14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年05月31日 (火)
■ 八重の紫陽花

八重の紫陽花
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/125 EV-0.3

自転車には乗れず、傘をさしても服が濡れる梅雨は嫌‥と真っ先に思ってしまいますが、そう思うほどには嫌いでなかったりします。雨が降ると視界が悪くなって景色は楽しめなくなりますが、雨に濡れた木々は美しいですし、水溜りの波紋はいつまで経っても見ていて飽きない感じです。ま、そうは言ってもやっぱり晴れにはかないませんが。というわけで今日は自転車通勤‥2016 年の横浜自転車生活は今日で 30 日目、走行距離は 900km (通算 101 日目、3030km) になりました。

汗かきの季節になってきたこともあり、唯一の運動とはいっても最近はあまりガツガツと走らない自転車通勤です。梅雨前のこの季節‥紫陽花がキレイになってきたなと思っていたら、視界の隅を見たことのない花が横切った気がしました。自転車を止めて戻ってみると‥八重咲き(というのかな?)のガクアジサイが。へぇ、こんな咲き方をする種類もあるのですね。文字どおり花を添える‥といった感じでキレイ。初めて見たな~と思いましたが、別の場所でも見かけました。

2016年05月30日 (月)
■ もうすぐ梅雨?

ズボンビショヌレ
RICOH GX200 28mm ISO96 F4.3 1/32 EV-0.3

早いもので 5 月もそろそろ終わり‥。6 月と聞くと真っ先にジメジメの梅雨空を思い浮かべるのですが、今年の梅雨はどんな感じでしょうか。梅雨で嫌なことと言ったら、雨降りの日は色々と面倒なことが多いので控えている自転車通勤ができないことなのですが、服が濡れるというのもなかなか不快です。今日は昼過ぎくらいまで雨が降るということなので、電車通勤のために駅まで歩いたのですが、それほど酷い降り方でもないのに駅に着いたらこんな‥。

まぁ、これくらいの濡れ方なら割とスグに乾いてくれますが、靴の中まで浸水するほどになるとちょっと厄介です。とはいえ、会社に履き替えのための靴を置いているので、会社まで行けば不快とサヨナラできるので 1 時間程度の我慢ではあるのですが‥。例年の梅雨入りは 6 月初旬だったと思いますが、さてさて 2016 年の梅雨はどうなりますか‥。とりあえず通勤時間だけ晴れてくれると自転車通勤ができていいのですが、そんな都合のよい梅雨は無いですよね。

2016年05月29日 (日)
■ おやき

いろは堂のおやき
RICOH GX200 28mm ISO148 F3.8 1/32 EV-0.3

昨日に引き続き今日も休日出勤‥とはいえ、自宅での仕事なので会社に行ったりしているわけではないのですが。さすがに昨日結構やったので、今日の仕事は午前中で終わり‥というか、もう止め!休日に仕事しすぎたら平日にやることが無くなっちゃう(嘘)。昼ごはんは外に行くかなぁと思っていたけど、先日長野に遊びに行った際に買ってきて冷凍してあった 「おやき」 を食べました。いろは堂のおやきは本当に美味いので、またドライブがてら買いに行こう‥。

午後はどこかに出かけるかな?と思ったけど、仕事続きだったカミさんは家にいて趣味の縫い物に没頭したいそうな。それなら FANTIC に乗ってちょいとお出掛けでも‥ということで、近場を流してきました。チェーンがだいぶ伸びてきてしまったので調整しなくちゃいけないのと、オイル交換もいい加減にしなさいよ‥という感じになってきたので、走りに行く前に整備しなくてはいけないのですが‥。まずは昨年からの懸念事項であるホイール交換も教えてもらいに行こう‥。

いつもいつも‥やりたいことが目白押し‥ですね。

2016年05月28日 (土)
■ 仕事-自転車-仕事

ドクダミの花
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.0 1/26 EV-0.3

早くも週末‥。今週末はカミさんが仕事等々で今日は夕方まで、明日は午前中がいないらしい。ということで、今日は私も仕事デイにすることにしました。しかも、朝の 5 時 30 分に起きて仕事を始めました‥平日より早い(笑)。カミさんと娘らが出かけた後はひとり‥今日は仕事をしている同僚もいないので、他人にチャチャ入れすることもなく淡々と仕事が捗ります。

さすがに休日に仕事ばっかりでは腐ってしまうので、午後は自転車に乗って近場をポタリング。軽く南側の緑道でも行ってみようということで、せきれいのみちを走る自転車通勤ルートをそのまま進んでささぶねのみちへ‥。センター南でちょっとお茶して家に戻りました。距離にして 10km 程度ですから運動にはなってませんけど気分転換にはいい感じですかね。

写真はウチの近所で撮ったドクダミです。今はドクダミの花がキレイな季節‥。ちょっぴり薄暗いところが好きなドクダミですが、白十字が結構目立ちますしカワイイ花なので好きですね。自転車に乗ってユルユルと走りつつ、こんなものを見ながらの気分転換はなかなかよいものです‥。さ~てと、よい気分転換も出来たし、帰って仕事の続きですよ‥(笑)。

2016年05月27日 (金)
■ 飽きずに北郎

ラーメン小@北郎
RICOH GX200 28mm ISO80 F2.7 1/32 EV-0.3

二郎中山駅前店が自宅の至近距離になくて本当によかったと思います。二郎でしょっちゅう食べてたらさすがにヤバいと思うので‥。とりあえず量に問題があるので減らせば同じじゃん‥とは思うのですが、麺少なめとはなかなか頼みづらいですし。やっぱり二郎はちょっと気合を入れて行くくらいの感じがいいのかもしれません。その割にはここ一週間で 2 回も行ってしまいましたので、しばらく二郎はおあずけということにしておかなきゃダメかも‥。

