14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2018年08月31日 (金)
■ いつもの金曜日、いつもの北郎

小ラーメン@北郎
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/50 EV-0.3

早いもので金曜日‥。毎週金曜日は基本的に自宅勤務の日。ということで、今日は通勤時間ゼロで仕事場に到着です‥って、当たり前だよ(笑)。毎週金曜日は、昼食も定番の北郎。オーナー(?)が変わってからイマイチだなぁ‥いや、変わる前からもだけど‥と、思っているのですが、それでもやっぱり北郎に行ってしまうんですよ。何だかんだと文句を言いつつも行ってしまうあたり、何だかんだと言ってもハマってるのかなぁ‥。そういえば、最近、「しらいし」 には全く足を運んでませんし、その他のラーメン店がないわけでもないので、、他の店にも行ってみないとなぁ‥。それこそ、くじら軒とか、魂とか、近藤家とか‥久しぶりに行ってみたい店が無いわけじゃないのです。

2018年08月30日 (木)
■ 免許証更新

運転免許証更新の講習開始待ち
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/40 EV-0.3

運転免許証の更新‥。運転免許証更新のお知らせは、昔は交通安全協会にでも入ってないと来なかったような気がするし、そもそも運転免許証の有効期限が誕生日まででしたよね。若い頃、長野に向かう自動車の中で 「今日って誕生日(=免許証更新期限)じゃねーか!」 ってことに気付いた苦い思い出が‥。今では、更新のお知らせハガキは交通安全協会に入ってなくても送ってくるし、更新は誕生日の一か月後まで大丈夫なので、失効する危険もかなり減ったのではないでしょうか。ちなみに今でも同じだと思いますけど、免許証の種類が多い人ほど失効した場合のインパクト(=手数料?)が大きいはずなので要注意です‥。なんで種類が多いと高いのか‥よく分かりませんけどね。

私の運転免許証の期限は今年だったのですが、今日、会社を休んで運転免許証の更新に行ってきました。場所は神奈川県警察運転免許センター‥通称 「二俣川」 です。二俣川に行くのは実に 20 年ぶりくらいではないかと思うのですが、運転免許センターがめちゃくちゃキレイになっていてびっくりしました。と、思ったら今年の 5 月に新しくなったそうで、キレイなのも当たり前かな‥と。で、何故にそんなに久しぶりに二俣川に行ったのかというと、写真にあるとおりでして違反者は二俣川に行かねばならないのだとか‥。ええ、ええ、北海道に遊びに行った際に道警の警察官に 「おいでおいで」 をされてしまい、残念なことに、これまた久しぶりに運転免許証の色がブルーになってしまったのでした‥。

2018年08月29日 (水)
■ リーマン・ドレスコード

通常時の出勤スタイル
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F3.6 1/30 EV-0.3

昨日、久しぶりに 「見るからにサラリーマン」 的な格好をして都内に行ったりしたのですが、汗でパンツが脚にまとわりつくような感じが本当にキモチワルイと言いましょうか、一刻も早く家に帰って脱ぎ捨てたいという気分になりました。私が若い頃は 「サラリーマンになったらビジネススーツを着て仕事に行くものなのだ」 と思いこんでましたし、むしろスーツを着ることで自分が一人前にでもなったかのような気になってましたね。それが今や、、出来ることならスーツなんて二度と着るもんか!くらいの勢いです(笑)。ということで、今日はいつもの綿パンツ。スーツのような頼りない生地でないのが何よりですし、同じように汗をかいても不快さのレベルが違う‥。サラリーマンのドレスコードは今後もっと自由になるといいですよね‥10 年くらいしたらだいぶ変わるかな。

2018年08月28日 (火)
■ THE TANSAN LIME

THE TANSAN LIME
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F3.6 1/30 EV-0.3

毎週、月曜日から木曜日は基本的に新子安のオフィスに行っています。最近は昼食を食べに出掛けることもなくなってしまい、出社の時点で昼ごはんも買っていくのがいつものスタイルになりました。まぁ、昼ごはんとはいってもファミマのおにぎりひとつ‥という質素な(?)昼ごはんなんですけどね。で、おにぎりと一緒に炭酸水とファミマのコーヒーを買っていくというのがいつものスタイル。炭酸水は強炭酸水系が好みなのですが、狭いファミマに置いてあるのはコイツのレモン味だけだったのです。どちらかと言えば味無しのほうが好みなので仕方なくレモン味を買っていた感じなのですが、新しいライム味っていうのが増えてました。こっちのほうがまだマシなので、レモンに負けないように応援しようと思います。

2018年08月27日 (月)
■ 最終週

朴の葉
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F6.4 1/420 EV-0.3

まだまだ暑い日が続きますが、8 月もいよいよ最終週‥。小学生の頃だったら憂鬱で仕方なかった 8 月最終週ですが、大人になった今では 「そろそろ暑い日々にも飽きてきたし‥」 という頃なので、嫌いではありません。でも、、夏大好き!な自分にとっては、辛すぎるくらいであっても夏が過ぎて行くことを実感するようになる時期はちょっと辛い‥。で、それがちょうど 8 月の最終週なのだと思います。ちょっとだけホッとする気分と、過ぎゆく夏が何となく寂しい気分と、8 月の最終週っていうのはそんな何とも言えない気分が交じり合う複雑な気分になる週なのです。

2018年08月26日 (日)
■ 江の島チャレンジ!

江の島にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F8.0 1/340 EV-0.3

今日は久しぶりオネーサマと自転車デート。最近、だいぶスピードが上がってきたようで、家を出たという連絡を受けて私も走り出したのでは遅くて先を行かれています。今日も遅れを取っていて、川和町でグリーンラインが鶴見川を越える少し前でようやく追いつきました。「今日は江の島に行くから少し戻ろう」 という私に 「えー!心の準備が‥」 と動揺を隠さないオネーサマでしたが、今日は絶好の江の島日和って感じだったので構わず江の島に向かいます。前回、探索しておいた県道 18 号線の坂は何なく超えて、上瀬谷から境川沿いを下ります。天気はよいのに海風が弱かったのか、境川では向かい風に苦しめられることもなくあっさり江の島に到着。

しらすやにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO320 F3.6 1/60 EV-0.3

今日はコンビニメシというケチった昼ごはんではなく、腰越のしらすやでちゃんとした昼ごはん。今の時期は生しらすが食べられなくて残念ですが、釜揚げしらすと刺身の二色丼をいただきました。私は鯛を、オネーサマは蛸を選択。蛸は意外と高いそうなのだ、さすが主婦ですな。しかし、自転車で来ると体全体が熱くなっているのが普通なのか、冷房の効いた店内は寒いほどでした‥。お昼ごはんをいただいた後は、私のいつものコースを使って帰路へ‥。すなわち、国道 134 号線を使って鎌倉に入り、鎌倉からは県道 21 号線を使って横浜に戻って来る‥というルート。とにかく暑いので水分を多めにとりながら、休憩をとりながらの走行になりました。

新横浜公園にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/420 EV-0.3

新横浜まで戻ってきたら、新横浜公園の木陰で大休止。最終的には 100km を少し超えたとのことで、オネーサマは 「初の 100km 越え」 となった江の島チャレンジでしたが、前回の鶴見川-多摩川ライドでは 90km をクリアしていたので、思っていたほど大変ではなかったとのこと‥よかった。初めて行った場所ということもあるかと思いますが、海沿いの国道 134 号線の景色もよかったとのことで、オネーサマ的には大満足だったようです。ロードバイクを買ったときの目標にしていた 「自転車で江の島に行く!」 を実現したので、次の目標を設定しないといけませんねぇ。私も久しぶりになる多摩サイを羽村まで行く‥っていうのをやってみようかしら。

2018年08月25日 (土)
■ わが家のハンバーグ

わが家のハンバーグ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/10 EV-0.3

来月末に上の娘とカミさんが海外旅行に行くそうな‥。仕事の関係もあり私は行けなさそうなので留守番。旅行に使うスーツケースはキャスターの部分が壊れていて使えない状態‥。だから新しいのを買うのだということで、横浜のヨドバシまで行ってきました。車を西口地下駐車場に止めて行ったのですが、帰る時点で車外温度が 41 ℃になっててビックリ。今日はそんな買い物をしたりして、終わってしまいました。晩ごはんは定番のハンバーグ。カミさんも色々と経験を積んできたから‥っていうのが一番大きいのですが、このハンバーグはメチャクチャ美味いのですよ。で、ハンバーグに使っている肉が結構いい肉でそれなりのお値段なのだそうな‥そりゃ相乗効果で美味しくなりますよね。

2018年08月24日 (金)
■ 楽しいパーツ選び

SURLY cross×check
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/240 EV-0.3

リヤハブがダメになっていて、チェーンが伸び伸びで‥可哀想なことになっている SURLY cross×check ですが、いつものアレが出てきまして色々と交換してみたくなっています。少し前にはディスク化なんかも視野に入れてはいたのですが、そこまでは止めておこうと思い。最低限変える必要があるのはリヤハブですが、これを機にホイール一式は変えようと思っています。あとは、チェーン交換が必要なわけですが、クランク周りもごっそり変えちゃおうか‥というところまで考えているのです。ただ、なかなかいい感じのクランクに出会うことができず、、パーツ選びにまだまだ時間が掛かりそうです。ま、それが楽しいわけですが、早く交換して乗りやすくしたい!っていうのもあり‥。

2018年08月23日 (木)
■ 萩

萩の花
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F4.0 1/20 EV-0.3

今日は夕方に雨が降るというので自転車は止めて電車通勤にしてみました。最近、歩いて駅まで行くのに車道ばかり歩いていたから‥ってことで、今日は久しぶりの緑道です。緑道で駅まで行くとそもそも距離が少し増えるのに加えて、キョロキョロ見回したり、こんなふうに写真を撮ったりしながらになるので時間が少し掛かります。でも、長くても 10 分くらいの違いに過ぎないし、それだけも癒され度が違うから緑道歩きたいのですよね‥。萩の花が咲き始めてきたので、秋になるなぁ‥って感じがしてきました。何だかたまには低山歩きでもしてみたくなりますの~。

2018年08月22日 (水)
■ 早起き生活

新横浜プリンスホテル
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.0 1/750 EV-0.3

暑くてもエアコンかけて寝たくない‥っていうことで始まったゴザ寝(笑)ですが、相変わらず続いております。リビングの大きな窓の窓際で寝てるものだから、朝になったらメッチャ明るくなるんですよね。昨日は日の入時刻の話題でしたけど、日の出時刻で言ったら今日は 05 時 06 分だそうで、そりゃ明るくて目が覚めちゃうわけですよ。だもので、ここ最近は早起き生活になっているのですが、これがいつまで続くかなぁ‥。などと思いつつ今日も早めの自転車通勤!僅かな時間差ですが、道路は空いてるし人は少ないし‥何だか得した気分です。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 52 日目、走行距離は 1801km (通算 286 日目、9075km) になりました(復路ロングコース)。

2018年08月21日 (火)
■ 暗くなってきた

新横浜ワールドカップ大橋にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/6 EV-0.3

まだまだ暑いには暑いのですが、それでも会社帰りの頃などは少し楽になってきた感じがします。それには暗くなる時間が早くなってきた‥ということも理由のひとつだったりするかもしれません。この写真は、新横浜のワールドカップ大橋から北西側を見た感じのものですが、時間が 18 時 51 分。今日は 18 時 24 分の日の入だそうですから、日の入からおよそ 30 分後という感じですね。横浜の一番遅い日の入時刻は 19 時 01 分で、一番早いのは 16 時 29 分なので、まだまだ明るいほうではありますが、だんだん暗くなってきたねぇ‥と感じてしまいます。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 51 日目、走行距離は 1763.5km (通算 285 日目、9037.5km) になりました(復路ロングコース)。

2018年08月20日 (月)
■ どうりで‥

チェーンが摩耗しまくり‥
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/110 EV-0.3

今朝、自転車通勤のときに何気にチェーンリングのところを見たらギョっとしましたよ。だって、こんなことになっていたので‥(それにしても汚いな)。この KMC のチェーンは cross×check をブルホーンから再びドロップに戻したときに変えたのですが、それは 2015 年 5 月のこと。3 年でこんなに摩耗しちゃうものなのね‥。ホイールも要交換なので、大々的にパーツ交換になるなぁ。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 50 日目、走行距離は 1726km (通算 284 日目、9000km) になりました(復路ロングコース)。

2018年08月19日 (日)
■ 国道 4 号線- 286 号線- 466 号線

牛たん炭焼利久にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.2 1/420 EV-0.3

今回の東北車中泊旅行‥私の誕生日が近いこともあって 「そんなに食いたきゃ二郎に行ってもよかろう」 と、カミさんも半ば諦めた感じだったので、私としてはこれ幸いと最後は仙台二郎で締めくくろうと思っていました。前回の東北車中泊旅行は石鳥谷発が少し遅かったために仙台入りも遅くなってしまい、開店前の行列を見て二郎行きを諦めたという苦い失敗があったので、今日は仙台入りが遅くならないように全体的に前倒しでこなしていたつもりでした。が、が、が!!!いざ仙台二郎に着いてみたら‥夏休みでしたよ。ということで、今回も結局、牛たんになってしまいました。次回こそ‥仙台二郎をしかもニンニク入りで食ってやる!

