14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2008年05月21日 (水)
■ 一年中夏時間

センター南の中村交差点付近今日は仕事関連で早く出掛けなければならなかったので、朝の5時過ぎに起きて5時40分を少し回ったあたりでウチを出ました。本当はもう少し早く出ようと思ったのが予定よりも遅めになってしまったので、電車で行ったほうがいいかなという思いが頭の隅をかすめましたが、ここ最近は自転車での通勤日数が慢性的に不足していますので、やっぱり自転車で行くことにしたのです。

気がついてみたら、あとひと月もすれば夏至なので、5時過ぎに起きたところで普通に明るいのです。なので、早朝に起きたなどという感覚は、やや眠いことを除けば皆無でして、いつものジテツー日と同じ感覚でペダルを漕ぎだしたわけ。しかし、いつもと同じようでいつもと違うのは、人もいなけりゃ自動車もいないので、まるで道路を占有しているかのような感覚を味わいながら道路を走れることなのでした。いつもなら自動車がそれなりに多いセンター南の中村交差点にしても、こんな感じで誰もいないのです。

しかし、いつもなら「もうちょっと寝ていたいなぁ」と思う時刻にして、すでにこんなに明るいわけでして、会社帰りは暗くなっていることを考えるとDST(Daylight Saving Time‥いわゆる「夏時間」)ってアリなんじゃないかなと思ってしまうわけですよ。でも、日本では夏と冬で時間をズラすなんてことは色々な問題があって無理だという人が多いのです。じゃあ、冬はどうせ朝も夜も暗いわけですから、一年を通じて夏時間で過ごしてしまうってどうでしょうね?これからは、JSTはUTC+9じゃなくてUTC+10ってことで‥ね。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |