐れだな‥。年度末になったら撤去されてしまうんでしょうかね。

2016年03月28日 (月)
■ 次期コンパクト機?

雨の桜
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/153 EV+0.3

う~む‥大した降りではないものの今日も雨です。雨の日は自転車通勤しないことに決めているので、今日も電車通勤です。桜の花は咲き始めているので真冬に比べれば気温は高いのですが、やはり日差しが無いと余計に寒い感じがします。雨に打たれて桜の花も寒そうですよね‥。もしかすると今年の桜はこんな感じの暗い写真ばかりになってしまうのでしょうか?

それにしても GX200 の調子がイマイチになってきました。電池がダメになってきているのが一番大きいのですが、元々苦手な今日のような日のピント調整がさらに苦手になってきている気が‥。RICOH からは GX 系の後継機が出る気配は微塵もないし、Fujifilm の XQ2 も後継も無いみたいだし‥欲しいと思えるコンパクト機が無いのですよね。しばらく GR だけで過ごそうかしら。

2016年03月27日 (日)
■ ヤサイチョイマシアブラカラメ

ヤサイチョイマシアブラカラメ@二郎中山駅前店
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/55 EV-0.3

今日も朝から晩までプログラミングな 1 日です。プログラミングそのものは好きだからいいんですけど、辛い仕事だと放り出したくなるよなぁ‥。今日はカミさんもマンションの仕事が午前と夕方にあるそうで、ふたりとも休みではない 1 日になりました。昼ごはんくらい食べたいもの食べよう‥ということでカミさんは久しぶりとなる二郎を提案‥。当然ながら嫌がられます(笑)。

ニンニク入れなきゃいいじゃん‥ということで交渉成立。私は人に会う仕事はないのでニンニク入れてもいいんですけど、カミさんがウルサイので抜きで‥。今日はヤサイチョイマシアブラカラメにしてみましたが、カミさんが 「入れないって言ったのに~」 と横で不満そう。いや、入れてませんから‥。ヤサイは言わなくても入ってますけど、ニンニクはコールしなきゃ入らないからね。

2016年03月26日 (土)
■ 時間が欲しい‥

NAVI CARS 2016 MAY VOL.23
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/104 EV-0.3

今週はちょっと忙しくて‥週末も自宅でガッツリ仕事をしないと終わらなそうな気配です‥。私一人が困るだけなら遅れようと何しようとどうでもいいのですが、一緒に仕事をしている皆が困るので仕事を放り出して遊びに行くわけにも行かず‥。というわけで朝から夜まで仕事です。やっていることはプログラミングなので楽しくていいのですが、終わりが見えない‥。

暫くの間‥といってもたかが知れているとは思いますが‥忙しい時期が続きそうなので、平日夜もなかなかゆったり過ごせそうにありません。だもので‥何となく買った NAVI CARS も買ったはいいけど開く時間も無く‥。そういや、今、モーターサイクルショーやってるんですよね。今年は行けないなぁ‥。時間は作るもの‥などとよく言いますけど、今はそれもちょっと無理。

2016年03月25日 (金)
■ ガイドブック

タビトモ タイ編
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/18 EV-0.3

タイからもどって数日経ちましたけど、帰宅後の夕食の話題にはタイの話が色々と出ます。どこに何があるのか全く分からない状態なので手ぶらで行くわけにも行かず、でも大げさなのは嫌‥ということでガイドブックには割りとコンパクトなこいつを選びました。何だかタイに行く前よりも帰ってきた後のほうがよく見ているんじゃなかろうか‥というおかしなことになってます(笑)。

まぁ、今回の目的地にはなりえなかったような場所の情報を見たりしているので自然とそうなったりするのでしょうけど‥。逆に実際に行ってみた場所に関する部分は 「あ~、あれが写真になるとこんな感じになるのかぁ」 と、自分の目で見たのと写真との違いに気がついたりしてね‥。なので、ガイドブックは旅行から帰ってきた後も楽しめるんだなと思っている次第です。

2016年03月24日 (木)
■ 花曇り

花曇りの桜
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.4 1/39 EV+0.3

花曇り‥というのは春の季語だそうで。桜が咲くころの薄曇りくらいのことを言うそうですが、季語になっているということは今頃は曇り空が多い‥ということなんでしょうかね。今日は本来であれば自転車通勤の日なのですが、ちょっと雨模様なので電車通勤です。駅までの道すがら、近所の公園の桜をパチリ‥まだまだ咲き始めですが一週間くらい経ったら満開かしら。

