14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2019年11月02日 (土)
■ 岸辺のアルバム

多摩川にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F9.0 1/350 EV+0.3

先日の台風 19 号で多摩川も結構大変なことになりました。もう少し雨量が多かったら一体どうなっていたのだろうと‥。私くらいの年寄りであれば、今からもう 45 年も前の話になる 1974 年の多摩川水害を思い起こさなかった人はいないと思うのです。だから、、というわけではありませんけども、多摩川がどうなっているのか見ておきたい‥というわけで、今日のライドは鶴見川から多摩川方面に行きました。もちろん、多摩川そのものはいつものように穏やかな表情を見せていますが、河川敷にはいつもとは違う景色が続いてました。例えば、こんな感じの樹が横たわっていたり、、少年野球のための色々なものは壊れていたり、今は引いていても水位がどこまで上がったか分かったり‥水の力をあらためて思い知らされましたし本当に怖いです。

休憩中
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/1200 EV-0.3

で、1974 年の多摩川水害といえば、、山田太一脚本による 1977 年の 「岸辺のアルバム」 というテレビドラマ。私の母親が山田太一好きだったものでたまたま見たのかもしれませんけども、岸辺のアルバムは子供(中学生程度)ながらに強烈に印象に残ってます。その岸辺のアルバムの舞台‥二ヶ領宿河原堰のあたりだったのですね。意外と近いじゃないか、、という感じがして、半世紀近くも昔のこととは思えない感覚がありました。それに、、岸辺のアルバムの主題歌だったジャニス・イアンの Will You Dance という曲が何ともやるせないというか何というか‥。45 年前の情景を思い浮かべながら今後も多摩川のことを私は見て行くのだろうなぁと思うと、複雑な気持ちになります。でも、、岸辺のアルバムはもう一度見たいと思いますね‥。

| Top |