14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2005年01月29日 (土)
■ パンツェッタ・ジローラモ

BICYCLE NAVI 2005冬号今日は久しぶりに髪を切ってもらいに行きました。髪を切りに行くのには、もう何年もカミさんと一緒に出かけています。というのも、同じ美容師さんに切ってもらっているから…。お医者さんとか美容師さんとか、体に関わる人というのは、同じ人にずっとみてもらうのがいいですよね。自分のこと色々と分ってもらえますし。カミさんと同じ美容師さんに切ってもらうわけですから、カミさんの番の時にはヒマなんで近所の本屋に行って立ち読みしてます。おっと…いつの間にかBICYCLE NAVI 2005冬号が出ているではないか!

二玄社という出版社が出している自動車の本にNAVIというのがあるのですが、BICYCLE NAVIはその自転車版とでも言えばいいでしょう。自転車本を標榜していながら他の自転車雑誌とはちょいと趣の違う本で、どちらかと言えば人に重点を置いているような感じがします。本家のNAVIも創刊号から読んで(今はもう読んでません…)ましたが、似たようなコンセプトですかね。

BICYCLE NAVIは季刊誌ということもあり、創刊号以来ずっと買っています。2005冬号の表紙は、パンツェッタ・ジローラモ氏。見るからにイタリア男って感じですよね。知ってる人も多いかと思いますが、パンツェッタが姓で、ジローラモが名です。西欧式じゃなくて日本式の順序で綴るのですね(もちろん日本用でしょうが)。彼いわく「トーキョーには自転車で走れる道がない」…と。「そのとおりだジロー、でも我々はここを走らない限り自転車に乗れないのだよ…」髪型だけがジローラモのようになった私は、それでもやっぱり自転車で走る…。しかし、これだけ一気に短くなると、来週の通勤は寒そうだなぁ…。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |