14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2018年02月28日 (水)
■ 横浜駅東口第二自転車駐輪場

横浜駅東口第二自転車駐輪場
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F5.6 1/420 EV-0.3

横浜東口のベイクオーター駐輪場が改装に伴って激しく値上げしたのでもう使えない‥っていうのは先週書いたとおり。しばらくしたら値下げするんじゃないかと期待しているのですが、まぁ無理でしょうね。仕方がないので別の駐輪場を探すしかありません‥。とはいえ、、川をはさんでベイクオーターの向かいに位置する SOGO 側に駐輪場があるのは知ってました。単なる平置きではない駐輪ラックが一部設置されているのも調査済み‥ただ、、そのラックが一時利用者も利用できるかどうかは分かりませんでしたが‥。ここは横浜東口第二自転車駐輪場という名称で公共の駐輪場です。だもので、利用料金はリーズナブルだろうと思っていましたが、何と 80 円!前払い制で係員の方に料金を払うとオレンジ色の紙を装着してくれます。支払い済証みたいなものでしょうかね。

で、係員のおじさん(おじいさんと呼んだほうがしっくり来るくらいかな?)が目ざとくスタンドが付いてないことに気付き、「あ、スタンドないのね。では奥の 100 番以降のラックを使ってください。」 と言いました。ラックは全体が左右にスライドして出し入れを少し楽にするタイプなので、ラフに扱うと隣の自転車とブツかるかもしれません。それに青空駐輪場なので、COLNAGO で自転車通勤する可能性は無くなりましたね‥。会社に自転車で行っていた時代からずっと屋根付き駐輪場だったけど、ついに青空駐輪場になってしまったか‥まぁ、雨の日は乗らないからいいんでしょうけど。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 14 日目、走行距離は 482.5km (通算 250 日目、7792.5km) になりました。今日で 2 月最後‥2 月は日数が少ないとはいえ、自転車通勤が全然できてませんね。

2018年02月27日 (火)
■ バス生活

バスの車中にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/18 EV-0.3

今日の仕事はお客様先で‥。お客様先の常駐社員は少しラフな格好しているし、お客様も割とラフな格好をしているので、いつもの格好までは行かないまでもスーツじゃないのがいいなぁ‥と、思いつつスーツを着てのお出かけです。今日のお客様はバスを使ったほうがウチからは断然楽に行けるところにあるので楽を取りました。バスって鉄道に比べると遅れるリスクがあるよなぁと思って十二分な余裕をもって移動したのですが、遅れ要素はゼロで余裕できすぎてしまいました。私‥今までバスを使わねばならないほどに鉄道の駅から遠いところに住んだことがないので、バスが生活の一部になったことがないのですが、バス頼みってちょっとキツいですよね‥。それとも、バス生活に慣れてしまったら、そんなことも思わないんだろうか。

2018年02月26日 (月)
■ 豆ごはん

豆ごはん
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/30 EV-0.3

最近、糖質制限をやっている‥というわけではないのですが、自宅で米を食べる機会が少ないです。特に最近は週末にスキーにずっと行っていることもあり、ますます自宅で食事を摂る機会が減っていることもそれに拍車を掛けているという‥。まぁ、会社に行っているときは昼メシに 「ファミマのおにぎりひとつ」 を食べるのが定番になっていますから、米自体を全く食べていないわけではないのですが、何となく 「米を食べてないよね~」 と思ってしまうのです。だもので、今日の豆ごはんは本当に久しぶりだな‥などと思ってしまいました。でもって今日の米はグリーンピース入りの豆ごはん!春っぽいご飯で美味しさも二倍になったような気がしました。

2018年02月25日 (日)
■ スキー場下見

道の駅 あいづ湯川・会津坂下 にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F7.1 1/600 EV-0.3

昨日は一日券のリフト営業時間が終わるギリギリまで滑ってました。最後頃には少し天候が回復してきた感じで薄っすらと青空も覗いたりして‥。ナイター券 500 円らしいから滑っちゃう?‥などと、カミさんは言ってましたけど、風が強かったためアルツエクスプレスの運行はなさそうだったので、無理をせずに切り上げました。前回と同様に‥入ればそれでキモチいいけど、一日くらいはいいか‥ってことで、昨晩は温泉もパス。取り急ぎ食料のみ調達して道の駅あいづ湯川・会津坂下にて宿泊。夜のうちは降っていた雪が朝はどうなっているかと思いましたが、朝起きてみたら車には全く積もってませんでした。とはいえ晴れてる!キィィー!悔しい‥と一瞬思いましたけど、ゲレンデのほうは雪が降っているっぽいですね。実は昨日もこんな感じだったのかしら?

肉そば@坂内食堂
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F1.8 1/60 EV-0.3

さてさて、会津に来たからにはアレを食べなきゃいかんでしょ‥ってことで、道の駅から喜多方の街に向かいます。お目当てはもちろん坂内食堂!この時期はさすがに長蛇の列はないでしょ?と思いながら恐る恐る近づいてみたところ、待っている人はゼロでホッとしました。朝寝坊したために時間が少しだけ遅くなったのがよかったのかもしれません。待ちがゼロで坂内食堂の肉そばが食べられる幸せ!肉が多いので迫力はありますが、味のほうは全体的にサッパリ目なので全然行けちゃいます。とはいえ、飽きるのでこいつの大盛は止めたほうがいいと思う。たくさん食べたいのであれば、時間を少しあけて別の店のラーメンと食べ比べてみたほうが楽しいことでしょう。さてさて、お腹がいっぱいになったら今日は横浜へ帰るだけなのですが、来たときのようにフルに高速道路を使って帰ったのでは面白くありません。

会津高原高畑スキー場
FUJIFILM XQ2 50mm ISO100 F5.6 1/1600 EV-0.3

ということで、わざわざ奥会津のほうに寄り道をしながらの帰宅。いやね、、秋に行っている国道 352 号線沿いに存在するのを知っていた会津高原高畑スキー場をちょっと視察しようかと思いまして。磐梯・会津エリアのスキー場を色々と調べていくうちに、私とカミさんが一番楽しめそうだと思ったのが会津高原高畑スキー場なのです。最近には珍しく 「スキー専用ゲレンデ」 になっているそうで、それも少し興味があったので。というわけで、わざわざ遠回りをしてまで見に行った会津高原高畑スキー場ですが、、うん、確かに楽しそうかも。誰もが知っているメジャーブランドじゃないところも好みだなぁ‥雪の無いシーズンにこの前を通ったときには 「人来るのかいな?」 と思ってましたが、ここはそれなりの需要があるように思います。ただね、、横浜から来るとなると下道を走る距離がそこそこ長いので、そこがちょっとしんどいかもしれません。

2018年02月24日 (土)
■ アルツ磐梯

道の駅猪苗代より磐梯山
FUJIFILM XQ2 50mm ISO100 F6.4 1/680 EV-0.3

昨日の夜は逃げ出すように仕事を切り上げて‥というか、強制的に打ち切って、カミさんと北を目指しました。今週末はよく出かけている磐梯エリアへ。実は磐梯エリアでのスキーは初めてのことでして、スキー場のある場所は何となく分かってはいるけれども、どんな特徴があるゲレンデなのか、どれくらいのレベルの人が楽しめるゲレンデなのか、、という情報が自分の中には皆無です。ということで事前にネット情報などをあれこれ見た上で決めたのはアルツ磐梯。磐梯エリアで最大規模だそうなので、気に入るコースがある確率も高いでしょ?ってなところ。昨晩のうちに道の駅猪苗代まで来ていたのですが、朝の磐梯山を見てテンションあがります。今日は雪降るって言ってたのにピーカンに晴れてるじゃん!

アルツ磐梯から磐梯山を望む
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/450 EV-0.3

なのですが、ゲレンデに着いて準備を済ませ 「さぁ、滑るぞー!」 という頃にはご覧のように今にも雪が降り出しそうな曇り空になってしまいました。ま、、雪が降る予報どおりなんだから文句言う筋合いもないわけですよね‥。最初の一本目‥ということで、まずはゴンドラに乗ってゴンドラエリアと呼ばれているところ(写真中央あたり)を目指しました。そしてゴンドラ終点からは写真のところまで一気に滑走。「ん~、、もしかして退屈なゲレンデに来てしまったかもしれない」 と、何となく嫌な予感が頭をよぎりますが、まだまだコースはたくさんある!ってことで、アルツエクスプレスという名前が付けられているフード付きクワッドに乗って上部を目指します。一応、事前調査ではゲレンデ最奥部にある霧氷エリアというところが面白そうだったので、そこを目指したというわけ。

アルツ磐梯急斜四兄弟の三つ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/600 EV-0.3

クワッド降り場から見えるのはアルツ磐梯の 「急斜四兄弟」 と呼ばれる上級者バーンのうちの三つ。基本的にカミさんと一緒だったので急斜面(特に不整地)を避けて滑っていたこともあり、一番右側のブラックバーン 4 と呼ばれている急斜面を二度ほど滑っただけで終了してしまいましたが、全体的に滑っている人数が少なかったこともあるのか整地急斜面という私が最も好きなゲレンデコンディションだったので楽しく滑れました。結局、当初の目論見どおりで霧氷エリアのフローズン 2 と名付けられたコースを一番多く滑ったかな‥。天候がイマイチだったのがちょっと残念ではありますが、初めての磐梯エリアはそこそこ楽しめました。が、、次回磐梯エリアに来るとしたら、アルツ磐梯と同じ星野リゾートの経営である猫魔に行ってみたいです。

2018年02月23日 (金)
■ POC Fornix

POC Fornix
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/14 EV-0.3

実は‥先日の川場スキー場の帰り道に御茶ノ水に行きまして、、ヘルメットを買いました。私はヘルメットが欲しいなぁ‥とは思っていたのですが、買うまでには至っておらず‥。また、口には出さずともカミさんは 「ヘルメットは大げさなのでは‥」 くらいには思っていたはず。それが、、カミさんが車山でコケたときに軽く頭を打ってしまったらしいんですよね。いい意味で歳を取ったので、「スキーで転んで大怪我なんてしたらシャレにならん」 と思ったのでしょう。珍しくカミさんが 「ヘルメット買おうかなぁ‥」 などと言うではありませんか。ということで、カミさんと揃って購入。結局、それぞれが使っているゴーグルと同じメーカーのヘルメットを選択したのですが、カミさんは UVEX jimm というモデルで私は POC Fornix というモデル。さてさて、これを被っての滑り心地はどんな感じなのでしょうかね?そして今週末もスキーに行けるのか!?

2018年02月22日 (木)
■ 年に一度の近況報告

お好み焼き
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F2.2 1/40 EV-0.3

中学時代の同級生がアメリカから一時帰国中。共通の友人と早朝の新横浜でバッタリと会ったそうで、それをきっかけとして今日は臨時同窓会。今では世界のあちこちに日本食を出す店があるのでしょうけど、彼女の住むところには無い日本食‥ってことで、今日はお好み焼きとなりました。中学時代の同級生とは言っても今ではいい歳こいたオジサンとオバサンですが、マヨネーズをキレイに掛けるバイトの若者に妙に感心したりしてね。いやいや、、それにしても今日も盛り上がりました。日本に帰ってくるのは年に一度程度なのですから、こちらに来たときにはまたみんなで会って近況報告と行きましょうね!それはともかく、、今週の私はくだらんことで忙しく、今日の会合にも遅れざるを得ないことになってしまいました。自分の仕事って一体何なんだ?と考えさせられることも多く、、昨年と同様忙しいものの、質が全く異なる忙しさに参ってます。

2018年02月21日 (水)
■ 自転車受難時代

強力輪止め(?)
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/250 EV-0.3

昨日、自転車通勤途中に見てガッカリしたのが今日の写真。鶴見川沿いの右岸を港北高校から新横浜方面に向かい、ワールドカップ大橋からプリンスホテルに向かう通りに出る辺りのところです。ここ、、以前は輪止めとして自動車が通れないように鉄柱が立ってました。3 本か 4 本程度でしたかね‥いずれにしろ、自転車の通行には支障がない間隔で立ってました。しかし、その輪止めが変わり、写真のように人の足一本が辛うじて通れるほどの隙間しかありません。自転車でここを越えるためには自転車自体を持ち上げなければなりません。写真の左端にあるように、原付などがここを通行するのが問題視されていて、その措置だとは思いますが。ここまでする必要があるのでしょうか?それこそ子供を乗せている電動自転車なんて通行不可能ですよ。

以前から思っているのですが、自動車の反則金制度ってイマイチだと思うのです。自動車が大きいほど、反則金も多額‥っていうのはまぁいいと思うのです。しかし、歩行者などの交通弱者が危険に晒されるかどうか‥という観点は入ってないと思うのですよね。ちょっと近道で楽だから、、という理由でこういうところに堂々と入って来る不届き者には歩行者を直接危険に晒しているということで、払えないくらいの高額な反則金を課せばいいのですよ。そういうものを抑止力にしないとならないほど、民度の低い人間だらけになっているのが悲しい限りですが、そのせいでこのような不利益を全員が被るのはおかしな話だと思うのですよね‥。重い自転車を持ち上げてここを越えている女性を見ましたが、それを見て本当に悲しくなりました。

2018年02月20日 (火)
■ 高すぎる駐輪場

ベイクオーター駐輪場が大幅値上げ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/52 EV-0.3

先週、ベイクオーターの駐輪場が一部機器入れ替えのために駐輪場利用料金が一週間無料でした。今日からは通常運用に戻った‥そう思っていました。駐輪場のラック入れ替えは、最近の 「幼児乗せ電動自転車」 のサイズ増加に対応したものだったようで、横幅がゆったりと取られているものに置き換えられたエリアができた‥そんな感じでした。故障のために使用禁止になっているものも減ってよかったよかった、、そう思いながら何げに利用案内を見て唖然‥。なんですか、この大幅値上げは!自転車とモーターサイクルの違いが最初の無料時間一時間分だけ。今時、こんな高価な自転車駐輪場を見たことがありません。これではとても使えないので、さっそく引き上げて別の駐輪場へ。値段は高めながらもロックされるラック付で屋根付きの駐輪場ということでとても気に入っていたベイクオーター駐輪場ですが、この値段のままでは二度と使うことはないでしょうね。

私と同じようにおそらく自転車通勤をしている方だと思いますが、私が駐輪場に到着したときには既に自転車が止めてありました。きっと、この利用案内は見てないんじゃないかなぁ‥。戻ってきて清算してびっくり!‥な、結果になっていたと思われます。私も念のために‥と思って朝の時点で見ておいてよかったですよ。以前だったら 200 円か 300 円で済んでいた利用料金が、今日からは 800 円とか 900 円が請求されちゃうんですよ。ホントもうあり得ません。駅改札に直結しているような至極便利な場所にあるわけでもないのに、、どなたがこの料金体系を考えたのでしょうかね?行政からの要請もあるとは思いますが、「日本一地価の高い」 銀座四丁目の三越駐輪場の利用料金を見習ってほしいです。ホント、、あり得ない。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 13 日目、走行距離は 452.5km (通算 249 日目、7762.5km) になりました。

2018年02月19日 (月)
■ コンビニ弁当

今日の晩ご飯(コンビニ弁当)
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/50 EV-0.3

しばらくの間、週明けの月曜日は午後から都内のお客様先での作業です。今日ももちろん午後から都内まで出かけたのですが、先週末くらいから自分の普段の仕事に近いところで色々と面倒なことが起きており‥今週はその作業に大量の時間を割かなければならないという嫌な予感。一方、お客様先での作業は今日から量が増えて先週までより帰宅が遅くなり‥。今日はカミさんが食べて帰って来るとのことなので、諸々の時間を削減のためにコンビニ弁当を選択‥って、ごめんなさい、嘘です。時間削減が必要だろうと必要なかろうと、、同じようにコンビニ弁当を買って食べる結果に違いありません。

2018年02月18日 (日)
■ PassMe!

