14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年05月07日 (日)
■ 渋滞ゼロ!

八幡平アスピーテラインにて
RICOH GR 28mm ISO160 F8.0 1/500 EV-0.3

花輪 SA に泊まったのは鹿角八幡平 IC で降りるのに便利だから‥というのが最大の理由でした。私もカミさんもこういうのは欲張りなので、「ただ東北道を帰るだけじゃなくて北海道入り前にダメだったアスピーテラインを通って帰る」 というのが暗黙の了解で決まった感じです(笑)。天気は若干微妙‥という感じではありましたが、まぁ行ってみようということに。知床横断道路ほどではありませんでしたが、アスピーテラインも朝の 8 時半から通行可能ということで、ゲートが開くまで少し待つことになりました。待っている間、霰もパラついたりしてさすが山の天気!という感じ。樹海ラインとの分岐がある見返峠付近はこんなガスの中でした。

八幡平アスピーテラインにて
RICOH GR 28mm ISO100 F5.6 1/640 EV-0.3

予想していたよりも雪が少なかったのは北海道も同じでしたが GW の間にずいぶんと融けて減ってしまったのかもしれませんね。「雪の回廊」 というフレーズから期待していたほどには雪の壁が高くなくてちょっとガッカリ‥という感じでしたが。途中からは晴れてこんな感じになりました。今回アスピーテラインを走って気づきましたけど、アスピーテラインは秋田側から岩手側に抜けるほうが走りながらの景色がよさそう‥ということは岩手側からであれば樹海ラインを上がって見返峠からアスピーテラインを岩手側に下るというルートがいいのかもねぇ。

松尾八幡平ビジターセンター横の桜
RICOH GR 28mm ISO280 F9.0 1/1600 EV-0.3

4 月 28 日の段階ではあまり咲いてなかったような気もしますが、松尾八幡平ビジターセンターまで降りてきたら桜が満開でした。ただ、この日も風が強くて桜の写真を撮るのもひと苦労‥。ほとんどの写真が見事な被写体ブレを起こしている中で数枚だけマトモに写った感じです。横浜ではとっくの昔に散ってしまった桜ですが、岩手あたりだと今頃が満開なんですね。松尾八幡平ではなく、ひとつ東京寄りの西根から東北道に復帰しました。あとはひたすら東北道を南下。

センター北到着
RICOH GR 28mm ISO200 F2.8 1/60 EV-0.3

連休最終日だし東北道はどれくらい混んでるかね~と言いながら走っていましたが、これが全く渋滞無しという感じで快調でした。矢板北 PA でちょっと遅めの昼食をとっている間に雹交じりの土砂降りになりましたが、それ以外は天気もよく高速道路の流れも順調そのもの‥。最後の最後で首都高中央環状線で少しだけ渋滞がありましたが、それは故障車が一車線を封鎖していたせい‥。といことで、驚きの渋滞ゼロで横浜まで帰ってくることができました。渋滞を避けるつもりで前日移動したみなさん!渋滞も一緒に移動してくれてありがとー!といった感じです。今年の北海道車中泊旅行は結局 5247km 走りました。

| Top |