14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2018年04月30日 (月)
■ 国道 272 号線- 335 号線- 334 号線- 244 号線- 391 号線- 243 号線- 240 号線

開陽台にて
RICOH GR 28mm ISO100 F6.3 1/640 EV-0.3

明日以降の北海道は雨模様の日が多くなるらしいです。昨日までだって決して素晴らしい天気!というわけではなかったので、今年の GW の北海道は天気に恵まれないなぁ‥という印象ですね。とりあえず今日はいい天気‥の、はずなのですが、何ともクッキリとしない空‥そういえば、PM 2.5 で視界が悪いって言ってましたっけ。今朝は根室の道の駅を出たら国道 44 号線を釧路方面に少し走ります‥と、途中で国道脇に自動車が転落してる‥ついさっき起きたばかりの事故のようで警察もおらず。たくさん自動車止まって人がいっぱい出ているので、ただの観光客の私は失礼させていただきましたが‥。あくまでも個人的な印象に過ぎませんが、北海道の中でも根室の人が一番飛ばすんじゃないかなぁと思うのです、、大丈夫だったかしら。国道 44 号線に別れを告げた後、昨日行った別海町を抜けて道道 8 号線を通って中標津へ。いつもの開陽台も視界がもう一歩‥でした。

黒ハモ丼@道の駅知床・らうす
RICOH GR 28mm ISO125 F2.8 1/200 EV-0.3

中標津町からは国道 272 号線を通って標津町へ‥国道 244 号線を少しだけ根室方面に向かい、道道 950 号線を走って野付半島を往復。かろうじて国後島が見えますけど、やっぱり何かモヤ~っとした感じなんですよね。知床連山も一応見えますけど、春霞にかすんでいる‥っていう感じです。今日は一応お天気がよいとのことで、知床峠越えをしよう‥っていう作戦。昨年は雪が多くて最後の最後にギリギリで通れましたけど、今年は全然余裕って感じみたいです。道の駅知床・らうすで今年も食べたい!って思った 「イバラガニ丼」 は残念ながら売り切れでした‥。昨年は知床峠が通行止めになっていたから食べ尽くされずに済んだのかしら?楽しみにしていたイバラガニ丼が無くてガックリですけど、黒ハモ丼も美味しいですからね。安いけれども大したことないバフンウニは今年は食べず。

羅臼岳@知床峠展望台
RICOH GR 28mm ISO100 F6.3 1/1000 EV-0.3

知床横断道路の知床峠展望台からみた羅臼岳。実際は遠いのに、なぜか遠くまで来たなぁという感情が沸かないのが知床なんですが、どうしてですかね?知床横断道路をウトロ側に降りたところにある 「フレペの滝」 というのを見てみようと思い、知床自然センターに車を止めて歩き出してみたのですが、、「熊目撃情報」 の詳細の掲示を見ているうちに 「熊と遭遇したら嫌だから止めようか‥」 ってことになった腰抜けです(笑)。いや、でも、万が一熊に会ったらビビるどころの騒ぎじゃないですからね。君子危うきに近寄らずってことで、U ターンして車に戻りました‥。国道 334 号線を斜里町方面へ。昨年お世話になった斜里温泉湯元館もいいなと思いましたが、この後はまた内陸側に入ろうということで別の温泉へ向かいます。

斜里岳@道道 1115 号線より
RICOH GR 28mm ISO100 F7.1 1/640 EV-0.3

今日の温泉‥目指すは斜里郡清里町にある道の駅 「パパスランドさっつる」 に併設されている温泉ですが、釧路本線と並走する感じの道道 1115 号線を走ります。上の写真は道道の脇にある撮影スポットから見た斜里岳の雄姿。南北アルプスのような連峰は迫力があっていつ見ても飽きないですが、どうしてどうして‥独立峰だってなかなかいいですよね。北海道も特徴的な山々が結構ありますけど、斜里岳は北海道の中で一番美しいと感じる山ですかねぇ‥。堂々とした山容でとても立派な感じに見えるのですが、標高 1574m と思ったより低いな‥という印象。アイヌ語でオンネヌプリ(年老いた山)と呼ばれていたそうですね‥私には若々しいという印象でしたが。ちなみに清里町はスケートの岡崎朋美さんの出身地なのだとか。やはり道東側はスケートなんですかね。

摩周湖@摩周第三展望台
RICOH GR 28mm ISO200 F7.1 1/400 EV+0.3

温泉の後は道道 805 号線から国道 391 号線に入り、いつもの摩周第三展望台へ。ここ、昨年は雪がかなり残っていて展望台部分まで行けなかったのですが、今年はすっかり雪が消えていて別の季節に来たかのようでしたね。摩周湖を堪能したあとは弟子屈町まで下り、フクハラ摩周店で食材を調達して国道 243 号線を美幌町方面に向かいました。津別峠に行ってみたいなーと思っているけど、この時期はまだ開通してないんですね‥。そのまま美幌町まで行って国道 240 号線に入り、津別町の先から道道 51 号線を通って道の駅 「オーロラタウン 93 りくべつ」 に向かったのですが、、宿泊するのはちょっと‥という感じの道の駅だったので、3 年目になる道の駅 「あいおい」 に戻りました。ちょっと無駄足にはなってしまいましたけど、陸別には行ったことがなかったのでそれはそれでよかったかな‥と。

2018年04月29日 (日)
■ 国道 274 号線- 241 号線- 392 号線- 44 号線- 243 号線

国道 274 号線日勝峠展望台にて
RICOH GR 28mm ISO100 F5.6 1/800 EV-0.3

昨晩は日高山脈博物館がある道の駅樹海ロード日高に泊まりました。この道の駅は昨年、一昨年とも寄ったと思うのですが、どちらかというと泊まりたいと思わない道の駅のひとつでした。それはおそらく混雑している時間帯に行った印象によるものだと思いますが、昨晩は人も車も少なくて特に嫌な感じはしなかったのがよかったですね。ということで、今日は国道神のお告げにより(笑) 274 号線を東側に向かいます。昨年の北海道旅行の際には通行止めになっていた国道 274 号線日勝峠ですが、日高側の橋梁が何か所か新しくなっている以外は被害を受けた場所も分からない程度に復旧していたと思います。一体、どれくらいの被害だったのかしら?と思って調べてみたら国土交通省のプレスリリースに乗っている写真を見てびっくり!これ見ると日本の土木技術ってスゲー!と思いますよね。

第 10 茶路川橋梁(白糠線の鉄道遺構)
RICOH GR 28mm ISO100 F5.6 1/320 EV0

GW が始まったものの、時間がまだ早いせいか自動車の少ない国道 274 号線を快適に東進します。国道 274 号線は途中の白糠町付近に未開通区間があるのですが、未開通区間を迂回するために走った国道 392 号線では白糠線の鉄道遺構が結構目立ちました。写真は 「第 10 茶路川橋梁」 というものらしいですが、なかなか見応えがありますね。昨年、士幌線の鉄道遺構を見ましたが、士幌線の鉄道遺構は結構傷んでいる感じがするのに対して、白糠線の鉄道遺構は随分としっかりしている感じで、この 「第 10 茶路川橋梁」 を廃線マニアは歩いて渡ったりするみたいですね。Wikipedia によれば 「1980年(昭和55年)の日本国有鉄道経営再建促進特別措置法(国鉄再建法)施行を受け、特定地方交通線廃止の第1号として、1983年(昭和58年)10月23日に廃止された。」 などと説明されており、なかなか感慨深いものがあります。

国道 274 号線標茶近くにて
RICOH GR 28mm ISO125 F7.1 1/800 EV0

この後、道東自動車道の無料区間で少し楽をさせてもらい、鶴居村から標茶町の終点に至るわけですが、国道 274 号線は不通区間を含む総延長が 394.6km だそうなので、看板に書いてある 「札幌からの距離」 というのは総延長における距離‥っていうことなんでしょう。この辺りで間違いなくツーリング中であろうライダー達とすれ違ったりしましたけど、日曜日にもかかわらず交通量は少ないです‥って、もちろんこの付近は渋滞するようなところではありません。もう少し走った先にある標茶町で国道 274 号線は終わり。昨日、国道 234 号線との交差点から 274 号線に入ったわけですが、そこから東側は制覇できました。標茶町から道道 14 号線を使って厚岸に行くとちょうどお昼によい時間になりそうなので、今年もアレを食べようと道の駅厚岸グルメパークに向かいました。

バフンウニ@道の駅厚岸グルメパーク炙屋
RICOH GR 28mm ISO800 F2.8 1/20 EV+0.3

道の駅厚岸グルメパークの 2 階にある 「炙屋」 は魚介類、肉類などの焼きもの素材を購入し、自分で炭火焼にして楽しむお店。日曜日の昼時ということもあってさすがに混雑していましたけど、待ち時間 30 分程度で入れたでしょうか‥。ということで、、"アレ" というのは写真のバフンウニのこと。バフンウニは、ひとつ 700 円となかなかのお値段なのですが、ぎっしり詰まっているのを考えると 700 円でも食べたい!と思うのです。昨年、羅臼の道の駅で食べたバフンウニがスカスカだったことを考えると、厚岸グルメパークのバフンウニを食べておけ!‥ってことになるんですよね。こいつの他には、生牡蠣の食べ比べってやつと、焼き牡蠣をいただきました。私はもちろんノンアルコールビールですが、カミさんは私に何ひとつ遠慮することなく生ビール行ってます‥羨ましい。。

別海ふれあい温泉のアイスクリーム
RICOH GR 28mm ISO200 F14.0 1/320 EV-0.3

美味しいものを食べたあとは北太平洋シーサイドラインを走って根室方面に向かいます。一応、晴れてはいるものの今日は視界がイマイチな感じなのですよね‥。だもので、昨年行けなかったので行こうかなと思っていた落石岬灯台は早々と諦めて浜中町あたりで国道 44 号線に入ってしまいました‥。というのは、早めの時間に温泉に入っておこうと思ったことが大きな理由でして、根室の街中には魅力的な温泉が無いっぽいので根室ではないところにある温泉に行くためにショートカット‥という感じ。結局、行ってみたのは別海町にある 「別海ふれあい温泉」 でしたが、お風呂上りにカミさんが買ってきたアイスクリームが美味しかったですねぇ‥美味いもの食べてばかりでヤバいなぁ。

ほや握り@花まる根室本店
RICOH GR 28mm ISO200 F2.8 1/25 EV-0.3

今晩は根室で宿泊‥。3 年連続でお世話になっている道の駅 「スワン 44 ねむろ」 で泊まるわけですが、根室での晩ごはんはやっぱりココ!ってことで今年もやってきました‥花まる根室本店です!今年は 17 時前という早い時間に店に入ったので待ちゼロでカウンター席に座れましたけど、さすがに日曜日ですから 17 時ちょっとには既に待ちができてました。うんうん、、余裕のある旅行は本当にいいですねぇ‥。まだ行ったことはありませんけど、花まるは東京にも出店しているので一度くらい行ってみようかなぁ‥と思わせるほどにグレードの高い回転寿司だと思いますよ。写真は思わずおかわりしてしまった 「ほや」 の握りです。いやぁ、美味いわ‥って、ほやはさすがに三陸産なのだろうと思いますけどね。

花咲蟹鉄砲汁@花まる根室本店
RICOH GR 28mm ISO200 F2.8 1/20 EV-0.3

で、締めに花咲蟹の鉄砲汁をいただきました。花咲蟹のシーズンはこれからなので、旬のものを食べているわけではないのですが、どうしてどうして‥美味いですよ。タラバガニも毛ガニも美味しいですけど、見た目の凶悪感が半端ない花咲蟹って結構好きです(笑)。もうちょっと気楽に根室あたりまで来ることが可能なら、花咲蟹のハイシーズンに来てみたいところなんですけどねぇ。夏の札幌出張のときに食べに行くかなぁ‥と、思わなくもないのですが、出張のときってこういうものを食べたいって全然思わないんですよね。根室花まるで美味しいお寿司を堪能した後は‥沈む夕日を眺めながら道の駅に向かい、つまみとワインを楽しんで就寝。さ~て、明日はどこへ行こうかな。

2018年04月28日 (土)
■ 国道 227 号線- 229 号線- 276 号線- 274 号線

国道 229 号線にて
RICOH GR 28mm ISO100 F7.1 1/400 EV-0.3

北海道を車中泊旅行する‥という楽しみ方は今年で 3 年目になりました。車中泊旅行をするようになったから北海道旅行もするようになったのは間違いないのですが、私とカミさんの欲張り車中泊旅行だと広い北海道でも 2 年もすれば目ぼしい観光地は制覇しちゃった感があり、ネット上をあれこれと探してみたところで行ってみたいなーと思わせる場所ってあまりありません。車中泊旅行は基本的に 「行き当たりばったり」 なのですが、今年の GW 北海道はさらに行き当たりばったり感に磨きが掛かっているかも‥。まぁ、それこそが旅行の醍醐味であるということが分かっているからいいんですけどね。ということで、ほぼ何も考えずに来ちゃった北海道ですが、とりあえず北海道の外縁の国道はまず通ってみようということで、函館から国道 227 号線で江差方面に向かい、日本海側に出たところから国道 229 号線を北向きに走りました。昨年、一昨年に走ったところと合わせて、227 号線、229 号線はコンプリート。

J's Corner Grill@倶知安
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/30 EV-0.3

岩内から内陸側に入り、倶知安あたりでお昼ごはん。駅前の J's Corner Grill という店で食べたハンバーガーはボリューミーで美味かったです!ニセコエリアが国内の外国みたいになっちゃっている‥っていう記事を最近見ましたけど、J's Corner Grill も外人向けのメニュー表記があったりして、やっぱり国外から来る観光客が多いのね~と実感。スキー場のほうはもっとスゴいらしいのですが、物価もメッチャ上がっているという話も聞くし、ニセコにスキーしに来る機会はさすがに無いかなぁ‥なんて思ってしまいました。駅前のコープさっぽろ倶知安店で夕食を調達したら、京極温泉にて早いお風呂をいただきました。

京極温泉から見た羊蹄山
RICOH GR 28mm ISO100 F5.6 1/640 EV-0.3

京極温泉でカミさんが出てくるのを待つ間に撮った羊蹄山の写真ですが、こんな感じで気分がイマイチ盛り上がらない天気です。そもそも、今年の GW 北海道は全般的にお天気があまりよくない感じなので、それも何だか旅行気分に水を差す感じになってしまっているのが残念です。今日の午前中に通って来た国道 229 号線は国道 276 号線と結構重複しているのですが、重複区間距離の 161km というのは一般国道の最長重複区間なのだとか。そんな国道マニア以外には何の役にも立たない情報にウキウキしてしまうので、国道マニアの世界に片足じゃなくて両足入ったかな?くらいに思っていいですよね(笑)。どこかに眺望のよい駐車場でもあるだろうと思いながら走っていた支笏湖畔ですが、予想を裏切られて何も無いままに終了。

支笏湖付近にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F4.9 1/450 EV-0.3

札幌の仕事仲間がよく来ているモラップのキャンプ場ってここなのかぁ‥と知ってしばらく行くと突き当り。私は国道 276 号線狙いなので右折ですが、全ての車がと言っていいほどに私以外は左折して行きました。苫小牧の街中で国道 36 号線にブツかったところまで行くと 276 号線もコンプリートになるのですが、何と室蘭本線を越える跨線橋が工事で通れません‥。総延長 324.8km に対してわずか 1km 弱なのですが、これっぽっちでコンプリートできないとは‥。昨年の 12 月あたまから約 2 年間の予定での工事となっているそうなので、再来年以降にならないとコンプリートできないってことですね‥何とも残念ですけど、また来る理由になるからいい?‥って関係ないか。

国道 274 号線にて
RICOH GR 28mm ISO200 F6.3 1/250 EV-0.3

今晩は道の駅ウトナイ湖なのかなぁ‥なんて漠然と思っていたのですが、苫小牧の街中に出た頃はまだまだ明るい時間帯でした。ですので、苫小牧から札幌方面に向かって国道 36 号線を走り、ウトナイ湖の直前から始まる国道 234 号線に入って内陸側を目指します。去年泊まった占冠の道の駅あたりがいいかな‥と思って途中から国道 274 号線に入ったのですが、国道 274 号線が北海道内で最も長い国道であり、全国でも 11 番目に長い国道である‥ということを Wikipedia で知りました。そういえば、国道 274 号線日勝峠の通行止めが解除されたのも昨年の北海道旅行の後だし、国道 274 号線走りなさいってこと?という感じで、とりあえず東側を制覇しよう‥ってことにしました。

2018年04月27日 (金)
■ 国道 279 号線海上区間

岩手山を望む
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F5.6 1/600 EV-0.3

今日から一日早く GW 入り!仕事がちょいと忙しいのですが、ごめんね~!と心の中でつぶやきながら昨晩から走り始めてました。スタートが若干遅くなってしまったのですが、今日は 14:10 大間発の津軽海峡フェリーに乗らねばならないので、高速道路以外の区間もそこそこ走らねばなりません。時間に遅れてはアレなので、昨晩は岩手県奥州市の前沢 SA まで移動しました。川口 JCT 起点で 437.5km あるとのことで、結構走ったね~という感じですが、LEVORG STI の旅は快適ですからこの程度の距離はへっちゃらです。前沢 SA 入りしたのは日付が変わってからのことでしたけど、5 時台に走り始めて岩手山が見える頃は 6 時半くらい‥。うんうん‥ゆとりで大間に着きそう。

むつ市内のガソリンスタンドにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.0 1/300 EV-0.3

今日の最大の目的は、国道 279 号線の 「海上区間」 を走る(?)ということなのですが、むつ市内の一部はまだ未踏破だったので、むつ市内を抜けて陸奥湾から津軽海峡側へ。ガソリン給油しておこうと寄ったスタンド(田村商事マッハステーションむつ)で雪国ならではの装備に 「真冬の吹雪が厳しい地域なんだろうなぁ‥」 ということを感じました。ガソリン補給をしたらほどなく津軽海峡側に出ましたが、このあたりは以前に尻屋崎から大間に向かった際に既に通過済みのはず。だもので、大畑付近ではバイパスではなく旧道っぽいほうを選択。何が何でもコンプリートしなきゃ!というわけではありませんけども、国道指定されているところは走ってみたいと思うのは、国道マニアになれる第一歩でしょうかね。今朝は早くに走り出した甲斐があり、大間には昼前に無事到着することができました。

おまかせ握り@浜寿司
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/52 EV-0.3

お昼はちょうど大間で摂ることになったので、早速美味しそうな店で‥ってことで、大間港にほど近いところにある浜寿司さんに向かいました。車は漁港の岸壁のところに停めてくださいね~ってことでしたが、こういった何気ないことだけど普段の生活に無いことがあると、旅行に来てるなぁ‥って感じがして好きなんですよね。浜寿司さん、、地元では有名なお店なんでしょうね。GW 前の平日でも絶えずお客さんがやってきます。でも、時間は余裕があるので全然大丈夫。いやぁ、ゆとりって大事ですよね。なんてことを思いながら待っていたらやってきました 「おまかせ握り」 です。寿司屋さんに限りませんけど、やっぱりお店の方が勧めてくださるものをいただくのが一番美味しいんじゃないかなぁと思うのですよ。もちろん、おまかせ握りも大変おいしゅうございました。

国道 279 号線の大間側陸上区間の端
FUJIFILM XQ2 35mm ISO100 F8.0 1/800 EV-0.3

スタートからこんなに美味いものを食べても大丈夫なんだろうか?という気もしなくもありませんが、、昼食後もまだ時間に結構な余裕があるので大間の街を少しブラブラしてみます。この写真は以前も来たことがあるのですが、国道 279 号線の陸上区間の大間側の端。高磯崎という場所だそうですが、フェリーターミナルのところが陸上区間の端っていうわけではないのですよね。これは函館側も全く同じなのですが、函館側は 「どうしてこんなに離れているの?」 というくらい別の場所にあるのですが、大間側はせいぜい数百メートルという感じなので惜しい!という気がします。このあと、14:10 大間発の津軽海峡フェリーに乗り、函館側に足を踏み入れたのは 15:40 頃のこと‥。青森・函館間に比べると北海道が圧倒的に近くに感じられますね。復路はともかく往路にはよいかも。

焼き雲丹@むらかみ函館本店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/20 EV-0.3

函館入りが結構早い時間なので、そのまま北に向けて GO!ってことでもよかったのですが、昨年、予約客などでいっぱいで入れなかったことをカミさんが相当悔しがっていた 「うに むらかみ」 にどうしても行きたかったそうで、今年は予約までしてました。ということで、今晩は函館朝市のパーキングで寝て、明日から北海道スタートっていうのが今晩の予定。むらかみさんに入ったのは夜の部がスタートした 17 時ちょうどでしたが、開店前に並んでいたご夫婦が 「予約はとってないが時間は大丈夫か」 と、食べ終わるまでの時間を気にされていました。それを聞いて、昼の浜寿司さんで感じていた 「時間にゆとりが無きゃ旅行じゃないよね」 という思いをしみじみと噛みしめましたね。さて、むらかみさんはうにの老舗だそうですから、もちろんうにをいただきました。写真の焼きうには、、もちろん美味しいのですが、うにはやっぱり生のほうが美味しいよなぁと思います。

2018年04月26日 (木)
■ フロントガラス目隠し

フロントガラス目隠し制作中
FUJIFILM XQ2 25mm ISO160 F3.6 1/30 EV-0.3

明日は休暇を休暇を取りました。来週の、1 日と 2 日も休暇を取りました。ということで、一昨年、昨年に引き続き車中泊旅行に行ってきます。目指すは北の大地北海道!三年連続ともなると珍しさは無くなってしまうのですが、それはそれでテキトーに楽しんできます。さすがに GW ですから北海道といえどもあまり寒くないとは思いますが、一昨年の稚内は氷点下 4 度になったくらいなので油断はできません。ということで、ずっと懸念だったフロントガラスの断熱材もやっと導入することができました‥。フロントガラスはサイズが大きいこともあって、サイドガラスのようにキレイにハマリませんけど、悪くない感じに作れましたよ。今まで使っていたサンシェードと比べてどれくらいのよさを感じるかどうかは分かりませんけど、それなりにキレイにできたことでとりあえずは満足です。

2018年04月25日 (水)
■ ソファ生活

港北 IKEA にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/42 EV-0.3

少し前に久しぶりに港北 IKEA に行きました。旅行の際の着替えを入れる袋としてクッションのカバーを流用しているのですが、それを買いに行っただけなんですけどね‥。ま、それだけでは何なので、ついでに一周してきたわけ‥。わが家は娘らも成人してしまったし、模様替えをしたい‥なんていう気持ちもゼロだったので IKEA に行っても何も面白いと感じることはないと思っていたのですが。。予想に反して意外と重い白かったですよ‥。というのは、今の自宅の感じとは全く違うイメージのものばっかりなので。私、、ソファのある生活に馴染まないので今でもソファの無い生活になっているのですが、IKEA の提案を見ているとソファの生活も悪くないのかもな‥なんて思ってしまうのです。でもね、、ソファがあったらここで寝てしまう生活になるのは目に見えている気はします‥。

2018年04月24日 (火)
■ 矢羽

センター南の矢羽
FUJIFILM XQ2 50mm ISO100 F5.6 1/300 EV-0.3

一時期に比べると変化を感じられなくなってしまっていますけど、それは当たり前になりつつあるから‥ということなんでしょうかね。だとしたら、それはそれでありがたいのですが、実際にはまだまだだという気がしてなりません。それは何かというと、自転車が自動車と一緒に車道を走るということ。そうは言ってもですね‥私が自転車通勤を始めた 10 年前くらいに比べると自転車事情も随分と変わってきたな‥という感じがします。そのひとつが車道上に自転車の走る場所を示したブルーの矢羽です。写真は港北ニュータウンのセンター南駅の近くですが、結構な幅の矢羽が描かれており、これがあることで自動車が 「微妙に矢羽の部分を遠慮して走っている」 ことが分かると思います。これはね、、非常に素晴らしいですし、ホンの少しのことで人間の行動が変わるいい例だと思うのです。

2018年04月23日 (月)
■ ジーンズ

スリムフィットジーンズ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/100 EV-0.3

「安いものを買う」 っていうのは労働力搾取に加担しているのだ‥っていうのは理屈の上では分かります。そうは言っても安いものはありがたいわけで、色々な葛藤を覚えつつもユニクロに買いに行ってしまいます。とりあえず、今週末から出かける旅行のために減ってしまった靴下を買いに行ったのですが、安くなっていたジーンズをまとめ買い!明るい色、派手な色が昔から全然オッケーな私のセレクトはこんなカラー。もちろん会社のオフィスにはコレを履いて行ってしまうのですが、お客様オフィスに行くときにはまだまだ保守的なスーツ。私が定年になるのはもう時間の問題なのですが、コレを履いてお客様オフィスに行けるような日本に早くなって欲しいですねぇ。エグゼクティブはともかく一般労働者がスーツを着る理由なんてゼロですし、ましてや技術者の服装なんてどうでもいいので。

2018年04月22日 (日)
■ 三か月ぶりの二郎

ラーメン小ニンニクアブラカラメ@二郎中山駅前店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F2.0 1/50 EV-0.3

先週、二郎に行ってみたはいいけど臨時休業で肩スカシを食らってしまったこともあり、今日はリベンジに行ってきました。もちろん、私が一番好きな二郎であり一番行きやすい中山駅前店ですが‥。今日は仕事ではないものの、先週に引き続きカミさんが朝から不在です。しかも、、夜も食べて帰って来るということなので、帰宅は結構遅い時間のはず‥。じゃあ、行っちゃうか?ってことで、1 月以来 3 ヶ月ぶりの二郎はニンニクアブラカラメをコールしてしまいましたよ!ちょっとは気を使ってマシとかマシマシにしなかったのですが、やっぱり刻みニンニクの刺激は素晴らしいですなぁ。あまりの旨さに完食完飲してしまったのはナイショですが、やっぱり中山二郎は最高だなぁ‥。GW 終わったら、自転車にもしっかり乗るけど二郎もガッツリ食う‥っていう生活をしたいものです。

2018年04月21日 (土)
■ 自宅ステーキ

自宅にてオージービーフのステーキ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/25 EV-0.3

私が小さい頃は‥ステーキなんて年に一度食べられるかどうか?という感じの高級食材だった気がしますねぇ。クリスマスの頃に横浜までステーキ的なものを食べに行った淡い記憶があるくらいです。それが今では‥ステーキなんていうものは自宅で食べるものになっているわけで、食生活も変わったよなぁと思わざるを得ません。まぁ、それって流通の世界が昔に比べて飛躍的に進化してくれたおかげだと思いますけどね‥。ということで、今や家メシでステーキを食べちゃうわけですが、外食ではちょっと‥という感じがあるので、そこは昔とあまり変わらないのかもしれません。今日は、、ブルブルで買った半額のオージービーフ。ゼイタクというほどには高価ではありませんけど、昔のことを思うとゼイタクしているような錯覚に陥るのは悪くないかもしれません。

2018年04月20日 (金)
■ しめ鯖

しめ鯖
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.0 1/42 EV-0.3

昨日の話題‥。昨日は会社帰りに久しぶりにオネーサマと飲みに行ったのですが、オネーサマはオヤジ飲み屋でビールを飲むのが大好きなので私としては気を使う必要が無くてありがたいのです‥。で、飲みに行ったら行ったで自分の食べたいものを頼めばオッケーなのでこれまた楽ちん。オネーサマとうちのカミさんと私の三人に共通するのは 「食べ物に好き嫌いが無い」 ということ‥コレはもう特技じゃないかと思う程なのですが非常に助かりますね。ま、他人の好き嫌いはとりあえず無視して自分の好きなものを頼むので好き嫌いはあまり関係ないと言ってしまえばそれまでなのですが‥。で、飲みにいったときなどに私が必ず頼むものは 「しめ鯖」 です。リーズナブルで美味しくて、、これがあれば大満足。しめ鯖はマジで美味いのです。あ~、ホントに美味くて幸せです。

2018年04月19日 (木)
■ JR 新横浜駅の混雑が酷い

JR 新横浜駅にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F6.4 1/38 EV-0.3

今日は天気がよいのに飲みに行くので電車通勤。明日は自宅勤務の金曜日なので、今週も結局一度も自転車通勤ができずに終わってしまいます‥。ということで電車通勤なのですが、新横浜駅で横浜市営地下鉄ブルーラインから JR 横浜線に乗り換えます。天気が悪いときは、新横浜から東神奈川まで乗って京浜東北線に乗り換えますが、天気のよい日の電車通勤では大口からオフィスまで歩くようにしています。いずれにしろ新横浜での乗り換えは必ずあるのですが、新横浜で降りる人が多くて階段の混雑がいつも酷いことになっているのですよねぇ。ホームの八王子寄りに地下経由で外に出られる階段でも作ればいいのにと思っているのは私ひとりではないはず。

2018年04月18日 (水)
■ iPhone SE2

iPhone 5C
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.2 1/90 EV-0.3

今使っている iPhone 5C を買ってから 4 年以上が経ちました。バッテリーを一度交換したくらいで壊れちゃったりしたことはないのですが、さすがにバッテリーがまたダメになってきました。GPS 使って自転車でどこを走ったのかを記録してくれる Strava というアプリを入れてしばらくした頃、動作がおかしくなってしまい 「困ったな‥ついに壊れたか?」 と思ったこともありましたが、再起動したら普通に戻ったのでそれ以降は困ってません。とはいえ、、バッテリーの持ちがダメになったことに加えて、さすがに動きがモッサリしてきた感もあり、そろそろ新しいのに変えたいよなぁ‥と。上の娘は iPhone X を買ったようで見せてもらったのですが、やっぱりあの大きさはダメ‥。出る出るという噂が絶えない iPhone SE2 を今か今かと待ち続けているのですが‥。

2018年04月17日 (火)
■ 切り株

切り株
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/56 EV-0.3

今日の夕方、帰宅予定時間にちょうど雨が降るという予報‥。夜半頃から明日の昼近くまで雨ということなので、夕方の雨も当たるだろうなぁ‥ってことで、今日も自転車通勤を諦めて電車で通勤。最近、電車通勤のときも緑道散歩をしていなかったので、気分転換に緑道を歩いてみましたが、、緑の中を歩くのってやっぱりいいですね‥。途中、比較的最近切られたらしい切り株発見。どんな樹だったかなぁ‥と考えてみてもさすがに思い出せませんが。ところで、樹木の根って種類によっても違うのでしょうけど、どれくらいの範囲まで伸びているのでしょうかね?地上に少し顔を出している部分の太さやらをみてもかなり遠くまで伸びている気がするので、この切り株を根ごと掘り出そうと思ったら大変なことになるんでしょうね。

2018年04月16日 (月)
■ 階段登山

階段
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/400 EV-0.3

先週の土曜日に都内のオフィスに行っていた‥ということを昨日書きましたけど、私ったら何を思ったのか土曜日はエレベーターに乗らずに階段だけを使って上下階に移動してました。以前、東京のオフィスに通勤していた頃、確か 18 階のオフィスに行くのに階段を使うようにしていたのですが、それをちょっと思い出しましてね。最近、自転車にあまり乗れていないこともあり、少しは運動になるかな‥という目論見もありました。運動した結果、余分な贅肉を絞るのにも貢献できたらラッキーだなぁ‥なんていう多少の下心もあったりするわけですが。

で、結局、土曜日に階段で登った高さは階数で表現すると 42 階分。ビルによって同じ回数でも高さが随分と違ったりするようですが、高さでいうとだいたい 200m 程度って感じでしょうかね。標高差で 200m って言ったら全然大したことないのですが、階段だと短い時間でダイレクトに登る感じになるからでしょうか、、左のふくらはぎが若干筋肉痛です(笑)。階段上るのってそこそこ運動になる‥っていう話を聞いたことはありますが、この筋肉痛を考えると確かにそうかもなぁ。割と階段を使う生活をしているつもりですが、もっともっと階段を使おうと思いました。

2018年04月15日 (日)
■ うわー!臨時休業だ

二郎中山駅前店‥休み
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.0 1/950 EV-0.3

昨日は東京のオフィスで勉強会みたいなものがあって休日出勤してました。毎度、行く前は 「休みの日まで会社に行くなんて嫌だなー」 と思ってしまうのですが、基調講演していただく外部の方の話が相当に面白いので、結果的には行ってよかったと思っていますし、今回も面白い話が聞けてよかったな‥と思います。一夜明けた今日、日曜日‥私は休みなのですが、カミさんは昨日に引き続き今日も仕事とのことで東京に行きました。ということで、今日はひとり‥朝はひどい雨でしたが昼前には止んだので久しぶりに中山二郎でも行くか!‥ってことで、自転車に乗って行ったら、、、臨時休業でした。こうなると余計に食べたくなっちゃうんですよねぇ‥次はいつ行けるかな。

2018年04月14日 (土)
■ 磁場を見る

茅場町の空
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F10.0 1/680 EV-0.3

子供の頃から毎日配達されるのが当たり前のように思っていた新聞の購読を止めたのは 2014 年の秋。まだ、4 年経ってないの?という感じもしますけど、新聞が無くて困ることは 「揚げ物したとき」 くらい‥だもので、私の実家に行ったときに古新聞をもらって帰ってきています。新聞だけではなくてテレビもまるで見なくなってしまったので、ニュースの類は基本的にネット上の情報を見ています。ネット上の情報と言っても色々とありますが、twitter を眺めている時間が一番長いでしょうかね。その twitter に先日面白い記事が流れていたのです。

それが、”鳥は「目」で地球の磁場を見て方角を判断している可能性が高い” というもの。長距離を移動する動物たちは磁場を感知して利用しているのは分かっていても、どのように感知しているか?ということはよく分かってないらしいのですが、長距離を移動する鳥は 「磁場を目で見ているらしい」 という研究結果が出てきたのだとか‥。人間にはおそらく磁場を見ることは出来ないわけですが、磁場が目で見えたらこの景色は一体どんな感じに見えるのだろうか?と思いつつ、空を見上げてしまいました。

2018年04月13日 (金)
■ 箱根そば

箱根そば
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/38 EV-0.3

今日は午後から多摩方面への出張があり、あざみ野からバスで新百合ヶ丘へ向かいました。ふだんバスを使わない生活をしている 「乗り慣れていない」 人間なので、遅れたらどうしよう?と余裕をかなり多目に取っての行動になってしまいます。だもので、新百合ヶ丘ではだいぶ時間が余ってしまうということに‥。最近、会社に行った際には 「昼ごはんはおにぎり一個」 の生活をしていることもあり、今日の昼は抜きでもいいかな‥と思っていたのですが、時間が余ったなぁ‥と思ったときに目の前に箱根そば!気のせいか、お腹が鳴った気がする。

箱根そばって小田急のそば屋ですけど、小田急とは縁遠い生活ですから見かけることも稀です。以前、中央林間にあった職場に通っていた頃は、大和と中央林間の間を小田急江ノ島線で通った時もありましたので、中央林間駅の箱根そばで食べたことも何度かあった‥。何か不思議な懐かしさを感じてしまい、珍しく立ち食いそばなんてものを食べてしまいました。で、食べてやっぱり後悔するという‥もう少し蕎麦っぽさが欲しいなぁ、、などと思ってしまう人間はこれを食べてはいけませんね。ま、蕎麦だと思わなきゃいいだけの話かも。

2018年04月12日 (木)
■ もっと乗らなくちゃなぁ‥

八重桜の花びら
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/170 EV-0.3

今週は久しぶりに連続 3 日となる自転車通勤です。月曜日も天気がよかったから都内出張が無ければ 4 日連続だったのにねぇ‥。それにしても今年は天候やら何やらのせいで自転車通勤が出来ていません。調子のよかった昨年だと、今日の時点で 30 日目にもなっているのに今年は 23 日目‥。ちょうど 60 % ってな感じですけど、昨年の実績をそのまま当てはめると今年は年間 60 日ってことに?さすがに少なすぎるなぁ‥。3 月までの週末はスキーばっかり行ってたこともあり、今年に入ってから一度もロードに乗ってないのもヤバいところ‥もっと乗らなくちゃね。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 23 日目、走行距離は 752.5km (通算 259 日目、8062.5km) になりました。

2018年04月11日 (水)
■ 転ばぬ先のライト

knog Storobe
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.0 1/40 EV-0.3

最近、夜用のライトを忘れて自転車通勤してしまう‥という事例が続いてしまったので、転ばぬ先の杖‥ではなく、転ばぬ先のライトってことでボタン電池駆動の簡易ライトを会社に置いておくことにしました。無いよりマシ程度の明るさではありますが、街灯がイマイチな場所でこそ必要なものなので、緊急用ライトということを考えれば十分ではないかと‥。ちなみに、このライトは knog の Storobe というモデルですが、東京勤務時代の自転車通勤で同じようにライトを忘れてしまった際に有楽町の Y's で買ったもの‥。

このライト‥2013 年の 11 月に買ったようなので、5 年近く前のことになるのですね‥。その当時は、休日にロードでお出かけする際にも使うかもしれないし、会社に置きっぱなしはもったいない‥なんてコトを思っていたみたいですけど、全く使われずに棚の中に眠っていただけなので緊急用ってことで会社に眠らせておくことにしたわけ。これでもうライト忘れは安心です(笑)。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 22 日目、走行距離は 722.5km (通算 258 日目、8032.5km) になりました。

2018年04月10日 (火)
■ 明るい帰宅

明るいうちに帰宅
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F5.0 1/600 EV-0.3

「やべっ!ライト忘れたわ‥」 ということに気付いたのは自転車で家を出てしばらく走った後でした‥。歳を取って物忘れが激しくなってしまったのか、朝バタバタしながら家を出ると何かを忘れてしまうことが増えている‥のかも。自転車のライトは帰宅時に取り外しているのですが、自転車に乗らないときには不要だからと置いてあるのをそのまま忘れて自転車に乗ってしまう‥。何だかつい最近も同じことをやってしまって、その時は忘れたことに帰るまで気づかず、無灯火で帰る破目になってしまったのです(ごめんなさい)。

そのときに比べたら今回は家を出て割とスグ(でも、取りに戻るのは辛い)に気付いたからいいか‥と気を取り直すことにしました。もちろん早めに気づいたわけですから、明るいうちに帰宅しよう!ってことで、日の入時間を意識しつつ帰宅。この写真を撮った時間は 16 時 54 分ですが、明るい時間がだいぶ長くなってきた感じで嬉しいですね‥。ま、とにかく自転車の日はライトを忘れないようにせねば。。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 21 日目、走行距離は 692.5km (通算 257 日目、8002.5km) になりました。

2018年04月09日 (月)
■ 緑が急に増えた感

緑がキレイ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/220 EV-0.3

おそらく‥今月末で一旦終わりになるであろう月曜日の都内出張。たとえ週イチでもスーツを着るのは気分的に落ち着かないものです。ただでさえ月曜日は気分的に盛り上がらないのに、スーツを着るがイヤ、満員電車に乗るのがイヤ、自転車通勤できないのがイヤ、、の三重苦はなかなか辛い‥。しかし、それでも天気がよいのと目に眩しくなってきた緑色に癒されますね。毎年、GW のお出かけから自宅に戻ってきたときに 「うわっ!すんごい緑が増えた‥」 と思うのですが、今年の場合は 「緑が急に増えた感」 をすでに味わっている気がします‥。桜が咲くのも早かったし、今年は暑い年になるんでしょうかね。暑いの好きなので、冷夏よりは大歓迎なんですけど‥。

2018年04月08日 (日)
■ 北海道、ドコ行く?

風蓮湖にて
風蓮湖にて (iPhone 5C スクリーンショット)

一昨年、昨年と 2 年連続で GW は北海道一周旅行をしています。今年もあと 3 週間ほどで GW になってしまうわけですが、今年の GW も北海道に行ってきます。さすがに GW はフェリーが混みますから、行き帰りのフェリーだけは押さえてありますが、それ以外はいつものとおりで何も決めてません。とはいえ、完璧なノープランというのもアレなので、行きたい個所をいくつか決めておこうと先週末、今週末はネット上で情報収集。しかしですね、、北海道旅行に行ったら誰でもが行くような場所は 2 年でほぼ行き尽くしてしまった感があり、どこを見ても 「そこ、もう行った!」 という場所ばかりです。北海道って広いんだから、もっと見どころたくさんあるでしょう!?

風蓮湖にて
風蓮湖にて (iPhone 5C で撮影)

これはもう人に紹介してもらうのではなくて、地図見ながら自分の嗅覚に頼るしかないのかなぁ‥ってことで、いつもどおり多くを決めずにあちこち行ってみようと思います。ちなみに今日の写真は昨年の北海道旅行の際のものですが、根室の風蓮湖の北側の砂洲のほぼ先端まで行ったときのものです。何となく行ってみたココは本当に何も無い感じでよかったですねぇ。こういった場所を何とか見つけてみたいものですが、「端っこ制覇」 は昨年ほぼ達成しているので、今年は違う観点で探してみないとダメかなぁ‥。とはいえ、何度行ってもいい感じのする定番な観光スポットはありますし、まだまだ走ってない道路もあると思いますので、楽しさは尽きないんですけどね。

2018年04月07日 (土)
■ 筍ごはん

筍ごはん
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/38 EV-0.3

先週末は出張帰りで全体的に疲れていたことと、ずっと風が強かったことなどもあってほとんど家にこもりっぱなしでした。今日もまたあまり天気がよくないことと、今ひとつ元気が出ないので家の中でゴロゴロの週末。カミさんは土曜日の午前中はヨガに行っているので今日も出掛けて行きましたけど、私は特に何をするでもなく家の中で過ごしてました。まぁ、そういう週末があってもいいですよね。そんな、ゆったりな週末の昼ごはんは筍ごはんだそうで‥。春を感じるものって色々とあると思うのですが、筍ごはんを食べる‥というのも結構春を感じる瞬間ですね。筍ごはん‥優しい味で好きだなぁ。

2018年04月06日 (金)
■ STÖCKLI LASER SX

STÖCKLI 2018/2019 カタログ
STÖCKLI 2018/2019 カタログより

私が 20 数年ぶりのスキー再開で選んだ板は、昨シーズン・モデルの ATOMIC redster MX 171cm です。小回りベースの板だけど大回り系も結構行ける‥という試乗会レビューを見たことと、派手さが何ともいいのと、若い頃はずっと ATOMIC を履いていたこともあって選んだもの。最初から 「これにしよう!」 と思っていた板が買えたので非常にラッキーでした。実際に滑ってみた感じも私好みだと思います。いつもバッチリ決まってるわけではありませんけど、いわゆるカービングっぽい小回りも出来ているんじゃないかしら‥。ただ、やっぱりラディウスが 12.3m というのは基本ショートターン向きの板だと思います。