川場スキー場にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/680 EV-0.3

私をスキーに連れてって‥が流行ったのは 30 年前。その頃に比べるとスキー人口もグッと減少してしまい、スノーボーダーがスキーヤーを越えるほどの人数構成比になっていたとしても(実際のところはよく知りませんけど)スキー場は集客に頭を悩ませているところでしょう。もちろんゲレンデ自体の魅力が一番ではあると思いますが、クーポンの充実度なんていうのも効いてくるんじゃないでしょうかね。前回のいいづなリゾートと今回の川場スキー場では、PassMe! のクーポン割引を使ってより安いチケットを入手できましたが、こういう割引サービスがあるのは嬉しいことです。しかし、ひとりあたり 1 回使っちゃうと終わりみたいなので、次回以降は使えませんけどね。ちなみに、、川場スキー場の食事券はビールにも使えてラッキーでしたね。とはいえ、ビールに食事券が使えなかったいいづなリゾートは同じジョッキが 350 円だったので、どっちがいいかは微妙なんですけど。ということで、昨日の昼食‥川場でもやっぱりフライドポテトとフライドチキンなのでした(笑)。

2018年02月17日 (土)
■ 川場スキー場

川場スキー場 KAWABA CITY 前
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/1400 EV-0.3

昨日、カミさんも私も仕事のほうで色々とありまして‥下手したら今週末は無理かもしれないと思いつつあったのですが、何とかケリをつけてスキーに来ました。今週末はそもそも出発時間が遅かったこともあり、無理してあまり遠くまで行くのはやめておこうと思い、選んだのが群馬県のスキー場で関越自動車道沼田 IC からほど近いところにある川場スキー場です。川場といえば道の駅には何度かお世話になっていますが、スキー場は初めて行く場所。あー!このマークは見たことあるぞ‥と思ったので、以前に広告みたいなものは見たことがあるのでしょうね。今日の予報は雪でしたけど、滑り始めは太陽が顔を出していました。でも、ほどなく写真上方に映っている雪雲に覆われてしまい、残念ながら天気は悪化の一途でしたね。

川場スキー場 無名峰トリプル
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/850 EV-0.3

一番滑っていたのが白鳥ダウンヒルというコースで、ゲレンデガイドによれば一番短いコースです。そのコースを滑るのに使うのが写真の無名峰トリプルと呼ばれているリフトで、これまた川場では一番短いリフト。とにかく寒いのでリフト上で冷やされる時間を極力短くする‥という目論見もあったのですが、カミさんと私にとってはここの斜度が一番快適でしたね。首都圏から近いゲレンデなので結構混雑するみたいですが、今日は天候が悪めだったことも効いているのか、さほど酷い混雑度ではなかった気がしますが‥。どうもボード人口が多いゲレンデのようなので、場合によっては若干滑り辛いかもしれません。しかし、、それにしても今日は寒かったです。足先もともかく、指先もメッチャ冷えたのがキツかったですね‥。

2018年02月16日 (金)
■ 悲しい油汚れ

パンツに付いた油汚れ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/40 EV-0.3

スキーをしたことのある人なら誰もが経験あると思いますが、気温が高いときのスキーは油汚れとの戦いです。先週末、長野のいいづなリゾートに行ったとき、滑り始めの午前中は気温が高くてリフト上部からの水滴攻撃にずっと悩まされました。降ってくるのが文字どおり水だけなら何も問題はないのですが、リフトの支柱を通過する際に水ではなくて油脂類が落ちてきたら‥。それが色の薄いウェアを直撃したりすると悲しいを通り越してメッチャ落ち込みますよね。そんな憎っくき油汚れの餌食になってしまったのがカミさんのスキーパンツです。落ちて来た油脂の直撃を食らったというよりは、リフトの椅子に落ちていた油脂の上に気付かずに座ってしまった‥そんな感じでした。えーー!買ってから間もないのに。

油汚れ除去後
FUJIFILM XQ2 25mm ISO125 F1.8 1/30 EV-0.3

ネットで検索するとスキーウエアの油汚れを得意としているクリーニング店もあったりしますが、自分でやってみた‥という例も多く目にしました。その中で私の目を引いたのは 「ブレーキクリーナーで落とす」 という方法。ふむ‥ブレーキクリーナーの脱脂力は確かに強力なので、素人がやってもそれなりに落ちそうな気はします。この手の処理は早くやったほうが効果も大きいということで、実は月曜日の帰宅後にスグにやってみたのでした。その 「自力油汚れ落とし」 の前後が今日の写真です。よ~く見ると汚れが少しだけ残っていますが、遠目には全く分からない状態まで汚れを除去することができました。当然、専門家の技には及びもしないとは思いますが、お金を掛けずに自分で何とかしたい‥という人には方法のひとつかもしれません。もちろん、必ず成功するとも限りませんから、自分とよくよく相談してからチャレンジしてみてくださいね。

2018年02月15日 (木)
■ ビンディングカバー

カミさん作のビンディングカバー
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/85 EV-0.3

ふとしたことから復活したスキーですが、あれこれと買いそろえてしまった(?)ので、冬の車中泊旅行はスキーと絡めて行くことが増えることでしょう。車中泊旅行は文字どおり自動車そのものが宿になるわけですが、つまりは一切の荷物と一緒に寝ることになるわけです。そこへもってスキー道具一式が増えてしまったので、やっぱりルーフボックスの世話にならないとダメなのかなぁ‥と、漠然と思ってました。しかし、あれはあれで邪魔ですし、マンション住まいの私らにとっては若干持て余し気味の装備‥。ということで、スキー板もブーツも全部車内保管だよねということになりました。社内保管で一番困るのはスキー後の雪です。大方のものは取り除いたとしてもビンディング周りの雪や氷を全部取り除くわけにも行かず、車内で融けて水になります。つまり車内が濡れてしまう‥ということで、内側に洗車用の吸水タオルを仕込んだビンディングカバーをカミさんが作ってくれました。これでスキー板の車内保管もバッチリになるはず!ますますスキーが楽しくなりそうです。

2018年02月14日 (水)
■ 無料でラッキー!?

ベイクオーター駐輪場が無料!
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/85 EV-0.3

昨年のスタートダッシュのよさはどこへ?という感じで今年は自転車通勤の伸びが悪いです。昨日も都内のお客様先に寄ってからオフィスに行ったりしたので自転車通勤はお休みでしたし‥。今週は月曜日が祝日だったのでそもそも 1 日短いわけですが、今週の自転車通勤は今日が最初で最後。今週はせっかく(?)ベイクオーター駐輪場が改修工事のために利用料無料だったのに、今日しか駐輪場利用無料を享受できないとは誠に残念です。とはいえ、いつもは利用料金を気にしてあまり遅い出庫にならないように気を使っているのですが、今日は時間を気にせず残業できたのはよかったと言うべき‥なのかしらね?というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 12 日目、走行距離は 422.5km (通算 248 日目、7732.5km) になりました。

2018年02月13日 (火)
■ スキーソールガード

キザキ・スキーソールガード
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/40 EV-0.3

スキー板ってエッジがあったりビンディングの出っ張りがあったりで、持ち運びには気を使います。だもので、持ち運びのためにはスキーケースに入れるのが一般的かと思います。ですので、スキー板を購入した際に同時にスキーケースを買おうと思いました。スキーケースとひと口に言ってもバリエーションがあり、値段も安めのものからお高いものまで色々‥。私の ATOMIC のスキーケースはあってもカミさんのロシニョールのスキーケースは置いてないなぁ‥などと悩みつつ見ているとスキーソールガードなる簡易ケース的なものがあるのを発見。昔から似たようなものはあったと思いますが、以前は気付かなかったなぁ‥。で、わが家のスキースタイルを考えると、これでも十分じゃない?ってことで、こっちにしました。ただ、ビンディングの部分が完全に剥き出しなので、その部分を何とかすべく、、カミさんが色々と考えているみたいです‥期待しましょ。

2018年02月12日 (月)
■ 白馬エリアを眺めつつ‥

道の駅おがわ、にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/180 EV-0.3

いいづなリゾートで目一杯楽しんだあとは、、リゾート近くの温泉で汗を流してサッパリしました。その後は、、特に欲張ることはなく明日ゆっくり帰ればいいや‥ということで、昨晩の宿泊地を選択。長野から松本に向かう国道 19 号線を少し逸れて、長野県道 31 号線そ少し行ったところにある道の駅おがわにて昨晩は泊まることにしました。夜中のうちに結構静かだな~、、なんて思っていたら、翌朝はこんな感じになってましたね。それほどの雪の量でもありませんしたが、、昨晩は道路上にも全く雪が無かったので急に雪国になった感じでした。この後、大町側に抜けて白馬エリアのスキー場を横目に南下。諏訪南までは下道を走って後は中央高速を使って横浜の自宅に帰宅。若い頃だったら最終日も欲張って最後まで滑って半夜行で帰宅、、みたいなことをやってましたけど、さすがにもうそんな無理は出来ません。でもそれって大人の余裕ってやつですよね。

2018年02月11日 (日)
■ いいづなリゾート

上信越自動車道小布施 PA の朝定食
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.2 1/70 EV-0.3

今回のスキーの一番の目的として考えていたのは 「いいづなリゾート」 で滑る‥ということ。いいづなリゾートなんてマイナーなゲレンデを知る人は多くないと思いますが、私が今まで一番お世話になったのがココなのです。まだ年端も行かない大学生の私にスキーの面白さを始めとして、人生のアレコレを色々と教えてくれた私が師と仰ぐ兄貴のホームだったのがいいづなリゾートなのですが、早世してしまった師匠に 「また始めましたよ」 と報告する意味で絶対に行かなければならなかったゲレンデなのです。ということで、昨晩のうちに諏訪から上信越道の小布施 PA まで移動してそこで車中泊。小布施 PA の朝定食が美味そうだったので、コンビニで買っておいたおにぎりは後回しにして朝定食をいただきました。昨晩の崩れた天候はまだ回復していませんが、何となくいい天気になりそうな予感。

いいづなリゾート第 4 ペアリフトより
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F8.0 1/800 EV-0.3

滑り始めの頃は気温も高く、ゲレンデ全体を覆うガスが滑りの邪魔をしていました。しかし、少し早めに摂った昼食が終わる頃からみるみる天気は回復し、午後にはこんな素晴らしい天気になりました。私ってホントに晴男だな!!いや、もとい‥私とカミさんがスキーの世界に戻って来たことを祝福して、師匠がバツグンの天気をプレゼントしてくれたに違いありません!人生にもしもは無いと言いますが、今も師匠が生きていれば 60 過ぎの初老。そんな師匠と一緒に滑ってみたかった‥というのが今の私の偽らざる気持ちです。それにしても懐かしいです‥いいづなリゾート。30 年くらいタイムスリップした感覚でいましたけど、何もかもが本当に懐かしかったです。ひとつだけ残念だったのはゲレンデ中ほどにあるトップハットが営業していなかったことなのですが、再開に向けての動きもあるみたいなので応援したいですね。