春の桜と秋の紅葉はどちらも写真映えのする被写体になりえます。紅葉の写真は曇り空のほうが何となくキレイに写る気がするのですが、桜の花は曇り空じゃなくて青空が背景のほうがやっぱりキレイな気がしますよね。そういう意味では花曇りはあんまりありがたくないのかもしれませんけど、気温は若干低めのほうが桜が長持ちするから嬉しいかもしれませんね。

2016年03月23日 (水)
■ 唐草模様

唐草模様の風呂敷
RICOH GX200 28mm ISO80 F2.7 1/32 EV0

風呂敷‥って何気なく呼んでますよね。もともと風呂用に使っていたから風呂敷と呼ぶのだろうと思っていましたけど、諸説あってはっきりしないみたいですね。まぁ、そもそも銭湯行くのに風呂敷包みを持っていく‥なんていうことも今ではほとんど無くなってしまったのではないかと思いますが‥。そんな風呂敷が日々活躍する生活‥っていうのも私には無いですね。

なのですが、風呂敷を買いました。それもかなり巨大なやつ‥。そんなデカい風呂敷買って何すんの?と思うかもしれませんが、車中泊用の布団を上げ下げするのに何かに包んだほうが運びやすいということで風呂敷を選んだわけ。最近の風呂敷はデザインも色々とあるみたいですけど、風呂敷と言ったら昭和人はやっぱりコレでしょう?泥棒感満載で楽しいです(笑)。

2016年03月22日 (火)
■ サクラサク 2016

新横浜の気の早い桜
RICOH GX200 28mm ISO64 F5.4 1/233 EV+0.7

バンコクにいる間にもネットで日本のニュースは少しですが見ていたので、東京で桜の開花宣言が出たらしい‥という話題は目にしていました。なのでバンコクにいる間に(というのも大げさですけど)日本も春になってしまったかぁ‥と、思ったのです。バンコクから帰国後の翌日は天気もよく、いつものように自転車通勤ができましたね。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 19 日目、走行距離は 570km (通算 90 日目、2700km) になりました。

開花宣言といったところで 「ちょっと咲き始めましたよ」 という程度ですから、お花見レベルには程遠い感じですね。私の通勤路のなかで桜の花が一番多い鶴見川沿いも色づいてきたとはいえまだまだ蕾でしたし、「桜が咲いた」 というのは嘘くさい感じだよなぁと思ってしまいます。しかし、それは平均的に見た場合のことであって、一部だけを見ると十分にお花見レベルに達している樹もありました。それが今日の写真の桜です。結構咲いているでしょ?

私の自転車通勤経験もだいぶ時間が経過しましたけど、その間に勤務先も変わっていますので通勤経路もだいぶ変わりました。それぞれの経路は思い出深いですが、どの経路にも 「真っ先に花を咲かす気の早い桜」 があったことが印象深いですね。で、今の横浜ルートにもそのような気の早い桜がありまして‥。他の桜がようやく花を咲かせ始めたところに対して、この気の早い桜は花見に十分耐えるほどに咲き始めてました。さ~、今年のお花見はどうなりますやら。

2016年03月21日 (月)
■ 早くも帰国‥

機内にて(タイに向かう時の写真ですが)
RICOH GR 28mm ISO1250 F3.5 1/125 EV-0.3

本当であれば半日程度バンコク市内でゆったりできればよかったのでしょうが、帰国の飛行機は早朝にバンコク・スワンナプーム空港を発つ便でした。ホテルの朝食の時間以前に出なければならず、楽しみだったホテルの朝食も食べられずに車で空港に向かいます。昨日のうちにホテルでリムジンの手配を済ませておいたので、気楽に空港へ向かうことができましたが、目覚ましが鳴らずに微妙に寝坊するというアクシデントも‥ふ~、危ない、危ない。

時間が早いためにイミグレーションもそれなりに混雑‥。徐々に職員が増えてくる時間だったのか、待っている間に新しい窓口が 2、 3 開いた感じでしたかね。新しい窓口が開くのを見るやいなや、並んでいる列は無視して後ろのほうから走っていくオバさん数名‥。西洋人から見たらきっと日本人と区別のつかない国の人々ですが、も~、ホント恥ずかしいから止めてほしい。民度が低いってこういうことを言うんだろうなぁと思ってしまった次第です。

その後は特に問題等もなく、機内食と映画を楽しんでいたらいつの間にか成田に降り立ちました。しかし‥成田に下りてみると 「この後、どこに向かえばいいの?」 ということが意外とわかり難いなぁ‥なんて思ってしまいましたよ。旅慣れない人にはちょっと不親切に感じてしまったのですが、まぁ実際のところはどうかは分かりません。しかし、それにしても成田って行きづらい‥何でこんな不便なところに国際空港なんだよ‥というのが今回一番の NG だったかも。