今日は水曜日に引き続き今日も自宅勤務の日。自宅勤務の日はオフィスと違って昼食をついつい食べてしまうのですが、最近はもう北郎縛りという感じになっちゃっていて、今日も北郎に行ってしまいました。一応、北郎は二郎インスパイア系の店‥ということになってますけど、まぁ、似ているのはヤサイの量が選べる‥という部分くらいでしょうか‥。とか何とか言いながら飽きずに北郎に来てしまうので、たまにはしらいしにも顔出さないといかんですね。

2016年05月26日 (木)
■ 夕焼け

夕焼け
RICOH GX200 28mm ISO88 F4.8 1/32 EV-0.3

だいぶ夏至が近づいてきたので当たり前ですけど、朝明るくなるのが早く、夕方暗くなるのが遅くなってきました。写真は帰り際に撮ったもの‥。このときは既に日の入時刻を少し過ぎていたようですが、空に掛かる雲に最後の光が残って雲がとても立体的に見えました。この後、横浜まで行って自転車で走り出す頃にはすっかり暗くなっているんですけど‥。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 29 日目、走行距離は 870km (通算 100 日目、3000km) になりました。

今日の横浜の日の入時刻は 18 時 47 分だったようです。これが夏至を少し過ぎた来月末あたりになると一番遅い日の入時間となって、19 時 01 分とのこと‥。夕方に夕焼けを見ながら自転車に乗って帰ると何ともいえない 「帰宅してます感」 が溢れてきます。それが川沿いを走っている頃だったりすると最高なわけで‥。明るいうちに今日の夕焼けの具合は分からないですから、晴れた自転車通勤の日は時々早帰りしてみようかな。そしたら美しい夕焼けに出会えるかも。

2016年05月25日 (水)
■ 蚊の季節

オオシマザクラのさくらんぼ
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/217 EV-0.3

水曜日はいつものように自宅勤務です。いつも書いてますけど自宅勤務は通勤時間がゼロなのがありがたいです。しかし、通勤時間がゼロだと基本的に運動をしなくなってしまう‥。なので、自宅勤務の日があって、自宅勤務でない日もある‥という今の勤務スタイルはなかなかいい感じがします。いや、ホントは運動のためにも毎日自転車通勤したいのですが、昔に比べると経路がイマイチだしオフィスまで自転車で行けないのが何とも‥ですし、最近のように連日忙しいとなると通勤時間ゼロが特に効いてくるので助かるのですよ。

オフィスに行っているときは基本的に昼食ナシで過ごしているのですが、自宅勤務の日は何となく昼食に出かけてしまいます。昼食の帰りは緑道を散歩(と言っても自転車ですが)しながらの帰宅です。そういえばそろそろ‥と、思ったらオオシマザクラのさくらんぼがいい調子に熟している感じ‥。年に一度の楽しみですので、さくらんぼをパクパクいただきました。私が小学生の頃はこういうものを食べまくってた気がしますが、今の子供はどうなの?なんて思いながらしばらくいたら‥今年初かも‥の蚊に刺されました。夏は好きだけど蚊は要らないです。

2016年05月24日 (火)
■ そこそこ混んでるのね

ベイクオーター駐輪場
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/23 EV-0.3

自転車通勤のときはベイクオーターの駐輪場に停めています。駐輪場が開くのが朝の 8 時からなので、8 時から 9 時の間に着いて帰りは 19 時から 20 時の間‥というのがいつものパターンです。これだと 1 日の駐輪料金が 200 円で収まります。残業するともう 100 円上がっちゃうので、残業するなら会社ではなく自宅に帰って‥なのです。という感じで今日も自転車通勤‥2016 年の横浜自転車生活は今日で 28 日目、走行距離は 840km (通算 99 日目、2970km) になりました。

今日はカミさんの帰宅日。夜に最寄り駅まで迎えに行く‥ということにしていたのですが、生憎夕方から電話会議が続くのでもしかすると帰宅が遅くなってしまう‥。じゃあ、夕方からの電話会議は自宅から参加しようということで、早い時間に一旦帰宅。写真は 15 時 44 分のベイクオーター駐輪場の状況ですが、さすがにこの時間だと利用数がそこそこ多いです。止まっている自転車からは近所の奥様方がお買い物に来ている‥という感じでしょう。ま、銀座三越もそうでしたからね。

2016年05月23日 (月)
■ 豚星。‥のつもりが二郎

アブラカラメ@二郎中山駅前店
RICOH GX200 28mm ISO119 F2.7 1/32 EV-0.3

昨日はまる 1 日 FANTIC に乗って遊びまわっていたので体も疲れたし、今日は自転車通勤止め‥なんてもったいないことはできません。疲れているならゆったり走れば済むことだし、もちろん時間は増えますけどユルユル走ればほとんど疲れません。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 27 日目、走行距離は 810km (通算 98 日目、2940km) になりました。

カミさんは今日まで出張なので夕食は食べて帰ろうと思います。久しぶりに元住吉の豚星。にでも行こうかなぁと思ったのですが、やっぱり中山に行こうと予定変更。小机の先から鶴見川沿いを走りましたけど、だんだん虫が増えてきたので夜は結構不快になってくるかも‥。二郎到着はタイミングがよく待ち無しで座れてラッキーでした。ニンニクは抜きでアブラカラメです。

2016年05月22日 (日)
■ 国道 299 号線・358 号線

国道299号線(酷道区間)
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/97 EV-0.3

それほどガチな趣味というわけではありませんけど、「ふしぎな国道」 を読んで以来 「ドライブ好きで下道大好きな私としては楽しい趣味かも」 と思ってどこかに出かけるなどには 「通ったことのない国道を通ってみよう」 などと思うようになりました。また、時々地図を眺めてみては 「この国道はどんな感じなのだろうか」 などと思うようになりました。まぁ、元々地図を眺めるのは好きなので、こういう楽しみ方がある‥ということを教えてもらった結果、自分には合っているかもと思うようになったわけですが。

というわけで、新カテゴリーとして 「国道・都道府県道」 というのを作ってみました。さて、そんな趣味に目覚めたわけではありませんが、少し前からちょっと走ってみたい‥と思っている国道がありました。それは、長野県-群馬県-埼玉県を結ぶ国道 299 号線です。今週末は天気もよさそうだし、暖かくなってきたのに FANTIC は乗ってないし‥ということで、カミさんが出張で不在なのをいいことにこの週末に出かけたいと思っていたのです。仕事は忙しいんだけれども、休みも大事!と国道 299 号線制覇に行ってきました。

十国峠
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/60 EV-0.3

制覇とひと口に言っても路線延長が 194.7km あり、終点は埼玉県入間市なのでまだ近いとしても起点は長野県茅野市です。頑張れば日帰りできない距離でもないだろうけど、正直言ってなかなかキツいと思います。ということで、今朝は早起きをして午前 4 時に自宅をスタートしました。GW でもない普通の日曜日ですので、それだけ早く家を出るとしばらくの間はガラガラの道路を走ることになります。自分だけでできる 「週末お出掛け対策」 としては効果もスグにわかる一番優れたものかも(笑)。

国道 299 号線を走りたいと思ったのはネット上で 「関東最凶酷道」 などという紹介を見たからなのですが、起点側に近い麦草峠は若い頃に自動車で走ったことはあるものの、国道 141 号線より東側って走ったことがないのです。その東側にある酷道区間を走ってみたいというのが今日のお出掛けの動機なのでした。その国道 299 号線‥最凶という形容詞ほどには走りにくい道路ではありませんでしたが、コーナーには砂が浮いているような場所も多いので、見通しがよいからといって突っ込むのは危ない個所もありました。早起きの甲斐あって、10 時過ぎくらいには十石峠に到着。何人かライダーがいましたけど空いてました。

麦草峠
RICOH GX200 72mm ISO64 F7.9 1/270 EV-0.3

十石峠から長野側への下りもしばらくの間は狭い区間が続きますが、酷道区間はそう長くは続きませんでした。30 分ほどで佐久穂まで下ると国道 141 号線と合流。FANTIC はガソリンタンク容量が少ないので、ちょこちょこ給油しながら走ることになるのですが、小鹿野で給油した後は佐久穂で給油‥という感じでまぁ何とかなりますね。だいぶ暑くなってきたので水分を取って大休止したあとは国道 141 号線との重複区間を少し南下して八千穂で右折。

北八ヶ岳は南八ヶ岳と違ってなだらかな感じなので、あんまり山岳道路を走っている実感が湧かないうちに 2127m の麦草峠に到着しました。十石峠に比べると何ともあっけなく到着してしまった感じです。さすがに標高 2000m を越えると日差しは強くても涼しくて気持ちいい感じでした。本当は白駒池散策でもしてみるといいのでしょうけど、今日はそんな時間も無いので麦草峠をせっせと下ります。が、麦草峠から茅野に下る道路は舗装状況が悪くて走りにくかったですね‥。別荘が多くて冬場もそれなりの交通量があるので道路が傷みやすい‥ってな感じなのでしょうか。

国道 299 号線始点(長野県茅野市新井交差点)
RICOH GX200 50mm ISO64 F5.5 1/570 EV-0.3

峠を下ると茅野の市街地に入りますので国道 299 号線制覇は間近です‥。何の変哲も無い交差点ですが、写真の新井交差点が国道 299 号線の起点なのだとか。上を通っているのは国道 20 号線なので、ここを左折して国道 20 号線へ。国道 20 号線はひたすら南下。途中、道の駅信州蔦木宿で鹿肉コロッケなるものをおやつに食べました。今日は秩父でおにぎりをひとつ、茅野でおにぎりをひとつしか食べていませんが、FANTIC で走り回っているときはいつもこんな感じです。

その後もひたすら国道 20 号線を南下。そのまま国道 20 号線で相模湖あたりまで走ってもよいのですが、地図を見つつ考えていたら国道 358 号線も制覇できるじゃん‥ということに気付きました。国道 358 号線は時々走っていますけど、全線制覇はまだなのです‥。ということで、甲斐の先で国道 52 号線に入り甲府駅方面を目指します。終点の甲府警察署前交差点から精進湖脇の起点を目指して走り、無事に制覇できました。そこからは国道 139 号線、138 号線を通って東へ。あとはいつもの国道 413 号線を走って横浜へ戻ることにしました。

今日の走行距離
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/39 EV-0.3

国道 413 号線の狭い区間を抜けたあたりで夕暮れになったので、夕食のおにぎりをひとつ食べました。1 日走り回って疲れたのと暗くなってきたこともあって最後はゆっくりと走行。最後に近所のガソリンスタンドで給油したのがこんな時間でした(といっても、この時計は 10 分ほど遅れてる‥調整しなくちゃ)。結局、473.2km 走って使ったガソリンが 15.03l(給油 5 回)でしたので、燃費は 31.48km/l ということになりますね。183cc ってことを考えたら大してよくないのかもしれないけど、リッター 30km 走るというのは楽しさを考えると純粋に嬉しい感じがします。

さすがに今日は 「走ったぞ~」 という充実感が凄いですね。次はどこに行くかな~、、の前に今年こそブーツとウエアを早く何とかしなくちゃね‥。

2016年05月21日 (土)
■ 二郎リベンジ

小ラーメンニンニクマシアブラ@二郎中山駅前店
RICOH GX200 28mm ISO77 F2.7 1/32 EV-0.3

先週に引き続き今週も仕事が忙しい一週間でした。といいつつ、仕事のほうは割り込みだらけで全然終わらないので、今日も朝から自宅にて仕事です‥。珍しく連泊の出張に出かけるカミさんを午後イチで送り出したら、自宅には私一人になってしまい、話し相手もいないので寂しい感じです。仕事の続きをやるのは‥せめて明日くらいは仕事を放り出して遊びに行きたいから。

遊びはもちろん FANTIC に乗って‥。寒いからといって放りっぱなしだったので、明るいうちにチェーンをキレイにしました。掃除が終わったらまたひと仕事‥。その後は先週の二郎未遂事件のウサを晴らすために中山二郎へ行ってきました。ここ最近、ニンニク臭にうるさいカミさんに遠慮してましたけど、今日はいないので堂々とニンニクマシにしたのですが‥やっぱりウマい!

2016年05月20日 (金)
■ ヤマボウシ

ヤマボウシ
RICOH GX200 50mm ISO154 F3.5 1/32 EV+0.3

冬の間は寂しい景色の緑道もサクラの季節が過ぎると急に賑やかになります。何といっても緑が美しいのがいいですよね。緑だけではなく、色々な花がたくさん目につきますし、通勤のときには嫌な雨でも雨に濡れた木々を見るのは楽しかったりしますしね。今日の写真も雨に濡れた葉が写ってますけど、これは雨降りだった今週の火曜日の朝に撮ったものです。

最近、緑道には写真の白い花がたくさん咲いている感じで目立ちますが、今日の写真のヤマボウシ(山法師)も結構目立ちます。ちなみに白いところは総苞片であって花ではないとのこと‥。このヤマボウシ‥秋になると実がなるそうで、見た目はイマイチながらバナナやアケビの味に似ているのだとか‥。見た目で敬遠していたのですが、今年の秋は食べてみよう。

2016年05月19日 (木)
■ ゆっくり走行

ベイクオーターにて
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/3 EV-0.3

昨日の晩は年に 2 回ある 「同業他社飲み会」 に行ってきました。以前、私にとってのお客様的な立場で一緒に仕事(と言っても、時々会う程度)をしていた方が開催してくれる年に 2 回の飲み会に参加するのが恒例になっているのですが、昨晩は春の大会とのこと‥。場所はいつもどおり渋谷だったのですが、例によって帰りの記憶がかなり曖昧です。

もう若くないんだからペース落とした飲み方をせねば‥と、毎度の反省続きです。飲み過ぎで具合が悪い‥というほどではないのですが、自転車通勤で思いっきり走ろう!というような気にはなりません(笑)。ですので、今日はわざとゆっくり走ってみました。そうしたら、汗をかく量が少ないだけでなく脚の疲労感もゼロでメッチャ楽ちんな自転車通勤でした。

当然、速く走っているときに比べれば通勤時間は増えますが、このユルユル感はこれはこれでいいカモ‥なんて思ってしまいましたよ。行きのユルユル感が心地よかったので帰りもユルユル帰りしてみましたが、たまにはこういうのもアリかな。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 26 日目、走行距離は 780km (通算 97 日目、2910km) になりました。

2016年05月18日 (水)
■ 久しぶりの読み物

ウイルスは生きている 講談社現代新書
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/23 EV-0.3

昨日、Twitter で見かけた新書が面白そうなので本屋に買いに行きました。最近、定期購読している雑誌もロクに読めない日々が続いているので積読で終わってしまう危険性もあるのだけれども、やっぱり読みたいので買ってきました。で、写真はその目的の本とは全然違う本でして‥新書コーナーでちょっと目に止まったら面白そうなんでついつい買ってしまった本です。

というのも帯のコピーに惹きつけられてしまったので‥。『生物と無生物のあいだ』 から 9 年‥ですと?ああ、あの本はマジで面白かったですからね。その、生物と無生物のあいだと比べられているわけだから、面白くないわけがないじゃないか!?‥ということで出版社のワナにまんまと引っかかってしまった可能性もなくはないけど‥チラ見したら面白そうです。楽しみ!

2016年05月17日 (火)
■ また雨?

センター北駅近く
RICOH GX200 35mm ISO77 F4.6 1/36 EV-0.3

昨日は普通に自転車通勤できたので今日も当然自転車だろう‥なんて思っていたら、どうも夕方まで天気が悪いようです。雨が降っているんじゃ仕方ないということで今日は電車。色々あって家を出る時間が少々遅くなってしまったら、小学生と一緒に集団登校みたいな感じになってしまいました(笑)。バッグ背負ってるし着ているものは派手だし、私の背がずっと低かったら集団の 1 名と思われたかも‥なんて。

まだ横浜あたりは梅雨には早いでしょうけど、考えてみたら 5 月も半ばですからね‥。あとひと月も経たないうちに梅雨入りが発表されたりするんですかね。しかし、今日もズボンとか結構濡れてしまったけど、雨が強いとビショビショになって憂鬱です。スーツなんかじゃない気楽な格好でコレですから、雨の日のスーツとビジネスシューズ‥ちょっと考えただけでも気分が滅入ってしまっていけませんな。

2016年05月16日 (月)
■ 3 週間

ベイクオーター駐輪場にて
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/32 EV-0.3

GW 明けの先週は天気が悪かったり飲み会と重なってタイミングが悪かったりと、結局自転車通勤をすることができませんでした。先々週の GW は仕事をガッツリと休んだことですし、こりゃ下手すると自転車に 3 週間乗ってないという感じだな‥と、思って調べてみたら、前回の自転車通勤は 4 月 26 日の火曜日のこと‥。ちょうど 3 週間ぶりという感じです。

