14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年03月05日 (日)
■ sd Quattro H

SIGMA sd Quattro
FUJIFILM XQ2 60mm ISO200 F4.7 1/90 EV-0.3

今日、Youtube にアップされている CP+ 2017 での SIGMA 山木 CEO のプレゼンをようやく見ることができました。CP+ は横浜で開催されているため横浜住まいの私は行こうと思えば行ける距離ですが、「横浜はちょっと遠いわ‥」 という場所にお住まいの方や、「どうしても時間が合わなくて‥」 という方にとっては本当にありがたい限りです。山木 CEO のプレゼンは、ここ数年欠かさずに聞いてきたのですが、少しでも SIGMA に興味のあるような方にとっては面白い話のはずです。年々、人だかりが増えている感じがしましたけど今年もかなりの盛況ぶりだったのではないかしら‥。

SIGMA の事業のメインはカメラ用レンズの製造・販売‥いわゆるサードパーティーと呼ばれるレンズメーカーですが最近はシネレンズも手掛けるようになりました。Nikon やら Canon やらのいわゆる純正レンズに比べれば手の出しやすい価格で買うことができるけど、性能は純正には及ばず‥というのがかつてのサードパーティー評だったと思いますが、最近の SIGMA は性能向上が著しく 「安かろう悪かろう」 といったイメージからは確実に脱却しつつあると思います。CP+ のプレスデーも開場早々、海外メディアが SIGMA のブースを目指していた‥なんて話題も見ましたし。

そんな勢いのある SIGMA 山木 CEO のプレゼンは 4 本の新しい交換レンズの話題でした。だいぶ新しいレンズも増えてきたことだし、いつまでも 「買う買う詐欺」 状態ではなく本当に買いたいところなんですよね。写真は無印の sd Quattro ですが、sd Quattro H も出ましたし‥。本当はレフ機に未練があるのですが、ただでさえじゃじゃ馬の SIGMA なのに sd Quattro の使い勝手から考えると SD Merrill はちょっと‥という声もありますしね。見た目はカッコよかったのですが SD1 Merrill も生産終了したみたいだし‥。やっぱり今なら sd Quattro H なんでしょうかねぇ。

| Top |