14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年11月30日 (木)
■ 優良暖房器具

寒いので寝袋
FUJIFILM XQ2 25mm ISO320 F1.8 1/30 EV-0.3

天気予報によると、今日は夕方から雨が降るらしい‥。夕方とは言っても微妙な時間ではありましたが、会社に行くなら電車通勤にしておかないとちょっとダメかなという予報でした。自転車に乗れないなら今日は会社行くの止めちゃえ!‥なんていうフザけた理由(笑)で今日は自宅勤務の日ということにしちゃいました。明日も自宅勤務にするつもりなので、今週はもう出社することはありません。今日で 11 月も終わりですから横浜もだいぶ寒くなってきました。ましてや今日のように天気が悪くてお日様が出ていない日は家の中も結構寒い‥ということで、今日は寝袋に入って仕事をしてました。ストーブ点ければいいんですけど、たった一人で部屋の中をストーブで暖めるのも何だかもったいなくてねぇ‥。寝袋であれば熱源は自分自身なわけですから、燃料は食料なわけで‥これからの寒い時期は優良暖房器具である寝袋が大活躍しそうな気配です。

2017年11月29日 (水)
■ 自転車と信号

六角橋交差点にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/1000 EV-0.3

世の中には決まり事を守れない人は一定量います。だからといって誰もが決まり事を守る世の中でないといかん!‥などとはこれっぽっちも思いません。でも、そういった 「守れない人」 を許容できるかどうかは、守っている人の割合が大多数になっていることが大事だと思ってます。道路上の交通システムの一部でありながら、交通システムをうまく機能させるために守らなくてはいけない信号という仕組み‥これを守れない自転車は残念ながら許容のレベルを少し超えてしまっていると思うのです。ほんと、、コレ何とかならんのかなぁと日々思っているのですが、今日もヘルメットまで被っているようなやつが堂々の赤信号無視(写真中央やや左)。自分の都合のよいときだけ歩行者ヅラになっているんでしょうね。

さて、、もう 11 月も終わりってことで、2017 年も残すはあとひと月になりました。今年の 12 月は 22 日の金曜日に休暇を取って、そこからは年末年始休暇にしちゃおうと思っているので、自転車通勤ができる日もかなり限られてきました。来週は今年最後の札幌出張があるので自転車通勤できる日もなく‥今年は自転車通勤 3 桁日達成なるか!?って思っていたのですが、ちょっと厳しい感じですね。ま、それでも 1 日でも多く自転車通勤しましょ!ってことで頑張りましょう。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は昨日・今日で 94 日目、走行距離は 3190km (通算 234 日目、7320km) になりました。

2017年11月28日 (火)
■ シャトレーゼの生ワイン

シャトレーゼの樽出し生ワイン
FUJIFILM XQ2 25mm ISO500 F1.8 1/30 EV-0.3

SNS は今時の情報収集手段だそうですが、私も 3 年ほど前から新聞を取るのを止めましたし、テレビも全く点けない生活になっているので、情報収集はもっぱら SNS などのネット頼りです。SNS やネット頼りになると自分に都合のよい情報ばかり集めがちになる‥などという弊害も指摘されてますけど、極力そういうことの無いように気をつけてはいます。そんな感じで日々ネット頼りの生活をしているわけですけれども。まぁ、3 年間新聞無しテレビもなし‥くらいでは何も困ることはないですね。誰かがときどき口にするテレビネタが分からない程度のことも、それって生きてく上で全く必要のない情報ですし。

で、ネット上の情報‥それはもう色々とあるわけで、役立つもの、どうでもいいもの、バカなもの、ありがたいもの‥玉石混交とはこういうことなのね、って感じ。電車通勤の日であるとか、昼休みなどは Twitter を見ていることが多いのですが、そこで 「シャトレーゼの生ワインが侮れない」 という情報が流れているのを見たのです。シャトレーゼって、、お菓子のでしょ?くらいの知識しかなかったのですが、瓶に詰めてくれるシステムになっている樽出し生ワインが安くて美味いとのこと。早速調べてみたところ、セン南の港北東急のシャトレーゼで売っていることが分かりました。

じゃあ、せっかくだから飲んでみるか!(笑)ってことで、いつもの自転車通勤コースを少し外れてセン南に寄って買ってみました。遠回りルートならもれなくセン南を通るのですが、そこまでする気にはなれずにいつものルートでの寄り道パターン。で、買って来たのが写真の 2 本。瓶 1 本あたり 154 円が掛かるのですが、次回からは瓶代が掛かりません。中身のほうは 740ml で 740 円。コンビニレベルのワインは飲む気になりませんけど、シャトレーゼの生ワインは値段を考えると十分イケる感じです。生ワインってことで賞味期限が 2 週間しかないのですが、買ってスグ飲む分には何も問題無し。ってことで、このシャトレーゼのワインは車中泊旅行のお供にもなりそうです。ネット情報バンザイですな。

2017年11月27日 (月)
■ 初!やまや

鶏唐揚げランチ@やまや
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.0 1/45 EV-0.3

今日は珍しく仕事でお客様先に行く用事があります。スーツなんて着るかよ!‥ってな感じで、若い頃とは全く変わってしまった私ですが、さすがにお客様先に行くときはスーツ姿。最近、スーツなんて全然着ていないから当然なのですが、スーツそのものはやや古めかしい感じなのがちょっとねぇ‥。嫌でもたま~に着る機会があったりするので、もう少し今っぽいスーツも買ったほうがいいのかなぁ‥とは一瞬思ったりもするのですが、結局すぐに忘れてしまうので新調するような機会はやっぱり無いでしょう。ここ最近、サラリーマンもネクタイ無しがだんだんとスタンダードになっている感じですから、もう少ししたらスーツも着ない‥っていうビジネススタイルで全然オッケーだと思うんですけどね。

お客様先に行くのは午後 1 時だったので、午前中は横浜のオフィスに行ってました。お客様先へはオネーサマも連れて行くことにしていたので、お客様オフィスの最寄り駅である大崎で 「昼でも食べるか」 って話になったのです。私ひとりだったら、おにぎりひとつ食べて我慢しちゃうところでしたけどね‥。で、、大崎で食べるとしたらどこかな~?ってググってみたら、なんと!「やまや」 があるではないですか。それも大崎には二店舗もありますよ。以前にネット情報で 「やまや」 の存在を知り、いつかは行きたいと思っていたのですよね。ということで、今日は初 「やまや」 です。明太子と高菜とごはんのおかわり自由!なんて、ヤバいでしょう?もちろん、ごはんおかわりしちゃいましたよ。くー、美味い!

2017年11月26日 (日)
■ 国道 362 号線-静岡県道 60 - 77 - 388 号線

静岡から千頭に向かう途中
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F4.2 1/400 EV-0.3

大井川鐵道‥私は鉄オタではありませんけど、その名前は知っていました。しかし、定期的に SL を走らせている鐡道会社なのだ‥なんてことはつい今しがた知ったばかり(笑)。その大井川鐡道が走っている大井川沿いの道路を走ると、南アルプスの山の中のほうまで行けることも知ってました。しかし、その道路はどこかに通じているものではなく行き止まり。いわゆる 「ピストン」 をしないと行くことができないところです。横浜からさほど遠いエリアではないので短期で出かけるときに行ってみようと思っていたわけで、今回の 1 泊車中泊旅行にちょうどよいだろうということで行ってみることにしました。昨晩のうちに新東名の清水 PA まで来ていたので、今朝は静岡駅前近くの国道 362 号線終点から起点に向けて走り出します。大井川に出るまでに尾根をひとつ越えるのですが、上の写真はその手前‥離合が難しい部分も少しだけありますが、路面はよいので快適なドライブが楽しめますね。この辺りは藁科街道と呼ばれているらしいです。

畑薙湖から南アルプスを望む
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.0 1/1300 EV-0.3

大井川に出た後は静岡県道 77 号線を使ってますは寸又峡方面に行ってみました。寸又峡という名前も聞いたことがありますし、それなりの観光地なのでしょうけどいかんせん道路が狭いので、人手を使って自動車の流れを制御してました。最盛期はかなり混雑するんでしょうね‥。寸又峡そのものを散策したり、吊り橋を渡ったり‥というのが寸又峡観光のあるべき姿(?)みたいなのですが、今日はそこまでの時間は無いので、県道 77 号線の行き止まりである寸又峡温泉まで行ったら即 U ターンです。しばらく戻ったら県道 388 号線に入って井川湖まで、その先は県道 60 号線に入り畑薙湖まで行きました。南アルプスには雪が積もってましたね。写真は畑薙第一ダムの堤体上から撮っているものですが、山から吹きおろしてくる風がとても冷たかったです。県道 60 号線は南アルプス公園線という名前がついているそうですが、もう少し行くとその起点になり、自動車はここまで‥。自転車だともう少し先まで行かせてくれるみたいなので、いつかは行ってみたいなぁ‥。

川根本町から天竜へ向かう途中
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F3.6 1/550 EV-0.3

来た道をもとに戻る途中で分かったのですが、大井川鐡道井川線の奥大井湖上駅っていうのがきっと観光名所なんですね。どう考えても山の中の道路を普通の恰好をした人が歩いているのがとても奇妙だったのですが、奥大井湖上駅で降りた人が近くて待っている観光バス(?)まで歩いているところだったようです。その後、千頭駅のあたりからは国道 362 号線に戻るので、国道を走って大井川から天竜川方面を目指します。天竜あたりっていちいちカッコいい感じの地名が多いのね‥なんてことに感心しながら浜松浜北 IC から新東名に戻って横浜を目指しました。東名で事故があったようで渋滞していたので、長泉沼津で降りて国道 246 - 138 - 413 号線を通って帰りました。しかしねぇ‥東名で事故とか起きちゃうと御殿場から東側の攻略ルートが少ないのがイマイチなんですよね‥。もう少し色々と研究してみるかぁ。

2017年11月25日 (土)
■ 道路って面白い

国道?酷道?日本の道路 120 万キロ大研究 平沼義之著
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/210 EV-0.3

先日買った本‥本をゆっくりと読む時間が作れない(作ってない?)ので、本当に少しずつしか読み進められないのですけど、自分が物心ついた頃から当たり前のようにそこにある道路なので、そんな空気のように存在していることが当たり前のものにまつわるアレコレが分かって面白いです。私、若い頃からどこかへ行くこと自体を目的とせず、自動車やモーターサイクル‥もっと若い頃には自転車も‥で道路を走ること自体が好きだったのですが、それは今でも変わらず。いわゆる 「ドライブが趣味」 みたいな感じなのですが、そういう人にはこの本が刺さるだろうなぁ‥なんて思っています。ちなみに‥今日はカミさん休日仕事なのですが、それが終わったら明日 1 日だけですけどお出かけしてきます。

2017年11月24日 (金)
■ 鶴見川源流の泉 (23 回目) +二郎

鶴見川源流の泉にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/180 EV-0.3

昨日は夕方と呼ぶには早い時間から 「早ご飯」 と称してカミさんと食って飲んで‥でした。そのおかげで昨晩は 12 時間にも手が届きそうなくらいにぐっすりと寝てしまったわけで、体の疲れはキレイになくなった感じです。そして、体幹トレーニングから一夜明けた今朝‥想像していたほどには痛くありませんけど、脚も腕も筋肉が鍛えられたことを感じる軽い痛みがありましたね。それでもメッチャ天気がよい空を見ていたらウズウズしてきましたから、軽く流して来るか‥ってことで、今日は普段着でロードに乗ってきました。天気もよく風もないために上着を羽織ってたら結構汗をかいてしまったので、途中で上着を脱ぎつつ久しぶりの鶴見川源流まで行ってきました。今年、23 回目の鶴見川源流ですが、今日は尾根幹には抜けずに来た道を戻ります。

ラーメン小ヤサイチョイマシアブラカラメ@二郎中山駅前店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/70 EV-0.3

そして、お約束の二郎中山駅前店へ。あれ‥この前の日曜日に食べたばかりの気がするわけですが、ま‥たまにはいっか。ってことで、今日もヤサイチョイマシアブラカラメで。前回もそうだったのですが、今回もブタの端を入れていただけまして‥優に 2 枚分以上はありそうな端ブタを堪能させていただきました。いやぁ‥やっぱり中山駅前店は美味いですな。12 月に入ったら今年最後の札幌出張があるので、久しぶりの札幌二郎も試してみたいかな‥と思ってしまいました。今年は休日の自転車散歩にも結構行けましたけど、今年はあと何回出かけられるでしょうかね。FANTIC も乗らねばいかんなぁと言いつつ全く乗れていないわけですが、その分、自転車には乗れた 2017 年だったよなぁ‥と思う次第です、、ってまだ 11 月ですけどね。

2017年11月23日 (木)
■ ヨガで体幹トレーニング

今日の晩ごはんのメガステーキ!
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/38 EV-0.3

カミさんがいつも行っているヨガスタジオ‥祝日の今日は特別メニューのスペシャルクラスが用意されているということで、私も半ば強制的に連れて行かれました。今日のレッスンのキーワードは 「体幹」 とのこと‥今やどのスポーツ雑誌でも体幹というキーワードを見ないときは無いほど一般的な言葉になっていると思います。カミさん曰く、「自転車乗るにも知ってて損はないでしょ?」 とのこと‥まぁ、その通りではありますが。というわけで、騙されたつもりで体幹トレーニングとヨガの 2 レッスンに参加してきたわけですが、普段あまり使わない筋肉を使った感じでレッスン中、筋肉がプルプルしっぱなしでした‥(笑)。

ヨガのインストラクターには 「体力あるからちゃんとついて来ててさすがー!」 なんて言われましたけど、いやいやいや‥後半はもうプルプルしっぱなしでダメでしたから。しかしなぁ‥大事なんだよな、、ってことは分かっているつもりだけど、思ってるほどにはどころか体幹が全く鍛えられていないことが分かった一日でした。じゃあ、体幹鍛えるためにもガッツリ肉でも食って‥っていうことで今日はブルブルででっかいステーキを買ってきました。時間の関係で昼を食べ損ねてしまったので、もう早い時間から夕食でいいね‥ってことで明るいうちから肉食ってワイン飲んで‥なかなか有意義な祝日になりましたとさ。

2017年11月22日 (水)
■ 世の中狭い‥?

都内某所にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F1.8 1/27 EV-0.3

今日は都内某所で友人の 「一日限定店舗」 がオープンするというので、仕事後に今日は休暇でヒマらしい上の娘も連れてカミさんと出かけてきました。「発酵」 をキーワードにしたちょっとした食事とお酒が楽しめるという大人の集まりだったのですが行ってみてビックリ!以前、自転車好きの集まりで一緒だった方とバッタリと出会ったのです‥もう 10 年くらい会ったこと無かったのでは?‥という感じだったので、懐かしいやら何やら。Facebook でも繋がれたので、またいつぞや自転車でお出かけできる日が来るかもしれません。しかしなぁ‥時々思うのですが、世の中って広いようで狭いと思うことしばしば。「悪いことはできないよねぇ‥」 なんて大笑いしつつ、美味しいお酒を楽しむことができてよい一日になりました。

2017年11月21日 (火)
■ 目指せ 3 桁!

鶴見川より富士山と丹沢
FUJIFILM XQ2 100mm ISO200 F7.1 1/600 EV-0.3

気が付いたら 11 月も終盤‥日頃から一週間が経過するのが早いと思っているわけですが、12 月に入ったらそれがさらに加速した感じになるので、「2017 年ももう終わりかぁ‥」 なんて思ってます。一年の終わり‥季節は冬になるわけですが、雪をいただいた富士山が青空にクッキリと見えるようになってくるのも冬を実感させる風景。寒い朝でもこんなふうに富士山と丹沢がよく見えると嬉しくなるんですよね。今年は前半の天気がよくて自転車通勤もよくできたのですが、後半はペースが落ちてきてました‥。それでも、昨日、今日で自転車通勤 92 日目でして‥2017 年はうまく行くと 3 桁に届くかもしれないので頑張らねば。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 92 日目、走行距離は 3130km (通算 232 日目、7260km) になりました。

2017年11月20日 (月)
■ 寒い日のおでん

わが家のおでん
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F3.6 1/25 EV+0.3

冬っぽく寒くなってきましたねぇ‥。朝、明るくなるのも遅くなってきましたし、自転車で家を出たときも 「ん~、ちょっと寒いな‥」 と感じるようになってきました。自転車通勤の往復のどちらかを長めのルートで走りたいなぁと思ってはいるのですが、寒いとどうしても 「明日にしよう」 って思っちゃうのですよね。毎日そう思うものだから、いつまで経っても走れないという‥。まぁ、気温が低いというだけでもカロリー消費量は増えるっていうから自転車通勤できているだけでもヨシとしましょうかね。そんな 「寒くなってきたなぁ」 な日の晩ごはんは 「おでん」 でした。寒くなってくると晩ごはんの 「鍋もの率」 が異様に高くなってくるのですが、寒い日のおでんとか鍋とかって体が温まっていいですからね。基本的に寒い日はあまり得意じゃないのでどちらかと言うと嫌いなのですが、鍋もの系のごはんで温まれるところは好きだから寒いのもオッケーってことにしとくかな。

2017年11月19日 (日)
■ 二郎+自転車散歩

ラーメン小ヤサイチョイマシアブラカラメ@二郎中山駅前店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/52 EV-0.3

今日はカミさんが仕事でいないということもあって、ここ最近、若干サボり気味だった掃除をキッチリとやりました。まぁ、丹念に掃除機を掛ける程度のことなのでキッチリとか言ってると笑われそうですが‥。それでも見た目で何となくキレイになっているのを感じることができるので満足‥なんて、掃除前がどんだけだったのよ?という感じですが‥。家の中もキレイになったのでどこか行こうかしら?でも、予報の割には雲が多かったので散歩がてら中山二郎で昼メシを。デブり気味‥などと言っておきながら、ヤサイチョイマシアブラカラメにしてしまいました。さらに今日は大き目のブタの端を入れてもらって大満足。

第三京浜を跨ぐ横浜北線の橋梁
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/750 EV-0.3

さすがに少しは自転車に乗ってから帰ろうと思い、鶴見川を新横浜方面に向かいました。港北 IC の脇には横浜北線の橋梁を吊り上げようと準備しているクレーンがありましたが、これは第三京浜の上を跨ぐ部分の橋梁なのでしょうか‥かなりの迫力でしたね。この後、北西線の下をくぐるあたりで鶴見川から分かれている川(大熊川)の脇にも道路があることに気がついたので、初めて走ってみました。大熊川は JA 横浜東方あたりまで辿れましたけど、その先は暗渠になっているようで源流部に相当するような場所はさすがに分かりませんでしたね。で、今日、思いましたけど近場の自転車散歩も結構面白いかもしれません。

2017年11月18日 (土)
■ どぶろく

十二六(どぶろく)
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/30 EV0

今週末の予定は、今日、髪を切りに行って、明日はカミさんが仕事‥そんな感じで 「出かけない週末」 になりそうですが、考えてみたら年末までの週末の回数もたかが知れた感じになってきました。今年も年末はギリギリまで出かけようと思っているので、家の片付けなんかも早めにやっておかなければねぇ‥。そんなことを思いつつ、今日は天気も悪かったですし買い物をして終わってしまったという感じ。髪を切った後にいつもの吉祥に寄ったのですが、何となく武重本家酒造さんの十二六(どぶろく)が目に付いて飲みたくなったので買ってきました。日頃、ワインばっかり飲んでいるわが家ですが、寒くなってくると日本酒も飲みたくなってくるんですよね‥。たまには熱燗でも楽しんでみようかしら。

2017年11月17日 (金)
■ アイス

チョコモナカジャンボ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/30 EV-0.3

最近、会社に行っているときの昼ごはんは 「おにぎり 1 個」 で頑張ってます。それでもまぁ、我慢している感は薄くて大してお腹もすかないのですけれども、最近はちょっとキツくなってきました。それはおそらく昨日書いたように 「冬は気温が低い分、消費カロリーが増える」 というところから来ているのだと思います。寒くなってきましたからね‥体温を維持するためにエネルギーを作らねばならないのですよ。今日は自宅勤務だったのですが、体重増を抑えるためにおにぎり 1 個‥のはずだったのですが、こんなものを食べてしまいました。おにぎり 1 個の意味が全くないような‥ま、いいか。ところで考えてみたら、以前会社の食堂で昼を食べていた頃は昼食後にほぼ毎日コレを食べてました。それでも大して太らなかったのは、、私も若かったんですねぇ。

2017年11月16日 (木)
■ 冬こそ痩せる!?

自転車通勤中@鶴見川川和町付近
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.5 1/280 EV-0.3

一時期、毎週末のように乗っていた自転車にあまり乗れていません。天気が悪かったり出かけてしまったり‥という感じで週末と自転車の相性が悪いのが続いています。自転車通期のほうも順調というほどには乗れていないので、そうなるとどうなるか?せっかく減っていた体重が増えてきちゃうのですよ。うまくカロリー消費できていないということですよね。それでも平日の昼間はカロリー取得しないようにしているんだけどなぁ‥。これからさらに寒くなるので、自転車に乗るのが億劫にならないようにせねば。実は冬のほうが気温が低い分、消費カロリーが増えるらしいですからね。少しでも自転車に乗る距離を増やさねば‥そう思って今日は行きに少し遠回りしてみました。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 90 日目、走行距離は 3070km (通算 230 日目、7200km) になりました。

2017年11月15日 (水)
■ 冬スタイル

自転車通勤中@鶴見川にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F4.5 1/160 EV-0.3

ようやくというか、ついにというか‥冬が近づいてきて寒いと感じることが多くなってきました。さすがにしばらく前から半袖を着ることはなくなっていましたけど、自転車通勤でも汗でシャツがビショビショ‥みたいなことは無くなってきたので、仕事中の恰好と自転車通勤中の恰好が同じになっていたのです。今日はシャツだけでは寒そうだったので、冬の自転車通勤のときに着ている上着を羽織ってみました。元から若干ボロっちい感じの上着でしたけど、何だか色褪せちゃって見た目がかなりショボい感じですが、自転車用みたいなものだから‥ま、いいでしょう。

手袋も何年モノ?みたいに年季が入っちゃってる指切りミトンですが、相変わらずユニクロは再販してくれないんだよねぇ‥。さすがに掌のところがやや薄くなってきているので何とかしたいんですけどね‥。ということで今日から自転車通勤も冬スタイルになりましたけど、もっと寒くなったらタイツの出番になるので厳冬期仕様ってわけではないです。帰りは遠回りで帰ったら家に着く頃には背中がかなり濡れちゃったし、本当に寒くなるのはまだまだ先ですかね。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 89 日目、走行距離は 3032.5km (通算 229 日目、7162.5km) になりました。

2017年11月14日 (火)
■ 公共交通の便

神奈川産業道路子安 IC 付近
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F4.2 1/450 EV-0.3

今日は夕方に雨が降るというので自転車通勤は諦めて電車通勤です。電車通勤と言えば‥自転車通勤を始めた頃に通っていたオフィスと、2012 年の 5 月からしばらく通っていた都心のオフィスへ行くときに使っていたのが東急田園都市線なのですが、最近の田園都市線って運転見合わせとかが激しいですね。今日も信号機がどうしたこうしたで大変だったらしいですし。以前は東京に出たいと思ったら田園都市線一択だったのですが、グリーンラインが出来てからは田園都市線を利用することがほとんど無くなりました。渋谷方面に出る際に東横線が全滅だったりしたら田園都市線を使うかもしれないですが、少なくとも都内に出るために田園都市線を使うことは今後もあまりないかなぁ‥。

カミさんは仕事で都内に出ることが私よりも多いので日々実感しているそうなのですが、私もカミさんも最近特に思うのが 「センター北って公共交通の便がいいよね」 ということなのです。ブルーライン-田園都市線と、グリーンライン-東横線・目黒線・都営三田線という感じで都内に出られるので、行先に応じて最適な路線が選べますし、ブルーラインで横浜にも出られるので。少し前に田園都市線沿線に引っ越してしまった友人が 「都内に出るのが大変」 って言っていたのですが、確かにそうだよね‥と思いますもの。ここに引っ越して来る前は将来のことを色々と考えて‥なんてこと全くしませんでしたけど、結果的にセンター北に来て本当によかったなぁ‥って最近つくづく思うのです。

今日の写真は本文とは全く関係なく‥今のオフィス近くの風景です。

2017年11月13日 (月)
■ 掻い掘り‥池の水ぜんぶ抜く

徳生公園の池~水が無い!
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/950 EV-0.3

テレビを全く見ない生活をしているものですから全然知らないわけですが、テレ東の 「池の水ぜんぶ抜く大作戦」 っていうスペシャル番組が大人気なんですってね。その池の水ぜんぶ抜くが、、近所の徳生公園の池にやって来たのだとか。収録は昨日行われたそうで、私とカミさんは名古屋に行ってて見れませんでしたが、上の娘が送ってきた写メを見てびっくり!徳生公園が人で埋め尽くされていたようです。そんな人だらけだった収録の翌日の様子が今日の写真。ぜんぶ抜くとは言ってもだいぶ残っているような気もしますが(笑)。この池‥いわゆるミドリガメと呼ばれているアカミミガメは非常にたくさん生息しているのですが、それ以外の外来種は何がいたんでしょうかねぇ‥。

テレビを全く見ない私とカミさんですが、さすがに徳生公園がテレビに出るとなっては見ないわけには行かないでしょう。池の水ぜんぶ抜く大作戦に徳生公園が出演(?)するのは、、どうもお正月に放映される回だそうです。正月特番で徳生公園が全国区になってしまうのかぁ(笑)。何だか微妙に複雑な思いではありますが、年始の放映を楽しみにしたいと思います。ちなみに池の水ぜんぶ抜く大作戦ですが‥掻い掘り(かいぼり)という伝統的な仕事にヒントを得て企画された番組なのだという記事を読みました。掻い掘りという言葉‥確かに聞いたことある気がするのですが忘れ去ってましたね。身近なことでなくなってしまったために忘れられている伝統的な仕事って他にも色々とありそう‥。

2017年11月12日 (日)
■ 墓参りで寿司

こはだ@さわ寿司
FUJIFILM XQ2 25mm ISO500 F1.8 1/60 EV-0.3

私の父方のお墓は名古屋にあります。ありがたいことに父母とも健在にしておりますが、さすがに高齢になってきたので数年前から父には自動車の運転を止めてもらっています。それでもまだ自分で運転できた頃は、年に一度くらいは名古屋まで父母で出かけていたようなのですが、今は自動車もありませんし、かといって新幹線で出かけるほどでもない‥。というわけで、ここ数年は私とカミさんと父母の 4 人で名古屋に行ってます。先日、出掛ける予定にしていたのですが、台風でキャンセルになってしまったので、リベンジってことで今日行ってきました。LEVORG も新東名も快適なので、全く疲れることなく名古屋を往復することができるのもありがたいことです。

せっかく出かけたので美味しいものでも食べましょう‥ってことで、何にしようか考えました。名古屋といえば 「ひつまぶし」 あたりを食べたくなりますが、年寄りにはそろそろキツいかもね‥ってことで寿司はどうか?ということになったのです。とはいえ、名古屋事情に詳しいわけではないのでどこへ行けばいいのか見当がつきません。こういう時には知り合いを最大限に活用!ってことで、名古屋出身の友人の友人からご紹介いただいた 「さわ寿司」 滝の水店に行ってきました。場所的には帰り道の途中にある感じでよかったです。予約だけ取って行ったのですが、ここはもちろん 「大将のおすすめ」 をいただきました。

鰹刺身@さわ寿司
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/60 EV-0.3

名古屋ではメジャーなのかもしれませんが、醤油はあらかじめ大将が煮切りを塗ってくれるタイプ。ですので、皿に置かれたものをそのまま口に放り込むだけでよいのですが、、うわっ!何?この旨さ‥。という感じでしたね。最近食べた寿司といえばスーパーで売っているやつとかチェーン店のものばかりで、昔ながらの寿司店で食べたのなんて何年ぶりでしょ?という感じではありますが、それにしても以前食べたことのある美味しいと思っていた寿司とレベルが違う感じです。ベタな何の捻りもない感想ですけど、「本当にうまいものは美味いのね!」 と唸ってしまう美味さでした。

上の写真は私の大好きなコハダです。コハダが出てくるとやっぱり嬉しいですねぇ。下の写真は、、これ鰹なんですよ。大将が 「こんな凄い鰹は久しぶりに見た」 ってな感じのことを仰っていたので、これは食べないわけにはいかないよねぇ?ってことでお願いした鰹の刺身です。タタキも作ったりするそうですけど、これはタタキにするのはもったいないので刺身で食べて!と言われて食べてみたのですが、「鰹って言われなかったら鮪だと思い込むよね?」 という感じの脂の乗り方でしたね。食の贅沢ってこういうことを言うのだなーと実感した寿司でした。カミさんの分も含めて両親にご馳走になってしまったので、余計に美味しく感じた‥ってこともあるかもしれませんけどね。

2017年11月11日 (土)
■ 客寄せパンダ

東京メトロ茅場町駅にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO125 F2.2 1/30 EV-0.3

私の職場では年間に勉強に費やす時間が決められていて、それを達成できないとアレコレと煩く言われるのです。基本的には新しいことを学ぶための時間なので、勉強すればそれはそれでタメになるわけですが、普段の業務が忙しいときはなかなか時間を捻出できないんですよね。幸い今はそんなに忙しくないことと、今年もそろそろ終わりが見えてきたので目標達成のために会社で開催される勉強会みたいなものに行ってきました。実は 7 月にも同じようなものがあって行ってきたのですが、結構有名な人の話が聞けるセッションが用意されているんですよね。おそらく客寄せパンダ的なものではあるのですが、それを楽しみに来ている社員もそこそこいるはず。ま、動機はどうあれ勉強もしてくるので、自身のスキルアップにもなるんですけどね。

2017年11月10日 (金)
■ 人工知能の核心

人口知能の核心 羽生善治 NHKスペシャル取材班著
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/45 EV-0.3

一時期、私にしてはそこそこのペースで読んでいた新書類も最近は全く読まなくなっています。ネット上の情報を日々見ているだけでもそれなりに時間を消費してしまうので、あらためて本に向き合うような時間が取れないというのが正直なところではありますが‥読めていない。現在、幸いにも仕事のほうが 「死にそうに忙しい」 という状況ではないため、仕事のためにも知識の幅を広げておかないといけないなぁと思い、先日、本屋に行って少しだけ本を買ってきました‥とは言っても半分は酷道系の本だったりするわけですが(笑)。趣味に走りすぎていない方の本のひとつがコレ。

最近、何かと話題の人工知能ですが、人工知能が話題になったのは今に始まったわけではなくて今回が三度目になる感じでしょうか。とはいえ、二回目までと同様に一過性の騒ぎで終わりそうになく、今度こそ文字どおりの人工知能が生まれるのではないかと期待と不安が交錯した状況が現在‥ってところでしょうかね。その人工知能について、羽生善治さんと NHK スペシャル取材班が分かりやすくまとめてくれたのが写真の 「人工知能の核心」 です。人工知能に対する想いは人それぞれだと思いますが、私個人としては非常にワクワクしています。10 年後に今の時代を振り返ってみたい‥と、思いましたね。

2017年11月09日 (木)
■ 食ってしまって後悔

ラーメン小ヤサイチョイマシ@どん
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/30 EV-0.3

今日は東京のオフィスで会合があったので一昨日に引き続き東京へ行きました。会合の後には久しぶりにコミュニティ活動のちょっとした懇親会があったので参加してみたのですが、、行かないでもよかったかも‥。何とも消化不良な思いを抱いて早めの時間に帰宅の途についたのですが、こういう気分のときはいけません‥。帰り道の途中駅である日吉のどんにフラフラと行ってしまいました。しかもヤサイをチョイマシにしてしまうという‥立食の懇親会ではあまり食べてないとはいえ、こいつを食ってしまってはちょっと多すぎですよね。だいたい、自転車乗れてないのに‥いか~ん。

2017年11月08日 (水)
■ 乗れてないな‥

朴の落ち葉
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/80 EV-0.3

それでも 9 月末くらいまでは週末に自転車に乗って 「ちょいロングライド」 に結構行けていた気がするのですが、先月は丸一か月 COLNAGO に乗れていません。それだけではなくて自転車通勤も若干ブレーキが掛かっているような感じでして、自転車で走っている距離が極端に減っているような気がするのですよね‥。自転車に乗れてないとハラ周りに変化が現れていかんよな~ということになってしまってます。実際の数字も悪化しているというか。それなのに今日も雨が降るとかで自転車通勤はお預け‥。

ということで電車通勤の今日は駅まで歩いて行ったのですが、晩秋になって寒くなってきたせいか落ち葉が増えてきたように思いますね。今日の写真は朴の落ち葉ですが、結構デカい葉っぱなので結構目立ちます。もう少しして落ち葉が落ち切ってしまうといよいよ冬が本格化‥っていう感じになるわけですが。寒い日は自転車に乗ること自体が億劫になっちゃうんですよね。自転車どころかモーターサイクルもなので、、バッテリーも何とかしないと。やっぱり寒いのはあんまり好きじゃないです。

2017年11月07日 (火)
■ 頑張れる飲み会

天鴻餃子房 日本橋浜町店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F1.8 1/30 EV-0.3

私の仕事は社内の人と作業をすることが主なのですが、何らかのイベントベースで仕事を一緒にする人がいます。その人たちは知識豊富で頼れる人たちなのですが、私も含めて社内では少しマイナーな存在。とはいえ、、ユーザーにとっては非常に貴重なスキルなので、会社的にもっと人増やさなきゃいけないんですけどねぇ‥。などという半分グチっぽい話も交えつつ、真面目な話とアホな話がミックスする楽しいひとときを餃子を食いながら堪能してきました。「明日からもまた頑張ろう!」 っていう気持ちになれる飲み会ってのはホントにいいものですね。次回はいつかな?(笑)

2017年11月06日 (月)
■ またぁ?

鶴見川にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F7.1 1/300 EV-0.3

何となく自転車乗れてない気がするなぁ‥。まだ暑い頃は毎週のように行けていたチョイ遠乗りも全然行けてませんし、日々の自転車通勤もイマイチできていない気がします。と、思って自転車通勤の日数を見てみたら、9 月末までで 79 日でしたがその後は 10 月 30 日が最後で 87 日でした。う~む‥やっぱりあまり乗れてないですね。2016 年がトータルで 70 日でしたし、その前も似たりよったりだったので 2017 年は結構増えたともいえるんですけどね。

これから先、冬らしさが増してくると天候は安定するでしょうから自転車通勤できる日も増えてくる‥という感じでしょうから期待は持てるのですが、12 月は宴会続きになっちゃったりするので、どうかなぁ。ちょっと、100 日は厳しいでしょうね。それでも 1 日ずつ着実に増やさねば‥ってことで今日も自転車だったのですが。前回と同様にやっちまいました‥ライトを忘れてしまったのです。ですので、今日も暗くなる前に一旦自宅に戻りました。というわけで、2017 年の横浜自転車生活は今日で 88 日目、走行距離は 2995km (通算 228 日目、7125km) になりました。

2017年11月05日 (日)
■ 一気に横浜まで

伊勢湾岸道刈谷 PA にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F6.4 1/640 EV-0.3

昨晩、道の駅伊勢志摩を選んだのは朝イチの伊勢湾フェリーに乗って伊勢湾をぐるっと回るのをショートカットしようと思ったからなのです。遅めに行って乗船できなかったら悲しいので早め早めに行動したわけですが、鳥羽フェリーターミナルに着いた時間が早すぎて受付が始まるまでにまだだいぶ時間がありました。じゃあコーヒーでも飲んで待ってるか‥とも思ったのですが、Google 先生に聞いてみると高速を走っていったとしても時間差は無いってことなので、「じゃあ自走でいいや!」 ということでひたすら高速道路を走る道を選択。伊勢湾岸自動車道に入って少しした辺りからだいぶ車が増えてきましたが、8 時少し前に刈谷 PA に到着。

朝食@刈谷 PA
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/34 EV-0.3

刈谷 PA は今まで何回か寄ったことがありますが、ここに来るとカミさんが決まって買いまくる 「えびせんべいの里」 には行きませんでした。というのは、昨日、名神高速道路の EXPASA 多賀にある店舗で既に買いまくっていたので(笑)。というわけで、今日は刈谷 PA では朝ごはんを食べただけだったのですが、どうせ食べるならってことで名古屋っぽく(?)味噌カツときしめんを選んでみました。いやぁ‥美味しいよね!という感じで楽しめました。ちなみに刈谷 PA の来場者が一億人を超えたとのことで抽選みたいなことをやっていたのですが、抽選が始まるまでは待ってられないね‥ってことで、朝メシを食べた後は刈谷 PA を後にしました。この後は横浜まで一気に帰りますよ~。

今回の走行距離
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F3.6 1/42 EV-0.3

そんなこんなで‥最終日は鳥羽からひたすら高速道路を走って横浜を目指したわけです。最終的には予定していた時間よりも少し早く到着できたのですが、、今回の車中泊旅行はマニアに有名な酷道を 2 つも走行できたこともあり、色々と楽しい時間を過ごすことができたよねーという感じでした。次回の車中泊旅行は‥年末になっちゃうかな。

2017年11月04日 (土)
■ 国道 425 号線

うなぎの川常@和歌山県御坊市
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F3.6 1/58EV-0.3

今日(土曜日)は北に行くほど天候が悪い感じだったので少しでも南側を旅行しよう‥そう考えて昨日は 157 号線を南下したわけです。道の駅池田温泉で夕食を食べながら色々と考えてみたのは‥紀伊半島の空白地帯に行ってみる案、四国に行ってうどんを堪能する案、静岡県に入って早めに帰途に着く案の 3 つ。車中泊旅行の最大の強みは 「行先を自由に変更できる」 というのが私とカミさんの一致した意見なのですが、今回も車中泊旅行の強みであり醍醐味を堪能しました。結局、紀伊半島の空白区間にあたる西側に足を踏み入れることにしたわけですが、名神高速関ヶ原 IC から湯浅御坊道路の御坊 IC まで高速で一気に行きました。御坊に着いたら川常のうなぎで少し早い昼食を‥。川常は御坊で有名な店だそうですが、リーズナブルな値段で美味しいうな重が食べられて大満足でした。

迂回を勧める看板@国道 425 号線龍神
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F9.0 1/1000 EV-0.3

国道 42 号線を南向きに走り御坊市内を流れる日高川を渡るとほどなく国道 425 号線の終点である塩谷交差点になるので左折して国道 425 号線に入ります。国道 425 号線は昨年紀伊半島に行ったときに十津川村-下北山村間を走行しましたが、最凶区間は十津川村から西側の区間になる龍神村-十津川村間だそうです。御坊市から龍神村までの間は快走区間で、よもやこの先に酷道があるとはこれっぽっちも思わせない走りやすさですが、国道 371 号線との重複区間からの分岐点にある行先を示す看板に幅員減少の警戒標識が描き込まれているところに少し違和感を覚えることでしょう。425 号線の単独区間に入ってすぐのトンネルを抜けると 「十津川方面 大型バス 通行不能」 というゲートがありますが、それには構わずに走っていると道路が急激に狭くなります。そこにあるのが上の写真の看板です。

急に酷道の雰囲気@国道 425 号線龍神
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F5.0 1/800 EV-0.3

見てのとおりで本宮方面に行きたいのであれば、遠回りにはなるけれども国道 425 号線を使わずに国道 371 号線、県道 198 号線、国道 311 号線を使いなさい‥という、ある意味では警告の看板です。まぁ、酷道走行の趣味がある人でもない限り、この風景に若干ビビるでしょうし、もちろんここで U ターンでしょう。ところで推奨されている国道 311 号線のこの区間は昨年通行しましたけど、交通量も多くごく普通に走行できます。また、いくら酷道走行がしたいといっても走っている最中に暗くなってしまうようであれば、よほど道路事情に精通している人でもない限り突っ込まないほうがよいでしょう。この時点で 13 時半少し前‥暗くなる前には十津川村側の国道 168 号線との重複区間には出られそうですから、意を決して国道 425 号線の最凶区間に突っ込んでみることにします。気をつけて行ってみよう!

意を決して酷道区間に踏み込むと@国道 425 号線龍神
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/180 EV-0.3

幅員狭小区間の警告看板を無視して狭いところに入ると、いきなり‥ 「この区間 転落死亡事故多発 気をつけて通行して下さい」 という看板がダメ押ししてきます。昨日の 「落ちたら死ぬ!!」 ほどのインパクトはありませんけども、静かな口調が却って重く感じるのは私だけでしょうか?ということで、国道 425 号線の最凶区間に龍神村側から突入してみたわけですが‥

国道 425 号線の酷道区間
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/140 EV-0.3

序盤からいきなりこんな感じのところが続きます。自動車ギリギリ一台分よりは道幅がありますけど、さほど余裕はありません。視界の奥にあるコーナーから対向車が来た日には詰みますよね‥。離合可能な程度に道幅が広い個所は所々にありますが、自分がバックするハメになったらどの程度戻ればいいのかという情報を常にアップデートしながら走行することになりますね。結局、バックしなければならないタイミングで対向車と鉢合わせすることはなかったのでラッキーでしたが、序盤で後方からカッ飛んでくる自動車‥少なくとも国道 425 号線最凶区間が初めて私には出せないスピード‥にはさっさと道を譲りました。ナンバーを確認する間もなく視界から消えてしまいましたが、最凶区間に住まわれている地元の方だったのでしょうか‥。

牛廻峠@国道 425 号線
FUJIFILM XQ2 35mm ISO100 F3.6 1/950 EV-0.3

結局、最凶区間と呼ばれている龍神村-十津川村間でもっとも酷いのは西側の龍神村側でした。20km も走らないうちに写真の牛廻峠付近に出ますが、ここが和歌山県と奈良県の県境になります。ここから東側は奈良県になるわけですが、路面状態もそこそこよくて狭いながらも 「手に汗握る」 というほどにはなりません。とはいえ、お世辞にも広いとは言えない道が続きますし、何よりも 「これでもか!」 というレベルでワインディングが続きます。和歌山県側の最凶区間入口付近にあった看板に比べるとずっと新しくてキレイですが、やはり同様の 「この区間 転落事故多発 気を付けて通行して下さい」 という看板が出迎えてくれます。微妙に 「死亡」 の有無が違うということに気付いたかもしれませんが、万が一落ちたらタダでは済まないので気を抜かずに行きましょう。とりあえず距離を見てみると、今までの倍くらい走ると十津川温泉に出られるようです。

十津川村西中付近@国道 425 号線
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F3.6 1/280 EV-0.3

今まで走ってきた距離の倍を走るのか‥ワインディング大好きな私でも 「そろそろ飽きたわ~、もうお腹いっぱい」 と思ってしまうほど。3 分の 2 程度走ったところでしょうか‥こんなイイ感じの古めかしい橋があったりします。せっかくなら銘板でも探してみればよかったかしら‥なんていうのは走った後だから言えること。走っている最中は写真を撮るのが精いっぱいです。本当は最凶区間の中にある最凶な部分の写真とかを撮りたい‥という気持ちはあるのですが、他の自動車が来てしまうかもしれない‥なんて思うと、自動車を止めてゆっくりと写真撮影しようという気になかなかなれないのです。

新宮川@国道 168 号線
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F3.6 1/550 EV-0.3

やーっと十津川村の国道 168 号線との重複区間に出たのがちょうど 15 時くらい。40km 強を約 90 分で走ってきた感じです。地方の快走国道区間を考えると、やはり時間が掛かるな~という印象ですね。国道 168 号線に出た後は十津川村の道の駅に寄りました。その後、昨年走った区間を走ろうと思いましたが、どうも途中で通行止め区間があるようなので、425 号線は断念。168 号線を戻り、169 号線、311 号線、42 号線、紀勢自動車道、伊勢自動車道と通って国道 167 号線沿いにある道の駅伊勢志摩まで行きました。明日の朝イチの伊勢湾フェリーに乗って伊良湖へ渡り、渥美半島を抜けて横浜まで帰ろうと思います。15 時から自治会の会合があるので、それまでには自宅に帰らないと!

2017年11月03日 (金)
■ 国道 157 号線

国道 158 号線のトンネルを行く
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F1.8 1/9 EV-0.3

今日から三連休です。連休最後の日曜日は 15 時から自治会の会合があって出席しなければならないのですが、ここのところ車中泊旅行の予定を台風に台無しにされてきたこともあり、今週末くらいはどこかへ出かけよう‥ということにしてました。この週末は各地ともだいたい天気はよさそうですが、それでも雨予報の無いエリアを狙ってみた結果が国道 157 号線の走破です。最初は岐阜側から北上しようかと考えていたのですが、福井側から南下することにしたのでまずは北側を目指します。昨夜のうちに長野道の梓川 SA まで行って寝るつもりがトイレが工事中でイマイチだったので、国道 158 号線の稲核ダム湖横にある道の駅風穴の里で休みました。今朝はまず安房峠越えです‥と、言っても旧道は冬季閉鎖されているので安房トンネルで簡単峠越えですが。

白山白川郷ホワイトロードから白山を望む
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F8.0 1/500 EV-0.3

靄に沈む高山の街を越えて 158 号をそのまま西へ。飛騨清見 IC から東海北陸自動車道に入って北上します。そのまま高速道路を使って国道 157 号線の起点がある金沢まで行ってしまおうかと思ったのですが、9 月に通った白山白川郷ホワイトロードを走ろうというカミさんの提案に乗って白川村からは国道 360 号線を使って西へ向かいました。時間的にも白山白川郷ホワイトロードを使って正解だったと思います。途中、雪を頂いた白山がキレイに見えたので写真を撮ったりしましたけど、今回は目的地までの単なるショートカットコースです。何と贅沢な(笑)。