サンシャインゲレンデより志賀方面を望む
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/500 EV-0.3

私をスキーにのめり込ませてくれたのが、いいづなリゾート。あの頃はリフトが止まるまで、、そしてリフトが止まった後もゲレンデ下で師匠と特訓したりして‥師匠のお母さまにはあきれられたものです。師匠が亡くなって、ほどなくしてスキーの世界から遠ざかってしまっていましたが、カミさん共々またスキーの世界に戻ってきました。師匠に 「上手くなったねー!」 と褒めていただけるように、、地道に練習したいと思います。そしてまた、いいづなリゾートに来て滑ろうと思います。今日は昔と同様に最後の最後まで滑りましたが本当に楽しかった。「いつかまたスキーが出来たらいいね‥」 ではなくて、今シーズンはその 「いつか」 が現実になりました。限りある人生、いつか‥じゃなくて 「今でしょ!」 ですよね。スキーに限らず、「いつかは‥」 と思っていることはどんどん実践して行きたいと強く思ったいいづなリゾートでした。

2018年02月10日 (土)
■ 車山高原 SKYPARK

車山高原 SKYPARK スラロームコース上部より
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F7.1 1/950 EV-0.3

先日、軽井沢で 20 年ぶりくらいにスキーを再チャレンジしたわけですが、あまりの面白さにカミさん共々機材を調達してしまった‥というのは先日書いたとおりです。その、おニューの機材を初めて使うのに選んだのが車山高原 SKYPARK です。昨晩のうちに中央高速の原 PA まで来ておいたので、割と早い時間から滑り始めることができました。スキーに行きまくっていた大学生時代にも車山には何度も来ましたが、車山に来るのはシーズンの始めと終わりくらいだったので、ハイシーズンに来るのは実は初めてかもしれません。車山は人工雪メインのゲレンデで雪質は硬めなので、しょっぱなは若干戸惑いましたけど、徐々に慣れてきた‥んですかね?昔とは全然違う板の性能を活かすための滑りはやっぱり昔とはだいぶ異なるようで、昔の人が今の道具にあった滑りを習得するのは意外と大変そうです。

車山高原 SKYPARK SKY CITY にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F6.4 1/480 EV-0.3

車山で一番好きだったスラロームコースは 20 年経った今でも一番性に合うのか、午前中のほとんどはスラロームコースで過ごしました。試着ではバッチリだと思っていたブーツも実際に使ってみるまでは心配でしたが、フィット感は素晴らしいものでした。しかし、まだまだ新品すぎるせいか、時間が経つにつれて左足がやや痺れてきたのがちょっと心配。とりあえず昼メシにしてブーツ脱ぎたいー!ってことで、SKY CITY にて昼ごはん。やっぱり、わたスキ世代は 「フライドチキンとフライドポテト」 は外せないね!ってことで、カレーと組み合わせてカミさんとシェア。私にとってはテッパンの 「いかにもゲレ食!」 的な組み合わせですが、チキンとポテトとビールはスキーと相性いいと思います(あくまでも自分比)。お腹が満たされて左足も復活したら午後も頑張りましょう!午後は少し曇ってきたせいで、バーンの状況はさらに締まって硬くなった感じ‥なので、怪我のないように慎重に。

20 年以上ぶりの自前道具
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/600 EV-0.3

左足の痺れは全体的に圧迫がキツかったことで血行が悪くなったため‥かもしれません。リフトに乗っている間は足の指を動かすようにしていたところ、午前中の 「長時間の正座の後のような痺れ」 は無くなりました。もう少しブーツが足に馴染むまではリフト乗車中に積極的に指を動かすといいかもしれません。それにしてもブーツも板もカッコいいなー!って思いますね。道具のカッコよさに負けないように滑りも上達せねば。それはそうと、ブーツを買ったときに店員さんに聞いたのですが、今シーズンのラングは値引きが結構いいそうで‥。そのせいもあるのかもしれませんが、今年モデルのラングを履いている人多いですね。これまたみなさん上手い上手い‥。私なんぞはまだまだですが、早く今っぽい滑り方に慣れないと。明日は別のゲレンデに行くつもりなので、今日はあまり無理をせずに少し早めに切り上げました。

2018年02月09日 (金)
■ 野菜たっぷりちゃんぽん

野菜たっぷりちゃんぽん
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/30 EV-0.3

今週末は三連休!明日の土曜日から日曜日に掛けて低気圧が通過するせいで関東甲信越あたりは天気が崩れるとの予報ですが、せっかく大枚はたいて買ったスキーを自宅で眺めているのは忍びない‥ということで、今週末は初めての 「車中泊旅行+スキー」 に行くことにしました。しかし、今日は夕方から東京のオフィスで会議があったこともあり、全ての荷物を積み込んで家を出たのは 21 時を回ってしまいました。なので途中で寄ろうと思った丸亀製麺は既に閉店。というわけで、もう少し調布インターに向かったところにあったリンガーハットに入ってみました。めっちゃ久しぶりに入ったリンガーハットでは 「野菜たっぷりちゃんぽん」 なるものを頼みましたが、野菜がたっぷり食べられるのがグッドですね。丸亀製麺でうどんを食べるよりずっとヘルシー、、かもしれませんけど、実際のところがどうかは分かりません。

2018年02月08日 (木)
■ 週末自転車散歩‥に行かなくちゃ

鶴見川にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F8.0 1/450 EV-0.3

昨年に比べて今年は間違いなく寒がりになっている‥気がします。若い頃に比べれば若干下がってはいるものの、平熱だってそんなに低いという感じではないのに。これはもうね、、男性更年期に違いない‥ということにしておきましょう。今日はとりあえず自転車通勤できましたけど、昨年に比べるとペースダウンしているのは間違いないですし、昨年は出だしから好調だった週末自転車散歩と称しているホンの少しだけ遠乗り‥もできていません。まぁ、今年は何だかんだで週末に出掛けたりしているという理由も大きいのですが‥。それでも日射しは少しだけ強くなってきているので、昨年年初のように天気のいい週末は自転車散歩に行きたいところです。今日は週末じゃないし自転車通勤だけですけど‥。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 11 日目、走行距離は 392.5km (通算 247 日目、7702.5km) になりました。

2018年02月07日 (水)
■ 点検・清掃

今日の夕景
FUJIFILM XQ2 60mm ISO200 F4.7 1/160 EV-0.3

マンション住まいをしていると、一年のうちに数回のことではあるのですが、各種の点検やら清掃やらがあって業者の方に家の中に入ってもらわなければならない時があります。鍵を渡すから勝手にやっておいて‥というわけには行かず(OK だとしても嫌ですけどね‥)。まずは先方の都合に合わせた予定で 「この日に伺いますから在宅してくださいね」 という予定が配られます。それが今日。排水管の清掃だそうで、わが家の予定は今日の午後なのだとか‥。幸い、今日は会社に行かなくてもオッケーだったので自宅勤務にして清掃は無事に終わりましたけど、休暇取らなきゃならないサラリーマンの場合は大変ですね。でも、、そういう点検なり清掃なりをやらないのもよくないことですから、マンションの予定の方にも協力してあげましょうね。

2018年02月06日 (火)
■ ジテツー減少

自転車通勤中@鶴見川
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.2 1/180 EV-0.3

横浜勤務が始まった頃はだいたい週 3 日出社して 2 日自宅勤務‥というローテーションで仕事をしていました。しばらく経った後は、出社日を 4 日に増やして自宅勤務を週 1 日にしている感じで基本的には毎週金曜日を自宅勤務の日にしています。だもので、月曜日から木曜日の 4 日間は、都内に行く用事がない、かつ、飲み会みたいなものがない、かつ、天気がよい‥の三拍子が揃っていれば自転車通勤なのですが、今年は都内に行く用事が妙に多くて‥。その分、自転車通勤の日が削られてしまっている感じです。今週も乗れたとして今日と木曜日の 2 日のみ‥月平均 9 日は乗りたいんだけど、2 月は既にダメな気配が濃厚です。ま、乗れる日はとにかく乗る‥っていうのを続けねばね。とりあえず、今日は帰りに遠回りルートを選んだので、2018 年の横浜自転車生活は今日で 10 日目、走行距離は 355km (通算 246 日目、7665km) になりました。

2018年02月05日 (月)
■ 私のスキー

LANGE RS 120 S.C.
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/30 EV-0.3

カミさんのスキー道具の後は本命(?)の私のスキー道具です。私の場合は軽井沢にスキーに行った直後から色々と調べてまして‥というのは、スキーから帰ってきた後にカミさんが 「ブーツくらいは買ってもいいかな」 などと言っていたので、これは道具類も一式買っちゃう結果になるかも、、と思ったからでして、その読みは正しかったわけです。それこそ 20 年前に履いていたのは、わたスキの中にも出てくる LANGE TiiR っていう黄色いブーツでしたが、私はやっぱり LANGE 党ってことで狙いはもちろん LANGE です。しかも今シーズンモデル!こいつが大本命ではありましたけど、他に ATOMIC と SALOMON も履いてみました。が、自分用に足型作ってくれたのか!と思うほどに LANGE がジャストフィットです。しかも、当初予定していた RS 110 ではなく RS 120 へと 1 ランクアップ!いやはや‥何と速そうなブーツでしょ。

ATOMIC REDSTER MX + SWIX worldcup SL
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/30 EV-0.3

ブーツはとにかく今シーズンモデルの LANGE が欲しかったのですが、板のほうは先シーズンの ATOMIC 狙いでした。もちろん今年モデルのほうがモノとしてはよいのでしょうけど、値段の面で少しは遠慮しておこうと思いまして‥(笑)。とはいえ、先シーズンモデルとなればなおさら売り切れの可能性は高くなるので、最後は妥協が必要だろうと思ってました。思ってはいたのですが、何と一番狙っていた ATOMIC REDSTER MX の、しかも 171cm がバッチリ残っていたではありませんか!こんなラッキーなことはあっていいのか?という感じでしたが迷わずこいつを選択。そして、、ちょっと長すぎだよな‥と思っていた旧ストックの代わりまで購入。SWIX WC SL というガンダムカラーのカッコいいやつですが、お兄さんの見立て+薦めで買った 115cm は以前の SWANS 125cm に比べると -10cm なのですよ。上級者は短めを選ぶ‥なんて話もありますけど、それがよい選択だったのかどうかは、、滑ってみてのお楽しみにしておきましょう。

2018年02月04日 (日)
■ カミさんのスキー

SALOMON X PRO 70 W
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F3.6 1/30 EV-0.3

