14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2020年01月31日 (金)
■ 二郎系最強カップ麺

NISSIN 豚ラ王
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/75 EV-0.3

金曜日は自宅勤務‥。ちょっと雨模様だったこともあって、昼ごはんは自宅でかなーと思いました。何食べようか?と思ったときに思いついたのが、Twitter とかで話題になっていた日清の 「豚ラ王」 です。何でも 「二郎系最強のカップ麺」 とのことで、二郎好きな私にとっては一度は食べておかなきゃならないカップ麺、、ってことで。で、隣のコンビニに売ってたので食べてみたのですが、どうしてどうして、なかなか美味いではありませんか!カップ麺の値段としては結構お高いのですが、これならイケルよね!という味。カミさんには 「ラーメン食べたでしょ?」 と言われるニンニク味も堪りません。当たり!

2020年01月30日 (木)
■ 直久

純鶏らーめん醤油@直久
FUJIFILM XQ2 25mm ISO125 F1.8 1/30 EV-0.3

今日はカミさんが忙しく、夕食を作る気力がわかないとのこと‥。ラーメンでも食べて帰ろうか、、という話になったのですが、カミさん提案の 「横濱家」 はちょっと重くて食べる気になれませんでした。じゃあもう少し軽めの、、ということで、プレミアヨコハマに入っている直久のラーメンでも食べようかということに。この店があるのはもちろん知っていたのですが、コッテリ目のラーメンが好きな私は今まで入ったことがなかったのです。直久って、山梨県甲府市が発祥だそうで、東京に進出して流行ったそうですね。まずは、、ということで純鶏らーめんを食べてみましたが、想像どおりのあっさり味でした。

2020年01月29日 (水)
■ 檸檬堂

檸檬堂鬼レモン
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/38 EV-0.3

昨年のいつ頃でしたでしょうか。檸檬堂という缶のレモンサワーを見つけてよく飲んでました。アルコール度数が 4 種類あって、少ないほうから 3, 5, 7, 9% だったかな。当然(?)というか、、9% の 「鬼レモン」 と名付けられたものを飲んでいたのですが、ある時から全く買えなくなりました。予想以上の人気になって生産調整せざるを得なかったそうですが、やっと復活してきたみたい‥。ただ、生産工場によって味が全然違うという指摘もあり、飲み比べてみたいと思うのでありました。

2020年01月28日 (火)
■ 靴底に穴‥

穴あき KEEN JASPER
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F3.6 1/9 EV-0.3

南関東の冬らしからぬ雨降りの天気が多いよな~、、というのが今シーズンの印象です。たいていは私がそう思い込んでいるだけ‥ということだと思いたいのですが、あんまり寒くならないしスキー場に雪は降らないし、ということで全くの外れでも無い気はします。そんなこんなで、雨がよく降っている気がするのですが、雨が降っていることを痛感する事態になってしまいました。いつも履いている KEEN JASPER に、小さなものなのですが踵のところに穴が開いてしまって‥冷たいです。

2020年01月27日 (月)
■ 芝生張替え

センター北駅前広場工事
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.2 1/125 EV-0.3

センター北駅の駅前広場と言えばジモティーには通じると思いますが、センター北駅の改札を出て真っすぐ歩いて外に出るとちょっとした芝生の広場があります。広場というのもおこがましい広さかもしれませんけど、子供たちのいい遊び場だったりイベントの会場だったりと、センター北駅にとっては大事な広場です。そこは芝生の広場だったりするのですが、最近は芝生というにはやや痛々しい感じでした。その痛めつけられた芝生の張替えをするそうで‥キレイになった後が楽しみです。

2020年01月26日 (日)
■ 鉄板ネタ

BiCYCLE CLUB 2020/03
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/80 EV-0.3

ひさ~しぶりの BiCYCLE CLUB 購入。自転車雑誌に限った話ではありませんけど、月刊誌のように定期的に出している雑誌には 「定番ネタ」 っていうものがありますよね。新しい読者にとっては必要なネタだけど、古参の読者には 「またかよ?」 と思われかねないネタ。新規読者獲得のために必要なのは分かりますし、万年ネタ不足の救世主であるのもよ~く分かります。いわゆる鉄板ネタとでもいいましょうかね。自転車雑誌で言えば、「しまなみ海道」 の話題がソレのひとつにあたるかと思いますけど。大丈夫です、新規購読者とはほど遠いオッサンの私でもつい買っちゃうから。それにしても‥走ってみたい。

2020年01月25日 (土)
■ モノピボット

Campagnolo RECORD リムブレーキ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/50 EV-0.3

昨年末の買い物の話です。自転車パーツ買うばっかりで一向に組む気配もないのでカミさんに怒られてます(笑)。そう言われていもねぇ‥「いつ買うの?今でしょ!」 ということもあるわけで。昨年末に買ったこつもまさにソレ的な買い物なのですが、カンパニョーロのリムブレーキです。しかも、泣く子も黙る(?)RECORD ですよ!‥なんて、そんなこと思うのはオッサンだけかもしれませんけど。カンパも今では前後デュアルピボットになったらしいのですが、少し前までは前デュアル、後モノだったそうで。私の古~いコーラスもそうなのですが、Wiggle を見たら前デュアル、後モノのレコードがあるではないですか。これは!‥と思って、ポチった直後に売り切れになってましたよ。これはラッキーだったと言っていい‥ですよね?

2020年01月24日 (金)
■ シューキーパー

REGAL のシューキーパー
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F2.5 1/20 EV-0.3

昨年末に 「気になっているけど見えないことにしていた」 ところを大掃除しました。そのひとつが 「下駄箱に入りきらない靴箱」 だったのですが、ほとんどの靴が 「もう履かないのに捨てずにいた靴」 でした。中には 「まだ履きたいけど履く機会もなさそう」 という靴もありました。若い頃に頑張っちゃって高いのを無理して買った靴でしたが、豪勢に(?)カビちゃってたのでさすがに捨てましたけど、シューキーパーは捨てずに活用‥と。こいつはシューキーパー使うほどじゃないですが。

2020年01月23日 (木)
■ ゴミ、、そこに捨てる?

ゴミ箱じゃないから
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/52 EV-0.3

今日、東神奈川駅のホームで見たもの。柱の隙間みたいなところにゴミが詰め込んでありました。マナーとかモラルとか民度とか、、よく分かりませんけど道徳の問題なのでしょうかね。昔の日本はこんなじゃなかった!‥などと言うつもりはありませんし、昔の日本のほうが今よりよほど酷かったはずです。でも、将来は今より酷い方向に行ってしまいそうな気はします。

2020年01月22日 (水)
■ 今年は調子いい?

魚参にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/26 EV-0.3

今日は今年二度目の魚参@横浜にて、飲み会。年に二度あるらしい金目鯛の旬のひとつが今の時期なので半ば定番になっているのだろうけど、通年メニューではない 「紙に書いてある本日のオススメ」 の金目鯛は外せませんね。あとは、、私が密かに好きなポテサラも外せません(笑)。今年は一度も満席で断られていない魚参ですが、昨年末と違って今年は調子いいのかしら?‥って、まだ 2 回目ですけどね。最近の飲み会の第一候補になる魚参ですが、今年の勝敗を数えてみるとしましょう。

2020年01月21日 (火)
■ 今日の変わりおにぎり

ダブルカルビ@ファミマ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/140 EV-0.3

今更ですが日々の日記のつもりで書いているココも全然日記になってません‥。何の写真使って書くか、、くらいのことは気にはしてますが、PC に向かう時間もなく。だもので、「もうギブアップしよう‥」 と何度思ったことか分かりませんけれども、後になって見返すと 「その頃の自分」 が思い出されるので、結局は 「止めるのを止める」 という繰り返し。というわけで、今後は一段と書いてあることが短くなる、、でしょう。今日は 「1 度で 2 度美味しい」 らしいダブルカルビおにぎりを食べてみました。確かに 2 つの肉の味が楽しめますが、その前にグリコのキャラメルかよ!と思ってしまったのは私です。