今シーズン滑った中では ASAMA2000 のバーンが一番手強かった気がするのですが、硬いバーンになってくると大回り系の滑りが突然難しくなってくる感じなのですよね‥。もちろん、私の脚前が伴っていない‥っていうのが一番の理由なのですが。というわけで、早くも 「大回り系の板も欲しい」 などというアホなことを言い出したりしています(爆)。もしもそれが実現するとしたら‥次は ATOMIC ではなくて、今年初めて知った STÖCKLI というメーカーにするでしょう。スキー界では 「高級外車」 的な言われ方をしている STÖCKLI ですが、なおさらいいではありませんか!ここの LASER SX ‥欲しいよなぁ。

2018年04月05日 (木)
■ キャンプ

snow peak 2018 カタログ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F1.8 1/30 EV-0.3

頼んでおいた snow peak の 2018 カタログがやってきました。最近、キャンプ生活とは疎遠になっていますが、スキーとは逆に子供が小さい頃は時間を見つけては一緒にキャンプに行くという生活でしたね。二人の娘はもう大人になり、キャンプに行くようなこともなくなってしまいましたが、事あるごとに 「キャンプ行きたいなぁ~」 と言ってます。キャンプ行きたい‥というのは、ウチの場合は美味しいもの食べて、お酒を飲んで、焚き火に燻されて‥ということなのですが、そういうことって人が人らしくあるために大事なことですよね。さて、今年の snow peak のカタログ‥結構力が入っていると思います。こういうのを読んでしまうと、あ~、キャンプ行きたいなぁと思ってしまうのですが、、今年は道具少な目でサクッと行けないかしら。

2018年04月04日 (水)
■ そろそろ交換かしら‥

Cross×Check のチェーン
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.8 1/160 EV-0.3

チェーンがキコキコ言い出したな~と思って、今朝、急いで軽くメインテナンスしました。ブレーキクリーナー吹いて、チェーンルブを垂らすだけの簡単メインテナンスですが。それでしばらくはオッケーになるんだけど、今日はチェーンのゴリゴリ音が出る局面が残っており‥。Cross×Check はリヤハブがヤバイことになっているのですが、今年の終わりで丸 13 年にもなるわけで‥まぁ、仕方ないかなとも思っています。でも、どうせ変えるならワイヤー引きのディスクブレーキにしたいなと思ったり、、それなら台座を付けないとならないのでフレーム塗装し直してみたいなとか‥色々とやりたいことも多くなって困ります。

2018年04月03日 (火)
■ サクラチル

鶴見川沿いにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/180 EV-0.3

昨年と違って今年は天気がイマイチな日が多い‥ということなのですかねぇ。仕事の具合も相まって自転車通勤が全くできていない感じです。週末もスキー旅行がずっと続いていた感じなので週末に自転車に乗ることもなく、、昨年と比べると自転車で走っている距離がダントツに短い気がします。でも、スキーも終わったことだし今後は徐々に自転車距離が延びるかな?ってことで、今日は久しぶりの自転車通勤です。2 週間ぶりというか、3 週間ぶりに近いんじゃないか?というくらい久しぶり。

毎年、桜の季節には鶴見川沿いにたくさんの桜が咲いていて楽しませてくれるのですが、先週末はずっと風が強かったせいでほとんど散ってしまった感じでしょうかね。まぁ、散ってしまった花も多いのですが、よくよく見ると 3 分咲きから 5 分咲き程度の花は咲いているのですが、やっぱり満開を過ぎると急に寂しい感じになってしまいますよね‥。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 19 日目、走行距離は 632.5km (通算 255 日目、7942.5km) になりました。

2018年04月02日 (月)
■ マルセイバターサンド

マルセイバターサンド
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/75 EV-0.3

北海道出張の際、自宅へのお土産として必ず買うのが六花亭のマルセイバターサンドです。上の娘が一番好きかなぁ‥という感じですが、全員が好きですからキッチリと均等に分割!多くも少なくもない 10 個入りを買ってくるので、4 人家族の場合は 1 人あたり 2.5 個‥ということになりますが、ちゃんと 2.5 個にしてます(笑)。あと何回くらい札幌に出張する機会があるんだろう‥などと考えてしまいますが、車中泊旅行をするようになってから北海道にも行ってるので、そのときに買ってくることはできますね。ま、通販で普通に買えるわけですから、北海道行きとセットにする必要もないのですが。

2018年04月01日 (日)
■ また来シーズン!

スキーウェア類を仕舞う
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/25 EV-0.3

ひょんなことから再開したゲレンデスキー。もう一度やってはみたいものの、スキーはもうやらないで終わるのだろうな‥なんて思っていました。ところがところが、、久しぶりにやってみたスキーってこんなに面白かったっけ?という感じになり、あれよあれよという間に私もカミさんも道具をフルセット購入してしまいました。まぁ、今になったからこそ色々と自由になることも多く、体が元気に動くうちはいいんじゃないの?という感じでしばらくスキーにハマりそうです。とりあえず今シーズンは終わりってことで、ウエアの類は片付けました。結局、今シーズンに行ったスキー場はというと‥

  • 軽井沢プリンスホテルスキー場
  • 車山SKYPARKスキー場
  • いいづなリゾートスキー場
  • 川場スキー場
  • アルツ磐梯スキー場
  • ホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場
  • ASAMA2000 park スキー場
  • 猫魔スキー場

軽井沢は 2 日滑りましたが、他は全て 1 日ずつ。それでも 9 日も滑ったわけでちょっとびっくり。来シーズンは間違いなくシーズンインの頃からソワソワして仕方ない感じになるでしょうし、年末年始の車中泊旅行は間違いなくスキーとセットになることでしょう。車中泊旅行で日本国内をあちこち回る楽しさを発見しましたが、スキーを再開したことで日本国内各地のスキー場を滑る楽しさも加わった‥という感じで旅行の楽しさが増したのは間違いないでしょう。

| Top |