まぁ、だいたい予想どおりかと思いますけど、やっぱり買ってしまいました。休日にわざわざ御茶ノ水あたりまで出かけている時点で黙って帰ってこないでしょう?という感じなんですけどね‥。というわけで、まずはカミさんの選んだギアをご紹介。ブーツは 4 種類履き比べたのですが、結局は SALOMON X PRO 70 W という女性モデルのブーツになりました。当初は、シェルがもう 1 ランク硬い 80 W が色も白でカワイイ感じ(この歳てかわいさが必要かどうかは別ですが‥)でいいんじゃね?と言っていたのですが、店員さんと色々と話をして見てもらううちにこちらがいいと思ったそうな。カラーリングは若干地味目な感じがしなくもないですが、ウェアの色とのコンビネーションを考えると悪くない選択です。

ROSSIGNOL FAMOUS 6
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/30 EV-0.3

そして板のほうは‥こちらはもう完全に店員さんの言うなりになります!ってな状態で、いくつか選んでもらった中からこいつを選択しました。昔からそうですけど、カミさん的にはスキーは無理なくユルく楽しみたい!というのがモットー。スピード命でもなければコブ大好き!というのでもありません。さすがに硬い急斜面はエスケープルート行くわ!‥という感じですが、中急斜面は普通に滑るので、あまり弱い板はダメ‥ってことで 3 つ選んでくれたのですが、カミさん的には色味の感じもあってこれがよかったみたい。そしてストックはキザキのカーボンを選択‥スキー行く前はまさかこんなことになるとは思ってもみませんでしたが、今回は珍しく私よりもカミさんのほうがハマっちゃったみたいなのがラッキーだったかも(喜)。

2018年02月03日 (土)
■ 御茶ノ水といえば‥

駿河台下交差点より小川町方面
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/600 EV-0.3

先月末に 20 年ぶりくらいにスキーをしたのですが‥あらためて 「スキーってスンゲー面白かったのね」 ということを思い出してしまい、また始めようかしら?という気になっています。というか、スキーウェアを買ってしまった時点で一度っきりで終わり‥なんていうことはありえないでしょう。どうせなら用具も買っちゃう?‥ってことで、御茶ノ水に行ってきました。大学生時代のスキーにのめり込んでいた頃には、秋頃になるとここに来てニューモデルを買っちゃったりしてましたね‥。まぁ、スキーにはバイト代全部ぶっこんだっていう感じですからね、一体いくら掛けたのか‥。この景色を見るとそんなはるか昔のことを思い出してしまいます。

PRO SKI SHOP ASPEN
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F8.0 1/70 EV-0.3

午前中、カミさんはヨガに行くというので私が先に御茶ノ水に来て色々と偵察‥。学生時代のように高かろうが何だろうが在庫がたっぷりのうちに欲しいモデルを仕留めておく‥ということが出来る時期ではなく、スキーは既にハイシーズン。今年モデルの値下げだって始まっていますから、どんなに欲しいと思っていても残念でしたサイズ切れ‥なんてこともありえるわけでして。とりあえず目ぼしい店舗は覗いてみましたけれど、私的にはこちらのお店が好み。最初に手袋だけ買って、次にウェアとゴーグル買って、最後に用具まで買ってしまうのか!?はてさて、、その結果は一体どうなるのでしょうか?お気に入りモデルを手に入れられるのか?買うのは止めて帰ってくるのか!?

2018年02月02日 (金)
■ また雪‥

うっすら雪化粧の徳生公園
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/850 EV-0.3

昨晩から雪‥という予報は当たりましたけど、前回のようにモフモフに積もるまでにはなりませんでした。屋根と自動車と公園の草地あたりに少し積もったくらいで、道路には全く積もらなかった感じでしたので、今日は交通機関にもほとんど影響は出なかったのではないでしょうか‥。昨日と今日の天気が悪いことと、昨日も今日も出なければいけないミーティングが無かったので、私はさっさと自宅勤務に切り替えてしまったので、交通機関がマヒしようと何だろうと困ることはなかったのですが‥。写真は今日の徳生公園の様子ですが、草地にこの程度の積雪であれば来週の自転車通勤には影響無さそうで‥よかった。

2018年02月01日 (木)
■ 寒さ対策

ミトンをして仕事
FUJIFILM XQ2 25mm ISO800 F3.6 1/200 EV-0.3

今日は天気がよろしくないだけではなくて、夜からは雨が雪に変わるのだとか‥。先日の雪がまだ完全に消えていないところへもって、雪が降り出してしまうと明日の朝には前回ほどではないにしても雪が積もっていたりするのでしょうかね。スキー場の雪は大変嬉しいのですが、横浜の雪は全然嬉しくないのですよね。いずれにしろ、今日と明日は自転車通勤が無理なことが分かったのと雪まで降っちゃうということなのと、どこかに出かけたりといった予定もないので、今日と明日は思い切って自宅勤務にしてしまいました。さぁ、これで寒い外に出なくてもいいので快適!

と、言いたいところなのですが、冬の陽射しのない日は家の中も寒いのですよ。だから、冬の暖房につかっている石油ストーブを焚けばよいのですが、家にいるのはひとりだけなので何だかもったいなくてね‥。というわけで今日も昼間は暖房ゼロで過ごしているのですが、最近冷え性気味なこともあってとにかく寒い‥。帽子だとかネックウォーマーに始まり、毛布を突っ込んだ寝袋の中に入って仕事をする始末‥。まぁ、椅子に座ってるだけの簡単なお仕事(笑)なので、寝袋の中にいても何の問題もないのですが‥。さすがにこれだけ寒さ対策をすればバッチリなのす。

| Top |