14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年02月28日 (火)
■ 一方通行と自転車

一方通行出口@港北区新吉田東
FUJIFILM XQ2 50mm ISO100 F4.2 1/900 EV-0.3

週の始めだというのに疲れが取れていないんでしょうなぁ‥。昨日の帰りは横浜線で寝てしまい、気が付いたら 「何!?ここはどこ?」 という始末。あまり遅い時間じゃなかったから変なことにならずに帰れましたけど‥帰りがけにセンター北の横濱家に寄ってしまうという酔っ払いあるある‥。でも、そんな飲み会翌日でも天気がよければ自転車通勤ですよ!というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 23 日目、走行距離は 690km (通算 164 日目、4920km) になりました。

飲みすぎでツライ‥みたいなことは全くないのですが、朝っぱらからシャカリキになって飛ばす気にはならずに裏道をゆーるりと走りました。私の自転車通勤経路で自宅と新横浜の中間あたりに位置する新吉田は住宅地の中のさほど広くない道も多く、そんなところは一方通行になっています。写真のところは車道をわざと狭くして、なおかつ自動車のスピードが上がらないようにクネクネと曲がっている道路なのですが、写真のようにさらに一方通行にもなっています。

「住宅地の道路かくあるべし!」 みたいな感じで個人的には非常に好感を持っているところなのですが‥。いただけないのがこの一方通行‥。いや、、誤解していただいては困るのですが、自動車の一方通行は問題ないです。むしろ一方通行であるべき。しかし‥この標識には自転車も従わなくてはならないのですよね‥。「自転車は除く」 の補助標識が欲しいけど、それもお金が掛かるのでいっそのことこの標識自体を自転車除外ということにして欲しいのです。

2017年02月27日 (月)
■ がぶ飲みワイン

地魚カルパッチョ@港バルYAHEI
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F1.8 1/17 EV-0.3

いや‥何だかメッチャ忙しいんですけど。寝る時間が無い!みたいなアホなことにはなってないですが、起きてる時間は仕事しかしてないんじゃないか‥というくらい。忙しさもある一線を越えるとアウトプットが変わらずに時間だけ掛かるという効率低下に陥るのですが、そろそろ危ないかもしれない‥。こういうヤバいときは逆に思い切って仕事を絶つ!‥のがいいのか悪いのか分かりませんが、飲みに行ってきました。行きつけの店になりつつある港バル YAHEI ですが‥。

外食でボトルワイン開けると結構高くなってしまうので、飲み放題メニューにでも入っていない限りワインを飲むことは無いのですが、港バル YAHEI に行ったときはだいたいワインを飲んでいます。というのは、、以前も書いたかもしれませんけども 「がぶ飲みワイン」 と名付けられている比較的安価なボトルワインがあって、それならビールを飲んでいるのと変わらないどころかむしろ安いかもしれないくらいなのです。というわけで今日も 2 人でがぶ飲みワイン 2 本‥次回もきっと 2 本(笑)。

2017年02月26日 (日)
■ 鶴見川源流の泉 (6 回目)

鶴見川源流の泉にて
FUJIFILM XQ2 35mm ISO100 F5.6 1/350 EV-0.3

昨日の土曜日の話題です。今年の CP+ は今開催されていますが、SIGMA の山木 CEO のスピーチが行われるのは土曜日だけのようです。本当はそちらに行きたかったのですが、スピーチの動画はきっと後でも見られるはず‥。今年は日々の自転車通勤だけでなく週末の自転車散歩もそれなりの日数にしたいと思っているので、メチャクチャに混雑しているであろう CP+ に行く代わりに自転車に乗ることを選びました。目指すは先週と同じ鶴見川源流の泉‥今年、6 回目の源流探訪ですね。

寒緋桜かしら?
FUJIFILM XQ2 80mm ISO100 F6.4 1/600 EV-0.3

そういえば先日の導入以来ずっと使っている Moves というアプリですが、時々変な経路を示しますけどそこまでシビアに記録する必要があるわけでもなく私の用途にはほぼ満足です。その Moves によると自宅から鶴見川源流の往復は 55km 程度らしく、距離的にも時間的にもほどよい感じの自転車散歩になります。天気はまぁまぁでしたが、日が隠れるとまだちょっと寒い感じがしますね。でもまぁスグに暑くなるだろうなぁ‥真夏はちょっと怖い気もしますが今年は行ってみます。

ラーメン小ニンニクアブラ@二郎中山駅前店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO320 F1.8 1/60 EV-0.3

先週は我慢したからいいよね?ということで、帰りに二郎中山駅前店にていつもの一杯。今日は並びが短かったので比較的早く食べられましたけど、これくらいの待ちで済むとありがたいですねぇ‥。結局、今月も 3 週連続で鶴見川源流の泉に行くことができました。この調子で毎月行くのは厳しかもしれませんが、カミさんがヨガに出掛ける土曜日を狙って行きたいと思います。毎週は無理としても隔週くらいは何とか行きたいところ‥ついでに二郎にも行ければ大満足な週末になりますしね。

2017年02月25日 (土)
■ 宮崎県日南市塚田農場

じとっこたたきネギまみれ日向夏ポン酢
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F1.8 1/27 EV-0.3

今日は友人夫妻との飲み会‥ということで青葉台に行ってきました。その友人夫妻とよく飲みに行く店は予約が取れなかったそうです。今時、美味しい店は予約取れなかったら絶対に入れませんからねぇ‥。ということで何とか予約を取れて入ったのが塚田農場青葉台店。この塚田農場という飲み屋の存在は以前から知っていたのですが、入ったのは初めてのことでした。土曜日ということもあってか、家族連れも結構多くて賑わってましたよ。

塚田農場は、まぁ、いわゆる居酒屋のチェーン店舗ですが、九州の食材を中心にしている店‥という感じでしょうか。チェーン店とはいえなかなか美味しい感じです。青葉台店は駅近くという立地のよさもあるのでしょうけど、満席の状態がずっと続いている感じでしたね。人気があるという証拠なのかしら?写真は定番人気メニューらしい 「じとっこたたきネギまみれ日向夏ポン酢」(な、、長い) ですが、鶏のたたきは久しぶり‥大量のネギがいい感じです。

他にもたくさん食べてたくさん飲んで、、山のように楽しい話をして‥。いや、それ居酒屋の値段じゃないでしょ?というくらい飲みまくってきた感じで上客になって(笑)帰ってきました。青葉台店は宮崎県日南市塚田農場という名前でしたが、鹿児島県霧島市塚田農場と北海道シントク町塚田農場というのもあるのですね‥。宮崎、鹿児島かぁ‥二年半前に初めて九州旅行に行って以来行けてないですが、いつかまた行ってみたいところなんですよね。

2017年02月24日 (金)
■ 新横浜から北岳・間ノ岳

新横浜から北岳と間ノ岳
FUJIFILM XQ2 100mm ISO100 F4.9 1/550 EV-0.3

仕事が忙しいと一週間が経つのがあっという間です‥。ただでさえこなすのが無理な量の仕事を無茶なスケジュールでこなそうとしているので現場は大変‥。それでもって品質は確保‥などという上の人の頭の中は一体どうなっているんだ?という疑問と愚痴をオネーサマと話しつつ仕事してます。今日は直接話をしたいことがあるので出社しろ!とオネーサマに言われて出勤。いや、言われなくても自転車通勤するつもりでした‥というわけで今日も自転車通勤。2017 年の横浜自転車生活は今日で 22 日目、走行距離は 660km (通算 163 日目、4890km) になりました。

自転車通勤で走る鶴見川は新羽橋で左岸から右岸に移り、港北高校と港北水再生センターを過ぎたところで大きく右側に曲がります。その曲がっているあたりから冬は富士山と丹沢がよく見えるので、その写真はここにもよく載せています。その丹沢の北側に目をやると奥多摩の山々も見えるのですが、丹沢と奥多摩の間の低くなっているところから南アルプスだろうと思われる山が見えていることは以前から知っていました。でも、その山が何なのかを今まで調べたことはありませんでした。というのは、雪山っぽいのが何となく見える‥という程度だったからです。

それが今日は違ってよく見えました(写真真ん中あたりの白い部分)。神奈川あたりには雲がかかって太陽光が大気で散乱することが少なく、一方雪山には太陽光が当たっていたからだと思います。撮った写真を拡大して見たところ真っ白な雪山でしたので間違いなく南アルプスでしょう。地図から当たりをつけたのは南アルプス北部の白根三山。山の稜線の形から見たところ、日本で二番目に高い北岳と四番目の間ノ岳だということが分かりました。昔走っていた自転車通勤路上からも 「あれって南アルプス?」 と思ったことがあったのですが同じ山を見ていたのでしょうね。

2017年02月23日 (木)
■ 幅広駐輪場

自転車置き場がスカスカ!
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.5 1/30 EV-0.3

今日の午前中は風雨が強くて通勤時間帯の交通機関にも影響があるかも‥なんていう 「会社行きたくない」 天気が予想されていたので、今日は自宅勤務の日にしてしまいました。私の場合、自宅勤務でも可能な仕事だからこそこういうことができるわけですが、それは私の仕事が特殊であることを意味しているわけではありません。私と同様に週 2 日くらい自宅勤務する人が増えたら通勤電車ももう少し「痛」勤じゃなくなると思うんですけどねぇ‥。大企業はじゃんじゃん導入しないと。

そんなわけで今日は自宅での仕事でしたが、思ったほどには大雨が降るようなことはなく会社に行ってもよかったかもなぁ‥という程度の天気の崩れでした。とはいえ会社に行っていたら自転車には乗れなかったわけで、センター北までとはいえ少しでも自転車に乗れたのはよかったということにしておきましょう。で、センター北のモザイクモール横の駐輪場に行ったのですが今までと何か違います‥。あれ?随分と広々しているし、一段高いところにタイヤを入れるラックが間引いてある?

電アシ自転車優先エリアなのでした
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F2.5 1/38 EV-0.3

その理由はコレ‥。モザイクモール横の駐輪場はいつの間にか改良されていて、一部ではありますが子育てママさんの強い味方になっている電動アシスト自転車の優先駐輪エリアができていたのでした。昔と違って今の自転車がしっかりとした子供用イスがついていることもあり横幅がかなり広いです。ごく普通の駐輪場だと非常に使いづらい‥。そういう声が上がっていたのか利用状況を見てなのかは分かりませんが、この判断は素晴らしいと思います。ぜひ広まって欲しいですね。

2017年02月22日 (水)
■ SIDI

SIDI Energy
FUJIFILM XQ2 60mm ISO320 F4.7 1/30 EV-0.3

水曜日は自宅勤務‥が、通常の生活パターンですが、今週はパターンを変えてみることにしました。ひとつは同僚とスグに話ができる(解決が早い)という理由で、もうひとつは同じ自宅勤務なら天気の悪そうな明日にしたほうが自転車通勤の回数が増えそうだという理由‥。天気が悪いから会社行かない‥ってのも我ながらなかなかスゴイ選択だと思います。というわけで今日も自転車通勤‥2017 年の横浜自転車生活は今日で 21 日目、走行距離は 630km (通算 162 日目、4860km) になりました。

今、SURLY cross×check がパンクしているので COLNAGO DREAM B-Stay で自転車通勤しているのは昨日も書いたとおりですが、COLNAGO には MTB 用のペダルを装着してあります。となると靴は自然とコレですね‥。これで会社まで歩いていって会社に置いてある靴に履き替えているので、このまま仕事をしているわけではありません。この靴‥一体、何年前に買ったのか覚えてないのですが、GT avalanche に乗っていた頃から使っているので 15 年以上は使っていると思いますね。

ご覧のとおりでベロのところも皮がボロボロになっていますし見ためもかなり汚らしい感じになってきました。とはいえ SIDI は本当に履き心地がよくて、これはこれで年季が入った感じでカッコいいじゃん‥なんて思っているものでなかなか買い替えにも至らず。とはいえクリートもだいぶすり減って甘くなってきたこともありペダルと一緒に交換しちゃおう‥と思っています。次も SIDI だよなぁと思っているのですが、靴の品揃えがいい店はどこかなぁ?今もやっぱりなるしまなの?

2017年02月21日 (火)
■ 同じ自転車!

朝のセブンカフェ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.0 1/500 EV-0.3

先週、自転車通勤の相棒である SURLY cross×check がパンクしてしまい、久しぶりに COLNAGO DREAM で自転車通勤したのですが、たまにはロードもいいなぁ‥という感じでしばらくの間は COLNAGO 通勤が続くかもしれません。いや、、それは単にタイヤ交換する時間が惜しいだけなんですけどね。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 20 日目、走行距離は 600km (通算 161 日目、4830km) になりました。

今、仕事がちょいと忙しいもので今日も家を早めに出て気ました。いつものコースをいつものように普通に走っているだけなので、日々同じ風景を見ているように感じていますが、実は毎日違う風景を見ているのですよね。そんなことに今日あらためて気づかされたのです‥。というのは、神奈川警察横の信号で待っているときに国道 15 号線を川崎方面に走る 1 台の COLNAGO DREAM B-Stay を見たから‥。何と私と色まで全く同じじゃないですか!

カッコイイ顎鬚をはやした男性‥鬚はかなり真っ白だったので私よりも少し年上の方でしょうか?それにしても白い COLNAGO DREAM B-Stay はカッコイイ!自分の COLNAGO DREAM B-Stay と色まで同じやつに乗っている人を見たのは初めてのことだったので、何とも嬉しくなってしまいました。その男性が私の自転車に気付いたかどうかは分かりませんが、気が付いていたらきっと私と同じようにカッコイイ!と思った‥に違いありません(笑)。

2017年02月20日 (月)
■ 花粉症って何だっけ?

ハンノキの雄花
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/450 EV-0.3

横浜あたりでは冬の間はカラカラに乾燥した気候が続きますが、冬が終わって春になると周期的に雨が降るようになります。だから、天気予報に雨マークを見るようになると 「春が来たなぁ」 と感じるのですよね。今週は今日と木曜日に雨マーク‥。暖かくなってくるのはいいのですが、雨が降ると自転車通勤ができないのが難点です。今日の朝はこんなに天気がよいのに会社から帰る頃にしっかりと雨が降るらしいので、残念ながら通勤は電車に乗って‥です。

写真はセンター北駅に向かう緑道にあるハンノキの雄花。葉が出る前に花が咲くというところは梅や桜などと一緒ですが(というか、基本的にそういうのが多い?)枝と同じような色彩の何とも地味な花ですから 「ハンノキの花が咲いた~!」 なんて思う人は滅多にいないでしょうね。ちなみにこの雄花‥花は開ききっちゃって花粉が飛び終わった後だと思いますが、ということはもう少し前から咲いていたのでしょう。さすがに気づかなかった。

さて‥花粉といえばスギ花粉を思い浮かべる人が多いと思いますが、花粉症の原因となるために嫌われているものですよね。私もかつては毎年春になると花粉症の症状が出て辛かったのですが、今はすっかり治ってしまいました。飲み薬はおろか最後まで手放せなかった点眼薬(インタール)も全く使っていません。「今日は花粉が多いなぁ」 などということも全く感じなくなってしまい、花粉症って何だっけ?という始末。歳とって花粉に対する感度も鈍っただけかもしれませんけど。

2017年02月19日 (日)
■ 鶴見川源流の泉 (5 回目)

鶴見川から丹沢と富士山@町田市野津田町
FUJIFILM XQ2 100mm ISO100 F4.9 1/800 EV-0.3

昨日は散々飲み食いして帰宅したのは日付が変わってからでした。でも今日は二日酔いになることもなく起きましたよ。さすがに暗いうちに目が覚める‥ということはありませんでしたけど、午前中丸々寝てしまった‥などということもありません。今日も天気がいいから思い切って自転車にでも乗ろう‥そう思って家を出たのが 9 時半くらいだったでしょうか。ということで、ちょっと自転車散歩‥にちょうどよい鶴見川源流の泉を目指します。今日で今年は 5 回目になりますね。

先週と同様に町田市野津田町のあたりからは正面に丹沢を望みます。先週は雲がかかっていたので気づかなかったのですが、丹沢の向こう側に富士山の頭が見えているのですね。風はまだちょっと冷たいと感じるときもありましたけど、陽射しがだいぶ力強くなってきたので走っていて寒いと思うことはありません。今年は年間を通して鶴見川源流の泉までの自転車散歩に行きたいと思っているのですが、今頃でちょうどいい感じだと真夏とかどうなっちゃうんだろう‥。

鶴見川源流の泉にて
FUJIFILM XQ2 35mm ISO100 F5.6 1/300 EV-0.3

ほどなくして源流の泉に到着。今日はパンクした SURLY のかわりに COLNAGO に乗ってきましたが、やっぱり COLNAGO で来るほうが体力の消耗は少ない気がしますね。今年は COLNAGO に乗る機会も距離も増えると思うので、ダメになりつつあるシューズも何とかしなければ‥(買うものだらけだ)。さすがに昨日の今日なので帰りは二郎に寄りませんでしたけど、休日の鶴見川源流自転車散歩に行って帰りに二郎に寄るというのが癖になりそうでちょっと怖いです(笑)。

2017年02月18日 (土)
■ 牡蠣づくし

牡蠣、牡蠣、牡蠣!
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/30 EV-0.3

今日は Facebook の友人が開催してくれた牡蠣食い倒れのイベントに行ってきました。私とカミさんと最近よく遊んでもらっているオネーサマ夫妻の計 4 名。イベントの参加者は直接は知らない人がほとんどですけど、友人経由の Facebook 繋がりなので、ふだんから Facebook 上でお顔を拝見している方もチラホラ‥。その中でも牡蠣大好き!な人々が集まるものですから、盛り上がり方がハンパないというか何というか‥。友人も驚く 「牡蠣好き人は熱すぎる」 楽しい会です。

写真は見てのとおりで生牡蠣ですが、生牡蠣以外にも牡蠣料理が色々と用意されており、参加者一人あたり 30 粒近く(!)が用意されていたみたいです。あ~、どれくらい食べたか数えるの忘れちまった‥という結果でしたけど、遠慮って何?という感じで食べまくってましたので、どんなに少なくても 20 粒くらいは食べたでしょう。料理もともかくドリンクもフリーですから、こんなものを食べていたらアルコールが進まないわけがありませんし、何杯飲んだか覚えてません。

いやー!牡蠣食った、ビール飲んだ!で大満足なままイベントは終了しましたけど‥4 人はそのまま場所を横浜西口の大ど根性ホルモンに移して二次会に突入。一体全体、どんだけ飲んだら気が済むんだ!?という感じで日付が変わる間近まで飲み食いしてました。さすがに電車で帰りましょう‥ということで地下鉄に乗って帰りましたけど、最後に最寄り駅のすき家に寄って中盛をテイクアウトしたのは秘密。来年もまた同じイベントがあるはずなので絶対に参加するぞー!

2017年02月17日 (金)
■ 春一番

くさぶえのみちにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/450 EV-0.3

昨年の春一番は 2 月 14 日だったのに今年の 2 月 14 日は北風びゅーびゅーで寒いじゃん‥なんてことを 3 日前に書いたばかりですが、3 日後の今日は関東地方と北陸地方で春一番が吹いたとのこと。当たり前ですが昨年より 3 日遅い春一番ということになります。それでも横浜の最高気温は摂氏 18.7 度だったということで、20 度を超えた昨年ほどには気温が上がらなかったという感じでしょうか‥。いやいや、その程度の差ならきっと分かりませんよね。

春一番が吹いたことで、いよいよ本格的に春がやって来るのだなぁ‥という感じがします。春一番とは逆に冬の到来を感じるのは木枯らし一号だったりするわけですが、昨年の関東地方(東京)の木枯らし一号は 11 月 9 日だったようです。木枯らし一号から春一番までおよそ 3 ヶ月‥一年の四等分が春夏秋冬だとすれば、それぞれ 3 ヶ月ほどですから木枯らし一号から春一番までが冬だ‥という大雑把な分け方も意外といい感じの捉え方なのかもしれません。

ちなみに‥春一番だー!と騒いでいたら、札幌出身のオネーサマが 「札幌じゃそんなことは言わねー」 ということを言ってましたけど、それって土地によって季節の変わり目として注目する事象が違うだけじゃないのかなぁ‥なんて思いました。北海道では春一番などと言わない代わりに 「雨一番」 (立春後の雪やみぞれなどが混ざらない雨)と言ったりするそうですし、木枯らし一号が冬の始まりではなくても 「雪虫飛んだ!」 で冬の訪れを意識するわけでしょう?

2017年02月16日 (木)
■ か、か、鍵が‥

無事だったけど‥
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/45 EV-0.3

ふだんは SURLY cross×check ばっかり乗っているので COLNAGO DREAM がスネた‥なんてことはありませんけど、昨日、昼食に出ようと思って SURLY を動かしたら久しぶりの嫌な感触が‥前輪がペシャンコでした。そう、パンクしていたのです。一昨日の帰りは何もなく普通に帰ってきたので、帰宅直前にやってしまったらしい‥。なので久々の COLNAGO で自転車通勤‥というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 19 日目、走行距離は 570km (通算 160 日目、4800km) になりました。

クロモリに体が馴染んでいるので、前後カーボンとはいえアルミに乗るとついつい速度を上げたくなってしまうのですが、エンジンは一緒ですから大して速いわけでもなく‥でも、今日は早めに家を出てきたので駐輪場が開く前に横浜に到着し、セブンカフェでは L サイズのブレンドコーヒーを飲んで一息つけました。そしてコーヒーを飲みつつ自転車を押しながら駐輪場へ向かう時にハッと気が付いたわけです‥。「鍵忘れてきた」 メッセンジャーバッグに入れっぱなしだったのです。

家を出た直後ならともかく、横浜に着いてからではもう遅い‥。朝の 8 時から自転車の鍵を売っている店が開いているわけもなく途方に暮れました‥。ベイクオーターの駐輪場は暗証番号をセットすることもできますが、ロードバイクなんてクイック外してフレーム持ち去るのは簡単なこと。仕方がないので少しでも外しづらい後輪側をセットしてカモフラージュのためにワイヤーをセットしてロックしている風に見せかけたつもりだけど、ロックされている風には全然見えませんね‥。

まぁ、ベイクオーターの駐輪場は基本的に地元の人しか使っていない感じだから何とか大丈夫だろう‥と後ろ髪を引かれつつ会社に行きました。会社から戻ってきて後輪だけが残っていたら笑いのネタにするしかない‥。そう覚悟しつつ、会社帰りに恐る恐る駐輪場の扉を開けてみたら‥ありました!盗まれてなかったです。よかったぁ。日本っていい国だなぁ‥としみじみ思いながら COLNAGO に乗って帰宅しましたが、、単に旧車すぎて見向きもされないってことかもね(笑)。

2017年02月15日 (水)
■ 狭すぎる駐輪場

改装されたプレミアヨコハマの駐輪場
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/105 EV-0.3

今日は自宅勤務の日です。自宅勤務の日はセンター北に行き、ゆったりと昼食を摂って帰るという優雅(?)な勤務がいい感じです。まぁ、その分、朝は早くから夜も遅くまで‥通勤時間の分も仕事できるじゃん!という状態なのでちっとも優雅ではないのですが。で、センター北に行くには歩いても行けますけど、時間短縮のために当然自転車で行きます。もちろん、天気がよければ‥という条件は付きますけどね。そんな感じで今日も自転車に乗ってセンター北へ。

自転車はもちろん駅前にある駐輪場にとめますが、少し前にプレミアヨコハマの駐輪場が撤去されていたのです。その風景を見て、え‥駐輪場提供止めちゃうわけ?と思ったのですが、駐輪場の機械入れ替えとのこと。モザイクモールの駐輪場の機械のほうが古いように思うのですが、それはまぁどうでもいいことですね。その新しくなった駐輪場が今週の頭から使えるようになったので、今日は使ってみたわけですが‥。微妙に過密になっている気がしなくもない。

この手のラック式の駐輪場を使った人なら分かるかと思いますが、面積あたりの駐輪台数を稼ぐために隣接する自転車は前後に少しずらしてとめる仕組みになっています。ですが、最近の子乗せタイプの電動ママチャリは‥装備で横幅稼いでるし何より重い。結局、1 台おきにしか止められずに駐輪場の稼働率は最大で 50% です。一番手前の私の自転車だけが一段奥に入ってズレた位置になっているのが分かるでしょうか?端だから OK ですが、両隣が電動ママチャリなら躊躇う狭さです。

駐輪場設備って‥何かの規格に基づいて標準的なサイズが決められているのではないかと思うのですが、現在の主流になっている電動ママチャリにとっては正直言って狭すぎると思います。軽くて幅のない私の自転車でさえ、両隣が電動ママチャリになったら出し入れ困難(粗雑に扱われそうなので置きたくない‥が本音ですが)なのだから、そこへ横幅のある電動ママチャリを入れるのは女性にとっては至難の業。最大駐輪数を多少犠牲にしてでももう少しゆとりを持たせるべきです。

2017年02月14日 (火)
■ 向かい北風

わが家から見た朝の風景
FUJIFILM XQ2 100mm ISO200 F9.0 1/340 EV-0.3

目指せ!年に 4 回の札幌出張‥なんて、昨年は言っていたのですが、結局は 3 回しか行けませんでした。年間 4 回の札幌出張目標は今年も健在なのですが、残念なことに今年はどうも春になるまでは出張に行ける気配がありません。そんな感じで今年はまだ出張も無いせいか、それとも天気がいい日が続いているせいか、自転車通勤が好調です。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 18 日目、走行距離は 540km (通算 159 日目、4770km) になりました。

この調子なら今月末までに 20 日は堅いな‥という感じがしてきましたが、昨年の数字だと 2 月 16 日が自転車通勤 11 日目とあるので、確かに今年の出だしは調子がいいと言って差し支えなさそうです。あとはこのペースをどれだけ維持できるのか‥ですけどね。で、昨年の記録を見ていたところ、2016 年は今日が 「春一番」 だったようです。気温も摂氏 20 度を上回っていたのだとか。最近も昼間はかなり暖かい感じになってきましたけど、20 度はまだ行ってないですよね。

また、フリースのマフラーもやや暑い‥と感じるようになってきましたけど、朝晩はちょっと寒い感じがするので手放せません。さらに‥今日の帰りは久しぶりに冷たい北風に‥しかも向かい風を受けながら帰ってきたので、自宅に着く頃には体が結構冷えました。真正面からの冷たい北風に押し戻されながら自転車に乗るのも本当に久しぶりな気がしましたが、「向かい北風」 の中を走ると冬だな~って思います。あれ?そろそろ春を感じるようにならないといけないんじゃ‥。

2017年02月13日 (月)
■ 六角橋交差点

六角橋交差点にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.0 1/480 EV-0.3

土日に少し仕事するはずが結局寝てしまいました。その分、今週は頑張らねばねぇ。一晩寝て頭痛も解消‥と行きたいところなのですが、もうひとつ頭の中がクリアでないというかモヤモヤ気分です。まぁ、何ともないとは思うのですが‥続くようなら医者でも行こう。そんな感じで体調のほうはスッキリではないのですが、今週も天気はよさげでキレイな青空です。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 17 日目、走行距離は 510km (通算 158 日目、4740km) になりました。

さて、私の通勤路で一番複雑な交差点といえば神奈川県道 12 号線にある写真の 「六角橋交差点」 だと思います。複数の交差点がほぼ一か所に集中した感じになっており、横断する歩行者も結構多いです。完全に歩車分離信号にはなっていないけど、事実上の歩車分離信号に近いというか‥(今日は横道からトラックが出てきてますね)。で、おそらく多くの歩行者は歩車分離になっていると思っていると思います。信号を守らない自転車もきっとそう思っているでしょう。

交差点形状も複雑な上に信号も歩車分離っぽく見えてしまうので、歩行者のつもりになって自転車に乗ったまま交差点を渡ろうとする人が結構危なっかしいです。徒歩の人もまぁメチャクチャですが、自転車のほうもメチャクチャ‥。六角橋交差点はほぼ必ず赤信号で停止させられる交差点ですが、毎日この風景を見ているとヒヤヒヤすることが時々あります。自動車が絡む事故はともかく、自転車と人との事故なんかも見たくないですから皆さん安全第一で行きましょうね。

2017年02月12日 (日)
■ Moves

徳生公園
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/600 EV-0.3

何だか昨日、今日と頭が痛い‥文字どおり頭痛がするのですが風邪でも引いたか?それとも二日酔いか?‥というほどには飲んでないと思うので、体調がイマイチなのだと思われます。今日はこの後、ホンの少しですが仕事もしなければならないので、午後の早めの時間に夕食の買い物に出かけました。どうせなら緑道一周したかったのですが頭痛もあるし寒いので今日は止め(笑)。それでも自転車に乗って緑道をちょっとだけ走ってきました‥って、センター北の往復だけですけどね。

自転車通勤を始めた頃、距離と速度が計測できる程度のものですが自転車にはサイクルコンピューターを付けてました。でも、自転車通勤は基本的に同じ道を往復するだけですし、走行距離を測ったところで大して面白くもない‥ということで、今はつけてません。しかし、単なる距離だけじゃなくてどこを通ったのかが記録されれば面白いかもと思い、Suunto Ambid2 も手に入れましたが、面倒くさがりの性格が災いして結局全然使っていません(もったいないから今度使おう)。

Moves
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/30 EV-0.3

面倒くさくないものないのかしら?と思って調べてみたら、スマホアプリに色々とあるじゃないですか。ということで、昨日から Moves というアプリを使い始めてみました。省電力優先にしたら全然違うところを通ったことになってしまった(笑)ので、精度優先にしてみましたけど、、明日から本格的に使って様子を見たいと思います。な~んて偉そうなこと言ってますけど、単にスマホを持ち歩いているだけでいいので、面倒くさがりな私にはピッタリのアプリかもしれません。

2017年02月11日 (土)
■ 鶴見川源流+恩田川

白梅
FUJIFILM XQ2 50mm ISO100 F6.4 1/480 EV-0.3

今週末はちょいと仕事もしなければならないのですが、土日共に仕事に費やすほどアホな時間の使い方はしたくありません。幸いなことに今日も明日も天気がよさそうなこともあり、カミさんも今日はヨガに出掛けるということなので私は自転車に乗ることにしました。日々の自転車通勤の走行距離減対策として今年は休日自転車散歩を増やすつもりなのですが、今日はそのための鶴見川源流の泉探訪です。今日は比較的風も穏やかで暖かい‥白梅のいい香りが漂ってます。

丹沢も雪化粧
FUJIFILM XQ2 100mm ISO100 F9.0 1/480 EV-0.3

うちの近所では一昨日だけではなく昨日も雪が降りましたけど、ということは山のほうはもっと降っているはず‥。確かに途中から見える丹沢は白さを取り戻して真冬の様相になりました。写真は町田市野津田町付近から見た丹沢ですが、一番高いのが蛭ケ岳かしら?もうちょっと山が見えると嬉しいのですが、鶴見川を走りながら山が見える場所は限られています。いつものとおり、ここにあるセブンイレブンでトイレをお借りし、セブンカフェのコーヒーを飲んでしばし休憩。

日陰に残る雪
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F9.0 1/75 EV-0.3

一昨日、昨日に降った雪が日陰には残っていますね。ここは図師駐在所の近くですが、この付近では川の工事が行われています。川沿いの道ももっと伸ばしてくれるのかなぁ。

風情のある大泉寺バス停の待合室
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/220 EV-0.3

図師のあたりから先は普通の道路を走っていくわけですが、都道 155 号線を走って鶴見川源流の泉を目指します。途中、大泉寺という名前のバス停があるのですが、そこにある待合室。時間が完全に昭和で止まっている感じですよね。いつまで残っているのか分からないですし、毎回 「写真を撮っておこう」 と思いつつ通り過ぎてしまうのですが、今日は先に気付いて写真を撮れました。が‥次回以降は面倒くさがらずに内側とかも写真に収めておこうと思います。

鶴見川源流の泉付近の風景
FUJIFILM XQ2 35mm ISO100 F5.6 1/750 EV-0.3

そして、いつもの源流の泉に到着。仕事の同僚であり自転車散歩仲間 (と私が勝手に決めつけているだけですが) でもあるオネーサマの当面の目標がココに来ることなので、天気のよい暖かい日に自転車デートを企画せねば(笑)。ということで、鶴見川源流の泉も今年 4 回目です。さすがに 4 回も来ればだいぶ慣れてきた感じで、道路の具合もだいぶ覚えましたし何より近いと感じるようになってきました。それって脚力強化にも役立っているってことなんですかね?

恩田川に残る貴重な未舗装部分
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/640 EV-0.3

帰りは‥アレを食って帰ろうということで、今日は恩田川を下ることにしました。恩田川沿いの一部は私が自転車通勤で何年か走ったことのある道なのですが、そこを走るとさすがに懐かしい感じがします。そして今では緑区小山町付近に僅かに残る未舗装部分の感触を楽しみました。距離にして 400m 程度ではないでしょうかね‥いずれココも舗装化されてしまうと思いますので、時々走ってみたいと思います。そして中山まで来たら恩田川を離れてアレを食べに行くのです。

小ラーメンアブラカラメ@二郎中山駅前店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F3.6 1/30 EV-0.3

ハイ‥言わずとしれた二郎中山駅前店です。今日は 12 時半くらいに到着したのですが、いつもより並びが長い感じでした。ん~、待つなぁと思ったけれども食べようと思って来たので引き返すわけにも行かず‥結局食べてきました。もちろん小ラーメンをここ最近の定番コールであるアブラカラメで‥。カミさん対策でニンニク抜きにもだいぶ慣れてきたけれど、、アブラも我慢するようにしようかなぁ‥その分、少なめでもいいのでニンニク入れてみたいと思いました。

さすがに 1 月の勢いで行くのは難しいとしても、平均で月 2 回くらいの回数になると距離的にもいい感じになりそうな気がします。今年は今回で 4 回目ですから、目標回数にちょうど乗っている‥ということですね。ということはもっと欲張っておいたほうがいいのかな?距離的にはちょうどいい感じですから、休日に思い立ったらササッと出かければいい‥ということですかね。

2017年02月10日 (金)
■ 歯科医好きに変身

行きつけの歯科医のところで買っている歯磨剤
FUJIFILM XQ2 25mm ISO320 F1.8 1/60 EV-0.3

行かなくてはいけないことは分かり切っているのに 「今度にしよう」 ということを何年続けてきたでしょうか‥。さすがに誤魔化しきれなくなったので観念して拷問に違いない歯科医通いを始めた‥というのが 2015 年の 10 月のこと。子供の頃の記憶から歯科医通いは 「痛い拷問」 だったわけですが、それはあくまでも昔話ということが分かりました。30 年も放置してきたわけですから、当然のように悪いところだらけ‥。それでも一通り治療してもらって悪いところは無くなったようです。

悪いところも無くなったし歯科医通いも卒業‥やったー!と行きたいところですが、実際に大事なのはむしろここから‥でしょう。現代は予防医学の時代と言えるかと思います。外から触ったところで何も分からないお腹の中に比べると、鏡を見ればそれなりに分かる口腔ケアは自分でできる健康維持の第一歩‥といったところでしょう。ということで、これ以上治療のために歯科医のお世話にならないようにせっせと歯垢除去。なかなか回数増やせませんけど時々フロスも使ってます。

自分の悪い過去を反省して改善できたのか、歯科衛生士さんには 「とても頑張ってる」 と褒めてもらえるようになりました。超が付くほど嫌いだった人々に褒めてもらえるというのは喜びもその分大きくなるってものですね(笑)。ということで、治療が終わった今では定期健診での歯科医通いにシフトしているわけですが、今までのアレは何だったの?というくらいに歯科医大好きな感じになってしまいました。歯科医が怖いと思っている人‥勇気を振り絞って行ったほうがいいですよ。

2017年02月09日 (木)
■ 寒いの苦手‥かも

寒いけどストーブ点けず
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/34 EV-0.3

今日の天気予報は雪‥。雪が降る中を自転車通勤するのはさすがに無理なので水曜日と木曜日を入れ替えてしまえ‥ということで、昨日出社して今日を自宅勤務にしたというのは昨日も書いたとおり。というわけで今日と明日は連続自宅勤務です。予報では午後に雪が降るということなのですが、雪が降るというだけあって午前中から寒いです。晴れていれば陽射しが届いてポカポカのリビングも、とても同じ場所とは思えないくらいに寒いです‥。

それでもって自宅勤務となると体を動かすことがないので体がさらに寒くなるという悪循環。午後からは予報どおり雪がちらつき始めましたが、時々 「吹雪じゃん!」 というくらいの強い降りになってました。幸い雪が積もるほどには降らなかったので、小さな子供たちはがっかりだったかもしれないけど‥。寒い寒いといいつつストーブは点けずに毛布にくるまって自己暖房(?)で仕事してます。やはり夏生まれの私は寒いのが苦手なのかもしれません。

2017年02月08日 (水)
■ ワイヤー温度計

ベイクオーターの駐輪場にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/42 EV-0.3

最近の生活は‥一週間のうち 2 日を自宅勤務にするのが普通です。自宅勤務デイの基本は水曜日と金曜日。つまり、標準でいえば今日は自宅勤務デイになるわけですが、今日は自宅勤務をせずに出社してみました。その理由は、、今年に入ってい仕事が忙しいというのもあるのですが、一番の理由は明日の天気が悪そうだから‥。今日の代わりに明日自宅勤務にしようという魂胆です。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 16 日目、走行距離は 480km (通算 157 日目、4710km) になりました。

いやぁ‥一昨日ほどではありませんが、確実に暖かくなっているのが感じられるようになってきました。暑いときより寒いときのほうが自転車は意外と快適‥って毎年言ってますけど、寒いのにもそろそろ飽きてきたというのが事実でしてね‥。汗ダラダラの季節はそれはそれでツラいのですが、寒い日々からしてみるとそれもまた魅力的だったりして‥。しかし、そんなことは何を心配するでもなく確実に暑すぎる日々はやって来るわけです。(そしてその頃には寒さが恋しくなったりするわけですが)

一昨日も書いたとおり、体の汗のかきっぷりがイチバン気温を感じるきっかけになるのですが、いい加減な人間の感覚に頼らないものがもう一つあります。それが今日の写真に写っているワイヤー鍵‥。このワイヤーの硬さで実際の寒さの具合が結構わかっちゃうのですよね。とはいえ、実際の気温が何度程度か‥なんていうことが分かるわけではありません。寒いのかそれほどでもないのか‥という程度の違いしか分かりませんが、違いが分かる程度であれば実際も結構違いますよね。

2017年02月07日 (火)
■ 会社の駐輪場

ベイクオーターから日産本社方面
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/1100 EV-0.3

私が自転車通勤を始めたのは 1997 年‥。自分でも驚きますがもう 20 年。もちろん、20 年前には自転車通勤が 20 年も続くとはこれっぽっちも思っていなかったですし、自分のふだんの生活の中にこれほどまでに(って、かなり大げさですけど)自転車が入り込んでくるとは思ってもみませんでした。それくらい今は自転車のある生活が普通ですし、今日もこうして自転車通勤。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 15 日目、走行距離は 450km (通算 156 日目、4680km) になりました。

私が自転車通勤を始めた頃に比べると、自転車はずっと普通のものになっていると思います。普通のもの‥というよりはずっとよい評価がされるようになっているという感じでしょうか。それでも実際に自転車で通勤してみよう‥と、考える人はまだまだ少ないと思います。その最大の理由は‥20 年自転車通勤してきた私に言わせてもらうと、自転車を止める場所が無いのです。企業自らが自転車通勤者のために自転車駐輪場を用意すれば最高なのですが、そんな例はほぼ無いでしょうね。

会社に期待するのは難しいとなると、一般の施設としての自転車駐輪場。私としては東京勤務時代の 「日本一地価が高い銀座四丁目の駐輪場」 だとか、現在の 「横浜駅に近いながらにしっかりした駐輪場」 みたいな駐輪場が増えてくれることを期待するばかりなのです。そんな素晴らしい駐輪場から間近な NISSAN だとか XEROX だとか‥個人的にはメッチャ羨ましい限りなんですよね。いやいや‥そうではなくて会社が持っている駐輪場に止められなくては意味がありませんね。

2017年02月06日 (月)
■ 厳寒期‥いつ卒業?

鶴見川から富士山と丹沢
FUJIFILM XQ2 100mm ISO100 F4.9 1/600 EV-0.3

先週末に静岡のほうに行って分かったのですが、今年の富士山はそれほどたくさん雪が積もっているという感じではないのですね。風向きの関係から富士山の積雪は神奈川県側のほうが標高の低いところまで雪が積もっていますし、自転車通勤時に見える富士山も上のほうだけしか見てないので例年どおりだとばかり思っていました‥。そんな富士山を横目で見つつ今日も自転車通勤‥2017 年の横浜自転車生活は今日で 14 日目、走行距離は 420km (通算 155 日目、4650km) になりました。

暦の上では春になったとはいえ、朝晩はまだ少し寒いです。自転車通勤時もパンツ下にはヒートテックのタイツを履いてますし、首にはフリースのマフラーを巻いた 「厳寒期スタイル」 がまだまだ続きそう。それでも今日は、「あ!少し暖かくなってきたかも」 と感じたのは、大げさな表現ですがタイツが少し暑かったし背中には少し汗をかいたから‥。通勤路から見る富士山はまだまだ真っ白ですが、丹沢の雪もだいぶ融けましたしね。暦の上だけじゃなくて実際に暖かくなるかな。

とはいえ、、自転車通勤の真冬スタイルに別れを告げるのって結構勇気がいるのです。いや、、勇気があるとか無いとかは関係なくて実際に薄着になると寒いですし、陽射しを浴びて走れる朝はともかく夜は冷たい風に体温を奪われるだけですからね‥。秋から冬になる時期は寒さにしぶとく耐えられるのですが、逆に冬から春に移り変わる時期はなかなか薄着になれません。これ‥毎年々々思うのですが、一度着こんだ服を脱ぐのってなかなか難しい。どうしてですかねぇ?

2017年02月05日 (日)
■ 国道 121 号線-118 号線-289 号線

肉そば大盛@喜多方坂内食堂
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/34 EV-0.3

結局、今回の車中泊旅行は雪道を走るだけのために裏磐梯まで来てしまったわけですが、今日は午後イチから自治会の会合があったりするのでゆっくりと帰るわけには行きません。とはいえ、会津あたりからであれば高速道路を駆使すれば 4 時間程度で横浜まで帰ることができるらしい‥。じゃあ、ここまで来たからには喜多方で朝ラーでしょう?ということにしました。というわけで昨晩は会津坂下の 「道の駅あいづ」 で休んだのですが、朝起きてみたら氷点下 4 度の濃霧です。

でも、そんなことは気にせずに喜多方へ‥。やっぱり坂内食堂だよね‥ということで 7 時少し前に店舗に到着したところ、男性 4 名が既に開店を待ってました。みなさん好きですね~、、って人のことは言えませんが。変に他人と勝負(?)する感じで肉そば大盛を頼んでしまったのですが、大盛ではなくて普通盛で十分ですね。お腹がいっぱいになったところで店を後にして横浜へ向かうことにします。でも時間にはややゆとりがありそうなので白河までは下道で向かいました。

国道 121 号線にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/640 EV-0.3

結局、雪道を楽しめたのは昨年と同様に裏磐梯の一部となってしまいましたが、よくよく観察してみると道端に積もっている雪の量は昨年に比べるとずっと多いような気がします。写真は国道 118 号線の芦ノ牧温泉付近だと思いますが、昨年度は山がわずかに白かっただけじゃないかなぁ‥。でもやはり冬は雪道を少し楽しみたく‥今シーズンはもしかするともう無理かもしれないですが、来シーズンは最初から雪の心配(?)が無さそうな北のエリアを最初から目指すことにします。

2017年02月04日 (土)
■ 国道 117 号線-405 号線-353 号線-253 号線-290 号線

カフェ里わのモーニングカレー@道の駅花の駅千曲川
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/105 EV-0.3

今朝は少し寝坊して姨捨 SA を出発。メッチャ天気がよいので景色のよい中を北に進み長野自動車道から上信越自動車道へ入り、豊田飯山 IC からは国道 117 号線へ‥。学生の頃はスキーでさんざんこの付近に来ていましたが、以前に比べると雪が少なく感じられるようなそうでもないような。とりあえず夏道のような国道 117 号線を北上すること少しで道の駅 花の駅千曲川へ。カフェ里わはモーニングメニューも用意しているほどの気合の入りようなので、モーニングカレーをいただきました。

国道 117 号線から見た信越トレイル
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F7.1 1/400 EV-0.3

朝食後は雪道を求めてさらに北へ。それなりに雪は降ったようですが最近は降っていないのか国道は完全に夏道です。でも信越トレイルの山々が美しい‥雪があると夏と違って微妙な地形がよく分かって勉強になります。この後、せっかくだからと野沢温泉にも寄り道してみたのですが、野沢温泉ってこんなところだったっけ?‥と、昔とのギャップに驚きました。単に雪が無い景色のせいですかね。温泉街の道路も雪が無いんだけど、これって除雪が行き届いているせい?