自転車通勤は 3 週間ぶりですし、GW はずっと出掛けていたとはいえ車中泊自動車旅行なんで運動らしい運動なんて全くやってないに等しいです‥。北海道では運動もせずに美味いものを食べてきたので当然ながら体が重い‥。今日で 2016 年の横浜自転車生活は 25 日目、走行距離は 750km (通算 96 日目、2880km) だけど‥もっと増やさなくちゃね‥。

2016年05月15日 (日)
■ 二郎未遂

二郎中山駅前店にて
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/23 EV-0.3

今日はカミさんの買い物の運転手として横浜のヨドバシに行きました。帰りがけに中山二郎で食べて行こうということになり横浜から中山へ向かいました。日曜日だし人多そう‥と思っていたのですが、案の定、結構な列の長さです。カミさんは午後から打ち合わせがあるということで、時間までにどうしても帰らなければならないとのこと‥。

なので、時間を決めて並ぶことにしました‥。列の進みはいいような悪いような微妙な速度でしたが、何とか予定時間までには何とかなりそうな雰囲気‥。しかし、カミさんが入店直前になってグダグダ言い出したので面倒くさいから止めました。あとホンの少しのところまで来たのに‥直前で二郎がお預けになってしまいましたよ。ということで写真は以前のもの‥ううう、食べたい。

2016年05月14日 (土)
■ 2016 初七輪

七輪で焼き鳥
RICOH GX200 28mm ISO154 F4.3 1/32 EV-0.3

毎年、GW 明け頃になると天気のよい週末は七輪で焼き物をする‥という夕食が始まります。今日は 2016 年の初七輪ということでカミさんと二人での夕食だったのですが、今日はまだちょっと寒かったです‥。寒いのにビールを飲んだりしたもので余計に寒い‥。焼き鳥もちょっと少なかったりしてすぐに食べ終わってしまった感じです。なのでさっさと片付けて退散‥。明るいうちに終わってしまいました(笑)。

昼間の時間がちょうどいい気候だと、朝夕はまだちょっと寒い感じですね。北海道の大通でやってるビヤガーデンに行くと、最後には寒くなってくるのを思い出してしまいました‥。やはり外で食べる夕食は 「やっと暑さが和らいだね‥」 と感じるような時間から始めるのがいいのかもしれませんねぇ‥。今年はお盆の頃のキャンプにも行かない予定になっているので、自宅で七輪を楽しむ回数を増やしたいぞ‥という感じです。

2016年05月13日 (金)
■ 夏の緑道

くさぶえのみちにて
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/90 EV-0.3

昨晩は‥飲みすぎました。酷い二日酔い‥ってことは無いのですが、快適な目覚め‥にはちょっと遠い感じ。金曜日はいつものように自宅勤務ですので、ゆっくり目に仕事開始。結局、今週中に終えておきたかった仕事が終わらずに明日以降に持ち越し。今週中だから、土日はオッケーだよね‥って、、週末仕事決定かぁ。ま、いつものことなんだけど。

今日の写真は昼食帰りの風景。今日は昼食に行くのが遅かったので、写真を撮ったのが午後の 2 時頃です。真夏だったら一番暑い時間ですが、5 月半ばは日向にずっといるのでもなければとても快適。でも、写真で見る分にはもう夏の緑道の風景と何ら変わりませんよね。今年ももうすぐ暑い季節がやって来るのかぁ‥と思うと私はワクワクするのですが、カミさんは嫌がるな。

2016年05月12日 (木)
■ いい天気‥なのに

くさぶえのみちにて
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/270 EV-0.3

GW 明けの週‥横浜の天気はイマイチでして、週前半は曇りがちで雨模様でした。なので、月曜、火曜と電車通勤だったのです。しかし、今日はカラっと晴れてまるで北海道の夏のように快適な気候でした。とはいえ、この中を自転車で走るときっと汗ダクになるんですけどね‥。「きっと」 というのは今日も電車通勤だったから。飲みに行くことにしたので自転車ではなく電車だったのですが、GW もずっと運動しないで飲み食いに明け暮れていたからなぁ‥。

来週からは頑張って自転車通勤したいところです。だからちゃんと晴れてくださいよ~。5 月後半の 2 週間‥キッチリ自転車通勤できれば少しは運動になるかな。GW 前から体重計には乗ってないのですが間違いなく増えてますので今月後半で減らしたいところです。暑くて汗ダクになっても無駄肉を落とすため‥と思えば快適な汗に感じるはず!さ~、来週からは自転車通勤しますよぉー。これだけ天気がいいとパンツも夏仕様にした方がいいかもしれません。

2016年05月11日 (水)
■ 函館ラーメン(滋養軒)

函館ラーメン@滋養軒
RICOH GX200 28mm ISO80 F3.0 1/32 EV-0.3

北海道四大ラーメンのうち、札幌ラーメンを除く 3 つのうちの最後は‥函館ラーメンです。函館ラーメンは北海道入りした日に食べたのではなく、北海道最終日に食べました。最終日は追分ソーランラインを走ったりして時間的には結構タイトなスケジュールでしたが、JR 函館駅でお土産を買った後はフェリーの時間までもう少しだけ余裕がある感じでした。時間が無ければ駅弁でも買ってフェリーに乗ることろでしたけど、時間は足りそうだから函館ラーメンでも食べてみようと‥。

そして選んだのが函館駅から比較的近い滋養軒というお店。ちょうど座席が埋まっており、すぐに座れなかったのですが、まぁ大丈夫でしょう‥。なんか‥出てくるものがラーメン以外のものばっかりだったので違う店に来ちゃった?とちょっと心配になりましたけど大丈夫でした。函館ラーメンといえば塩ラーメンですが、塩ラーメンにはあまりいい思い出がありません。しかし‥この塩ラーメンは旨かった。500 円という値段も美味しさを倍増させる要因かもしれません。

2016年05月10日 (火)
■ 釧路ラーメン(まるひら)

