14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年09月02日 (土)
■ 県道 57 号線- 37 号線-国道 249 号線-県道 28 号線-35 号線

えがらまんじゅう@つかもと(輪島朝市)
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/40 EV-0.3

道の駅桜峠は気温低めで過ごしやすかったのと、非常に静かで熟睡できました。カミさんは明日の昼に富山で仕事があるのですが、その用意のために調理可能な場所を確保するということで今晩の宿泊は車中泊ではなくコテージ泊です。コテージには遅くとも夕方 18 時までにチェックインする必要があるとのことですが、それまでは自由時間。娘らが小さいときに奥能登に来たことがあるのですが、そのときは天候がイマイチだったこともあり、天気のよい今日は当時のリベンジになる‥ということで今日は何となく奥能登を回ってみようということになりました。まずは名前だけは聞いたことのある輪島朝市へ。

朝市で何かを買う‥という目的があったわけではないので、「ふ~ん、こんな感じのものなのね‥」 というだけで終わってしまった感はありますが。それでもちょっとしたお土産ものを買ったり、ちょっとしたつまみになりそうなものを買ったりしました。個人的に一番ツボだったのは上の写真の 「えがらまんじゅう」 です。私は旅行先でその土地の和菓子を食べる‥というのが意外と好きなので、こういう出会いは嬉しいです。でも、お土産として買って帰ろう‥という気にはならないので、地元的にはいい客ではないのですが。もっと食べてみたいなぁとも思いますが、次回のお楽しみにとっておきましょう。

白米千枚田
FUJIFILM XQ2 35mm ISO100 F6.4 1/480 EV-0.3

輪島朝市の次は国道 249 号線を北東方面へ‥。ここを通ったらひとまず寄ってみる白米千枚田に行きました。前回来たときはモダンな施設ができていて驚いたものですが、今回は明るい時間に来たので 「コレはちょっと違うでしょ」 というライトアップもなく千枚田の風景を楽しめました。さっき輪島朝市で食べた 「えがらまんじゅう」 に味をしめてしまったのか、甘いもの食べたい症候群に‥千枚田とは何の関係も無いであろう抹茶ソフトクリームなんてものを食べてしまったのは秘密。ついでに塩むすびも食べてしまいました。いかん!車中泊旅行は運動ゼロなので食べすぎはいかんのですが‥まぁ、いっか。

揚げ浜塩田@道の駅すず塩田村
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/340 EV-0.3

さらに国道 249 号線を行くと、道の駅すず塩田村がありました。一旦、通り過ぎてしまったのですが、塩の資料館なるものが併設されているようで 「これは見てみよう!」 ということになりました。これは今年の GW に行った 「函館市縄文文化交流センター」 が思った以上によかったことに起因するのですが、歴史を学べるところは勉強になるだけでなく面白い‥ということを知ったからです。入館料も大人 100 円とお安いので気楽に入れますし、何となく雰囲気は分かっていたつもりでもハッキリと分かっていたわけではない 「塩の製法の歴史」 を学べたのが収穫でしょうか。しかし、、こんな重いモノは担げませんよ‥。

禄剛崎灯台
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/640 EV-0.3

そして最後は能登半島最先端の禄剛崎灯台へ。禄剛崎自体が水面からの高度があって灯台そのもので高さを稼ぐ必要がないため、妙に寸詰まりな雰囲気の灯台です。禄剛崎灯台の近くにある金剛崎っていうのも行ってみようかと思ったのですが、「金儲けの臭いがする」 なんていう意見が目に留まり止めました。その後、しばらく海岸沿いを忠実にトレースする県道を選んで走っていましたが、時間もだいぶ無くなってきたので途中からはスピード重視で宿泊先を目指しました。とはいえ、今回は初走行となる能登島にも行けたのでそこそこ満足ですが、能登に来たときは必ず寄っていた千里浜を走れなかったのは残念。

| Top |