14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2011年12月04日 (日)
■ The 42th TOKYO MOTOR SHOW

東京モーターショー KTM ブースにて
RICOH GX200 35mm ISO64 2.9 1/52 EV+0.3

今日は東京モーターショーに行ってきました。昨日はちょいと飲みすぎてしまい、やや不調ではあったのですが、来週はちょっと用事があって無理なので、今日何とか行かねばなりません。あ‥というのは、お知り合いにチケットをいただきましたので、何が何でも行かねばならないぞ‥と。東京モーターショーは、今回で 42 回目だそうで、ずいぶんと久しぶりに来たなぁと思ったのですが、調べてみたら前々回にあたる第 40 回に行ってました。まぁ、最近は隔年開催なので、たった 2 回前でも 4 年も前のことになってしまうのですが‥。それと、今年から会場が東京ビッグサイトに変わって近くなったのは朗報ですね。

駐車場の場所の関係から電車で行くのとは反対側の東展示棟から見はじめたので、ホンダ>ヤマハ>川崎>KTM>スズキ>三菱>Audo>ポルシェ>VW>マツダ>日産>スバル>メルセデス・ベンツ>ルノー>ここで西展示棟に移動>ダイハツ>トヨタ>レクサス>レンジローバー>シトロエン>BMW ‥といった順に回ってきました。モーターショーは 4 輪メインなので、「あれ‥なんで KTM があるんだ?」と、一瞬思ってしまったのですが、そうだ、KTM には X-bow(クロスボウ)がありますものね。レーシングカーのような見た目のスパルタンさに比べて実際はずっと乗りやすいそうで、一度くらい乗ってみたいものです。

そもそも KTM が出展しているとは思っていなかったので、もっとびっくりしたのは DUKE 200 が置いてあったこと。海外では発売が決まった云々なんていう話題を見たので、200cc が出てくるのは分かっていたのですが、まさか置いてあるとは思いませんでした。つか、DUKE 125 も実物を見たことはなかったので、ダブルでビックリ。言われているとおりで、これが 125cc だったら驚きですね。で、200 のほう‥基本は 125 と同じだそうですが、ディスクのサイズが少し大きくなっているのと、スイングアームを伸ばしてあるようでホイールベースが少し長いそうです。う~ん、かっこいいかも。あ、4 輪のほうは SUBARU BRZ っすかね。そりゃ、Evoque が一番ですが、やっぱり幅広すぎで無理です。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |