14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年01月31日 (火)
■ 晴耕雨読

国際展示場
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F1.8 1/6 EV-0.3

先週の水曜日に引き続き、定年退職する会社の先輩の壮行会出席のため東京まで来ました。普通なら 「先週行ったし今週は止めておくか‥」 という感じになるのですが、さすがに今回はそうも言ってられず。とはいえ、今日はそれなりに大勢の人が集まるので、そちらのほうの顔ぶれも少し見ておくかな‥という意図も少しあったりして。いずれにしろ会場は東京なので乗り慣れない電車に乗って国際展示場駅に行きました。ん~、夜にここに来るのは初めてのことかもしれません。

で、、壮行会の中身のほうはいいとして、先輩本人とはあまり口をきくことができませんでした‥。他の参加者と色々と話をすることはできましたが、まぁ、予想されたとおりとはいえこんなものですかね。そう考えると先週の内輪の飲み会はやはりよかったですね‥。先輩も今日限りで会社を卒業‥明日からは何か困ったときに助けてもらうわけにも行きませんね‥。先輩は‥退職したら晴耕雨読の生活だと仰ってましたが、私もだんだんとそういう生活に憧れる歳になった気がします。

2017年01月30日 (月)
■ 12 日

今日は富士山見えず
FUJIFILM XQ2 100mm ISO100 F4.9 1/420 EV-0.3

今日の未明に雨が降るという予報は当たったようで、朝起きたら道路がガッツリと濡れていました。夏と違って冬は道路がなかなか乾かないので、あまりにもビシャビシャだと自転車に乗る気がなくなるのですが、そこまでは濡れていない感じですし天気もよくなりそうです。まぁ、水跳ねしそうなところはゆっくり走ればいいし‥ということで今日も自転車通勤。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 12 日目、走行距離は 360km (通算 153 日目、4590km) になりました。

勤務地が横浜に変わったのが 2014 年 12 月なので、2 年ちょっとが経過したことになります。2015 年は年間 69 日、2016 年は年間 70 日の自転車通勤でしたので、ひと月あたりにすると 6 日弱‥。明日は火曜日ですがいつもと違って自宅勤務にするつもりなので、1 月の自転車通勤は今日が最後。つまり、2017 年 1 月は 12 日間自転車通勤できたので、これまでの 2 倍を記録したことになります。まぁ、特別に何かしたわけではなく出張が無かった‥みたいな理由でしょうけど。

さすがに 1 年間に渡ってこの数字を維持していくのは無理でしょうけど、何とか昨年の 1.5 倍くらいまで行けるといいんですけどねぇ。あとは週末の鶴見川自転車散歩ですか‥FANTIC も乗らなきゃいけないので色々と忙しい。それにしても今日は気温が高かったです。横浜の最高は摂氏 19.3 度まで上がったのだとか。1 月なのにもう春ですよ‥。そのせいで火曜日の雰囲気とは大違いな今日の写真。丹沢がやっと見えるくらいで富士山は全然見えませんでした。

2017年01月29日 (日)
■ 緑道×MUni ?

茅ヶ崎公園付近にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/420 EV-0.3

今年は餅つきがたったの 2 臼だったので、例年なら全身筋肉痛になる餅つき翌日も何ともありません。逆に餅つきが無くてヒマだったので、例年の餅つき要員は早々と酔っぱらって全員沈没‥という感じだったでしょうか(笑)。私も早めの時間に沈没してしまい‥って、例年そうですけど‥昨日の夜は気が付いたら自宅リビングで寝てました。まだまだ早い時間ではありましたが、パジャマに着替えて布団へ直行!トータルで 12 時間くらい寝たか?というくらいよく寝ましたよ。

おかげで今日はすこぶる体調がよいです。午前中に片付けを少し手伝って帰ってきたら、後は自由時間。仕事もやらなきゃいかんなぁ‥とも思いましたけど、休めるうちは無理に仕事をすることもないと思い、今日の仕事は無し。しかし、ここ三週間連続で行っている鶴見川源流まで行って帰って来るには出発時間が少し遅くなってしまった感じ‥。それでも家でゴロゴロしているのはちょっともったいないので、もっと手軽な自転車散歩‥ということで緑道を軽く流してきました。

緑道‥とはいっても 「せきれいのみち」 がメインの一部なので、せいぜい 10km 程度の距離しかありません。それでも家の中に引き籠っているよりはいい気分転換になりますし、体のためにもいいでしょうね。とはいえ自転車だと距離的にはやや物足りないのも事実でして‥。ん、まてよ‥自転車では楽勝すぎる 10km だけど、この 10km を MUni で走ったらどんな感じになるんでしょうか。少なくとも自転車よりはいい運動になりそうな気はするけど‥やっぱり目立ち過ぎますかね。

2017年01月28日 (土)
■ 餅の代わりにお赤飯

お赤飯調理中
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F3.6 1/100 EV-0.3

今日は毎年 1 月末に実施している自治会の 「餅つき大会」 の日です。1 週間前には少し心配されていた天気も問題なく、陽射したっぷりの暖かい日でした。天気がよくても昨日のような強風に吹かれてしまうと色々な意味で大変なのですが、そのようなこともなく素晴らしい 1 日になりました。これもみんなの日頃の行いがよいからだよね‥などと笑いながら冗談を言えるのは幸せなことです。でも、今年の餅つきは今までと大きく異なることがありました。それは餅を主役にできなかったこと。

昨年末、ノロウィルスなどによる感染性胃腸炎が流行し、横浜市では感染性胃腸炎の流行警報が発令されていました。都筑区は小さな子供も多いためか、横浜市の中でもダントツのトップの流行状況を示していたほどです。いくら注意したところで食中毒を出してしまっては元も子もないので、苦渋の決断ということで住民に餅を配るのを見送ることにしました。とはいえ、餅つきそのものを完全に止めてしまうのは今後のためにもよくないので、2 臼だけ餅つきパフォーマンスはやりましたけど‥。

準備は流行警報が出る前から進めていましたから餅米も購入済み‥さてどうしましょう?ということで選んだのがお赤飯です。しかし、餅つき大会でお赤飯を作るのは初めてのこと‥。それはそれで色々と大変だったみたいですが、結果的には美味しいお赤飯ができたのでヨシとしましょう。来年は今年のようなことがなく、普通に餅つきが再開できればいいのですが‥。ちなみに搗いた 2 臼は伸し餅にして役員配布にしました。伸し餅にしておけば食べる前に必ず加熱されますからね。

2017年01月27日 (金)
■ 春一番未遂

風の強そうな雲
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F3.6 1/850 EV-0.3

毎週金曜日は基本的に自宅勤務にしていますが、今日は会社に行く用事ができたので出社することになりました。数日前の天気予報では今日は天候が崩れるという感じでしたし、朝のうちはどんよりとしたいかにも雨が降ってきそうな空模様。しかし、天気は回復基調にあるということで午後は晴れるのだとか‥よって昨日に引き続き迷わずに自転車通勤を選択。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 11 日目、走行距離は 330km (通算 152 日目、4560km) になりました。

今日はとにかく風が強いという予報でしたが、これは予報どおりになりました‥。横浜地方気象台の記録では、最高気温が摂氏 15.6 度、最大風速が南西の風で 13.6 m/s だったそうで‥気温や風速から言えば春一番の資格ありだったわけですが、春一番と認められるには 「立春から春分の日の前日まで」 というのが大事な条件とのこと。2017 年の立春は 2 月 4 日だそうですから、惜しいところで春一番になりそこねた‥というところですね。さしずめ春一番未遂といったところでしょうか。

春一番未遂なわけですから、風はもちろん南寄りの風。それでも朝の通勤時間はそこまで強い感じではなかったので、自転車に乗るのが辛いと感じるほどではなかったです。でも昼頃の風の強さはかなりのものだったので、帰り時間は自転車に乗りにくそうだ‥と身構えていたのです。しかし、帰りの時間には風もほとんど収まって楽ちんだったのは幸いでした。やはり、自転車にとって最大の敵は風ですので、春一番だろうが春一番未遂だろうが‥吹かないでくれるのがありがたいわけです。

2017年01月26日 (木)
■ おめでとう!

今年のバラは黄色
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/600 EV-0.3

ここ数年の習慣になっている程度ですが、カミさんの誕生日にバラの花を贈ることにしています。最初のうちはバラ一輪だけだったのですが、さすがに最近は三輪になりました。本当はね‥もっと大きな花束でもプレゼントしたほうがいいのでしょうけど、花より団子‥というよりは花よりワインのカミさんですから、花束はそこそこに普段は飲まないクラスのワインでもプレゼントしたほうが絶対に喜びます(笑)。というわけで、バラの花はちょっとした気持ち‥という程度で。

横浜駅近辺の花屋であればバラにしても種類が豊富で選び甲斐(?)もあるのかもしれませんが、今日は自転車通勤だったので花を持って自転車に乗るのはちょっと辛い‥。ということで、地元のセンター北でバラを調達すべく、あまり遅くならないように会社を出てきたのです。何とか 20 時前にはセンター北に到着できたので、花屋が閉まってしまうこともなく無事にバラを買うことができました。あまり選択肢もなかったのですが、今年は結局黄色のバラにしました。

普通の安いバラですので、三輪はやめて五輪にしようかな‥とも思ったのですが、結局ここ数年の慣例(?)に従って三輪にしました。差分の二輪分をワインに回したところで大したことはないので、だったら五輪にすればよかったか?とも思いましたけど、誕生日以外にも時々プレゼントするほうがいいのか?とも思ってみたり‥。ちなみにカミさんの誕生日は昨日だったのですが、昨日は色々あって花屋に行く時間もなく‥という感じだったので許してくださいな。

2017年01月25日 (水)
■ お疲れさまでした‥

小ラーメンヤサイチョイマシ@日吉どん
FUJIFILM XQ2 25mm ISO640 F3.6 1/60 EV-0.3

仕事でいつも頼りにしていた先輩が今月末で退職するというのを聞いたのは今年に入ってからのこと‥。いつかはこの日が来るということは分かっていましたけど、それはまだ先のことと思い込んでいたのです。なので退職の話を聞いたときにはかなりショックを受けました。まだまだたくさん聞きたいことがあったのに‥。先輩の退職前に近しい人たちとの 「語らいの場」 を設けましょう!ということになり、後日大々的に催される壮行会とは別のこじんまりとした集まりに行ってきました。

先輩の仕事柄、お客様トラブルの場でご一緒することが多かったのですが、私とは勤務先のロケーションも違えば組織も全然別。トラブル解決時には打ち上げやりましょう!などと常々言っていたのですが、いざその段になると誰かがまた別件でハマっていたり‥なんていう感じで、先輩と盃を傾けるのは初めてだったのです。つまり、同じ会社にいる間は最初で最後‥そんな貴重な会合に出ないという選択肢はあり得ないので、今日は万難を排して先輩との飲み会に出掛けたわけ‥。

結局、退職してしまう先輩を含めて 5 名での飲み会だったのですが、少人数故に最初から最後まで技術的な濃い話ができ、「あの時はこんなだったねぇ~」 などという思い出話にも花を咲かせることができて本当に楽しかったです。基本的に飲み会は楽しいですが、今日の飲み会は格違いの楽しさでしたね。帰りがけ‥今日はまだまだ感動の余韻に浸りたいなんて思っていたわけですが、何を勘違いしたのか日吉の 「どん」 に寄ってしまう私はまだまだ半人前ってことですよね。

2017年01月24日 (火)
■ 富士山と丹沢

鶴見川新横浜付近から見た富士山と丹沢
FUJIFILM XQ2 100mm ISO200 F4.9 1/640 EV-0.3

私は東京生まれの千葉・横浜育ちなのですが、時間的に言えばダントツに横浜が長いです。だもので、物心ついたころから横浜で暮らしていたわけですが、その頃から過ごしていた実家は西側の眺めがよかったもので、小さい頃から富士山を見て育ったきたわけです。つまり、富士山が見える生活というものが当たり前の世界だったわけで、今のように自宅から富士山が見えない暮らしというものは考えられなかったわけ‥。ホンの少しの違いに過ぎないはずなんだけど、富士山の有無は大きい‥。

そんな富士山が見えてナンボの幼少期を過ごしたので、自転車通勤の途中で富士山が見えるスポットというのは私の中でも特別の意味を持ちます。今日の写真は自転車通勤の途中で富士山が一番クッキリと見える場所‥鶴見川沿いの新横浜近くなのですが、こんなふうに丹沢を従えて富士山がキレイに見える場所があります。この風景を見ると本当に落ち着くんですよね。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 9 日目、走行距離は 270km (通算 150 日目、4500km) になりました。

2017年01月23日 (月)
■ 土手の冬景色

鶴見川にて
FUJIFILM XQ2 35mm ISO100 F5.0 1/850 EV-0.3

曇りの日の自転車は気分が乗らないよな~、なんて言っていた先週の 19 日に比べると今日のほうがずっと(という程でもないですが‥)気温が低くて寒いのですが、やっぱり陽射しがあると暖かさが違います。先週末の天気予報では、週初めの今日はちょっと天気がイマイチかもしれないという感じだったのですが今日になってみると特に問題無さそう‥。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 8 日目、走行距離は 240km (通算 149 日目、4470km) になりました。

1 月も半ばを過ぎて、ホンの少しではありますが日が長くなってきた感じがあります。それに伴って陽射しの強さも感じ始めて‥というのはさすがに大げさですか。とはいえ、陽射しを受けると暖かさを感じますし実際に暖かい。それは、鶴見川の土手の雑草もおそらく同じでしょう。まだ氷点下になる日もあるとは思いますが、そんな日もあと僅かになるかと。今はまだ冬景色の土手もすぐに青々としてくるでしょう。あと 2 ヶ月もすれば、、同じこの景色も別の場所かと思うくらいになるでしょうね。

2017年01月22日 (日)
■ CAPTAIN CROW

CAPTAIN CROW
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/45 EV-0.3

飲みに行くと 「とりあえずビール!」 ってなことをついつい言ってしまいます。私も外飲みのときは基本的にビールがほとんどなのですが、ビールについての知識なんていうものはほとんど無いと言って差し支えないほど知りませんでした。ビールって言ったらビールでしょ?などという程度なので、日本で作られているビールは数多くあるビールの中でも 「ピルスナー」 と呼ばれている種類で 99% が占められている‥なんていう話を見たのでビックリ。世の中のことなんて何も知らないわけです。

ピルスナーが下面発酵のラガー酵母で作られる‥などということを知ったら、キリン・ラガー(缶ビールではよく飲む種類)は旨いねぇ‥なんていうことも笑っちゃうようなことでして。上面発酵のエール酵母で作られたエールビール(海外ではエールが主流だそうな)のとっかかりとしてペール・エールをどうぞ!なんていう記事で紹介されていた CAPTAIN CROW というビールを近所のローソンで見かけたので、新しいモノ好きの私としてはついつい手にとってしまいました。どんなかなぁ?

ペール・エールと言うと、IPA (インディア・ペール・エール) という種類が思い浮かびましたが、それとはまた別ものなのかしら?IPA というと 「ホップの苦みがキツイ」 という印象がありますが、ホップの苦さ好きな私としては大好きな味です。して、CAPTAIN CROW は‥これは種類としてはアメリカン・ペール・エールという種類だそうですが、IPA に負けず劣らずホップが強いです。飲みごたえもあってすごくイケる!これはちょくちょく飲みたくなる味ですけど、ちょっぴりお高いんですよね。

2017年01月21日 (土)
■ 週末自転車散歩

菜の花
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/1600 EV-0.3

今日の午後イチで自治会のお手伝いがあったのですが、「自転車乗りたいな~」 と言ったら、カミさんが 「私が行くからいいよ」 とのことで私は解放になりました。というか、私が行っても役に立たないからどうでもいい‥というのが真相なんですけどね。そんなわけで今日は三週連続になる鶴見川源流自転車散歩です。先週と違って今日は家を出る時間がだいぶ遅かったこともあり、欲張らずに短めのコースにしたところ、毎年一面の菜の花畑になるところで早くも咲いているのを見つけたり‥。

鶴見川源流の泉付近
FUJIFILM XQ2 35mm ISO100 F5.0 1/850 EV-0.3

それにしても今日はいかにも冬らしい日で北風が強い 1 日でした。鶴見川源流を目指す行きは向かい風が強く、当然のことながらスピードは上がりませんし、なかなかキツい‥。脚に負担が掛かったことも理由のひとつでしょうけど、マフラーをしていると汗ばむほどだったので途中でマフラーを取りました。行きのルートは先週より 10km くらい短いコースを選んだので 12 時半くらいには鶴見川源流の泉の広場に到着。先週のように源源流を目指すことなく、そのまま U ターンしてきました。

帰りは追い風の中を楽々走ってこれたのがいい感じでした。行きが楽チン、帰りがしんどい‥という組み合わせは辛いけど、帰りが楽なのはいいですね~。来週はちょっと行けないかな‥という感じですが、鶴見川源流自転車散歩も 1 月で早くも 3 回目。1 年で何回になるのか今から少し楽しみになってきました。今日はちょっぴりダイエット・ディ‥ということで、中山二郎へは行かずにそのまま帰って来ました。距離的にもちょうどよい感じなので、今年は泉の広場詣で(?)が増えそうです。

2017年01月20日 (金)
■ 男性更年期!?

足元の防寒
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F2.0 1/30 EV-0.3

昨年の終わり頃から仕事が忙しいです。とはいえ、過去の一番忙しかった時期に比べれば大したことはないのですが、物理的に勤務時間が長いというのとは違う意味で忙しいです。こういうときは直接話してコミュニケーションが取れるほうが早くていいのと、自転車通勤日数を増やしたいという思いがあるので出社したいところなのですが、今日の日中は雨や雪が降るという予報なので会社に行くのは止めました。ということで、いつもの自宅勤務の日と同様にダイニングテーブルに座って仕事です。

予報ほどには天気が崩れず、昼ごはんも自転車に乗って行ける程度でした。が、、寒い!今日は雪が少しパラついたくらいですから、それなりに寒いのは分かるのですが、それでもとにかく寒い‥。昨年はここまで寒いと感じることは無かった気がするのですが、先日カミさんとの話題になったのが、「それって男性更年期なんじゃね?」 ということ‥。カミさんはいわゆるホットフラッシュになってるみたいなんですけど、私は逆に寒い寒いと言ってます‥。歳取った‥ということなんでしょうね。

2017年01月19日 (木)
■ 元気が沸かない曇りの日

鶴見川にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/150 EV-0.3

太平洋側に位置している横浜の冬は晴れる日が多いです。多いどころかほとんど晴れているのではなかろうかと思うくらいに天気のよい日が多いですね。なので、太陽に照り付けられても暖かさを感じて嬉しいのと、汗をかかない低めの気温がありがたい冬の自転車通勤は本当に快適です。しかし、今日は太陽が顔を出しておらず、ちょっと寂しい気分で自転車に乗りました。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 7 日目、走行距離は 210km (通算 148 日目、4440km) になりました。

冬晴れの自転車通勤がちょうどよいくらいの感じなので、曇りの日は寒くてちょっと辛いという感じになるのですが、今日はそうでもありませんでした。というのは、朝のうちは風があまり無かったから‥。それでもやっぱり曇りの日は今ひとつテンションが上がりませんねぇ。現在の仕事も今ひとつなのが拍車を掛けているというか‥これがスカッと晴れていればまた気分が違うのですが、、太陽に照らされないと元気が沸かない‥もしかしたら私は動物ではなくて植物だったりするのでしょうか?

2017年01月18日 (水)
■ どこホルランチ

サーロインステーキ丼W@大ど根性ホルモン
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F1.8 1/27 EV-0.3

今日は義母を車で実家まで送っていく用事があり、昼前後に仕事を中抜けして出掛けてきました。お昼をごちそうしてくれるというので、お知り合いのフレンチの店にでも行ってみようということになり行ってみたのですが、、予約で一杯とのこと‥。ん~、主婦ランチはスゴイ‥っていう話をよく聞きますけど、本当にスゴイのね‥ということを実感した日でした。じゃあどうする?ということで色々と考えてみたのですが、あまりゆっくりしている時間もないので、どこホルランチを選択しました。

ということで、横浜西口にある大ど根性ホルモンへ‥。12 時ちょっと前に行くことができたので、お昼どきのサラリーマンが増える前に店に入れたのはラッキー。ランチメニュー定番のステーキ丼を肉倍量のダブルでいただきました!久しぶりのどこホルランチは大満足。勤務地が新子安なんかじゃなくて横浜西口だったら毎日でも来るだろう大ど根性ホルモンのランチですが、ご近所にお勤めのサラリーマンの方々が本当に心底羨ましい限りです。ホント‥職場が横浜西口だったらよかったのに‥。

2017年01月17日 (火)
■ お得な新年会

くさぶえのみちにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/170 EV-0.3

カミさんが今日から泊まりで出張だそうで、夜ごはんは一人です。じゃあ、新年会ってことで飲みにでも行くかー!と、同僚のオネーサマをお誘いしたところオッケーという返事が来たので今日は新年会。今日もとても天気がよいのですが、飲み会の日はもちろん自転車通勤するわけには行きませんので電車通勤です。考えてみたら今年初の電車通勤‥ということで、センター北までの緑道通勤も久しぶり。徳生公園の池には少しだけ氷が張っていましたが、それほど寒い感じではないですね。

新年会は‥オネーサマとの飲みでは行きつけになりつつある新子安の 「港バル YAHEI」 へ行きました。ここは外飲みにしては安くてありがたい 「がぶ飲みワイン」 というのがあるのですが、今週は開店二周年サービスということで、何と中ジョッキが 100 円でした!よくありがちな 「19 時まで」 というようなこともなく、1 日中ずっと 100 円!さすがに今日はワインに手を出さずビールだけでしたが一体二人で何杯飲んだ?というくらいたくさん飲みました(笑)。とっても得した感じでラッキー。

2017年01月16日 (月)
■ 寒さの底

ベイクオーターから見た横浜駅方面
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/760 EV-0.3

週末はそれなりに天気よかったですけど、横浜も結構寒かったんですね‥。港の見える丘公園横にある横浜地方気象台の数値ですが、最低気温・最高気温・平均気温それぞれが土曜日は摂氏 -0.1・8.4・3.4 度でしたし、日曜日は -1.2・6.1・1.9 度でした。今日の最低気温は今のところ未明に記録した -0.3 度だそうですから、土曜日と日曜日の中間‥という感じだったのでしょうか。今日も安定した晴れのようですから自転車通勤。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 6 日目、走行距離は 180km (通算 147 日目、4410km) になりました。

今日は週末よりは寒気が収まってきたということだと思いますが、風が弱かったこともあって往復ともにあまり寒さを感じることがありませんでした。週末と違って日中も陽が陰らなかったみたいですから、昼間に自転車散歩していたらさぞ気持ちよかったでしょうね‥。さて、一年の中で一番寒い月は全国的に二月ではなくて一月だそうですが、その一月も半分が過ぎましたから残り二週間で一番寒い時期を脱出することになります。この先、昨日、一昨日以上に寒い日もあるでしょうけど、気分的には春に向かっていると思ってよい‥という感じなのでしょう。

寒いときの自転車は意外といいものですよ‥とは言っても、寒い日がずっと続くとさすがにキツくなってきます。しかし、明日は今日より暖かいはず‥と思っていれば気分的には楽でしょうし、実際に楽になってきます。ですから、あと一週間くらい経てば、寒さも底を打ったなと感じるようになるでしょうか。もちろん今はまだ真冬のスタイルで自転車に乗ってますが、服装が変わる時期と気温の関係を見てみると面白いかもしれません。最初に取れるのはマフラーなので、それが取れた頃の気温と今頃の気温をまずはチェックしてみることにしましょう。

2017年01月15日 (日)
■ トレイル歩き

杉林の中で見た杉の根
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F3.6 1/30 EV-0.3

2014 年 5 月 4 日‥私が生まれて初めて、50 過ぎにして骨折した日です(骨折後の経緯は 「踵骨骨折」 のカテゴリーに書いてあるので、ここに辿り着いた踵骨骨折の方は参考になさってください)。今年の GW になれば、あれから 3 年が経過するので、骨折後 1000 日も間近‥という感じでしょう。3 年近くが経過し、骨折前と何ら変わらない生活になった‥と言いたいところなのですが、何の違和感もない右足に比べると、左足は違和感を覚えるときがあります。まぁ、それでも昨日程度の自転車散歩なら特に問題なくできますし、普段の生活に何か支障が出ているというほどではありませんが‥。

元々、自然の中を歩いたりすることが大好きなので、昨日行ってみた鶴見川源源流のちょっとしたトレイル歩きも久しぶりのワクワク感があってよかったですね。今の登山界は中高年だらけだそうですが、自転車ばかりではなく山登りもやってみようかな‥なんて思わせる魅力がちっぽけな里山であっても十分にありました。すぐに帰ってこられるお手軽さがいいので、昨日の里山歩き程度がいいのかもしれませんが。ただ、昨日、源源流のちょっとした里山を歩いて思ったのですが、不整地歩きは意外と手ごわいかも‥でした。トレランなんてとんでもない‥という感じだったのです。

昨日の場所が特にそうだったのですが、写真のように縦横無尽に木の根が張っているような場所は地面の形状が非常に複雑になっているため、足の置き場に頭を使います。こんな地形だと足首に掛かる負担が結構高く、求められる高度な柔軟性も必要になることでしょう。昨日、この道を歩いて感じたのは、こんなところを 1 日中ずっと歩いていたら左足首が悲鳴を上げるかもしれない‥でした。骨折して以来(というか、それ以前もですが)、このような場所を歩く機会がなかったせいだとは思いますが、こういう場所にも少しずつ足を運ぶことで足のリハビリがさらに進むのでは?‥と感じましたね。

2017年01月14日 (土)
■ 鶴見川源源流


FUJIFILM XQ2 50mm ISO100 F5.6 1/680 EV-0.3

先週、鶴見川の源流のことを調べていて泉のさらに奥に行くと源源流という鶴見川の本当の始まりを見られるらしい‥ということを知りました。今日はカミさんが仕事で朝早くに出掛けたこともあり、私もゴロゴロしてないで鶴見川でも走ってこよう!と、朝の 8 時に家を出ました。まずは自転車通勤と同じ通勤路を走って鶴見川へ‥そこからサイクリングロードをひたすら遡ります。鶴川より上流側では、どんど焼きの準備がされている風景をいくつも見ましたが、その地域によって形状が違うのが面白いですね。写真は野津田の西側で見たものですが、結構立派な太さの竹でした。


FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/800 EV-0.3

10 時半頃に鶴見川源流の泉に到着。途中、セブンカフェ飲んでの大休憩も含めて家から 2 時間半くらいで到着。今日は奥地が目的なので引き返さずにもっと行ってみます。泉の前の道を都道 158 号線(南多摩尾根幹線)に向かって行くと 100m も行かないうちに道路は左に折れますが、そこにある分岐の細い道を右折します。写真は右折した後に泉の方向を見たものですが、トラックの左側あたりが鶴見川源流の泉があるところです。写真左側に写っているカーブミラーのところを右折する‥というのが一番分かりやすいでしょうか。車の擦れ違いが困難な幅の道路をそのまま行くとすぐに舗装が終わります。


FUJIFILM XQ2 35mm ISO100 F4.5 1/300 EV-0.3

一瞬、行き止まりかと思ってしまう風景になりますが、舗装が終わるところをそのまま行くと住宅の横を通りすぎたところにこのような案内表示が立っているので安心するでしょう。写真右側の 「泉の広場」 方面から来たわけですが、目指すのは 「鶴見川源源流(源頭)」 とある左方向です。畑の外側上部を回り込むような道を歩いて行きます。泉の広場に自転車を置いてこようとも思ったのですが、初めてのことなのでとりあえず自転車を押しながら歩いています。道幅も細いですし、自転車に乗ったまま‥というのは止めたほうがよいでしょう。そして畑から離れるところに‥


FUJIFILM XQ2 60mm ISO200 F5.6 1/420 EV-0.3

こんな感じの笹のトンネルがあります。まるで 「トトロのトンネル」 のような雰囲気ですが、自然とこんなふうになったのでしょうかね?トトロのトンネルは短いのでスグにトンネルを出ます。少し行くと踏み跡がさらに細くなる感じなのとグッと登っていく感じになっていたので、自転車を立ち木に立てかけて置いていくことにしました。まぁ、来る人もいないだろうからと鍵を掛けずにそのまま放置しておきました。昔は田圃だってであろう耕作放棄地の間を縫うように細い道が上へと続いています。踏み跡はありますけど、日常的に誰かが生活の一部として利用しているほどには利用されていない感じの道で、枯れ葉に覆われていますね。やや滑りやすいところもありました。


FUJIFILM XQ2 35mm ISO100 F3.6 1/110 EV-0.3

しばらく上るとこんな看板が‥。私が目指すのは源源流であって配水塔ではありません。地形的にも川の源頭は左側で間違いなし‥ということで、行き止まりだから引き返す‥なんてことはせずに左の踏み跡のほうに入って行きました。ちなみに行き止まり方向から戻って来た後に配水塔のほうにも行ってみましたが、配水塔までは行かずに配水塔が見えたところで引き返してきました。左の踏み跡は‥行き止まりだから歩く人も少ないのでしょう。もう一段階 「使われていない感」 が強くなりました。もっとも枯れ葉で隠されているだけであって、踏み跡自体はしっかりとしている感じです。しばらく行くと、やはり田圃の跡地のようなところがあって水が溜まっていました。ブルーシートに囲われた簡易物置みたいなものがあり、その脇を通ってさらに上流側を目指そうとしたところで‥


FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/40 EV-0.3

町田市の名前で立ち入り禁止を示すお知らせと共にロープが張られていました。お知らせには 「自然環境整備」 と書いてあります。整備事業が終わった後に立ち入り禁止が解除されるのかどうかは分かりませんが、ここから先は入ってはいけないとのこと‥。この程度のものは跨いでしまえば先に行けますが、それもまぁ大人げないということで残念ではありますが、ここで引き返しました。ということで、源源流の看板はあれども源源流に辿り着くことはできないのが 2017 年 1 月 14 日現在の鶴見川源流の姿でした。源流の泉の広場も今は入れませんし、今は源源流の水を見ることもできません‥。泉の広場と源源流を楽しみにしている人もそうたくさんいるわけではないと思いますが、いつかはふつうに入れるようになるといいのに‥と思います。


FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/60 EV-0.3

鶴見川自転車散歩‥私の家から今日のように遠回り気味に行った場合、鶴見川河口から 10km か 11km 地点あたりから鶴見川沿いを走ります。つまり、河口から 43.9km の位置にあるらしい源流の泉までは往路が 40km 弱あります。復路は少しショートカットするけれども、それでも 30km 以上はあるでしょう‥ということは自転車通勤 2 日分強の運動にはなるのですかね。自転車通勤日数が増えない分、今年は鶴見川自転車散歩で運動しようかな‥とりあえず 2017 年は今日が 2 日目ということで。今日は自転車に乗って運動したし‥ということで帰りに二郎中山駅前店へ。昼前から曇り気味になって冷えましたが、この一杯で回復か!?しかし、鶴見川自転車散歩はいいけれども、二郎とセットになっていたのではあまり意味が無いのかしら‥。でも自転車散歩無しの二郎よりはずっといいですよね。

2017年01月13日 (金)
■ 寒い?暖かい?

夕日に照らされる雲
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F4.2 1/200 EV-0.3

昨年の 11 月 24 日に 54 年ぶり(ということはオジサンの私にとっても生まれて初めて)という降雪があったので、2016-2017 の冬シーズンは結構寒くなるのかな‥なんて思っていました。54 年ぶり‥というのはなかなかにセンセーショナルな感じでしたが、その後は特に寒い話題が続くわけでもなく、年末年始は暖かかったのではないかと思います。とはいえ、12 月 30 日に横浜に帰ってくるまでは山陽・山陰を旅していたので横浜の気候を肌で感じていたわけではないのですが‥。

それでも 3 が日はお天気もよくて暖かかったですし、仕事が始まってからもあまり寒いと思うことがありません。スノボをやる会社の若者に聞いても結局大して降ってないという感じですし、11 月に期待したような寒さにはなっていない感じがしますね。冬が暖かいのはそれはそれで助かるのですが、雪の地方に行っても雪景色がイマイチ‥なのが寂しかったり。雪国の人々も日々の生活には雪が無いほうが楽なんでしょうけど、農作物などのことも考慮に入れるとどうなんでしょうね?

この後、寒くなってくるのか?暖かいまま終わっちゃうのか?どっちなんでしょうね。週末は寒気が流れ込んできて横浜あたりも寒くなったりするらしいのですが‥。今日の写真はわが家のリビングから見た日の入時間頃の風景。遠くの雲が寒そうに見えるのだけれども、寒気の流れ込みに伴う雲なのでしょうか‥。まさか降ってないとは思いますが、雪を降らせるような雲ってこんな感じに見えることが多い気がします。暖かすぎず寒すぎず‥でも冬らしく、、がいいのだけれどもなぁ。

2017年01月12日 (木)
■ 5 連続

日の出頃
RICOH GX200 72mm ISO64 F4.4 1/90 EV-0.3

昼の時間が 1 年で最も短いのは 12 月後半の冬至ですが、1 年で一番日の出の時間が遅いのは年が明けてから‥なんですよね。横浜の 2017 年の日の出時間が一番遅いのは 6 時 51 分だそうで、今日はその一番遅い日の最後です。国立天文台の日の出・日の入情報を見ると、横浜は 1 月 2 日から 12 日までの日の出が 6 時 51 分になっています。一方、日の入時刻は毎日 1 分ずつ遅くなっている感じですね‥。つまり、昼が 1 分ずつ長くなっていると。

そんな感じで今が一年のうちで一番日の出が遅い頃なので、朝起きたときには暗いです。昨日書いたとおり、日が出る頃になるとエントツから立ち上る煙の向きを見るのが冬の朝イチの日課なのですが、今日の写真はとのときのもの‥。典型的な冬の朝だと写真の真ん中ちょっと下に移っているエントツの煙が左から右に流されている感じに見えるのですが、一昨日も昨日も煙が真横になっている感じでした。しかし、今日はほとんど真っすぐ上に立ち上っています。

「今日は風が無い!」 天気がよくて風が弱い日は、冬の自転車にとっては天国のように(?)快適な日です。天気が穏やかだとついでに気持ちも穏やかになっていいな~と思います。今日の行きは本当に快適でしたし、帰りも風が無くて快適でした。こういう冬の 1 日は本当に気持ちがいいです。しかも、仕事始めから 5 日連続の自転車通勤!というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 5 日目、走行距離は 150km (通算 146 日目、4380km) になりました。

2017年01月11日 (水)
■ 冬の自転車は‥2

桜の花芽
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.8 1/217 EV-0.3

いつもなら水曜日の今日は自宅勤務の日なのですが、仕事の関係上、今日は出社することにしました。もしかすると‥今月、来月の 2 ヶ月間くらいは水曜日と金曜日のどちらかは出社することになるかもしれません。まぁ、冬は天気がよい日が多いので自転車通勤できる可能性も高くなるわけですし、それはそれで悪くないかもなぁ‥という感じです。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 4 日目、走行距離は 120km (通算 145 日目、4350km) になりました。

昨日は 「冬の自転車って思ってるほど辛くない」 という話題でしたが、もちろん物事にはいい面と悪い面がありますので、今日は悪いほうの話をしましょう。自転車に乗っていて私が一番辛いと感じるのは向かい風です。向かい風が強いとペダルを漕いでも漕いでも前に進まない‥という感覚に襲われます。「何故か行きも帰りも向かい風」 というのは自転車あるある話のひとつですが、冬は絶え間なく北風が吹く日が多いので、向かい風が強くて辛いと感じることも増えます。

川崎のほうの工業地帯から立ち上る煙を見るのが朝起きて一番にやることなのですが、今日は煙が真横になびく感じになっていて北風が結構強いな‥と思いました。行きは風を背に受けて、帰りは風に押し戻されながら‥というのが私の典型的な冬の自転車通勤なのですが、今日はまさにそんな 1 日でしたね。というように、冬は風が強いのが自転車にとっては欠点になるのですが、それでも汗をダラダラかかないほうが快適‥なので、冬の自転車通勤は好きなのです。

2017年01月10日 (火)
■ 冬の自転車は‥

鶴見川新横浜付近から見た丹沢と富士山
RICOH GX200 72mm ISO64 F5.0 1/540 EV-0.3

三連休最後の昨日は結局自宅で仕事をしていたので休みだったという感覚が乏しいのですが、今週の平日は 1 日少ない 4 日です。連休の真ん中は雨が降って寒い 1 日でしたけど、それ以外は年が明けてからいい天気が続いてますね。そして今日も 1 日よい天気のようです。天気のよい日の出勤はもちろん自転車で‥というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 3 日目、走行距離は 90km (通算 144 日目、4320km) になりました。

毎年、冬になるとよく聞かれることなのですが、それ去年も言ったでしょ?的に同じことを聞かれます。人間、自分の腑に落ちていないことは同じことを何度も聞いてしまうのだなと思うわけですが、何度も聞かれるので私も何度も書いておくことにします。その、毎年冬になると聞かれることとは‥「冬の自転車って寒くて辛いんじゃないの?」 です。そりゃ、冬ですから寒いですよ。辛いと思うことも時にはあります。でもね‥冬の自転車って結構いいんです。

それは、、「あまり汗をかかないこと」 です。実際にはそれなりに汗はかいていると思いますが、服が濡れて不快になる感じがありません。これだけのことで冬の自転車が思っているよりもずっと快適になります。あとは‥横浜(太平洋側)限定かと思いますが、晴れて陽射しがたっぷりあること‥。太陽のおかげで暖かいのに汗をかくほどではない‥。この絶妙ともいえるバランスが冬の自転車通勤を快適にしているんじゃないかと思います。

2017年01月09日 (月)
■ 米麹の甘酒

米麹で作った甘酒
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/210 EV-0.3

たぶん小学生の頃だったと思うので、今からもう 40 年以上も昔の話です。自宅でだったか外出先でだったか‥いかんせん古い話なのでハッキリとは覚えていないのですが、甘酒なるものを少し飲んで何だか少し具合が悪くなったことがありました。胃のあたりがムカムカするというか、何となく気持ち悪いとか‥。それ以来、大人になってからも甘酒というものを飲んでみたいなどと思うことはこれっぽっちも無かったように思います。

今から思うと、そのときの甘酒は 「酒粕」 を使って作った甘酒だったと思うのですよね。それ以来だと思いますが、粕漬とか粕汁とか‥酒粕を使う食べ物ってずっと苦手でしたし、奈良漬けなんかも酒粕を使って作るみたいですね。今では普通に食べられようになりましたけど、大好物になったわけではありません。トラウマの元となった甘酒もしかり。しかし、同じ甘酒と呼ばれるものでも米麹を使った甘酒は私の中では別物です。こいつは美味い。

昨年末に山陽・山陰旅行に行った際、岡山県の新庄村というところを通りました。新庄村はヒメノモチという名前の餅米で有名だそうですが、そこで寄ったメルヘンの里新庄という道の駅で餅米と米麹を買ってきたのです。今日は昨日ほどではありませんが寒い日だったので、新庄村で買ってきた米麹を使った甘酒をカミさんが作ってくれました。すりおろした生姜も添えるとさらに美味い!子供の頃、これを飲んでいたら甘酒好きになっていたかもしれません。

2017年01月08日 (日)
■ 初二郎

小ラーメンアブラカラメ@二郎中山駅前店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/70 EV-0.3

今年は週末の自転車散歩を増やそうと思って昨日は鶴見川源流まで行ってきましたが、自転車散歩以外にも行きたいぞ‥と思ったところがありました。そこは私が一番好きな二郎中山駅前店‥。ということで、今日の話題は昨日の話です。昨日、家を出たのは 10 時くらいと遅めの時間だったのですが、家からダイレクトに中山に向かうには時間的に早い‥。というわけで自転車通勤のルートを使いつつ中山に向かったので、中山駅前店に到着したのは開店の少し前でした。

待ち人数が何人だったか数えませんでしたが、通りに出て折れるまでは並んでいなかったのでいつも通りの人‥という感じでしょうかね。開店と同時に行列が動き出しましたが、私の直前で店内待ちが一杯になりました。開店前から並んでいるような人は二郎大好きな人ばかりでしょうから、順調に捌けて私の番に。最近は臭いと言われないようにニンニク無しが定番になってしまったけど、本当はマシのレベルで入れたほうが美味しいのですよね‥と思いつついつものアブラカラメ。

結局、並び始めてから食べ終わるまでに 1 時間くらい掛かってしまったのですが、昨日も書いたとおり自転車散歩から帰って来た頃に食べに行くのがよさそうです。寒い間の自転車散歩はきっと鶴見川源流コースばかりになるでしょうから、早めに家を出て鶴見川源流まで行き、戻ってきて 12 時台に並ぶ‥というのが理想ですかね。天気の具合次第ですから次回がいつになるかは分かりませんが、次の 「鶴見川+二郎」 はその方向で行ってみたいと思います。あー、早くも食いたい。

2017年01月07日 (土)
■ 鶴見川源流まで

きたせんの新横浜出入口と横浜港北JCT間
FUJIFILM XQ2 50mm ISO100 F5.6 1/900 EV-0.3

今日から 3 連休。暇なら車中泊旅行っていうのもアリなのですが、日曜日には自治会の仕事があったりして留守にするわけには行きません。しかも、この週末には仕事もせねばならないし‥。嫌なことは後回しにするのではなく先にやってしまうのがよいので、嫌だ嫌だと言ってないで今日仕事するか‥なんて思ったのですが。連休の天気を見ると今日が一番よい天気で日曜日と月曜日はイマイチの天気とのこと。ん~、では自転車通勤であまり距離を稼げない分、自転車散歩でもするか!と家を出ました。

今日は長くもなく短くもなく距離的にはちょうどよい感じがする鶴見川源流をチョイスしましたが、川沿いをのんびりと走れるのは気分的に楽なので休日の自転車散歩の定番コースになるかもしれません。少し暖かくなってきたら江の島に行く走りやすいコースも探しに行かなくては‥と思っているのですが、今はまだちょっと寒いのでそこまで行く気になれないですね。それと‥最近は走った距離に無頓着なのでサイクルメーターは付けていないのですが、見える化のために再導入しようかしら。

鶴見川源流の泉
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F3.6 1/850 EV-0.3

13 時 40 分に鶴見川源流の泉に到着。ご覧のように立ち入り禁止状態が続いているので中に入ることもできず、ゆっくりする間もなく引き返します。今日は家を出た時間がゆっくりでしたし昼食で時間をロスったのですが、会社に出るような時間に家を出て源流から戻って来るときに昼食‥という時間配分にするほうが、午後の時間にゆとりができて素敵かも。まぁ、それにしても今日のような風の無い穏やかな冬の日は自転車散歩に最適な 1 日かもしれません。天気のよい週末はまた行こうっと。

2017年01月06日 (金)
■ 昼抜き生活

朝のセブンカフェ
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.0 1/64 EV-0.3

昨日に引き続き今日もよい天気です。上の娘が朝早く家を出る日は、朝の時間が全体的に前倒しで進みます。ですので、準備等が順調に行くと私も 7 時より前に家を出ることができるのですが、駐輪場が開く時間を考えると 7 時に家を出るくらいが丁度よい感じのスタートになります。今日は 7 時をちょっと越えてしまいましたが、それでも早めに出られたほう。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 2 日目、走行距離は 60km (通算 143 日目、4290km) になりました。

脚もさることながら腹が重い‥と感じてしまった昨日なので、カロリー超過を避ける目的で昨日と今日の昼ごはんを抜きました。「自転車通勤+昼抜き」 をするとテキメンに体重に変化が現れるのですが、昨夜の帰宅時測定が 66.2kg だったのに対して、今日の帰宅時測定は 65.0kg でした。ただ、この差は腸内の余分なものが排出された‥というのがメインでしょう。腹周りの余分なものは相変わらずで、これを減らすにはそれなりの時間が必要になるはずです。

新年の仕事スタートはたった 2 日で休憩‥というのが嬉しいですね。しかも、明日からは 3 連休。なのですが、3 日間をノホホンと過ごすのはちょっと無理っぽく、少しでも仕事を進めておかなければならないのが若干残念なところ。まぁ、そうは言っても 3 連休は嬉しいところです。連休でまた腹周りが育っちゃうかもしれないので、週明けからの昼抜き生活(ただし出社時限定)もしばらく続けてみようかなぁ‥なんて思っておりますが、空腹の誘惑に勝てるでしょうか?

