14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年09月30日 (土)
■ 尾根幹+二郎(2)

多摩水道橋にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/250 EV-0.3

札幌出張での連日飲みが過ぎたので、体重はきっとヤバいことになってます。だもので、ちょっとは減らしてから体重計に乗ろう‥ってことで(?)、先週と同じコースで自転車に乗ってきました。中原街道を通って丸子橋まで行き、そこから多摩サイ(たまリバー 50)を多摩川原橋まで。多摩サイを離れて尾根幹に入り、長池公園の先から鶴見川源流の泉へ(今年、22 回目)。都道 57 号線を鶴川駅まで飛ばした後は、鶴見川に戻ってひたすら中山に向けてペダルを漕ぐ‥と、、二郎中山駅前店に到着するのでした‥って、やっぱり来ちゃったか!(笑)

ラーメン小アブラカラメ@二郎中山駅前店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/85 EV-0.3

ってことで、今日もいつものラーメン小アブラカラメです。札幌二郎にも久しぶりに行ってみたいなぁ‥と、出張期間中にずっと思っていたのですが、それが実現できなかったので悶々としていたのですよね。だから、、という感じで中山二郎に来てしまいました。いやぁ‥やっぱり中山は美味い!あれ?札幌で稼いだ体重を減らしに来たんじゃなかったっけ‥なんて細かいことを気にするのは止めよう。体をいっぱい使って美味しいものをいっぱい食べて‥で、いいですよね。ちなみに今日は Strava の調子がよく、87.9km とのこと。もう少し増やして 100km 台には乗せたい気もします。

2017年09月29日 (金)
■ 洋ナシ‥?


RICOH GR 28mm ISO280 F2.8 1/40 EV-0.3

札幌出張最終日。火曜日くらいまでは 「まだ先は長い‥」 なんて思っているのですが、水曜日以降はジェットコースターにでも乗っているかのように、あれよあれよという間に金曜日です。そんな一日もあっとい間に夕方になり横浜へ向けての移動。その前に、、居酒屋で一杯引っかけてと‥。オネーサマが 「ダッシュ飲み」 と称している帰宅日の短時間飲みも随分と年季が入ってきたので、おいそれと止めるわけには行かないのでした。なんて‥単なる飲兵衛なだけですが。飲み終わったら電車に乗って新千歳空港へ。ささっと自宅へのお土産を買ったりして‥「へ~、限定は洋ナシか!」 とロイズの生チョコに洋ナシがあるのに気づいて、他のものを見てから買ったつもりが、、家に帰ってみたら抹茶でした。一体、どこ見て買ってんのー!という感じ。期間限定なので次回の出張のときは無い模様です‥残念。

2017年09月28日 (木)
■ おたる魚一心

刺身盛@おたる魚一心
RICOH GR 28mm ISO2500 F2.8 1/80 EV-0.3

今日は札幌メンバーとのチーム飲みだったのですが、2 次会までは覚えているものの 3 次会の記憶がかなり飛んでます‥。もー、札幌メンバーの飲みっぷりはスゴイの一言ですわ。ということで、今日のことはイマイチ覚えてないので月曜の話題を‥(笑)。月曜日は 「久しぶりに魚一心に行ってみよう」 ということで、他の店と迷うことなく狸小路を目指しました。おたる魚一心と言っても小樽にあるわけではなくて狸小路にあるのです。確か前回か前々回の出張で行ったときはお休みだったのですよね。でも、今回は大丈夫でした。一年半ぶりの魚一心でしたが、私の好きなシメサバを入れてもらっての刺身盛‥。う~、旨すぎる。やっぱりココにはちょくちょく食べに来ないといけませんな。

2017年09月27日 (水)
■ ワイン+牡蠣

仙鳳趾産の牡蠣@CIRCO
RICOH GR 28mm ISO200 F2.8 1/60 EV-0.3

最近の札幌はインバウンド需要に沸いている‥という感じなんでしょうかね?ホテルが取れないんですよ。正確に言うと、需要の増加が宿泊料を押し上げている‥と表現したほうがいいんでしょうかね。なのに、会社の宿泊規定は変わらないもので、宿泊料の上限が古いまま‥。定宿にしていた狸小路のドーミーインなんて、中国人観光客のおかげで宿泊料が驚くほど高騰してしまい、二度と泊まれないホテルになってしまいました。そんなこんなで、今回もホテル選びには難儀‥何とか札幌駅近くのホテルを押さえたものの、う~む‥もう一歩かな、、という感じでした。

唯一の救いは札幌駅にメチャ近い‥というくらい。大通駅にメチャ近い‥というホテルに泊まれるほうが個人的には嬉しいのですが、そうも言ってられません。おまけに今回の出張は今ひとつ天候に恵まれないようで、後半は雨模様なのだとか。今日の帰りには雨がパラパラ降り出してしまったくらいなので、「ちょっとすすきのまで行く気にならないかも‥」 なんて思ってしまいました。しかし、いつもはすすきのに出ているので札幌駅周辺の事情には疎い‥。じゃあ、前回行ったところへ‥ってことで、ワインの飲み放題がある CIRCO に行って仙鳳趾産の牡蠣を食べてきました。

2017年09月26日 (火)
■ 最後の AVANTI?

オネーサマと AVANTI にて
RICOH GR 28mm ISO200 F2.8 1/13 EV-0.3

今回の出張は月曜日から金曜日までの一週間。札幌出張に来たら毎晩飲み‥というか、札幌だろうとどこだろうと出張に来たら晩メシついでに飲みになるのは当たり前の気がするのですが。2 日目の今日は、半札幌生活だった頃から時々行っていた金富士で焼き鳥など‥。金富士は焼き鳥大好きなサラリーマンで相変わらず混んでいたせいで相席になってしまったので、何となく写真を撮らないまま出てきてしまいました。で、金富士後は私の定番になっている AVANTI へ‥。何でも店長が独立するとのことで、次回の出張からは AVANTI に顔を出してもいない‥らしい。だもので、もしかすると今回の出張で AVANTI は最後になる‥かもしれません。うん、残念な気もするけどきっとそうなるな。

2017年09月25日 (月)
■ MYSTERY RANCH SWEET PEA

MYSTERY RANCH SWEET PEA
FUJIFILM XQ2 25mm ISO125 F1.8 1/30 EV0

普段使いの小さいバッグとして MYSTERY RANCH の HIP MONKEY を導入した‥という話を数日前にしましたが、ほぼ同時に MYSTERY RANCH の SWEET PEA という名前のバックパックも買っていました。こいつは普段使いというよりは出張用のバックに‥というつもりで購入したもの。前回までの札幌出張には同じ MYSTERY RANCH の EXPANDABLE 3WAY BRIEFCASE を使っていたのですが、どちらかと言えば普段使いのバックで無理矢理出張に行ってる感じなので、最低限の荷物をさらに削らないと入らない感じでした。だもので、少しゆとりのあるバックを‥ってことで買ったのです。ブラック‥とも思ったのですが、MYSTERY RANCH のアイコンでもあるジッパーが目立つコヨーテを選択。