2016年03月20日 (日)
■ アユタヤ

急行の汽車に乗ってアユタヤに向かう
RICOH GR 28mm ISO400 F3.5 1/125 EV-0.3

今日はカミさんと 2 人で過ごす 1 日です。初日はうっかりオプショナル・ツアーを逃してしまったので、今日は何も考えずにオプショナル・ツアーで楽をしようと思ったのですが、結局ツアーには入り込めませんでした。ということで今日も自力観光(笑)。最低限のことが書いてあるガイドブックはありますし、繋ぎっぱなしは無理としてもネットにアクセスできる環境(モバイル WiFi を借りました)があるのは超強力です。もうホント、ネットさえあれば怖いもの無しですね‥でも電池切れが命取り‥という感じではありますが(実際、スペックほどもたなかった)。

旅情溢れるファランポーン駅からタイ国鉄(汽車)に乗ってアユタヤ駅を目指します。時間にして約 1 時間半くらいでしょうか。一番安い 3 等車は冷房もありませんが、日本だって自分が子供の頃は冷房なんて無かったので妙に懐かしい感じを覚えます。途中の景色も色々と面白い‥けど、とにかく川はお世辞にもキレイとは言えない感じですね。アユタヤに降りたらトゥクトゥクの客引きが凄い(笑)。今日はワットマハタートを中心に欲張らない予定ですし、川の渡し舟だけ乗って後はひたすら歩いて行きました。いや、それにしても暑い‥暑いの大好きな私は思わず笑いが。

ワットマハタートの仏頭
RICOH GR 28mm ISO400 F5.6 1/640 EV-0.3

ツアーの人々が到着する時間より少し前に着いたからでしょうか。もちろん観光客はいますけど、人の多さに疲れる‥ということもなくワット・マハタート周辺を観光できました。ワット・マハタートといえばこの菩提樹に抱かれた仏頭が有名かと思います。この後、チャオ・サン・プラヤ国立博物館をひととおり見た後は帰りの汽車の時間もあって帰路へ‥。全く欲張らずにアユタヤの表面を軽く撫でた程度ですが、現地の人たちと一緒に乗る汽車の旅はなかなかよい時間でした。早めにホテルに帰り、昨日友人と行った店での 2 度目のフットマッサージ‥これは至福ですな。

2016年03月19日 (土)
■ カオヤイ国立公園

カオヤイ国立公園
RICOH GR 28mm ISO125 F5.6 1/640 EV-0.3

昨夜はバンコク赴任中の友人と本当に久しぶりの再会を果たし、美味しいタイ料理をたくさん食べて夜遅くなるのも忘れるほどに積もる話に花が咲きました。一夜明けた今日は友人が平日に会社に行くために使っている自動車(運転手付き!)に乗ってドライブです。ちなみに会社からは現地での運転等を禁止されており、社用車をプライベートで利用してもいいのだとか‥もちろん有償ですけどね。というわけで友人もまだ行ったことがないというカオヤイ国立公園までのドライブです。

バンコクから 200km くらい離れているところまで快調に飛ばしても 3 時間くらいは掛かりましたかね。信号が少なく平均速度も日本では考えられないほど高速ですが、それでもさすがに時間が掛かります。バンコクはどこまで行っても平地‥という感じでしたがカオヤイ国立公園は山の中。市街地では全く見かけなかったローディがたくさんいましたが、タイではヒルクライムが流行っているんでしょうか(違)。植生が随分と違うなぁと外の景色を眺めているだけで楽しいです。

カオヤイ国立公園で食べた白いとうもろこし
RICOH GR 28mm ISO800 F3.5 1/125 EV-0.3

ビジター・センター近くに食べ物を売る店があったので、日本では見かけないトウモロコシみたいなものを食べてみました。何ていう名前だったか失念してしまったのですが、写真下側の私の親指と比べてもらうと小振りなサイズのトウモロコシだということがわかると思います。で、面白いのが味‥日本でよく食べるトウモロコシより薄味なのですが、まるで餅米でも食べているような独特の食感があります。また、粒が取れやすいのもいつも食べてるトウモロコシとは違いましたね。

2016年03月18日 (金)
■ 自力で頑張れ!

ワット・アルン
RICOH GR 28mm ISO400 F5.6 1/640 EV-0.3

バンコクの時間は日本より 2 時間遅い程度なので時差がキツい‥ということは無かったです。ホテルの朝食もほぼ開始時間から楽しめました。朝からしっかり食べて初日のオプショナル・ツアーに行きますか‥と思ったのですが、何を間違えたのか集合時間をとっくに過ぎてました。何と、初日から 「自分で勝手に何とかしろ!」 と、ほっぽりだされてしまったというわけ‥。

ちょ、ちょっと待ってくださいよ‥。右も左も分からないのに自分で何とかしろ‥と言われましても。でも、そんなことを言っても始まらないことは目に見えているので、自分たちで何とかせねばならない‥と観念することにしました。まぁ、そうはいっても観光客が多いエリアですから何とかなるでしょう?ということでガイドブックを頼りに電車に乗って出かけました。

今日はとりあえずバンコク市街の有名なところへ‥ということで、王宮エリアへ行ってみたのですが、世界的に有名な観光地だからか人の数が半端ではなかったです。結局、王宮へは入らずに終わってしまったのですが、その代わりにここには書けないような経験をすることができて非常に濃い一日を過ごすことができました。初海外‥楽しいじゃありませんか。

2016年03月17日 (木)
■ バンコクへ‥

デルタ航空の夕食
RICOH GR 28mm ISO560 F2.8 1/50 EV-0.3

いまどき海外に行ったことがないという日本人も珍しいと思いますが、私はその珍しい日本人の一人でした。日本以外を知らずにこのまま死ぬのもいいかなぁ‥と思っていたのですが、なかなかそうも行かないようで初海外に行くことになりました。ま、仕事などではなく完全にプライベートでの海外なのですが、大学時代の友人がいるところなので非常に心強いです。

初海外はタイのバンコクへ‥。成田発のデルタ航空なのですが、もちろん成田も初めてです。色々と面倒なので自動車で行きましたけど‥正直言って成田は遠いですね。羽田の発着枠が云々‥なんていう話を聞きますけど、都心へのアクセスのよさは比べようがないのですから、羽田の発着便をもっと増やせばいいのに‥なんて思ってしまうのは素人考えなのでしょう。

国内線は嫌というほど乗ったことがありますが、国際線はとにかく初めて‥。何やら細かいことが色々と違うような気もしますが、一番違うのは日本語が通じないところに行く‥ということですね。私は悲しいほどに英語も喋れませんけども、友人の色々なアドバイスもあって何とかバンコクのホテルにたどり着くことができました。さてさて‥明日からどうなりますことやら‥。

2016年03月16日 (水)
■ インフルエンザ!?

Tamiflu 75
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/60 EV-0.3

わが家の朝は基本的に全員起こされます。どんなに眠くても一旦は起きる。下の娘は大学生だからか、全般的に生活が夜型です(自分もそうだった)。黙っていると起きてくることは無いし、上の娘に較べると寝起きが激しく悪い‥なので、下の娘を起こすのは大変です。昨日の朝、いつものように声を掛けたところ、「今日は具合が悪いから寝せておいてほしい」 とのこと‥。

まぁ、体調不良じゃ仕方ないか‥と、寝かせたままにしておきました。私はいつもどおり自転車通勤で会社に行きましたが、しばらくしたらカミさんから LINE で 「インフルエンザにかかった!」 との連絡が‥。そう‥具合が悪いと言っていたのはインフルエンザだった模様です。夜遅くに帰宅していますし、部屋は別なので大丈夫だろうと思いますが今罹らなくてもいいのに。

明日から旅行に行くのにうつされては困るということで、カミさんは昨夜病院に行って予防薬としてのタミフルを服用してもらったとのこと‥。私は全然何ともないけど潜伏期間内かもしれず仕方なくタミフルを処方してもらいました。もちろん症状が無いので保険適用外ということで、タミフル 7 日分のお値段が 3950 円でした。何だかものすごい損した気がします。

2016年03月15日 (火)
■ 冬装備も終わり

冬装備も終わり
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/153 EV-0.3

昨日は雨模様だったので電車通勤だったのですが、今日は一日ずっと天気がよさそうなので自転車通勤です‥。また、天気がよいだけでなく、気温のほうもかなり高い感じがしましたので、上着を羽織らずにバッグに入れて走り始めました。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 18 日目、走行距離は 540km (通算 89 日目、2670km) になりました。

もう 3 月も半ばですから、天気がよければ太陽に照らされて走る自転車通勤往路はかなり暖かさを感じます。復路は夜になって暗くなった後ですし、気温が急に下がったりすることもあるわけですから、バッグにも入れずに上着系は一切持たない‥というところまでは行きません。とはいえ、冬装備の上着を着ずに済むくらいになると本格的に春が来たな‥と感じるようになります。

今後、よほどのことが無ければ明日以降の自転車通勤において上着は不要になるのでしょう‥。ただ、爽快さが感じられる春のシーズンは短いということが決まっていますので、寒くもなく暑くもなく快適に過ごせる期間も思っているより短いのが普通です。自転車通勤時に暑いと感じずに済むのは、あと 2 ヶ月弱くらいでしょうかね‥短めの春ですが楽しみたいと思います。

2016年03月14日 (月)
■ パスポート

パスポート
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/36 EV-0.3

昨日、FANTIC で出かけたのはベイエリアです。バイク駐輪場は NHK 横浜放送局の地下にある駐輪場で、山下公園近辺に行くにはちょっとした穴場で使いやすいかもしれません。行き先は産業貿易センターの 2 階にある神奈川パスポートセンターの本所でして、その目的は写真のパスポートを受け取るため‥。なかなか行ける日がなく、やっと昨日になって行ってきました。

パスポートはこれで 2 冊目(というのか?)なのですが、何と 1 冊目のパスポートは全く使っていないうちに期限切れになってしまったのです。ん?使うからパスポートを取得する‥と思うでしょう?仕事で海外に行くかもしれない‥ということで会社経費で取得したのですが、色々あって結局仕事で海外に行くことはなく、10 年の期限が切れてしまったというわけ‥。笑えますよね。

ということはつまり、仕事でもプライベートでもパスポートを使う機会が無かった‥というのが真実です。このまま死ぬまで海外未経験というのもそれはそれで面白いかも‥なんて思っていたのですが、プライベートで海外に行くことになりまして必要に迫られてパスポートを取得した‥というわけでした。さてさて、オッサンの初海外は一体どこに行くことになるのでしょうか?

2016年03月13日 (日)
■ バイク駐輪場

バイク駐輪場にて
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/6 EV-0.3

バイクと言ったら自転車乗りの多くの方の中では自転車そものを指す言葉だと思います。しかし、日本ではモーターサイクル全般を指す言葉としてのバイクの方がメジャーかと思いますので、今日のタイトルの 「バイク」 は自転車と同じ二輪車エンジン付きの乗り物を想像してください。そのエンジン付きのバイクの 「駐輪場」 が今日の話題です。

それは一体、何年くらいのことだったか記憶に無いのですが、少なくとも私が学生時代にはそれほどではなかったので、1990 年代以降のことだと思います(それでもだいぶ昔ですけど‥)。何のことかというと、都市部での駐車違反の取り締まりが非常に厳しくなり、それに伴って時間貸し駐車場‥いわゆるコインパーキングの数が急速に増えました。

しかし、バイク用の駐輪場の数は自動車のそれに較べるとほとんど無いというほどに整備されず、しかし、駐車違反の取締りは駐輪場が無いからといって容赦されることもなかったようです。その結果、機動力に富むはずのバイクは数を減らしてしまったように思います。それは今でもあまり変わらず‥街中に行くとバイク駐輪場を探すのが大変です。

2016年03月12日 (土)
■ 今日も中山

ラーメン小ヤサイチョイマシアブラカラメ@二郎中山駅前店
RICOH GX200 28mm ISO84 F2.7 1/32 EV-0.3

カミさんが昨日から泊まりで富山に出張に行ってます。カミさんがいないと食事が突然貧相なものになるのですが、昨晩は一昨日のわずかなグラタンの残りで終わりにしようかと思ったのですが、やっぱりちょっと少ないので小さいコンビニ弁当をプラスしました。寂しい夕食を食べ終わってワインを飲んでいるときに友人と夕食に出かけていた上の娘が帰宅したので娘と自宅飲み会。

お陰で(?)遅い時間まで仕事ができたので今朝は寝坊しましたが、朝食を抜いたので昼頃にはお腹がグーグー言い出す始末。ちなみにお腹がグーグー鳴るのはお腹が空いているわけではなくて胃が縮まる音だそうですけど本当でしょうか?ホントか嘘かはどうでもよくて、お腹が空いていることには変わりないので、自転車に乗って(少しは気にしてる)中山に向かいました。

3 週連続で二郎中山駅前店に行けているのはありがたい限り。でも‥一緒に行った時でないとカミさんがうるさいので、今日も不本意がながらニンニクは無しのコール‥ヤサイチョイマシアブラカラメ‥これが今日のコールです。しかし二郎でニンニクを入れられないのはやはり寂しい‥いつの日かニンニクマシマシと言ってみたいです。とはいえ‥ニンニク無しでも美味いですけどね。

2016年03月11日 (金)
■ 分からないことだらけ

5 年前の新聞
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.6 1/90 EV-0.3

東日本大震災から 5 年が経った‥ここ最近、あちこにで目にします。5 年とか 10 年とか、何となく区切りのよい気がする数字だから何かひと区切り着いた気になってしまうのかもしれないけど、5 年目なんて流れる時間の単なる一ヶ所にしか過ぎないと思います。そうは言っても時間の経過とともに人々の記憶は薄れるから、少し大げさに振り返ることもまた大事でしょう。