釧路ラーメン@まるひら
RICOH GX200 28mm ISO84 F3.0 1/32 EV-0.3

お次は釧路ラーメンです。釧路は 6 日のちょうど昼頃に通ったので、釧路ラーメンがあるじゃない!ということで食べることに決定。まぁ、旭川と同様で夜でも食べるでしょうし朝でも食べるでしょうけど‥(笑)。今回の旅行で持っていったガイドブックにも何店舗か紹介されていましたけど、助手席でカミさんがググってみるとガイドブックにはない店名が結構出てくるとのこと。じゃあ、そこに行ってみようということで行ったのが 「まるひら」 というお店でした。

釧路ラーメンで有名店らしい店に比べると場所的にちょっと不便なところにあるかもしれませんが、自動車であれば特に問題無しです。11 時半くらいに行ったのですが、結構人がいましたね。とはいえ、待たされるというほどではなかったですが‥。釧路ラーメンは細ちぢれ麺の醤油味が特徴とのことで写真でも分かるように昔ながらのラーメンといった見た目です。味もあっさりとした感じで体に悪いという感じのしないラーメンといったところでしょうかね。

2016年05月09日 (月)
■ 旭川ラーメン(蜂屋五条創業店)

旭川ラーメン@蜂屋五条創業店
RICOH GX200 28mm ISO80 F2.7 1/32 EV-0.3

GW は丸々遊んでしまった‥(でも釧路で仕事したけど)‥ので、今週は忙しそうです。今日から 3 日間の研修がキャンセルになってしまったのはラッキーかも。ということで、仕事のほうが極めて忙しいのでココは簡単に(笑)。

北海道のラーメンは四大ラーメンなどと呼ばれていて、札幌、旭川、釧路、函館なのだそうな。今回の北海道旅行では札幌は完全に通過しただけですし出張で行くこともあるので札幌ラーメンは食べませんでしたが、その他の 3 個所ではラーメンを食べることができました。まずは旭川ラーメン。4 日の夜に蜂屋五条創業店で食べたのですが、蜂屋は新横浜ラーメン博物館に出店していたことがあったそうですね。動物系、魚介系のダブルスープと焦がしラードが特徴なのだとか‥。

2016年05月08日 (日)
■ 四島四隅制覇

白石ICで降りる
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/1070 EV-0.3

昨晩はフェリーの中でよく寝たので、その分、少しでも進んでおこうということで夜中の東北道を走りました。さすがに夜中だからか車も少なくて快適。結局、岩手山 SA まで走って寝ました。さぁ、今日は横浜の自宅まで戻らなければなりません。とはいっても岩手山 SA を朝出発ですから、東北道の渋滞がよほど酷くなければそれなりの時間には到着できそう‥。今日はやや右後方から吹く横風が非常に強かったのですが、キャンピングカーが高速上で横転したそうで通行止めとか‥。ギリギリまで行かずに少し手前で東北道を降りました。

ちょいと片付け
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.3 1/290 EV-0.3

下道を走るのは好きなので、それはそれで快適‥なんて思いつつ、一昨年の秋に北上した国道 4 号線を南下。途中まではよかったのですが、福島以南がちょっと混雑‥。思っていたより流れが悪いので、思い切って脇道に逸れて国道 4 号線と並走するような感じの県道 73 号線を通ります。何とかショートカットできて本宮 IC から東北道に復活したときには通行止めが解除になった後だったようで、通行止めになっていた本宮 IC 以北からの自動車が快調に流れていました。しばらく走って那須高原 SA で少し遅めの昼食を‥ついでに布団をちょっと片付けたり‥。

5504km走りました
RICOH GX200 50mm ISO154 F4.9 1/6 EV-0.3

東北道通行止めの影響があって時間を少し損してしまいましたが、それ以外は東北道での渋滞らしい渋滞もなく、首都高、東名と走って横浜の自宅まで戻ってきたのが 17 時半過ぎ‥くらいでしたかね。結局、5500km 走ったようですが、10 日間で 5500km というと九州に行ったときより 1 日あたりの走行距離は長い感じですね。今回の北海道旅行は最北端、最東端を制覇したことと、自分の車で北海道を走れたことが大きかったです。これで北海道、本州、四国、九州の四島と東西南北を制覇できました。次は‥四島それぞれの東西南北を制覇しようかな。

2016年05月07日 (土)
■ 北海道最後

松前で寿司
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/17 EV+0.3

今日の夜には函館からフェリーに乗らなければなりません。まぁ、夜なのでそれなりに時間はあるのですが、何せ今いるところは帯広です。基本的に今日は移動デイになる感じでしょう。ということで、朝からガッツリ移動なわけですが、帯広の街中で朝食を摂る前に幸福駅に行ってみました。今はもう列車は走っておらず、駅の跡地だけが残されている感じでしたけど‥。そういえば、4 日に続いて今日も天気が悪い‥でも、これだけ滞在していて天気が悪い日が少ないのは日頃の行いがいいということかしら?とりあえず、道東道、道央道を通って函館を目指します。

JR 函館駅
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.0 1/13 EV-0.3

でも‥そのまま函館に行くだけではつまらないということで、途中、八雲で降りて西側へ。追分ソーランラインを走って函館の街を目指すことにしました。Google 先生に予定時間を尋ねつつ、多少は余裕を持って走っているわけですが、事故とかあって渋滞になったら終わりですからね‥。なかなかドキドキな旅ではあります。途中、松前の街で寿司などを楽しみながら暗くなる前に函館に到着することができました。北海道にいる間に‥ということで、函館の駅でお土産を買ったりしていたらちょうどフェリーの時間になった感じです。

