14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2020年01月19日 (日)
■ エコーバレー

STÖCKLI LASER WRT ST
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F7.1 1/420 EV-0.3

八ヶ岳エリアがイマイチなのは道の駅に恵まれないこと。昨晩は小淵沢 IC にほど近い道の駅 「信州蔦木宿」 まで行って宿泊しました。一夜明けた日曜日。昨日のうちに雪が結構降り、しかも昨日とは打って変わってよい天気に恵まれたのでめちゃくちゃテンションが上がります。今日の合宿地は車山 SKYPARK の裏手にあたる 「エコーバレー」 です。昨日、今日とエコーバレーではスノーボードの大会が開催されているようで、朝イチのゲレンデに大勢いた人々は全てスノーボーダー‥しかも、みなさんガチのレーサーという感じでゲレンデでよく見るスノーボーダーの方々とは人種が違うように見えます。

エコー第 1
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F8 1/1200 EV-0.3

大会はゲレンデ正面のアンデルマットで行われていたのですが、奥に位置するエコー第 1、第 2 やハイローゼンは人も少なくてバーンもよくて天気もよくて最高!上の写真は第 3 ペアリフトを降りたところから見上げたエコー第 1 ですが、「あー、スキーやっててよかったなぁ‥」 と思わせる素晴らしい景色ですよね。実はですね‥エコーバレーに来たのはスキーを始めて以来初なのです。位置的には車山とほぼ同じにも関わらず、こんなに楽しいゲレンデを見逃していたとは‥。今日はたまたまなのかもしれませんけれども、人が多くて滑るのが大変‥などという思いをすることも無し。

エコー第 1 上部より
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F7.1 1/1300 EV-0.3

第 4 トリプルリフトを上がってエコー第 1 の上部から第 3 ペアリフトを見下ろした感じの風景が上の写真。斜度的には私にドンピシャの感じでしたし、幅もあって人もいないのがとにかく最高。好きなラインで大回りでブッ飛ばしちゃってください!‥てな感じでどこ滑っても OK なのも嬉しいです。ただ、今日は昨日の積雪があってバーンコンディションがかなりよかったことを差っ引いて考える必要はありそうです。昨日の車山のように天気が悪くてガリガリの状況だったりしたら、一気に嫌いになってしまう可能性もあり‥。というか、エコーバレーはガリガリ‥という印象が強いのですがそれが真の姿?

第 4 トリプルリフト
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F7.1 1/420 EV-0.3

第 4 トリプルリフトにて‥。今日はこの左側に掛かっている第 6 クワッドリフトが運転していなかったのですが、どうも昨日故障したらしく今日は運休だった模様。帰ってきてから調べて分かったのですが、そういう情報は現地ですぐに分かるようにしておいて欲しいよなぁ‥という気もします。ま、とはいえ、こんな景色の中をリフトで上がって行くことの何たる贅沢さよ!ゲレンデスキーの世界に戻ってきてよかったなぁ‥ということをヒシヒシと感じさせる美しい景色ですよね。スキーヤーを観察しつつのリフトタイムも悪くはないですけど、こんな風景を堪能しながらのリフトタイムもいいものです。

レストランエコーにて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F1.8 1/220 EV-0.3

中腹のゲレ食はスキーバブルの時代だけ営業してたのでしょう。客が少ない今の時代にも営業しろよとは言えませんけど、ベースまで降りてこないと昼食にもありつけないのは少し面倒‥って、贅沢ですよね(笑)。でも、薪ストーブが楽しい(そのせいでゲレンデには焚火臭が漂っているのもステキ!)レストランエコーはなかなかよい感じです。今日は何だか気分的に若返った感じ(気のせい)がして、フライドポテトにフライドチキンにビール‥なんていう若い頃の食事まで再現してしまいましたよ(笑)。ゲレンデコンディションが最高そうな時を狙って、エコーバレーにはまた来てみたいです。

| Top |