今日、朝から SNS で報道ステーションの話題がたくさんされていました。ふだんはテレビを見る生活をしていないのですが、今日は報道ステーションを見てみました。特集を見た感想は‥5 年経っても何も分かっていないし、何も進んでいない‥というものでした。報道内容に賛同する人もいれば反対する人もいて双方でいがみ合ってるけど、ちょっと違うような気がします。

まだまだ分かっていないことだらけだし、やらなくてはならないことが膨大にありすぎて呆然とします‥。5 年前の当時、今まで見たこともないようなことが(テレビの映像を通じてですが)目の前に次々と現れ、明日はどうなるのか分からない‥そんな気持ちでいたことが思い出されます。分からないなりに色々な情報に触れ、ずっと考え続けなければいけないと思います。

2016年03月10日 (木)
■ 駐輪料金

ベイクオーターの駐輪場精算機
RICOH GX200 28mm ISO119 F2.7 1/32 EV-0.3

一週間前くらいの天気予報では今週はずっと天気が悪い予報でした。確かに月曜日は雨降りで電車通勤だったし、昨日もパラパラ程度ではあったけど 1 日中ほとんど雨が降っていた感じでしたし。でも、火曜日に引き続き今日も自転車通勤が出来たのはラッキー。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 17 日目、走行距離は 510km (通算 88 日目、2640km) になりました。

私が自転車通勤で利用している駐輪場は横浜東口ベイクオーターの駐輪場。駅からちょっと離れているのと、駅近くにもっと安い駐輪場があるせいで、はっきり言って利用者はまばらです。わざわざ遠くて高いところに停めたくないものね。でも、私の場合には屋根付きで駐輪ラックがちゃんとしていることが駐輪場の条件なので、そんなワガママな条件を満たすところは少ないのです。

逆に言うと自転車を大切に停めておきたいと思う人が選ぶ駐輪場なのかな‥という感じですかね。停める場所が固定化している自転車も多い気がします(私もそのひとり)。そんな中に見るからに長期間放置されている自転車があるのですが、先日、ついに撤去警告の紙が貼られていました。その自転車の駐輪料金が驚きの数字‥どうせなら精算機の上限金額まで行って欲しかった(笑)。

2016年03月09日 (水)
■ RICOH WG-M2

RICOH WG-M2
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.4 1/45 EV0

少し前の話だけれども、CP+ 2016 に行ってきて気になったものをいくつか。CP+ は会社を休んで行くことにしているんだけれども、当日は会場入りする前に色々と用事があったために入場時間がかなり遅くなってしまいました。なので、会場全体をくまなく回るなんてことは当然無理で、気になるメーカー数社を回ったくらいでしたね。まぁ、時間があっても似たようなもんだけど。

で、まずは日頃からお世話になっている RICOH さん。GX のようなタイプのカメラが出てこないかな~と首を長くして待っているのだけれどもその気配は無いのが残念。Fujifilm の XQ2 も生産終了になってしまったし、さすがに SIGMA に期待はできないし。ま、それは別として、アクションカメラの新型となる WG-M2 が出てました。WG-M1 の上位機種にあたるのだとか。

アクションカメラといえば GoPro 一択という感じだったのがカメラメーカー各社から色々と出てきてますよね。それだけ魅力的な市場なんでしょうかね?ま、確かに GoPro などをモーターサイクルに装着している人を見かけることも多いですから、それなりに売れているということなのでしょう。ちょっぴり RICOH 贔屓なもので、私が買うならコイツのオレンジ色かな。かわいいしね。

2016年03月08日 (火)
■ ズルッ

またコケてしまった
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/710 EV-0.3

昨年の 11 月に近所の緑道で派手目にコケました。その時は太腿の打ち身が酷く、たんこぶがなかなか小さくならなくて焦りました。年も明けて‥って、それからもう 4 ヶ月にもなるのですから、既に元に戻っています。しか~し、今日またコケてしまいました。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 16 日目、走行距離は 480km (通算 87 日目、2610km) になりました。

前回もそうでしたけど今日も雨の翌日で緑道はそこそこ濡れていました。前回の教訓がありますから、無理に寝かせて突っ込むようなことはしていないのですが‥。ひとつ要因があるとすれば、左周りに U ターンする感じの登り‥つまり、前輪の荷重が減る方向になっているところへもってカーブだったこと。登りで速度は低く、倒しこみもユルいのにコケたのはそんな理由かと‥。

しかしなぁ‥前に履いていた MAXXIS はこんなこと無かったと思うんだけど‥と、ダメなやつほど道具に頼るというか(笑)。でもね~、今履いている Panaracer CG-CX って、、何か好きになれない。元々、大した理由もなく Panaracer 嫌い(私、こういうの多い)なのですが、Fire Cross はよかったのになぁ。2 度もコケてケチが付いたということでタイヤ変えちゃおうかしら‥。