MYSTERY RANCH SWEET PEA の上部を開けたところ
RICOH GR 28mm ISO200 F2.8 1/15 EV-0.3

で、出張をメイン用途として買った MYSTERY RANCH SWEET PEA が活躍する機会がやっと来た‥ということで、今日から一週間の札幌出張なのでした。ここ最近、年に 4 回の札幌出張を目指しているわけですが今回は今年の 2 回目です。今、行ければ年末近くにも何とか行けそうなので、今年は 3 回は行けるでしょうかね‥。ま、それはそうと SWEET PEA の初使用が今回の出張。空港の手荷物検査がどんな感じかな~というのが一番の気がかりでしたけど、Y 字ジップの上側を開けると中身へのアクセスはしやすいので、特に面倒なことは無さそうです。容量が増えているので今までは持って行くことの無かったシェーバーなども入れることができ、快適なホテル住まいになりそう‥そんな感じですね。

2017年09月24日 (日)
■ 尾根幹+二郎

鶴見川左岸(東名高速横浜青葉インター付近)
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/680 EV-0.3

最近、自転車に乗る回数・距離がめっきりと減ってしまっているのに飲み会続き‥当たり前ですがみるみるうちに腹周りがヤバイことになってます。せっかく 61kg 前後で安定していた体重もグッと上がってしまってデブまっしぐらです。さすがにこれはまずいのですが、来週はさらにヤバイことになるわけで‥。さすがにまずかろうということで自転車に乗って来ました。最近、Moves のアプリがまともに動かなくなってきたので、今更ながらの Strava デビューも兼ねてのライド。今日はいつもとは逆方向で行ってみようと思い、多摩サイ側から尾根幹に入るルートを選択。多摩川原橋を渡ってそのまま尾根幹に入ろうと思っていたのに、ボーっとしてたら是政橋まで行ってしまいました(笑)。

予定変更して多摩サイ(今は 「たまリバー 50」 って名前だそうですね)を羽村まで行っちゃおうか?とも思ったのですが、鶴見川方面に向かわないと中山二郎が遠のくので、是政橋を渡って向陽台方面へ向かい予定どおり尾根幹に入りました。先日、尾根幹を若葉台から矢野口側に下ったときに 「逆向きに登ったらキツそう」 と思ったのですが(そう思ったので今日は逆向きに来てみた)、そこまでキツいということはなかったですね。ヘタレなオヤジですからさすがに最後までアウターで登りきることは出来ませんでしたけど、若者だったら涼しい顔してアウターのままグイグイ登り切っちゃうのでしょうね‥。しばらく尾根幹を走り、長池公園の先を左折して鶴見川源流へ‥今年、源流 21 回目です。

ラーメン小アブラカラメ@二郎中山駅前店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F2.5 1/60 EV-0.3

後はひたすら中山を目指すいつもの道‥なのですが、今日は鶴川の駅のところまで都道 57 号線を走りました。川沿いもいいんですけど、スピード上げて走りたいときには車道走行のほうがいいので‥。鶴川駅から下流側は鶴見川沿いに戻り中山二郎へ。デブり解消のために自転車乗ってんだから、今日はコンビニおにぎりで我慢しようかな‥とも思ったのですが、二郎の誘惑には勝てず‥。食ってしまったからにはもう少し走るか‥ってことで、鶴見川をさらに下って鷹野橋人道橋までは少しスピードを上げて走ってみました。セブンイレブン横浜日吉 7 丁目店でコーヒー飲んだら、あとは県道 102 号線をひたすら走って(というほど距離ないけど)帰宅しました‥。

さて、今日はどれくらい走ったかな?と、Strava を見てみたら 68.9km とのこと。なのですが、走ったコースを見てみると何かが変です。というのは奇妙なほどの直線部分がある‥えー!?是政橋から鶴見川沿いの新袋橋まで直線コースで走ったことになってますよ‥尾根幹どこ行ったの(泣)。ま、GPS サイコンがまだ手に入っておらず、アプリの Strava だけで計測させてみたのでこんなものなのかもしれませんけどね。私のスマホは相変わらず iPhone 5C なのですが、半分以上は(全部‥か)そいつのせいかもしれません。ま、それはともかく Strava は使用者が多いというのも頷ける気がしますね。早く LEZYNE Super GPS を手に入れたいのですが、Wiggle は相変わらず品切れ状態が続いてます。

2017年09月23日 (土)
■ 昼飲み

昼飲みセット?
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/170 EV-0.3

来週は一週間の札幌出張です。前回、札幌に行ったのは GW 明けの頃だから 4 ヶ月ぶり‥ってことになるのかな。今年はちょっと無理そうなんだけど、一年間で 4 回札幌に行くというのを目標にしているのです。今年は 5 月に引き続き 2 回目ということになります。まだ行ってないのにその次の話をするのはアレなんですが、12 月にも出張に行くのが今のところの目標。さて、札幌に行くのはいいのですが、札幌では基本的にミーティング漬けになるので普段どおりの仕事はできません。ただでさえ遅れているのに、来週は作業する時間を捻出できない‥というのはやっぱりまずい。だもので、週末のうちにある程度進めておく必要がある‥のですよね。

あ~、でもね‥今ひとつやる気が起きないのですよ。モチベーションがわかないんだよなぁ‥。かといって自転車で走りに出るには天気がイマイチだし、全然更新してないココも何とかしないと来週はまた一週間開いちゃうし‥。全体的に少し後ろむきなりつつある気分を少し盛り上げるために昼飲みでも行っちゃう?‥ってことで、ローソンで旨辛チキンと粒もちピーナッツとビール買ってきちゃいました(笑)。昼飲みしてちょっとイイ気分になって、サボリっぱなしになってるココを更新して、、ついでに仕事もして‥って、うまく行くかなぁ?いいや、もう仕事は止めて飲むことにしちゃえ!‥ってな結果になる気もするけれど、それはそれで、まぁ、いっか。飲んじゃえ。

2017年09月22日 (金)
■ MYSTERY RANCH HIP MONKEY

MYSTERY RANCH HIP MONKEY
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/80 EV-0.3

最近の普段使いのバッグは TIMBUK2 のクラッシック・メッセンジャーの S をずっと使っております。もう少し前は XS を使っていたのですが、裏側のゴム引きみたいになっている部分がボロボロになってメッチャ汚らしくなってしまったのでカミさんが使っていた S をもらったのですよね。でも、その S も XS と同じように裏地が少し破れ始めてきました。もちろん、まだまだ使うのですが、少し違うタイプのバッグが欲しいぞ‥と思いましてね。写真のバッグを投入しました。これは MYSTERY RANCH の HIP MONKEY という名前のウエストバッグ(MYSTERY RANCH の HP だとショルダーパックと書いてあるが‥)です。

