14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2018年05月31日 (木)
■ 明星 ぶぶか 油そば

明星 ぶぶか 油そば
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/60 EV-0.3

自宅勤務の際の昼食には基本的にセンター北に行ってます。どうしてもカロリー制限したいときには、横浜のオフィスに行っているときと同様に近所のコンビニでおにぎり 1 個買って終わり‥なんてこともあるけれど。自宅だとついつい食べちゃうんですよねぇ‥。自転車通勤もできてないのに昼食をしっかり食べてしまうって‥これは自宅勤務のデメリットだよなぁ。ま、それはあくまでも当社比ってやつですけど。で、昨日の話なのですが、いつもの金曜日と同じ感じでセンター北の北郎に行ってみたら開いてない!あ、、今日は定休日だったのね‥と、行ってみて気づく始末。仕方がないので、先日食べてみて 「あまり食べたことないのでイイ感じかも」 と思ったカップ麺の 「油そば」 を買って食べました。

北郎にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F2.0 1/30 EV-0.3

そういや、今日も自宅勤務だったよね‥昨日は休みだったけど今日はやってるでしょ?ってことで今日もセンター北行き。やっぱり北郎に行ってしまったわけですが、昨日の油そばが結構よかったので北郎でも汁なしにしてみる?‥とも思ったのですが、結局はいつもの普通のラーメン。北郎に限らず二郎でも未だに 「汁なし」 は未経験なのですが、カップ麺と一緒で実際に食べてみると印象が変わるかなぁ‥。調べてみたところで結局は普通のラーメンになってしまう気がしないでもないけど、カップ麺レベルでいいかも?と思ったくらいなので、いつかは是非チャレンジしてみたいと思います。

2018年05月30日 (水)
■ ヤブ医者は予約不可

くさぶえのみちにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/105 EV-0.3

今週はちょっと変則的に今日、明日を自宅勤務にしてしまいました。明後日も午前中は自宅で仕事、午後からはお客様のところ‥という感じになるので、自転車通勤は 1 回だけになってしまいましたよ‥。さて、ここで散々言ってる自宅勤務のメリットは 「通勤時間がゼロ」 ですが、それ以外にもメリットはあると思います。それは自宅近くの病院に行きやすい‥ってこと。別に勤務先の近くの病院行けばいいんじゃね?という方もいらっしゃると思いますが、病院は自宅近くに固めておくほうがいいと思うのですよね。ということで、お世話になる病院は基本的に自宅近くを選んでいます。今日は自宅勤務だということもあり、そんな自宅近くの病院のひとつへ薬を処方してもらおうと行ってみたのです。

今回は薬だけで OK だと思い込んでいたのですが、前回から時間が開いてるから診察も必要とのこと‥そんなこと聞いたことないし‥。ゴネても仕方がないですし、待ち時間を聞いたら 30 分くらいだというので待つことにしました‥。結局、30 分で呼ばれるなんてこともなく、、診察する意味あるのか?という程度の診察が終わったのは軽く 1 時間が経過した後‥。待合室で待って観察している限り、患者によって診察時間が大幅に変化するような感じはしないので、病院自身が診察時間を把握できていないとしか思えないのですよね。把握してたら 1 時間程度って言えるんじゃない?患者なんだから待つのは当たり前‥などと思ってないと信じたいですけど、ここまで実際と乖離しているのはどうなんだろ?タイム・イズ・マネーですよ?患者の時間を大切にできないような医者は相当なバカか、ヤブ医者と思うしかないですよね。

2018年05月29日 (火)
■ 着替え場所が‥

横浜駅東口第二自転車駐輪場より、ベイクオーター
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/450 EV-0.3

昨日、九州と四国が梅雨に入ったとか何とか‥。関東は例年だと 6 月に入ってから梅雨入りという感じですが、今日の夜に週間予報を見たら雨マークがズラっと並んでいますよ‥梅雨間近という雰囲気になってきました。今日は曇り予報で雨の心配は無さそうだったので自転車通勤できましたけど、今週は今日一日だけになりそう‥昨日、乗れてればなぁ。さて、今日の通勤時間帯は陽射しを浴びるということはなかったので暑いというほどではありませんでしたが、さすがに汗を結構かくようにはなってきました。で、汗の季節になると着替えが欠かせないのですが、パンツは会社に行くまで我慢するとして、シャツはどこで着替えればよいでしょう?

たった 2 駅とはいえ、電車に乗るので汗ダクになっているシャツを着替えないというわけにも行かないだろうし、かといって横浜駅東口第二自転車駐輪場は開放的すぎて着替えるのもやや気が引けるのですよね‥。仕方がないので、少し前までお世話になっていたベイクオーターの駐輪場で着替えだけさせてもらうことにしましょうか。そうなのです‥屋内の駐輪場って雨降り対策というだけではなくて、着替え場所としても合格だったのね‥ということに改めて気付いたのでした。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 28 日目、走行距離は 910km (通算 264 日目、8220km) になりました (帰りのみロングコース)。

2018年05月28日 (月)
■ 上天丼@てんや

上天丼@てんや
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/60 EV-0.3

先週、パスになった月曜午後のお客様先ミーティング‥今日はあったので、行ってきました。今日はそれほど暑くはなかったものの、ムシムシ感がだいぶ増えてきたのでスーツ姿であってもノーネクタイ。ホント、、この世からスーツがなくなればいいのになぁ‥。今日の昼メシは抜くかなと思い、朝の出社時には何も買わずに行ったのですが、今日は何か食べたいなぁと思って‥メッチャ久しぶりの 「てんや」 に入りました。しかも、贅沢に上天丼を選んでしまいましたよ~。ま、上天丼とは言っても所詮はファストフードですからね、、大したことはありませんし、エビだってちっちゃいですからね。でも、日々の昼メシから考えれば豪華だよなぁ‥来週は、、とは言わずに明日からはもっと低カロリーで行かなくてはね。ただでさえ、使ってないんだから。

2018年05月27日 (日)
■ 今日はステーキ!

今日はステーキ!
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/13 EV-0.3

今日はカミさんと一緒に髪を切りに行きましてサッパリして帰ってきました。髪を切る以外は趣味の時間に充てたい‥というカミさんの意見に従い、ちょっとだけ夕食の買い物をしてさっさと帰ってきたというわけ。で、今日の夕食のメインに選んだのがこいつ。センター北のブルブルで売っている半額の厚切りステーキ肉です!ステーキ用の肉でよく見かけるのは、もっと霜降り度合いがすごい感じのものなのですが、そういう霜降りがキツいのって私は好きじゃないんだなぁ‥。逆にこういう赤身のしっかりしているステーキ肉のほうが断然好みです。なので、時々こいつを食べたくなってしまうのですが、今日も大満足なのでした。で、食べてばっかりではアレなので、自転車乗って遠出しなくちゃなぁ‥来週末くらいからはマジで週末自転車生活も復活せねば!

2018年05月26日 (土)
■ 両極端

YEBISU THE HOP 2018
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/34 EV-0.3

ここ最近、Twitter で政治関係のあれこれをウオッチしてます。ここで政治的なことを語ろうとも思いませんし、私自身はどちらかと言えばノンポリと揶揄されるだろうタイプですから、「こうでなければならない!」 とか 「あれは実にけしからん!」 だとか、そういった確たる意見のようなものがあるような無いような‥という感じです。それに比べて世の中の人々は私なんかよりもずっと筋の通ったことを仰る方が多くて感心するのですが、意見が極端な人が多くて何だかな~というのが最近の印象。現実はそんなに両極端なところに落ち着くはずもなく‥お互いに罵倒しあっているだけでは何の解決にもならないような。まぁ、まずは美味いビールでも飲んで楽しく行きましょうよ!‥って、思うのですよね。(いつもですけど)中身が無くてごめんなさい。

2018年05月25日 (金)
■ カジュアル出勤

カジュアル出勤
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F6.4 1/340 EV-0.3

先日、パナソニックが服装を自由にした‥みたいな記事を見かけました。服装を自由にしたから業績が上向く‥なんて単純な図式が成り立つわけはないけれども、スーツなんて着る意味無いと思っている私は 「それはそれでいいことだ」 と思っています。もちろん、スーツを着るほうが楽だし安心する‥っていう人もいるので、その方は今までどおりスーツ着て会社に行けばいいのです。さて、私はパナソニックの人間ではありませんが、以前から服装は自由なはずの私の会社も最近になって服装云々ってことを言いだしたので、東京のオフィスに行く際には何となく黒いパンツを選ぶ‥という自分の中で決めていたことを破ってみました。ぶっちゃけ、パンツの色が違うだけ‥という感じなのですが、これはこれで気楽でよいですな。靴がちょっとイマイチなのと、それだけじゃなくてボロくなってきたので、カジュアル目な革靴を探すことにしましょうかね‥。

2018年05月24日 (木)
■ まだか?SE2!

My iPhone 5C
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/30 EV-0.3

2014 年 2 月 25 日‥今も一応現役でいる iPhone 5C を使い始めた日です。さすがにバッテリーがダメになってきたので交換して使い続けるという選択もあるかな、、と思っていましたけど、最近、Twitter の動作がかなりイライラなのでさすがにもう無理。小さな端末ラブなので、iPhone SE2 をまだかまだかと待っているのですが一向に出て来ませんし、新端末の情報もなかなか安定してきません。でも‥一時は 「それは無いな」 と言われていた iPhone X 風のベゼルレスになるという情報が最近少し復活してきて、ちょっと楽しみにはなっています。とはいえ、来月の WWDC で発表されて発売は 9 月‥なんていう噂もあり、、そんな先まで待てるのかなぁという気もしますが、やっぱりこのサイズなんですよね。このサイズ感に対する根強いファンはネットを見ているとそれなりにいそうな感じはするのですが、絶対数を考えるとメーカー的には少数派なんでしょうかねぇ。

2018年05月23日 (水)
■ さくらんぼ

さくらんぼ
FUJIFILM XQ2 80mm ISO200 F4.9 1/60 EV+0.3

昨日、梅雨入りが‥って書いたから、なんてことは無いでしょうけど、今日は昼頃から雨が降るとのこと。だもので今日は電車通勤です。今週は木曜日が自宅勤務で金曜日が東京オフィス行きなので、自転車通勤が 2 回だけですが、一昨日書いたとおりに週 2 回の自転車通勤が継続できればそれでオッケーなので、今週は一応目標は達成しているのでした。ということで、今日は緑道を歩いて最寄り駅まで。例年、ほどよい酸味と渋味の混ざった味を楽しませてくれていたオオシマザクラが今年はあまり実ってなかったみたいで残念がっていたのですが、例年とは別のサクラが今年は実をたくさんつけてました。ということで、ちょっとイタダキマス!今どき、こんなものを食べているのは私のようなオッサンだけかもしれないけど、私よりもずっと上の世代になるとの山の食べられるものの知識ってもっとたくさんあったのでしょうねぇ‥少しだけ羨ましです。

2018年05月22日 (火)
■ もうすぐ梅雨

ガクアジサイ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/220 EV-0.3

早いもので 5 月ももうすぐ終わり‥あっという間に 2018 年も半分終わりが近づいてきた感じがしちゃいますね。そして同時に梅雨の季節も近づいてきたな‥という感じがします。その梅雨気分を盛り上げるのが、私の好きなこの花‥ガクアジサイなのです。そして、梅雨を想起させるもうひとつの花が立葵。私にとって梅雨の季節をイメージさせるふたつの花が咲き始めたので、いよいよ梅雨だな‥ってわけ。昨年はあまり梅雨らしい梅雨ではなかった記憶があるのですが、今年の梅雨はどんな感じになるでしょうかね‥。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 27 日目、走行距離は 872.5km (通算 263 日目、8182.5km) になりました。

2018年05月21日 (月)
■ また、忘れた‥

knog storobe
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/3 EV-0.3

ここ最近、月曜日は午後にお客様先に行くのが続いていたのですが、今日はキャンセルになったので自転車通勤できました。どんなに少なくても週に 2 日くらいは自転車通勤できるといいのですが、たとえ週 1 日であっても固定的に出張とか入ってしまっていると地味に自転車率低下に響いてくるんですよねぇ‥。ちなみにだいぶ気温が高くなってきたので、上はさすがに着替えモードに入っていますが、下も着替えモードに入るのも時間の問題になってきたかな。そんな感じで月曜日の自転車通勤は久しぶりだな~と喜んで出かけたはいいけど、また、ライト忘れてしまいました。しかし、こんなこともあろうかと knog storobe を会社に置いてあったので大丈夫!とはいえ、非常用ですから暗いんですけどね‥。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 26 日目、走行距離は 842.5km (通算 262 日目、8152.5km) になりました。