2016年03月07日 (月)
■ Reisenthel BOTTLEBAG PICNIC

reisenthel BOTTLEBAG
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/64 EV-0.3

わが家の買い物時に活躍する Reisenthel の BOTTLEBAG PICNIC です。以前もこいつの話をしましたけど、最近またお店の人が喜んでくれるので話題にしようと思いまして‥。そもそも、これをどこで購入したのか全く覚えていないのですが、おそらく雑貨屋みたいなところだと思います。そういえば最近は雑貨屋を覗く‥なんてこともやらなくなっちゃったなぁ。

わが家はワインの消費量が結構アレなので、休みの日にこうしてまとめ買いをしているわけですが、前から気になっていたのが緩衝材を使って瓶同士が直接触れないようにしてくれること。それに本数が増えればそれだけ重量も増えるので袋を二重にしてくれたりとかね‥。過剰包装っていうわけではなく必要だからやっているのですが、それでも何だかもったいない。

だからコレを見つけたときに速攻で買ったわけです。瓶ごとに仕切られている(PICNIC の場合は 1 列分は仕切り無しだけど)ので、瓶をそのまま入れれば終わりです。こんな便利なものなのに、こんなバッグを持って買い物に来るのは私以外に見たことがないそうで‥う~む。アンタみたいに一度にそんなにたくさん買わないよ‥ってなところなんでしょうかね(汗)。

2016年03月06日 (日)
■ ラーメン食って痩せる!?

ラーメン小ヤサイチョイマシアブラ@二郎中山駅前店
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/45 EV-0.3

昨日書いた 「中山のアレ」 です(笑)。つまり昨日の一杯。ラーメンばっかり食べていたら、それは体にあまりよくないとは思いますが、ラーメン食べると太る‥みたいな話は嘘でしょうね。太る原因は間違いなくカロリーの過剰摂取にあります。年齢を重ねるごとに消費量のほうは減っていくのだから、それにあわせて減らさなければいけないのに食べる量は変わらなけりゃ太るって。

変わらないどころか時々食べすぎちゃった‥なんてやっていれば、腹は出て当たり前。最近、過剰に腹が出っ張っちゃってるオジサンを目にすると 「どうして何とかしようと思わないんだろ?」 と不思議に思うのですよね。当人は気にしているとは思いますが、気にしているなら何とかすればいいのに‥。難しいこと何もないですよ?カロリー摂取量を減らせばいいだけなんだから。

まぁ、人間ってどうしようもない生き物だから、自分のためになると分かっても出来ないことってあるしね‥。私だって人のこと言えないことは多々あるし。でも!スリムな体を保つ方法は分かったので、日々(というほどではないけど)実践しつつ体重計に乗るのが楽しみな毎日です。だもので、中山のアレを食べたって大丈夫なわけですよ。さすがに毎日は無理だけどね(笑)。

2016年03月05日 (土)
■ 菜の花

菜の花
RICOH GX200 72mm ISO64 F6.3 1/620 EV-0.3

さすがに 3 月に入ると急に暖かくなってきた感じがします。灯油がそろそろ無くなってきたな‥と思っていたのですが、今シーズンはもう買わなくても済むかしら。今日の夜は中学校の同級生との飲み会があるのですが、カミさんは仕事で出かけてしまったので、夕方までは自由時間。とはいえ、毎日の更新をサボっているココを更新しているだけで午前中が終わってしまう始末‥。

う~む‥この状況から抜け出さねばと思うのですが、平日はアレコレと忙しくてココを更新する前に眠くなってしまうのですよね。写真だけアップして終わりじゃ何となくつまらないし‥。などとモヤモヤとしているのですが、とりあえず一週間分を書き終えた頃にお昼近くになったので今日は中山のアレを食べに行こうと思い自転車で出かけました。ホラ‥少しは体を動かさないと‥。

中山方面に向かうには昔の自転車通勤路を走ることになるのですが、そこを自転車で走るのはかなり久しぶりのことです。そのせいか妙な懐かしさを覚えたりして。そして川和町駅のすぐ近くに広がる菜の花畑が春の到来を告げていました。そういえばあの頃の自転車通勤は季節感が最高でしたし、たくさんの花を楽しめました。それほど遠くなくても結構な違いがあるものですね。

2016年03月04日 (金)
■ 古めのモーターサイクル

MOTO NAVI 2016 APR No.81
RICOH GX200 28mm ISO125 F2.7 1/32 EV-0.3

大学生の頃、3 代目にあたる SUZUKI GSX-R に乗っていました。そう言えば、ひとつ前の SUBARU LANCASTER も 3 代目 LEGACY にあたるわけだから、3 代目好きなのか?‥って、それはただの偶然ですよね。で、GSX-R というと当時流行していたレーサーレプリカ系のフルカウルでしたけど、そういうタイプとはちょっと(かなり?)違うタイプのモーターサイクルにも興味がありました。それは写真のような感じの少し古めかしいタイプのやつです。