白山白川郷ホワイトロードの紅葉
FUJIFILM XQ2 35mm ISO100 F5.6 1/210 EV-0.3

9 月に来たときに 「紅葉シーズンに来たらメッチャ混雑してるんだろうね」 などとカミさんと話していたのですが、ドライブに来ている自動車が多かったです。そりゃ連休だし天気もいいしねぇ‥混雑するのは必然といったところでしょう。それにしてもですね‥ドライブに来ているのは心なしか高齢者の方が多いような感じがしました。う~む‥これって年寄りの趣味だったのだろうか‥。世間から見たら何だか自分も爺さんの仲間入りをしているようで複雑な心境でしたが、紅葉もキレイだし天気もいいので変なことは考えないようにしましょう。ホワイトロードを抜けた後にある道の駅瀬女(せな)にて少し早い昼食を‥ということで、カミさんも私も峠茶屋の 「辛なんば煮込みうどん」(辛さは 「5 合目」 を選択) というのを食べたのですが結構イケましたね。

麻那姫湖青少年旅行村横の電光掲示板
FUJIFILM XQ2 80mm ISO200 F4.9 1/300 EV-0.3

道の駅瀬女の少し先で国道 157 号線との重複区間になりますが、ここから金沢側の 157 号線区間は別の機会に譲ることにして手取湖に向かうほうへ南下します。しばらくはごく普通の国道を走行していると 157 号線は福井県に入ります。勝山市を通過し、大野市で夕食の調達を済ませてからガソリンを補給し、いよいよ 157 号線の酷道区間へと向かいます。国道 158 号線との重複区間から単独区間に入って 10km と少し走ったところでしょうか‥大型車は通行不能であることを知らせる電光掲示板がありましたが、今時はこんなものが無くても突入する大型車はいないと思うのですが‥。さすがに 「(紙の)地図に国道って書いてあるから行けるに違いない」 と考える大型車のドライバーなんていませんよね。

国道 157 号線熊河付近
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/640 EV-0.3

電光掲示板に書いてあった 「熊河」 を越えると 「温見(ぬくみ)」 というエリアに入りますが、そのあたりから岐阜県との県境にあたる温見峠方面を見た風景です。これで国道なの?というレベルにはなっていますが、このあたりはまだ斜度も緩く走りにくいというほどではありません。とはいえ、対向車が来たらちょっと嫌な感じがする道幅にはなっていますね。この後、温見峠に向けて徐々に高度を上げるのですが、道幅も狭くてなかなか嫌な感じになって行きます。ガードレールが皆無なのに谷底までスッパリと切れ落ちているところもあってドキドキしますね。

国道 157 号線温見峠より岐阜県側
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.0 1/550 EV-0.3

道路がつづら折りになるとほどなく福井県と岐阜県の県境である温見峠に到着します。この写真は温見峠から岐阜県側を見たところ。峠の手前に 「この先 22.0km の区間車長 7.7m をこえる車は通行不能」 という看板が立っているのですが、車長 7.7m を越える自動車は福井県側を通ってそもそもここまで到達できないような気もします。ちなみに福井県側には登山者のものと思われる自動車が結構な台数停めてありました。能郷白山へ上る人達の自動車のようですが、温見峠から能郷白山へ歩いて登るよりも温見峠まで自動車で来るほうが辛いような気がしますね‥。

国道 157 号線洗い越し
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/100 EV-0.3

国道 157 号線は 「洗い越し」 と呼ばれる道路上を川が流れている個所が多いことでも有名だそうですが、洗い越しは国道 352 号線樹海ラインに山ほどありますから私にはあまり珍しく感じられるものではなかったです。洗い越しの場所はたいてい道路を凹ませてありますから、スピードを上げて突っ込むとどこかをブツける可能性がありますので要注意です。ま、その前に道路が狭いのでスピードを出そうなんていう気にならないから大丈夫かな。この場所も大して広くないですが、この後、もっと狭くて谷側は断崖なのにガードレール無し‥の個所が延々と続きます。途中、複数台と一気にすれ違ったりして結構神経をすり減らしました。

国道 157 号線の有名な立て看板
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F4.2 1/70 EV-0.3

根尾能郷のあたりまで下るとゲートがあって酷道区間もやっと終わり‥という感じです。ゲートの先には国道 157 号線を有名(?)にしている 「危険 落ちたら死ぬ!!」 の立て看板がありました。実際に国道 157 号線を走る前は不謹慎にも 「何て大げさな‥」 なんて思っていましたけど、実際に走ってみると落ちたらマジで死ぬわ‥と思いましたよ。いやぁ‥恐るべし国道 157 号線です。この日は本巣市、岐阜市を通り、国道 157 号線の終点まで行きました。その後、大垣の北側にある道の駅池田温泉にて宿泊。温泉が近い道の駅のためなのか、キャンピングカーがかなり多数いた道の駅でした。さて、明日はどこに行きましょう?

2017年11月02日 (木)
■ 午前中のリビング

ベランダから見た今朝の風景
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F8.0 1/750 EV-0.3

今日の横浜の日の出は 06:04 とのこと。日の出の時刻がだいぶ遅くなってきた感じがしますが、それもそのはず‥もう 11 月なんですものね。夏至から冬至に至るまでの半年も、もう 3 分の 2 を経過していることになりますからね。昨日、自宅勤務して思ったのが 「ああ、やっぱり冬に突入したのね」 ということなのですが、それは何かというと 「太陽の光が暖かくて嬉しい」 ということなのです。冬場の太陽はあまり高くまで昇らないので、午前中はリビング・ダイニングに日の光が射しこんで部屋を暖めてくれるのです。もしも夏にそんなことになれば暑くてやってられないでしょうけど、冬はこの 「天然のストーブ」 が暖かくて本当に嬉しいのですよね。私の実家はどちらかというと西向きで日没の風景を見るにはとてもよかったのですが、今の住まいのような東向きの家に住んでみるとこちらのほうが断然よいと感じます。太陽はホントに偉大ですから、家を買おうと思っている人は方角を気にすべきだと思いますよ~。

2017年11月01日 (水)
■ 料理ダメ男

今日の晩ごはん
FUJIFILM XQ2 50mm ISO640 F4.0 1/30 EV-0.3

今週の金曜日は 「文化の日」 で祝日につき仕事はお休み。ここ最近は金曜日のみ自宅勤務という感じで仕事をしているのですが、今週は金曜日の代わりに水曜日の今日を自宅勤務の日にしました。いや、別に自宅勤務しなきゃいけないということはないのですが、無理して出社することもないのでね。私が自宅勤務の日は夕食が楽でいい‥というのはカミさんの弁ですが、今日はカミさんが忙しくて夕食時間が後ろにシフト。カミさんからの LINE 指令によりカミさんの帰宅前に私がトマトソースを作っておいたので、ホンの少しですが役に立ちました。まぁ、トマトソースを作るとは言っても、ホールトマト缶を小さい鍋に入れて、コンソメスープの素とオリーブオイルを入れて焦げないように煮詰めるだけなんですけどね‥(笑)。料理ダメ男(私)も何かひとつくらいできるようにならないとなぁ‥と少しだけ思いました。

| Top |