津軽海峡フェリー
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.0 1/23 EV-0.3

行きと違って帰りは個室!しかも、ちょっと高い個室だったのですが、思っていた以上のゴージャスぶりにびっくりです。部屋にシャワーがついているのでシャワーをあびてひと息。ベッドなんてあっても 3 時間半程度じゃ寝ないで終わっちゃうよね~、なんて思っていたのですが、とりあえず横になってみるかとベッドに寝転がったらそのまま爆睡してしまいました(笑)。次に北海道に来るチャンスがあったときは‥行きはともかく疲れが溜まっている帰りは個室を選ぶのがいいかもしれないと思いましたね。しっかりと眠れたので、夜のうちに東北道を少し南下できました。

2016年05月06日 (金)
■ 国道 44 号線

納沙布岬
RICOH GX200 28mm ISO64 F7.6 1/540 EV-0.3

昨晩は根室の AEON に行ってお惣菜を買って道の駅で食べようと思ったのですが、お惣菜が全て売り切れでして‥。根室花まるという回転寿司でテイクアウトしたのですが、クオリティの高い回転寿司でびっくりでした。東京にも支店があるそうで‥そのうち行ってみようかな。朝、起きたら最東端の納沙布岬を目指します。せっかくだからと JR 最東端の東根室という駅にも行ってみたりして‥。この日本最東端ですが、25 年前は天気が悪くて諦めていたのでした。行ったつもりになっていたけど、それは思い過ごしだったということ‥でも今回は間違い無く行けました。

根室車石
RICOH GX200 50mm ISO64 F4.9 1/620 EV-0.3

最北端も何も無かったですが、最東端も何もないな~という感じですね。とりあえず最東端を極めたら根室まで戻って国道 44 号線を走って釧路を目指すことにします。でも、昨日のうちに少しは走っているので、ちょっと道を逸れて根室車石を眺めたりして。ハイシーズンでないせいか、誰もいないのが何ともいい感じです‥遠くに来たな~という感じが盛り上がるというか。その後は国道 44 号線を走って釧路の街へ。そうそう、幣舞橋って来たよね~と思いつつ、ロータリーをぐるっと回って近所のマクドナルドへ。旅行先の北海道から電話会議に出席するためだったりして(笑)。

コッタロ湿原展望台より
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/233 EV-0.3

釧路で昼ごはんを食べた後は釧路湿原へ行ってみました。このあたりで天気が曇り気味になってきたのが少し残念ではありましたけど、釧路湿原を眺めることのできる細岡展望台とコッタロ展望台に行ってみました。上の写真はコッタロ展望台から見た釧路湿原の様子。季節がちょっと早いのでまだ冬枯れの感じですが、夏に来たら綺麗でしょうね。でも‥今の時期でも既に虫がたくさんいましたから、真夏に来たら恐ろしいことになっているかもしれません。虫嫌いな人は絶対に来られないかも‥。この後、国道 274 号、240 号を通って道東道に乗り、再び帯広の街に入りました。

2016年05月05日 (木)
■ 知床峠リベンジ

開陽台にて
RICOH GX200 24mm ISO64 F7.2 1/710 EV-0.3

今日は再び道東方面に行こうと思っていたので、昨夜、旭川で風呂と夕食を済ませた後は頑張って阿寒湖の近くにある 「道の駅あいおい」 まで走りました。25 年前にも来た層雲峡のあたりを走ったのですが、こんなにホテルが林立してたっけ?という感じでしたね。ま、25 年も前なら随分と違っていたことでしょう‥。で、朝起きて走り出したら阿寒湖とかはスルーしてどんどん東の方へ‥。これまた 25 年前もちょろっと来たはずの開陽台に来てみましたが、アイスなどが食べられる建物も建っておりいい意味で観光地化してました。しかし、それにしても風が強い‥。

黒ハモ丼@道の駅知床
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.8 1/45 EV-0.3

その後は中標津の街中を抜けてオホーツク海沿岸へ‥。しかし、北海道で 「真っ直ぐな道路」 というと帯広近辺がクローズアップされますけど、中標津あたりも負けていない感じに真っ直ぐですね。で、オホーツク沿岸に出たら不思議な地形の野付半島へ行きました。ここも 25 年前に来ましたけど、天気が悪くて何も見えなかったのですよね。今日は天気がよくて国後島が目の前に見えます。何でも 16km くらいしか離れていないのだとか‥えー!?それって海上を走っていけたら○○分で到着しちゃう距離じゃないですか!そんなことを思いつつ、道の駅知床で黒ハモ丼。

知床峠から国後島
RICOH GX200 50mm ISO64 F4.9 1/870 EV-0.3

その後、ウトロ側へ知床峠越えをしました。知床峠は昼間の時間だけ通行可能になっていたのですが、道路は完全に乾燥路面でしたね。今年はやっぱり雪が少なかったのだろうなぁということが伺えます。で、上の写真は知床峠から見た国後島‥。25 年前に来たときの知床峠は土砂降りで景色が何も見えなかったのですが、今回はその時の借りを返すほどに景色がよかったです。この後、ウトロ側に出たら少し雨模様でしたが、斜里町から根北峠を通って再び野付半島方面へ‥。そのまま根室まで行って道の駅スワン 44 ねむろでお泊りしました。

2016年05月04日 (水)
■ 予定外エリアに行く‥

六花亭のマルセイアイスサンド
RICOH GX200 35mm ISO64 F2.9 1/570 EV-0.3

よほど天候が安定しているときでもなければ、そこそこの日数居れば天候も悪くなるわけでして‥今日の少なくとも午前中は天気が優れないようです。天気が悪いときにあちこちいってもつまらない‥ということで、午前中は中札内の道の駅を出て帯広駅近くのマクドナルドで時間潰ししました。まぁ、カミさんは仕事、私はココの更新‥という感じで時間を潰しているという感覚は無かったですけどね。昼も近づいてきたのでそろそろ出かけよう‥ということで移動。まずは六花亭帯広本店でマルセイアイスサンドを食べました。

青い池
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.4 1/290 EV+0.3

その後、帯広の 「真っ直ぐな道路」 を少し堪能しましたけど、天気がイマイチなのでどうにも気分が盛り上がりません。昼食にラムのステーキをいただいた後は、狩勝峠を通って富良野方面に行ってみました。今回の北海道旅行では富良野あたりに行くつもりはなかったのですが、どうせなら美瑛の青い池でも見てみようと思いまして‥。でも‥青い池は正直言って想像以上に残念なところでした。もうちょっと山奥のひっそりとした池なのかと勝手に想像していたのですが‥まだ人が少なかったからよかったものの、ハイシーズンになったら人が多くてゲッソリしちゃうでしょうね。

美瑛の親子の木
RICOH GX200 72mm ISO64 F5.0 1/310 EV0+0.7

青い池からは美瑛の町に降りて‥そのまま旭川方面に行くのではなく、せっかく美瑛に来たのだからとパッチワークの丘と呼ばれている付近を走ってみました。季節的にはまだ早かったので、イチバン綺麗な頃とは程遠かったと思うのですが、女性の美しい体のラインを思わせる(オヤジ全開な表現ですな‥)大地のうねりが見ていて飽きない感じでしたね‥。とはいえ、見た目が美しい景色の中にいても家畜の香りが漂っているところが何とも言えないんですけどね(笑)。とはいえ、予定してなかった美瑛は想像以上にいい感じだった‥と添えておきましょう。

2016年05月03日 (火)
■ 襟裳岬‥は何も無い

襟裳岬灯台
RICOH GX200 28mm ISO64 F8.5 1/410 EV-0.3

一昨日、昨日と非常によい天候に恵まれましたが、今日は若干曇り気味のところが多いようです。今日はともかく明後日になると全国的に雨模様ということのようで、北海道も明後日は雨降りのところが多い模様。ということで今日以降の行動をどうしようかと非常に悩むところです。今回は道東方面をもう少し楽しみたいところなので、今日は南側に行ってみることにしました。目指すは襟裳岬です。ということで、海沿いの国道38号線から国道336号線に入り、通称 「黄金道路」 を通って襟裳岬に来ました。

襟裳岬より
RICOH GX200 50mm ISO64 F4.9 1/1000 EV+0.3

黄金道路は覆道が連続する道路だったようですが、近年は普通のトンネルに取って代わられるところが増えたのでしょう。走りやすくはなっているようですが、昔の方がきっと楽しく走れたのだろうなぁと思います。日高山脈が海に落ち込んだところが襟裳岬だそうで、なかなかの景色かと思いますが、残念なことに今日は視界があまりよろしくありません。とはいえ、ゼニガタアザラシの観察会をやっていて野生のアザラシを見ることができたのはラッキーだったかも。

十勝豚丼@いっぴん
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/17 EV-0.3

その後、襟裳岬を回り込んだら国道235号線を北上、日高からは国道237号線、国道274号線を通って日勝峠を越えて帯広の街へ。日勝峠は気温が16度を上回り路面は全く問題無いのですが、数日前の雪の際にも蒔いたであろう融雪剤の白い色が何とも不気味な感じでした。とにかく北海道の皆さんはスピードが速いのでね‥。街中まで降りたら十勝名物の豚丼を楽しみました。夕食にはちょっと早い時間に行ったのですが、結構混んでましたね。やはりそれだけ市民に愛されている食べ物‥ということなのでしょうか。食事の後はお風呂を楽しみましたが、、こちらも結構混んでました。

2016年05月02日 (月)
■ 湖めぐり

宗谷岬の間宮林蔵像
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/570 EV-0.3

昨夜は早くに寝たので今朝は目覚めるのが早かったです。途中にあったセイコーマートは朝の5:30からやっているのでさすがに開いているだろうね‥などと昨日は言っていたのですが、出発時間が早すぎたので開いてませんでした。仕方がないのでそのまま宗谷岬を目指します。さすがに早朝の気温は氷点下2度くらいまで下がりましたけど、路面は乾いているのでとりあえず問題ありません。とりあえず天気は味方してくれている感じ。

遠くサハリンを望む
RICOH GX200 72mm ISO64 F5.0 1/870 EV-0.3

北の最果てに到着したのは5:40くらいです。時間的には早いのですが、北海道は朝も早いので6時前とは思えない感じでしたね。さすがにこの時間だと観光客が溢れているという感じにはなりませんが、早起きの人々がボチボチいる感じでした。早朝で天気がよいせいか、遠くにサハリンを見ることができてラッキー。写真は小さくてよく分かりませんけど、肉眼ではハッキリと見ることができました。ちょっと向こうに見えるだけなのに日本ではない‥というのが不思議な感じです。そういえば、稚内の標識は日本後、英語、ロシア語の3カ国表示でしたものね。ロシアが近いのだなぁということを知らされます。

摩周第三展望台から
RICOH GX200 72mm ISO64 F4.4 1/290 EV+0.7

宗谷岬からは国道238号線をひたすら南下。信号がほとんど無いものですから、燃費がいいの何のって‥。途中、クッチャロ湖、サロマ湖、能取湖、網走湖を通り網走の街へ。道の駅流氷街道網走で昼ごはんを食べた後はちょっと内陸側に入って屈斜路湖、摩周湖へ。2日前だったら絶対に来られなかったであろうエリアに来ることができたのは非常にラッキーでしょう。25年半くらい前、新婚当初にこのエリアに来ましたけど、、さすがに道路の記憶は曖昧ですね。湖を堪能した後は、道の駅阿寒丹頂の里へ。道の駅の向かいの温泉に入れるので、今日もお風呂に入ることができました。