2017年01月05日 (木)
■ 自転車始め

鶴見川沿いを自転車通勤中
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/68 EV-0.3

年末にガッツリと休んだので、2016-2017 の年末年始は 13 連休でした。さ~てと、たっぷり休んだので今日から頑張るぞー!と行きたいところなのですが、2017 のスタートは色々とあって仕事のほうは気が重いです。なので、「仕事なんてやりたくないな~」 と、朝から溜息が出てしまう感じなのですが、冬らしいよい天気なのがせめてもの救い‥。というわけで、今日から始まる 2017 年の横浜自転車生活は 1 日目、走行距離は 30km (通算 142 日目、4260km) からスタートです。

昨年最後の自転車通勤は 12 月 20 日でしたので、丸々 2 週間が開いていることになります。2 週間自転車通勤していないと明らかに脚力が落ちているのが分かるくらいですが、それに年末年始の不摂生な食事事情が加わっているものだからたまりません。脚が重い‥に加えて腹が重い(笑)。冗談ではなくそんな感じでした。それでも澄んだ冷たい空気の中を自転車で走っているうちに少しずつ気分が良くなって行くのが自転車通勤のよいところです。今日は天気がよいのもグッドです。

2017 年の仕事始めが自転車通勤始め‥。2016 年は 2015 年より 1 日多く自転車通勤できましたけど、2017 年はどうなるでしょうかね。今のところ、今年は何かが大きく変わるというようなことはありませんし、そうであれば一昨年、昨年並み‥の 70 日程度ということになるでしょう。月あたりにすると 6 日程度なので、数字を見る限りは少ないなぁと感じてしまうわけですが。運動量的にも足りない感じがするので、自転車通勤以外でも自転車乗らないとダメですかねぇ‥。

2017年01月04日 (水)
■ Squeegee

Ettore Squeegee
RICOH GX200 28mm ISO154 F4.8 1/24 EV-0.3

以前からこんなものが何故かわが家にあることは知っていたのですが、特に使うこともなく日々を過ごしておりました。そんなものを急遽 「使ってみよう」 と思ったのは一昨日のことなのですが‥。昨年末は家のことを放り出して車中泊旅行へ行っていたものですから、大掃除と呼べるようなレベルの掃除はできておらず、したがって窓ガラスなどは雨が打ち付けた跡が汚く残っている始末でした。

どうせ雨が降ればまた汚れるし‥なんて思っていたものの、お客様が家に来るとあっては汚いままというわけにも行かず 「新品のようにキレイでなくても汚さは感じない程度にせねば」 と思ったわけです。しかも短時間で仕上げなければならないので、コイツ (Squeegee)を使ってみようと思いついたわけ‥。どうやって使うものなのかは分かってますから、使い方に悩むことはありませんでした。

で、実際に使ってみた感想は‥。「なに?この簡単さは!」 という手軽さで見る見るうちにガラスがキレイになりました。ガラス掃除ってキレイにするにはかなりの気合が必要だった重労働という印象しかないのですが、Squeegee を使った掃除はいとも簡単に終了します。もちろん、ざっとやった程度ではそれなりの仕上がりですが、こんな手軽なら年末の大掃除を待たずに時々できそうです。

2017年01月03日 (火)
■ 箱根駅伝 2017

箱根駅伝 2017 @小田原中継所
RICOH GX200 35mm ISO64 F2.9 1/42 EV-0.3

どうも‥俄か箱根駅伝ファンです(笑)。来年の箱根駅伝はどんなかな~?なんて感じで年末にちょいと情報をググッてみたりすることはありますが、男子大学 3 大駅伝競走のひとつとして挙げられる箱根駅伝の他の大会結果がどうだったのか?なんてことを研究したり、個人成績を追いかけてみたり‥なんてことは全くやっていません。1 月 2 日と 3 日に正月行事の一環として箱根駅伝をテレビ観戦するくらい。ま、かなりの割合の人がそんな感じではないかと思いますけど‥。

で、2017 年の箱根駅伝‥。結果的には青山学院大学が三連覇となりましたが、大学駅伝も三冠だったそうで‥それを聞くと順当な結果だったのかなと思わされました。とはいえ、復路はもうちょいドキドキな展開になってくれるとさらに面白いんですけどねぇ‥。まぁ、そんなのは外野のしょうもない意見なのですが、来年以降も正月の風物詩として盛り上がる箱根駅伝を楽しませてください。というわけで 2017 年は早くも三が日が終わってしまうのでした。

1 年が過ぎるのが早い‥なんていつも言っているわけですから、3 日なんて早いどころの騒ぎじゃないですけどね。この年末はたっぷりと休みをとったのでそろそろ気力も充実か?‥というのが自然な展開のはずですが、、仕事のことはさらにしばらく忘れて現実逃避したいというのが実際のところでして。一応、明日も休みをとっているので休みは休みなんですが‥2017 年のスタートは例年になく忙しそうなのが気が重いところだったりするのです。はぁ~。

2017年01月02日 (月)
■ 場所変更

今日のごはん
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/30 EV-0.3

例年、正月の 2 日と 3 日はそれぞれ私の実家とカミさんの実家に行く日です。今年は今日がカミさんの実家に行く日で明日が私の実家に行く日になったとか‥。箱根駅伝の時間とうまく合わせて昼前にはカミさんの実家に行くつもりだったのですが、、義弟の息子にインフルエンザ疑惑が!?‥残念ながら義弟家族は欠席ということになってしまったので、義母にはわが家に来ていただくことにして急遽わが家での新年会となりました。

バタバタと追加の掃除なども必要になってしまいましたが、お陰さまでキレイになったかも(笑)。ということで昼過ぎから義母を交えての新年会です。それにしてもまぁ全員よく飲むものだからワインも次々と空いていくというか何というか‥。新年早々、予定変更でバタバタしてしまいましたが、わが家の女性陣的には色々と楽だったようです。ま、私的にも箱根駅伝往路を全部見ることができたので、それはそれでよかったんですけどね。