14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年12月31日 (土)
■ 大晦日

納豆餅
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/34 EV-0.3

今日は大晦日。大晦日だ新年だ‥なんて言ったところで同じ一年の中の一日でしょ?と思うわけですが、いざ大晦日になると何もやらないわけにも行かず‥。カミさんは年末年始の料理に気合を入れ始めたので、私も掃除くらいはやりましょうか‥ということで年末っぽい作業を始めました。とはいえ、たった一日だけで出来る範囲は大したことはなく、いつもより広い範囲を若干丁寧に掃除をして終わりという感じでした。ま~、それでも短期間なりに気合入れて掃除したからそれなりにキレイになったかな‥って、普段からやってないだろ?の裏返しなんですけどね。

掃除の合間にカミさんの手伝いもしました。昨日まで行っていた車中泊旅行の途中で寄った道の駅 「メルヘンの里新庄」 で買ってきた餅米を使っての餅づくりもやりました。せっかくだから出来たても食べてみようかね‥ということで食べたのが写真の納豆大根おろし餅です。しかし、餅を食べると正月になったなぁと思う‥って、まだ正月ではなくて年末ですかね。とりあえず年末に掃除して餅を食べたら私的には新年の準備万端ですので、後は飲んだくれて 「ゆく年くる年」 を見て蕎麦を食べれば 2016 年も終わってしまうのですねぇ‥何とも早いなぁ。

2016年12月30日 (金)
■ 越前蟹ツアー

ずわい丼@蟹の坊
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.0 1/56 EV-0.3

今日は横浜に帰る日です。だいぶ東側に来たのでまっすぐに帰れば早い時間に横浜に着くことができると思いますが、単にこのまま帰るだけではつまらない‥ということで視界に入ったのが福井県の越前。一昨年、昨年と福井まで蟹ツアーに行きましたが今年はまだ行ってません。これは蟹食べて帰らなきゃいかんでしょ‥ということで、福知山から舞鶴若狭自動車道に乗って北陸自動車道経由で東尋坊近くの三国を目指しました。一昨年に東尋坊に行った際に三国を通って蟹屋が多いのは分かっていましたので、今回は迷わずにそこを目指します。ググッて当たりをつけておいた蟹の坊へ。

せいこ丼ダブル@蟹の坊
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.0 1/60 EV-0.3

今日は朝も食べず、コーヒーも飲まず‥でやって来たので開店の少し前に到着しましたが、店舗前には既に行列が‥。何とか最初のグループ(二郎で言うところのファーストロットでしょうか‥)に入れたので早めに食べられました。頼んだのは越前ガニ(雄)の 「ずわい丼」 と雌の 「せいこ丼」 にカミさんがどうしても食べたかった 「甘えびの刺身」 の三点。一昨年に初めて食べて以来、何となく思っていましたけど、雌のせいこがにのほうが旨いですねぇ。さすが、福井県民が全部食べちゃうので市場に流通しない‥と言われているだけのことはあります。もう一杯増やしたトリプルにしたところでずわい丼より少し安いので次回の蟹の坊はそれで決まりですね。

新東名 NEOPASA 浜松にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.0 1/480 EV-0.3

蟹を堪能した後は道の駅 「さかい」 で少し買い物をして、丸岡 IC から北陸自動車道に乗ったら高速道路で一気に横浜を目指します。Google 先生に聞いてみたところでは、北陸自動車道、名神高速道路、東名高速道路、新東名高速道路を通って帰れとのこと。まぁ、時間的にはそれが一番早いと思いますが、緯度的に言うと高山あたりを通って塩尻あたりに抜けられるルートがあると楽しそうなんですけどねぇ。遠くに行くためにはどうしても高速道路のお世話になるわけですが、その高速ルートもバリエーションがあると最高なんですよね。結局、横浜を出るときにリセットしなかったトリップは、西湖スタートを 0km として 2800km 程度になって横浜に帰り着きました。

2016年12月29日 (木)
■ 出雲大社へ

道の駅 「たかの」 にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO640 F4.0 1/30 EV-0.3

今回の車中泊旅行は山陽・山陰の旅です。山陽側は主に国道 2 号線を制覇することが大きな目的のひとつでしたが、山陰側で狙っていたのは昨日行った角島大橋を走ることと、出雲大社に行ってみることでした。昨日の夜のうちにできるだけ出雲大社の近くまで行っておこうと考え、島根県境にほど近い松江自動車道の高野 IC 脇にある道の駅 「たかの」 まで来たわけですが、夜の時点で氷点下 4 度でした。朝はさぞかし冷えるかと思っていたのですが、逆に朝のほうが気温が高かったです。呉で補給しなかったガソリンが心許ない状況でしたが、松江自動車道の無料区間を降りた後の国道 54 号線沿いで補給して一安心。

出雲大社拝殿の大しめ縄
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F4.0 1/30 EV-0.3

国道 9 号線にぶつかって左折し目指すは出雲大社。自分の勝手なイメージでは出雲大社はもっと山の中にあるはずだったのですが、意外と海の近くなのですね。今日も残念なことに雨模様の天候なので傘を差しての参拝になりました。それにしても車の中でぬくぬくしているのがメインの車中泊旅行ですから、寒い外に出るのは意外と辛いです。参拝後に拝殿のしめ縄をパチリ‥「予想よりも小さいなぁ‥」 なんて思っていたのですが、神楽殿のしめ縄のほうが遥かに大きいのですね‥。それに気づいたのは帰ってから(笑)なので、次回行ったときには神楽殿も見てみることにしましょう。今日は寒いので退散!

出雲そば
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F4.0 1/18 EV-0.3

時間的には少し早かったこともあり正面鳥居前の店舗は閉まっているところが多かったですが、鳥居にほど近い 「ご縁横丁」 にある 「そば庄たまき」 が開いていたので日本三大蕎麦のひとつである出雲蕎麦を食べてきました。私はもちろん冷たいほうの割子そばを頼みましたが、カミさんは温かいほうの釜揚げそばを選択。温かいそばも少し食べさせてもらいましたが、寒いときにはやはり温かいそばが嬉しいです。でもね~、やっぱり最初はこっちのほうが蕎麦っぽいですよね。ちょっとお腹がふくらんだところで海沿いを少し走ってみましたがやはり景色はイマイチです。国道 431 号線に戻り、松江市内を通って境港を目指しました。

特上魚山丼@魚山亭
FUJIFILM XQ2 25mm ISO640 F1.8 1/30 EV-0.3

境港は娘らがまだ小さいときに来たことがあります。水木しげるロードを歩いて鬼太郎モノを色々と見ましたねぇ‥。境港あたりでは雨が結構な降り方になってしまったので今回はお昼を食べるだけにしました。最初に行ってみた 「かいがん」 は雨の中を待たなければならない感じだったので諦めて近くにある魚山亭へ‥。魚山亭も少しは待ちましたが、ストーブのあるところで待つことができたのが幸いでした。いただいたのは 「特上魚山丼」 という名前の海鮮丼。名前に特上なんて付いてますが、値段的にはとってもリーズナブルです。まぁ、驚くほどの美味しさ‥というわけではないですが、見た目はなかなか良いですね。

国道 482 号線恩原湖付近
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/300 EV-0.3

明日は横浜に帰るだけですが、できるだけ東側に行っておこうということにしました。境港から東側の国道 9 号線は走ったことがあるので、少し南側を通って東へ‥国道 181 号線、岡山県道 55 号線、国道 313 号線、国道 482 号線、国道 179 号線、国道 53 号線、鳥取県道 324 号線、国道 29 号線、兵庫県道 48 号線、兵庫県道 6 号線を通って道の駅 「但馬のまほろば」 まで行きました。写真は国道 482 号線辰巳峠近くの恩原湖付近‥。個人的な山陽・山陰のイメージは雪とは無縁な地域というものでしたが、さすがに山間部に入るとこんなところもあるのですね。今回、最も道路が白かったのがこの辺りでしたかね‥。

2016年12月28日 (水)
■ 呉リベンジ

角島大橋
FUJIFILM XQ2 60mm ISO100 F4.7 1/160 EV-0.3

朝起きたら道の駅の近くにある角島(つのしま)に寄りました。本州本土から角島に渡る角島大橋という橋がなかなか美しく、山口県西部のドライブスポットとして必ず紹介されているような道路です。今日は雨は降っていないものの曇りでイマイチの天気でしたが、それでも角島大橋から見える海はキレイな色でした。陽射しの強い夏などに来たらさぞ美しい色になるのでしょうね。色と言えば山口県に入ってから黄色いガードレールを目にするようになったのですが、これは私が生まれた 1963 年に開催された山口国体の頃に山口県らしさ‥ということで導入された 「夏みかん色」 なのだとか。

秋吉台
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.0 1/750 EV-0.3

朝早かったということもあって角島自体は特に見るべきところもない感じでしたので、国道 191 号線に戻って東進。長門市からは国道 316 号線を南下して国定公園秋吉台を目指しました。昨日の倉敷、岩国錦帯橋とともに秋吉台は高校修学旅行で来たところ‥ほとんど修学旅行のなぞり旅になってきた感じです(笑)。この辺りで 「明後日あたり呉リベンジするかな‥」 なんてことを言っていたのですが、大和ミュージアムは明後日から年末の休館日だそうで行くなら今日しかありません。じゃあせっかくだから行っておくか‥ということで、今日の目的地は呉になりました。が、あまり遅くになるわけには行きません。

まんぷく寿司と海鮮汁のSet@萩しーまーと浜料理がんがん
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F1.8 1/30 EV-0.3

これまた修学旅行繋がりで萩に行きましたが、あまりゆっくりしている時間はないので道の駅 「萩しーまーと」 にある浜料理がんがんにて 「まんぷく寿司と海鮮汁の Set」 なるものをいただきました。寿司もなかなかですが海鮮汁が旨かったですね。萩からは山口県道 11 号線、国道 9 号線、島根県道 226 号線、国道 187 号線、島根山口県道 16 号線、国道 434 号線、国道 186 号線、広島県道 30 号線と、東へ東へと辿りつつ広島県の廿日市市に入りました。広島市内の混雑を迂回するために、広島高速 3 号線から広島呉道路へ入って呉の街中を目指します。昨日行ったばかり(笑)なので、迷うことなく大和ミュージアムへ。

戦艦大和 1/10 模型@大和ミュージアム
FUJIFILM XQ2 35mm ISO400 F4.0 1/30 EV-0.3

大和ミュージアムというのは愛称で、正式には 「呉市海事歴史科学館」 と呼ぶそうです。何と言っても圧巻は戦艦大和の 1/10 サイズの模型でしょうかね。他にも特攻兵器 「回天」 十型(試作型)、零式艦上戦闘機六二型、特殊潜航艇 「海龍」 (後期量産型)などの大型の展示物があって圧巻でした。沖縄特攻作戦に向かう途中で沈没した戦艦大和が現在どのようになっているのかを調査した映像を始め、日本一の海軍工廠のまちとして栄えた呉の歴史などを見て色々と考えさせられました。大和ミュージアムの向かいにある海上自衛隊呉資料館のほうは時間切れで残念ながら次回のお楽しみということに‥。

お好み焼き@徳兵衛呉駅ビル店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F4.0 1/28 EV-0.3

やっぱり来てよかった‥という思いつつ、夕食は呉の街中で済ませることにしました。広島に来たのだからお好み焼きだよね?ということで選んだ店は予約で一杯とか‥そうだよね、もう年末だものね。近くをフラついて目に入った店に入りましたが、チェーン店と思われる徳兵衛というお店。ここでお好み焼きととんぺい焼きをいただきました。今日はまだまだ走らねばならないので、私はもちろんノンアルコールでしたが、カミさんは普通のビール‥美味しそう。呉市の湯楽里という銭湯に入ってさっぱりしたら北を目指します。地方に多い高速道路の無料区間を駆使しながら、最終的には松江自動車道の高野 IC 脇にある道の駅 「たかの」 に泊まりました。

2016年12月27日 (火)
■ 国道 2 号線(三原~門司)

広島原爆ドーム
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F4.2 1/680 EV-0.3

まだ観てないのですが、最近話題になっている 「この世界の片隅に」 の舞台になっている呉にある大和ミュージアムに行きたいなぁと思っていたので、朝イチで寄ってみました。平日の朝だから人も少ないのかと思ったのですが、何と今日は休館日ではありませぬか!‥どうりで駐車場に車が少ないわけですよ。ということで残念ながら呉はいつかまた来ることにしましょう。そのままとんぼ返りに国道 31 号線を広島側に向かったのですが、まさか国道 31 号線がこんなに短いとは知らずに呉市内の 300m 程度を残してしまいました‥もったいない。広島に戻ったら平和記念公園の周りをぐるっと一周して西へ。

錦帯橋
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F4.5 1/1300 EV-0.3

宮島へのフェリー乗り場を見送った少し先に現れた 「14 番目の月」 という店で昼食に牡蠣をいただきました。とはいえ、カミさんはまだ本調子ではなさそうなので、「大野瀬戸 大一粒かき小町」 という名前の大振りの牡蠣 5 個と、牡蠣おこわを二人でシェアしました。昼食を摂ったらさらに西へ。ほどなく山口県に入りますが、ほどなく通過する岩国の錦帯橋に寄ってみました。ここも高校の修学旅行で行ったところですが、今から考えてみると随分と渋い修学旅行先だなぁというのが私とカミさんの一致した感想でしたね。

関門橋
FUJIFILM XQ2 25mm ISO640 F1.8 1/30 EV-0.3

2014 年の 10 月から 11 月に掛けて九州旅行をした際には、元々は国道 2 号線のバイパスとして作られたという広島岩国道路と山陽自動車道、中国自動車道だけを走っていいたわけですが、宮島 SA から少し走ったあたりで日暮れになってしまったので、国道 2 号線から見る風景は景色的には新鮮な感じかも。とはいえ、山口県内に入るとさすがに 「随分と遠くに来たなぁ」 という印象が深まります。大きな変化のない景色の中を進むうちに懐かしい関門橋が見えてきました。前回は暗くなってからの到着でしたが、今回は何とか暗くなる前に到着することができました。こうやって見ると本州と九州は近いですよね。

ふぐ料理@平家茶屋
FUJIFILM XQ2 25mm ISO640 F1.8 1/30 EV-0.3

昨日、一昨日とショボい夕食だったので、今日はちょいと豪勢に行きますか!ということで、下関と言ったらトラフグですよね?ということで 「ふぐ料理」 に決定。関門橋のたもと近くにある平家茶屋というお店で 「ふく御膳」 というちょっとしたコースになっている料理をいただきました。17:30 前という早めの時間に入ったせいか、予約などせずに行ったにもかかわらず個室に入れてちょっとラッキーだったかもしれません。個室からは関門橋が目の前に見えます(上の写真)。お腹がいっぱいになったら、下関駅近くのマックスバリュで食べ物を調達してから再び国道 2 号線へ戻ります。

関門トンネル九州側入口 border=
FUJIFILM XQ2 35mm ISO800 F4.0 1/3 EV-0.3

今回のメインである国道 2 号線も制覇は目前‥前回は関門橋を渡ったわけですが、国道 2 号線は関門トンネルを渡って九州入り。九州に入ってごくわずかで国道 2 号線の終点である老松公園交差点に到着するので、そのままU ターンで本州に戻ります。写真は九州側の関門トンネル入口の少し手前から関門トンネル側を撮ったものですが、赤信号の先に関門トンネルが口を開けているのが分かるでしょうかね。トンネルの口がトラフグの口になっているのがちょっと可愛らしい感じです。

2 日+αで国道 2 号線の現道 594.3km を制覇することができました。国道 2 号線は長さで言えば 5 位だそうで、いつかは 2 位の国道 9 号線も制覇してみたいところ。今回、国道 2 号線の重複区間以西は国道 9 号線も走ったことになるので、9 号線走破の際には重複区間以東を走ればよいということにはなりますが、、せっかくなら‥ということで下関まで来ることになるのでしょう。今日は再び下関側に戻った後、国道 191 号線起点から山口の西端を北上して道の駅 「北浦街道 豊北」 で宿泊しましたが‥風の強い夜でした。

2016年12月26日 (月)
■ 国道 2 号線(姫路~三原)

兵庫県赤穂市東有年付近
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F4.2 1/480 EV-0.3

今回の車中泊旅行エリアは全般的に天候に恵まれない感じなのが残念です。兵庫県たつの市にある道の駅みつを出たときは既に雨‥。この日はカミさんも私も少し仕事がしたかったので、姫路まで戻って街中のマクドナルドでしばし仕事をしてました。せっかくなので姫路城の周りを回ってみましたが雨が降っていて寒そうなこともあり登城は断念。そういえば昨日の夜にも気づきましたけど、国道 2 号線の一部には一方通行規制があるため国道 2 号線を外れずに西に行くのは不可能なのですね。

倉敷美観地区
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F4.0 1/180 EV-0.3

兵庫県内の国道 2 号線は全般的に退屈な道路です。今日は朝からずっと天気がイマイチでしたが、倉敷の近くを通るのでせっかくだから寄ってみよう‥ということで倉敷美観地区と呼ばれている街並み保存地区を歩いてきました。ここは高校の修学旅行で寄ったところなのですが、私もカミさんも実に 35 年ぶり‥って感じでしょうかね。もちろん細かい部分は変わっているのでしょうけど、高校当時と変わらない風景の中を歩くのはタイムマシンにでも乗ったようで不思議な感じでしたね。

倉敷アイビースクエア
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F4.0 1/40 EV-0.3

さらに当時宿泊した IVI SQUARE にも寄ってみました。季節が季節なので蔦の葉が落ちて寂しい感じでしたが‥。今回、自動車で走って分かったことですが、岡山は用水路が多いのですね。しかも川べりにも掛かっている橋にも柵のようなものがほぼ存在しません。こりゃ危ねぇ‥と思ったら、、用水路転落死亡者数トップが岡山県だそうで‥。ググッてみたところ、子供の頃から住んでいる人は当たり前の風景になっているので何とも思わないのだとか‥でも落っこちて死んでは意味ないですからねぇ。

何だかひとつ物知りになった気分になりながら今日はもう少し西へ‥。カミさんが昨日からお腹の調子がイマイチだ‥というので、今日の晩ごはんも消化のよさそうなもの‥ということで国道 2 号線沿いにある丸亀製麺笠岡店で少し早めの晩ごはんを食べました。私は何となくカレーも食べたかったのでカレーうどんを(笑)。食事の後はもう少し西に向けて走り、瀬戸内海が見渡せる道の駅 「みはら神明の里」 で宿泊。大型車が多くて静かではない‥といったクチコミもありましたが気にならなかったですね。

2016年12月25日 (日)
■ 国道 2 号線チャレンジ

朝食のハンバーガー
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F1.8 1/30 EV-0.3

昨晩の記憶が途中から無い‥。まぁ、毎度のことではあるのだけれども飲みすぎには注意‥ですよね。若干、二日酔いで頭が痛い気もするのですが、今日は帰りなのでそんなことも言ってられません。そのまま帰宅するキャンプ・メンバーとは現地で分かれ、カミさんと私はそのまま車中泊旅行に突入。年賀状を書くのは昨年で終わりにしたし、30 日くらいに帰ればいいでしょ?ということで今日から 5 泊で旅に出ます。行先は‥手薄(?)なエリアである山陽・山陰方面を目指すことにします。

中央高速駒ヶ岳 SA にて
FUJIFILM XQ2 60mm ISO100 F4.7 1/750 EV-0.3

順当に行けば新富士か御殿場まで下って新東名を選ぶわけですが、今回のアプローチには中央高速を選びました。山梨県道 719 号、36 号を通って国道 358 号線経由で甲府南 IC から中央高速へ。写真は駒ヶ岳 SA からの風景ですが、SA の名物らしいカツサンドをテイクアウトで食べながら西へ向かいました。名神の途中からは京滋バイパス、第二京阪道路、近畿自動車道を通り大阪の街中へ。慣れない大阪の街中を右往左往しつつ、ようやく梅田新道交差点に着きました。

ここは FANTIC を受け取っての帰り道に通った国道 1 号線の終点であり、これに接続する国道 2 号線の起点でもあります。そう‥今回の車中泊旅行は、今まで走ったことのない国道 2 号線をひたすら走ってみるというのが大きな目的のひとつ。知っている地名はあれど、お互いの位置関係が分からなかったのが国道を走ることで分かってくるのが何と言っても楽しい感じですね。スタート時は既に夜になっていましたが、この日は姫路の少し先にある道の駅 「みつ」 での宿泊になりました。

2016年12月24日 (土)
■ ゴルゴンゾーラ

ゴルゴンゾーラを使ったピザ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.0 1/30 EV-0.3

キャンプにしろコテージ泊にしろいつも思うのは 「1 泊の人が結構多い」 ということです。そんなことは人の勝手と言ってしまえばそれまでですが、連泊することで初めて設営や撤収作業の無い丸 1 日フリーな日ができるわけで、それが一番の楽しみなんだと思うのですけどね‥。とはいえ、普通の方の印象は 「キャンプとかに行ったら昼間は何するの?」 ということであり、今回もそんな話題になりました。いや‥何をしているかって、昼間から飲んで食べてお喋りするだけですが。