国道 117 号線の除雪作業
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F4.0 1/450 EV-0.3

そうは言っても国道 117 号線の 「万年日陰」 のような場所は除雪作業が入っていたりして冬っぽい雰囲気があったりしましたが、それにしても道路に雪がありません。雪国で暮らす人々にとっては大歓迎だと思いますが、雪を求めて来た旅行者の私には少しばかりか物足りない‥。まぁ、そればっかりは仕方ないので、雪道はそこそこに温泉を目指しました。今回は何となく松之山温泉へ‥。しかし、松之山温泉は日本三大薬湯だそうで、空いてるのも相まって大成功だったかも。

小出付近から見た越後三山
FUJIFILM XQ2 50mm ISO100 F9.0 1/800 EV-0.3

もうこうなったら雪のあるところまで行くしかない!‥と、とにかく北へ北へと向かいました。途中、小出付近からは越後三山が美しい姿を見せてくれましたが、もしかして今日は最近の中ではとっておきのいい天気?というくらいに素晴らしい景色でしたね‥。国道 252 号線はそのまま北へ向かっても面白くないので、入広瀬手前で国道 290 号線へ。いつかは行ってみたい snowpeak の HQ キャンプ場を見学してきましたが、snow キャンプ大好きな人達で賑わってました。

snow peak HQ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F7.1 1/750 EV-0.3

snowpeak HQ のキャンプ場所は正直言って標高はさほど高くないと思うので、真夏に来たらかなり暑いだろうな‥という感じでしたね。私としては 「それほど魅力を感じない」 キャンプ場でしたけど、snowpeak ファンにとっては聖地なんだろうなぁ。一度は行ってみたかったところなので目的は達成できたということで‥しかし、今回は雪道を走りたいのですが全くその兆候を感じられず。これはもう昨年も行ってみた裏磐梯にでも行かねば‥ということで磐越自動車道に乗りました。

檜原湖湖畔にて
FUJIFILM XQ2 50mm ISO800 F4.2 1/56 EV-0.3

そして目指す先は裏磐梯。何とか真っ暗になる前には檜原湖湖畔の県道に入ることができましたが、ここまで来てやっと雪道を走ることができました。総積雪量としては昨年よりも多い感じはするものの、雪道の雰囲気は昨年のほうがいい感じですねぇ‥。結局、東北まで来てしまいましたが、ここまで来ないと雪道を楽しむことはできないのでしょうかね。来年の冬は下手に長野あたりで雪道を楽しもうと目論まずに一気に東北まで足を運んだほうがいいのかもしれないと思いましたよ。

2017年02月03日 (金)
■ 国道 151 号線-153 号線

鰻重箱 3 枚@桜家
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/30 EV-0.3

今日はカミさんのお出かけに合わせて有給休暇取得。ついでにちょっとお出かけでもしよう‥ということになってプチ車中泊旅行に行くことにしました。日曜日の午後から自治会関連の会合に出る必要があるので、帰宅タイムリミットは日曜日の正午‥という感じです。まぁ、季節も季節なのであまり欲張らずにテキトーに行こう‥ということで昼前から行動開始という感じになりました。まずは美味いもの‥ということで、時々食べたくなる三島の桜家へ鰻を食べに‥。相変わらず美味いです。

鰻でお腹を満たしたら、新東名に乗って西へ‥。何となく阿智村の星空でも観に行く?という感じで出かけたので、新東名の浜松いなさ JCT から三遠南信自動車道の無料区間に入って北へ向かいました。下の写真はその無料区間のもの。三遠南信自動車道が全通するのはいつになる?という感じですが、今回は国道 151 号線、愛知県道 80 号線、10 号線、国道 153 号線と通って阿智村へ‥。しかし、現地近くなったらどうでもいいや~!ということでもっと北に向かうことに。

三遠南信自動車道路無料区間
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F3.6 1/450 EV-0.3

道の駅に向かうのに時間稼ぎをするために中央高速に少し乗ろう‥と思って飯田から入ったのですが、中央高速に乗ってから気が変わってもっと北へ向かうことにしました。だって‥自動車もせっかく冬装備にしているのだから、どうせなら冬を味わえるところに行ったほうがお得(?)じゃないの‥とね。ということで予定は大変更で雪道を走ろう‥という企画に変更です(笑)。今日はあまり遅くならずに行けるところまで‥ということで、長野道の姨捨 SA まで行きました。

2017年02月02日 (木)
■ セブンカフェ

朝のセブンカフェ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/100 EV-0.3

2017 年 1 月は、ひと月で 12 日と結構いい調子でスタートを切った自転車通勤。2 月はそもそも日数が少ないので自転車通勤できる可能性のある日も少ないということになりますが、少なくとも 1 月と並んで天気はいい日が多いはずなので、天気のよい冬場に何とか日数を稼いでおきたいところです。そして、2 月は 2 日目の今日が自転車通勤はじめ‥ということで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 13 日目、走行距離は 390km (通算 154 日目、4620km) になりました。

少し暖かくなってきたとはいえ、日の出から大した時間が経過していない頃に家を出るとまだまだ空気は冷たいです。それこそ日陰を走ると太陽光による暖かさの補給が無いので、うう~寒‥ということになりますが、横浜に早い時間に着くと駐輪場が開くのを待つことになるので、その間に暖かいコーヒーを飲むと色々な意味で幸せな気分を味わえます。冬はコイツを飲みたいがために急いで行こう!などと思うわけですが、暑い夏はなぁ‥何を楽しみに頑張ることにしようかしら。

2017年02月01日 (水)
■ 昼‥のびた?

くさぶえのみちにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/400 EV-0.3

昨日は夕方東京に出掛けるために火曜日にしては珍しく自宅勤務の日にしてしまったのですが、今日も昨日に引き続き自宅勤務の日です。昨日で 1 月が終わってしまい、今日から 2 月です。2017 年も 12 分の 1 が終了してしまったということですよ‥も~、早すぎますよ。今年は年明け早々‥というか、年末近くから気の休まらない締め切りが短い仕事が続いており、時間が経つのが早い‥というのは本当に気分的によくないわけです。できることなら時間が止まって欲しいくらい‥。

ま、それは無理ですし時間が止まったら自分の作業の進みも止まるから、止まろうと進もうと実は同じわけでして‥。それならさっさと嫌なことは終わってもらったほうが幸せというもの‥でしょうかね。さて、2 月になったからというわけでもないでしょうけど、昼間の陽射しはいい感じになってきたのではないでしょうか。1 月始めの朝が一番遅かった頃に比べても日の出は 10 分ほど早くなりましたし、日の入は 30 分近くも遅くなってますからね‥昼がのびたことを実感できるわけですね。

| Top |