2018年05月20日 (日)
■ 傘寿

義母の傘寿のお祝い‥にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F2.5 1/26 EV-0.3

今日は義母の傘寿のお祝いってことで義弟夫妻一家ともどもカミさんの実家に集合。誕生日は実はもう少し先なのですが、全員の都合がなかなか合わずに少し早いですが今日になったというわけ‥。義父が亡くなってから今年で 12 年目になるので、義母の一人暮らしもそれだけ続いたことになるのですが、まだまだ元気で楽しく暮らせているようでありがたい限りです。義弟のところの二人息子はまだ未成年なので当然アルコールはたしなみませんが、わが家の二人娘はとっくに成人してますし、この親にしてこの子あり‥と言われる程度に普通に飲みます。いつかは全員でお酒が飲める日が来るわけですが、義母にはそれまではまだまだ元気でいてもらわねばなりません。

2018年05月19日 (土)
■ やっぱり中山は美味い‥

小ラーメンアブラカラメ@二郎中山駅前店
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/52 EV-0.3

GW の北海道車中泊旅行の帰り‥仙台二郎を食べ損ねたってこともあり、「二郎食べたい病」 が発症してしまいました。ということで、今日は地元の中山二郎へ行くことにしました。どうせなら早めに食べようってことで自転車に乗って開店前に行きました。もちろんジロリアンたちが並んでいますけど長蛇の列‥とまではならないのが中山二郎のありがたいところ。開店時点で着席できるところまでは行きませんでしたが、3 ロット目をいただくことができました。今日は残念ながらニンニクなしでアブラカラメ‥。もー、いつも通りのウマさでヤバいです。自転車にガッツリ乗って毎週食べられる日々に期待‥です!

2018年05月18日 (金)
■ 電車通勤という苦痛

東京メトロ日比谷線
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F2.8 1/50 EV-0.3

いつもなら自宅勤務の金曜日‥。今日は正午からの会議に出席するために東京のオフィスに行くことにしました。会議終了後は自宅に移動して仕事再開‥というつもりで午前中はオフィスで仕事をしようと。というわけで、久しぶりに朝の通勤時間帯に東京方面に向かう電車に乗ったのですが、、これがもう酷くてね。殺人的に混雑している電車にじっと耐えて乗る‥なんてことは無理なのだと皆が思っているけどどうにもならない‥ということなのですかね。私もサラリーマン生活の中で何年か東京勤務をしたことはあるけど、それがずっと続いていたら嫌だけど仕方ないと諦めていたのかなぁ‥。今、どうしても東京勤務しろと言われたら迷わずに混雑時間を避ける生活にするでしょう。ちなみに写真は昼過ぎに移動するときのもの‥これくらいの感じなら電車も全然オッケーなんだけどね。

2018年05月17日 (木)
■ 夕焼け帰宅は若返り?

夕焼け@新横浜
FUJIFILM XQ2 50mm ISO400 F4.2 1/25 EV-0.3

だいぶ日が長くなってきましたよね‥って、あとひと月もすると夏至になるわけですから長くて当たり前なのですが。今日、5 月 17 日の横浜は、日の出の時刻が 4 時 36 分で日の入は 18 時 40 分だとのこと。この後、夏至の少し前から夏至の頃にかけて日の出が最も早くなり 4 時 26 分に、日の入はそれより少し後の 19 時 01 分 が一番遅い時間だとか。やはり明るい時間が長いというのはいいですよね。仕事も早めに切り上げて会社をさっさと出てくれば、こんな夕焼けを見ながら帰路につくことが出来て幸せです。毎年、この時期になると明るい時間に帰れることも多くなるのですが、そのときに必ず思い出すのが自分が小学生だった頃のこと‥。そんなことを思い出しながら自転車に乗ってると何だか気分まで若返っていいような気もします(笑)。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 25 日目、走行距離は 812.5km (通算 261 日目、8122.5km) になりました。

2018年05月16日 (水)
■ 締めラーメン

センター北の横濱家にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/18 EV-0.3

今日は会社帰りに飲みに行きました‥。GW の北海道車中泊旅行で連日美味いものを食い過ぎ‥ちゃうのは仕方ないのですが、頼みの自転車通勤も GW 明けにまだ一度しかできていないくらいなので、あまり食べ過ぎないようにしなくては。昨年程度の乗り込みができていれば、それなりに体重が減ることは分かっているのですがね‥。そんなプレッシャーがあるので、ついついの食べ過ぎには少し注意していたのですよ。しか~し、それが通用するのはあまり飲んでいないとき。飲み放題を選択しちゃって食べるのを控えめにしていると‥結局、こういうことになってしまうのでした。我慢している意味が全然無いじゃん‥という結果ですよね、コレ(笑)。

2018年05月15日 (火)
■ メッチャ久しぶり

久しぶりの自転車通勤
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/105 EV-0.3

天気が悪かったり、GW が挟まったり‥と、自転車通勤できない要素が多かったにしろ、前回の自転車通勤は 4 月 12 日のこと。何と丸一か月も開いてしまったことになる久しぶりの自転車通勤なのです。これだけ開いてしまうとさすがに脚力もガタ落ちという感じなので、無理せずゆっくり走りました。ただねぇ、、SURLY cross×check の乗り味がイマイチになってきているので、気持ちのよい自転車通勤をするためにはそろそろ何とかしなきゃなぁ‥という感じです。でも、、何だか自転車だけではなくて色々なことが面倒になってしまっているのが困りもの。とりあえず、ヤル気くらいは何とかせねば‥。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 24 日目、走行距離は 782.5km (通算 260 日目、8092.5km) になりました。

2018年05月14日 (月)
■ 気分転換

センター北までの歩道
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.5 1/350 EV-0.3

GW 明けの先週もスキップだったお客様先でのミーティング‥少し開いて本日は開催なので、例によって 「着ること自体が苦痛になっている」 スーツを着ての出勤です‥。それにしても今日は結構暑くなるようなので嫌だなぁ。こういうときこそ気分転換が大事だよね!ってことで、いつもとは違う道を歩いてセンター北まで行ってみました。この地に引っ越してきた頃はむしろこちらを使っていたという道。今では信じてもらえないかもしれませんけど、札幌へ出張に行くときに朝イチの電車で行ったとき、キジが歩いているのに遭遇したりしたんですよね。その 「何も無かった頃」 に比べると全く違う場所のような印象のある道ですが、それでも何となく昔が思い出されますね。ルーチンになりがちな日常も‥ホンのちょっと違ったことをすると気分転換になっていいものです。

2018年05月13日 (日)
■ 美しい家・美しい庭

美しい庭
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/45 EV-0.3

今日、カミさんがお知り合いのお宅にお邪魔させていただいてました‥。夕方にカミさんを迎えに行ったのですが、せっかくだから‥と、私もお宅拝見をさせていただくことに。過去にも数回お邪魔させていただいたことがあるのですが、本当にキレイなお宅でして‥「ここ、本当に人が住んでるの?」 というくらい、全てが美しいお宅です。家の購入を考えたことがある人であれば、一度くらいは住宅展示場に行ってみたことがあると思いますが、あれを何倍も美しくした感じとでも言いましょうか。他人の家なのに自分の家にいるよりも落ち着いて癒されるという感じなんですよね。わずか 1% で構わないので、わが家にもこの美しさを分けてください!色々と反省しきり、、という感じでして、努力せねばいけませんな。

2018年05月12日 (土)
■ 北海道制覇国道まとめ

国道 274 号線にて
RICOH GR 28mm ISO200 F7.1 1/800 EV-0.3

2016 年が 4 月 28 日夜出発で 5 月 8 日に帰着、2017 年は 4 月 27 日夜出発で 5 月 7 日に帰着、そして、今年 2018 年は 4 月 26 日夜出発で 5 月 6 日に帰着‥そんな感じで 3 年連続で北海道車中泊旅行を楽しみました。とにかく色々なところに行ってみる‥というのが私とカミさんの車中泊旅行スタイルですし、3 年もすれば北海道内のコンプリート国道も結構増えました。以下がこの 3 年間で制覇した北海道内の国道。制覇した‥とは言ってもダブル区間なども含めて全て通ったということはなく、とりあえず端から端までは走った‥という感じですけどね。

  1. 国道 5 号線
  2. 国道 36 号線
  3. 国道 37 号線
  4. 国道 38 号線
  5. 国道 40 号線
  6. 国道 44 号線
  7. 国道 227 号線
  8. 国道 228 号線
  9. 国道 229 号線
  10. 国道 231 号線
  11. 国道 232 号線
  12. 国道 234 号線
  13. 国道 235 号線
  14. 国道 236 号線
  15. 国道 238 号線
  16. 国道 240 号線
  17. 国道 241 号線
  18. 国道 243 号線
  19. 国道 244 号線
  20. 国道 274 号線
  21. 国道 278 号線
  22. 国道 279 号線
  23. 国道 335 号線
  24. 国道 336 号線
  25. 国道 337 号線

ま、それなりの数を制覇したのかなぁ‥と思います。276 号線、277 号線、333 号線あたりは 「あとホンの少し」 残っている感じなので、コンプリートは間近でしょう。来年は、北海道で 2 番目の長距離を誇る 275 号線であるとか、不通区間を挟む両側がピストンになるので制覇するのが面倒だと思われる 452 号線とか‥まだまだチャレンジのし甲斐がありそうですね。とりあえず来年もまだ楽しみが残っていそうです。

2018年05月11日 (金)
■ 働き方改革

セン北からの帰り道
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/75 EV-0.3

毎週金曜日は基本的に自宅勤務の日。姫がいなくなってしまったら在宅で仕事をするメリットは無くなってしまったとも言えなくはないですが、何も介護的なことだけが在宅のメリットではないと思います。やはり、一番のメリットは 「通勤(時間)が無い」 ということだと思いますね。地域によって通勤事情って全然違うと思いますけど、例えば横浜市内の自宅から東京都内のオフィスに通っている‥という人達って、往復 2 時間の通勤なんて当たり前の感じだと思うのです。私の場合、東京のオフィスに行くと往復 3 時間近く掛かる感じですからね。「往復時間をうまく活用!」 みたいな話題ってよく見かける気がするのですが、往復時間が無ければ済む話じゃないの!?って思うのですよ。最近よく 「働き方改革」 っていう話題を見かけますけど、それのとっかかりは在宅ワークだろうなと思います。毎日は厳しいとしても週に 2, 3 日を在宅に出来る職種なんて腐るほどあるはず。もしかすると小さな会社は難しいかもしれませんけど、大企業こそ簡単に出来るんじゃないですかね?

2018年05月10日 (木)
■ 自炊

LAWSON のサラダ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/30 EV-0.3

カミさん、今日は仕事帰りに飲み会があるとのことで、夕食は自分で何とかしてね‥ってことでした。日常的に自分で料理をつくる、、ということをしてませんから、こういう時こそ頑張る!なんてこともせず‥。今週は取得カロリーを抑えているので、ここぞとばかりに食べない‥なんてのもアリっちゃアリですが、それも寂しいのでサラダを買ってきました。サラダとは言えない程度の量しかないサラダですけど。。これでビール飲んでちゃ何の意味もないですけどね‥。可能性としてほぼ無いので想像してもアレなんですけど、単身赴任みたいなことになったら自炊くらいしますかね‥さすがにやるかな。もちろん‥メッチャ、テキトー料理になる可能性大どころか確実ですけどね。でも、、自宅で自炊っていうのはどうしても体が動かないんだよなぁ。どうしてかしら。

2018年05月09日 (水)
■ もう梅雨なの!?

雨が続く‥
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/45 EV-0.3

GW が終わって‥GW の過剰摂取カロリーを何とかしなくちゃ!っていうところなのに、今週は雨続きの天候で自転車通勤できる日が無いみたいです。週末自転車も全く乗れてないのに自転車通勤もできてない‥さすがにこれはいかん!ってことで、階段は基本歩いてます。とはいえ、、自宅は階段だとキツいんだよなぁ‥でも、そんなこと言ってる場合じゃないのかしら。とりあえず、、通勤ではエスカレーターは避けてとにかく階段!あとは摂取カロリー減!これで少しは体重落ちるといいんだけど。それはそうと、昨日の 「季節の進行早い!」 という話じゃありませんけど、この雨続き‥梅雨が早めに来てるってことはさすがにないですよね。ま、来ちゃっててもいいんですけど。

2018年05月08日 (火)
■ ヤマボウシ‥今年こそ!

ヤマボウシの花
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/80 EV+0.3

GW にしばらく自宅を離れて生活していると、それが終わって戻って来たときに 「うわ~、一気に緑が増えたなぁ‥」 と感じるのですが、今年はそれがありませんでした。ソメイヨシノの開花が早かったように、今年は全体的に季節の移り変わりが先行しているのだと思います。先行というか、、全体的に暑いということになるでしょうから、早まるのは夏までで、そこから先は遅い‥ってことになるのでしょうかね。スキー再開したから雪が降るのは早くていいんだけど(自己中心だなぁ)。今日は雨降りとのことで自転車ではなくて電車通勤。ヤマボウシがたくさん咲いているのがキレイでした。このヤマボウシ‥果実が密かに美味いらしいというのを知っていてまだ試せていません。ホント、、今年こそ!食べてみよう‥果実ができるのは 9 月ですよ、9 月。

2018年05月07日 (月)
■ おみやげ

GW 車中泊旅行のお土産‥なぜか福島
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/250 EV-0.3

長かったような短かったような‥10 連休なんてあっという間ですよね。今日からまた日常の生活‥って、昨日までもある意味日常なんですけどね。一応、スッキリ気分転換できているはずなので頑張らねばねぇ‥。というわけで今日は昨日までの車中泊旅行のおみやげを持って出社。でも、どうして北海道旅行のおみやげなのに仙台・宮城って書いてあるわけ?、、などというヤボなことは聞かないの!だいたい、行ってないところのおみやげを持って行くわけではなく、ちゃんと通過したところで買ったのだから問題無いですよねぇ‥。ま、そもそも北海道のおみやげだと出張みたいだし‥っていう理屈をコネてこうしてみたのでした。

2018年05月06日 (日)
■ 国道 4 号線-東北自動車道


RICOH GR 28mm ISO100 F7.1 1/400 EV-0.3

いよいよ今日が GW 最終日。GW 開始より 1 日早い 4 月 27 日から休暇に入り、今月の 1 日、2 日も休んだので今日までで 10 連休ってことになります‥。やはり、これくらいの休暇が年に 2, 3 度くらいはあるのがリフレッシュできていいですよねぇ‥。私もこの先、そう長くない会社人生、これくらいの休みを取りつつユルユルやって行きたいものです。ということで、今日のうちに横浜に帰ればいいので、朝イチから高速に乗るようなつまらないことはせずに暫く国道走行です。とはいえ、脇に逸れてまで新たな国道を拾っていくほどには余裕はないので特に何も考えずに国道 4 号線を南下。北上、奥州、一関、栗原、大崎‥と来て、仙台がちょうどお昼どきになりそう。


FUJIFILM XQ2 25mm ISO125 F4.5 1/30 EV-0.3

お、、では、年始の四国車中泊旅行の最後を二郎で締めたように、GW の北海道車中泊旅行は仙台二郎で締めますか!ということになりました。締めまで食い過ぎ!っていうのは気づかなかったことにして仙台二郎の開店時間の頃に行ってみたのですが、くー、並びが凄い‥。意外と回転がよいはず‥と思っても、ちょっと悩む並びの長さだったので断念し、仙台って言ったら 「牛たん」 でしょ?ってことで太助本店に行ってきました。こちらもまぁ並んではいましたけど、我々が並んだしばらく後に一気に待ち行列が伸びたのでタイミングは悪くなかったのかも。とはいえ、思っているほどには回転がよくなかったですかね。


FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/18 EV-0.3

私もカミさんも 1.5 人前っていう定食をオーダー。仙台で牛たんを食べるのは 3 年ぶり‥そのときは仙台駅で食べましたが、そのときの写真を見てみると前回のほうが迫力あったような気がしなくもないなぁ(笑)。とはいえ、お腹はいっぱいで大満足です。仙台の街中でガソリンを補給し、仙台宮城 IC から東北道に乗って横浜を目指します。そのときに二郎の横を通ったら並びはほぼ解消されていた感じだったので、臆せずに待ってればよかったかなぁ‥ま、次回のお楽しみにしましょう。東北道は残念ながら昨年のような 「渋滞ゼロ」 というわけには行かず、数か所で渋滞に巻き込まれました。首都高に入ってから後は渋滞と呼べるほどの混雑はなく無事に横浜へ。


FUJIFILM XQ2 50mm ISO400 F5.0 1/5 EV-0.3

日程的には昨年と同じですが、昨年より若干短い 4893km が北海道車中泊旅行の走行距離。昨年は北海道内での高速利用がそこそこあったので、その分の差異かな‥という気がします。総走行距離はご覧のとおりで 22,842km ですので、24,000km に到達するためにはあと 1,200km 弱‥。この後、暑いシーズンに入って来るので、車中泊旅行で距離を延ばすのは少し難しい気がします。そう考えると、丸 1 年で 24,000km を達成するのは少し難しいのかなぁ‥という気もする。とはいえ、2 ヶ月以上残して 1,200km と考えると楽勝かもしれないし‥。ま、とりあえず 2018 年の北海道車中泊旅行は終わりました。今年の北海道はコンプリート国道が一気に増えた気がするので、忘れないうちにまとめてみたいと思います。

2018年05月05日 (土)
■ 国道 103 号線- 282 号線- 4 号線- 46 号線- 岩手県道 16 号線- 13 号線

こく煮干し@長尾中華そば西バイパス本店
RICOH GR 28mm ISO800 F3.5 1/125 EV-0.3

フェリーは朝 7 時 40 分函館発の津軽海峡フェリー・ブルーマーメイド。ノスタルジック航路という名前が付いている函館-大間間 90 分に比べると、津軽海峡ロード函館-青森は倍以上の 3 時間 40 分掛かります。フェリーで北海道行くって言うと、たいていの人は大洗-苫小牧間のフェリーのことを言うのですが、苫小牧から大洗に戻ってくるのは 19 時間以上かかるそうで、私には津軽海峡ロードの 4 時間弱が限界かも(笑)。時間が許せば次回からは大間をメインに考えようかしら‥。さて、青森に着いたら昼前くらいだったので、フェリー乗り場の比較的近くにある長尾中華そばでラーメンをいただきました。今日も途中どこかで泊まって帰りましょ‥ってことで、青森市街で夕食の調達を済ませてさっさと温泉も堪能。以前とは違って最近は明るいうちに温泉入るのですが混んでないのがいいです。

十和田湖@瞰湖台
FUJIFILM XQ2 ぐるっとパノラマで撮影

温泉入ったあとは十和田湖でも見て行くかね?ってことで、青森の市街地から八甲田山をぐるっと回り、奥入瀬渓流を遡りながら走る国道 103 号線を走ってみました。昨シーズンの冬は雪が結構多かったとも思うのですが、暖かくなるのも早かったのか緑が多い感じがしましたね。でも、横浜近辺で暮らしている人間にとっては、これぞ GW だ!ってな感じがする程度の緑は欲しいんですよね。今年は少しマシではありましたが、GW の北海道はさすがに緑が少ないですからねぇ‥景色が若干寂しいというか。今回もですが、特に事前の知識なく十和田湖の南側に行ってみたのですが、瞰湖台という眺めのいいところから十和田湖が見渡せました。北側にある御鼻部山の展望台には負けますけど、せっかく十和田湖まで来たのなら両方行っておくのがいいと思います。

国道 103 号線(瞰湖台横にて)
RICOH GR 28mm ISO200 F5.6 1/400 EV-0.3

ちなみに瞰湖台ですが、国道 103 号線を黙って走っていたのでは行けません。御倉山のある御倉半島の付け根部分に食い込むように走っている国道 103 号線のダブル区間の一方に入って行く必要があります。黙っているとトンネルのある宇樽部バイパスという部分を走って終わりになってしまうので、宇樽部キャンプ場を目指して行くといいのではないかしら。写真の 「おにぎり」 は、瞰湖台の近くにあるもの。道幅があまり広くないことが分かるかと思いますが、国道とはいえダブル区間の交通量の少ないほうですから、こんなふうに写真を撮っていても通過する自動車はありません。そのまま国道 103 号線を通って鹿角方面へ。そこから国道 282 号線を使って盛岡方面を目指します。

安比スキー場
FUJIFILM XQ2 50mm ISO100 F4.2 1/640 EV-0.3

途中、八幡平でちょっと脇にそれて安比高原スキー場を見てきました。安比高原スキー場‥我々世代にとってみると一度は行ってみたいスキー場という感じでしたが、貧乏大学生の身分ではとてもじゃないけど高い・遠いで無理‥っていう感じでしたね。さすがに今なら金銭面では何とかなりますけど、遠さは変わらないからなぁ‥。昔に比べると自動車が圧倒的によくなったので、随分と楽にはなっているはずではありますが‥。ま、車中泊旅行+スキーっていう新しい旅行形態が今年から始まったので、そのうち来る機会があるかもしれませんね。ちなみに、、安比高原のところで LEVORG STI は 22,222km のゾロ目になりました。8 月終わりまでに 24,000km 突破‥は、無理かなぁ?

今日の晩ごはんメイン
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/10 EV-0.3

時間が時間ということもあって、盛岡手前で道路が少し混んできました。今日はまだ東北道に乗らなくてもいいかな‥ってことで、岩手県道 16 号線、13 号線を使って盛岡市街地を避けつつ南下‥。盛岡からだと 30km くらい南下したところに位置する感じになるのでしょうか。花巻市にある道の駅 「石鳥谷」 まで来ました。国道 4 号線沿いの道の駅だし、以前に国道 4 号線の旅で寄ったときの印象が薄かったので 「落ち着かないかもなー」 と思っていたのですが、想像していたよりは音もせず静かでよかったです。夕食は青森のスーパーで買って来た握り寿司!明日はいよいよ横浜に戻る日なので、車中泊も今晩で最後‥ということになります。

2018年05月04日 (金)
■ 国道 337 号線- 5 号線- 229 号線- 276 号線- 227 号線

国道 337 号線手稲付近
RICOH GR 28mm ISO100 F7.1 1/500 EV-0.3

今年の GW は北海道入りしたのが 4 月 27 日の夕方前‥それを 1 日目とすると今日で 8 日目です。それにしても今年は天気に恵まれた感じがなく、昨日は一日中雨が降っていたんじゃないか‥そんな気がします(実際には曇りの時間のほうが多いと思いますが)。そんな今年の北海道車中泊旅行‥今日の夜のうちに函館まで移動しておいて、明日の朝には北海道を発ちます。明日の朝はフェリーに乗るだけなので、事実上、今日が北海道最終日。最後くらい少しは晴れますように!最終日は気分的に移動だけ‥という感じになってしまうのですが、少しは景色のいいところも狙って‥ってことで、昨年は強風のため断念した神威岬経由で帰ることにします。どうせなら完走できそうな道路を、、ってことで国道 337 号線を選びました。写真は手稲の近くですが晴れてきていい感じ?

モダ石油@余市
FUJIFILM XQ2 80mm ISO100 F4.9 1/400 EV-0.3

その後、国道 5 号線に入って余市を目指しますが、小樽築港を過ぎるあたりまでが結構混んでましたね。観光地渋滞ってやつなのでしょうか?小樽を過ぎたら道路は普通に空いたので、小樽はやっぱり観光客が多いのでしょうかね。小樽付近を走っているときはいい感じに晴れてくるかも!?という期待を持たせたのですが、余市に近づいた頃にはまたどんよりとした空になってしまいました‥。「う~む、天気が‥」 と思っているところにメッチャ目立つ 「モダ」 の看板。北海道を走っているとときどき目にするシェルのスタンドですが、モダって何だろうなぁと思っていたら‥茂田さんっていう人がやっている会社なんですね。うちの近所にたくさんある蛍光カラー全開のクリーニング店みたいで目立つことを目指しているのでしょうけど、それよりも見た目が汚らしいのが何だかなぁ‥って思ってしまいます。うちはエッソ系かエネオスを使うのでモダさんのお世話になることはないのですけど‥。

三色丼@浜寿し
RICOH GR 28mm ISO200 F2.8 1/15 EV-0.3

神威岬に近づくにつれて、天気は回復するどころか悪い方向に変わってきてしまいました。そのうち雨まで降り出す始末‥。神威岬手前でちょうど昼どきになったので、これまた昨年お世話になった浜寿しさんで美味しいものでも食べよう!ということで、昨年いただいたのと同じ三色丼(うに・ひらめ・あわび)をいだだきました。今年はカミさんも私と同じ三色丼。安定の美味さです!‥って、昨年と今年の 2 階しか来たことはありませんけどね‥。いやぁ、、分かっていることですが長期の車中泊旅行は栄養過多になっていけませんね。でもなぁ、これを楽しみに旅行に来ているようなものだから、、これはこれで楽しんじゃうのが精神衛生上もよろしいってことで‥。帰ったら運動ちゃんとせねば(笑)。ところで、帰ってきたあとに気付いたのですが行きの大間は浜寿司さん、余別は浜寿しさん‥ってことで似てますね。もしかして、"浜" は狙い目なのでしょうか!