(今回はコテージ泊ですが)キャンプに行ったら何らかのアクティビティーをしなくてはいけない‥って思っている人が多いということなんでしょうかね。休暇の基本はダラダラすることなのにねぇ。ということで、設営撤収作業の無い中日は昼間から食べ~の、飲み~ので楽しく過ごします。なのですが、どうしても済ませておかなければならない仕事のある私は PC を開いて仕事をしていたので、火遊びも全く出来ずに残念でした。今年の夏はキャンプも行ってないのに‥。

というわけで、今回は出来上がった料理をただ食べるだけ‥という最上級のおもてなしを受けることができました(笑)。写真は今回の中で一番のヒット作だったと思われるゴルゴンゾーラをふんだんに使ったピザです。夏キャンプでもピザは毎回作る定番メニューのひとつですが、こいつは定番中の定番になりそうな予感がしますね。それはそうと、来年のキャンプはどうしましょうか‥。早めの時期に調整すれば金曜日休みの 2 泊くらいなら何とかならないかなぁ。

2016年12月23日 (金)
■ 年末 PICA

ただの餃子です
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F4.0 1/7 EV-0.3

今日から年末休暇。毎年恒例になってきた PICA 西湖でのコテージ泊です。メンバーはいつものキャンプ・メンバー。とはいえ、2016 シーズンはいつも行っていたキャンプ場予約ポリシーが変更されたことがきっかけで、キャンプには一度も行けてないのです。来年は行けるといいのですが、休暇取得に融通が利くのは私くらいなのでねぇ‥。新しいキャンプ場を開拓するのは今さら面倒だし。

ま、それはそれとして今日から 2 泊は飲んで食っての楽しい時間です‥って、キャンプの場合も全く同じ展開なので、場所がキャンプ場なのかコテージ内なのかという違いだけですが。初日の今日は阪急がオープンしてから食材の調達をスタートしたので、現地入りが若干遅くなってしまいました。季節柄、日没も早いので外はスグに暗くなってしまいました。

そんなこんなで慌ただしい 1 日だったこともあり、写真をほとんど撮っていないということに後から気づきました。唯一あった写真が今日の餃子の写真です(笑)。コテージ泊は電化製品が使えることもあり、いつもホットプレートを持ち込んでいるわけですが、今日は餃子という 「普段食べているものと同じじゃん!」 的な見栄えのしない写真ですみません。

2016年12月22日 (木)
■ しらいし‥久しぶり!

ラーメン小カタメコイメオオメ@しらいし
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.8 1/154 EV-0.3

来週は年末休暇にしようと思っているのに仕事が忙しいのです‥でも休みますけど。今日は昼前後に電話会議があって、いつもの自宅勤務日のようにゆったりと昼食をとるわけにも行かず。とはいえお腹が空いたので午後イチの電話会議の後に自転車でしらいしまで行ってきました。今日は雨降りの寒い 1 日でしたが、ちょうど雨が上がっている時間帯だったので自転車に乗れたというわけ。歩いて行くのはちょっと時間が掛かってしまうので自転車でないとね‥。

しらいしには実に久しぶりに行った気がします。今日は昼食時を外した感じになったのでお客さんも一段落していたようで、お店の方と自転車の話をアレコレと‥。待つことなく出てきた一杯はいつもの 「カタメコイメオオメ」 です!いや~、それにしても安定の一杯‥メチャクチャ旨いですよねぇ。ここのスープはとても優しい味なので飲み干すのも罪悪感ゼロです。というわけで今日も完飲完食。今年は北郎ばかり行ってましたが来年はしらいし率を上げなきゃいかんわな。

2016年12月21日 (水)
■ 冬タイヤで‥どこ行く?

PIRELLI SOTTOZERO3
RICOH GX200 35mm ISO64 F3.3 1/42 EV-0.3

日曜日のうちに LEVORG に積んでおいた冬タイヤ‥今日の朝イチで交換してもらいました。タイヤくらい自分で交換するだろ?‥ってことで冬タイヤ購入と同時にクロスリムレンチを買ったのですが、肝心のジャッキを買ってない(笑)。でも‥わずかな出費でプロにお任せできるのならそのほうがいいのかしら?と最近は思うようになってきましてね。ということで今後も夏タイヤと冬タイヤの交換は近所のタイヤ専門店にお任せすることになりそうです。

ということでお久しぶり‥の PIRELLI SOTTOZERO3 です。距離的には 5000km には行ってないと思うのですが、どうだったかな?マメな人ならちゃんと記録しておくのでしょうけど、そういうことは性格的に無理なので‥。いずれにしろ、まだまだ新品に近い感じですから、その性能を如何なく発揮してくれることでしょう。履き替えた瞬間にロードノイズの多さと若干の剛性低下を感じるのですが、そんなのは数日も経てば慣れてしまうでしょうね。

冬タイヤを履いていれば道路状況に神経を使わなくて済む‥というのは行き先を心配する必要が無いという意味であって夏道の感覚で冬道を走るという意味ではない‥ところが冬タイヤの一番の魅力です。実際のところ昨シーズンは大活躍と言うほどには雪道を走っていないので、今シーズンはもうちょっと雪体験をしたいところなんですけどね。ま、そのためには北に行け!ということになりますよね‥。

2016年12月20日 (火)
■ 2016 ラスト

2016 最後の自転車通勤
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/64 EV-0.3

2016 年の自転車通勤日が 2015 年に並んだのは先日のことなので、ここから先は記録更新(大げさ)です。とはいえ、来週は年末休暇を取得することにしているので泣いても笑っても自転車通勤のチャンスは今週いっぱいで終わりなのです。昨日は忘年会で自転車は NG だったので今日が第一日目‥。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 70 日目、走行距離は 2100km (通算 141 日目、4230km) になりました。

今週は金曜日が祝日ということもあり自転車通勤の可能性があるのは残り 2 日なのですが、同僚が自宅勤務にするというので私も明日からの残り 2 日を自宅勤務にすることにしてしまいました。ということで、2016 年は昨年の自転車通勤日数を上回ったものの、その日数はわずか 1 日ということに(笑)。昨年も今年も結果的に同じ日数という感じですから、来年もきっとこの程度ということになるのでしょうねぇ。

この距離だと運動としては不十分ということになるでしょうから、どうすればいいのかなぁ‥という感じです。ひとつの案としては自転車通勤の距離を 1.5 倍程度にする方法。これで 2100km を 3150km に増やせることになるのでなかなか魅力的な方法ではあるのですが‥現実的には遠回りを選択するのは厳しいだろうなぁ。昔のように 「より魅力的な道」 があれば話は別なのですが、それも難しそうだし。