埃まみれの LEVORG
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F9.0 1/300 EV-0.3

仙台南 IC から東北道に入り、ひたすら横浜を目指します。今日が夏休み最後という人も多いでしょうから、東北道もそこそこ混んでいるのを覚悟はしていましたが、渋滞というほどの渋滞はなく比較的順調に流れていました。しかし、南下するにつれて徐々に暑さが厳しくなってきた感じがあります。あ~、そろそろ暑いのも飽きてきたし、もうしばらく涼しいところにいたいなぁ‥なんて思っていても容赦なく気温は上がって行く感じです。途中、那須高原 SA でトイレ休憩しましたけど、外に出たら暑い暑い。それにしても LEVORG も汚れました‥横浜に帰ったら洗車も済ませて今日を終わりにしたいところです。

首都高大橋ジャンクション
FUJIFILM XQ2 35mm ISO400 F3.6 1/8 EV-0.3

東北道は途中で一瞬だけ流れが悪くなったところもありましたがおおむね順調な流れで浦和料金所までたどり着きました。その後、首都高速川口線、首都高速中央環状線とも渋滞知らずのいい感じで流れていましたが、中央環状線から首都高速渋谷線に入る大橋ジャンクションはいつも通りお約束の渋滞でした。以前もこんな感じのときがありましたけど、仙台から横浜まで帰ってくるのに渋滞と呼べる個所が大橋ジャンクションだけ‥というのは何ともラッキーなのでしょうかね。いつもいつもこんな感じだと本当に楽でいいのですが‥。いつもであれば渋谷線からそのまま東名高速に入るのですが、今日は Google 先生が第三京浜を勧めるので従ってみました。

なかなかの平均燃費
FUJIFILM XQ2 50mm ISO400 F4.7 1/15 EV-0.3

結局、自宅エリアには 17 時過ぎには到着していたので、なかなか優秀だったと言えるでしょう。今回の東北車中泊旅行では 2009.5km を走り、オドメーターは 29112km になりました。さすがに今月末までに車中泊旅行に出掛けることはないと思うので、ここらで一旦打ち切りですかね。もう一歩で 30000km に手が届いたと思うと少し残念ではありますが、一年間で 30000km 近くも走ってれば御の字ですよね。LEVORG STI になって今月末で 1 年ですが、沖縄を除くと未踏破都道府県は鳥取だけになっているはず。今回の平均燃費も写真のとおり 14.7km/l と非常に優秀です。来月以降、暑い季節が遠のいて行けば西側エリアへも行きやすくなるので、鳥取県は早々と行ってみたいところですね。

2018年08月18日 (土)
■ 国道 45 号線- 102 号線- 103 号線- 341 号線- 4 号線

国道 45 号線最大の難所と言われる中野坂
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/350 EV-0.3

昨日の夕方に通過した気仙沼以北の国道 45 号線は初めて走るところがほとんどです。2015 年の秋に鵜の巣断崖を見に行ったときにホンの少し 45 号線を走っているはずなのですが記憶はイマイチ‥ですね。しかし、2015 年からさらに 3 年経った現在、海沿いの風景はだいぶ異なったものになっていると思います。釜石市、大槌町、山田町、宮古市と走り、昔とはかなり異なるであろう風景を目にしました。写真は岩泉町にある国道 45 号線最大の難所であるという中野坂。実際にはこの写真よりも南側にある急勾配+急カーブが大型車にとっては厄介だそうですが、LEVORG だと 「難所なんてあったっけ?」 という感じでした。

野田村の巨大防潮堤
FUJIFILM XQ2 60mm ISO100 F9.0 1/340 EV-0.3

国道 45 号線は中野坂あたりで一旦海を離れ、それこそ 2015 年に行った鵜の巣断崖や北山崎のエリアを抜けると再び海岸近くを走るようになります。そして久慈市の少し南側にある野田町で見たのが上の風景。3.11 のとき‥テレビなどでよく見聞きした町以外のあらゆる町が津波の被害を受けていたことを知りました。それが写真の巨大防潮堤の建設に結び付いたのは想像に難くないのですが、海沿いの街中から海側を見ても海が見えないというのは何とも不思議な感じで色々と考えされられてしまいましたね。中国の古い街などは高い城壁で外敵から守られていたそうですが、その外敵が人間ではなくて津波と考えればいいのでしょうか。今は何となく違和感があっても将来はありふれた風景の一部になっているのかしら‥とか。

七曲展望所より十和田湖
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F9.0 1/900 EV-0.3

この後は、久慈市、八戸市、おいらせ町、六戸町を経て十和田市で国道 4 号線にぶつかります。国道 45 号線はこれより先、国道 4 号線の重複区間を経て青森県青森市の青い森交差点で終点を迎えるそうですが、国道 4 号線は制覇済みなので自動的に十和田市まで走ったところで国道 45 号線も制覇したと考えてよいでしょう。とりあえず、十和田市市内で温泉に入り、夕食を調達したら景色のよさそうな道路でも走って少し南側に行くことにします。まずは、国道 102 号線を走って十和田湖方面へ。いつも走っている奥入瀬渓流沿いは通らずに奥入瀬バイパスと呼ばれているほうを通ってみたのですが、、バイパスとは言っても利用者が少ないのか他の車両とすれ違うことはありませんでしたね。写真は七曲展望所から見た十和田湖ですが、十和田湖の眺望は残念ながらいまひとつです。

アスピーテライン大深沢展望台より畚岳(もっこだけ)
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F9.0 1/900 EV-0.3

七曲展望所から十和田湖湖畔へ降り、国道 103 号線を走って山を下り鹿角市へ。国道 282 号線、341 号線を通り、八幡平アスピーテラインへ。前回、アスピーテラインを走ったのは昨年の GW に行った北海道車中泊旅行の帰りだったと思います。その際は高いところの視界がゼロでとても残念だったのですが、今回はこんなに素晴らしい眺望に恵まれて大満足ですね。ちなみにこの写真は大深沢展望台から見た 「もっこだけ」(畚岳) という名の山だそうで、何となく登ってみたくなる雰囲気があります。ここがおそらくアスピーテラインで一番景色がいいのかしら‥などと思いながら走っているうちにいつしか麓まで降りてしまいました。

岩手山
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/280 EV-0.3

今日も花巻市の道の駅 「石鳥谷」 まで行っておこうということで、もう少し走りました。途中、岩手山の北側を走ったときに撮ったのが上の写真。東北道から見る岩手山は比較的なだらかな山容をしていると思っていたのですが、西側には随分と急峻な地形もあるみたいですね。おそらく今までも目にしたことはあるのでしょうけど、気づいたのは今回が初めて‥。大きな山を間近に見る生活っていいだろうなぁ‥なんて思いながら写真を撮ったのですが、そらの雲はすっかり秋という感じになってますね。この後、国道 282 号線から国道 4 号線に入ったら、石鳥谷までは 4 号線をひたすら走って行きました。北東北はそこそこ涼しい感じでしたけど、明日、横浜に帰ったら暑いんだろうなぁ‥。

2018年08月17日 (金)
■ 国道 113 号線- 6 号線- 45 号線

道の駅七ヶ宿にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/500 EV-0.3

道の駅七ヶ宿はこんな感じ‥と言ってもこの写真では全く分からないかと思いますが、七ヶ宿公園の駐車場と隣り合っているので駐車場が非常に広い感じです。ダム湖の近くにありながら広々とした解放感があって蚊などとも無縁の感じがしますが、さすがにそれは無理かな‥刺されませんでしたけど。あと、日にちのせいなのか国道 113 号線のせいなのかは分かりませんけど、自動車が少なくて非常に静かな夜を過ごせたと思います。唯一残念なのは昼間の営業時間ではありませんので、ダム湖カレーが食べられないといったところでしょうか(笑)。昨日の続きということでさらに東側へ。白石で国道 4 号線を横切り角田市へ。一旦、南向きに方向を変えて阿武隈川を渡ったらまた東向き。福島県に入ってほどなく国道 6 号線とぶつかって 113 号線は終わりです。

国道 113 号線終点@福島県相馬市光陽北交差点
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/480 EV-0.3

おおかたの国道の起点・終点なんて何とも地味なものですが、国道 113 号線の終点である 「福島県相馬市光陽北交差点」 も何とも地味‥。終点を示す何かがあるんじゃないかと見てみましたけど、な~んにも無い感じでしたね。ちなみに国道 113 号線は写真の右側‥つまり、右側に走っていくと来た道を逆に戻る感じになります。左側が相馬港で正面奥側が南相馬方面ということになります。国道 113 号線はめでたく制覇したので、ここからは国道 6 号線を写真の手前側(北側)に進みます。少し走ると宮城県に戻りますが、国道 113 号線で越えた阿武隈川を今度は国道 6 号線で渡ると国道 4 号線に合流します。そこから北側は全て 4 号線と重複区間のようですので、国道 113 号線とブツかる部分より北側の 6 号線は制覇した‥という感じでしょうか。

国道 45 号線起点@宮城県仙台市青葉区勾当台公園前
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F5.6 1/500 EV-0.3

そのまま国道 4 号線を仙台方向に進みますが、仙台市内に入ったら、国道 4 (6) 号線とはお別れして仙台の街中へ向かいます。仙台駅の北西側、直線距離で 1km 程度離れたところでしょうか。勾当台公園前の交差点に写真の 「仙台市道路元標」 があります。写真には 「一般国道四十五号起点」 とありますが、反対側には同じように四十八号と書いてあります。残る一面には四号と書いてあって、ん?なのですが、旧国道 4 号線はここを通っていたのだとか‥なるほど。前回、45 号線を走ったときは国道の起点とか終点とか、そんなものは全くと言っていいほど気にしていなかったのですが、その後に国道走行趣味に目覚めてしまったので今回は起点からキッチリ走ってみようと思ったわけでして。

女川丼@お魚いちば おかせい
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/480 EV-0.3

だもので、塩竈市街の回り道っぽくなっている国道 45 号線もきっちりとトレースして走りました。松島は相変わらずしっかり観光地になっていて、観光客がたくさんいたのはいいことだと思います。国道 45 号線が渋滞しちゃうのはさておき‥。松島の後は‥前回は国道 45 号線を忠実に辿って走ったと思うのですが、今回は国道 398 号線に入って女川を回ってみました。女川の海側はまだまだ津波にやられてしまった跡が残っている感じでしたが、少し陸側はだいぶ活気が出てきている感じがしてよかったです。女川ガンバレ!の気持ちを込めて、お魚いちば 「おかせい」 さんでいただいたのが写真の女川丼。魚がたくさん入っていてメッチャ美味しかったですねぇ。

牡鹿半島にて虹
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/600 EV-0.3

女川丼を食べた後は、石巻線の終点である女川駅にある 「女川温泉ゆぽっぽ」 にて温泉を堪能しました。この温泉は便利な場所にあるので、みんなが温泉に入りたいと思うような時間に行くとメッチャ混んでると思います。だもので、行くのであれば早めの時間に行くのをオススメ。温泉から出た後は、、行ったことのない牡鹿半島をぐるっと一周してから北上しました。牡鹿半島を回っている途中、こんなにキレイは虹が見えたりして‥。その後、前回来たときに走った南三陸、気仙沼を越え、初めて走る陸前高田あたりで日没になりましたが、そこからもう少し行った 「道の駅さんりく三陸パーク」 が今晩の宿泊先になりました。

2018年08月16日 (木)
■ 国道 352 号線- 113 号線

国道 352 号線山古志側の通行不能区間近く
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F7.1 1/100 EV+1.0

結局、宿泊地である 「道の駅ゆのたに」 に着いたのは夜中のことでしたが、とりあえず予定どおり。夜は若干雨がパラつくような天候だったので窓は完全に閉めて寝ましたけど、時期を考えたらそこまで暑くなかったのはよかったです。ということで早速スタート。ひとまず国道 352 号線を走りましたが、いつもの奥只見湖方面ではなく反対側に向かいました。只見線と絡んで走る国道 252 号線も何度も走ったことがありますが、その重複区間から分かれて 352 号線の単独区間に向かうと不通区間があるのです。その一方が上の写真。352 号線の先が点線になっていて通行止めマークになっています。ここからもう少し行ってみましたけど、こちら側はあまり細い道まで突っ込まずに終了。

国道 352 号線長岡側の通行不能区間
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F5.0 1/340 EV-0.3

ここから新潟県道 24 号線、23 号線などを使いながら長岡側から再度国道 352 号線に入って山古志方面を目指してみると‥長岡側は突然道路がブツッと途切れるように無くなります。最初の写真とは直線距離で 5~6km ほど離れている感じですが、いずれこの不通区間も解消されるのでしょうかね。来た道を戻り長岡側にそのまま進んで行くと、352 号線は出雲崎町で日本海沿岸に出て国道 402 号線とぶつかります。そこから柏崎までの海沿いルートは今年の 6 月に通ったので今回は割愛しました。これで国道 352 号線の起点側を制したことになるので、あとは終点側の残りを走れば制覇ってことになりそうです。さて、この後はどうするか。結局、当初の目論見どおりで北に行ってみることにして、国道 116 号線まで戻り新潟を目指します。新潟まで行ったら国道 113 号線にスイッチしようという発想です。

国道 113 号線の起点でもある本町交差点
FUJIFILM XQ2 50mm ISO200 F4.8 1/200 EV-0.3

国道 116 号線も国道 352 号線と同様に柏崎市が起点なのですが、終点は国道マニアにはおそらく有名な新潟市の本町交差点です。本町交差点は国道 116 号線、17 号線、402 号線の終点であり、また、国道 7 号線、8 号線、113 号線、289 号線、350 号線の起点でもあります。さぞ立派な目立つ交差点なのかと思いきや、上の写真のように 「どこにでもありそうなそこら辺の交差点」 という風情ですが、起点・終点標識なんかもあっていい感じです。ただし、交通量はそこそこありますから、道路端に自動車を停めて記念写真‥というのもちょっとやりづらい。ということで、本町交差点をそのまま直進し、いつの間にか 113 号線に入ってた‥という感じで走ってみました。時間的に昼少し前だったのと、せっかくここまで来たのだからという理由なのか何なのかよくわからないことを言いつつ‥

ラーメン小ニンニク少し@新潟二郎
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/28 EV-0.3

新潟二郎に寄ってみました。雨が降る中混雑してたら嫌な感じでしたが少しの中待ちだけで済みました。今週頭は私の誕生日でしたので、カミさんはいましたけど誕生日祝いってことで 「ニンニク少し」 コールなどを(笑)。でも、結局はこのニンニクの一部をカミさんに奪われましたので、それだったら少しなどと言わずにマシておけばよかった‥。二郎を堪能したあとは 113 号線に戻り、海の近くを走る感じで村上市方面へ向かいます。村上市手前の胎内市で内陸側へ右折し、荒川と絡むようにして上流側へ向かいます。途中、関川村で早い温泉(最近は早い時間狙い)を済ませ、新潟県から山形県に入って小国町、飯豊町を経て南陽市へ。南陽市で夕食を調達したらさらに東側へ向かいます。

今日の晩ごはんの鰹(うめや南陽東店にて購入)
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/17 EV-0.3

南陽市では一瞬だけ国道 13 号線との重複区間を走りますがスグに終了。以前、泊まった 「道の駅たかはた」 を過ぎてさらに進むと宮城県エリアに入ります。ほどなく七ヶ宿ダム湖の最上部にある 「道の駅七ヶ宿」 に到着。まだ若干雨がパラついたりする感じもありましたが、いずれにしろ晴れる方向にあるだろうってことで後部座席側の窓に前回の車中泊旅行の直後に買っておいた網戸を装着してみました。風が強いのがなかなかおさまらない感じでしたけど、網戸はなかなかいい感じです。網戸パワーによる夜の快適さを期待しつつ、、夕食は南陽市で調達した鰹などをいただきました。車中泊旅行の夕食はすっかりこのスタイルが定着しましたが、意外と豪勢な感じがして楽しめます。

2018年08月15日 (水)
■ どうして三国トンネル?

四川マーラー麺@秋葉原拉麺劇場 四川麺匠炎
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/240 EV-0.3

今日の昼間は元町まで出かける用事があるとかでカミさんは不在にしてました。一人でぼーっとしているのももったいないので、だいぶダメになってきていて早く買い換えたいロードバイク用のビンディングシューズを見に行くことにしました。今、履いているダメになりつつある靴は DMT なのですが、次は DMT でないブランドにしたい。かといって、MTB 用のビンディングシューズの SIDI だとちょっとつまらない‥ってことで、気になっている靴がありまして、履いてみたいなぁと。結局、行った店舗には私が欲しいモデルは無かったのですが、別モデルを履かせてもらった感じでは結構よさそう‥。ということで、今度は狙いのモデル探しです。歩き回ってちとお腹が空いたので、秋葉原拉麺劇場にて辛いラーメンをいただきました。暑い時こそ辛いもの!‥ですよね。

国道 17 号線三国トンネル
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/10 EV-0.3

靴は次回のお楽しみ‥ってことで、夕方に帰宅したカミさんと夏休み後半の車中泊旅行に出発しました。狙いはやっぱり北のほう!一か月前も東北方面に行ったので連続になってしまうのですが、最高気温が 35 度くらいになっているような地方へ行くのはやはり気が引けます。一応、天気の状況を見つつ北陸方面へスイッチする含みを持たせるため、今晩の宿泊地は関越道の小出に定めます。が、関越道に入るところで 「関越トンネル通行止め」 との情報が‥。走っているうちに通行止め解除になることを期待したのですが、結局はダメで月夜野-湯沢間は国道 17 号線を使った三国越えとなりました。高速道路の通行止めで途中降りた場合、(同じ ETC カードを使っていれば)勝手に料金調整してくれるそうですね。それを知らずに月夜野で料金所のオバちゃんに聞いてしまったのですが、次回からは何も考えずに普通に走っちゃいましょう。ま、そんな機会は無いのが一番いいのですが。

2018年08月14日 (火)
■ そして、これまたやっぱり‥のローストビーフ

センターハウス前より南アルプス方面
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F9.0 1/350 EV-0.3

今日はコテージ泊の最終日‥というか、本来なら明日が最終日なのですが、カミさんがどうしても明日出席しなければならないイベントが横浜でありまして、わが家のみ一日早く帰ることになったのです。ですので、キャンプ仲間は今日も中日のまったりタイムを楽しめる‥というわけ。とはいえ、山梨県北杜市から横浜に帰るのにさほど時間を要しませんので、わが家も可能な限り居残りさせてもらうことにしました。上の写真はキャンピカ明野のセンターハウス前から南アルプス方面を見たところ。山には午前中からこんな感じに雲が掛かっているので、大気の状態は若干不安定‥だったのですかね。ただ、キャンプ場は昨日のような土砂降りに見舞われることなく平和でした。

トコブシのバターソテー
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/550 EV-0.3

私以外全員、あらゆる意味でまったりタイムを堪能できるわけで、もちろんお昼ちょい前から缶ビールを開ける音が聞こえてきます。さすがに運転手の私は飲めませんので、ノンアルコール(もちろん、ビールテイスト飲料ってやつ)で我慢しなければなりませんが、それでも最近のノンアルコールビールはそこそこいい感じなので、酔わないこと以外の違いはあまり無いのかも。一方、「食べる」 のほうは問題ありませんから、みんなと同じようにいただきます。ということで、まずは 「トコブシのバターソテー」 です。みんなが食べ尽くした後の写真‥みたいな感じになってしまいましたが、実際、そのほとんどはみんなの胃袋に収まっています。

ローストビーフ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/27 EV-0.3

そして、、毎度、最大のご馳走と言ってよい料理長によるローストビーフ。一度でいいからコレを独り占めしたい‥などと思わなくもありませんが、そこはみんなと仲良くシェア!とか何とか言いつつ、つい分厚そうなやつに手が伸びてしまう卑しい私だったりします(笑)。今回はコテージ泊でしたけど、テント泊でもコイツを食べちゃう‥っていうのはなかなかな贅沢ですよね。ということで、飲み食いお喋り三昧のコテージ泊もあっという間に終わり。僅か 2 泊でしたけど、思う存分リフレッシュできた感じです。これで明日からの仕事もまた頑張れる!!‥と、思ったけど、夏休みはまだまだ続く、、なのでした。次回は年末のコテージ泊、みんな仕事頑張ろうねぇ~。

2018年08月13日 (月)
■ やっぱり基本の‥丸鶏!

クルミとゴルゴンゾーラのピザ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.5 1/300 EV-0.3

今日はコテージ泊の 2 日目。テント泊のときが特にそうなのですが、設営・撤営の無い中日というのは一日中まったりとできるのが最大の魅力です。まったりとできると何がいいのか‥そりゃもう一日中飲み食いしながらバカ話で盛り上がるなんてことができちゃうわけで、大人の夏休みとしては最高の過ごし方だと思います、ハイ。休みの過ごし方なんて人それぞれですし、それこそ勝手にやってくれ‥なのですが、うちらのように 「飲んで食べて喋って」 という過ごし方をしている人ってほとんど見ないんですよね。オススメなんだけどなぁ‥。というわけで、今日の食べてはピザからスタートです。今回は 4 種類作ったのですが、今回がお初の 「クルミとゴルゴンゾーラのピザ」 です。これにハチミツを垂らして食べたのですが、これがまぁ美味いの何の!ってな感じでビールにもメッチャ合いました。

丸鶏調理中
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/38 EV-0.3

ピザを作り終えたら、ダッチオーブンもいい感じに熱せられているので、ここで丸鶏を投入!夏休み時期ということもあって、丸鶏の調達は思うようにいかずちょいと小さめでした。しばらく経つと湯気が勢いよく噴き出し始めます。こんな風景を見つつ、ダッチオーブンが奏でる料理の音を聴きつつ、お酒を飲んでみんなの話に大爆笑‥っていうのが最高な時間の過ごし方なのですが、今回はキャンプチェアを持参していないのでダッチオーブン・コンサートはお預けです。時間気にしながら時々見るから頑張って調理しておいてね!‥ってことで後はダッチオーブン任せ。

丸鶏出来上がり!
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F7.1 1/13 EV-0.3

ということで、こちらが完成品でございます!今回の出来は自分で言うのも何ですがパーフェクトではないでしょうかね。もうちょっと大きなサイズの丸鶏を寒い時期に調理して、ここまでキレイに仕上がったとしたら本当に完璧なんですが、それはまたいずれ。ジャガイモでも入れるかねぇ‥と事前にカミさんと話をしていたのですが、やっぱり入れたほうが楽しみが増えたかなぁ‥。まぁ、いずれにしろ丸鶏の出来がよかったので大満足です。

ミニハンバーガー
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F5.0 1/28 EV-0.3

もちろん、最近の定番になっているハンバーガーも食べました。さすがにパンを作るまでは行きませんけどね‥。この他にも色々と食べましたけど、一体何を食べたのか覚えて無いくらい!この日は天候が不安定だったのか、16 時半前に土砂降りになりまして、「うわ、、これ、テント泊だったらヤバかったね」 というほどの激しい降り方でした。コテージ泊の人々は雨が降ってもどうってことありませんけど、テント泊の人々はさぞ大変だったでしょうねぇ。

2018年08月12日 (日)
■ 桃パスタから始まる飲み食い天国!

桃のパスタ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/18 EV-0.3

今日から夏休みお楽しみ第一弾ってことで、山梨県北杜市明野にある 「キャンピカ明野ふれあいの里」 に来ています。メンバーはいつものキャンプ仲間‥なのですが、最近はキャンプに行けておらずもっぱらコテージ泊ばかり。キャンプも行きたいんだけどねぇ‥と思うのですが、ずっと通っていたキャンプ場の予約ポリシーが変わってしまい、とっても不便になって以来、新しいキャンプ場開拓にも気乗りせず‥という感じなのです。まぁ、コテージ泊とは言っても焚き火はできますので楽して楽しめるっていう 「いいとこどり」 になってるんですけどね。でも、その割には焚き火やってなかったりして。ということで飲み食い三昧のはじまりはじまり~。まずはリクエストのあった桃のパスタです。ちょっと不思議な取り合わせの気がしますが意外と美味い。

焼き鳥
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/60 EV-0.3

テント泊ではありませんから設営の面倒さは最小限ですが、テント泊のときと一緒で初日の料理はあまり手間の掛からないものが中心‥と言っても私は 「食べる班」 の班長なもので、もっぱら食べるだけですが(笑)。ただ、ぼーっと見ているだけで美味しいものが次々と出てくるのって何て幸せなんでしょう!焼き鳥屋で食べる焼き鳥もそりゃあ美味いですけど、自分たちで作った(と言っても、切って刺すだけですが‥)焼き鳥って何て美味しいんでしょう。繰り返しになりますけど、私は食べる班班長なので見てるだけ‥です。

コテージのテラスで爆笑中
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/42 EV-0.3

キャンピカ明野のコテージは何種類かあり、グループ向けの一番大きいコテージを利用しました。屋根付きのテラスがあって備え付けのテーブルでこんなふうに食事を楽しむことができます。この写真を撮ったのは 18 時少し前のことですが、13 時前から飲み始めていますから既に全員がいい調子です。ちなみに右奥の女性は料理長ですが、大口開けて大爆笑中(爆)。現地に着いた頃はちょっと暑い感じがしましたが、夕方からは涼しくなって快適でした。こんなところに何日もいたら、いい感じにリフレッシュできますよねぇ‥。さ、まずはいっぱい食べていっぱい飲みましょう!

2018年08月11日 (土)
■ 黒鯛のアクアパッツァ

黒鯛のアクアパッツァ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/30 EV-0.3

鎌倉のほうに出掛けることがあると、JR 逗子駅前交差点の角にある魚佐次という魚屋さんに行くことにしています。何がいいって、美味しい魚がたくさんあって、とにかく安いってこと。ここに来て魚を見ていると何となくテンション上がるんですよねぇ‥。明日からのコテージ泊のための食材も買いましたけど、自宅用の食材も調達。いい感じの黒鯛があったので久しぶりのアクアパッツァでも行ってみますか!ってことで、今日の夕食は黒鯛です。アサリも多めだけど食べちゃうでしょ?ってことで全投入。私としてはアクアパッツァはホウボウが一押しなのですが、黒鯛のアクアパッツァも正統派感があっていい感じですねぇ。もちろん、お味のほうもバッチリ。カミさん的には黒鯛のアクアパッツァはかなりお気に召されたようです。ビジュアル的にもいい感じですからね‥。

2018年08月10日 (金)
■ スズキと釜揚げしらすの二色丼

しらすや@腰越漁港前店にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.2 1/70 EV-0.3

明日から夏休み‥っていう人は結構いるのではないでしょうか。私もそんな感じの休暇予定だったのですが、カミさんの用事に付き合うために今日も休暇をとりました。ということで、今日から 1 日早い夏休み‥ということになりました。明後日からキャンプ仲間とキャンプじゃないコテージ泊に出掛けるので、今日はその買い出しも兼ねて逗子経由で帰ってこようというわけ。カミさんの用事は午前中のうちに終わり、逗子の魚佐次に行く前に腹ごしらえってことで腰越のしらすやで二色丼を食べました。今はシーズンが少しズレちゃっているからだと思うけど、生しらすが無いということで釜揚げしらすと刺身の二色丼でした。私はスズキを選んだのですが、ま、これもまた美味いですよね。

2018年08月09日 (木)
■ バッテリー‥もうダメ

iPhone 5C with mobile battery
FUJIFILM XQ2 25mm ISO250 F3.6 1/30 EV-0.7

ここ数日、iPhone 5C のバッテリーが急速にダメになってきた感じがします。電車通勤の日はスマホで情報収集しつつ電車に乗っていますけど、通勤の片道すらバッテリーが持たない感じです。バッテリー残量が 40% だと思ったら急に 0% になってしまったり‥。バッテリーの診断アプリを入れたら 「今スグに交換するように」 と表示されるレベル。仕方がないのでモバイルバッテリーを常時携帯することにしました。長いライトニングケーブルを持ち歩くのもナニなので、今日の帰りに新横浜のビックカメラにて一番短いケーブルを購入しました。一時期、出る出ると噂の絶えなかった iPhone SE2 は絶望的になったので、もうそれは諦めましたよ。ということで、今は 9 月に発表されるという噂の新機種待ちです。このちょうどいいサイズを手放さねばならないのは残念ですが、バッテリーもさることながら動作のモッサリ感がさすがに辛くなってきたので、泣く泣く新機種に移行しようというわけです‥。

2018年08月08日 (水)
■ SVB 496

SVB 496
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/20 EV-0.3

横浜直撃か?くらいの勢いで関東に近づいていた台風 13 号ですが、時間が経つにつれ予想進路が少しずつ東側に逸れていった感じです。西側に逸れるよりは東側に逸れてもらったほうがいいわけで‥。今日は職場の飲み会が予定されていて、台風来るのに本当にやるの?といった感じでしたが、決行するとのこと‥まぁ、確かに横浜は大変なことにはならない感じだしね。ということで、今日は生麦にあるキリンビール横浜工場にある SPRING VALLEY BREWERY YOKOHAMA に行ってきました。6 種類あるクラフトビールが飲み放題ですからたまりません。で、SVB のフラッグシップビールと紹介されていた 496 (写真)を最初に飲んでみたのですが、飲み比べてみて確かにこいつが一番美味かったですね。一周後にもちろんこいつに戻ってきましたけど、こいつはオンラインショップで購入することも可能‥。カミさんにも飲ませてあげたいから買ってもう一度自宅で飲んでみることにしましょう。

2018年08月07日 (火)
■ さ、さ、寒い‥

久しぶりの雨でしっとり‥寒いくらい
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/26 EV-0.3

今週は台風 13 号の影響を受けるらしくずっと天気が悪いという予報。それでも昨日は自転車通勤できたけれども、今日以降は無理っぽいです。ということで雨予報の今日は電車通勤。雨予報というか会社に行くときには霧雨が降ってました。昨晩から降った雨で地面がしっとり濡れており、酷暑も一段落って感じでホッとします。が、、あまりにも連日暑い日が続いていたせいか、今日の気温では 「寒い」 と感じてしまうほど‥。今日の横浜の最高気温は摂氏 25.4 度だったそうですが、35 度前後の日が続いていたことを考えると確かに寒いと感じてしまっても仕方ないのかも。会社の冷房も寒かったですし、暑すぎるのもアレですけど、極端に変わるのが一番困りますね‥。

2018年08月06日 (月)
■ 雨、こっち来ないでー!

雨、こっち来ないでー!!
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/550 EV+0.3

今週はずっと天気が悪い‥っていうのが昨晩チェックしたときの今週の天気予報。今朝になって見てみたら、今晩の雨が降る時間がグッと遅くなってました。お、これなら自転車通勤できるじゃないの‥ってことで、今日は自転車。確かに昨日の予報よりはよさげでしたけど、夕方になってくると雨が降っているところがちょこちょこと出てきました。こういう雨は降っている場所が急に拡大したり移動するので、大事を取って早めの時間に一旦帰宅を選択。帰り途中の新横浜付近で見た降雨状況が今日の写真‥いやー!こっちに来ないでー!って感じです。結局、降られることなく帰宅できましたので、早めに出てきてよかったなという感じ。というわけで、2018 年の横浜自転車生活は今日で 49 日目、走行距離は 1688.5km (通算 283 日目、8962.5km) になりました。

2018年08月05日 (日)
■ 鶴見川源流+坂

新横浜公園にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/550 EV-0.3

今日は夕方から自治会の集まりがあるので、夕方早めの時間に帰宅する必要あり‥ってことで、今日はユル目の走りですが、オネーサマも行くというので出かけてきました。最近は単なる源流往復ではなく、多摩川側に抜けてぐるっと回るコースを走っていたので、源流往復程度じゃ少し物足りないって感じ‥かな?ということで、源流から尾根幹に出るちょっとした坂も加えることにしました。坂といったところで大した坂じゃないんですけど、オネーサマにとってはヤバい坂らしい‥。さすがに日向涼子さんのような坂バカになるとは思ってません(そもそも私が坂バカではない‥笑)けど、普通の道路に現れる坂くらいはあまり苦にならずに走れるようにならないとねぇ。

2018年08月04日 (土)
■ WAKO'S フォーミングマルチクリーナー

WAKO'S フォーミングマルチクリーナーとチェーンクリーナー
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/100 EV-0.3

先日、頑丈なはずの thickslick が異様に変形しているのを見つけてしまったので、今日はタイヤ交換。それと一緒に少しは掃除でもしてみるか‥ってことで、どなたかの BLOG で紹介されていた WAKO'S のフォーミングマルチクリーナーなるものを使ってみました。チェーンの掃除もホームセンターで売っているような激安パーツクリーナーではなく、WAKO'S のチェーンクリーナーを買ってみました。さすがに日陰での作業ですが暑いので冷たい飲み物の準備も忘れずに(笑)。考えてみたら COLNAGO はウェスでの乾拭き程度しかしておらず、よく見ると汚い‥。

ケチらず使うのがいいらしい
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/200 EV-0.3

WAKO'S のフォーミングマルチクリーナーを吹きかけるとこんな感じです。ケチらずにドバドバ行け!ってことで、リヤのカセットとディレイラーを覆うほどに吹きかけ、前後ブレーキ、フロントディレイラー周り、クランク周りにも遠慮しないでいっぱい掛けてみました。今までごめんよ~ってことで、各部を 2 回ずつこんな感じにしてやりました。水溶性、弱アルカリ性の洗浄剤で攻撃性が弱いのでどこでも使えるのがいいとのこと。しかも洗浄成分が残らないのでウェスで拭き上げるだけでオッケーとか。この泡はだんだんと下に落ちるのですが、水で流すだけで床にも何も残らない感じでした。Y's の紹介記事には室内でも使えるとありますが、さすがに室内での使用は気が引けそう。

キレイになったかな?
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F8.0 1/180 EV-0.3

さすがにカセットには油汚れが固着している感じなので、チェーンクリーナーとウェスを使って拭いたりしましたけど、ディレイラー周りなどはフォーミングマルチクリーナーを吹きかけただけ。へー!こんな簡単な掃除なのにキレイになるものなんですねぇ。私の場合はだいぶ汚れを溜め込んでいたこともあり、半分以上使ってしまった感もありますが、もっと軽い汚れであれば使用量も少なくて済むでしょうから、掃除 4 回くらいは持つんじゃないかしら。こんなに簡単に掃除が出来るのですから、面倒くさがらずに掃除しようと思います。キレイなほうが気持ちいいですものね。

2018年08月03日 (金)
■ 暑くてヤバいです‥

自宅の仕事場(単にリビングですが、、)
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/30 EV-0.3

毎週金曜日は自宅勤務の日。いつものように窓開けてダイニングの仕事場で少し早めの時間から仕事です。今年の夏は暑いので、当たり前といえばそれまでなのですが、それにしても暑い‥。暑いというより熱いと表現したほうがいいんじゃないかと思うほどの気温です。風がそこそこ吹くのでマシ、、と言えるのかどうか微妙な感じの熱風。横浜の最高気温は今年の夏の最高とまでは行きませんでしたけど、それでも 36 度越え‥。うちの温度計も 36 度を指してましたから、まぁ、それくらいはあったということなのでしょう。しかし、このレベルになってくると 「たかが 1, 2 度の違い」 などとはとても言えないほどに危険度が高まったりするのでしょうね。今年の異様に暑い夏、昨年の冷夏、どっちもどっちなのですが異常気象が通常になってしまったようで、これに慣れなければいけないのでしょうかねぇ。

2018年08月02日 (木)
■ ゴザで雑魚寝

私の寝床
FUJIFILM XQ2 25mm ISO320 F3.6 1/30 EV-0.3

昨年と違って今年は 「夏らしく暑い夏」 です。いや、、夏らしく‥を越えて日本各地では殺人的な暑さの日々が続いていると言ったほうが正確かもしれません。横浜はそこまで暑くはないとはいえ、それでもかなりの暑さです。だもので、私に比べると暑さに対する耐性が圧倒的に低いカミさんは 「もう暑いのは嫌だ!」 と思ったのでしょう。エアコンを掛けて寝る生活スタイルに突入してしまいました。まぁ、それはそれで仕方ないのですが、私にしてみればエアコンが効いている部屋で寝るほうが辛いのです。というわけで、ここ数日はカミさんとは違う場所に寝る‥という生活スタイルになってしまいました。写真は今の私の寝床でして、ゴザ敷いてリビングで寝たりしているわけです。暑くないと言ったら嘘になりますけど、子供の頃の昼寝っぽい感じがして‥これはこれで悪くはありません。