神威岬
RICOH GR 28mm ISO160 F5.0 1/1250 EV-0.3

浜寿しさんで美味しい三色丼を食べて店の外に出たら‥さっきまで降っていた雨が止んでました。今年はもしかしたら神威岬灯台のところまで行けるかも‥。残念ながらバッチリ晴れて!というわけには行きませんでしたが、さっきまで雨が降っていたことを考えれば上出来って感じでしょうかね。今日もそこそこに風は強かったですが、神威岬の先端まで行ってきました。ここ、、行ったことがある人は分かると思いますが、危険の無いように柵がしっかりしている細い通路をアップダウンを繰り返しながら歩いて行きます。途中、通路が狭めで交互通行したほうがよい場所もあったりするのですが、山歩きの心得がある人だと的確な場所でお互いをうまく待ちますよね。でも、そういった知識の無い人だとそもそも 「待つ」 という発想がゼロなので、場合によってはちょっと危なっかしい感じにも‥。人が多そうな時間帯は避ける‥っていう自己防衛が必要なのかもなぁ。

羊蹄山@宮田ビューポイント
RICOH GR 28mm ISO140 F8.0 1/800 EV-0.3

積丹半島をぐるっと回り、再び国道 5 号線に合流してニセコ方面へ‥。ニセコ駅の目の前にあるニセコ駅前温泉 「綺羅乃湯」 でサッパリしたあとは函館に向けて国道 5 号線を南下。上の写真は道の駅 「ニセコビュープラザ」 を出て少し走ったところにある羊蹄山のビューポイントから見た蝦夷富士の雄姿。蝦夷富士の名に相応しく、本家富士山に似てますよねぇ。でも、比較的身近に本家富士がある身にとっては蝦夷富士は 「ちょっと小ぶりだよね」 と思ってしまうのでした。山頂の雲がちょっと残念でしたけど、最後に少しいい天気になったのはよかったです。この後は大人しく国道 5 号線をそのまま走り、大沼を越えたあとに道道 96 号線を通って北海道新幹線の現在の終点である新函館北斗駅の近くを通過‥夕食の調達を済ませたら今晩は函館フェリーターミナルの第二駐車場に泊まりましたが、最後にまた大雨‥。夜中にトイレに行ったときは止んでて助かったけど、もっと近くにトイレがあればいいのに。

2018年05月03日 (木)
■ 国道 241 号線- 38 号線- 12 号線- 234 号線- 274 号線- 36 号線

六花亭本店@帯広
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/75 EV-0.3

昨晩から雨が降り出しましたが、今日は雨の中を走り出すことになりました。ずっと天気が悪いようで青空は期待できません‥。今回の北海道車中泊旅行‥特に後半は全般的にあまり天候に恵まれないこともあって、初心にかえって(?)少しでも国道コンプリートを増やしてみようかなと思い至りました。また、コンプリートは無理でも走ってないエリアを埋めていってコンプリートのお膳立てをしておく‥ということも考えつつ。それで昨晩は南富良野ではなく士幌を選んだのですが、今日は南富良野を抜けて道央方面に行ってみようと思います。まずは帯広の六花亭本店に行ってお土産の買い物を。私は車の中で待っているだけなので、中の様子はよくわからないのですが、買い物は朝 9 時から可能だそうで。買い物が終わったら国道 38 号線を富良野に向けて走ります。

国道 38 号線狩勝峠付近
RICOH GR 28mm ISO100 F5.0 1/320 EV-0.3

今年はちょうど桜の時期にぶつかったようで、桜があちこちに咲いているのがキレイです。とはいえ、雨が降っていてはねぇ‥。国道 38 号線は帯広と富良野の間で狩勝峠越えをすることになりますが、4 日前の日勝峠越えとは違って霧で視界がききません。まぁ、北海道の峠道から見る風景としては個人的に日勝峠が一番好きなので、今日の残念感は少ないですけどね。富良野に下りきる前、道路沿いに桜が結構咲いている個所があって何人か写真を撮っている人がいたのですが、この付近の桜スポットだったのでしょうか‥。そのまま国道 38 号線を走って滝川の街へ。ジンギスカンと言えば松尾ジンギスカン!‥かどうかは、よくわかっていませんけど、滝川に本店があるというので行ってみました。ちょっと遅めの昼‥という感じの時間だったのでほとんど待たされることもなく席に案内されました。

ジンギスカン@松尾ジンギスカン本店
RICOH GR 28mm ISO125 F3.2 1/30 EV-0.3

松尾ジンギスカンはこれが美味い!というのがあるのか無いのかもよくわからないので、ひととおり全種食べてみよう‥という感じでラムとマトンを頼んでみました。ジンギスカンでよく言われることが 「ラムのほうが食べやすく、マトンは少し癖がある」 ということですが、私もカミさんも 「むしろマトンのほうが味わいがあっていいんじゃね?」 くらいに思いましたよ。でも、それは松尾ジンギスカンだからなのかなぁ‥次回の北海道車中泊旅行もどこかでジンギスカン的なものを食べたいと思います。ただ、、ジンギスカンとか焼肉で残念なのはビールが飲めないってことなですよねぇ。帯広の平和園はノンアルコールビールもジョッキに入れて出してくれるので、ビール気分が出ていいんですけどね。ちなみに昨年、一昨年共に帯広の平和園で焼肉食べましたけど、今年は時間が合わずに無しになってしまったのが、ちょっと残念でした。来年は行きたいぞー。

国道 274 号線起点標識
FUJIFILM XQ2 100mm ISO200 F4.9 1/45 EV+0.7

松尾ジンギスカンを堪能した後は国道 12 号線に戻って美唄方面へ。この付近の国道を走るのは初めてのことなのですが、国道 12 号線の滝川と美唄の間は 「国道直線日本一」 の部分があるんですね。その距離 29.2km だそうで、景色的には単なる街中の国道ですけど真っ直ぐさ加減ではかなり凄いものがありますよね。その 29.2km を無事に走って岩見沢へ。ここで 5 日前に走った 234 号線に入り、274 号線と合わせてコンプリート。国道 274 号線は 5 日前に走った部分の東側を走行したわけですが、当然ですが表情は全く異なります。最後のほうは道央自動車道の高架脇をずっと並走する感じで街中を走り、札幌駅の北側で国道 5 号線にブツかって終わりです。ここまで来たら札幌の街中にも行ってみますか‥。

国道 36 号線@狸小路
FUJIFILM XQ2 50mm ISO400 F4.2 1/80 EV-0.3

というのは、札幌で私が一番なじみ深い国道 36 号線の始点が札幌駅の南側にあるので、そこからウトナイ湖の道の駅まで行けば 36 号線も無事にコンプリートできるから‥でした。国道コンプリートの何が面白くないかといえば、都会のただ混んでいるだけの個所を走ることなのですが、札幌の中心部だけはちょっと例外で走っていて楽しいです。何故かというと、出張の際に目にしている見慣れた風景を自分の車の中から見る‥ということが逆に新鮮だから。少し離れて見慣れない景色になると渋滞辛い‥になっちゃうんですけどね。今晩の夕食は月寒あたりのスーパーで調達し、道の駅 「ウトナイ湖」 まで走って 36 号線も無事にコンプリート。3 年目だから‥というのも大きいですけど、道内のコンプリート国道が増えてきて嬉しいです。

2018年05月02日 (水)
■ 国道 232 号線- 233 号線- 12 号線- 39 号線- 273 号線

国道起点・終点看板@稚内駅前
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/750 EV-0.3

昨日に引き続き今日も雨こそ降っていないもののイマイチのお天気‥。天気ばかりはどうしようもないのですが、どんよりと曇っていると気分もどんよりしちゃいますよね。昨晩は道道 106 号線の小高いところにある夕日が丘パーキングっていうところに泊まったのですが、カミさんが道の駅 「わっかない」 (のトイレ)に行きたいというので朝イチで稚内駅に行きました。6:36 発の特急サロベツが出ていくところにちょうど遭遇したりして何だか得した気分(笑)‥ちょっと調べてみたら稚内発の汽車って 1 日あたり 7 本しかないんですね。こりゃ貴重な体験だわ‥。朝早くて駅前もガラガラなので、駅前の交差点にある国道 40 号線の終点と、232 号線の起点を示す看板の写真など撮ってみました。最果ての地にある看板なのに何だか寂しいなぁ(笑)。

こうほねの家から見た利尻富士
RICOH GR 28mm ISO140 F7.1 1/400 EV-0.3

道道 106 号線に戻り、オロロンラインを南下します。一面、グレーな景色の中に薄っすらと利尻富士。こうほねの家の前から撮ったものですが、何とも冬~~って感じの色合いです。まぁ、これはこれでひとつの経験だからってことで気を取り直して曇り空の下を走ります。天塩町で国道 232 号線に入りますが、すぐに海沿いの町道(なのかな?)に入って遠別町まで海の近くを走ってみました。何も無い感がいいよ!‥という感じで紹介されていた情報を見たので通ってみたのですが、、う~む、やっぱり曇り空のせいか特にコレといった感動もなく通過。途中、記念撮影をしているっぽいライダーがいたので、知ってる人は通ってみる道なのかな?でも、何もない感は道道 106 号線を走っているときのほうがありますね。

留萌駅前にて
RICOH GR 28mm ISO140 F6.3 1/800 EV-0.3

国道 232 号線沿いには 1987 年に廃線になったという羽幌線の鉄道遺構がところどころにありました。私は鉄オタではないのですが、鉄道遺構を見るのは結構好きかも‥ってことに昨年気づいたので、今回も白糠線や羽幌線の鉄道遺構(主に橋梁)を見つけてははしゃいでいましたね。鉄道は自動車の道路と違ってアップダウンが無いように線路を敷くから、地形的に 「人工的な感じ」 になるのですよね。だから、レールを撤去した後でも 「あー、ここを汽車が走っていたのね」 ということが素人にもよく分かります。そんな感じで 「エア(?)羽幌線」 と並走しながら留萌に到着。比較的最近、留萌-増毛間の廃線があったそうですが、それを 「留萌本線の廃線」 と勘違いして留萌駅を見に行ってしまいました、、ごめんなさい。留萌-増毛間の廃線によって 「本線としては日本最短」 になったらしい留萌本線の終点駅を見にいった‥ってことにしておこう。

国道 273 号線三国峠の下り途中
RICOH GR 28mm ISO200 F4.5 1/125 EV-0.3

留萌でオロロンラインにさよならして再び内陸側へ。深川からは国道 12 号線との重複区間を走って旭川まで行って国道 233 号線をあっさりコンプリート。旭川のスーパーで夕食を調達し、一昨年と同じ 「杜の SPA 神楽」 で温泉に入った後‥「この後、どうしようかなぁ?」 って考えたんですよね。色々と考えた結果候補として出てきたのは、、ひとつは美瑛から富良野に入るコース‥もうひとつは上川を通って三国峠から帯広方面に行くコース‥。明日はまた、あまり走ってないルートを通ってみたいよな、、ってことを優先した結果、今晩の宿泊地は士幌町の道の駅を選ぶことにしました。旭川から比布北 IC で旭川紋別自動車道の無料区間に入るまでは国道 40 号線を通ってようやく国道 40 号線をコンプリート。旭川からせいぜい 30km 程度の区間ですが、何故かここは国道 39 号線がわずか 2km 程度離れたところを並走しています。重複区間にしてくれれば 39 号線もコンプリートだったのにぃ‥。

今晩のごはん@道の駅 「ピア 21 しほろ」
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/9 EV-0.3

距離的には旭川から南富良野に行くよりも士幌に行くほうが遠いわけですが、旭川紋別自動車道の無料区間を使ったので時間はやや短縮できたと思います。この旭川紋別自動車道‥Google の地図を見ていると途中の部分が愛別上川道路という名前になっていたりするのですが、何かが違うのですかね?上川層雲峡 IC を降りて国道 39 号線、273 号線を通り三国峠経由で士幌まで下りました。ちなみに三国峠は北海道で一番標高が高い峠だそうですが、層雲峡側からアクセスすると高いところに行った気がしないんですよねぇ‥。昨年、色々と寄ってみた士幌線の鉄道遺構は何も眺めることなく道の駅 「ピア 21 しろほ」 へ。この道の駅は全面改装したばかりだそうで非常にキレイです。というわけで、旭川で買って来た刺身をいただきながら一杯。ん、、甘エビ、サーモン、ほたて‥自分が大好きなネタが 3 種類も入っているので、カミさんはコレを選んだのだな(笑)。