となると、やっぱり自宅勤務の日を減らすくらいしかないのでしょうかね‥。

2016年12月19日 (月)
■ ブルーライン快速

ブルーラインの快速
RICOH GX200 50mm ISO64 F4.9 1/104 EV-0.3

今日の朝‥といっても少し遅い時間にカミさんを車で送らなければならない用事があり、自宅で少し仕事をしてから出社しました。いつもなら天気がよいので自転車‥なのですが、今日の夜には会社の忘年会があるので電車で。少し遅い出社になったものだから、普段は乗ることのないブルーライン快速にあたってちょっとラッキー?でも、センター北から乗って新横浜で乗り換えなので、北新横浜ひと駅を通過するだけであまり違いを感じないのですが。

2016年12月18日 (日)
■ 洗車

LEVORG 洗車直後
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/104 EV-0.3

来週の金曜日は祝日でお休み!そこから冬休みにしたいので来週は頑張らねばなりません。とりあえず金曜日から 2 泊でキャンプ仲間(結局、今年はキャンプに行けなかった‥)とコテージ泊に行くこともあり、冬タイヤに入れ替えのため近所のタイヤ屋に予約を入れました。タイヤ交換は自宅勤務の水曜日に予定していますが、水曜日になって冬タイヤを出したり運んだりする時間は無いので、冬タイヤ一色は出しておいて今日のうちに LEVORG に積んでおくことにしました。

冬タイヤを夏タイヤに切り替えたのは 4 月の始めなので‥8 ヶ月が経過したことになります。8 ヶ月で結構走ったので来年には夏タイヤの交換が必要かもしれません。今ついている夏タイヤは LEVORG に最初からついていた DUNLOP なのですが、次に履く夏タイヤは PIRELLI P ZERO かなぁ。今まで履いたことのあるモデルでの印象になってしまうのですが、個人的には MICHELIN よりも PIRELLI が好きなんですよねぇ。冬タイヤも PIRELLI だし‥。

とりあえず、夏タイヤを外す前に少しはキレイにしておこう‥ということで久しぶりの洗車。洗車なんて言ってもガソリンスタンドの洗車機に入れるだけですけどね。とはいえ、洗車機ではタイヤとホイールはキレイにならないので、ガソリンスタンドに設置されているブラシを使って簡単にですが掃除しました。細部はともかくパッと見には十分にキレイでしょう。しかしなぁ、昔はチマチマと自分で洗車したものですが、今はもうそんなことに時間掛けてられないですよね。

2016年12月17日 (土)
■ バッテリーあがり

LEVORG のバッテリー上がり
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/164 EV-0.3

今週の月曜日にカミさんから LINE で 「車のエンジンが掛からない~」 と SOS がありました。そう言われても状況はよくわからず‥。電気はついている‥みたいなことを言っていたのでどこかブッ壊れたかと思い、とりあえずディーラーに連絡するように言っておきました。ディーラーに電話をしたところ、リモートで診断してくれたみたいで 「バッテリー上がり」 という診断。どうもカミさんが室内灯を消し忘れたまま週末いっぱい放置してしまったため、それで逝ってしまったみたいです。故障じゃなくてよかったけど。

そして今日やっとケーブルを繋いで再始動させました。でも、1 回掛かれば OK というわけには行かず、次にエンジンを切った後の始動ができる程度にはバッテリーを復活させなければなりません。じゃあ、本社に取りに行かねばならないカレンダーでも引き取りがてら都内ドライブでもするか‥ということで出かけてきました。コンビニなどに寄ったときに無意識にエンジンストップさせてしまわないように、それよりもっと怖いアイドリングストップが効いてしまわないように停止時にはブレーキを強く踏まないように‥。

十分に気をつけていたので、ヘマすることなく無事にカレンダーを取ってきて帰宅することができました。走り出しは全体的に何となく頼りない感じだったのですが、帰る頃にはすっかり元に戻った感じだったので、バッテリーのほうはひとまず回復したと考えてよさそうです。まぁ、カミさんもこれに懲りて二度目は無いことでしょう。とは言ってもバッテリー上がりは本当に不測の事態で起きますからねぇ。最近は自動車のスタートにも使えるモバイルバッテリーもあるし、もしもにそなえて 1 つ持っておくと安心かもなぁ。

2016年12月16日 (金)
■ 2015 年と並ぶ!

今日の夕食はちょいゴージャス
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/32 EV-0.3

金曜日はいつもなら自宅勤務日なのですが、今日はマネージャーとのミーティングがセットされているのでオフィスに出勤です。昨日に引き続き今日もよい天気なのでもちろん自転車通勤。昨日も自転車通勤でしたが、帰りの際にとても寒い思いをしたので今日はヒートテックのタイツを追加。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 69 日目、走行距離は 2070km (通算 140 日目、4200km) になりました。やったー!昨年のレベルは達成したことになります。来週乗れれば記録更新‥って大したことないけど。

今日も 1 日よい天気でしたけど、風がちょっと強くてしかも冷たい風でした。最高気温が摂氏 10.1 度で、平均が 5.5 度だったそうです。それはさすがに寒いわけだ。しかし、ヒートテックのタイツのおかげで昨日よりも暖かく感じました。が、、何らガードしていない顔は冷たい風に体温を奪われまくり‥。デイリーワインが無くなったので帰る途中で寄った吉祥では顔がかじかんでしまって呂律が回らないほどになってしまいました。12 月だというのにマジで寒い‥次は顔をガードするフリースマフラーを持っていかねば。

さて、今週は先週の不摂生を是正すべく、食事抜きを結構やりました。全部で 6 食抜いたかな。意外と食べなくても平気なほうなので辛いとかそういうのはほとんどありませんでしたが、寒いこともあって今日の帰りあたりはイマイチ力が出ない感じがあったかも。しかし、食事抜きの甲斐あって、今日の帰宅時の体重は 63.6kg まで落ちました。自転車乗り始めて以降で 63kg 台は初かもなぁ‥。まぁ、これって腸内のブツが減ってるのが一番大きいでしょうから、ちょっと食べたらスグに戻ってしまうのでしょうけどね‥。

ということで今日の晩ごはんはジテツー達成祝いと減量祝い(?)を兼ねた豪勢な食事‥っていうわけではないのですが、ヒレステーキだそうで。じゃあ、ワインもちょいと贅沢に!ということで頒布会で買ったやつにしてみました。それほど高いものではないみたいですけど、いつも飲んでいるやつに比べるとさすがに旨いし、こいつは結構好みの味かも‥。今度、酒蔵に行ったら探してみることにします。さぁ、2016 年の仕事は少なくとももう一週間あるわけですが、来週も 1 日くらいはジテツーできるでしょうか!?

2016年12月15日 (木)
■ baybike 人気!?


RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/20 EV-0.3

もちろんお天気のことですから火曜日のようなこともありますが、南関東の冬の天気は 「晴れて乾燥」 が基本。晴れて‥といっても雲のない快晴の日も多いですから、そのような快晴の日の朝は特に気持ちよい自転車通勤になります。そして今日も快晴のグッドコンディション。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 68 日目、走行距離は 2040km (通算 139 日目、4170km) になりました。

私が使っている駐輪場は横浜東口のベイクオーターの駐輪場なのですが、そこは baybike のポート(自転車置き場)になってます。最近は自転車の良さが認知されてきたのか、baybike の存在が知られてきたのか、利用者が増えているような気がしますね。ということでベイクオーターの朝も残り一台。この一台も写真を撮った直後に乗って行かれたので、その次に来た人は 「えー!」 ということになります。

自転車がもっと見直されて、自転車の乗り方ももっとよくなって‥というところに期待したいです。ちなみに baybike の利用時間は 6:00~22:00 なのですが、ベイクオーターだけ朝は 8:00 から‥。ベイクオーターさま、もう 1 時間だけでいいので駐輪場を開ける時間を早めませんかね?そうすれば私ももう少し時間を気にせずにジテツーできるので‥って、今の時期は寒いので 8:00 開場で十分ですけど‥。

2016年12月14日 (水)
■ ローラー台で仕事

小ラーメンヤサイマシ@北郎
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/21 EV+0.3

今日は雨模様の寒々しい 1 日でした。横浜地方気象台のデータでみると、今日は月曜日と最高気温が一緒で平均気温と最低気温は今日のほうが高いくらいなのですが、とてもそうとは思えないような 1 日でした。例によって水曜日は自宅勤務だったのですが、この時期の今日のような天候は結構辛いです。逆に気温が低かろうと月曜日のように陽射したっぷりの日は家の中がポカポカに暖まるので天国なんですけどね‥。

今日はそんな陽射しはなく‥家の中が寒いです。ストーブ焚けばいいんですけど、一人だと何となくもったいない感じがして暖かいものを脚に巻いたりして自分暖房で乗り切ってます。今日は予報よりも遅くまで雨が降っていたこともあり、昼メシは傘さしながら歩いてセンター北まで行くことになりましたが、歩く程度でも運動すると体が温まってよいですね。つまり、距離は短くてもジテツーの運動はよいということ。

先日、勤務形態を自宅勤務に切り替えている人が 「家に引き籠り状態になっていて体調イマイチ」 って言ってたのですが、分かる気がしますね。暖房に頼ってぬくぬくしているだけではダメで、自分の心臓を使って体を温めるのが大事なのだということに改めて気づかされます。よしっ!これからは寒い日の自宅勤務は運動しながら仕事する‥ということでローラー台でも導入することにしましょう!<それ違うから

2016年12月13日 (火)
■ 濡れなくてよかった

現在の降雨状況
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/8 EV-0.3

別に雨とか関係無いし‥という強者の自転車乗りは別として、ヘタレではなくても普通の自転車ツーキニストは天気が気になるものです。私ももちろん自転車通勤しようと考えている日は天気が気になります。その天気‥昨日の夜に確認した時点では、今日の夜から明日の朝にかけて雨が降るという予報でしたが、今朝になって見てみると雨が降り出す時間帯が少し早まっている感じでした。

予想より早く降り出しそうなら早めに一旦自宅に帰ればいいから自転車で行こうか‥とも思ったのですが、今の時期に 10 月のようなこと(帰宅時にビショ濡れ)になってはシャレにならないので、今日は自転車通勤を諦めて電車通勤にしました。ジテツー・ラストスパートの初日の昨日は自転車通勤ができたので、今年のノルマの 2 日はさすがに余裕で到達できるだろうと考えたということもあります。

結局、予報よりも雨が早く降り出したので、これは電車通勤にして正解だったなーと思ったのですが、帰り時間の頃には逆に雨が止んだ感じになってしまいました。確かにまぁ、パラパラと降ってはいるのだけれどもこの程度だったら自転車の乗れなくはないよな~的な降り方。ま、今の時点になって初めて言えることで、朝の段階ではここまでは分かりませんからね。濡れなくてよかったと思うことにしましょう。

2016年12月12日 (月)
■ ジテツーベストシーズン


RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/97 EV-0.3

今年の 12 月の最終週はお休みをいただこうと思っているので、今年の仕事もあと 2 週間!‥で、終わればいいんだけど、とりあえず 2 週間で終わらせるつもり。つまり、自転車通勤ができるのもあと 2 週間というわけです。ラスト 2 週の初日の今日は横浜の冬に相応しく、いい天気の 1 日になりそう。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は今日で 67 日目、走行距離は 2010km (通算 138 日目、4140km) になりました。

前回の自転車通勤は先月の 29 日でした。先週は 1 週間札幌出張だったのでもちろん自転車には乗れませんでしたし、さらに出張でデブった体になっているので自転車がさぞかし重いだろうと想像していましたが、思っているほど重くは感じなかったですね。まぁ、そもそも感覚が鈍っているのかもしれませんけども。しかし、2 週間前とは違うと感じたのは気温。今日だけかもしれないけど、明らかに寒くなった感じです。

自転車通勤をしていて 「寒くなったね‥」 あるいは逆に 「暑くなってきたな~」 と感じる一番のバロメーターは 「汗のかきかた」 だと私は思っています。先月はまだ汗かくな~と思っていたのが今日は汗かいてない‥でしたからね(もちろん実際にはかいているんですよ)。これから 3 ヶ月が一番寒い時期‥もちろん自転車通勤でも一番寒い時期ですが、実は一番いい時期かもしれないと私自身は思っている次第です。

2016年12月11日 (日)
■ 家に閉篭りの一日

聖護院大根のステーキ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/42 EV-0.3

昨夜は私にしては深酒せずに済んだのでちゃんと正気のまま家に辿り着きました。前回の漁竿での忘年会は最後に日本酒を飲みまくってしまったのが敗因だったので、昨日は日本酒には手を出さなかったのが正解なのかな。逆に私の自粛(?)を尻目に日本酒を飲んでいたカミさんのほうが出来上がっていた感じ‥。タクシーに乗りたがるカミさんをなだめつつ結局家まで歩いて帰って来たので多少はカロリー消費もできたのではないかと思います。今週のカロリー超過は酷いからねぇ。

忘年会の翌朝は‥久しぶりに朝寝坊。今日は何の予定も無いので早起きする必要もないし、だったら布団の中でゴロゴロしているのも悪くない‥と思うのですが、起きた後に 「もったいないことをした」 って思っちゃうのですよね。若い頃は朝寝坊したところでそんなことを思ったことすら無かったように思うのですが、歳を取るということは残り時間が減ってきているのでそういう感覚になるのですかねぇ。まぁ、済んでしまったことは仕方ないので些細なことはさっさと忘れましょう。

カミさんは元々インドア派なので家の中でじっとしているのが得意(?)なのですが、アウトドア派の私は少しでも外の空気を吸わないと落ち着かないのですが、今日は珍しく外に行く気になれませんでした。今週の出張の話題をココに書いたりしているうちに時間が過ぎてしまい、あっという間に夜に‥。ということで今日の晩ごはんのメインはこいつ。聖護院大根のステーキ‥とのこと。出張で酷使した胃腸には優しい感じですな。ちなみにチーズ乗ってますけど味は和風です。

2016年12月10日 (土)
■ 青葉台 漁竿

忘年会@青葉台漁竿
FUJIFILM XQ2 25mm ISO320 F1.8 1/60 EV-0.3

今週は久しぶりの札幌出張で月曜日から金曜日まで飲みまくってきたわけですが‥って、飲みはあくまでも余興でして本業のほうはしっかりやりましたよ(と、言い訳するところがアレですが)‥1 日たりとも休肝日などを設けずに、今日は夏冬と年に 2 回定期的に楽しい飲み会に行っている友人夫妻との忘年会です。今日の朝がいきなり二日酔いで辛かったりして‥などと要らぬ心配をしていたのですが、辛い帰宅だったので家に着く前にすっかり酔いが醒めてしまい拍子抜けでした。

今日、カミさんは早朝から仕事だったのですが、私はさすがに睡眠不足ゆえ遅い時間まで寝坊。札幌滞在中は運動などというものとは無縁の生活でしたので、一週間で全身に纏った脂肪を少しでもそぎ落とすべく自転車に乗ってきました。今日は恩田川を遡って鶴見川源流まで行ったのでトータルで 50km くらいですかねぇ‥。今日の 2、3 倍くらい走ると随分といい感じなのでしょうけど、この時期は暗くなるのが早いだけではなく寒くもなりますし、夜は忘年会だし‥ということで帰宅。

そのまま電車に乗って青葉台で仕事上がりのカミさんと落ち合い、今日の忘年会会場の漁竿へ行きました。ここは何年か前の飲み会で行って以来でしたが、前回はしこたま酔っぱらって醜態をさらしてしまったので今日は抑えるつもりで飲みました。結局、それほど酔わずに済んでよかったかな‥って、昨日まで飲みまくっていたのだから飲まなくてもいいくらいなんですけどね。ということで今日の写真は漁竿のお通しのブリのあら(?)。お通しにしては巨大でメッチャ旨かったです。

2016年12月09日 (金)
■ 最終電車で帰れず‥

出発遅延
FUJIFILM XQ2 50mm ISO640 F4.2 1/30 EV-0.3

「今日、ちょっと飛行機ヤバいかもよ‥」 と、出張最終日の午前中に情報をいただきました。何でも別チームの方が札幌に戻って来る飛行機に乗っているらしいのですが、引き返すかもしれない‥なんてことを言われていたそうです。実際、朝のうちは新千歳空港の天候がイマイチだったらしく、出発遅れだけでなくごく一部に欠航も出ているようでした。帰れなくなったらホテル泊まってすすきのに飲みに行けるじゃん!‥なんて笑い話にはしていますけど、帰れないとなるとそれはそれで面倒。

私の会社の元同僚には 「とにかく悪天候の引きが強い人」 がいまして、これでもか!というほどに欠航にブツかる率が高いという素晴らしい能力をお持ちの方でした。一方、私にはそのような能力は皆無でして、一番危なかったとしても 「目の前で自分の便が欠航になるも、直後に臨時便を押さえて帰宅できた」 という程度。なので飛べなかったことはありません。今回もまぁ大丈夫だろう‥という感じだったのですが、さっさと通常運行に復帰していった ANA と違って JAL の遅れがいつまでも復活ぜず。

結局、ギリギリで間に合うかもしれないと望みを掛けていた最終電車に乗れず、日吉の駅まで電車で戻ってくるのが精いっぱいでした。そして日吉まで乗ったのは最終電車‥折しも金曜日の最終っていうのはやばいわけで、その後タクシーの列に並ぶこと 1 時間半‥。羽田に到着した瞬間には暑いとすら感じた気温でしたがタクシー待ちの間に寒すぎで辛くなりました。結局、家についたのは真夜中の 3 時‥。ANA だったオネーサマは私より遅い定刻だったのに定刻どおりに帰れて楽だったようです。JAL のバカ。

2016年12月08日 (木)
■ 今日もまた‥空

空の辛味噌ラーメン(たぶん)
FUJIFILM XQ2 25mm ISO640 F1.8 1/30 EV-0.3

今回の札幌出張も最後の晩になりました。最後の晩はオネーサマとのデートではなくオッサン連中と一緒のオヤジ飲み会です。とはいえ、オネーサマも単なる飲兵衛のオヤジと同じなので単に人数が多いだけの違いなのですが‥。オネーサマもオヤジに入れると今日は全部で 5 人体制。オヤジの一人は今年限りで別の仕事に移ってしまう方だったので、古い話に花を咲かせてみたり‥。とても優秀で仕事もバリバリとこなしてくれる方だったので、残る我々にとっては痛手なんですよねぇ。

途中から別メンバーも加わって大いに盛り上がりましたが、終電ギリギリの時間にお開きになったので、現地のメンバーは急いで駅に向かいました。ホテル組の私とオネーサマはもう一杯‥ということで別の店へ。しかし、連日の仕事と夜の飲みでさすがにオネーサマも今日は限界のようなので、すすきののホテルまで送り届けてから大通りの自分のホテルに帰ります。で、通らなきゃいいんだけど、なぜか通ってしまうラーメン空の本店前。そしてなぜか店内が帰り道の一部になってしまうのです。

微妙に記憶が薄いですが、いつも食っている味噌ラーメンとは少し違う物体が入っているこいつは‥辛味噌ラーメンの模様(笑)。今回の出張、いつものようにカメラは持って行ったのですが、面倒くさくて写真はあまり撮っていませんでした。が、、ラーメン空の写真がなぜかたくさんあるという‥。ヘロヘロになった月曜日以外は毎晩それなりの数の味噌ラーメンの写真が残っていてビビりますが、年に数回(今年は 3 回でした)の出張に来たときくらいだし、細かいこと気にするのは止めようっと。

2016年12月07日 (水)
■ 仕事も飲みも

金富士酒場にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO320 F1.8 1/30 EV-0.3

「よく学び、よく遊べ」 とは子供の頃によく聞かされたのではないでしょうか?勉強ばかりではなく、遊んでばかりでもなく、バランスよく色々とやらないとダメなのよ‥という意味でしょう。サラリーマン版で言えば、仕事ばかりではなく、飲んでばかりでもなく‥という感じになるんですかね?とにかく嫌でも仕事のほうは生きて行く上で必要ですから、仕事ばっかりにならずに飲みに行かなきゃダメだよ~という意味なのだと自分の都合のよいほうに解釈して今日も仕事上がりの飲み屋です。

昨日はちと散財してしまったので今日はグッとお手軽な焼き鳥‥。というか、ここは札幌出張の際の 「ど定番」 という感じで毎度来ている店なので、もはや来ないと落ち着かないという店なのでした。ということで、今日はすすきのの金富士酒場。それほど大きな店ではないので満席になっている場合も多々あるわけですが、今日は 2 人だったこともありカウンターに潜り込むことができました。ラッキー!タン、ガツ、レバー‥と、ホルモン系の串を中心に食いつつのビールがまた旨いのだ。

今回の出張は一週間なわけですが、既に 3 分の 2 が経過したことになります‥いやはや早いというか何というか。財布の中身に至ってはそれ以上のスピードで減っているような気もするのですが無事に帰れるんだろうか。たまには安めの定食でも食って、コンビニでビールとつまみを買ってさっさとホテルに引きこもる‥なんてことをすれば財布へのダメージが少なくて済むんですけどねぇ。いい歳になったオッサンは仕事もしっかり、飲みもしっかり‥ということで地域経済にも貢献しなきゃダメですからね(笑)。

2016年12月06日 (火)
■ 楽しい時間はちょいと高い

いわて蔵ビール・三陸広田湾牡蠣のスタウト
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/30 EV-0.3

札幌入りした昨日は全国的に気温が高かったらしく、冬の札幌とは言っても雪がほとんど見られない感じでした。少し前に札幌の街が真っ白な景色になっている様子を見ていたため何だか拍子抜けしていたのですが、昨日のほうがむしろ季節外れという感じだったのですかね。今日はグッと寒くなって雪も結構降りました。だもので、仕事が終わってすすきのに行った頃には路上にもかなりの雪。札幌には時々行っているとはいえ、私にとっては久しぶりの雪ですから転ばないように要注意。

今回の出張も元札幌勤務で現横浜勤務のオネーサマと来ているわけですが、今日はそのオネーサマのお友達と三人で飲みましょうということで出かけました。オジサンとしては両手に花という有難いひとときなのです。ということでいつも言っているような安酒屋ではなくて今日はちょいとオサレな店で(笑)。アボカドに海苔巻いて食べる‥というお手軽メニューに私と飲兵衛のオネーサマは 「家飲みで活用できる」 と飲兵衛ならではの意見を出しつつ、珍しいビールを飲んで待ちます‥。

仕事が忙しく、少し遅れて登場したご友人と一緒に飲みに行くのは二回目になるので、「お久しぶりです~!」 と私も懐かしい再開という感じになりました。いやいや元気そうで何よりです‥。これまた久しぶりに再会した女性二人のマシンガントークにチャチャ入れしながらあっという間に楽しい時間が経過。今日は特別だから少しくらいいっか?‥ということでボトルワインも飲んでしまったゆえ若干お高い会計でしたが、楽しませてもらったお礼に少しだけ奮発してあげるね(笑)。

2016年12月05日 (月)
■ 貴重な風景

札幌行きの飛行機から見た富士山
FUJIFILM XQ2 60mm ISO100 F4.7 1/550 EV-0.3

何だか急に大変な仕事が始まることになってしまい、札幌に行ってみなさんとのディスカッションが必要になりました。せっかく札幌に行くのだから今後予定されている事項についても色々と話し合ってきましょう‥ということで、今回は欲張って丸々一週間の出張です。ということで今日も 7:30 発の飛行機で札幌へ‥。本当はもう一本前の飛行機に乗れるといいのだけれども、バスの時間が微妙なので安全策をとって 7:30 の便にしているのです。では札幌に向かってしゅっぱーつ!

私の場合、札幌への出張が緊急で決まることはないので、飛行機の座席なども事前に好みの席を予約できることがほとんど。今回も飛行中基本的に西側の視界が開ける A 席の窓際を確保することができました。なぜ西側の窓際を選ぶかといえば、その理由が今日の写真。離陸して高度を上げていくと東京の背後に富士山が見えるから。常に見えているわけではないけれど、冬の関東南部は天気がよい日が多いので結構見えることが多いですよね。今日もバッチリでした。

やっぱり富士山はこれくらいは雪を頂いているほうが絵になるよな~という気がしますね。若干雲が出ているものの、前衛の山々もいい感じだし、後方に連なる南アルプスの山々もいい感じです。冬は北に行くほど雲が出てしまい地上の地形を楽しむことができないことが多いですが、今日も日光の少し北で終わり‥という感じでした。つまり、窓際席からの景色を楽しめるのは離陸後のわずかな時間だけ。この風景が余計に貴重に思えるわけですよね。

2016年12月04日 (日)
■ MYSTERYRANCH EXPANDABLE 3WAY BRIEFCASE

MYSTERYRANCH EXPANDABLE 3WAY BRIEFCASE
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/5 EV0

今日、ちょいとわけあって USB Linux をセットアップしていたのだけれども、なぜか私の PC ではうまく行かず、、仕方なくカミさんの PC で Ubuntu を使えるようにしました。まぁ、カミさんの用事に必要なものだからそれで構わないわけですが、さほど旧式ではないはずの私の PC でサクッと立ち上がらないのはどうにも解せません。別のディストリビューションだったらうまく立ち上がったりするのでしょうか‥。直近で Linux が必要になるわけではないですが、万一のことを考えると使えるようにはしておきたい。

なんていうことをやっているうちに時間がどんどん過ぎてしまい、明日の早朝から出張に行くのにその資料もまだ完成していない始末‥。も~、今のレベルで我慢するかぁ‥とも思うけど、もうちょっとだけ見ておこう。と、その前に先に出張の支度だけでも済ませてしまおうと思って着替えなどまとめました。荷物は最低限に抑えて雨の日に背負っている MYSTERYRANCH EXPANDABLE 3WAY BRIEFCASE に入れてみました。かなりキツキツだけど、何とか入っている感じなのでこれでヨシとします。

さ~て、明日は早起きなのであまり遅くならないうちに早寝しようと思います。おやすみなさーい。

2016年12月03日 (土)
■ 肉まんで充電

蒸籠で肉まん作成中
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/7 EV-0.3

何だか今週は仕事が忙しくてずっとバタバタしている感じでした。その忙しさは今日にも続いており‥何だかダラダラと仕事を続けています。来週は今年最後の札幌出張があり、その際に使用する資料を一昨日あたりから少しずつ作っているのですが、何ともまぁ考えがまとまらないというか、時間ばかりが無駄に過ぎて行きます。結局、今日も最後まで行ったような行ってないような‥終わりが無い感じです。

まぁ、明日も少しやれば何とかなるのではないか‥というあたりまで進んだので今日はもう止めます。何だろう?このやる気の無さは‥という感じですが、次の仕事の内容のせいかなぁ。みなさんにヤル気になってもらうために話をしに行くのに、話をする側のモチベーションが低くてはどうしようもないので、、頑張ります。今日は今シーズン初の肉まんを作ってもらったので、自家製肉まんを食べて充電ですっ。

2016年12月02日 (金)
■ 12 月はなぜ早い?

今朝の日の出前
RICOH GX200 35mm ISO154 F2.9 1/10 EV-0.3

今日から‥ではなくて昨日から‥ですが、12 月になりました。12 月の終わり頃になれば冬至が来ますから当たり前なのですが、朝が遅く夜が早く来るようになっているわけです。そのおかげで冬になると日の出前のこんな空が見られるようになります。これが夏だとすっかり日が昇ってますからね。逆に冬の夕方は気づかないうちに真っ暗になってるし、夕焼けのキレイな空が目にとまるのは冬ではなくて夏‥なのかもしれませんね。つまり、冬は朝、夏は夕‥ってな感じなのかしら。

12 月に入ると一気に年末がやって来る気がしますけど、時間が経過するスピードはいつでも同じですから、12 月だから速いということは一切ありません。それでも 12 月はあっという間に年末が来る気がしてしまうのですよね。それってきっと‥大掃除したり年賀状を書いたり‥という 12 月特有の作業があるからでしょうか。うちの場合は昨年限りで年賀状を止めることにしたので、もしかすると時間の経過が早いとは思わなくなる?いや‥きっとそんなことは無いのでしょうね。