14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2007年12月14日 (金)
■ Bike to Work Day

Bike to Work Day(BICYCLE NAVI No.28 JANUARY 2008より)今日は本当は有給休暇なんだけど会社に行きました。ボランティアの仕事(ってな言い方も変だけど)をやらなくてはいけなかったのと、天気がとてもよいので自転車に乗りたかったのと、その両方があったので‥。仕事するだけならウチでもできるのだけど、最近は電車スーツの日が多くて自転車にあまり乗れていないので、こんなに天気がよいのにウチでじっとしているのはつらかったのです。昨日は雨降りで寒々しい一日だったけど、今日は抜けるような青空でペダルをこぐ足取りも軽く、自転車通勤にとっては最適な天気でした。いやいや、本当に気持ちがいいのです‥。

さて、今日の写真‥BICYCLE NAVI No.28からのものです。これは、バイシクル・エコロジー・ジャパン(B.E.J.)という自転車を通じた環境保護活動を推進するNPO法人が主催した「Bike to Work Day」の模様をリポートしたもの。この活動は、自転車通勤者の応援と自転車通勤を世間に広めることを目的として実施されているそうで、京都議定書期限の2012年までに自転車通勤者の割合を35%(!)までに高めることを目標に続けているのだとか。色々な意味で自転車通勤が大好きな我々にとっても後押ししたくなるような活動なのです。このBike to Work Day‥とりあえず、来年の3月までの毎月第三水曜日に実施することが決定済みだそうで、ザ・ノース・フェイス原宿店前の近くを通っている方は寄ってみるといいかもしれません。

ちなみに私の場合は都心とは逆方向へ行くわけですし、自動車の通らない川沿いを走ったりして、自転車通勤にとっての環境はよい方だと思います。なので、東京都内を自転車で通勤することを想像するとかなりのギャップが感じられ、都内を毎日自転車通勤するのはちょっと‥と思ってしまうのが本音でもあります。しかし、このBike to Work Dayのような活動もあるということを知ると、都内への通勤も頑張ってみようかな‥という気にもなりますよね。ただ、都内は駐輪事情が劣悪なため、路上に止めざるを得ないのが最大の問題です。もちろん有料でかまわないので、しっかりした駐輪場を整備していくことが自転車通勤者の割合を増やすための大きな施策のひとつですから、そのあたりは行政に頑張ってほしいところですよね。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
環境問題といってもいろいろあるが、第一章の「地球温暖化問題のウソとホント」が最も今日的課題だろう。著者はまず、本当に地球は温暖化しているのかと疑問を投げかけ、各種のデータをあげる。そして、私たちが身近に感じる「冬でも暑い」ー>「地球は温暖化している」と...
2008/01/09(水) 12:39:18 | ジグソーパズルを攻める
| Top |