14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年12月31日 (日)
■ たった 1 日の年末

のし餅
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/110 EV-0.3

子供がまだ小さい頃の年末は、クリスマスツリーを片付けてから大掃除をしたり新年の飾りつけをしたり、カミさんはお節料理を作ったり‥という感じでだんだんと年末感が高まってから大晦日を迎えたものです。が、子供らも成人しましたし、上の娘は普通に仕事があり、下の娘もどこに行ってんだかよくわからん‥という感じになりましたから、私とカミさんも家でじっとしている必要も無しということで、始まった年末車中泊旅行。それでもまだ一昨年は年末の数日を自宅で過ごしましたが、昨年と今年は大晦日前日の夜に横浜に帰って来る‥というスタイルになりました。

この過ごし方はおそらく来年以降もしばらく続くはず‥。ということで、年末のあれこれは大晦日の今日一日で何とかしなければいけません。とはいえ、単に一年のうちの 「ある一日」 なだけで特別な日でも何でもないと思ってしまえばどうってことない。それでも少し念入りに掃除をしてみたり、正月っぽく餅つきをしてみたり‥大晦日っぽいこともしてみました(笑)。が、今日は上の娘の田舎に帰らない同僚が晩ご飯を食べに来るということにしているので、それはそれでバタバタ‥。散らかっているものは和室に隠しただけで終わり‥って感じになって、やっぱり大晦日っぽくない日で終わりました。

2017年12月30日 (土)
■ 山陽道 vs 中国道


FUJIFILM XQ2 ぐるっとパノラマで撮影

年末の楽しかった九州旅行も最後‥横浜の自宅に戻るのみとなりました。さすがに九州から横浜まで一気に戻るのは辛いだろうということで、昨日のうちに本州側の適当なところまで行っておこう‥ということにしていました。九州旅行の際に山陽道しか使っていない‥ということに気付いたので、中国道だったらどうなのよ?ということで調べてみたところ、距離は若干長いものの山陽道に比べると空いているとのこと‥。じゃあ中国道で帰ってみるかということにして、昨晩のうちに山陽道と分岐してしばらく走ったところにある鹿野サービスエリアまで来たのです。中国道も非常に空いていたのですが朝おきてびっくり‥車がいない(笑)。


FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F6.4 1/240 EV-0.3

山陽道に比べると山あいを走る部分が多いので、冬の悪天候のときなどは敬遠したくなる可能性もありますが、それでも交通量の少なさは魅力的でしたね。個人的には中国道にハマりそうです。山陽道に比べると中国道のほうが若干長い‥とは言っても、全線を走るレベルともなると誤差でもいいんじゃね?という感じになりますね。なるべく横浜に近づいて‥とはいっても山口県から神奈川県ですから、さすがに走りごたえがあります。この写真は新東名の岡崎サービスエリアで撮ったものですが、さすがにだいぶ汚れました。また、新東名まで戻ってくると 「帰ってきた感じ」 がするのが可笑しかったですね。さすが九州は遠い!


FUJIFILM XQ2 50mm ISO800 F4.2 1/14 EV-0.3

新東名も途中までは順調だったのですが、御殿場手前で事故があったようで新清水 JCT から清水 JCT を通り、旧東名に乗り換えて横浜に向かいました。結局、東名に乗ったまま横浜に戻りましたが御殿場 IC から横浜町田 IC までの間が一番時間が掛かってんじゃないか‥と思わせる感じの体たらくぶり。新東名もいずれ厚木近くまで延伸されるようですけど、それができた頃には少しはマシになるのでしょうか。高速道路嫌いの私でもこの辺りはサラっと流したいので東名でオッケーなんですよね‥。結局、帰宅したのは 20 時近くになってしまいましたが、22 日に横浜の自宅を出てから今日までの 9 日間で 3777.1km を走破。最初の 2 日半は西湖で飲み食いしていたことを考えるとそこそこ走ったな‥というところでしょうか。

年始も車中泊旅行に行く予定にしていますが、大晦日の明日と 3 が日くらいは年末年始気分に浸りたいところです‥って、明日 1 日だけで大掃除とか無理ー!!(笑)

2017年12月29日 (金)
■ 針尾送信所から別府


FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.0 1/500 EV-0.3

昨晩は国道 57 号線を制覇したら、長崎市内をうろうろすることなく長崎自動車道に乗って東そのぎ IC のすぐ近くにある道の駅 「彼杵の荘」 で車中泊しました。今回の車中泊旅行は若干朝寝坊気味になっているのですが、そのおかげで道の駅の店で色々と買い物ができました。生のナマコがいっぱい売っててビックリ!横浜出身の地元の方に声を掛けていただいて横浜の話に少し花が咲いたりして楽しかったです。道の駅を後にしたら、3 年前に見た異様な姿に驚いた針尾送信所に行ってみました。写真は重要文化財になっているコンクリート製の電波塔のひとつ。電柱のバケモノにしか見えない巨大な構造物ですが、これが 3 本も立っているのですから圧倒されます。この電波塔の真下まで歩いて行けますので、近くに行った際には是非!


FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/640 EV-0.3

その後は佐世保を通って平戸の西側にある生月島の北端にある 「大バエ灯台」 (大碆鼻灯台)に行ってみました。ここは 3 年前にも行って東シナ海に沈む夕日を見たところ‥だったのですが、今日は雲が多めで景色は今一歩という感じでしたね。この後、LEVORG STI がちょうど 10,000km を越えたのですが、納車が 8 月 31 日でしたから平均すると毎月 2,500km 走っている計算になりますね。なかなかいい調子です。明日は横浜に帰る予定なので、この後は移動主体となり佐世保から西九州自動車道、長崎自動車道、大分自動車道と乗り継いで別府へ行きました。別府で温泉に入ったら、食料を調達して少しでも横浜に近づいておこうということに‥。


FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F1.8 1/30 EV-0.3

3 年前の九州旅行で発見して気になっていたのですが、大分には鶏唐揚げだけを売っている店が大量にあるので、「それってやっぱり食べてみろっていうことだよね?」 とカミさんと話をして別府で唐揚げを調達しました。鶏唐揚げ店はたくさんあるものの、どこを選べばよいのかはさっぱり分からないのでネット上で評判がよかった 「井上唐揚げ」 で調達しました。この後まだ結構な距離を移動するつもりでいたのですが、あまりの美味しそうな匂いにやられてしまい、カミさんとひとつずつ食べてみましたが、、これは美味い!出来たての美味しさを差っ引いても美味いと思います。次回以降も大分に来たら鶏唐揚げ買って食べなくちゃね(笑)。

2017年12月28日 (木)
■ 国道 57 号線

車内部分が凍ってます
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F3.6 1/14 EV-0.3

九州最凶酷道の 265 号線は国道 57 号線にぶつかったところが終点らしいのですが、根子岳の東側を通る部分は 3 年前に走行済みなので今回はパスして阿蘇山南側にある 「あそ望の郷くぎの」 という道の駅で一晩を過ごしました。この道の駅は車中泊には最適と言ってよい道の駅でして、空いていてかつ静か‥という素晴らしさでしたね。道の駅としては国道 57 号線沿いにある阿蘇のほうが有名でしょうし利用者も多いとは思いますが、車中泊には向いてないと思います。ちなみに標高がそれなりに高いので、朝起きたときの気温は氷点下 3 度でした。ドアの車内側にできる水滴もご覧のとおりで見事に凍ってます。

フェリー待ち@鬼池港
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F6.4 1/640 EV-0.3

今日はどこ行こうかな‥と、昨晩のうちに色々と調べていた(実際、かなり行き当たりばったりの旅行なのです)のですが、国道 57 号線の熊本市街以西を走っていない+そこを走ればコンプリート出来そう‥ということが分かったので、今日は国道 57 号線の未踏部分を走ってみようということになりました。で、その国道 57 号線ですが、実は海上国道部分があるということも今回初めて知った次第‥。ただし、海上部分として指定されている三角港と島原外港間のフェリーが今は無くなってしまったということなので、3 年前に乗った鬼池-口之津間のフェリーを使って島原側に渡りました。

島原外港にて
FUJIFILM XQ2 60mm ISO200 F4.7 1/350 EV-0.3

当然(?)ですが、国道 251 号線を使って島原外港まで行ってから長崎県側の国道 57 号線を走ります。島原外港の交差点にある看板を見れば、左側に行くと国道 57 号線であることがわかりますね。57 号線は雲仙岳の南側を通って島原半島を横断し、長崎までだいたい西向きのルートを辿る‥という感じです。ちょっとよく分からなかったのが、諫早で国道 34 号線と合流した後の扱いなのですが、Wiki のページではわざわざ重複区間として示されているものの、現地では諫早のあたりで 「国道 57 号線終点」 という看板が立っていたのが不可解でした。一般の人々向けには重複区間の概念はよく分からないから単独部分の端を終点として見せている‥ということなんでしょうかね?

2017年12月27日 (水)
■ 九州最凶国道 265 号線

日の出@道の駅フェニックス
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F4.7 1/680 EV-0.3

今日は私的には九州旅行のハイライトとなる九州最凶酷道走行デイです。まずは道の駅フェニックスで日の出を見て‥。ちなみに、道の駅フェニックスは若者のたまり場っぽい感じになってるんですかねぇ‥。昨晩も妙に騒がしい若者がしばらくいましたけど、前回来たときも同じように夜中騒がしかったので、静かな車中泊をしたい方は避けたほうがいい道の駅かもしれませんね。道の駅フェニックスから国道 220 号線を宮崎方面へ向かい、宮崎駅前の交差点を左折して国道 10 号線を西側に向かいます。次回、九州に来たときは国道 10 号線制覇かなぁ‥などと思いながら、国道 268 号線に入って小林市へ。

いい感じの規制看板
FUJIFILM XQ2 25mm ISO160 F3.6 1/160 EV-0.3

小林市からは今回の旅行のハイライト(?)となる国道 265 号線が始まります。国道 265 号線は宮崎県と熊本県の県境の宮崎側を北上し、最後は熊本県に入って阿蘇で終わる 190km 程度の国道です。しばらくの間は山あいのごく普通の国道の様相ですが、須木の街中を越えて少ししたところでこんな風景に出会います。車両の長さがある程度以上長いと走れませんよ‥というのは、「道路が細くカーブがキツい」 ということを示しているので期待が高まりますね(喜)。

国道 256 号線にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO640 F3.6 1/60 EV-0.3