娘らがまだ小さい頃‥といったらもう 20 年くらい前ですが、その頃はモンベルのランバーパックを使っていました。自分の体と一体化するんじゃなかろうかというくらいどこへ行くにもそいつを持って出かけたものですが、やっぱりボロボロになってしまってだいぶ前に捨てたんですよね。ランバーパックは使い勝手がよくて好きだったのですが、今のモデルは見た目がどうにもダサいというか‥。たかがバッグでもやっぱり見た目って大事じゃないですか。だもので、今度のバッグは MYSTERY RANCH なのです。真っ黒でよく分からないって?いや、、Bozeman MT USA の刺繍があるタグがカッコイイんですよ!‥って、それだけかもしれませんけどね(笑)。

2017年09月21日 (木)
■ 週イチではね‥

天気がよくて気持ちいい朝の自転車通勤
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/170 EV-0.3

天気の具合だったり飲み会だったり‥で、仕方ないのですが自転車通勤ができていません。おまけに先週末は台風直撃だったこともあって週末自転車にも乗れず‥。長野県道 93 号線でバイカーを見かけたと書きましたけど、ああいうところにも行ってみたいですよねぇ。そんなこんなで見事に一週間ぶりの自転車通勤となってしまいましたが、お天気もよく素敵な自転車通勤日和になりました。でも、明日はまた自宅勤務だから今週は今日だけ‥。来週も一週間出張なので自転車通勤できず‥という感じでフラストレーションがたまります。今日は帰りを遠回りルートにしたということで‥2017 年の横浜自転車生活は今日で 79 日目、走行距離は 2695km (通算 219 日目、6825km) になりました。

2017年09月20日 (水)
■ 高血圧

腕時計
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F2.5 1/500 EV0

今年の健康診断‥6 月 29 日にやったわけですが、案の定というか 「健康指導するから来い!」 ということになってしまいました。というわけで東京の本社近くまで行ってきたのですが、結局は保健師さんと話をして帰ってきただけ‥ということになりました。最低でも現在の状況把握のために血圧測るんだろうなぁと思っていたのですが、自己申告だけで終わり‥何だか拍子抜けしてしまいましたね。とはいえ、6 月末から今まで何もしていなかったわけではなくて、血圧を下げる試みをやってきたのです。それが、たまたまかもしれませんけど効いてきたということで。

個人的に一番効いているのは 「酒量を減らした」 ことだと思います。健康診断前は何だかんだと休刊日無しで飲んでましたから。若い頃も最低血圧が高めになったのを医者の友人に相談したところ、お前の場合はアルコール減らせば一発だ‥と言われたのですが、その通りにしてみたら本当に普通の数値に下がりました。だから、今回もそれは効くとは思っていましたけど、やっぱり効いてきたのです。そんな取り組みの話もしたので、保健師さんにも 「こいつはまぁ、大丈夫そうだ」 と思っていただけたのでしょう。ということで、今後もアルコール少な目の生活を‥でも今日は飲み会(笑)。

2017年09月19日 (火)
■ 財布って何?

小銭入れの硬貨
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F3.6 1/26 EV-0.3

あ、PASMO 忘れた‥。先週の金曜日に PASMO のオートチャージの有効期限を更新するとかで、カミさんに預けてあった PASMO を受け取るのを忘れてました。今日の午前中はお客様のところに行くのにバス乗ったり電車に乗ったりで面倒なのに。ということで、実に久しぶりに小銭を使ってバスに乗ったり電車の券売機で切符買ったり‥なんてことをしましたよ。そしたらまぁ、何て不便なのよ‥という感じでしたね。日本人はいまだにお金で払うのが好きな人が多い‥っていうのはよく見かけますけど、お金を持ち歩かずに済むならそっちのほうがはるかに楽ですよね。私も最近ではコンビニの支払いも基本的に PASMO にしてますけど、そのうち 「財布って何?」 という日がやって来るでしょうね。

2017年09月18日 (月)
■ 国道 145 号線-長野県道 157/156 号線-長野・群馬県道 93 号線-国道 299 号線

吾妻峡付近の国道 145 号線(一般車通行止区間)
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.0 1/480 EV-0.3

朝起きたらいい天気です。夜半過ぎは風雨がスゴかったので、さすがにキャンプは無理でしたけどね。さて‥川場に来ようと思ったのはビール飲みたい!という理由が一番ではあるものの、もうひとつ理由がありました。それは 「八ッ場ダムを見る」 ということでした。昨年、国道 145 号線を走った際に 「そうだ、この辺りが話題の八ッ場ダムではないか!」 と気づいたものの、素通りしてしまっていたのでいつか来たかったのです。いつか‥とは言ってもダムが完成してからでは遅い。というのは湖ができてしまってからでは景色が大きく変わってしまうから。

八ッ場ダムの工事が全体スケジュールのどの程度まで進んでいるのかはよく分かってませんけど、行けるところは行っておこうということで、最初はダム下流部にある吾妻峡を見てきました。とは言っても、現在では一般車通行止めになっている国道 145 号線(そのうち国道から格下げになるのでしょう)の脇を歩くだけに近いのですが‥。今はいい天気とはいえ、台風による雨のために見下ろす渓谷は濁流になってました。吾妻峡では有名だろう鹿飛橋は足元が悪そうなので今日は止めました。八ッ場ダムの当初計画では吾妻峡を全部水没させる勢いだったそうですが、反対派に配慮してダムの場所を予定より 600m ほど上流にしたおかげで鹿飛橋は水没を免れたそうで、、いつかまた来てみたいと思います。

八ッ場ダム絶賛建造中
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/210 EV-0.3

八ッ場ダム下流側からダム全貌を見ることはできませんでしたが、完成したあかつきには近くまで行けるようになるのでしょうか。それはともかく吾妻峡の水はどうなっちゃうの?というのはやや気になりますね。今度はダム上流側に行って 「やんば見放台」 と名付けられた展望台から建造中の八ッ場ダムを見てみました。黒部ダムの場合はこんなふうに建造現場を一般人が見ることは不可能だったと思いますが、八ッ場ダムの場合は文字どおり(?)見放題です。ダム建設は賛否両論あると思いますが(個人的にはあまり作って欲しくない)、こうなってしまったからには 2019 年度の完成までに時々見に来てみようと思います。言い方はアレですが、こういうチャンスはなかなかありませんし。

国道 145 号線から不動大橋(湖面 2 号橋)を望む
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F6.4 1/850 EV-0.3

八ッ場ダムが完成すると巨大な湖が姿を現すわけですが、その湖によって姿を消すところが出てきます。国道 145 号線はダム完成後の新道にバトンタッチしているわけですが、旧道もまだ国道 145 号線指定が外れているわけではないようです。しかし、旧道は既に通行止め区間もあり通り抜けは不可能‥。今回は、2016 年 12 月 1 日から通行止めになった区間の両端に行ってみましたが、下流側はダム完成後も行けるのに対して上流側は今だけしか行けないところがあります。それが上の写真ですが、湖面 2 号橋と呼ばれていた不動大橋を湖底から眺めた感じになる貴重な写真です。深いんだか浅いんだかよくわかりませんけど、あの高さまで水が溜まるのかぁ‥と思うと不思議な気分でした。

長野県道 93 号線のヘアピンカーブ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/85 EV-0.3

八ッ場ダム‥また来てみましょう。その後は久しぶりに鬼押ハイウェーを通って軽井沢に出ましたが、国道 146 号線でいいじゃん‥って感じですね。軽井沢を越えたら長野県道 157 号線、156 号線を通って佐久の町へ‥バイパス並の国道を走るのに比べると時間は掛かりますが、徐々に県道系も楽しまなくてはね。少し南側に行ったところから東側に向きを変えて県道 93 号線へ。93 号線の脇にある龍岡城は何と五稜郭だったそうで。桜の季節がキレイだそうなので、また来てみたいですねぇ。その後は今日のメインである長野・群馬県道 93 号線を走りました。カーブの数が半端ない!ということでしたけど、それほど走りにくい道でもなく楽しめました。ロードバイカーを数人見かけましたけど、こんなところが家の近くにあったらいいなぁ。とりあえず、FANTIC で来てみたいけどバッテリー上がっちゃったので何とかせねば。

この後は、群馬県道 45 号線、国道 299 号線、東京都道・埼玉県道 53 号線を通って青梅へ。青梅からはやや渋滞の中を通りつつ自宅まで戻りましたが、多少遠回りになろうとも渋滞知らずの抜け道なんかを見つけておきたいところです。ま、昔と違って今は Google Maps の渋滞情報もそれなりに使えますので、全然楽ではなあるんですけどね‥。埼玉県・群馬県の山中エリア‥最近になってようやく走るようになったエリアなのですが、結構楽しい道も多く、まだ知らない道路もあるみたいです。時間をみつけて車中泊旅行とあわせて色々走ってみたいですね。八ッ場ダムもまた行かなくては。

2017年09月17日 (日)
■ 国道 354 号線-406 号線-145 号線-353 号線-17 号線

国道 406 号線・群馬県長野原町横壁
FUJIFILM XQ2 25mm ISO320 F3.6 1/30 EV-0.3

キャンプは中止になってしまいましたが、せっかくの連休なので家でゴロゴロしているのももったいない!ということで、一泊ではありますが車中泊旅行に行くことにしました。といっても今日は雨降りな一日という感じなので、道路を楽しむのは二の次にして違う楽しみを‥ということで 「田園プラザかわば」 という道の駅にあるビール工房にビールを飲みに行こう!ということにしました。もちろん、カミさんは食いついてくるわけでして(笑)、んじゃビールを飲みに行きましょう!今日はとりあえず移動だけ‥ってことで関越道で行ったのですが、いつもは通らない三鷹市や武蔵野市の都道を通って行きました。びっくりしたのが三鷹市の自転車道‥アレ、酷いですね。あんな道走ってられないから私なら車道走行するけど、車道走ってたら怒られたりするんだろか。

雨も結構降っているので関越道は大人しく走行‥。何だか前の LEVORG が可哀想になってしまうくらい STI は調子いいです(って、前のが調子悪かっただけなんだけど)。関越道は高崎玉村スマートで降りましたが、あ~、ここが話題の 「高速道を一旦降りても降りずに走り続けた扱いになるスマート IC」 なのですね。今のところはまだ実験段階みたいですけど、将来的には当たり前の仕組みになるといいですね。でも‥高崎玉村スマートでこの恩恵を受けるために寄る必要のある玉村宿という道の駅は‥私にとっては魅力の薄い道の駅でした。今回はこのまま国道 354 号線を走って高崎駅に行ったので、社会実験には参加できなかった‥ってことになるのかな?

高崎駅の西側に抜けて国道 17 号をまたいだ後は国道 406 号線側へ。このあたり、貧乏大学生時代にスキーに行くときに通ったことがあります。当時は高速道路料金をケチりたい‥という思いが一番強かったわけですが、下道を走るのは当時から好きだったからなぁ。ま、人間そんなに変わるもんじゃないよ‥ってことでしょうかね。ということで、406 号線を普通に走って吾妻線沿いを走る国道 145 号線へ。吾妻線と絡みながら国道 353 号線を走って渋川で 17 号線に戻りました。利根川を少し遡って沼田まで行けば川場は目と鼻の先です。

川場道の駅にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F3.6 1/26 EV-0.3

ということで、田園プラザかわばのビール工場へ到着~。去年、敬老の日に来たら貸し切りになっていて悲しい思いをしたのですが、今回はカミさんが事前に確認をとってくれていたので無事にビールにありつけました(笑)。ただ、残念なことにビールのつまみになるものが激減‥。定食として用意されているものの 「おかずだけ」 を頼むことは可能みたいなのですが、それでもちょっと選べるものが少ないなぁという印象です。あと、雪ほたかビールが飲めなかったのが残念でした~。ま、それは次回のお楽しみにしましょう。夜半には台風が近づいたのか風雨が強いときもありましたけど、テント泊とは違って車中泊は心強いです。一応、朝までぐっすりでしたけど、ちょっとだけ暑かった‥かも。

2017年09月16日 (土)
■ キャンプお流れ‥

キャンプ‥ではなく自宅で
FUJIFILM XQ2 25mm ISO160 F1.8 1/30 EV-0.3

今日から 3 連休です。本当に久しぶりになるキャンプにでも行こう!‥と、キャンプ仲間と計画していたのですが、「何てこった!」 の台風直撃。憎っくき台風 18 号は日本列島縦断コースをたどって 3 連休を台無しにする感じですので、日本中から悲鳴が聞こえてきそうです。何とかみんなの都合をつけて、今晩一泊だけのキャンプ‥のつもりだったのですが、明日は天気が悪い予報。デイキャンプ料金も払ってゆっくりしようと思ったのに雨の中でのデイキャンプなんて面白くも何ともないし、何より雨撤収がありえない。めちゃくちゃ回数こなしているときなら 「たまには雨も風流だよねぇ」 なんて言えるんだけど、全く行けてないときにはそんなこと微塵も思いません。

ということでキャンプは中止。せっかく久しぶりにキャンプで焚き火が楽しめると思ったのに!‥と、みんなが思ってくれているかどうかは分かりませんけど、キャンプ行きたい病が直らないうちに一泊でいいから行きたいものです。で、、今日の早い時間に出掛けるつもりでいたので、平日のうちに食材やら何やらをカミさんが色々と調達してくれていたのですが、たくさんあるのに食べなきゃ!とういことに。急遽、場所を変えてわが家で食べまくり、飲みまくり‥ということになりました。まぁ、インドアの最たるものである自宅飲みはメッチャ気楽でいいんですけど、やっぱりアウトドアの‥しかも焚き火の煙に燻されながらのキャンプがいいですよねぇ。

2017年09月15日 (金)
■ 楽しい?歯医者

Brilliant more(デンタルペースト)
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/30 EV-0.3

