14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年10月09日 (月)
■ 国道 121 号線-栃木県道 249 号線- 169 号線- 14 号線- 58 号線

喜多方ラーメン@まこと食堂
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/40 EV-0.3

道の駅裏磐梯に泊まった理由は‥喜多方の 「朝ラー」 です(笑)。開店には間に合わなかったけど、それほど待たずに食べられるかな‥と思って坂内食堂に行ったら、、メッチャ並んでますよ。これは一時間待ちでは済みそうにない‥ってことで、別の店へ。坂内ほど有名ではないかもしれないけど、喜多方ラーメンと言ったらまず名前が出てくる 「まこと食堂」 へ行ってみたら数名並んでいる程度でした。これなら大丈夫!ってことで、今日は 「まこと食堂」 での朝ラーでしたが‥まぁ、美味しいんだけど、喜多方はやっぱり坂内だよなぁ‥って感じでしたね。他にも朝ラーやってる店はあるので、次回以降は別の店も楽しんでみることにしましょう。朝ラーの後は走り慣れた国道 121 号線を通って南下しますが、途中で道の駅湯西川に寄ってみました。道の駅としては古臭い感じで車中泊には使いたくない感じでしたが、ここに寄ったおかげでひとつの発見をします。それは 「県道でも抜けられるじゃないか」 ということ。

栃木県道 249 号線
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F4.5 1/300 EV-0.3

車中泊旅行の際の道路確認は自分の iPhone を使っています。最近の iPhone ではなく 4 インチの 5C なもので画面は小さいですが、拡大・縮小は自由なので問題ありません。でも、小さい画面にそこそこの範囲を入れようとするものだから、国道以外の道路は表示されなくなったりするんですよね。道の駅の駐車場で 「この後、どこを通って帰るかな」 と iPhone の小さな画面を見ていたら、国道 121 号線に戻らずに反対側に行っても日光に出られる道があるじゃないか‥ということに気付いたのです。その道路のひとつが写真の栃木県道 249 号線。249 号線の後は 169 号線に入って霧降高原を通って日光市街に出られるではありませんか。

霧降高原を通る 169 号線は有名な観光地を通る道ですから別格として、249 号線は 「トンデモ道」 かもしれないのでネットで軽くチェックしましたが特に問題があるような道路でもないので、こいつらを繋げて日光を目指しました。写真のようになかなかステキな風景もあって大満足です。整備の行き届いた国道走行にはない楽しさが山間の県道にはまだたくさん残っているんでしょうね。これからは地図を拡大して再確認するのを忘れないようにしないと(笑)。日光からは 122 号線に入り、足尾経由で関越方面に抜けるつもりでしたが、いろは坂方面へ向かう国道 119 号線が大渋滞。早速、「地図拡大+県道チェック」 を発動し、県道 14 号線-58 号線と繋いで大渋滞個所をパスできました。素晴らしい!

天ざる@道の駅くろほね・やまびこ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO320 F1.8 1/30 EV-0.3

昨日と同様、若干遅い昼食は道の駅くろほね・やまびこで天ざるを。地粉を使ったちょっと高いやつは売り切れだったので、無印のそばでしたが‥う~ん、、という感じ。この道の駅では 「卵かけごはん」 を食べるのがいいのかもしれませんが、もうちょい 「美味しい店発見アンテナ」 を鍛えないといけませんね。この後、平地に出てからは、桐生、太田、熊谷、東松山と走り、川島 IC で圏央道に入りました。横浜の自宅までは圏央道を使って帰ろうかとも思いましたが、距離的にも時間的にも関越経由のほうがよさそうなので鶴ヶ島ジャンクションにて関越に乗り換え。渋滞もほぼ無く 19 時過ぎには自宅に到着。今回の車中泊旅行は前泊付きの 2 泊 3 日で走行距離は 1317.9km でした。

| Top |