この先、道路は離合困難な個所が非常に多くなり、「対向車が来たら面倒だな」 と思う区間が長く続きます。上の写真で全面通行止めとされている宮崎県道 360 号線が分岐する付近には田代八重(たしろばえ)ダムがあり、ダム管理所でダムカードをもらえますよ。ダムによってできた人造湖には名前がついていないらしいのですが、GoogleMaps では人造湖が存在しないように見えるのが不思議です。最後の写真は田代八重ダムより北側の部分ですが、ダム北側の狭いところが一番キツいところでしたかね。写真はまだ道路幅がありますが、狭いところは道端から道路側に伸びている枯れ枝に擦られながら走らないと無理な狭さ‥という感じでした。私は比較的ラッキーだったのか対向車に恵まれることもありませんでしたけど、ネット上の情報によると結構な対向車に遭う路線だそうです。まぁ、こんな道路を走るのは基本的に同志でしょうからバックもお手の物でしょうけど。

2017年12月26日 (火)
■ 国道 3 号線-220 号線-448 号線

国道 3 号線終点
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/220 EV-0.3

阿久根の道の駅を出た後は鹿児島を目指します。3 年前に前の LEVORG で九州に来たときは、宇城から、いちき串木野あたりまでの区間は国道 3 号線を通ったので、昨日の夜から今日の半分程度は既に通ったことのある区間です。前回は姶良側から入った鹿児島市内ですが、今回は日置側から‥。照国神社前の交差点が国道 3 号線、10 号線、225 号線のいずれも 「終点」 になっています。やったー!国道 3 号線コンプリートですよ。

ダブルカツ@松福亭
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/50 EV-0.3

明日は九州最凶と呼ばれている国道 265 号線を走りたいと思っているのですが、カミさんは日の出が見える道の駅フェニックスに泊まりたいと言ってます。方向的にも距離的にも問題ないので、今日はそこを目指してまずは大隅半島側へ渡るために前回は乗らなかった桜島フェリーに乗って桜島へ。桜島フェリーは桜島港側で料金を払う仕組みなのですが、そんなことは何も知らずに鹿児島側から乗ったので、「え?どなってんの!?」 という感じでした(笑)。前回寄った鹿屋の竹亭でとんかつを食べようと思ったのですが、今日はすでにお休みのようだったので近くの松福亭でダブルカツ!

JAXA 内之浦宇宙空間観測所にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/420 EV-0.3

今日も天気が今ひとつだったのですが、前回よりはよさそう‥ってことで、JAXA 内之浦宇宙空間観測所にも寄ってみました。前回は濃い霧のために存在自体もよく分かっていなかった衛生ヶ丘展望台まで行って南側の風景を見たのがこの写真。写真の左側には打ち上げ台が見えるのですが、ここからロケットの打ち上げを見ることができたら迫力あるんだろうなぁ‥なんて思いました。前回と違って今回は作業中ということで発射台側は立ち入り禁止だったのですが、時期によってはそういうこともあるのですね。このあとは海側をぐるっと回って青島まで行くつもりだったのですが、国道 448 号線が通行止めということで都井岬側は通れずにショートカットの国道 220 号線を通って道の駅フェニックスまで行きました。

2017年12月25日 (月)
■ 国道 3 号線を制覇せよ!

大砲ラーメン@久留米
FUJIFILM XQ2 25mm ISO160 F1.8 1/30 EV-0.3

今回の九州旅行‥例によって明確な目標があるわけでもなく 「とりあえず九州に行ってみるか?」 ってことで始まったわけですが、せっかく来たからには何らかの達成感を味わいたいと思ったわけです。そこで選んだ最初のミッション(笑)は、「国道 3 号線制覇」 なのでした。というわけで、今朝は九州に入る前に下関 SA で中国道を降り、国道 2 号線の関門トンネルを通って九州入りしたわけです。というわけで昨年の国道 2 号線旅行に続く形で国道 3 号線の旅がスタート。

さくら湯@山鹿温泉
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/210 EV-0.3

今日はまだまだ仕事に出る人が多いのでしょう‥。朝の通勤時間帯は出社する人々の乗る自動車と共に国道 3 号線を南下。全国各地のドライバーの癖というものは、その土地が育んでいる‥ということを感じるわけですが、北九州のドライバーにもなかなか顕著な癖があって面白かったですね。久留米で久しぶりに臭いラーメンを食べて、山鹿温泉で早い時間の温泉を堪能した後はとにかく国道 3 号線を南下‥。

日没@国道 3 号線
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F6.4 1/220 EV-0.3

水俣の少し北側で日没を迎えてしまいましたが、もう少し南下して阿久根まで行ったところで今日は終わり。車中泊旅行を始めたきっかけは 3 年前の九州旅行だったわけですが、今回はそれから 3 年が経過した九州旅行。色々な意味で 3 年経つと経験が深まっているわけですが、3 年前に比べると食事のしかたがとても上手になりましたね。そんな感じで、、今晩は阿久根の道の駅で美味しい晩ご飯をいただきました。昨晩よりはかなりマシですが、幹線道路沿いの道の駅は‥トラックの走る音が少し気になってしまいますね。

2017年12月24日 (日)
■ 目指せ九州!

牡蠣フライ@宮島 SA
FUJIFILM XQ2 25mm ISO160 F1.8 1/30 EV-0.3

2 泊の楽しいコテージ泊も終わり。今日の昼前には西湖で友人たちと別れて私とカミさんは西へ向かいました。目指す先は九州!気温が高い時期の九州車中泊は不可能なので、寒い時期の今が狙い目なのです。とはいえ、さすがに九州はそう近いわけではありません。今日はできるだけ九州に近いところまで行ければいいかな‥ってことで、同じく西へ向かうにも今年は昨年のヒネクレコースとは違って王道の新東名から西を目指すことにしました。西湖からは国道 139 号を大人しく南下したら、新富士から新東名に入りました。そこからは淡々と西を目指して‥厳島を目の前にした宮島 SA にて夕食に牡蠣フライをいただきました。

王司 PA にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F1.8 1/8 EV-0.3

そのまま山陽道を西へ向かい‥前回、九州に行ったときも山口県内は夜だったよね~と思いつつ、少しでも九州の近くに行こうと頑張った結果は、、再び中国道と合流した後の王司 PA でのおやすみなさい‥。いや、、それはそれで仕方ないのですが、高速道路の SA/PA での一晩はなかなか難しいのです。今回の王司 PA は‥残念ながらハズレでしたかね。定温系の大型トラックは荷室の温度を一定に保つためのエンジンがやたら煩いわけで、誰にも邪魔されずにぐっすり眠る‥というわけには行きませんでした。まぁ、それでもここまで九州に近づいておけば明日からは楽なのでオッケーですが。

2017年12月23日 (土)
■ ダッチオーブンピザ

ダッチオーブンでピザ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/480 EV-0.3

今日は一日、食べて飲んで‥の大人天国です(笑)。昨年のクリスマスには西湖に仕事を持ち込んでまして、私はずっとプログラムを書きながら飲み食いしていたわけですが、今年は仕事をせずに楽しめました。というわけで、ダッチオーブンを使った火遊び‥もとい、料理も楽しめました。まぁ、冬はとにかく寒いのであまり凝った料理ではなく定番のお手軽メニューなのですが。ということで、今日のピザのひとつ。オーブンに突っ込んで放置するだけのシンプルな料理ですけど、これがまた美味しいのですよねぇ‥。来年は年末のコレだけではなく、春か秋のキャンプくらいには行ってみたい気もします。

2017年12月22日 (金)
■ 飲んだくれクリスマス

アクティブグランデ@PICA 西湖
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/150 EV-0.3

もう何年になるでしょうか‥今年も PICA 西湖に来ました。夏はキャンプ、冬はコテージ‥ってな感じで大人が集って単に飲み食いするだけなのですが、これがやめられないのですよねぇ。ここ数年は色々な事情により暑い時期のキャンプに行くこともなくなってしまいましたが、冬のコテージ泊は事前の準備も少な目で済みますからね。昨日のうちに準備しておいた荷物を載せたあとは、近所のスーパーで食材の買い出し。それが済んだら西湖に向かいました。今日は出発が少し遅れてしまったので時間短縮を図るために中央自動車道で行ったのですが、その甲斐あってまだまだ明るいうちに現地入りすることができましたよ。実は今日から年末休暇に入るのですが、この年末年始はゆっくりと休めそうなので楽しみです。

2017年12月21日 (木)
■ 自転車通勤プラスワン

2017 ラスト自転車通勤
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F1.8 1/20 EV-0.3

そもそも今日は自宅勤務にしようと思っていたのですが、色々あって出社しました。ということは、2017 年はもう終わりと思っていた自転車通勤のチャーンス!もちろん、チャンスを活かして自転車通勤したわけですが、またまたライトを忘れてしまいましたよ。以前、東京自転車通勤の時に買った LED の非常用ライトを会社に置いておかないとなぁ‥。今日の写真がブレブレなのは、薄暗い中で撮ったものだから‥という理由なのでした。というわけで、2017 年は最後の最後にプラスワンがあったわけで、最終的に横浜自転車生活は 97 日目、走行距離は 3280km (通算 237 日目、7310km) で終わりました。

2017年12月20日 (水)
■ わたスキ‥30 周年!

今シーズンの JR SKI SKI のポスター
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/30 EV-0.3

今日は珍しくお客様先に向かいます。行先は新宿なのですが、新宿なんて久しぶりですねぇ‥。ありがたいことに夕方からは飲み会もセッティングしていただきまして、昨日に引き続き飲み会なのでした。今日は飲み会が無いとしてもいつものラフなスタイルとは少しだけ違う恰好ですので今日も電車で‥。少し前から貼ってあったのでしょうけど、会社最寄り駅の新子安でこんなポスターに気付きましたよ。JR SKI SKI が今シーズンで 30 周年だそうで、同じく 30 周年になる 「私をスキーに連れてって」 とのコラボなのだとか。今シーズンは私も久しぶりになるスキーに行く予定なので、何ともいいタイミングと言いますか。しょっちゅう見てはいますけど、わたスキを見てスキー気分を盛り上げたいところです。

2017年12月19日 (火)
■ 霜

枯葉の霜
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.8 1/280 EV-0.3

今日は職場の忘年会です。ですので、自転車ではなく電車通勤‥。まぁ、今年の自転車通勤は先週で最後なのは分かっているので、いいんですけどね。というわけで、最寄り駅までは久しぶりに緑道を歩いてみました。緑道は近所の中学生も通学路として利用しているわけですが、向かいから歩いてきた女子中学生が 「キラキラしててメッチャキレイ!」 と朝からテンション高めでした。何がキレイだったのかというと、、降りた霜に当たった太陽の光が輝いていたのですよね。うん‥確かにキレイです。寒い朝は色々と億劫になってしまいますが、億劫を押して外に出れば‥いいこともありますよね。

2017年12月18日 (月)
■ 冬グローブ

myX にて購入した自転車用冬グローブ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/30 EV-0.3

昨日、千葉旅行から帰って美容院に行くまでの間に少し時間があったので、横浜の myX に久しぶり行ってみました。案内が来ていたはずだけど、全く気付いていなかったセールでもやっているようで、珍しく駐車場の待ち状況が悪かったです。最近、洋服などは myX のセールで買うことも多いのですが、今回はさほどグッと来るものもなく何も買わずに帰るのかな‥と思ったのです。じゃあ最後に自転車関連でも見ていくか、、っていうところで冬グローブが目に入りました。あー、そういや冬グローブが要るんだったよね‥。実際にハメて走ると意外と暑くなってしまうでしょうから、同じ冬グローブとはいっても耐寒能力に違いがありそうなものを選んで買ってみましたよ。さ~て、どっちが快適に使えるのでしょうかね。

2017年12月17日 (日)
■ 国道 128 号線-127 号線-410 号線-465 号線-409 号線

道の駅ふれあいパーク・きみつの朝
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.0 1/480 EV-0.3

昨晩のうちに有料道路を駆使して到達していた 「道の駅ふれあいパーク・きみつ」 の朝です。本当はもっと頑張って昨晩のうちに 「道の駅ちくら潮風王国」 まで行ってしまおうかとも思っていたのですが、夜間にあまり頑張りすぎてしまうと景色を見ずして遠い場所にワープ!ってな感じになるので、今回は早いうちに諦めました。暗くなってから到着した場所で朝を迎えると 「あれま、こんなところだったのね?」 と思うことが多いわけですが、今回もなかなかのギャップがあったというか‥。それよりも、「夜はこちらから来ていたはず」 というのを見事に逆に覚えてしまっていて、朝スタートしたときに昨日来たほうに戻ってしまったのがカッカリでした。ま、速攻で気づいて U ターンしましたけど。

いわし漬け丼@千倉港
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/38 EV-0.3

今日は鴨川あたりをスタート地点として房総半島を時計回りにぐるっと回りながら帰ろうと思っていました。夕方から地元の美容院に行かねばならないので、時間的に遅くなりそうならアクアラインでも使ってショートカットすればいいや‥と。まずは鴨川あたりで外房側に出てそのまま南下したのですが、昨晩泊まろうと思っていた 「道の駅ちくら潮風王国」 を見てみようと国道 410 号線から千葉県道 251 号線に入って千倉港のほうに行ってみました。そうしたら、千倉港で朝市の幟とともに人が大勢いるではありませんか。こういうのは寄らなきゃね、、ってことで朝市に行ってみたのですが、美味しいものが食べられてラッキーでした。ちなみに道の駅は千倉港よりもさらに南側だったので、昨晩のうちにそこまで行っていたら千倉港の朝市には出会えてなかったね‥でことで、ラッキーが倍になりました。

アクアライン連絡橋
FUJIFILM XQ2 100mm ISO200 F6.4 1/800 EV-0.3

さらに南下して房総の最先端まで行ったら内房に入り、今度は北向きに進みます。館山のあたりでは県道を使いつつ国道 127 号線を北上していたのですが、「そう言えば、いつもこの道路ばっかり走っている」 ということに気付いたので途中から山側に入りました。そこから内陸部を走って木更津へ‥。このまま東京湾をグルっと回るのも飽きそうなので、時間的には少し早かったのですがアクアラインで東京湾をショートカットすることにしました。ということで最後の写真は東京湾を横断する前に木更津側の金田見立海岸あたりからみたアクアラインです。このあと、アクアラインを久しぶりに走ったわけですが、これは確かに近いですわなぁ‥。ETC 利用だと料金がメッチャ下がることもあり、余計に混雑している気がしました。

2017年12月16日 (土)
■ 国道 51 号線-50 号線-354 号線-355 号線

鯉あらい@鶴舞家
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/105 EV-0.3

昨晩、会社に寄った後は首都高速湾岸線、東関道を使って労せず道の駅潮来まで行きました。茨城とか千葉北部あたりは今ひとつ土地勘も無いので適当に走ってみようということで、とりあえず国道 51 号線を選んで水戸を目指してみます。水戸から国道 50 号線を西へ‥。途中から県道41 号線に入り、42 号線へと入って筑波山へ。初めて来る筑波山には登らずにそのまま県道 236 号線(表筑波スカイライン)を南下したら、そのまま牛久沼方面に向かいました。縁あってカミさんが若い頃に行ったことがあるという牛久沼ほとりにある鶴舞家さんにて昼食をいただきました。その昔、カミさんがここで食べたという鯉あらいをいただきます。鯉なんて私も滅多なことでは食べませんけども、なかなかいい感じ‥日本酒が欲しいです。

上うな重@鶴舞家
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/42 EV-0.3

鯉あらいの次は、うな重です。特上・上・並とあって、量的な理由からカミさんは並を選んでましたが私はまよわず上を選択。でも、特上まで行く勇気はなかったりします(笑)。最近、年に一度は欠かさない三島の桜家のうな重にはかなわないと思いましたが、値段を考えたらいい勝負しているかもしれません。美味しいものを食べて幸せになった後は、国道 6 号線を北上し、354 号線に入って土浦方面へ。この辺り、地名は知っていながら地図上の場所とリンクしていなかったのですが、今日一日でだいぶ感覚が掴めてきました。そんなことを感じながら霞ヶ浦の一番奥まったところでもあり、西端に相当する場所でもある霞ヶ浦総合公園に併設(?)されている霞浦の湯(かほのゆ)で温泉を満喫。

霞ヶ浦総合公園から望んだ霞ヶ浦
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F7.1 1/250 EV-0.3

霞ヶ浦って大きいんだよね‥ということは事前知識としては分かっていても、実際に目にするとスケール感が違いすぎて笑いますよね。それほど巨大に見えても最大水深は 7m ほどだそうで、気分的には湖というよりは巨大な沼という感じとでもいいましょうか‥。霞浦の湯を楽しんだ後は、霞ヶ浦(西浦)の股の間(?)に相当する、かずみがうら市を通り、絶対に読めない匝瑳市(そうさし)を抜けたあとは有料道路を駆使して鴨川の北部に位置する 「道の駅ふれあいパーク・きみつ」 まで行ってみました。昼間の移動ではよほどのことがない限り使おうと思わない有料道路ですが、とにかく距離を稼ぎたい夜間の移動には便利なのです。

2017年12月15日 (金)
■ つけ麺や 武双

ラーメン濃厚鶏魚介スープ@つけ麺や 武双
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/85 EV-0.3

来週末はもう年末休暇に入っているし、年末は車中泊旅行で遠くまで行く予定にしているので 「何も無理して行かなくても‥」 とは思うのですが、今週末も車中泊旅行に出掛けます。日曜日は夕方に美容院に行くため、今回も近場で済ませる作戦。ということで、自宅勤務はそこそこにひと風呂浴びたらカミさんの帰りを待って出発です。今回は千葉方面でも攻めようか‥ってことで、本日の宿泊先に向かう前に東京のオフィスに来年のカレンダーを取りに寄る作戦を敢行すべく県道 2 号線で都内を目指します。

で、東京のオフィスに寄る前に夕食を済ませてしまえ!ということで、目についた武蔵小杉の GRAND TREE に飛び込んでみました。初めての場所ですけど食事くらいできるでしょ‥。さて、何食べようか?と悩むものの、特にコレ!というものもないのでラーメンを選択。「つけ麺や 武双」 というお店でしたけど、つけ麺ではなく普通のラーメンを注文。二種類あるスープのうち魚介系のものを選びましたが。う~む‥麺も肉も味がない‥ってな感じ。中山二郎を食べ慣れていると、他のラーメンが美味しく感じられなくなっていけませんな。

2017年12月14日 (木)
■ 男性更年期?

今日の夕焼け
FUJIFILM XQ2 100mm ISO200 F8.0 1/320 EV-0.3

今週の出勤は昨日まで。今日と明日は自宅勤務での仕事です。来週の月曜日も用事があって自宅勤務にしてしまったので、今年出社するのもあとわずか‥ってな感じですね。その自宅勤務‥私の仕事場はダイニングテーブルなのですが、今の季節の天気がよい日は陽射しがたっぷりあって 「温室の中にいる?」 って思うくらい暖かいです、、というか暑いのと陽射しが入りすぎてディスプレイが見えないのでカーテンを少し降ろしているほど。しかし、天気のよい日でも写真のような時間になったり、あるいは天気の悪い日だったりすると部屋の中が寒くていけません。自宅勤務だと一日中動いていないのも悪さをしていると思いますが、体が冷え切っちゃうんですよね。少し前まではそこまで寒い感じにはならなかったので、私もそこそこいい歳になってきたので男性更年期なのかしら?と思ったり‥。はやり、意図的に体を動かさないといけませんなぁ。

2017年12月13日 (水)
■ 自転車通勤 2017

ベイクオーター駐輪場にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/52 EV-0.3

昨日に引き続き、今日も天気がよいので自転車通勤です。天気がよいとはいっても朝晩の気温は低めなので空気は冷たく、足先の冷えが本格的になってきました。まだ何とかタイツは履かずに済んでますけど、年明けからはタイツも履いて完全冬装備にしないと厳しそうです。昨日、NG だった Strava ですが、ダメ元で今日も作動させてみたのですが状況は同じ。自動停止機能を切ってみたけど状況は変わらずですし、GPS の受信ユニットがおかしくなった?とも思ったのですが、起動時には特に問題があるように見えないんですよね‥。こりゃ、スマホを新調するまで Strava ともお別れなのか?

さて、2017 年の自転車通勤ですが、今年は前半がハイペースだったので結構期待したのですが、後半が伸び悩んでさほど驚きの数字にはなりませんでした。おそらく今日で今年の自転車通勤は終わりなので、昨日と今日の数字を加えたものが 2017 年の数字‥。つまり、2017 年の自転車通勤はトータルで 96 日目、走行距離は 3250km (通算 236 日目、7380km) ということになるわけです。この調子なら何とか 100 日は行くだろうと思っていただけに、最後の失速は非常に残念なところ。それでも昨年は 70 日でしたから、37% の増加ということにはなるのですけどね。とはいえ、100 日行きたかったなぁ‥。

2017年12月12日 (火)
■ iPhone 5C ついにダメに?

自転車通勤路より鶴見川下流方面
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F5.6 1/640 EV-0.3

12 月も中旬に差し掛かり、気分的にはもう年末がやってきた感じです。今年から来年にかけての年末年始は曜日の具合がいい感じなので、例年よりちょっと長めの年末年始休暇を取ることを目論んでいますので、より一層、年末感が強いといいましょうかね‥。今日は 「これぞ横浜の冬!」 という感じのよい天気でしたのでもちろん自転車通勤なのですが、さすがにだいぶ寒くなってきました。で、いつもどおり家を出るときに Strava をセットして走り出したのですが、横浜について記録しようと思ったら走行距離が 0km です。そんなバカな?という感じですが、先週の土曜日に久しぶりに使ったときもそんな感じで走行記録が更新されないのですよね。私のスマホはだいぶ古くなってきた iPhone 5C なのですが、とうとう使い物にならなくなってしまったのかしら。4 インチ iPhone の新型が来年の 3 月に出るという噂があるので、それまで待ちたかったのですが‥。

2017年12月11日 (月)
■ オヤジの街

新橋駅前にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/800 EV-0.3

先週、札幌にいる間に今週の予定をちょっと聞いていたのですが、週の後半だと思っていたのが週明け早々の今日とのこと‥。ふだんの私の仕事はどちらかというと後方支援的なものですが、今日はお客様プロジェクトをサポートしろ!ってことで、お出かけしてきました。ということで、こんなに天気がいいのに残念ながら自転車ではなく電車通勤なのでした‥。サポートには昼過ぎから行ったのですが行先は新橋!メッチャ久しぶりの新橋に行きましたけど、さすが 「おやじの街」 ってことで妙に馴染む感じがしますよねぇ‥。とはいえ、今日は真昼間の新橋訪問でしたので、夜の顔を見ることができなかったのは残念です。あまり機会はないと思いますが、いつかは新橋で一杯引っかけて帰りたいな‥なんて思いました。

2017年12月10日 (日)
■ 中山二郎 7 周年!

ラーメン小アブラカラメカレー@二郎中山駅前店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/58 EV-0.3

今週は月曜から金曜までの一週間、札幌に今年最後の出張に行ってました。その札幌で 3 年ぶりに札幌二郎を食べてきたわけですが、他店で二郎を味わったからには私の 「メートル原器」 である中山二郎と比較しないわけには行きません‥。ということで、中山二郎に行ってきたのですが、それは実は昨日のこと‥。で、後で分かったことなのですが、中山二郎はもうすぐ 7 周年になるそうで、その記念となる無料トッピングがありました。札幌二郎との比較には相応しくないものの、お祝いを兼ねて無料トッピングのカレーを選択‥。いつもとは別モノの暴力性を秘めていますが、これはこれでメッチャ旨いです。そんな感じで今日はスペシャルメニューでしたが、中山二郎はやっぱり特別に美味しいよね!ということを確認したのでした。

2017年12月09日 (土)
■ 静かな店

青葉台 くり家にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO500 F1.8 1/30 EV-0.3

今日は年に 2 回の友人夫妻との飲み会でした。季節柄、忘年会ということになるのかな‥。飲み会のお店は完全にお任せだったのですが、店の予約に出遅れてしまったとのことで、狙っていたところがどこも取れずに難儀したとのこと。いえいえいえ、、楽しく飲み食いできればいいんですよ‥なのですが、駅近くのチェーン店はどうにも騒がしくてオジサン、オバサンは早々と疲れてしまいました。じゃあ、思い切って別の店に行く?‥ってことで、駅から少し離れたところにある 「くり家」 に移動。友人夫妻が前から気になっていた店だそうですが、もちろん私は全く知らず‥。結果は‥大正解!なかなか難しいところですが、お手軽なチェーン店ではなく、静かに飲めるくり家のような店に出会えると幸せですよね。

2017年12月08日 (金)
■ 金属探知機

ウコンの力 レバープラス
RICOH GR 28mm ISO100 F2.8 1/30 EV-0.3

一週間の出張も無事に終わり。最後のちょい飲みも済ませたら帰宅のために空港に向かいます。空港では自宅と職場へのお土産をさっと買うだけなのですが、それほどの余裕をもって行動しているわけではないので時間はあまりありません。ですので、どこかで時間を潰すでもなく、速攻で出発ゲートに向かいます。出発ゲートに入るためには保安検査場を通過する必要があるわけですが、今回は久しぶりに金属探知機に引っかかってしまいました。ん~?全部出したはずなのに‥と思ったら、パーカーのポケットに試供品としてもらったこんなものが入ったままになってました。こいつのせいで靴まで脱がされてとんだ目に遭ってしまいましたが、まぁ、その程度のことですからどうってことありませんよね。

2017年12月07日 (木)
■ 札幌二郎再び

ラーメン小(麺少なめ)ニンニクスクナメ
RICOH GR 28mm ISO500 F2.8 1/40 EV-0.3

前回、二郎札幌店に行ったのは 2014 年 10 月 16 日のことだったようで‥さすがに 3 年も経つと味がどんなだったのかをだいぶ忘れてしまっていることもあり、札幌出張したときには行ってもいいなぁと思ってたのですよね。しかし、二郎未経験の女性を二郎に連れて行くのもなぁ‥ということもあり行けてませんでした。ただ、そんなことを言っているといつまでも行けないままに終わってしまうので、今日は二郎に行ってみよう!ということで行ってきました。道路がツルツルだから昨日のように転ばないよう注意しつつ二郎札幌店に到着。外待ち 10 人はなし‥という感じだったでしょうか。

札幌二郎には麺量が一般的なラーメン並に減らされているらしい 「普通」 という選択肢があるので、オネーサマにはそちらを勧めて私は小を選択。二郎のラーメンは大と小の 2 サイズである‥ところは崩せないのでしょう。なのですが、小の下が普通っていうのもなかなか面白いです。連日の飲み食いで間違いなくデブっているので、二郎初の 「麺少なめ」 をお願いしてしまいました。コールはニンニクスクナメで‥。中山とはだいぶ異なる感じの二郎を堪能しましたので満足。また食べたい!と強く思う感じではないのですが、しばらくしたらまた食べたくなるんでしょうね‥。