今でもまだ生産している YAMAHA SR を改造して乗るというのも結構流行っていた(今も?)と思うのですが、そういう 「いかにもモーターサイクルらしい」 と感じられるやつに乗りたいと思っていた時期がありました。で、結局は GSX-R なんていうのを選んでしまったので(もちろんそれはそれで面白かったのですが)、昔っぽい雰囲気のモーターサイクルに乗ることはありませんでした。そしてオッサンになってからもオフ車を選んでしまったし(ずっとモタード仕様だけど)。

写真の MOTO NAVI はイギリス(の過去をメイン)に焦点を当てた感じの特集を組んでいるのですが、こういうのを見ると 「憧れていた頃」 を思い出してしまうのですよねぇ。思い出すだけではなく、あ~、こういうのも乗ってみたいよなぁ‥なんて思ってしまうわけで。でも実際に乗ってしまうとまた違うのに目が行ってしまったりするんだろうなぁ。好奇心旺盛というか飽きっぽいというか‥。買うのは無理だけどレンタルで一度くらい乗ってみようかしら‥。

2016年03月03日 (木)
■ 横浜駅の通路

横浜駅きた通路
RICOH GX200 28mm ISO96 F3.8 1/32 EV-0.3

今日も天気がよいので自転車通勤です。春っぽくなってきたとは言っても自転車通勤スタイルはまだ冬の装い‥。暖かくなってきたので冬装備は終わり‥となるのはもう少し先になると思いますけど、そうなると今度は急に暑く感じるようになるんですよねぇ。昨日は夏が一番好きな季節と言いましたけど、自転車通勤では一番嫌いな季節です。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 15 日目、走行距離は 450km (通算 86 日目、2580km) になりました。

自転車通勤の日は横浜駅を利用しています。昔だったらもっと歩かなくてはいけなかった感じですが、今は 「きた通路」 があるので電車に乗るまでに歩く距離も短めで済みます。横浜駅は電車のホームが南北方向に向いているので駅への乗降は西口または東口からということになります。その西口と東口を結ぶ通路は電車に乗らない人でも行き来できるのですが、昔は中央通路と呼ばれる通路一本だったのが北端と南端にも通路ができました。

それぞれを 「きた通路」 と 「みなみ通路」 と呼んでいるのですが、昔からメジャーな呼び方だった西口と東口に加えて北と南の漢字を使ってしまうと 「どっちに行ったらいいのか訳わからん‥」 ということになるから 「きた」 と 「みなみ」 にしたのでしょうかね?いずれにしろ東西を結ぶ通路が 3 本になって行き来しやすくなったのですが、どの通路も自転車侵入禁止なのがいただけません。乗れないのはいいとして、押して歩いてもダメっていうのはね‥。

2016年03月02日 (水)
■ 好きな季節

ちょっぴりハート型の雲
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/930 EV-0.3

日本は四季がハッキリしていて季節を感じることができると言います。四季がハッキリしていない土地に住んだことがないので四季が無いという感じが分かりませんけど、やっぱり季節の移り変わりを感じることができる日々というのはいいもんだ‥と思います。そんな四季はいつが好き?などという話になることがよくありますけど、多くの人は 「春が好き」 でしょうね。あ‥花粉症の人も結構多いから最近は春が嫌いな人も多かったりして。

ま、そうは言っても冬に雪が降る地域に住んでいる人にとっては春は嬉しい季節かと思います。実際、日本では春が好きな人が一番多いらしく、冬が嫌いな人がダントツに多いのだとか‥。そりゃ、春は気候がよくて過ごしやすいですからね。もちろん秋も気候がよくて食べ物も美味しい季節なので人気がありますよね。逆に暑い夏と寒い冬は人気が無い‥。しかし、私の場合には夏が一番好きで、冬は二番目に好きです。なんという天邪鬼(笑)。

とはいっても四季それぞれが素晴らしい季節ですから、春も秋も大好きですけどね。どうしても順位を付けろと言われたら夏と冬が上位に行くというだけで‥。まぁ、どの季節も好きなので春が来たらそれはそれでとても嬉しかったりします。陽射しもだいぶ力強くなってきてイイ感じですし、昼食後の自転車散歩が本当に気持ちよくなってきました。やっぱり、四季それぞれが素晴らしいのだから、好き嫌いせずそれぞれの季節をもっと楽しまなくては‥ですよね。