昨日書いたとおりで今日は通常運用の自宅勤務日です。仕事の時間は基本的に自由なので、昼間にちょっと抜け出して病院などに行く‥ということもできるのがありがたいです。まぁ、よほどのブラック企業でもない限り、勤務時間中に病院行にく‥くらいのことはできるのかしら。私の場合は会社の近くにある病院に行くより、自宅近くの病院に行くほうを選びたいので、今日のように自宅勤務の日にブツけてますけどね。ということで、今日は近所の歯科医へ行って定期メンテナンスです。最近は 2 カ月に一度行っている感じになってますけど、もう少ししたら間隔がさらに伸びたりするのかな。ちなみに、2 年ほど前に 「30 年以上行ってなくて恐怖になっていた歯科医」 に通い始めたわけですが、今では全然平気になったどころかキレイになって気持ちいいので歯医者通いが楽しいくらいです(笑)。

2017年09月14日 (木)
■ 飲み会続き‥なのに

ラーメン小ヤサイマシ@北郎
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F2.0 1/85 EV-0.3

いつもと違って変則的ですが、今日と明日は自宅勤務の日にしました。もともと金曜日は基本的に自宅勤務の日にしているので同じですけど、木曜日を自宅勤務にするのは珍しい。というのは、実は今日は飲み会なのですが、仕事用の PC を持って行きたくないから‥なのです。飲み会の翌日が出社日なら会社に置いておけばいいのですが、自宅勤務だと持って帰らねばなりません。だったら、家に置いたままにできる自宅勤務にしてしまえと。そんなわけで今晩は飲み会なんですが、なんですが、、昼に北郎に行ってしまいました。ん~~、飲み会続きで自転車にも乗れてないのにまずいですね。

2017年09月13日 (水)
■ 自転車日和!‥なのに

これぞ自転車日和!
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/600 EV-0.3

今日は昨日のような微妙な天気ではなく、朝から晴れ渡って 「これぞ自転車日和!」 という感じのいい天気でした。ということで今日ももちろん自転車通勤です。昨日のように雨降りの心配があるときは片道 15km の最短距離に近いルートを通りますが、今日のように天気がいい日は片道 22.5km の遠回りルートを使うのが普通になってきました。東京通勤時代の往復 50km にはわずかに及びませんが、往復 45km はそれなりの距離ですし、慣れてきたらどうってことない距離に思えてきました。これはなかなかよい傾向。

しかし、今日は先日のボトル破損に続いて落とし物をしてしまいました。駐輪場に停めているときに使っているワイヤーをどこかに落としてしまったのです。ボトルをバッグの中に入れるようにしたもので、水を飲むときにバッグを背中から降ろして‥となるのですが、その際に勢い余って落としてしまった模様。それほど高いものではないものの、ちょっとガッカリな結果です。ワイヤーは無くても U 字ロック単体で問題ないとは思いますが、、何かの折にワイヤーも買うことにしましょう。でももったいないことしたな。

そんな感じで‥今日は天気がこんなによかったのに、帰宅した後は少し落ち込んでいます。リュックタイプは荷物の出し入れが面倒なので、久しぶりにメッセンジャーバッグに戻ってみるか‥そんなことも思ってみたり。そういえば東京時代はメッセンジャーバッグでしたからね‥来週から再度試してみようかな。というわけで、今日は往復ともに遠回りルートを走ったので、2017 年の横浜自転車生活は今日で 78 日目、走行距離は 2657.5km (通算 218 日目、6787.5km) になりました。

2017年09月12日 (火)
■ ちょっとの雨なら‥

朝の通勤中に雨に降られる
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/75 EV-0.3

昨日は飲み会があって自転車通勤はお休みでしたが、今週から月末まで飲み会週間なのです。今週の木曜日と、来週の水曜日と‥再来週は久しぶりに一週間の札幌出張なので、再来週は毎日が飲み会(笑)。飲み会続きになれば間違いなくデブりますから、飲み会以外の日はせっせと自転車通勤しなければ‥ってね。昨日までの天気予報では今日は雨降りで自転車はダメかと思っていたのですが、午前中は少し雨が降るという予報ながら夕方以降は大丈夫っぽいのです。夜半過ぎには晴れてくるということで、天候は回復基調にあるのは間違いない感じ‥。

朝のうちはあちこちで雨が降っているみたいでしたけど私の通勤経路は何とか大丈夫そうだし、降られたとしてもホンの少しだろうということで今日は自転車通勤決行しました。途中、鶴見川付近で少し降られましたが、写真の程度で済んでいるので降っているというほどでもなかったです。しかし、会社に着いてから予報が変わり、夕方までは雨降りに変わってしまいました。会社にいる間も結構雨が降っていて、今日の帰りは降られて帰るのかしら?と思ってました。結局、雨は止んで大丈夫でしたが、、今の時期ならまだ 「ちょっとの雨なら‥」 と思えるので、なるべく自転車通勤したいところです。

今朝は雨が降る心配が少しだけあったので近回りルートを、帰りは雨の心配が無くなったので遠回りルートを選択しました。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 77 日目、走行距離は 2612.5km (通算 217 日目、6742.5km) になりました。

2017年09月11日 (月)
■ KEEN Jasper の色

KEEN Jasper (AVOCADO/CITRONE)
FUJIFILM XQ2 50mm ISO100 F4.2 1/220 EV-0.3

最近の普段履きの靴は 「KEEN Jasper 一択」 状態になっています。何がいいって履き心地が抜群なところがお気に入りでして、他の靴を試す気にすらなりません。あ、、もちろん昔から履いている RED WING の Irish Setter も履き心地最高ですけど、暑い時期のブーツは色々とアレなので、季節を問わずにいつでも最高なのはこの KEEN Jasper です。しかし、KEEN Jasper は踵部分が特別に厚いわけではないからか、穴が開くのが結構早い‥という弱点がありまして。前に履いていたやつも両方の踵に穴が開いてしまい、そろそろ新しいやつにバトンタッチしなければ‥という感じでした。

今日の夜は飲み会があることもあって自転車はお休みで電車通勤‥じゃあついでに新しい Jasper をおろすかなと思って先日買っておいた新しいのを履いてみました。くう~、やっぱりおニューはいいですな。現行モデルのカラーはイマイチなんだけど、その中では一番マシ‥と思っていた色を選んだのですが、店頭で見た感じよりも実際に履いてみたときのほうが印象はいいかも。これは、AVOCADO/CITRONE というカラーですが、今見たらニューカラーが出てましたよ‥ガックシ。REGION BLUE/TRUE RED っていうのもいいし、DARK EARTH/BURNT ORANGE ってのもいいな。買っておこうかしら。

2017年09月10日 (日)
■ CROSS COFFEE

HOT CHOCOLATE + BAGUETTE SAND (Milano)@CROSS COFFEE
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/30 EV-0.3

今日はカミさんが趣味の手芸関連で朝から夕方まで外出するとのこと。休日のカミさんは家にいたとしても縫物をずっとやっているのが普通なので、縫物をしない私は自転車でお出かけ‥というのが今年に入ってからの週末の図式だったりします。自転車ばかり乗ってないで、FANTIC もたまには乗ってやらないとヤバいのですが、自転車のほうがより運動になるのでついつい自転車で出かけてしまうのです。でもほんと、、エンジンが掛からなくなっていたりするかもしれないし、メーターの電池もとっくに切れてる可能性があるので、遠乗りしないまでもエンジン掛けるくらいのことはやらないとまずそう‥。

と、毎週のように思ってはいるのですが、今日もまた自転車でのお出かけを優先してしまいました。ま、今日は久しぶりに自転車に乗るオネーサマと出かけることにしていたので FANTIC に乗るわけには行かなかったのですけど‥。前回はいつ?と思ったら 7/15 以来ってことでほぼ 2 ヶ月ぶり。今日もいつものように鶴見川源流まで行きましたけど、これまたいつものように引き返してくるのではなく、多摩サイ側に出てみることにしました。鶴見川源流からは尾根幹を走って多摩サイに抜けるわけですが、「初めての坂道」 みたいな感じの尾根幹はちょっとキツかったみたい。でも、坂道走らないとどこへも行けないからね。

同じところばかり走っていてもつまらないですし、今後は徐々に行動範囲を広げつつ色々なところに行けると自転車がさらに楽しくなる‥かもよ(笑)。最終的にはビンディング・デビューまで持っていきたいのですが、今はまだ全然その気はない模様。まぁ、こればっかりはどうなるか分かりませんけど‥。写真はお昼に寄った矢野口の CROSS COFFEE での一コマ。バゲット・サンドもよかったですが、ホット・チョコレートが美味しかったなぁ。最近、自転車に乗ると甘いものがとても食べたくなるのですが、私もようやく自転車乗りっぽくなってきたということかしら?それにしても自転車と甘いもの‥って、、似合いますね。

2017年09月09日 (土)
■ 鶴見川源流の泉 (20 回目) +二郎

ラーメン小アブラカラメ@二郎中山駅前店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F2.8 1/60 EV-0.3

最近、平日のお昼ごはんは 「コンビニのおにぎり一個」 で過ごしているのですが、これは腹周りの無駄な肉を落とすため。残念ながらまだ少し残っている贅肉がなかなか落ちないのですが、体重は結構落ちてきましたし、だいぶ若い頃の体形に近づいてきたぞ‥と、思っています(思いたい)。だから‥というわけではありませんが、今日は 「そろそろ二郎食べたいかも」 と思ってしまったもので中山二郎に行くことにしました。少しでもカロリー消費するように‥ということで、前回と同様に鶴見川源流往復とセットです。

前回の鶴見川源流往復+二郎は三週間前のことでしたが、今日もそのときと同じ距離短めのコースを選択。まぁ、短めではありますが 60km ほどありますので、今年は鶴見川源流往復だけでも最低 1200km は走ったということになるんですね。昨年までは平日の自転車通勤だけが自転車に乗る時間と言ってもいい感じでしたが、今年は休日に自転車に乗ることも増えているのでいい感じにカロリー消費も出来ているんじゃないかと思います。ということは、隔週くらいなら二郎に通っても大丈夫‥ってことですよね(笑)。

2017年09月08日 (金)
■ ビジネスカジュアルで行こう

久しぶりのビジネスシューズ
FUJIFILM XQ2 50mm ISO100 F4.2 1/105 EV-0.3

今日は仕事で他社にお邪魔する用事があります。ですので、ホンのちょっぴりですがサラリーマンっぽいスタイルで出かけてみました。他社‥とは言っても同業他社ですし、米国に本社がある会社なのであまり服装にはうるさくないはず。そもそも、元同僚のいる会社なので非常に気楽です。というわけで、サラリーマンっぽいスタイルで‥などと言ってはみたものの、サラリーマンっぽく感じる部分はこのウイングチップの靴だけと言ってもいいかもしれません。でも、これだけでも随分とカチッとした感じになる‥気はします。

上は何を着ているかというと、黒いチノパンツとサイズ小さめのギンガムチェックのシャツ。いずれもユニクロなのですが、うん‥悪くないですよ。ま、思いっきりビジネスカジュアルな感じの組み合わせといった感じですけど、ほとんど全てのサラリーマンってこの程度の恰好で全然問題無いよなぁと思います。もちろんスーツを着るのが好きな人は着ても構わないと思いますけど、私のようにスーツが嫌いな人のためにもビジネスカジュアルを採用する会社がもっと増えてくれるといいと思うんですけどねぇ。

2017年09月07日 (木)
■ VO2 Max

センター北駅(センター南駅側から歩いてきたところ)
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/140 EV-0.3

GARMIN の vivosmart3 を買って、ひと月ほど経過しました。単に装着しているだけで色々と計測してくれるのですが、GARMIN connect というアプリを単に見ているだけですので、正直言って 「使いこなしている」 というレベルには達していません。歩幅なんかもちゃんと測って入力すると測定値の精度が上がるそうなのですが、それもまだできておらず‥。なのですが、VO2 Max の予測値を測定できる機能がついているので、試しに測ってみようと思って会社帰りにやってみました。

マニュアルには 「測定は早歩き程度のウォーキングを 15 分ほど」 と書いてあったので、センター南からセンター北まで歩けばそれくらいにはなるだろ‥と思い、今日はブルーラインをセンター南で降りて歩いて帰ってきたのです。測定は特定の距離を歩けば終わりになるみたいで、センター北に着くよりはるか手前で測定終了‥ということになりました。結果は‥46 でしたが、54 歳の数値としてはまぁよい方みたいです。この数値って自転車にいっぱい乗ってれば向上したりするのかしら?

心肺能力が上がれば数値も高くなるのでしょうけど、そんなに簡単に向上するものでもないでしょうね。それでも時々計測してみようと思います。とりあえず、、測定には歩幅とかも影響しそうな気がするので、一度ちゃんと測定してセットしておかないとなぁ‥。私‥脚はそんなに長くないですけど、歩幅は割とあるほうだと思うのです。歩幅が大きい場合にそれがどっち方向に作用してくるのかは分かりませんけど、数値を押し上げる方に効いてきたりするならラッキーかもしれません(笑)。

2017年09月06日 (水)
■ 大口駅

JR 大口駅東口
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F3.6 1/500 EV-0.3

会社のオフィスは JR 新子安が最寄り駅です。センター北から電車で行くときは、ブルーラインで新横浜まで行き、JR 横浜線に乗り換えて東神奈川で京浜東北にに乗り換え、隣の新子安で降りる‥というのがフツーの行き方。知ってる人はもちろん知ってるのですが、東神奈川のひとつ新横浜寄りの大口という駅は新子安と東神奈川で二等辺三角形を形成するような位置にあり(大口-新子安間が短辺)、大口で降りて新子安まで歩くと意外と近いのです。下手すると歩いたのと電車で行くのと時間が変わらないくらいの感じ。

歩いたほうが運動にもなるので、今日のように雨予報だけれども雨が降ってない時間帯には大口-新子安間を歩くことがよくあります。PASMO 料金もホンの少し安かったりするのでお得というか‥。今のオフィスに来るまでは大口駅なんて降りたこともありませんでしたが、小さな駅で人もそんなに多くない‥と、思いきや横浜創英の学生が利用するのでそれなりの乗降客数みたいです。調べてみたらセンター北と同じくらい‥って、センター北はもっと人多いと思ってたのに意外と(いや、、事実だけど)田舎なんですねw

2017年09月05日 (火)
■ 遠回りが普通になる日

鶴見川沿いにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F11.0 1/210 EV-0.3

やっとグズついた天気とさよならなのね‥と思ったのも束の間のことで、今週は雨降りの日が多いそうです。昨日は横浜付近で朝から雨が降っていたので自転車通勤を止めて電車にしましたし、明日から金曜日までの 3 日間も雨模様の天気が続く模様‥。って、今週の自転車通勤は今日だけなの?という感じですが、乗れるならもちろん自転車に乗らねばなりません。何といっても脂肪燃焼のためには自転車が一番ですからね。当然ですが、自転車通勤の回数が少ないと想定されるのであれば往復ともに遠回りルートを選択する以外にありません。とはいえ、遠回りルートもだいぶ慣れてきたので、このまま継続できるかな。

一番暑い時期は間違いなく超えたようですから、これから徐々に寒くなってくることになるでしょう。寒くなってくると色々と億劫になってくるわけですが、遠回りルートを使っての通勤で年を越すことができたら遠回りルート通勤が定着したと考えてよいでしょう。ちなみに、気温が低いほうが脂肪燃焼には適した季節だと言われてますから、やはりこれから先が大事ということなんでしょう‥頑張らねば!ということで、今週の自転車通勤は今日が最初で最後かもしれませんが‥2017 年の横浜自転車生活は今日で 76 日目、走行距離は 2575km (通算 216 日目、6705km) になりました。

2017年09月04日 (月)
■ 秋冬パンツ

UNIQLO カラージーンズとソックス
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F1.8 1/30 EV-0.3

今時のサラリーマンの方であれば仕事に着て行く洋服のバリエーションも色々なものになったと思いますが、やはり無難にビジネススーツを着ている方が多いのではないでしょうか。私も社会人になってから 10 年間くらいは都心のオフィスの保護色のようなビジネススーツを着て仕事に行っていたものです。その後、「金曜日はビジネスカジュアルで OK」 みたいな感じでネクタイとかしなくてもいいよ‥といった試みが会社内で始まり、徐々に服装に関する規定は緩いものになって行きました。社内の多くの人があまり気にしていないみたいですが、今やウチの会社の服装規定は無いようなものになっています。

私の仕事はコンピューターのソフトウエア開発なのですが、製品開発の仕事ゆえ客先に常駐するようなことは無く、日常的にユーザーに会うようなこともありません。つまり、体裁を気にするような仕事ではありませんし、ましてや天気がよい限りは自転車通勤するのが当たり前‥そんな感じの日々です。当然、ビジネススーツを着る機会は激減しており、もう何年も着ていない状態が続いています。逆に一年中カジュアルな服装でいるものですし、自転車通勤のおかげでパンツは傷みます。今、メインで穿いているパンツの尻部分もだんだんと擦れてきて頼りなくなってきたので、そろそろ新しいパンツが欲しかったのです。

安くなったら買おう‥そう思っていたユニクロのパンツが少し安くなったので買いました。ストレッチスキニーフィットカラージーンズの Black と Red です。Red のほうが特に秋冬っぽい感じの色でいいかもしれません。パンツを買ったついでにショートソックスも追加してみましたが、普段着のユニクロ率は 90% を越えていると思われます(笑)。ちなみに話は変わりますが、先日知った 「服を着るならこんなふうに」 というコミックが面白いです。リンク先で読めるので、騙されたと思ってちょっと読んでみるのをオススメ。UNIQLO だってオシャレはできるんだよ‥という感じで洋服を見る目が肥える‥かもしれません。

2017年09月03日 (日)
■ 国道 41 号線-158 号線-137 号線-413 号線

赤イカとのどぐろ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO500 F1.8 1/30 EV-0.3

今回の車中泊旅行‥今日は富山でカミさんの仕事があるため、昨晩は車中泊ではなくてコテージ泊でした。ですので、食材を調達してコテージに泊まったのですが、道の駅能登食祭市場で調達したのは 「のどぐろと赤イカ」 の刺身でした。他にもカミさんが色々と作ってくれたので、すっかり車中泊の定番となってしまった 「シートに座りながらのやや窮屈な夕食」 とは違って、豪勢な気分が味わえましたね。とはいえ、車内夕食もすっかり当たり前の世界で馴染んでしまったので、広いコテージに二人だけでいるのはやや寂しい感じではありましたが‥。

富山市内で食べた寿司
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/45 EV-0.3

今朝は早めに起きてカミさんは仕事の支度を‥。富山でのカミさんの仕事中、私も近所で仕事でもするつもりでしたが、結局はその気になれずにアレコレと情報を探しながらの単なる時間ツブしになってしまいました。カミさんが仕事から解放されたのは 14 時‥少し遅い昼食を摂ろうということになり美味しい寿司でも‥と思ったのですが、どこの寿司屋も昼休みの時間となってしまい、デパートのレストラン街のようなところにある寿司屋になってしまいました。が、そこで注文を間違えられてしまい、安いほうのランチになってしまいました。損したわけではないのですが、何となく損した気分です‥。

その後も、国道 41 号線沿いにあると思い込んでいた 「道の駅 宙ドーム・神岡」 が実は国道 471 号線沿いにあって行けなかった‥などという悲しいこともありましたが、それは次回のお楽しみに。逆に国道 41 号線の未走行区間を順調に減らすことができたとも言えるわけでして‥。結局、行きとは逆のルートを通って松本から中央高速に乗りましたが例によって渋滞。でも渋滞で時間をロスするのは嫌なので、一宮御坂で降りて国道 137 号線、413 号線といった 「走り慣れた道路」 を使って帰宅しました。河口湖の湖畔道路を通らずに山中湖側に抜けられる道路が新たにできているのを知ったのが本日の収穫かな。

横浜に到着
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F1.8 1/40 EV-0.3

時間的には北陸道・上信越道・関越道のルートを使ったほうが若干早かったようなのですが、今回は国道 158 号線を走りたかったので中央高速ルートになりました。走り慣れている国道 413 を新しい LEVORG で走れたことも最終的にはよかったと思います。もしかすると日付をまたいでしまうかも‥と思っていたのですが、結局は日曜日のうちに横浜の自宅に戻ってくることができました。総走行距離は 3 日とちょいで写真のような数字になりました。一応、初回点検の距離の目安は 1000km とのことですが、納車後 3 日目にして楽勝で 1000km は突破しました。もちろん自己最短記録の更新でもあります。

2017年09月02日 (土)
■ 県道 57 号線- 37 号線-国道 249 号線-県道 28 号線-35 号線

えがらまんじゅう@つかもと(輪島朝市)
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/40 EV-0.3

道の駅桜峠は気温低めで過ごしやすかったのと、非常に静かで熟睡できました。カミさんは明日の昼に富山で仕事があるのですが、その用意のために調理可能な場所を確保するということで今晩の宿泊は車中泊ではなくコテージ泊です。コテージには遅くとも夕方 18 時までにチェックインする必要があるとのことですが、それまでは自由時間。娘らが小さいときに奥能登に来たことがあるのですが、そのときは天候がイマイチだったこともあり、天気のよい今日は当時のリベンジになる‥ということで今日は何となく奥能登を回ってみようということになりました。まずは名前だけは聞いたことのある輪島朝市へ。

朝市で何かを買う‥という目的があったわけではないので、「ふ~ん、こんな感じのものなのね‥」 というだけで終わってしまった感はありますが。それでもちょっとしたお土産ものを買ったり、ちょっとしたつまみになりそうなものを買ったりしました。個人的に一番ツボだったのは上の写真の 「えがらまんじゅう」 です。私は旅行先でその土地の和菓子を食べる‥というのが意外と好きなので、こういう出会いは嬉しいです。でも、お土産として買って帰ろう‥という気にはならないので、地元的にはいい客ではないのですが。もっと食べてみたいなぁとも思いますが、次回のお楽しみにとっておきましょう。

白米千枚田
FUJIFILM XQ2 35mm ISO100 F6.4 1/480 EV-0.3

輪島朝市の次は国道 249 号線を北東方面へ‥。ここを通ったらひとまず寄ってみる白米千枚田に行きました。前回来たときはモダンな施設ができていて驚いたものですが、今回は明るい時間に来たので 「コレはちょっと違うでしょ」 というライトアップもなく千枚田の風景を楽しめました。さっき輪島朝市で食べた 「えがらまんじゅう」 に味をしめてしまったのか、甘いもの食べたい症候群に‥千枚田とは何の関係も無いであろう抹茶ソフトクリームなんてものを食べてしまったのは秘密。ついでに塩むすびも食べてしまいました。いかん!車中泊旅行は運動ゼロなので食べすぎはいかんのですが‥まぁ、いっか。

揚げ浜塩田@道の駅すず塩田村
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/340 EV-0.3

さらに国道 249 号線を行くと、道の駅すず塩田村がありました。一旦、通り過ぎてしまったのですが、塩の資料館なるものが併設されているようで 「これは見てみよう!」 ということになりました。これは今年の GW に行った 「函館市縄文文化交流センター」 が思った以上によかったことに起因するのですが、歴史を学べるところは勉強になるだけでなく面白い‥ということを知ったからです。入館料も大人 100 円とお安いので気楽に入れますし、何となく雰囲気は分かっていたつもりでもハッキリと分かっていたわけではない 「塩の製法の歴史」 を学べたのが収穫でしょうか。しかし、、こんな重いモノは担げませんよ‥。

禄剛崎灯台
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/640 EV-0.3

そして最後は能登半島最先端の禄剛崎灯台へ。禄剛崎自体が水面からの高度があって灯台そのもので高さを稼ぐ必要がないため、妙に寸詰まりな雰囲気の灯台です。禄剛崎灯台の近くにある金剛崎っていうのも行ってみようかと思ったのですが、「金儲けの臭いがする」 なんていう意見が目に留まり止めました。その後、しばらく海岸沿いを忠実にトレースする県道を選んで走っていましたが、時間もだいぶ無くなってきたので途中からはスピード重視で宿泊先を目指しました。とはいえ、今回は初走行となる能登島にも行けたのでそこそこ満足ですが、能登に来たときは必ず寄っていた千里浜を走れなかったのは残念。

2017年09月01日 (金)
■ 国道 158 号線-41 号線-360 号線-156 号線-能越自動車道

国道 360 号線天生峠にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.0 1/220 EV-0.3

昨夜は中央高速の八ヶ岳 PA で一夜を過ごし、今朝は長野県にほど近い山梨県からスタートです。中央高速から長野自動車道に入り、松本 IC を降りたら能登半島方面を目指す方向に走ります。まずは、お得意の国道 158 号線を走って高山まで。もちろん、安房峠を通る旧道ルートを使って行きました。昨日までと車種は同じ LEVORG とはいえ、STI Sport は乗り始めたばかりなので、「日本国内行ったことある都道府県」 もリセットしてゼロから数え始めることにしました。さすがに沖縄県まで自分の自動車で行くことは無いと思いますが、それ以外の都道府県は制覇したいところ。STI Sport での制覇には何年くらいかかりますやら。

高山以北の国道 41 号線は初なのですが、飛騨のあたりで高山本線と別れて国道 360 号線に入ります。国道 360 号線は多少狭い区間もありますが、酷道と呼ぶほどではない比較的走りやすい道路ですが、さすがに大型車は 「通行不能」 とのこと‥確かに大型車両では通れない感じのところもありました。飛騨側から白川郷へ向かう途中にある天生峠(上の写真)は天生県立自然公園になっていて高層湿原を楽しむ人たちも多い模様です。「ちょっと散策してみる」 という程度のものではなさそうなので、今回はもちろんパス。そのまま白川郷に降りてお昼を食べ、白川郷をちょっとだけ見て白山白川郷ホワイトロードへ。

白山白川郷ホワイトロード国見展望台より
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F5.6 1/640 EV-0.3

白山白川郷ホワイトロードは、以前は 「白山スーパー林道」 と呼ばれていた道路のようで、こちらの名前は昔聞いたことがあります。普通車で片道 1600 円の通行料金を取られるだけあって道路自体は立派なものですが、ここも国道 360 号線の一部なのだとか。途中にある 「白山自然保護センター中宮展示館」 なども見学しつつ、小松市内まで下りました。その後、北上して少し早い時間のお風呂を川北温泉 「ふれあいの湯」 でいただきました。お風呂の後はさらに北を目指して砺波市内から仕事の電話会議に参加しましたが、よもや私が富山県内にいる‥なんてことは誰も思っていなかったことでしょう。

電話会議の後はさらに北を目指して何度かお世話になっている道の駅氷見に行きましたが、さすがに気温が高めで寝苦しそうです。しかし、内陸側に戻るのもそれはそれで面倒なので、能登半島の中でも比較的標高の高いであろう道の駅桜峠まで行くことにしました。外はもう暗くなっているため景色も見えませんので、時間短縮を狙って能越自動車道の無料区間をフルに活用して桜峠を目指しました。この手の道路は基本的に使わないのですが時間短縮を狙う場合には有効ですし、そもそも地元の人々には重要なインフラですよね。でも‥そのせいで古い道路が姿を消していくとしたらちょっと残念ですが。

| Top |