2017年12月06日 (水)
■ 牡蠣食って転ぶ

参醸倶楽部にて
RICOH GR 28mm ISO800 F2.8 1/30 EV-0.3

今日はオネーサマの札幌時代の友人と 3 人で飲み会。女性同士の飲み会にオッサンが一人で参戦の図‥という感じでしが、アレやコレやの話で意外と盛り上がるのでした‥(と、思っているのは私一人かもしれないけど)。場所はすすきの交差点の少し西側にある参醸倶楽部という、ちょっとシャレた感じの店でした。ひとしきり話して飲んだ後に別の小さな居酒屋に行ったのですが、それもお開きになって帰りましょ!となった後に滑って転んでしまったー。あー、カッコ悪(笑)。大した転び方でもなく怪我も全くありませんでしたけど、やっぱりすすきのの外れのほうになってくると横浜の人間には難しいレベルの雪道になりますな‥。転んでしまったのは仕方ないとして、明日以降は同じように転んだりしないように注意せねば‥。

2017年12月05日 (火)
■ すすきの住まい

すすきの駅の近く
RICOH GR 28mm ISO100 F3.5 1/125 EV-0.3

昨日の夜から少し雪が降っていたのですが、今朝は道路が真っ白になってました。前回の宿泊は札幌駅北口すぐのホテルだったのですが、今回はすすきのにあるホテルを選択。ホテル選択の基準は第一に値段なのですが、それは会社の宿泊規定を満たす必要があるからそうなのであって、自分の中での第一はやはり大浴場の有無です。最近は大浴場をウリにしているホテルが多いと思うのですが、大浴場のあるホテルは人気があると思いますね。だって、部屋にくっついているユニットバスだと、ゆったり暖まろう‥なんて思わないですからね。ということで、今回の出張も大浴場付きのホテルなのですが、すすきのの中心街にあるわけではないのでちょっとだけ歩きます。ま、逆に言えばちょっと歩けばすすきのに行けるわけでして‥。昔、札幌に半分住んでいるような時期は常にすすきののホテルでしたけど、同僚にはすすきのに住んでると言われたものです。

2017年12月04日 (月)
■ まずは金富士

すすきの金富士酒場にて
RICOH GR 28mm ISO800 F2.8 1/60 EV-0.3

今日から札幌出張です。季節ごとに年 4 回札幌に行く‥というこのを目標にしているのですが、今年は結局、5 月、9 月、12 月の 3 回ということになりました。その 2017 年最後の出張は今日から金曜日までの 4 泊 5 日‥。当たり前ですけどもう 12 月なので札幌は雪景色でした。とはいえまだ道路の雪は消えることもあるようで、想像していたよりは雪が少なかったです。まぁ、12 月も始まったばかりですからね‥。ということで、(仕事後の)飲み屋の一発目は、すすきのにある金富士酒場に行きました。安く飲めて安定の美味さの金富士は、もう 20 年以上前から行ってますけど、最近は出張のたびに必ず行く店になってますかね‥なので、今日で今年 3 回目の金富士なのでした!

2017年12月03日 (日)
■ 冬ライド

Rapha FOCUS のチームジャージ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/100 EV-0.3

2017 年も最後の 12 月になりました。今年は昨年以前に比べて自転車に乗る距離が随分と増えましたね。その理由は休日にもそれなりに自転車に乗る機会が増えたからなのですが、一年で何 km くらい走ったのかなぁ‥。自転車に乗って食べ過ぎないようにしていたら面白いように腹周りもスッキリしはじめて 「自転車ヤバい!(笑)」 って思ったものですが、最近は休日の自転車遊びが減ってしまっており、そうなるとせっかくスッキリしはじめていた腹が戻りつつあるわけです‥。やっぱり自転車ヤバい!ってことで、今年の冬は寒さに負けずに天気のよい日は自転車乗ってみたいので冬ジャージをポチり。

バイクジャージも色々あって Amazon で選ぶだけでも大変なのですが、せっかくだからと検索で出てくるものについては全て目を通してみました。そんな中で選んだのがこいつ。実はもうひとセット買ってみましたけど、それは夏ジャージと同じプロチームの緑色のジャージ。ヨーロッパの自転車レースをよく見ているわけでもないので、どんなチームがあってどこが強いのか‥なんてことは全く分からないわけで、見た目にカッコよく感じるものを選んでいるだけなんですけどね。あとは、、耳の保護もしないと辛そうだし冬グローブも要りますよね。足先のガードもせねば‥と、色々と掛かります(笑)。

2017年12月02日 (土)
■ きんつば

よつやで買って来た 「きんつば」
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/105 EV-0.3

私の実家もそうでしたし、私の両親の実家もそうだった気がするのですが、お茶飲んでちょっとしたお菓子を食べて‥というのが日常の風景だった気がします。ここの肝は 「ちょっとしたお菓子」 のところにあるのですが、何らかのお菓子を買い物ついでに買う‥ということが生活の一部だったのですかね。私の祖父母は絵にかいたような昭和の年寄りでしたけど、父方の祖父母は和菓子好きだったような気がします。その祖父が好きだったのが 「きんつば」 という和菓子。買い物に出掛けた際には必ず買う‥なんてことはないのですが、ときどき和菓子が無性に食べたくなるのですよね。それでも買わないことがほとんどですけど、今日は買ってみました‥きんつば。食べてみたら祖父のことを何となく思い出しました。