2020年01月20日 (月)
■ 霜柱は‥

霜柱
FUJIFILM XQ2 25mm ISO160 F3.6 1/30 EV-0.3

今年の冬は寒いと感じることが無いよなぁ、スキー場にもぜんぜん雪降ってないしなぁ、ゲレンデだけでもいいから雪いっぱい降って欲しいよなぁ‥と思うわけです。今日の横浜は久しぶりにいい天気になった感じがする‥だから公園の池もちょっと冷たそうだし、霜が降りて公園自体が白っぽくなってるよな‥そんな風に感じました。徳生公園の池も以前は全部凍るほどになったこともあるのに、今年はわずかな氷が張る気配もないなという感じですが‥。それでも公園の草地が霜で白っぽくなっているので公園に降りてみたら‥霜柱がしっかり立ってました。でもこれって、それほど寒くない証拠なのですよね。

2020年01月19日 (日)
■ エコーバレー

STÖCKLI LASER WRT ST
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F7.1 1/420 EV-0.3

八ヶ岳エリアがイマイチなのは道の駅に恵まれないこと。昨晩は小淵沢 IC にほど近い道の駅 「信州蔦木宿」 まで行って宿泊しました。一夜明けた日曜日。昨日のうちに雪が結構降り、しかも昨日とは打って変わってよい天気に恵まれたのでめちゃくちゃテンションが上がります。今日の合宿地は車山 SKYPARK の裏手にあたる 「エコーバレー」 です。昨日、今日とエコーバレーではスノーボードの大会が開催されているようで、朝イチのゲレンデに大勢いた人々は全てスノーボーダー‥しかも、みなさんガチのレーサーという感じでゲレンデでよく見るスノーボーダーの方々とは人種が違うように見えます。

エコー第 1
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F8 1/1200 EV-0.3

大会はゲレンデ正面のアンデルマットで行われていたのですが、奥に位置するエコー第 1、第 2 やハイローゼンは人も少なくてバーンもよくて天気もよくて最高!上の写真は第 3 ペアリフトを降りたところから見上げたエコー第 1 ですが、「あー、スキーやっててよかったなぁ‥」 と思わせる素晴らしい景色ですよね。実はですね‥エコーバレーに来たのはスキーを始めて以来初なのです。位置的には車山とほぼ同じにも関わらず、こんなに楽しいゲレンデを見逃していたとは‥。今日はたまたまなのかもしれませんけれども、人が多くて滑るのが大変‥などという思いをすることも無し。

エコー第 1 上部より
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F7.1 1/1300 EV-0.3

第 4 トリプルリフトを上がってエコー第 1 の上部から第 3 ペアリフトを見下ろした感じの風景が上の写真。斜度的には私にドンピシャの感じでしたし、幅もあって人もいないのがとにかく最高。好きなラインで大回りでブッ飛ばしちゃってください!‥てな感じでどこ滑っても OK なのも嬉しいです。ただ、今日は昨日の積雪があってバーンコンディションがかなりよかったことを差っ引いて考える必要はありそうです。昨日の車山のように天気が悪くてガリガリの状況だったりしたら、一気に嫌いになってしまう可能性もあり‥。というか、エコーバレーはガリガリ‥という印象が強いのですがそれが真の姿?

第 4 トリプルリフト
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F7.1 1/420 EV-0.3

第 4 トリプルリフトにて‥。今日はこの左側に掛かっている第 6 クワッドリフトが運転していなかったのですが、どうも昨日故障したらしく今日は運休だった模様。帰ってきてから調べて分かったのですが、そういう情報は現地ですぐに分かるようにしておいて欲しいよなぁ‥という気もします。ま、とはいえ、こんな景色の中をリフトで上がって行くことの何たる贅沢さよ!ゲレンデスキーの世界に戻ってきてよかったなぁ‥ということをヒシヒシと感じさせる美しい景色ですよね。スキーヤーを観察しつつのリフトタイムも悪くはないですけど、こんな風景を堪能しながらのリフトタイムもいいものです。

レストランエコーにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/220 EV-0.3

中腹のゲレ食はスキーバブルの時代だけ営業してたのでしょう。客が少ない今の時代にも営業しろよとは言えませんけど、ベースまで降りてこないと昼食にもありつけないのは少し面倒‥って、贅沢ですよね(笑)。でも、薪ストーブが楽しい(そのせいでゲレンデには焚火臭が漂っているのもステキ!)レストランエコーはなかなかよい感じです。今日は何だか気分的に若返った感じ(気のせい)がして、フライドポテトにフライドチキンにビール‥なんていう若い頃の食事まで再現してしまいましたよ(笑)。ゲレンデコンディションが最高そうな時を狙って、エコーバレーにはまた来てみたいです。

2020年01月18日 (土)
■ 車山 SKYPARK

天気イマイチの車山
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F7.1 1/800 EV-0.3

明日はキャンプ仲間と一緒の今シーズン初スキーです。わが家は一足先に前日もスキー三昧で楽しんじゃえ!ということで。日曜日スキーということを考えるとあまりゆったりもしていられないので、エリア的には近めのところに限られます。しかし、今シーズンはとにかく雪が少ないということで、どこでもいいや‥というわけにも行かず。まぁ、距離で決まっちゃうのが関の山なので、八ヶ岳エリアにしてみました。今日、土曜日は天気がイマイチなことが分かっていたのですが、だからこそ馴染みのゲレンデということで車山 SKYPARK に来たのですが。一日中雪が降っている感じで楽しさは半減でした‥。

TOP’s 360°にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/350 EV-0.3

それに今日は左足が何とも痛くて辛いなぁと思っていたのですが、昼食時に調べてみたら何とインナーブーツが左右逆に入ってましたよ‥どうりで痛いわけだ。カミさんに罪はないのですが、インナーを外して乾燥機で乾かしてくれた際にインナーを逆に置いたそうな。いや、もちろん、ちゃんと確認しないでブーツに戻した私に一番の責任がありまする。いやね‥入れる時に何となく入り辛いなとは思っていたのですよ。インナーブーツの左右を入れ替えた午後からは快調になりましたけど、お天気のほうが一日中こんな感じ(実際には雪が降っている時間のほうが長かった)で、ちょっと残念な一日でした。

2020年01月17日 (金)
■ 夜マック食べて GO !

夜マック
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/170 EV+0.3

金曜日は自宅勤務。今日も朝から色々と忙しく、落ち着かない一日でした。いい加減にトラブルも収束して欲しいところなのですが、いかんせん分からないことも多く‥。だからと言って週末を仕事で棒に振るほどまでには追い詰められていないのを幸いとして、今晩からお出かけです。今年はとにかく雪が少ないことに加えて、3 月はカミさんの仕事が忙しくてあまりスキーに行くチャンスもなく。。なので、2 月終わりまでは行ける時に行っておかないとね。先週と同様に家を出発するのが結構遅くなってしまったのですが、今日は近いから大丈夫かな。とりあえず夜マック食べて GO !、、です。

2020年01月16日 (木)
■ きつねそば

きつねそば@日栄軒
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F2.0 1/42 EV-0.3

年明けからずっと忙しく。だんだんと歳を取ってきて夜更かしが苦手になってきたので早起きで勤務時間を前側にシフト!カミさんは特に忙しいわけでもなく定常運用なので、朝は何も食べずにさっさと家を出て会社に向かう日々が続いております。年末年始でデブっているし、基礎代謝量も減っているので朝食抜きくらいはどうってことなく、腹回りを落とすにはむしろ好都合ではあるのですが‥。今日は何となく東神奈川駅上りホームにある日栄軒の 「駅ソバ」 が食べたくなってしまい、大口から歩かずに東神奈川経由で行きました。で、きつねそば!今日は混んでてちょっと待ったけど、待った甲斐がありますな。

2020年01月15日 (水)
■ ふたりじおう

じおうにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/150 EV-0.3

京急新子安駅のとなりにある立ち呑み 「じおう」 は会社帰りにサクッと寄るのに便利です。居心地もよくてついつい長居しそうになってしまいますが、立ち呑みゆえにお尻に根が生えてしまう心配もないし(でも、結構長居しちゃったりすることもあり)。そんな、じおうですが、、昨年から 「週イチペース」 がすっかり定番になってしまい、週に一度はじおうに寄らないと何ともムズムズする感じになっています(笑)。ということで、今日も 「週イチじおう」 へ。今日は先週のひとりじおうとは違い、定番のオネーサマとのふたりじおう。さてさて、今年の週イチじおうは合計で何回になりますやら。。

2020年01月14日 (火)
■ 真冬の富士山‥なのに

新子安から見た富士山
FUJIFILM XQ2 100mm ISO200 F4.9 1/550 EV-0.3

冬なのに寒くない‥。ここ数年、男の更年期障害のせいか冷え性な感じになってしまった私ですが、今のところこの冬はあまり寒いと感じないです。でもそれって、冷え性が改善したということではなくて、今シーズンは例年に比べると本当に暖かいということなのでしょうね。寒いことが商売にならない人、寒いことが人生の楽しみにならない人‥そういった人々にとって暖かい冬というのは大歓迎なのでしょうけど‥。とりあえず、冷え性よりスキーを優先したい私にとっては、寒いほうがありがたいのですが。それでも今日のような 「真冬のくせにクッキリ見えない富士山」 というのはテンション下がりますよね。

2020年01月13日 (月)
■ 雷電くるみの里

スバルの法則?
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F9 1/240 EV-0.3

連休最終日。今日は横浜に帰るだけではありますが、夜のうちにたくさん移動する気にはなれず、道の駅 「雷電くるみの里」 に連泊です。一夜明けた今朝の天気ったら‥湯ノ丸も ASAMA2000 もさぞかしキモチのよい一日になるでしょう。いいなぁ‥と湯ノ丸方面を眺めたら 「スバルの法則」 と呼ばれているらしい法則に遭遇(笑)。どうもスバリストはスバル車の隣に止めたがる癖があるようです。いやぁ、、それにしてもいい天気。昨日がこの天気だったらよかったのになぁ‥。

山賊焼定食@雷電くるみの里
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/150 EV-0.3

雷電くるみの里にはお世話になりっぱなしなのに何も還元しないのは大変申し訳ないので、野菜を買って朝ごはんをいただきました。今日食べたのは山賊焼定食でしたが、上信越道の東部湯ノ丸 SA で食べた山賊焼のほうが迫力あったような気がするなぁ‥。とはいえ、田舎の食事は美味しいのでぜんぜんオッケーなのですが。朝食をいただいた後は、、上信越道の佐久小諸 JCT から中部横断自動車道(無料区間)を初めて走ってみました。今はまだ八千穂高原 IC までなのですが、これを使えば八千穂高原スキー場まで比較的楽に行けるのかしら、、などと思ってみたり。そのうち視察くらいはしてみたいです。

2020年01月12日 (日)
■ 湯ノ丸

湯ノ丸第 6 ゲレンデ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F6.4 1/550 EV-0.3

三連休の中日。今日はどこ行ってもスキー場は混雑してるだろうけど、どこ行くか‥白馬方面に触手を伸ばそうとも思ったのですが、以前から少し気になっていた ASAMA2000PARK の隣にある湯ノ丸スキー場を選択。昨夜のうちに道の駅 「雷電くるみの里」 入りしてましたけど、朝起きて一面のガスにちょっとガッカリ。もしかして今日は諦めるか?と思いつつ標高を上げるとガスの上に出ました。ああ、いわゆる雲海の中にいたわけね。とはいえ今日は天気があまりよくない予報なので、一日中こんな感じでした。朝イチの第 6 ゲレンデは空いてましたけど、見る見るリフト待ちの列が伸びて行きました。う~む、、混むだろうとは思っていたけど、こんなに待つのは久しぶりかもしれません。しゃーない、早お昼にします。

レストハウス 「フレンド」 にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/450 EV-0.3

湯ノ丸って来る前は地元の家族連れに愛されるスキー場というイメージでしたけど、ジュニアレーサーがたくさんいたのにびっくりでした。ホンワカしたイメージでいたのにレーサーのガチ勢が多いという(笑)。間違いなく湯ノ丸は 「ローカル・ゲレンデ」(悪く言うと田舎ゲレンデ)なので、ゲレ食は意外と、、というか田舎ゲレンデこそイケますね!ただ‥田舎ゲレンデの圧倒的な欠点は、日帰り客の利便性は最低ってこと。着替える場所とロッカーくらいはそこそこ備えて欲しいと思うのですが、掛けるコストに見合うものがない‥というのが現実なのでしょうね。湯ノ丸‥予想どおりになかなか面白いゲレンデでしたけど、空いてないとねぇ‥で、空いてる日ならもっと行きたいゲレンデがあるしねぇ‥。

2020年01月11日 (土)
■ 焼額山・奥志賀

奥志賀第 4 ゲレンデ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F10 1/340 EV-0.3

昨日は横浜を出発した時間が遅かったですが道路渋滞等に邪魔されることもなく、日は跨ぎましたけどそこそこの時間に麓の道の駅に入ることができました。今日は天気もよく絶好のスキー日和になりそう‥という思いが通じたのか、メチャクチャなドピーカンですよ。それはそうと、暖かいを通り越して 「暑い!」 です。まだまだ 1 月も最初のほうなのに暑いとは何事か、、という気もしますが、バーンにはあまり悪影響が出なかったのが不幸中の幸いとでも言うべきでしょうか。

奥志賀第 3 ゲレンデ上部より北アルプス方面
FUJIFILM XQ2 100mm ISO100 F11 1/240 EV-0.3

奥志賀高原第 3 高速ペアの降り場付近から北アルプス方面の展望場所があります。いやぁ‥北アルプスよく見えるなぁ、、と思っていたら手前に何やら見慣れたスキー場が‥。あー!これって、我がホームゲレンデの 「いいづなリゾート」 ではありませんか。さすがに北アルプスや奥志賀に比べると標高が低いのを感じ取れますが‥。一応、ゲレンデの形は出来ていますけど、いいづなリゾートも雪の降りはイマイチで全面滑走可にはなっていないそうです。

志賀高原プリンス東館メインダイニングルームにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F4.5 1/75 EV-0.3

今日のお昼ごはんは志賀高原プリンスの東館メインダイニングルームにて。あまり考えずに志賀高原プリンスに入っちゃったりするけど、空いているのは席料であってゲレ食のメニューが美味いから、、というわけではないですよね。ぶっちゃけ、猫魔のカツカレーのカツのほうが美味しいもの。星野リゾートの勝ち、プリンスの負け、、というところかしら。ちゃんと学習して来年は焼額山ではなく奥志賀でお昼ごはんを食べよう、、と思いましたとさ。

2020年01月10日 (金)
■ スキー行けるのか?

環八東名入口交差点にて信号待ち
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/6 EV-0.3

今年も金曜日は自宅勤務の日にします。通勤時間をカットできる自宅勤務はまるで 1 日が長くなったかのよう、、なのですが、今日も朝早くから忙しい。明日からはせっかくの三連休なのに、少なくとも今日はスキーに出掛けられないのではないか‥朝からそんな危惧をしていたのですが、今日やるべきことを何とか仕上げて遅めながらも何とか家を出ることができました。写真は環八東名入口交差点での信号待ちですが、この時点で 20 時 50 分‥目指すは道の駅 「北信州やまのうち」 なので、今日中の到着は結構厳しいかも‥というところ。上信越道の信州中野 IC を出る際にランプウェイに止まっている不審な自動車がいるなぁ‥と思ったら深夜割引待ちなんですね。セコイとは言わないけど SA/PA で時間調節して欲しいですな。

2020年01月09日 (木)
■ ひとりじおう

今日は一人でじおう
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/14 EV-0.3

何だか新年早々忙しいです。残業は基本的に自宅で、、というのが最近の仕事コンセプトなのですが、今日はテストの立ち上げなどの作業があってコンセプトどおりに行かず、会社にて若干残業することになりました。こういう日の帰りは、じおうに寄り道するに限る‥ってことでオネーサマを誘ったのですが、「今日は行けねーよ!」 ってことで仕方なく(?)ひとりじおうになりました。年初のお年賀という感じで振る舞い酒をいただきましたが、何とも得した気分(笑)。オネーサマに LINE で教えてあげたら 「くそー!」 って怒ってましたよ。「じゃあ、来年は早々にじおうへ!」‥って、もう来年の話かよ。

2020年01月08日 (水)
■ 新年初魚参

魚参にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/30 EV-0.3

昨年後半はタイミングが悪くて全然行けなかった魚参ですが、昨年末と今年の第 1 回目は連続で入れました。ラッキー。「2 時間でお願いします」 と言われるので他のお客さんがいつ入ったのか、、というタイミングの問題だけだと思いますが、入れないときはまるで入れないのですよね‥。そうかと思えば今日などは空席が目立つ感じで 2 人くらいなら入れないタイミングは無い、、という感じでしたけど。魚参のよさは何と言っても手書きメニュー!定番メニューにはない 「本日のオススメ」 というやつなのですが、ここに書かれているものを頼むのが私のスタンダードです。今日は金目鯛刺しがよかったなぁ。

2020年01月07日 (火)
■ ダイエット?

鶏めしいなり(もち米入)@ファミマ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F1.8 1/75 EV-0.3

残業で死ぬ‥ということは全くありませんけど、新年早々忙しい。ま、昨年の年初は一昨年の暮れからの激務があって今年の比ではなく忙しい感じでしたから、それに比べれば平穏無事に近いわけですが。それにしてもやること多くて嫌になっちゃうよなぁ‥という感じです。年初からいかんいかん‥。年末年始で鈍った体に喝を入れなければ(大げさ)ということで大口から新子安まで歩いて(小物感満載‥)ますが、そもそもインプットも減らさねばいかん!ということで、昨日から昼のおにぎりは 1 個‥ということにしてみました。これでもまだまだ‥であれば以前もやっていたように昼抜きかも。

2020年01月06日 (月)
■ 歩け歩け!

JR 横浜線大口駅を望む
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.0 1/600 EV-0.3

まぁまぁ長い年末年始休暇も終わってしまい、今日から仕事です‥。年始にお客様先でちょいとトラブルがあり、新年早々、そのトラブルの解析から始まるのでさらに気が重い‥まぁ、今日からスタートにしてくれただけでありがたい限りなんですが。ということで久しぶりの電車通勤。年末年始の不摂生な生活‥というのは主に食生活ですけれども、間違いなくデブておりますので少しでも運動を‥ということで天気がよければ大口から新子安まで歩く生活を送りたいと思います。なかなか出来上がらない通勤自転車も、、結局年明けになってしまったので、スキーもあるしいつになるやら‥です。

2020年01月05日 (日)
■ ひもかわうどん

ひもかわうどん
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F3.6 1/70 EV-0.3

結局、昨晩も道の駅 「雷電くるみの里」 に泊まりました。今日は横浜に帰るだけですが、午後 3 時からあるマンションのお仕事に出席するためにあちこち寄り道することなく高速で一気に帰ることにしました。朝、少し寝坊して起きたら車には雪がうっすらと積もっていましたけど、そこそこ雪が降ったスキー場も多かったようで、、もっとバンバン降って欲しいものです。雷電くるみの里では朝食が食べられるような時間から営業しているのですが、そこでは食べずに上信越道の横川 SA を目指しました。予め分かっていたわけではないのですが、一度食べてみたかった 「ひもかわうどん」 があったので迷わず選択。名古屋のきしめんの 3 倍くらいの幅がありそうな麺ですが、あまりに太いのが楽しくて笑顔になるうどんです。

2020年01月04日 (土)
■ ASAMA2000PARK

ASAMA2000 STAGE4
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F8.0 1/1200 EV-0.3

新年早々もスキーに行くぞ!‥ということで、昨日の夜のうちに長野県東御市にある道の駅 「雷電くるみの里」 まで移動しました。色々な要素を加味した結果、ASAMA2000PARK を選択。お隣の湯ノ丸も考えたのですが、まだちょっと雪が足りない気がしたので止めました。結局、ASAMA2000 にしたのはよかった!という感じでしたけど、人工雪主体のゲレンデとはいえもうちょっと降って欲しいよなぁ‥という感想。カミさん、私共々に新しい板にまずは慣れようということで、ASAMA2000 の中では斜度が緩めな STAGE4 を主体に一日楽しんできました。それにしても正月でこの混雑状況は最高!

ASAMA2000 STAGE4
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F8.0 1/1200 EV-0.3

たぶん、、なのですが、ファミリー層をターゲットにしているスキー場ではこうは行かないと思います。八千穂高原あたりもスノーマシンをフル稼働させていて今シーズンでも比較的雪に恵まれているっぽいですが、ASAMA2000 に比べるともっと混雑していたのだろうと推察。さて、スキー再開 3 シーズン目となる 2019-2020 シーズンは、ご覧のとおりストックリに履き替えました。カミさんに至っては板とブーツの両方を新調した次第(笑)で、まずは様子伺いという感じ。今日は久しぶりに 1 回転んでしまいましたけど、いやぁ‥LASER WRT ST はメチャクチャいいです。自分の滑り方がガラッと変わるかもしれない‥と思いつつ、よりカービングっぽい滑りができるように精進します。いや、ホントにいい買い物したわ。

2020年01月03日 (金)
■ 箱根駅伝復路

実家からの風景
FUJIFILM XQ2 35mm ISO400 F3.6 0.67s EV-1.0

昨日に引き続き箱根駅伝のテレビ観戦。昨日の 5 区では、「もしかしたら逆転劇があるのではないか?」 と思っていた國學院大學はトップの青山学院大学と 1 分 33 秒の 2 位スタート。今日は私の実家での新年会があるため、全てをテレビ観戦するわけには行きませんでしたが今日もなかなか面白かったようで‥。それにしても新記録の安売り、、という言い方はおかしですけども、新記録ラッシュでした。箱根駅伝の出場校を全国に広げたらどうか?という話もありますけど、そうなったらどんな顔ぶれになるのでしょうかね。まぁ、いずれにしても箱根駅伝は私にとっては面白いので年初の楽しみであります。

2020年01月02日 (木)
■ 箱根駅伝往路

2020/01/02 日の出前
FUJIFILM XQ2 25mm ISO400 F1.8 1/8 EV-1.0

毎年、1 月 2 日と 3 日は箱根駅伝の日。今回は第 96 回大会とのことです。普段からテレビをほとんど見ないわが家ですが、年末の大晦日の夜と新年の箱根駅伝だけはテレビが点いてます(笑)。そんなふうに数少ないテレビが点く日‥朝の 6 時から特番がやっているので何となく見るかぁ‥と思って目覚まし時計を 6 時にセットしておいたのですが、もっと早い時間から目覚めてしまい、どんだけ楽しみにしてるんだよ?という感じです。とはいえ、事前研究とかしているわけでもなくぶっつけ本番で観てるだけなのですが‥。今年の往路もなかなか面白かったですなぁ。私もまた 5 区を登ってみるかな。