14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2008年05月09日 (金)
■ もう少し熟したら‥

オオシマザクラの実が色づきだしたキャンプを楽しんできたツケということもないのでしょうが、何とも仕事が忙しいです。仕事が忙しいだけではなくて、他のアクシデントもあって(そのうち書きます)落ち着かないったらありゃしないのです。とはいえ、今日はやっと金曜日‥今日さえ乗り越えれば気分の休まる週末が‥というわけにも行かず、月末までは何かと忙しい模様です。何とか乗り越えなければね‥。

とはいえ、金曜日となると少しは気分が休まるのが週休二日制のサラリーマンの習性というわけで、今日はやや気分がよいです。でも、都内に出張に行くために自転車通勤ではないというところで相殺ですかね‥。都内の時にも迷わず自転車で行けるようになりたいものですが、服装の壁というものは意外と高いということを毎度思い知らされます。ということで、今日は歩き‥一昨日の記事に書いたグリーンマトリックスを構成している緑道を歩いて駅まで行くわけです。そういえば、オオシマザクラはどうなったのかな?と覗いてみたのが今日の写真です。

しばらく見ないうちに、実がだいぶ色づいてきたのがわかります。今年は、梅酒ならぬ桜酒を作ってみたいと思っていたわけですが、収穫までにはもう少し時間が必要な感じです。でも、こういうものって「気がついたらとっくに過ぎていた」というオチになりがちですので、これからしばらくは少し注意しながら観察してないとね。ちなみに話が全く変わって‥私は日々の写真にVGAという小さなサイズのものを利用しているのですが、XactiのそれはCyber-shotに比べて画像が悪すぎるということが分かったので、ひとつ上のサイズにして今日の写真は撮ってみました。縮小しても明らかに違う感じでキレイなのですが、データ量が3倍以上にもなってしまうという点はあまり嬉しくないのですよね。

■ Comment
自分もいくつかデジカメを使った経験から、圧倒的にCyber Shotがきれい!!と思っています。デジタル部分はどこのものでも大差ないと思いますが、やはりカメラはレンズが命。Zeissのレンズの完成度の高さはデジタルを完璧に凌駕していると考えています。
2008/05/10(土) 05:39:04 | URL | 亜沙郎 #-[編集]
・次期F-Xは‥
亜沙郎さん、こんばんは!

私が使っていたものは、Tシリーズのコンパクトなものでしたが、それでもやっぱりキレイなんでしょうね。まぁ、Xactiはどちらかと言えば動画メインですから、比較する相手が悪いという言い方もあるかもしれませんが。

CCDあたりは大差無いのかもしれませんが、映像エンジンの方はメーカーごとに個性がありそうですけどね。あ~、それにしても次期F-Xは何にしようかしら(この時間が楽しいのですが)。

それにしても、カメラはレンズが命、人形は顔が命ですね‥(って、後半の意味分かる人いるんだろか)
2008/05/10(土) 22:52:04 | URL | knys #-[編集]
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |